プロフィールPROFILE

すとんさんのプロフィール

住所
茅ヶ崎市
出身
神奈川県

声楽、フルートを学んでいます。以前は、社交ダンスやヴァイオリンもやっていました。週末は金魚やダイエット記事を書いてます。日曜日は習い事以外の事を書いてます。

ブログタイトル
老いた犬に芸は仕込めない?〜声楽・フルート~
ブログURL
http://stone-tea.sblo.jp/
ブログ紹介文
声楽、フルートを学びながら、金魚を飼っています。また時折、時事エッセイも書いてます。オペラ大好きです。
更新頻度(1年)

116回 / 120日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2007/09/09

すとんさんのプロフィール
読者になる

すとんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(IN) 4,039位 3,966位 3,841位 3,732位 4,027位 4,017位 4,243位 978,668サイト
INポイント 10 70 70 120 80 90 70 510/週
OUTポイント 20 440 360 400 270 290 270 2,050/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 42位 39位 40位 39位 43位 43位 45位 28,037サイト
大人の音楽活動 1位 1位 1位 1位 1位 1位 2位 457サイト
クラシックブログ 17位 16位 15位 15位 16位 16位 18位 4,615サイト
フルート 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 191サイト
声楽 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 170サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 5,331位 5,439位 5,706位 5,888位 6,223位 6,310位 6,516位 978,668サイト
INポイント 10 70 70 120 80 90 70 510/週
OUTポイント 20 440 360 400 270 290 270 2,050/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 4位 4位 5位 6位 6位 8位 9位 28,037サイト
大人の音楽活動 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 457サイト
クラシックブログ 23位 24位 24位 25位 27位 29位 29位 4,615サイト
フルート 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 191サイト
声楽 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 170サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,668サイト
INポイント 10 70 70 120 80 90 70 510/週
OUTポイント 20 440 360 400 270 290 270 2,050/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,037サイト
大人の音楽活動 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 457サイト
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,615サイト
フルート 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 191サイト
声楽 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 170サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、すとんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
すとんさん
ブログタイトル
老いた犬に芸は仕込めない?〜声楽・フルート~
更新頻度
116回 / 120日(平均6.8回/週)
読者になる
老いた犬に芸は仕込めない?〜声楽・フルート~

すとんさんの新着記事

1件〜30件

  • また怪我してる…

     誰が怪我をしているのか、と言えば、シズカが怪我をしているのです。  お恥ずかしい話なんですが、ウチの水槽には、いじめ問題があるんです。誰がいじめられているのか…と言えば、シズカです。で、誰がいじめているのか…と言えば、その他の子たち。主に、ヤヨイ、です。  ヤヨイは気が強い子で、姿はとても美しい金魚なんだけれど、心はどす黒い子です。ウチの水槽の歴史が、ヤヨイ以前とヤ…

  • アパチュアとアンブシュアの話

     フルートを吹く上で、とても大切で、でも、結構いい加減なものの一つ(二つ?)として、アパチュアとアンブシュアがあります。アパチュアというのは、フルートを吹く時のクチビルの形の事で、アンブシュアとは息を吐き出す穴とその形の事です。  まあ、大切ですよね。  だから、初心者の頃は、ここに注意するし、こだわりもあります。私が初心者だった頃のネットでは、アパチュアは微笑みの形…

  • 好きな事と得意な事

     趣味と仕事に関する話題です。  よく「好きな事を仕事にできた人は幸せだ」という人がいますが、私はそうではないと思ってます。いやむしろ「好きな事を仕事にしてしまった人は、好きな事が一つ減って、かわいそうだ」と思っています。  これは私の職業感なのですが、仕事って、好きだからするのではなく“必要だからする”“やらなければならないからやる”ものだと思っています。もしも“好…

  • 音大を卒業すれば音楽家になれるのか?

     この記事は音大進学を考えているような子たちに向けて書きます。  法学部を卒業すれば弁護士になれる。教育学部を卒業すれば学校の先生になれる。同様に、音大や芸大の音楽部を卒業すれば音楽家になれる。  これは事実です。法学部を卒業せずに弁護士になったり、教育学部を卒業せずに学校の先生になったり、音楽部を卒業せずに音楽家にだってなれるけれど、そのためには、あれこれ遠回りをし…

  • 私は、やっぱり、私が嫌いだ

     人が幸せとなるために必要なものの一つに“自己肯定感”というものがあります。これがない人は、いくら環境的に恵まれていたとしても、幸せを感じる事は少ないと言われています。  ま、そりゃあそうだよね。自己肯定感の低い人間は、自分は社会に受け入れられていないって感じているんだもの、幸せにはなれないわな。  で、私の話。まあ、私は基本的に自己肯定感が高めな俺様的な人間なので、…

  • プリンタを購入したんだけれど…

     私は自宅にプリンタを所持しているけれど、あまり使用していません。実際、ここ数年、年賀状印刷以外は、まずプリンタを使用しません。昔はそれなりに使用していたけれど、ほんと、最近は全然プリンタを使いません。  文書印刷は…文書管理をクラウド管理にしたので、見る/読むだけならクラウド経由で携帯端末や出先のパソコンで見ればいいだけで、印刷はまずしないよね。印刷が必要な文書って、たいてい仕…

  • 古典は押さえておかなきゃダメだな

     実にお恥ずかしい話ですが、私は今まで「オズの魔法使い」という映画を見た事がありませんでした。もちろん、有名なシーンは断片的には知っていたし、話の内容も辞書的(ってかwiki的)な程度は知っていましたが、実際の映画をきちんと見る事はありませんでした。だいぶ前にDVD化され、DVD自体は持っていましたが、なかなか時間を作れずにいて、見る機会がなかったのですが、このたび、やっと時間を作って「オズの魔法使…

  • ドジョウたちも具合が悪い

     前回は金魚のベルの具合が悪い事を書きましたが、実はドジョウも具合が悪いんです。  具合が悪いのは、たぶん…マドジョウです。マドジョウというのは、通常の食用のドジョウで、我が家には一匹います。どうやら、この子の具合が悪いようなのです。  そもそもマドジョウは、だいぶ前から障害魚になっています。カラダがボコボコなんですよ。今まで飼っていたマドジョウたちも、ある程度大きく…

  • 吹き直しをする?しない?

     他人の演奏を聞いていると、ちょっと気になるのが、吹き直しです。演奏中、どこかでヘマをすると、演奏を止めて、少し戻って改めて演奏し始めるってヤツです。まあ、一般的にはピアノ用語の“弾き直し”を使うのが普通かな? まあ、ピアノなら“弾き直し”だろうけれど、フルートなら“吹き直し”だよね。  で、これはフルートとかピアノとかに限らず、器楽系の発表会とか演奏会で、たまに見かけます。声楽…

  • 感情の入った歌を歌いたい

     つまり、棒歌いの逆ですね。棒歌いとは、楽譜が見えるような歌い方だけれど、そこに血の通った人間が歌っているような感じがしない歌い方です。極端な例が“初音ミクの歌”です。とは言え、最近の初音ミクの歌は、打ち込み技術が進歩したためか、なかなか棒ではないんですけれどね。  そうそう、子どもの歌や演奏って、だいたい棒です。下手な子はもちろん、上手な子であっても、だいたい棒です。あと、某カ…

  • 劇団四季の「ライオンキング」を友人たちと見てきました

     標題の通り、先日、男友達たちと劇団四季の「ライオンキング」を見てきました。一緒に行った友人たちは、普段はミュージカルはおろか、映画すら見ない。劇場なんて行った事はなく“○○鑑賞”と言えば、家でビールを飲みながらの、スポーツのテレビ中継を見るくらいの人たちです。昨日はサッカー、今日はラグビー、明日は野球…ってな感じで、特に思い入れのあるスポーツとかチームとかは無いようですが、とにかく、ほぼ…

  • 今年はオペラ公演ではなく、ガラ・コンサートだったんです

     今、イタリアのトリエステ・ヴェルディ歌劇場が日本中でオペラ公演をしています。例年ならば、当地にもやってきてオペラ公演をしていたはずですが、当地に関しては、今年はオペラ公演は無しで、歌手が三人だけやってきて、アリア・ガラ・コンサートをしました。  なぜオペラをやらないのか…? 当地では色々な噂が流れていますが、とにかくやらないのです。ああ、残念。私は、地元のホールで、ヨーロッパの…

  • 帝国劇場で「ラ・マンチャの男」を見てきました

     少し前の話になりますが、このままお蔵入りさせるのも、もったいない話なので、アップします。  実は先日、久しぶりに日比谷の帝国劇場に行き、ミュージカル「ラ・マンチャの男」を見てきました。  演出/セルバンテス/ドン・キホーテ/アロンソ・キハーナ:松本白鸚 アルドンザ/ドルシネア:瀬奈じゅん サンチョ:駒田一 旅籠の主人:上條恒彦…

  • 食の好みが変わった事を自覚しつつあります

     ほんの数年前まで、私は大食漢でした。甘いものとアブラっぽいものが大好きでした。炭水化物もタンパク質も脂質も野菜も大好きでした。嫌いなもの以外は大好きでした(当たり前か!)  ところが最近、アブラのうち、脂がちょい苦手になってきました。脂ってのは、主に動物性の脂肪で、常温だと固形になっちゃうヤツね。具体的に言えば、豚や牛や鳥の脂、これが、ちょい苦手になってきました。 …

  • ベルさんの具合がどうにも悪い

     標題の通りで、どうも最近、ベルの具合が悪いようなのです。  よく水底に沈んでいるし、かと思えば、水面に顔を出して息をしています。これらは体調(特にエラ関係)の悪い金魚がよく取る行動です。さらに、最近は、ポンプに吸われて吸水孔に張り付いている事もあります。たまに腹を上にして水面で漂っていたりもします。  動いていない事も多く、死んでしまったのかと確認すると、かろうじて…

  • イジメ、良くない

     フルートのレッスンに行ってきました。ちょうど、姉様とは入れ替わりで、私が部屋に入ると同時に姉様が退出されました。私がもう少し早く入室していれば、きっと3人でロングトーン練習をしたんだろうなあって思います。  ロングトーン練習は、私は毎回先生としていますが、姉様は、レッスンの終わりが私と重なった時だけ、我々と一緒にやっているようで、先生と姉様だけの時は、ロングトーン練習はしていな…

  • 息を流そう、息を吐いていこう

     私が現在直面している歌唱上の問題は「息をきちんと吐きながら歌う事」です。たぶん、普通の人は難なくこなしている事だし、かつての私も普通に出来ていたと思います。  息と歌が分離をしたのは、キング先生のグループレッスンで学んでいた時だと思います。キング先生には、最初はグループレッスンで、やがて個人レッスン(最初のうちは隔週レッスンでしたが、やがて毎週レッスンに変わりました)で学びまし…

  • テノールとしての声質を、重め志向から、軽さ志向に切り替える時がやってきたような気がします

     声楽のレッスンの続きです。曲の練習に入りました。  最初は歌曲から…ですが、今取り組んでいる歌曲って、シューベルトの「美しき水車小屋の娘」なんですよね。ドイツ語なんですよね。ノドが痛い時に、ドイツ語の歌を歌うと、ノドが詰まってしまうので、今回はパス。いきなり、アリアの練習に入りました。  今回から挑むイタリアのアリアは、ドニゼッティ作曲「ドン・パスクワーレ」のテノー…

  • むしろ調子がいい

     声楽のレッスンに行ってきました。なんと今回のレッスンは、あのクラシックコンサートの翌日でございました。もちろん、レッスンの予約を入れた時には、そんなつもりはなくて、たまたまクラシックコンサートの振替日が、次のレッスンの前日になってしまった…というだけの話です。  本番の後は、本来は休養日だよね。それがレッスンだったとは…おまけに、私の体調は、クラシックコンサートの時よりも、より…

  • 最近は声帯が気にかかります

     高音発声の話です。  少し前までは、高音発声は博打であり、結果オーライであって、その仕組は私にとってはブラックボックスでありました。ま、正確には今だってまだまだブラックボックスなんだけれどね。  今思うに、声楽を始めたばかりの頃の私は、高音発声の出し方なんて知らなかったし教わらなかったし、なので、高音を出そうとして行っていた事は、ほぼ怒鳴り声寄りの発声だったと思いま…

  • 歌ってみました(笑)

     クラシックコンサートの話の続きの続きです。  自分の出番の3つ前の人が舞台に上がるタイミングで、会場に録音機を仕掛けて、客席から、舞台袖に移動しました。  鏡の前で服装を確認し、響声破笛丸を服用し、くちびるにリップスティックをたっぷり塗って、ペットボトルの水はちびちび飲んで、自分の出番に備えました。やがて、妻とピアニストさんがやってきました。舞台袖のコンサートマネー…

  • 風邪を引いているせいか、やたらと汗をかくんです

     クラシックコンサートの話の続きです。  声出し会場には、予定時刻の15分前に到着しました。声出しは一人10分ずつなので、私の前の人が時間通りに入室しているかを確認したかったから、ちょっと早めにスタンバイです。と言うのも、この声出し会場にはスタッフの方がいなくて、出演者たちの自主管理で運用されているのですが、みんながみんな遵法精神があるわけじゃないのが問題なんですね。なので、前の方が…

  • なんと5時間も前に楽屋入りをしたんです

     台風の影響で延期されていたクラシックコンサートがようやく開催されました。当初予定よりも、出演者の数が減り、お客様の数もこころなしか少なめでしたが…まあ仕方ないでしょう。  いつもは本番の3時間前に楽屋入りする私ですが、この日は、なんと、5時間も前に楽屋入りをしてしまいました。理由は簡単。裏番組でやっている合唱祭(知り合いが出演したり運営していたりしているんです)を見るために、早…

  • 八千草薫さんと言えば「蝶々夫人」です[2019年10月の落ち穂拾い]

     先日、八千草薫さんが亡くなりました。ご冥福をお祈りいたします。  八千草薫さんの代表作と言えば…報道では「岸辺のアルバム」「やすらぎの郷」「男はつらいよ」などと言われていますが、私にとっては圧倒的に「蝶々夫人」なんですよ。  最近のオペラのディスクと言えば、劇場での公演を収録したDVD(またはBlu-ray)が主流です。これは、ハイビジョンが普及して、劇場の暗い照明でも明るく撮…

  • 充電はこまめにきちんとやりましょう

     当然のことを当たり前のように書いてますが、でも、そんな当然で当たり前の事を、最近思い知らされたのでした。  何事か言えば、お風呂場スピーカーの件です。私は、いつもではないのですが、たまに入浴する際に、お風呂場スピーカーを持ち込んで、風呂場で音楽を聞きながら入浴をします。以前は、iPodを本体に組み込んで音楽を再生するタイプのお風呂場スピーカーを使用していましたが、最近は、脱衣所に置…

  • 歌と笛の違い

     まあ、声楽と器楽の違いとも言えます。色々な違いがありますが、私が感じる大きな違いは、どれだけ練習のスパンを空けられるか…ではないかと思います  声楽ってのは、多少練習をお休みしたからと言って、いきなり下手になる事はありません。歌うという行為はスポーツにも似た筋肉運動なので、筋肉が衰えてしまうほど長期に渡って練習をお休みするのは問題かもしれませんが、練習を多少なりともお休みしても…

  • 声が有る無いとは、どういう事?

     まず、昨日のクラシックコンサートは無事に終了しました。とにかく、今は腑抜け状態でございます(笑)。しばらくして気持ちが落ち着いたら、記事を書いて音源をアップしたいと思いますので、しばらくお待ちくださいませ。  さて、よく声楽関係者と話をしていると、声が有るとか無いとか、そんな話になる時があります。でも「声が有るとか無いとかって、どういう事?」って言われると、何となくは分かるんだ…

  • ハゲで白髪で…

     さて、本日は延期されたクラシックコンサートの当日です。頑張ってきますので、応援よろしくお願いします。コンサートの話は、また後日記事にしてアップしたいと思ってます。  さて、最近床屋に行くと、現実をつきつけられて、ちょっぴり気分が凹んでしまうんです。  と言うのも、私、頭頂部がハゲだし、白髪も増えてきて、ついに「白髪の禿頭」になりつつあるんですよ。  うわー…

  • 月に二度、購入しています

     何を月に二度も購入しているのかというと、水草です、ガボンバです。  ガボンバは、いわゆる金魚藻で、金魚用の水草で、比較的安価な水草です。なので、約1000円分ほど購入して水槽に入れていました。安いガボンバを1000円分購入して水槽に入れると、水槽がガボンバだらけになります。これを金魚たちが食べるんですが、この大量のガボンバも約一ヶ月ほどで食べきってしまうので、月に一度ずつガボンバを買っ…

  • トリルはトリル運指で…ですが、慣れません

     フルートのレッスンに行ってきました。最近、急に気候が涼しくなってきた事もあり、フルートの音程も下がり気味です。気をつけて上げていかないと…。  ロングトーン練習はいつもどおり。  エルステユーブンゲンは、毎度おなじみの25番と26番です。もう、全然暗譜できてません。演奏に関して言えば、ほぼほぼ完璧な仕上がりなんだけれど、暗譜するのが目的だから、全然合格できません。はあ〜…

カテゴリー一覧
商用