searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

T_NAKAさんのプロフィール

住所
東京都
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
T_NAKAの阿房ブログ
ブログURL
https://teenaka.at.webry.info/
ブログ紹介文
理系の話題 、読書、音楽などについて書いてみます。
更新頻度(1年)

357回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2007/03/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、T_NAKAさんの読者になりませんか?

ハンドル名
T_NAKAさん
ブログタイトル
T_NAKAの阿房ブログ
更新頻度
357回 / 365日(平均6.8回/週)
読者になる
T_NAKAの阿房ブログ

T_NAKAさんの新着記事

1件〜30件

  • LaTeXの練習(4)

    今回は③です。 [③]---------------------------------------------- 4.定数を想定 式 (14) では左辺 \(=v\) のみの関数、右辺 \(=u\) のみの関数ということになります。これが等号で結ばれているということは、式(14)の示す値が『定数』であることを意味しています。 …

  • 重力ポテンシャルのまとめ

    今回は「続・相対論の正しい間違え方」の P55~60 辺りで扱っている重力ポテンシャルについて前記事で計算しましたので、ここでまとめておきたいと思います。 1)ニュートン力学での重力ポテンシャル  

  • 中性スカラー場の練習問題(6)

    問題を続けましょう。 [問題]----------------------- 真空状態(または基底状態)は、 で定義される。場の量 の真空期待値は

  • LaTeXの練習(3)

    今回は②です。 [②]---------------------------------------------- 3.複数の慣性系間の関係 再度、変換式を書いておきましょう。 \(\Sigma\) 系 \(\Rightarrow\) \({\Sigma}'\) 系: \begin{equation} {x}'=a(x-vt) \tag{5} \end{equation} \begin{equation} {…

  • Schwarzschild 時空での重力ポテンシャル

    今回は「続・相対論の正しい間違え方」59ページの式 (6.9) を導出しようした記事です。 懸案の式は   です。 自然対数が出てくるところを見ると Schwarzschild 計量を求めたときに

  • 「カルーツァ理論の練習問題」の再掲

    「カルーツァ理論の練習問題」の主要部分を Tex で書き直してみます。 [問題]------------------------- 5次元時空の線素   から始めて、これが  

  • 筒美京平選(1)

    R.I.P という訳で筒美京平先生の曲をリンクしようとしましたが、好きな曲がたくさんあって、今回だけでは収まらないですね。 したがって、今回はごく初期のヒット曲を紹介いたします。 くれないホテル 西田佐知子

  • 中性スカラー場の練習問題(5)

    問題を続けましょう。 [問題]----------------------- 相互作用のないハミルトニアンは粒子数演算子と交換することを示せ。 したがって相互作用がないときは、粒子数は保存する。 ---------------------------- ハミルトニアンは   なので、  

  • LaTeXの練習(2)

    前記事ではpdfのイメージしか示せませんでしたが、MathJax を適用すると少しの手直しで内容が表示できるようです。 ブログにするとちょっと長いので、数回に分けてUPします まず①です。 [①]---------------------------------------------- ロ-レンツ変換を導出す…

  • ニュートン近似のおさらい

    後記事の内容を考えて表題の件について考えておきます。 自由粒子のラグランジアン     なら    

  • MathJax 再度試してみる

    一時使用を止めているMathJax をまた試してみたいと思います。 具体的には、MathJaxの使い方に従って、いくつかの式をコピペして表示させました。 ------------------------------------------------------…

  • 中性スカラー場の練習問題(4)

    問題を続けましょう。 [問題]----------------------- 演算子   は   を満たすことを証明せよ。ただし  

  • 「もう一度、階段関数の問題を考える。」を再掲

    内容は変わりませんが、少し整理します。 [問題]=================== 階段関数は     で定義される。これは  

  • Ramblin' on My Mind

    今回は Ramblin' on My Mind をリンクしてみました。 Rambling On My Mind [Remastered] ROBERT JOHNSON (1936) Delta Blues Guitar Legend クラプトンをフィーチャーしたジョン・メイヨールと彼のグル…

  • 重力ポテンシャルのおさらい

    今回は「続・相対論の正しい間違え方」56ページの式 (6.2)を導出しようした記事です。 これは相対論というよりニュートン力学の話題ですが、備忘録として残しておきます。 ・質点が作る重力ポテンシャル   位置 にある質量

  • 中性スカラー場の練習問題(3)

    問題を続けましょう。 [問題]----------------------- ハミルトニアンをノーマル積の形で書くと、      を確…

  • LaTeXの練習(1)

    いつもブログにおける数式は、この Online LaTex Equation Editor で作成していますが、私が卒業研究で論文を書いたときは手書きだったので、正式に LaTeX なんかを勉強したことはありません。そこで今年7月にブルーバックスから「LaTeX 超入門 ゼロからはじめる理系の文書作成術」出てい…

  • 中性スカラー場の練習問題(2)

    問題を続けましょう。 [問題]----------------------- 前問における場が、交換関係     を満たすとき、  

  • 宇宙論おさらい_続・相対論の正しい間違え方を読むために(7)

    今回は「続・相対論の正しい間違え方」47ページの式 (5.5) と (5.6) を導出しようした記事です。現時点ではうまくいきませんでした。 元となる方程式は  

  • 後で使うので簡単な積分を解いておきます。

    [問題]------------------------- 定積分   ------------------------------ と置くと であり

  • Sweet Home Chicago

    今回は Sweet Home Chicago をリンクしてみました。 Robert Johnson "Sweet Home Chicago" 老いも若きも、、素晴らしいセッションです。 "Sweet Home Chicago" (Buddy Guy, Eric Clapton, Johnny Win…

  • 中性スカラー場の練習問題(1)

    少し復習しましょう。これは 『「ちょっと予習の備忘録(1)」を再掲』を再考 にリンクを張ってある あもんさん の模範解答でいいのですが、改めてトライしてみたいと思います。 [問題]----------------------- 場の量が  

  • 調和振動子の初歩的問題(5)

    [問題]----------------------------- 基底状態 に対し、位置の座標 の期待値は 0 になる。つまり、 …

  • Euclid 空間における接ベクトル(2)

    続けます。 上の 関数 の点

  • 調和振動子の初歩的問題(4)

    [問題]----------------------------- 最低エネルギー状態(基底状態)を で決めたとき   を定義する。ただし、

  • Euclid 空間における接ベクトル(1)

    「多様体」という本を読んでいますが、表題の項目を備忘録としてまとめておきます。 点 における の接ベクトル(tangen…

  • とりあえず先週修了証を貰ったので(85)

    1.人生100年時代 未来につながる投資リテラシー

  • I Believe I'll Dust My Broom

    今回は I Believe I'll Dust My Broom をリンクしてみました。 I Believe I'll Dust My Broom by Robert Johnson エルモア・ジェームスによるカヴァーです。 Elmore James - Dust my broom

  • 調和振動子の初歩的問題(3)

    [問題]----------------------------- の固有ベクトルと固有値をそれぞれ とするとき    

  • 宇宙論おさらい_続・相対論の正しい間違え方を読むために(6)

    今回は「続・相対論の正しい間違え方」16ページの式 (2.3) を導出しようした記事です(軽いネタです)。 具体的には、   を前提に、時刻 の固定端から距…

カテゴリー一覧
商用