chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
メルボルンのヒロシ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/06/01

arrow_drop_down
  • 帰国2日目

    オーストラリアに帰国して2日目になりました。昨日は飛行機の中で寝られましたが、やはり寝不足だったので昨夜は10時間程ぐっすり眠ることができました。寝すぎたくらいで、起きてから少しボーっとしましたが。今朝、最初にしたことは、体重測定です。朝食の前、トイレに行った後の、一日の内で一番軽い体重になった時に計ったのですが、、、3週間弱の日本滞在中に3キロ太って60キロになっていました。日本滞在中は、母の手料理を食べたので、美味しくて食べ過ぎてしまったようです。日本食は健康的だから大丈夫だと甘くみていたせいもあります。これからは時間もあることですし、少しずつ元の体重に戻していこうと心に誓いました。朝食後、早速、散歩を開始。今日の散歩の目的は、近所の友達であるニールとペムの家にお土産のあられを持って行くことでした。散...帰国2日目

  • 生家での2週間半

    皆さん、お元気でしたか。3週間近く、ブログが書けなくて、申し訳ありませんでした。日本に帰国する前は、帰国中もスマホでブログを書くつもりでいたのですが、ログインする時のパスワードを忘れてしまい、ブログが書けませんでした。今まで、毎日、このブログを読んで下さっていた皆さん、本当にがっかりさせて、済みませんでした。今度からは、この様な失態がないように、気を付けます。さて、きょうのお題ですが、日本での2週間半を振り返ってみると、やはり、妻と子供の4人で、帰省して、高齢の両親と時間を共に過ごすことが出来たことが、一番良かったと思います。父が85歳、母が81歳で、父が10年程前に大腸がん、母が去年、脊柱管狭窄症の手術をしました.再会は3年半ぶりでしたが、思いのほか、老けておらず、父は車を運転しますし、母も自転車で買い...生家での2週間半

  • 旅行前の漠然とした不安

    今日は最高気温が35度の予報だったので、早めに散歩に行ってきました。ゴルフ場のある新興住宅地を歩いたせいか、知っている人には会えませんでしたが、早く家に帰ってきました。今日は、息子が合宿から帰ってくる日なので、町の近くのアルバートパークに11時ごろに迎えにいかなければなりませんでした。息子は、人見知りする性格なので、知らない若者と一緒に合宿が楽しく過ごせたのか、気がかりでしたが、バスから降りてきた息子の属している黄色組の若者たちは円陣を組んで、何か歌っていたので、一安心でした。息子に会ってみると、笑顔一杯で、合宿を楽しんできたようです。合宿中、睡眠時間は5時間しかなかったそうです。というのは、朝の3時に全員起床し、冷たい海に頭まで海水に浸かった後、5キロも走ったりと、毎日様々な活動があって、とても充実した...旅行前の漠然とした不安

  • ペムと散歩

    今朝もズッキーニの受粉を終えて、畑に水をやってから、散歩に出発しました。途中、前から歩いてきたのは、先日、ニールとペムの家で会った、ペムのお兄さんの80歳になるロッドでした。挨拶をして少し喋り。その後、ニールの家の前を通ると、丁度ニールと奥さんのペムが散歩に出てきたので、合流しました。ニールは腰を痛めていて、長い距離は歩けないので、15分程歩いてから引き返すことになりました。それで、ニールと別れた後は、後に残された奥さんのペムが僕と一緒に歩くことになりました。つまり、ニールは自分の奥さんを、近所の男(僕)と一緒に散歩をさせる、という事態になったのです。日本では、このシチュエーション(状態)は考えられないか、かなりの珍しいのではないでしょうか。しかも、ペムと僕はこの後一緒に、1時間半の散歩をしたのです。日本...ペムと散歩

  • 水道の騒音問題解決

    今朝はズッキーニの受粉をしてから、畑に水をやっていると、前の道をニックが犬と散歩をしているのが、遠くから見えました。なので、散水を終えてから、ニックに合流して、一緒に散歩を始めました。ニックの家の前で、ニックと別れて暫く行くと、昨日お邪魔した、ニールとペムが前から一緒に歩いて来たので、立ち止まって暫くお喋りした後で別れました。家について、早速したことは、2階のトイレの蛇口の騒音問題の解決でした。どういうわけか、ここ2か月ほど、蛇口をひねると、異音がして、うるさかったのです。昨日、一昨日と散歩中に出会った近所の散歩友達のニールとノールに、「二階のトイレの水道の蛇口を捻ると、ドンドンドンと音がするんです。どうすれば良いの?」と尋ねたところ、二人とも蛇口の駒パッキンを交換すればいいよ、と教えてくれました。水道の...水道の騒音問題解決

  • ニールとペムの家で白湯

    今朝も、朝食の後、ズッキーニの受粉、畑の水やりの後、7時前に家を出ました。今日は最高気温が32度の予報だったので、早めに家を出たのですが、既に外の空気は生暖かくなっていました。雲がなかったので、直射日光に当たらない、木立の多いゴルフ場近くの大きな道沿いの游歩道を歩きました。その後、近所の道を歩いていると、途中で、フェンスを作っている、ロッドとピーターに会ったので挨拶してから少し行くと、散歩友達のニールが家から出て散歩に出かけるところでした。声を掛けて、一緒に散歩。僕の家のトイに草が生えている話になりました。僕が、梯子に登って、草を採ろうとしたのだけれど、梯子の重みがトイをひしゃげてしまって、草が取れないというと、梯子に取り付ける器具を貸してあげる、と言われました。アルミ製の軽い物なので、今、取りに来る?と...ニールとペムの家で白湯

  • ズッキーニの受粉と今日の散歩

    昨日は散歩をしなかったせいか、運動不足で、寝付くのに30分か1時間くらいかかりました。その分、起きるのも遅くなって、8時ごろに目が覚めました。勿論、大抵、夜中に一回はトイレに行きますが、朝方、起きてから、2度寝ができました。朝ご飯を食べて、畑に水をやる前にすることは、ズッキーニの受粉です。雄花を茎の部分からもぎ取り、花びらを綺麗に取り除き、花粉を雌花のめしべにつけます。これをしなければ、収穫量は半分以下に激減してしまうのです。ミツバチなどの昆虫が受粉を助けるのですが、いつもしてくれるとは限りません。このやり方は、ユーチューブで習いました。さて、その後は、畑の水やり。写真でお分かりの様に、ズッキーニはトマトとトウモロコシの間の小さな空間に6株ほど植えてしまい、受粉や収穫がとてもしにくくなっています。さて、水...ズッキーニの受粉と今日の散歩

  • スノーケリングは中止

    今日はまず、皆さんにご報告。今朝、ブログのアクセス解析をチェックしてみたら、どういう訳か、突然ページビュー数と訪問者数が跳ね上がっていて、びっくりしました。今までの最高記録ではないか?と思われます。大抵、ページビュー数(PV)は50、閲覧者数(UU)は30前後のことが多いのですが、、、今朝チェックしたら、昨日のPV242、UU116でした。これはいつもの4倍くらいです。ただ、特に記事が面白かったかと言えば、、、前日に書いたのは、ネピアン要塞の記事ですし、昨夜書いたブログは、書いて2時間程で締め切りでしたから、あまり影響がなかったと思いますし、、、。双方供に、特別興味深い内容ではなかったので、原因は不明です。ただ、最近はタグの欄に#日記を入れる代わりに、#海外移住と入れています。なので、海外移住に興味がある...スノーケリングは中止

  • 新しく引っ越してきた女性

    今朝は最訳高気温が32度の予報だったので、暑くなる前に散歩に行こうと、朝ご飯を食べて、7時15分ごろ家を出て、1時間程散歩をしてきました。田舎道で犬と一緒に前から歩いて来た、今までに会ったことが無い女性に自分から、「おはよう。」と挨拶し、どちらから来たのか尋ねたら、新興住宅地からだと言われました。「やはり、朝早くに、田舎道を歩くのは気持ちがいいですよね。今日は暑くなりそうですし、、、。」と言ってお別れしました。次の道に行くと、以前売れた家の入口に、若い女性が娘さんといて、こちらを見ていたので、僕が手を振ると、その女性も手を振ってくれました。そこで、30メートルほど離れた道から勇気を出して、「あなた、新しく越してきた人?」と尋ねると、「ええ、そうよ。」と、答えてくれたので、やっぱりか、と思い、「ようこそ、い...新しく引っ越してきた女性

  • ネピアン要塞とソレント見学

    今日は朝から、家族でネピアン要塞を見学してきました。朝、車に乗り込んで、途中、渋滞もあった為、目的地まで2時間近くかかりました。ネピアン要塞は、メルボルンの南にある、モーニントン半島の最西端、ポイントネピアン国立公園の中にあるのです。ここはポートフィリップ湾の入り口で、反対側からは、バルナリン半島も付き出していて、海が非常に狭くなっています。メルボルンを攻撃するためには、この狭くなった海峡を通らねばなりません。そこで、1878年(日本では明治の初期ごろ)ここに要塞を作って、メルボルンに来る敵国の船を大砲で打って沈める作戦だったのです。実際には、敵はやってきませんでしたが、、、。その頃はまだ、飛行機は発明されておらず、敵国の攻撃は海からの砲撃しか想定されていなかったと思われます。要塞までは、駐車場からは4キ...ネピアン要塞とソレント見学

  • コロナ予防接種 副反応から回復

    昨日は、コロナ予防接種4回目の副反応で、微熱、倦怠感、頭痛などの症状が出ていると書きましたが、今日は更に回復し、症状は完全に消えました。昨日は、町で日本へ持って行くお金を両替しようと思ったのですが、副反応の症状でしんどかったので、今日、両替をしてきました。まだ、前回日本へ行った時の日本円も残っているので、全部で20万近くあります。更に、オーストラリアの現金も持って行けば、大きな銀号で、両替も出来ますので、便利です。さて、今朝は、どの両替商で日本円を買うとレートが高いのか、ネットで検索していたら、レートが良く、モーニントンという海辺に面した観光地でもできるようなので、そこですることにして、妻と出かけました。モーニントンの両替商に着いて、、レートを聞くと、朝調べたレートより3パーセント程、高いではありませんか...コロナ予防接種副反応から回復

  • 予防接種の副反応

    昨日は、夜、少し寒気がしていて、倦怠感があり、頭痛がしたので、予防接種の副反応のようでした。今日はメルボルンの町に行ってオーストラドルを日本円に両替をしてくる予定だったのですが、まだ、倦怠感があったので、行くのは止めて、家でゴロゴロすることにしました。大抵、散歩に行くのですが、今日は散歩には行かず、代わりに家の前の散らかっているところを息子と一緒に片づけました。作業をしたのですが、今夜、まだ倦怠感は続いています。明日、症状がなければ、町に行って、両替をしてこようと思います。では、今日のブログは短くなって申し訳ないです。また、明日、元気になったら、もう少し長い文章が書けると思います。では、明日も、このブログでお会いしましょう。予防接種の副反応

  • コロナ予防接種4回目

    今日は朝ご飯の後、畑に水をやってから、妻と近くのショッピングセンターの中にある薬局で、ファイザー製のコロナ予防接種を受けてきました。予防接種の後、数分で、スマホにインストールしてある政府の予防接種証明アプリには自動的に四度目の証明が入力されていました。今回4度目の接種を受けた理由は、日本旅行が残すところ後11日に迫っているので、丁度日本にいる頃に、この接種が効力を発揮してくれると思うからです。接種してから半日ほど経ちましたが、幸い、注射したところが少し痛む程度で、今のところ他に副反応はないようです。午後からは、2時間弱の散歩。昨日は5時間の長距離散歩をしたので、今日は足の筋肉が筋肉痛になっていました。でも気にせず完歩。家に帰って、古い手帳を見て、アメリカ留学中に知り合った、何十年も前の知人をフェイスブック...コロナ予防接種4回目

  • 長距離散歩

    今日のメルボルンの天気予報は曇り、最高気温が20度だったので、片道12キロ、往復24キロの長距離散歩に行ってきました。こちらでは、大抵の道には、緑地帯を挟んで、歩道が整備されていて、車の直ぐ横を歩かなくても良いので、安心です。もう、10回近く、体力作りに、このルートを歩いていて、大抵、一年に一回ぐらい、ルートを歩くのですが、2年程前、仕事をしていた時に歩いたのが最後になっていました。その時の散歩は、今までで最もきついと感じた散歩で、最後の4キロぐらいは足が痛くなって、ヨロヨロになって、家に辿り着きました。2年前と比べて、それほど足が痛くならず、途中数回、バス停の椅子に腰かけましたが、ほぼペースを落とすこともなく、散歩を終了することが出来ました。前回は往復5時間半かかったのですが、今回は5時間10分程でした...長距離散歩

  • 水風呂

    今朝は一月三日なのですが、急いで二日にしたことを書きます。大抵ブログは夜に書くのですが、アラスカ同期の’友達と夢中になってラインで話していて、ブログを書くのを忘れていました。申し訳ありませんでした!やはり、ブログは毎日続けないと、ダメだと思うのです。「忘れたから、、、面倒くさいから、明日にしよう。」などと言っていると、直ぐに、続かなく成ってしまう、、、。それに、こうやってわざわざ読んで下さっている皆さんがいらっしゃる。皆さんをガッカリさせるわけにはいかない。だから、遡って書きます。一日、二日と、何人かの親しい友達にSNSや電話で「あけましておめでとうHappyNewYear」のメッセージを送ったのですが、スキー友達のジェフの家に行ってから、一緒にスノーケリングへ行く約束ができたのが良かったです。覚えている...水風呂

  • オーストラリアのお正月

    皆さん、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。皆さんの大晦日や、お正月はいかがでしたでしょうか。お仕事が休みなら、年末年始を楽しまれていると思います。この時期は、大晦日の除夜の鐘つき、年越し蕎麦、紅白歌合戦、初詣出、お雑煮、お節料理、親戚訪問、など楽しい行事が盛りだくさんですよね。反対に、ここオーストラリアでは、日本の様な年末年始の雰囲気が全くありません。あることと言えば、大晦日の夜に、多くの町で、花火大会が10分程度あることぐらいでしょうか。そして、友達とパーティーをしたり、パブに行ったりして、お酒を大量に飲んで、元旦から2日酔いになることでしょうか。オーストラリアでは、お酒を飲むことくらいしか、楽しみがないからかも知れません。今朝は、暑くなる前の8時ごろから散歩に出かけました。日...オーストラリアのお正月

  • ロマンス詐欺師に豹変したNさん

    今日の気温は30度を超える予想だったので、朝、木陰の多い道を散歩しました。もっと朝早く家を出れば良かったのですが、畑に水をやったり、ラインをチェックしていて、遅くなりました。散歩から帰る途中、近所に住むキャメロンとトレーシーに出会ったので、10分ぐらいお喋り。その後、家の近くで1年ほど前に引っ越してきたポールが牧場の馬糞を集めていたので、少しお喋り、その内にポールのパートナーのニールが帰宅したので、3人でお喋りをしました。ポールとニールは日本でも注目を浴びる様になってきた性的少数者、ゲイ(同性愛者)のカップルです。オーストラリアでも日本と同様に、同性愛者は影の存在でした。頭がおかしいと思われたり、暴力を受けたりした人もいたことと思います。しかし、ペニー・ウォンという同性愛者の政治家が外務大臣になったり、有...ロマンス詐欺師に豹変したNさん

  • バレリアのヨットクラブを訪問

    今日は皆さんもご存じのスキー友達のバレリアから連絡があり、彼女の所属するヨットクラブに来て、ヨットに乗ってみないか、という誘いを貰いました。今日は特に予定がなかったので、朝、妻に頼まれた芝刈り機での芝刈りを片付けて、9時半に家を出発。シティの直ぐ近くにある彼女の家に行きました。バレリアの家に行くのは、これが2度目です。庭を見せて貰ったりしてから車に乗せて貰って10分程で、ヨットクラブに到着。30分ほどかけてヨットのマストを建てたり、帆を準備したりして、準備は出来たのですが、準備をしている内に風が思いのほか強くなったのです。今日はヨットレースの日ではないので、救護のモーターボートも出ないので、バレリアは今日のセーリングを中止にしました。バレリアの家に帰って今朝焼いたスコーンを食べ、紅茶をご馳走になって、1時...バレリアのヨットクラブを訪問

  • ロマンス詐欺ではなさそう、、

    昨日、見ず知らずの若い女性からメールを貰った話を書きましたが、今日は進展があったので、皆さんにご報告いたします。今朝は、Nさんから」「ラインでチャットをしましょう。」と提案を貰ったので、早速、僕(ヒロシ)とNさんのチャットルームを作りました。昨日から気が付いていたことは、Nさんの日本語が機械翻訳した日本語で、かなり不自然で違和感があったのですが、その理由が分かりました。それは、彼女が日本人ではなく、香港人らしいのです。僕が中国名を尋ねたら、頼まなかったのに、パスポートのコピーを送ってくれましたし、そして朝、仕事に行く前に撮ったと思われる4秒ぐらいの自撮りのビデオを送ってくれました。パスポートやビデオのお顔は、予想通りのとっても可愛い、綺麗なお顔でした。どちらかと言えば、日本のテレビに出てくるアイドルの様な...ロマンス詐欺ではなさそう、、

  • Nさんという正体不明の詐欺師?

    今日のハイライトは、2つあって、まず一つ目は、隣町に住んでいると分かったアラスカ時代からの友達のジュリアンと、電話で1時間程喋ったこと。昔から仲の良い友達とは37年経っても、変わりがなく直ぐに打ち解け合いました。仕事が好きな様で、毎日朝6時15分の電車に乗ってメルボルンの国税局で働き、7時ごろに帰宅する生活だそうです。ケルピーという犬を飼っていて、良くなついているそうです。さて、二つ目のハイライトは、知らない日本人女性のNさんと、フェイスブックでお友達になれたことです!Nさんが、共通のフェイスブックの友達を通して、僕のフェイスブックに載せていた写真に興味れた様で、Nさんから短いメッセージを頂いたのが始まりです。それで、数回チャットをする内に、僕が友達リクエストをしたら、直ぐに了承してくれました。見ず知らず...Nさんという正体不明の詐欺師?

  • リケッツでスノーケリング

    今日のメルボルンは最高気温が37度の予想だったので、リケッツの海洋保護区に行ってきました。この辺り3キロ程は磯になってて岩礁があり、魚を採ることは禁止なので魚がいるのです。朝ご飯の後は、畑に水やりをして、ニュースを読んだり、ユーチューブ動画を見たりしていました。朝から海に行っても良かったけど、昼ご飯を外で食べてから海に行くことにしました。昼ご飯はリケッツから15分程の所にある、スプリングベールという町へフォーを食べに行きました。この町はアジア人、特にベトナム戦争の後で難民になったベトナム人が多く住んでいる町で、フォーの店だけで20件近くあると思います。フォーは脂っこくないし、ホッとする味なのです。お肉も沢山入っているのでタンパク質も摂れます。そして何よりも安くて、お腹も一杯になる。この国のレストランでは、...リケッツでスノーケリング

  • 昔の友達から連絡 2

    今朝は、朝ご飯の後、アラスカ同期のグループ6人の内のメンバーで主婦のKさんと1時間程メッセージを交換していました。彼女はボランティアで高齢者にピアノの伴奏をするそうで、今日はその練習をするとのことでした。僕は今まで、SNSでメッセージを送り合ったことはなく、つい2日前にアラスカ同期のグループに入って始めたのが、最初だと思います。日本に住んでいるメンバーは、昨日、一昨日は休みでしたが、今日は月曜日で仕事があるので、チャットに参加したのは主婦のKさんだけでした。スマホで文章を書くのは容易ではなく、3人以上のチャットの場合は早く書かないと、次の人が書いてしまって、難しいですね。でも、電話と違って、後から何度も読み返せるし、とても良いコミュニケーションの方法だと思いました。今日の天気予報は暑くなりそうな予報だった...昔の友達から連絡2

  • 昔の友達から連絡

    メリークリスマス!皆さんのクリスマスはいかがでしたか。日本は寒波来週で大変だそうですね。クリスマスケーキを食べられたのでしょうか。こちらにはクリスマスケーキを食べる習慣はあまりないようです。そして、日本ではチキンを食べる人が多いですが、こちらではエビなどのシーフードを食べることが多いです。僕は家族でモーニントンの海に行って、友達家族と持ちよったランチを一緒に食べました。僕は去年に引き続き、海にカセットコンロを持って行って、エビのニンニクバター炒めを作りました。昼ご飯の後、友達家族と別れて、僕らは海で水泳をしました。水は未だ冷たくて、18度ぐらいだったと思います。水着だけでは1分ぐらいしか我慢できない水温でした。さて、今朝は、昨日メッセージを送っておいた2人から連絡が来て、一人は37年ぶりの日本人のKさん、...昔の友達から連絡

  • フェイスブックで昔の同僚探し

    日本各地で雪のニュースだそうですが、ここメルボルンでは今日も快晴で最高気温は24度程のいい天気でした。朝ご飯の後、妻と散歩。昨日と同じゴルフ場の近くの新興住宅を歩き、妻はコーヒーを買って1時間半ほどの散歩を楽しみました。散歩から帰ってからは、昨日に引き続き、アラスカ大学の同期の人とラインでメッセージを送り合っていました。今朝は、新しくKさんも登場して、昨日と今日で学生時代の友達の男性一人、女性3人と楽しくメッセージを交換していました。その後は、古い手帳を見て、35年前の新入社員時代の同期の人や、28年前、こちらで働き始めた時の同僚などをフェイスブックで探してはメッセージを送っていました。何十年も音信不通だった人達とメッセージを送り合うのは、嬉しいようでもあり、恥ずかしいようでもありますが、、。昔の友達や同...フェイスブックで昔の同僚探し

  • 37年ぶりの同期とラインで再開

    今日は午前中、妻と散歩に行ってきました。普段、家ではスクリーンを見ながら過ごすことが多いので、散歩に行くと話しながら運動が出来て一石二鳥です。今日は最高気温は24度でしたが、風が無く、汗ばむ陽気でした。途中、ゴルフ場のクラブハウスの前のカフェで妻はコーヒーを買いました。家に帰って昼ご飯を食べてから昔の手帳を見ていたら、大学時代に一緒にアラスカ大学へ交換留学に行った人が載っていたので、懐かしいなと思い、もしかして、フェイスブックで見つけられるかも、と思い、友達リクエストを送ったら、直ぐに返事が来て、その人(Sさん)は、2年前にラインでアラスカ大学の同期のグループを作ったそうで、直ぐに僕も仲間に入れて貰いました。数分後に、今度は当時女子学生だったYさんもメッセージを送ってくれて、3人で近況を報告し合いました。...37年ぶりの同期とラインで再開

  • ケバブレストランとゴミ屋敷

    今日は、息子が大学に合格したので、お祝いにどんなものを食べたいか聞いたら、「一度、ケバブを食べてみたい。」と言うので、電車に乗って、メルボルンの反対側にあるコバーグという町のケバブレストランに行ってきました。娘が少し前に彼氏とそのレストランに行って、とても安くて美味しかったというので、息子もそこの料理が食べたくなったようです。ケバブ料理は中東の肉料理で、味付けした肉を回転させて焼いたものをそぎ落として食べます。ヨーグルトを薄く焼いたパンに載せて一緒に食べました。味の方は、結構美味しかったですが、少し脂っこいという印象でした。やはり、どんなに美味しい物でも、日本で育った僕には日本の食べ物に勝る食べ物はありません。というか、日本食以外に、それ程美味しいと思える食べ物に出会ったことは、未だかつてありません。残念...ケバブレストランとゴミ屋敷

  • キャンピングカー旅行

    今日は午前中、妻と近所を1時間ほど散歩の途中に家の前で庭仕事をしていたターニアと少しお喋りをしました。ターニアは旦那さんと、牽引式のキャンピングカーでオーストラリアを5か月ほどかけて旅行して帰ってきたと言っていました。ターニアは毎年キャンピングカーで何か月もオーストラリアを旅する人で、オーストラリアでこの様な人は多いです。僕の近所に住むコレットとジム、それにペムとニールも夫婦でキャンピングカーの旅をするようです。来年から息子が大学生で、子供達には手がかからなくなったので、僕も、この人達の様に、妻と車でオーストラリアを旅行したいと思っています。住宅地や市街地を避ければ、タダで宿泊が出来ますし、料理はカセットコンロで十分できます。今、乗っている車はスバルのXVで後部座席を倒せば、ほぼフラットになり、後部座席と...キャンピングカー旅行

  • マリアンと海岸を散歩

    今朝も天気は快晴で、最高気温の予測は26度程だったので、家族でスノーケリングに行くのを楽しみにしていたのですが、ちょっと風があったので、直前になって中止にしました。その代わりに、バウマリスという海の近くに住んでいる妻の友達のマリアンと海を散歩することにしました。マリアンと妻は高校時代の同級生で、妻にとって高校時代からの唯一の友達です。僕と同様にマリアンも最近、医薬品の大手の会社を退職し、自由な時間を過ごしているようです。ただ、ひと月ほど前に散歩中に躓いて転んだ時に肩を脱臼してしまってからは、しばらく車の運転が出来ないので、不自由な生活をしています。それで、スノーケリングをする代わりにマリアンとスノーケリングをする予定だった海洋保護区の海岸の散歩になりました。子供達も一緒に5人で散歩。途中ティーハウスという...マリアンと海岸を散歩

  • 今朝のハイキング

    今朝は息子が大学で単発の1時間のアルバイトがあるので、家族で駅まで送って行きました。天気予報は晴れだったので、午前中、妻と娘と僕ら3人でクランボンにある自然公園へハイキングに行ってきました。10時頃の気温は18度程、天気はご覧の通りの快晴で、草原地帯と森林地帯を2時間程歩いて、途中、何回かワラビーという小型のカンガルーを見ました。丁度良い運動量で歩いている間は家族の会話も弾んで良かったです。10年程前までは、よくこの自然公園に来たのですが、子供達が学校で忙しくなってからはあまり来ていませんでした。来年二月の中旬から子供達の大学や大学院が始まったら、また家族で出かけられる機会は少なくなるので、休みの間は出来るだけ、子供達と出かけたいと思います。僕は大学生の時は休みの間は工場やスーパーなどで週に6日はフルタイ...今朝のハイキング

  • ヨット講習会を欠席

    昨日の朝のことです。実はヨットの講習会の最終回が9時からあったのですが、うっかり忘れてしまい、妻に9時になって、「ヒロシ!、あなた、ヨットの講習会が9時からあったんじゃないの?」と言われて思い出したのです。ウエットスーツに着替えて、ヨットクラブまで行くのに30分はかかりますから、、、残念ですが講習会に行くのは諦めました。30分前に言ってくれれば、行けたのですが、、、。5回の講習に前払いで2万3千円程払いましたから、昨日の講習に払った4千5百円は勿体なかったですが、仕方がありません。どうして忘れてしまったかを考えてみると、加齢によって忘れっぽくなったせいもありますが、やはり、それ程、ヨットに乗るのを楽しみにはしていなかったからだと思うのです。つまり、ヨットを新しい趣味にしようかと思っていたのですが、辞めた方...ヨット講習会を欠席

  • 肥満大国オーストラリア

    今日の天気予報は晴れ、最高気温の予報は22度で、散歩には丁度いい気温でした。朝、9時ごろ、妻と散歩に出発。家を出たところで、近所のニックが犬と歩いて来たので、少しお喋り。新興住宅地では、公園に寄って一休みして、今朝は、子供達が働いているカフェに立ち寄って、テイクアウトのコーヒー(妻)とココア(僕)をタダで貰ってきました。ここは家から車で5分程の距離ですから、息子も娘も近くでアルバイトが出来てラッキーです。妻は、今年、週3日か4日で働いたので、あまり運動は出来ていません。体重は自称58キロ?らしく、こちらでは標準体型なのです。でも、妻を日本に連れて行くと、僕の両親や親戚からは「また太ったんじゃないの?痩せた方が、、、。」と言われます。オーストラリアはアメリカと1位か2位を競う程の肥満大国で、特に中年以降の人...肥満大国オーストラリア

  • アップルパイ

    今日から5日間程は、朝ご飯の後、ヤフーニュースなどをチェックした後、近くの新興住宅地まで散歩。家を出たところで、隣に住んでいるピーターが車でどこかへ行くところだったので、少しお喋り。ピーターにビワが好きか尋ねたら、食べたことがないそうで、「じゃあ、家になっているビワを上げるから、食べてみてよ。」と言って別れました。帰ってきて、忘れる前に、早速、残り少ないビワを挟ハサミで10個ほど収穫して、ビニール袋に入れて、ピーターの郵便受けに入れてきました。昼ご飯の後、ソファーで昼寝。目が覚めてからも、ボーっとしていましたが、目覚ましの為に、冷蔵庫に息子が焼いたビスケットがあったので、そのビスケットとココアのおやつ。コーヒーはカフェインが強すぎるので、あまり飲まないようにしています。熱いココアを飲んで、目が覚めたところ...アップルパイ

  • クリスマスの飾りつけ

    今日の午前中は雨が降ったり止んだりの天気だったので、どこへも出かけず、今でネットサーフィンをしていました。午後、昼寝の後、ココアに少しネスカフェを入れたものを飲んで、目を覚まして散歩に出発。2時間近く、ゴルフ場のある新興住宅地を歩いたのですが、近所の知り合いには会えず、お喋りは出来ませんでした。まず、見出し画像ですが、前の庭にクリスマスの飾りつけのある家。こちらで、特に、小さいお子さんのいる家は、このような飾りつけをする家も結構あります。こちらでは、小学校の3年生か4年生、中には6年生くらいまで、サンタクロースがプレゼントを持って来てくれると信じている子が多いです。僕の知り合いなど、友達に馬鹿にされるのを避けるために、息子さんが中学に入学する間際になってサンタは自分だった事を伝えたそうです。実は昨夜、10...クリスマスの飾りつけ

  • 成績優秀賞授与式

    今日は息子の学校の成績優秀賞授与式があって、各学年の成績優秀者の約50人程、全部で300人程が賞状をもらいました。午後から式のリハーサルがあって、式は夜の7時半から9時半頃までありました。各生徒にチケットが2枚配られ、僕と妻が行ってきました。幸いなことに、娘も息子も毎年この時期、成績優秀者に選ばれたので、ほぼ毎年この式に出席することができました。去年はコロナで式は中止になりましたが、賞状はもらえました。こちらでは、各学年ごとに学年主任が簡単なスピーチをし、成績優秀者の名前を一人づつ読んで、最後に、最優秀の生徒が額縁に入った賞状をもらいました。高校三年生の成績優秀者、つまり、大学入試の成績で学校の最高点のを取った生徒がスピーチをしましたが、その後も、学校のブラスバンド部による演奏が何曲かあって、全部で2時間...成績優秀賞授与式

  • 息子の自動車教習

    今日も雨が降ったり止んだりの天気でしたが、午前中は近くの新興住宅地の周りの遊歩道を一時間程散歩してきました。昼からはユーチューブを見たりして、ダラダラと過ごしていました。今は娘も息子も夏休みで、家にいますから、比較的賑やかでした。妻は仕事がありましたが、今週いっぱいで、今年の仕事も終わり、来週からは夏休みです。夏休みが始まるのに、今週は最高気温が18度程の天気が続きます。日本なら、3月下旬ぐらいの肌寒い日が続いていて、11月の平均気温は10年ぶりに例年を下回ったそうです。また、今年の春(9月ー11月)はオーストラリアで降水量が多く、メルボルンやシドニーでは例年の約2倍程の雨が降りました。バルコニーから牧場を見てみると、写真の通り、牧草が青々としています。例年なら、今頃は暑くて、雨が降らないので草は枯れて牧...息子の自動車教習

  • 息子の入試結果報告

    今朝、息子は6時半頃に起きて、朝ご飯を食べて、共通テストの結果をチェックする準備をしていました。7時以降にオンラインで大学入試センターにアクセスして、受験番号とパスワードを入力すると、入試の結果が分かるのです。僕も妻も娘も家族全員が朝7時前には起きて、息子の入試の結果を一緒に見ようと、ドキドキ、ハラハラで朝の7時を迎えました。今は何でもオンラインで自宅に居ながら結果が分かるので便利になったものです。さて、結果(エータースコア)は94.1点。つまり、全受験者のトップ6%でした。因みに最高点は99.95点だそうで、100点ではないようです。息子は思っていたより結果が良かったので、喜んでいました。その後は、家族皆で一緒に「よかったね。」と喜びを分かち合いました。今日は息子の学校で卒業生にバーベキューの昼ご飯が用...息子の入試結果報告

  • 息子の入試の結果

    昨晩は、息子がビスケットを焼いてくれました。ちょっと前にはレモンケーキで、その前はバスクのチーズケーキを焼いてくれました。僕は甘いデザートは好きではないので、レシピの砂糖は半分か3分の1に減らしてもらいます。砂糖を取りすぎると、糖尿病の原因になりそうな気がするのです。もちろん、体が疲れている時は、甘い物を食べたくなりますが、普段の生活では、食後に食べる果物で十分な気がします。ただ、昼寝の後は、ボーっとしているので、頭をスッキリさせるのに、苦いチョコレートやココアを飲んだりします。さて、明日の朝7時に息子の大学入試(日本の共通テストのようなもの)の成績がオンラインで発表されます。生徒達は、この成績をもとにして、入れる大学のコースを選びます。日本の様に、大学を決めてから受験をするのではないので、大学に不合格す...息子の入試の結果

  • ヨットの講習 4回目

    今日はヨットの講習会の4日目に行ってきました。先週は暑かったので、今日はウエットスーツは着ないで、上は長袖を着たのですが、下は水泳パンツだけだったので、思ったより寒くて、失敗でした。天気予報によれば最高気温は25度だったのですが、最低気温は8度。ヨットの講習会は朝9時から始まったので、その頃の気温は13度ぐらいだった気がします。ヨットクラブには開始時間の20分程前に到着したので、建物の中で待機していると、フンの2人のお子さんがウエットスーツに身を包み、僕の近くに座って子供のヨット講習会が始まるのを待っていたので、彼らと少し話す時間がありました。息子さんが小学一年生のオーウエン、娘さんが、小学三年生のローラ。お母さんのフンはオーストラリアで生まれましたが、お爺さんとお婆さんはベトナムからの移民だそうです。お...ヨットの講習4回目

  • 久しぶりに日記

    今日まで10日間程、オーストラリア移住について書いてきましたが、皆さん、そろそろ飽きてきたころだと思いますので、久しぶりに日記に戻ることにいたします。2週間程前にローラースケート中に転倒して肋骨を打ったのですが、レントゲン検査の結果、骨には異常なく、少しずつですが、順調に回復しつつあります。とは言いましても、未だ走るとコンクリートにぶつけた所が痛むので、散歩は普段通りできますが、ジョギングは出来ません。あと、1週間ほどで、ジョギングが再開出来るのではと期待しています。今朝は2時間程かけて、ゴルフ場のある近くの新興住宅地へ散歩に行ってきました。時間が遅かったからか、ご近所さんには誰にも会えず残念でした。昼ご飯は僕は子供達にカレーラーメンを作りました。昨日の夕飯であるチキンや玉ねぎの焼いたものが冷蔵庫に残して...久しぶりに日記

  • 僕がオーストラリアに移住した理由

    過去9回に渡って、オーストラリアに移住して良かったことと、良くなかったことについて、僕の経験したこと、思ったことをあれこれと書いてきました。このシリーズを書き始めて、ブログの訪問者数と閲覧数が、普段の2倍から3倍になっていて、オーストラリアへの移住の関心の高さが伺えました。あなたが、海外移住に興味があるのは、外国への憧れでしょうか。それとも今の仕事や生活の不満からの逃避でしょうか?僕がオーストラリアに移住しようと思った理由は、1.日本の労働環境に耐えられなかったこと。地方の私立大学の文系卒で、専門技能もなく、就職したところは中小企業の今でいうブラック企業でした。毎晩9時、10時まで働いて、家には寝に帰るだけの生活とはおさらばしたかったからです。ただ、これは、僕の就職した会社に限ったことではなく、当時は日本...僕がオーストラリアに移住した理由

  • オーストラリアに移住して良かったこと その5

    今日のお題のオーストラリアに移住して良かったことその5、それは付き合いの出費がないことです。日本では、様々な付き合いや行事にお金がかかりますよね。例えば、結婚式、お葬式、法事、入学祝、卒業祝い、新築祝い、出産祝い、お年玉、お歳暮、お中元、地区の祭、などに参加するにはお金を持って行きますよね。これらは、かなりの出費で、皆さん、こんな悪習は無い方がいいと思っている方も多いと思います。幸い、オーストラリアでは、これらの出費は殆どありません。結婚式や誕生日のパーティーに呼ばれたら、プレゼントを持って行く(又は送る)ぐらいでしょうか。ただ、プレゼントは気持ちがこもっていれば良いので、タオルや花など、高くないもので十分です。もちろん、日本での付き合いの出費は、自分の番になったら貰えるからプラスマイナスゼロという考え方...オーストラリアに移住して良かったことその5

  • 移住して良くなかったこと その4

    今日のお題のオーストラリアに移住して良くなかったことその4それは、オーストラリアは白人の作った国であり、日本人はアジア人として少数派だということ。オーストラリアは移民の国で、現在の国策として多文化主義を掲げている国です。様々な人種の人達が抗争もなく、仲良く暮らしている国です。でも1970年代中頃まで、この国は白豪主義、つまり有色人種の移民を制限する国だったので、今でも希にですが、その差別の痕跡を経験することがあります。例えば、3年ほど前、昼間に一人で遊歩道を散歩していた時に過ぎ去っていく車に乗っていた白人の若者からいきなり罵声を吐かれたことがあります。何を叫んだかは分かりませんでしたが、もし自分が白人だったら、叫ばれなかったのでは?と考えてしまいました。酒に酔っていたか、クスリをやっていたのかも知れません...移住して良くなかったことその4

  • 移住して良くなかったこと その3

    今日のお題はオーストラリアに移住して良くなかったことその3ですね。それは、オーストラリアは汚いです。メルボルンの町を歩くと、一見、綺麗な街並みなのです。メルボルンの中心部にあるシティーは、超高層ビルが林立していて近代的ですし、市役所や教会などは歴史のある石造りの建物が沢山あって、本当に素敵な町だと思います。しかし、少し寂れた所に行くと、必ず目に付くのが、落書き。白い壁の塀などには必ずと言って良いほど、落書きがあって、とても見にくいのです。電車に乗ると、電車の窓ガラスにキズがつけてあったり、線路に沿って、防音用の壁にはペイントスプレーで延々と落書きが書かれています。落書きは何かのサインのような物です。高速道路の行先の標識の看板にさえも落書きがあって、この国はどうなってるのと思わずにはいられません。日本では小...移住して良くなかったことその3

  • 移住して良くなかったこと その2

    オーストラリアに移住して良かったことと、良くなかったことのシリーズを始めてから、ページビュー数と訪問者数がいつもの2倍ぐらいに増えました。訪問者の皆様、ありがとうございます。やはり、僕(ヒロシ)個人の日記よりも、オーストラリア移住に関心がある人が多いのだと思います。さて、お待たせしました。今日のお題は、オーストラリアに移住して良くなかったことその2です。それは、毎日、英語の生活は大変だということです。アメリカには4年程留学していたし、オーストラリアにも30年近く住んでいて、英語を使ってフルタイムで26年働きましたし、20数年間、毎日、妻とは英語で話しています。人生の半分以上、海外で生活していますので、さぞヒロシの英語はオーストラリア人と同じくらいペラペラなんだろうと思われている方が多いのではないでしょうか...移住して良くなかったことその2

  • 移住して良くなかったこと その1

    過去4日間のブログで、オーストラリアに移住して良かったことについて、書いてきましたが、移住は良いことばかりではありません。実は、良くなかったこともありますので、今日からは移住して良くなかったことについて書いていこうと思います。まず、その1は、これは他の日本人の方も同意されると思うのですが、、、日本と比べると、一般的にこちらの食べ物はあまり美味しくないことです。もちろん、こちらでも日本食材店に行って、毎日、日本の料理を食べることは不可能ではありませんが、日本の食材は日本で買うより何倍も高いので、現実的ではありません。例えば、日本で120円で買えるようなカップラーメンが600円か700円もするので、とても買う気にはなりません。焼きそばで使う豚肉など、日本では薄く切ってありますが、こちらの普通のスーパーマーケッ...移住して良くなかったことその1

  • オーストラリアに移住して良かったこと その4

    今朝のサッカーワールドカップの日本対スペインの試合、見事、日本が勝ちましたね。ヨーロッパの強豪をバタバタとやっつけるのは、日本人として誇りに思います。サッカーでもヨーロッパの国々を圧倒できるんだと。さて、今日のお題、移住して良かったことの、その4は、高校3年生まで、公立の学校の教育費が無料で、子供達にとっても受験のストレスがあまりないことです。それでは、順にご説明いたします。1.教育費が安いまず、オーストラリアの公立の小、中、高の授業料は、無料です。教科書やコンピューターは買わなければなりませんが。中古品を使えばかなり節約ができます。日本では殆どの生徒が学習塾や英語塾、進研ゼミなどの通信教育、家庭教師、予備校などの受験産業を利用しているのではないでしょうか。つまり、学校以外にも様々な教育費用がかかります。...オーストラリアに移住して良かったことその4

  • オーストラリアに移住して良かったこと その3

    今日はオーストラリアに移住して良かったことの、その3ですね。それは、日本に住んでいる時には考えられないような、豊かな生活が出来る事です。このブログを始めた頃に、一通り僕のオーストラリアでの経歴を詳しく書いたことがあるので、まだ読んでいらっしゃらない方は、そちらも読んで頂けると幸いです。もしオーストラリアに移住していなかったら、大学は地方の私立の文系でしたので、今頃は、中小企業の会社員か、又は派遣社員としてどこかの工場で労働者として働いていたことでしょう。それとも、仕事のストレスから、鬱病になっていたかも知れません。オーストラリアに移住したからこそ、日本では不可能だと思われることが、ここで実現できたのです。その理由は、日本は人口減少社会で、経済も30年ほど停滞しているのに対して、オーストラリアは経済が発展し...オーストラリアに移住して良かったことその3

  • オーストラリアに移住して良かったこと その2

    今日のブログも昨日に引き続き、オーストラリアに移住して良かったことを書いていきます。オーストラリアに移住して良かったこと、その2は、労働環境が良いことです。このブログを書き始めた頃に、日本で会社員を一年ちょっとした時の事を書きましたが、はっきり申し上げますと、労働環境に関しては、雲泥の差があります。まず、日本の雇用形態は、終身雇用の年功序列、新卒の一括採用が一般的で、労働者の流動性は低く、多くの新卒の社員は出来れば、定年まで同じ会社で働くのが最良と考えているのではないでしょうか。その理由は、殆どの場合、会社を変わると、また一からやり直しで、給料は下がり、前より労働環境は悪くなることが分かっているので、出来るだけ同じ会社にしがみつこうとします。会社が辞められないとなると、上司の言う事は絶対であり、上司に嫌わ...オーストラリアに移住して良かったことその2

  • オーストラリアに移住して良かったこと その1

    今日のお題はオーストラリアに移住して良かったことです。このブログを毎日読んで下さっている皆さんは、オーストラリア、又は海外に住むことに興味がある方が多いと思うので、今日からはいつもの日記ではなく、趣向を変えて、オーストラリアに移住して良かったことを、今日からいくつか書き連ねたいと思います。移住して良かったこと、その1は、上下関係がなく、知らない人との垣根が低いので、友達や知り合いが作り易いこと。日本で友達が出来るのは、学校でクラスメートだったり、同じ部活だったり、職場の同期だったりですよね。でも、一旦就職すると仕事の時間が人生の大部分を占めてしまい、新しく友達を作るのは難しいのではないでしょうか。仕事関係の知り合いやは沢山いても、退職してからも続く友情ではないでしょう。趣味のクラブやサークルに入っても、年...オーストラリアに移住して良かったことその1

  • 胸部レントゲン検査

    今日は、10時半頃に妻に送ってもらって、車で10分程の所にある昨日予約しておいたお医者さんに診てもらいに行きました。予約した医者は休みだったので、代わりの、インド系の女医さんに胸部の痛い所を触診で、診察してもらいました。気になる診察料ですが、時間は5分程でしたが費用は90豪ドル(8500円)でした。その内政府から40ドルほどの補助が出ましたが、50ドルは自費でした。肉離れか骨折かは判断しかねるので、レントゲン撮影に大きい病院へ行ってきてと言われて、そこから5分程の所にある大きな病院で胸部のレントゲン検査を受けました。ここでの出費は150豪ドル(1万4千円)で痛い出費でした。肋骨の骨折は基本、自然治癒しかなく医者は何もできないので、医者に行っても無駄だとは思いましたが、、、やはり無駄だったのかもしれません。...胸部レントゲン検査

  • ピクニック断念

    今日はスキーロッジのメンバーが集まるピクニックがメルボルンの公園であったのですが、行くのを断念しました。理由は4日前にスケートの練習中に転んだ時の怪我が、昨日のセイリング講習会で余計に酷くなってしまったからです。病院へは月曜日に行きますが、胸部の筋肉を使う動きをすると、激痛が左の肋骨に走るので、今は歩くのがヨロヨロの状態で、咳払いなどもしにくいです。大きく息を吸い込む深呼吸は途中までしかできない状態なのです。この状態でスキーロッジのピクニックに参加しても、僕を知らない会員に、「あんな高齢者がスキーなんで出来るの?」と思われてしまうと思うのです。本当にヨボヨボの高齢者のように、そろそろとしか歩けない状態です。発声も大きな声で話すと胸が痛むので、小さな声でぼそぼそとしか話せません。あと、一週間ぐらい休めば、か...ピクニック断念

  • ヨットの講習 2回目 肋骨の痛み

    今朝は9時からのヨットの講習に間に合うように、朝ご飯を食べて、早めに家を出ました。今日の天気予報は晴れで、最高気温は27度の予報です。今まで寒かったので、今日は珍しく暖かい日になりそうです。肋骨の痛みは昨日よりは幾分かは良くなっている感じだったので、講習は欠席せず、参加することにしました。今日のヨットのグループは先週のフンと新しいハニーの3人です。ハニーは52歳で、最近離婚されたそうで、何か新しいことを始めようと、ヨットクラブの近くに引っ越して、ヨットを始めることにしたそうです。僕が2日前にスケートで転んで、肋骨が痛むと話したところ、彼女は小さい頃かインラインスケートをしていて、インラインスケートのホッケーもされていたそうです。さて、今日、一緒にヨットに乗ったフンとハニーと、先週、同じヨットに乗ったフィオ...ヨットの講習2回目肋骨の痛み

  • 国立ビクトリア美術館

    今朝は朝ご飯を食べてから、電車で町の近くのサウスヤラ駅に行きました。その駅の改札口を出たところで、胸部の防具の売主のニキータが、待っていてくれました。その防具はニキータの旦那さんのジョンがオフロードバイクに乗る時に使うために買ったそうですが、少し小さすぎたとのことでした。その防具は、少し薄そうでしたが、取り合えず、試着してみることにしました。改札口の直ぐ前では人が通るので5メートル程移動して、人通りの無い所で、試着を試みましたが、少し小さくて、自分では着れず、ニキータが手伝ってくれてようやく着ることが出来ました。来てみると、呼吸が苦しく、思いっきり息を吸い込むことが困難なくらい小さめでした。ちょっと、僕には小さいので、残念ながら却下です。防具を脱ごうとしましたが、また一人では脱げず、再びニキータに手伝って...国立ビクトリア美術館

  • オレンジ色の髪の女性

    今日の天気予報が穏やかな晴れの予報だったので、朝からメルボルンのシティーの近くのプリンセス埠頭に行ってきました。埠頭は、曇り空で肌寒く、15度前後だったと思います。上は薄い長そでのシャツで下が半ズボンだったので、体を温める為に、早速ローラースケートで滑り始めました。天気が良くなかった為か、僕の他に、スケートをしている人は誰もおらず、寂しく滑っていました。一時間程練習していると、髪がオレンジ色で、背の高い女性が自転車から降りて、ローラースケートを自転車の荷台から出しているのが見えました。やったー!お喋りができるかも?と思い、近くに寄って僕から、「こんにちは。今日、ここでスケートをするのは僕一人だけじゃなくて、良かったです。」と言って、話しかけました。名前をキャシーと言って、2年前にシドニーからメルボルンに引...オレンジ色の髪の女性

  • 市民権を取るべきか否か

    今朝はジョギングを10分程して朝ご飯。その後は、直径が5センチほどの長い枝を丸鋸で切ったり、ネギの種を苗とこに蒔いたり、台所のゴミを捨てたりしていました。午後は妻と子供達が州の選挙の投票に行ったので、途中まで乗せて貰って、ローラースケートをしてきました。僕はオーストラリアに28年程、住んでいますが、まだ市民権を取得してオーストラリア人にはなっていないので、投票権はありません。しかし、「ひと月ほど前に市民権を取得する手続きをした。」と日本人の友人に聞いて、僕も市民権を取った方がいいのかもと考え始めました。市民権の手続きをしてから、実際に市民になるのに、1年半ぐらいかかるようです。今まで、永住権だけで、市民権を取得しなかったのは、日本に3か月以上帰りたくなったら帰れるし、オーストラリアを離れて、日本で余生を過...市民権を取るべきか否か

  • 季節外れのグイニア山スキー

    今日はジョンとスキーの約束があったので、6時10分起床して、お腹が減らないように、朝ご飯のオートミールをいつもより多く食べました。天気は曇り空だったので、一安心。スキーに行く日に朝から雨が振っていると、気が滅入りますから。さて、待ち合わせの時間は9時にモーウイという町のカフェだったので、8時40分頃に、その町のスーパーに到着し、サンドイッチの材料のパンとハム、チーズを買って駐車場でサンドイッチを作りました。サンドイッチを作り終わって、一段落です。丁度良い時間だったので、早速ジョンに電話でメッセージを送りました。「おはよう、ジョン。今モーウイのスーパーの駐車場にいるんだ。カフェまでは2分もかからないと思うよ。」少し待ったのですが、直ぐに返事が来なかったので、電話をしましたが、留守電になっていてジョンに繋がり...季節外れのグイニア山スキー

  • メルボルンの異常気象と美術展

    今日のお題はメルボルンの異常気象です。11月なのに山には雪が降っていて、明日はスキーに行く予定なのです。南半球の11月は日本では5月、里山に5月に雪が積る感じです。今日のメルボルンの最高気温は真冬並みの13.5度で雨が振ったり止んだりの典型的な冬の天気でした。先月と今月は記録的な降水量で各地で洪水の被害出て、しかも気温が低い日が多いです。世間は地球の温暖化で騒いでいますが、少なくとも、ここメルボルンでは寒冷化に向かっているのでは?と密に期待しています。期待している理由は、地球が寒冷化すれば、毎年オーストラリアの山にも沢山雪が積もって、一年に5か月も6か月もスキーが出来るからです。スキーシーズンは2か月前に終了しているのに、今日と明日、1500メートルの山に雪が積もる予報なので、行ってきます。行く山は僕のホ...メルボルンの異常気象と美術展

  • オーストラリアの誕生日パーティー

    昨夜は娘の友達のアレクサンドラの21歳の誕生日に家族で招かれて行ってきました。日本では子供の友達の誕生日会があるのは、小学生の高学年まででしょうか。こちらオーストラリアでは、何歳になっても誕生日を祝う様です。そして、子供の友達の誕生日に自分の子供が招かれることはあっても、親まで招かれることはまずないと思います。オーストラリアでは18歳と21歳の誕生日は特別な誕生日なのです。日本では二十歳のお祝いだけではなく、最近では18歳で選挙権が貰えるように法改正がありましたが、オーストラリアでは、成人式はなく、日本の様に市民会館で皆が一度に祝うことはありません。その代わりに18歳と21歳の誕生日には家族で祝うことが多いです。因みに僕の娘や息子は沢山の友達を自宅に招いてのパーティーがあまり好きではなく、特に息子は友達か...オーストラリアの誕生日パーティー

  • ヨットの講習一回目

    今朝の空はどんよりと曇っていて、昼頃は雨の予報でした。朝ご飯の後、家の近くのフランクストンのヨットクラブに行って、セーリングの講習に参加してきました。この講習は今日から毎週土曜日の午前中、全部で5回あります。費用は250ドル(2万3千円)でした。参加者は全部で6人で、その内分けは、驚いたことに女性が4人、男性は2人だけ(僕ともう一人の男性のみ)でした。僕の予想では、殆どの参加者は男性だと思っていたのですが、これは意外でした。もし、日本でヨットの講習があったら、参加者のほぼ全員が男性ではないでしょうか?年齢層は40代と50代だと思います。講師はサムで、まず、セーリング一般の説明を受けた後、RCクエストという練習艇を使って、ジブやメインセール、舵のつけ方を習いました。そしてライフジャケットを着て、いよいよ乗船...ヨットの講習一回目

  • 若い女性のローラースケーター

    今日は久しぶりに天気が良くなりそうだったので、朝ご飯の後、電車に乗って、メルボルンのシティーの直ぐ近くのプリンセス埠頭に行ってきました。路面電車を降りてから、埠頭までは歩いて5分程ですが、埠頭が見えてくると、赤色の服を着た人が一人、ローラースケートをしているのが、遠くから見えました。「よしよし、僕一人ではなさそうで、良かった。」と思いながら埠頭にいくと、上手にローラースケートをしていたのは若い女性でした。近くに滑っていって、「おはよう!」と僕から挨拶したのですが、反応がなく、行ってしまいました。「無視されたか?それとも内向的な性格で、人見知りしているのかも。」と思いつつ、やっぱり20代の若い女性は初老のおっさんに興味はないよなあ、と思いながら、しばらく別々に滑っていました。その女性をよく見てみると、音楽を...若い女性のローラースケーター

  • 散歩友達に避けられたかも?

    今朝は朝ご飯の後で、近くの公園に行って、ローラースケートの練習に行ってきました。後ろ向きに滑る練習をしていると、遠く、50メートル程先に近所に住んでいるフレッドが散歩をしているのが見えました。双方、遠くから手を振って挨拶をしたのですが、公園の前の交差点で、フレッドは曲がって去って行きました。手を振ってくれたので、お喋りができると思ったのですが、残念でした。ひょっとして、避けられているのかも?と少し不安になりました。近所に住んでいるし、散歩途中にお会いしたら、一緒に散歩するような散歩仲間なのですが、、、。僕のスケート練習の邪魔をしたくなかったのかも知れないし、散歩熱心な人だから、散歩を中断したくなかったのかもしれないし、何かの用事で散歩を急いでいたのかもしれませんが、、、。僕の考えすぎだと良いのですが、、、...散歩友達に避けられたかも?

  • 高齢の両親

    今日は久しぶりに日本人の元同僚のAさんから電話がありました。Aさんとは、半年か一年ぶりに話すのですが、今回の電話は、Aさんの84歳になるお父様が痴呆症で徘徊してしまって、昨日も不明になってしまい、警察に保護されたそうで、警察にお世話になったのは、今回が3回目なのだそうです。一緒に住まれている81歳のお母さまは股関節が悪くて、お父様を探しに家の外へは歩いていけないのだそうです。幸いAさんの弟さんの仕事場が同じ都市なので、時々は両親の家に行くことはできるのだそうですが。お母さまは外出できないので、お父様は施設に入ってもらった方が良いのではと考えているようです。僕の親もAさんとほぼ同年齢で他人事とは思えません。幸いにも今の所、僕の両親は元気で、父は車にも乗るし、母も畑で仕事ができているのですが、年が年ですから、...高齢の両親

  • 今日の作業

    今日は、やろうと思っていた作業を二つしました。まず、一つ目はビワの袋掛け。サンドイッチを入れる紙袋にテープで糸を留めて、ビワの実に被せて、糸で縛ったのです。この作業をしないと、折角実ったビワの実は一つ残らず鳥に食べられてしまうからです。ビワの木の良いところは乾燥に強いことと害虫がいないことです。それで、何もしなくても勝手に育つのです。メルボルンの気候は冬に雨が多く、夏に乾燥する典型的な地中海性気候で、毎年夏には地面がひび割れ、牧場の草も枯れてしまいます。水かけをしなくても、夏の乾燥した気候にも耐えられる果物の木はビワとレモンなどの柑橘類だと思います。家にあるイチジクの木は葉が大きくて蒸散作用が活発な為か、根本が乾燥すると直ぐに葉を落としてしまいます。それで夏には、ほぼ毎日水やりをしなければなりません。こと...今日の作業

  • 息子の仮運転免許試験の結果

    今日は雨が振ったり止んだりのメルボルンの天気でした。朝は息子の仮運転免許の筆記試験があったので、妻と息子の3人で運転免許交付センターに行ってきました。予約した時間に行って、息子は一人で部屋に入って行きました。試験を受けるのは一人ずつの様です。試験の結果は無事に合格でした。実は前にも試験を受けたのですが、不合格だったので、今回が2回目で合格しました。この学科試験に合格したので、これからは一般道で自動車の運転練習ができます。僕も早く運転を教えたいのですが、やはり運転の基本は運転のプロの先生に教わった方が将来、安全に運転できますから、明日にも運転の先生の予約をすることにしました。運転免許交付センターの直ぐ近くに八百屋があったので、食材を購入した後、10分程運転して、息子が大学で使うコンピューターを買いに、ハービ...息子の仮運転免許試験の結果

  • オーストラリアの運転免許

    このところ、毎日の様にローラースケートの事を書いてしまって閲覧数が落ちてきたので、、、申し訳ありませんでした。さて、今日のお題はオーストラリアの運転免許です。僕は海外に留学している間も日本の運転免許を更新していたので、オーストラリアに来て仕事を始めた時、こちらの運転テスト(筆記と実技)にパスして本免許が交付されました。今晩、息子が運転免許の勉強していて、明日、筆記(コンピューターでする)試験を受けに行くのですが、それに合格すると公道で練習しなければなりません。ここオーストラリア(多分、他の外国も)には日本の様な自動車教習所なるものは存在せず、普通は親が手取り足取り、子供に教えます。ただ、普通の親はあまり運転を教える自信がないので、運転の先生を見つけて数時間、数回に分けて基本を教えてもらいます。費用は1時間...オーストラリアの運転免許

  • プリンセス埠頭でローラースケート

    今日は朝から電車に乗って、シティーに行きました。10時半ごろにローラースケートの売主のアパートに行く約束をしていたのです。余裕をもって家を出たので、30分程前に到着しそうになったので、近くにあるアルバート公園を少し散歩。この公園は町の近くにあって、公園の中にはかなり大きな池があり、今朝は私立の高校生たちがボート競技の練習をしていました。ボートの練習風景を見ながら、名門と言われる私立の高校生は部活動が盛んだという事を再認識しました。因みに顧問の先生というのは、外部のコーチであって、学校の先生が土曜日も出勤していることはまずありません。この様な課外活動を通して、名門私立の高校生達は、ネットワークを築き上げ、卒業後も、助け合える仲間を作るのだと思います。これに対して、普通の私立高校やほぼ全ての公立高校の生徒達に...プリンセス埠頭でローラースケート

  • 娘もローラースケート購入

    今日は朝ごはんの後、いつもの公園へローラースケートの練習に行ってきました。一時間程の練習だったので、それ程上達はせず、今は180度の方向転換(前向きから後ろ向き)を習いたいのですが、転ぶのが怖くて出来ませんでした。9時ごろ、家に戻って、子供達を連れて、娘のローラースケートを買いに、待ち合わせ場所に指定された近くのショッピングセンターに行ってきました。フェイスブックのマーケットプレイス(不用品売りますコーナー)で10ドルのローラースケートを見つけて、売主も車で10キロ圏内に住んでいる様だし、スケート靴のサイズも娘の足に丁度良かったので、娘が買う事に決めました。買ったローラースケートは、少し使い込んでありますが、タイヤもそれ程すり減っておらず、一年ぐらいは十分に使えそうです。大抵の売主は自分の家で品物の受け渡...娘もローラースケート購入

  • ローラースケートの勧め

    今日は朝ご飯の後、居間の掃除。なぜかと言えば、大学に行っている娘が友達を家に呼んで、一緒に期末試験の勉強をするのです。普段、掃除をあまりしていないので散らかっていることが多いですが、来客の前にはしっかりと掃除をします。掃除の後は近くの公園でローラースケートの練習。家の門を出たところで、近所に住むペムがジョギング中で家の前を通ったので、途中にあるペムの家まで、2キロ程を一緒にジョギングしました。ペムは既に8キロ程走っているし、僕も背中にスケートの道具や水の入ったバックパックを担いでいたので、いつもより疲れましたが、ペムと同じペースで走ることが出来ました。公園でのスケートの練習は昨日にひき続いて後ろに滑る練習をしました。少しずつ慣れてきた感じです。見た動画によると、後ろに進むスポーツはスケート以外にあまりない...ローラースケートの勧め

  • 南半球の夜空

    今日は朝、涼しい内に公園に行って、ローラースケートを練習してきました。今日出来る様になったことは後ろ向きに滑ること。まだまだ、上手くはないですが、少し出来る様になったので良かったです。やはり、いくつになっても、何か新しいことができるようになることは嬉しいものですね。さて、10時ごろ暑くなってきたので、家に戻りました。今日の最高気温は28度くらいまで上がりました。来週はこれより10度低い15度から17度の日が続く予報です。昼ご飯の後は、かねてから、馬主のロビンに約束していた隣近所とのフェンスに2本目の電気柵を取り付ける工事です。工事と言っても、プラスチックのパイプを50センチほどに切ったものを10本作って、電気ドリルで木ねじの穴を二つ開けて、反対側に切り込みをいれて、境界線上の杭の横に取り付けて、馬がフェン...南半球の夜空

  • インドのカレー粉とガラム・マサラ

    今日は息子の大学入試の最終日で、化学の試験がありました。朝、息子を高校に送って行って、いつもの様にフランクストンの浜辺に行きました。ここ2週間近く怠けていてジョギングをしていなかったので、今日こそはジョギングを始めようと、浜辺沿いのボードウォークを15分程、走りました。ここ数日は暑い日が続いていて今日の最高気温は27度でした。やはりジョギングは涼しい時間帯でないと、体に熱がこもって良くないですね。メルボルンはポートフィリップ湾を覆うように位置していて、市内の殆どの場所から30分程のドライブすれば海(ポートフィリップ湾)に行くことができます。現在、この湾は現在大雨の後の濁った川の水が流れ込んでいる為、湾岸沿いでは紅茶色というか、しょうゆラーメンの汁のような色をしていて、水質が大変悪く海水浴には適していません...インドのカレー粉とガラム・マサラ

  • 妻とカフェ

    今日は息子の哲学と理系の数学の大学入試試験があったので、妻と一緒に高校に送って行きました。その後、フランクストンの海辺を散歩した後、妻はカフェでコーヒーを飲みました。僕はいつもの様に、何もオーダーしませんでした。僕はカフェイン過敏症というか、コーヒーや紅茶は飲むと夜寝られなくなるのが怖いし、コーラやジュース類は砂糖が沢山入っていて、飲みたくないので、カフェでは飲めるものは水ぐらいしかありません。カフェで妻とお喋りと言っていも、夫婦で一緒に住んでいる訳ですから、特に新しい話題があるわけでもなく、それほど話が弾むこともありませんが、、。家に帰る途中、ショッピングセンターに寄って、食材購入。帰りに近くの公園でスケートの練習をする予定でしたが、いつもよりお腹が減るのが早く、どうしてか考えたら、理由が分かりました。...妻とカフェ

  • 博物館の前でローラースケートの練習

    今日は朝ご飯の後、お昼に食べるサンドイッチを準備して、車で近くの駅に行き、電車に揺られてメルボルンの中心部(シティー)に向かいました。ただ、線路の工事とかで駅で下車し、バスに乗り換え、15分程、バスに揺られて、また別の駅から電車でシティーにやっと到着しました。普通はシチィーまで1時間ぐらいですが、今日は2時間近くかかったと思います。日本では、線路の工事などは大抵夜中の電車が通らない時間帯にすると思うのですが、この国では労働組合の力が強いからか、夜中に働かせるのは、工賃を2倍も3倍も払わなければならないので、昼間にやってしまいます。乗客もそれ程、文句は言わず、というか、路線工事はかなり頻繁にあるので、慣れているのだと思います。さて、今日、シチィーに行った目的はメルボルン博物館の前が広くて、石のタイル張りにな...博物館の前でローラースケートの練習

  • トマトの苗のプレゼント

    今朝は妻と車で15分程の所にあるダンデノン・マーケットという青果、肉、魚などを打っている市場に行って、むきエビ1キロ、その他、様々な果物、野菜、香辛料などを買ってきました。このマーケットは普通のスーパーと比べて、半値近い値段で野菜や果物を買う事が出来ます。例えば、オレンジは一キロ99セント、ミカンは一キロ2ドル、バナナは一キロ2ドルです。青果市場では様々な八百屋さんがひしめき合っていて、競争が激しいので、値段が安くなります。こちらの八百屋さんも、日本と同様に大声で「Onedollar,Onedollar!1ドル、1ドルだよ。」と怒鳴っていて、あんなに大きな声を出したら、喉がおかしくなると思う程でした。マーケットから帰ってくると、玄関のドアの前に発泡スチロールの箱があって、中にはトマトの苗がいくつも入ってい...トマトの苗のプレゼント

  • 季節外れのスキー

    今日は朝ご飯の後、7時に家を出てグイニア山に向けて出発しました。運転している途中で、ジョンから「グイニア山の手前のエリカ村のカフェで会おう。」とメッセージがありました。カフェの駐車場で10分程待っていたら、ジョンが到着。ジョンとは、ホッサムのスキー場にあるロック山へ行く時に写真を撮ってくれと頼まれて写真を撮ってあげたのが付き合いの始まりで、その後、ロック山の駐車場で再び会ったので、連絡先を交換することになりました。今日会うのは二回目です。30分程カフェで話した後、ジョンはボーボー山に行き、僕はグイニア山へ向かいました。グイニア山の駐車場に到着してみると、雪は殆ど溶けてしまっていて、かなり歩かないとスキーはできそうにありませんでした。そこでボーボー山でスキーをしているジェフに電話をして雪の状態を聞いてみると...季節外れのスキー

  • オーストラリアの永住権

    昨日から降った季節外れの雪でグイニア山には10センチ以上の雪が積もったようです。それで明日はスキーに行き、明後日もスキーができそうなら、土曜日には職場で知り合った日本人女性のAさんとスキーに行くことになりました。Aさんは20代後半の女性で、高校時代に一年オーストラリアに留学したことがあり、大学院で2年間の留学を終え、来年からはメルボルンの北部で就職が決まっています。ただ、卒業ビザは3年もられるし、雇用主もビザのサポートをしてくれると思うのですが、永住ビザ(永住権)の申請には英語の検定試験(IELTS)で高い点数がいるようで、なかなか大変そうです。もっとも、永住ビザをもらう一番手っ取り早い方法は、オーストラリア人か永住者の結婚相手を見つけることだと思います。ただ、結婚相手はやはり一生のことですし、そう簡単に...オーストラリアの永住権

  • 畑のソラマメ

    今日のお題はソラマメです。家の北側(南半球なので、日の当たる方向)にある畑にはソラマメが実っていて、毎日20個ぐらい収穫してきて食べています。2分ほどレンチンして、塩をかけて食べてもいいし、料理に入れても柔らかくて美味しいです。今日のハイライトはそのソラマメを近所に住むスーとジェフと娘さんのプリシラに差し上げたことです。スーとジェフは、ほぼ毎日、夕方になると、家の前の道を数匹のお供の数匹の犬達を引き連れてリードなしで散歩をするのです。彼らが散歩する時、僕も家の庭にいると、門の外に出て、犬達を撫でてやりながら、5分程、彼らとお喋りするのです。家族以外の人とお喋りをするのは、精神の健康を保つ上で、とても大切だと思います。それで、畑ではソラマメが食べきれないぐらい実っているので、30個ほど彼らに差し上げたら、と...畑のソラマメ

  • メルボルンカップという競馬の日

    今日はメルボルン・カップという競馬の日で、ここビクトリア州では祝日です。僕は競馬を含めた賭博には興味がないので、テレビの競馬中継なども見ませんが、競馬の好きな人や、ファッションに興味がある人達は、着飾って競馬場に行くようです。妻は若い時、友達グループと一度だけ行ったことがあるそうです。日本で競馬を見に行く人達というのは、中高年男性が殆どで、女性はあまり行かないのではないでしょうか。こちらで競馬というのは、どういう訳か、女性のファッションと一緒に宣伝されていて、見物客の半分近くは女性、しかも若い女性が多いのではと思います。そして、競馬を見に行くというよりは、上流階級の社交場の雰囲気で、競馬のファッションに帽子は付き物なので、メルボルンの帽子職人は、この日の為に注文を受けた沢山オーダーメイドの帽子を手作りしま...メルボルンカップという競馬の日

  • 今日もローラースケートの練習

    今日も朝ご飯の後、近くの新興住宅地まで歩いて、そこの公園で、ローラースケートを練習してきました。昨日とほぼ同じ練習内容で、クロスオーバーといって、カーブする時に足を交差させるテクニックと、シザーといって、足を前後に開くテクニックです。そして、片方のつま先を後ろでサポートするトースタンドもしてみました。そこで気づいたのは、右足より左足の方がバランスをとるのが難しいことです。多分、理由は利き足は右足だからということだと思います。苦手な左足でバランスを取る練習を右足より何倍もして、両方の足で好き嫌いなくバランスが取れるようにしなければいけません。大抵の人は右利きですから、野球では、右投げ右打ちの人が多いと思いますが、それを、右でも、左でも両方で投げたり打ったり出来るようにすることと同じですから、かなり大変だとは...今日もローラースケートの練習

  • クランボンの植物園

    今日は、昨日とは打って変わって朝から天気が良かったので、朝ご飯の後、妻と近くのクランボンという町にある植物園に散歩に行ってきました。この植物園は17年程前にできた比較的新しい植物園です。新しい植物園ということは、木が移植されてあまり年数が経っていないので、殆どの木がまだ小さくて、僕の家の屋敷にある木の方が遥かに大きいくらいなのです。メルボルンの町の中心部には歴史の古いメルボルン植物園(1846年創立)があって、メルボルン市民の憩いの場になっています。僕もメルボルンの町に遊びに行った時には、大抵この植物園を散歩します。ここには、世界の各地から移植された色々な木や草花があって、樹齢が150年以上で幹の直径が2メートル以上もあるような巨木が沢山あるのが魅力的です。反対に、クランボンの植物園はオーストラリア原産の...クランボンの植物園

  • 煮込みうどん

    今朝も朝から雨です。昨日から冬の様な天気で高い山には季節外れの雪が積もっているようです。朝ご飯の後で、レインコートを着て新興住宅地に散歩してきました。帰る途中、家の近くまできて、ニックと奥さんのイッフィーが犬を従えて歩いてきたので、暫くお喋りをしました。帰ってきてから、暫くヤフーニュースなどをチックして、昼ご飯の準備。今日も寒いので、昨日に続いて煮込みうどんを作りました。アジア系の食材店では、日本の食材が手に入るので、削り節や昆布に東丸の粉末つゆの素を使って、ニンジンやジャガイモとネギ、玉子を入れて煮込み、少々トロミのあるうどんを作りました。「今度、私の友達が来たらこれ作って。」と妻に言われるくらい好評でした。今日の様な寒い日は煮込みうどんや鍋が合いますね。因みに晩ご飯は、餃子。豚のひき肉にニラ、キャベツ...煮込みうどん

  • オーストラリアのお葬式

    今朝は先週の火曜日に昔の職場の同僚のお母さんが亡くなったので、そのお葬式に参列してきました。斎場は家から15分程の所にあって、広大な敷地に墓地や火葬場、式場の建物が複数あって、道が分からなくなる程でした。幸いにも、入口付近で、元の同僚達が乗っていると思われるマイクロバスが入口に入る所だったので、その後ろからついていきました。一分程場内を運転して、バスの窓から見覚えのある顔ぶれが見えたので、ラッキーと思い僕もバスの近くの道路に車を停めて、バスから降りてきた同僚達に加わりました。僕がオーストラリアでお葬式に参列したのは、4回目でしょうか。義理母のお葬式以外は職場の同僚や友達が無くなった時に参列させてもらいました。こちらに親戚がいない為か、年を重ねる程、お葬式に参列するすることが多くなったようです。知人や友人は...オーストラリアのお葬式

  • 今日は近所の女性と散歩

    今日は朝から一日中、雨が降ったり止んだりの空模様でした。朝ごはんの後で、レインコートを着て、ローラースケートをする公園のある新興住宅地を散歩しました。帰る途中の交差点の信号を渡ったら左の道から、近所に住んでいる散歩仲間のフレッドという中年女性が手を振ったので僕も手を振って近くに行き、挨拶をしました。これから僕の歩いた新興住宅地に散歩に行く様子だったので、「一緒に散歩しましょうか?」と聞いたら、「まあ、嬉しい。」と言ったの、心の中で、「やったー。」と思いながら、フレッドと再び新興住宅地をもう一時間、散歩することになりました。フレッドと知り合ったのは、コロナのロックダウンの初期の頃で、近所の散歩仲間のニールと一緒に散歩していて、前から歩いてきたフレッドとすれ違った際に、紹介してもらったのです。それ以前にも何度...今日は近所の女性と散歩

  • 散歩中に3人の女性とお喋り

    今日も昔の職場にアルバイトで行ってきました。今日はストレスなく、無事に終了。来週は月、火は休業日だし、水曜日は休んでいた人が戻ってくるらしいので、仕事は無さそうです。ひょっとして、今年のアルバイトはこれで終了かも知れません。ここ一か月程、十分働いたので、来年の趣味に使うお金は十分稼いだと思います。妻はまだ、週に3、4日は仕事に行っているので、自分で遊びに使うお金は自分で稼ごうと思います。帰宅してから夕食まで時間があったので、まず散歩に出かけました。散歩途中に、まずスキー友達のバレリアと電話で話しました。仕事中に彼女からの電話とメッセージが入っていたからです。彼女は家に来た事があるし、僕の妻とも話したことがあるのですが、やはり、妻の前で電話で話すと妻が嫉妬すると思うので、散歩途中に電話をかけて貰いました。今...散歩中に3人の女性とお喋り

  • ビクトリア州の変な祝日

    今日も昔の職場にアルバイトで行ってきました。アルバイトですから、責任のある仕事ではないのですが、ストレスが溜まる日でした。まあ、給料を頂くわけですから、毎日が楽しいというわけにはいきませんよね。今週のアルバイトは明日までですが、来週は月、火と仕事は休業ですから、アルバイトがあっても、水曜日だけです。来週の火曜日はビクトリア州のメルボルンカップという競馬の日が祝日なのです。州政府がギャンブルを振興しているみたいで、良くないですよね。大切な競馬だから、皆、仕事は休んで賭博をして下さい、という日なのです。日本では考えられないと思います。各職場では、一人2,3百円を賭けて、予測が的中した人が掛け金をもらうということが普通に行われています。僕は賭博が嫌いなのでお金は賭けませんでしたが、、、。因みに日本には24歳まで...ビクトリア州の変な祝日

  • ジョンのその後

    先週と同様に、今週も月、火、水の三日間、アルバイトを入れて貰いましたので、昔の職場に行ってきました。職場では沢山の人と会って、お喋りも出来、給料も貰えるのですから、言う事なしです。でも、どれだけ仕事が好きでも、毎週5日、働くのは、働くだけの生活になってしまうので、退職して正解だったと思います。週に2回くらいアルバイトをするのが一番良いのかもしれません。来年も毎週2回、アルバイトをさせてもらえれば、と思っています。今日はコンピューターの調子がイマイチだったので、ITの部署の人に見て貰ったのですが、新しく入った人で名前はサイ。4年前にミャンマーからきてメルボルンの大学でコンピューターを勉強して、こちらで現地就職し、永住ビザを手に入れたそうです。その人に「去年、リタイアしたのだけど、アルバイトで来ているんです。...ジョンのその後

  • ジョンのその後

    先週と同様に、今週も月、火、水の三日間、アルバイトを入れて貰いましたので、昔の職場に行ってきました。職場では沢山の人と会って、お喋りも出来、給料も貰えるのですから、言う事なしです。でも、どれだけ仕事が好きでも、毎週5日、働くのは、働くだけの生活になってしまうので、退職して正解だったと思います。週に2回くらいアルバイトをするのが一番良いのかもしれません。来年も毎週2回、アルバイトをさせてもらえれば、と思っています。今日はコンピューターの調子がイマイチだったので、ITの部署の人に見て貰ったのですが、新しく入った人で名前はサイ。4年前にミャンマーからきてメルボルンの大学でコンピューターを勉強して、こちらで現地就職し、永住ビザを手に入れたそうです。その人に「去年、リタイアしたのだけど、アルバイトで来ているんです。...ジョンのその後

  • 年代物のスキーを購入

    昨晩、見出し画像にある年代物のスキーをフェイスブックのマーケットプレイス(オーストラリアのメルカリ)で見つけたので、売主に連絡し、時間と場所を決めてもらい、買ってきました。このスキーは木製、ストックは竹と皮で出来ていて、5、60年以上前のものだと思われます。よくスキーロッジに飾られているいる昔のスキー道具です。時々、ネットの中古品のサイトで、スキーを探していると、たまに出てきます。家に飾れたら、かっこいいなー。とは思っていたのですが、5、600ドルの値段がついていたので、高くて、今まで手が出ませんでした。ところが、昨日、見つけたのは、何と100ドル(9500円)。これなら、気に入らなくなって、売りに出しても、元とれるどころか、数倍の値段になりそうです。早速、売主に連絡したら、まだ、売れていないとのこと。明...年代物のスキーを購入

  • 友達、知り合いの作り方

    今日は、朝から雨降りだったし、妻も風邪気味だったので、朝ご飯を食べてから、暫くメールをチェックしたり、ニュースを読んだり、ユーチューブを見たりしていました。十時頃、雨が上がったので、カッパを着て、長靴を履いて近所を40分ほど散歩してきました。家の周りの道は未舗装道路なので、雨上がりを散歩するのは、所々水たまりがあって、結構楽しいです。散歩の途中で、前から傘を持って散歩をしている女性が歩いてきました。僕の住んでいる、この近辺では、散歩をしている人に会うのはめずらしいので、「ハーイ。」、「ハロー。」とお互いに挨拶をしました。前にも一度散歩の途中に合った女性だと思います。ただ相手は若い、多分年齢は30歳前後くらいの女性ですから、あんまり積極的に話しかけるのも失礼かと思い、挨拶だけにしました。また今度会ったら、「...友達、知り合いの作り方

  • ローラースケート 3日目

    今日は、朝ご飯の後、近くの新興住宅地にある公園まで歩いて、ローラースケートの練習をしてきました。週末と違って、平日の公園はガラガラでしたので、思い切り練習ができました。やはり、3日目ですから、スケートに乗るのもそれほど怖くはなく、段々自信が出てきました。ただ、年齢は80代だと思われるご老人が散歩途中に寄られて、ベンチに座って僕のスケートをジーっと見ておられたので、頑張って滑りましたが、丁度そのご老人の前に来た時に緊張したのか、バランスを崩してしまい転んでしまいましたが、、、。はい、今日も一度、やってしまいました。幸い怪我はなく、直ぐに立ち上がって、大丈夫と言わんばかりに、また勢い良く滑り始めましたが、、、。休憩しようとして、そのご老人の近くに座って話しかけたら、職場にいるスリランカ人の発音と似ていたので、...ローラースケート3日目

  • ヒトの歴史

    今日は朝、10時に予約しておいた税理士さんの所に行って、確定申告などをしてきました。別に税理士さんなど通さなくても、自分で申告すれば良いのですが、税理士さんを通した方が間違いもないだろうし、気楽なのです。費用は200ドル(1万9千円)程かかりますが、それくらいの費用は、税理士さんを通せば、素人の僕がするよりは余分に帰ってくる気がします。去年のこの時期、確定申告をした時には、株式の売買益が多くて、夫婦で数百万円のキャピタルゲイン税を納めなければなりませんでした、、、。今回も株式の売買益は同じくらいあるのですが、ロングサービスリーブで、労働所得は半分にしたので、総所得はかなり少なくなっているので、追加で払う税金は少なくなると良いのですが、、、。さて、昨夜はメルボルン市内の超高級ホテルのレストランを借り切って行...ヒトの歴史

  • オーストラリアの卒業ディナーパーティー

    今週は3日間、アルバイトがあったので、その最終日でした。いつもの様に、昔の同僚とお喋りも出来て、良かったです。昨日のブログでは、オーストラリアの卒業式について話しましたが、今日は卒業ディナーパーティーについて書こうと思います。昨日のブログで書いたように、大抵のセカンダリースクール(中学高校)では、卒業式は仮装(コスプレ)をしていて、暴れる生徒が学校を荒らすことがあると書きましした。息子の学校では、卒業式が、無事に終わって、今晩はその続きの学校主催のディナーパーティーがメルボルンの中心にある超のつくような高級ホテル最上階のレストランであります。出席するのは、卒業生とその両親や兄弟などで、一人90ドル(約8千円)もするのですが、妻と娘が息子と一緒に参加します。当然、殆どの生徒達は行ったことがないような格式の高...オーストラリアの卒業ディナーパーティー

  • オーストラリアの卒業式

    今日もアルバイトに行ってきました。朝、スキーのブーツを同僚が働いている別の部屋の事務室に持って行き、靴が合うかチェックしてもらいましたが、その同僚のジョーはまだ出勤前だったので、靴と靴下を同僚の机の下に置いておきました。休憩時間の時にジョーにあったら、「私には少し大き目だけど、何とか履けそう。」と言っていたので、ウールの靴下を二枚重ねにすれば、何とかなるでしょう、といっておきました。昼休みには、昨日、家の冷蔵庫に入れっぱなしだったハンバーグのサンドイッチを、2つ食べました。チーズとマヨネーズ、ケチャップで味付けしたので、とても美味しかったです。話は変わって、明日は息子の高校最後の日です。日本の高校の卒業式は、クラシック音楽で始まり、厳粛な雰囲気の中で行われますが、オーストラリアの高校では、残念ながら、正に...オーストラリアの卒業式

  • 久しぶりに前の職場でアルバイト

    今日は前の職場でアルバイトをしました。今週は明日と明後日の3日アルバイトをすることになりました。この職場でアルバイトをしたのはひと月ぶりぐらいです。昔の同僚にも会え、同僚の一人のジョーとは、今度の冬に一緒にスキーをすることになりました。何年か同じ事務所で働いたのですが、7年前に僕がスキーを始めたことを、彼女は知らなかったのです。ジョーもスキーが出来ると言ったので、じゃあ、今度の冬、一緒に行きましょうということになりました。早速、明日、娘のスキーブーツを職場に持って行って、足に合うかどうか、チェックしてもらいます。足に会えば、準備はOKです。多分、娘と同じくらいか少し小さめだと思いますので、もし、ブーツが大きすぎても、靴下を2枚重ねて履けば大丈夫だと思います。このスキーはアルペンスキーではなく、ツーリングス...久しぶりに前の職場でアルバイト

  • ローラースケート2日目

    今日も朝から近くの新興住宅地の中の公園に歩いて行って、ローラースケートの練習を2時間近くしてきました。昨日転んだ時の左肩と左の背中側の肋骨が、まだ少し痛みますが、気にせずヘルメットとプロテクターをつけて、歩道で練習しました。昨日は公園に、あまり人がいませんでしたが、今日は天気が良かったせいか、小さい子供を連れた家族連れが多く、20人ぐらいが公園へ遊びに来ていました。幼稚園児や小学校低学年くらいの子供達が一番多かったでしょうか。こちらでは、まだキックボードが流行っているようで、子供達の多くはキックボードで遊んでいましたが、そういう子供達の混じって、僕はローラースケートの練習を黙々としました。たまにお爺さんやお婆さんさんもいましたが、公園で遊んでいる大人の最高齢は僕だったのは間違いないと思います。殆どの大人た...ローラースケート2日目

  • ローラースケート初日

    今日は朝ご飯の後で、近くの新興住宅地の中にある公園に行って、ローラースケート(正確にはインラインスケートと言って、車輪が一直線に並んだスケート)に挑戦してきました。まず、左足にローラースケートを履いた後で、膝のプロテクターをつけていないのに気付いたので、スケート靴を脱いで、プロテクターをつけて、再びスケート靴を履きました。肘にもプロテクターを付け、ヘルメットを被り、手袋をはめて、準備オーケー。恐る恐る立ち上がって、ヨロヨロと、まずは、公園の遊具のにつかまって、足ふみの練習をしました。直ぐに詰まらなくなったので、歩く練習に切り替え、「これは、スケーチィングスキーと変らないかも。」、と直ぐに滑り始めました。滑り始めると、やはり、スケーチィングスキーの感覚とほぼ同じ感じで、スルスルと滑ることができました。重心が...ローラースケート初日

  • 今日はアルバイト

    今日は朝5時に起きて、家を出たのは6時15分でした。いつもとは違う職場でアルバイトをするのですが、その職場が車で一時間半程かかり、メルボルンの町の反対側にあって、渋滞に巻き込まれたら大変なので、30分以上の余裕をみて家を出ました。朝早く家を出たので渋滞はないだろうと思ったのですが、家を出て10分程で最初の渋滞に巻き込まれ、アルバイトに遅れたら大変だどうしようと思いつつ、20分程で渋滞を出たと思ったら、また次の渋滞があって、アルバイトを始める前から、精神的な拷問にかけられているようでした。渋滞が怖いのは、後どれぐらいこの渋滞が続くか、分からないことですよね。あと5分などと分かっていれば、それ程、イライラはしないのですが、あと、50分かもしれないし、2時間かもしれないという不安が渋滞が怖い原因だと思います。グ...今日はアルバイト

  • 中古のアルペンスキー二つ目購入

    今日も朝から雨でしたが、予定通り、家から片道2時間半、往復で5時間かかるポイントロンズデールという町にある売主の家へ行って、スキーを買ってきました。ガソリン代だけでも30ドル(3千円)はかかっていると思います。売主が無料で売っていましたが、僕が50ドル払いますとメールをしておきました。全く知らない町でしたが、カーナビがあるので、住所を入力すればどこにでも行けます。昔は運転しながら地図帳をめくって運転していたので、とても危険でした。今はとても便利になりましたね。さて、無事に売主の家に到着したら、売主のジェイソンが、家から出てきて、ドアを開けて待ってくれていました。海の近くの新興住宅地らしく、建てられたのは数年前のようで、家の中はピッカピカの新築でとても綺麗な家でした。中古品を個人から買う時は、家庭訪問が出来...中古のアルペンスキー二つ目購入

  • 中古のローラースケート購入

    今日は朝、息子を学校に送って行って、海辺に車を停めてジョギングをしようと思ったのですが、天気予報通りに8時ごろから雨が降り出したので、諦めて家に帰りました。帰る途中にズッキーニの種とシリコンをホームセンターで購入しました。シリコンはゴムの様に伸び縮みするもので、価格は22ドル(約2000円)でした。最近購入した中古のスキーブーツの蛇腹の所に小さなヒビ割れがあるので、これで修復ができます。帰ってきたら、早速ズッキーニの種を植えました。近所の友達にあげれられるように、小さめのプラスチックの植木鉢三つに種を蒔いて、後、10個ほどはプラスチックの苗床に蒔きました。種は買ってきてから、出来るだけ早く蒔けば、収穫も早くできるので、出来るだけ怠けないようにしています。水曜日は息子の授業が12時で終わるのですが、ユーチュ...中古のローラースケート購入

  • 仕事を再開するべきか否か

    今日は娘が息子を学校に送り迎えをしてくれたので、朝は、散歩をしようと家から出たところで、近所のニールが歩いてきたので一緒に散歩をしました。午後は、果樹園の木の周りの芝刈りをしたり、洗濯をしてから、ジョギング20分した後、いつもの様にお風呂に入って汗を流しました。昨日、息子を学校に送って行く時に、ふと思ったのです。来週、息子は高校卒業ですから、来年は息子の送り迎えも必要なく暇になるので、週に3日くらいのパートタイムの仕事を見つけた方がいいのでは?と、、、。冬の間はスキーに集中したいので、それまでの、来年の前半期の6月頃までは、全く忙しくないのです。それで一応、今日は就活のウエブサイトに学歴や職歴を書いて登録しておきました。去年、早期(50台半ば)で退職した理由は、、、1、冬の間は、週末だけでなく、平日もスキ...仕事を再開するべきか否か

  • 海辺のカフェ

    今日は妻も仕事がなかったので、一緒に息子を学校に送った後、海を散歩しました。桟橋の近くに最近オープンしたばかりの海沿いのカフェに寄って、コーヒー(小)を飲んで来ました。値段は6ドル(約550円)で、他のカフェなら4ドル50セント(400円)だから、ちょっと高めでした。妻は「もうここへは来ないわ。」と不満そうに言っていました。メニューを見てみると、昼ご飯になりそうな物は27ドルくらいで、日本円では2500円くらいでしょうか。大抵は肉や魚にサラダかフレンチフライが付いてきます。日本で2500円も出せば、かなり豪華な料理が出てくると思いますが、こちらの料理は大抵、揚げ物が多く、量は少なめで、満足できる食事にありつけることは珍しく、食後はお腹に不快感が残るものが多くて、こちらの外食は日本の外食と比べて、大抵、残念...海辺のカフェ

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、メルボルンのヒロシさんをフォローしませんか?

ハンドル名
メルボルンのヒロシさん
ブログタイトル
オーストラリア セミリタイヤ日記
フォロー
オーストラリア セミリタイヤ日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用