chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • おうちで簡単継続!筋トレ&食事ダイエット注意

    歳を取ってくると階段が辛く、立ち座りや歩くのさえ一苦労になってきます。さらには体のあちこちが痛くなってもきます。そうならないように日頃の運動が勧められていますが、なぜ運動が体に良いのでしょうか?なんだか当たり前過ぎて、改めて問われると案外「?」ではないで

  • ダイエットにおすすめの食べ物3選

    ダイエットにおすすめの食べ物はご存知でしょうか。巷では定期的に「コレが痩せる!」と言って紹介されているものが複数ありますが、数年するとその商品の名前を聞かなくなります。今回は昔からトレーニングしている人が長く食べて愛用されている食べ物を3つ紹介します。結

  • 家でもできるセルフ骨盤ケアの体験談

    私は長年にわたって腰痛に悩んでいて寝起きや屈んで作業した後などは、腰をたたいてほしいくらい痛みます。ただ痛い時にたたくのは1番よくないと知って今はカイロなどで温めたり、少しツボを押してもらったりする程度になります。本来なら整骨院などに通って、きちんと矯

  • 香辛子ダイエット、新種の唐辛子でサラダを食べよう

    ダイエットにお勧めの食べ物は世の中にはいっぱいあります。でも、まだまだ世の中に出てきたばかり、知られていない食べ物もいっぱいあり、新しいものというのは人の興味を引くものです。特にその食べ物が名産であったなら、入手もしやすく、地域の誇りでもありなお一層興

  • 「血液中の脂質成分が過剰になった状態、高脂血症の治療ダイエット方法」

    Photo by photoAC高脂血症とは、血液中の脂質成分が過剰になった状態をいいます。脂質のおもなものはコレステロールと中性脂肪です。コレステロールは悪玉コレステロールといわれるLDLコレステロールと善玉コレステロールといわれるHDLコレステロールがあります。前者

  • 「○○ダイエット」に騙されるな!

    Photo by photoAC紅茶キノコ、黒酢、納豆、キャベツ、サバ缶などなど、「○○を食べてダイエット」という流行が過去何度も繰り返されてきました。そして試してみたけど全然ダメだった、という人がきっと数多くいたことでしょう。なぜ、これらの方法がダイエットに効かな

  • 「ピラティスで身体改善~見た目も変わるお身体ケア」

    Photo by photoAC皆さん、ピラティスってご存知ですか?ヨガとよく間違えられますが、ピラティスはもともとは軍人さんのリハビリ目的で作られた運動法らしいです。身体の中の方のインナーマッスルを使い、正しく身体の各部位を使えるようにするのがピラティスです。最

  • 「ダイエットを成功させるためには、血糖値の急上昇を避けたり、腸内環境を整えることが大事です。特に食材選びは大変重要です。」

    Photo by photoACダイエットを成功させるためには、血糖値の急上昇を避けたり、腸内環境を整えることが大事です。肉類や卵、魚などのタンパク質は、筋肉や内臓、血管などを作るために、欠かせない役割をしています。タンパク質が不足すると、代謝が落ちて痩せにくくなりま

  • 「健康な食事を心がけましょう、バランスが取れた食事をしましょう、人生を変える簡単レシピ」

    Photo by photoAC健康な食事を心がけましょう、バランスが取れた食事をしましょう、よくそのように言われますが、実際にどんな食事をしたら良いのかわからない人は多いのではないでしょうか。体を作るのは食事です。現在の体形、健康状態は全て口から摂取しているものから

  • 「ナッツは健康に最適なおやつ」

    Photo by photoAC人間の体は食べたもので出来ています。食べ物は口から入ると消化され、臓器を動かしたり、日常生活を行ったりするためのエネルギー源になります。 髪や爪、肌の新陳代謝も食べ物から得られる栄養により生成されます。 最近ちょっと思ったのですが、3度の

  • 「自分にとっての最適な運動法」

    健康な体を作るために必要なこととして、至るところで耳にする言葉がバランスの取れた食事と適度な運動です「バランスの取れた食事」に関しては、料理好きな私にとってそれほど難しくありませんが、問題は「適度な運動」です。ウォーキングやマラソンなどを日課にしてい

  • 「漢方薬の作用と西洋医薬の違い」

    Photo by photoAC漢方薬は、複数の生薬を組み合わせた薬です。もとは1種類でも長い歴史の中で複数の生薬を組み合わせる試みが工夫され、優れた多くの漢方薬が後世に伝えられてきました。日本へは5~6世紀頃に中国大陸から伝わったといわれており、日本で独自に発展したもの

  • 「ガジュツの効能と代表的な商品」

    Photo by photoACガジュツは、ヒマラヤ原産の多年草で、多くの温暖な地域で栽培されています。国内では、昔から屋久島産が有名です。漢方薬としては、根幹を乾燥して粉末にしたものを服用します。主な効能は腹痛を抑えることであるため胃腸薬として使用されますが、便秘や下

  • 「朝食は真っ白いご飯が好き」

    Photo by photoAC朝食にご飯とパンならどっちが食べたいと聞かれたならどちらを選びますか?ほとんどの人が、食べなれているから、単純にご飯が好きだからという理由で,ご飯を選ぶと思います。朝食は体にとって一日の始まりを知らせてくれる目覚まし時計のような役割があ

  • 「骨格矯正で美しい姿勢を手に入れよう」

    Photo by photoACあなたは肩こりや猫背、O(オー)脚などで悩んでいませんか。骨格矯正で改善したという話をよく聞きませんか?そこで骨格矯正とは何か調べ、たくさんの症状が改善していることがわかりました。骨格矯正とは何か説明していきます。骨格矯正とは骨格を直接矯正

  • 「筋トレにプラスして飲むプロテイン、どれがおすすめ?」

    Photo by photoAC筋肉増強のためにトレーニングだけでなく、プロテインも摂取したいと考えた時、意外に悩むのがそのプロテインの種類。いざ、店頭やECサイトを覗いてみると、たくさんの種類があり、一体、自分にはどれが適しているのか迷ってしまうもの。ここでは、プロテ

  • 「プチ断食で心も体も軽やかに健やかに!」

    Photo by photoAC私は慢性の病気のせいで、子どもの頃はずっと太ってました。太っていることに常にコンプレックスがあっても、生まれつきの病気のせいで、思うように運動ができませんでした。そのため、心の中で「太っているのは仕方がない」と諦めたまま子供時代を過ご

  • 「イワシの健康効果に注目!」

    Photo by photoAC魚は好き嫌いが分かれますよね。骨を取る作業が面倒に感じたり、生臭いのが苦手だったりあります。そんな人におすすめなのが、青魚の代表格であるイワシです。塩焼き、蒲焼、めざしにつみれ汁、刺身など、いろいろな食べ方があります。加工品の中に、

  • 「LDLコレステロールについて」

    会社などで健康診断を受けると、結果報告の数値表が戻ってきます。何だかよく分からない数字がいろいろ並んでいます。その中の一つ、脂質代謝という項目にあるLDLコレステロールについて。・LDLコレステロールとは?Photo by photoACLDLコレステロールって何?という人

  • 「ジムでできる上半身を鍛える5つのメニュー」

    ジムトレと言っても、目的は様々です。痩身・体力アップ・ボディメイクなど、目的によって、トレーニング内容が変わりますし、使うマシンも違います。一体、自分はどれを使えばいいのか悩みますよね。特に、難しいのが上半身を鍛えたい時。体幹や下半身を鍛えるメニュ

  • 「老いないカラダ作り」

    「老いない人」は、いったい何を食べているのでしょうか。高年齢でもすこぶる元気な人もいますが、いったい何を食べているのでしょうか。もちろん、食べ物だけで「老いない」「元気」が維持できているワケではないでしょうが、人のカラダは食べ物からつくられると言って

  • 「健康効果抜群の健康機能食品の納豆の豆知識 」

    健康機能性食品の納豆独特な臭いと粘り気が特徴の納豆は、日本を代表する朝ごはんメニューの一つです。大豆を丸ごと食べられる数少ない加工食品です。納豆は、その栄養価が大豆を上回っており、「機能性食品」として注目されています。美容に不可欠なビタミンB₂、腸

  • 「健康について考えよう!!」

    健康とは健康を維持するためには不健康になるとまとめ1.健康とは引用元 photo AC誰しもが健康的になりたいと考えて生活しますが、健康の定義をご存知でしょうか。世界保健機関によれば、健康とは「身体的・精神的・社会的に完全に良好な状態」だと示しています。 

  • 「糖質制限ダイエット」

    糖質制限とはご飯やパン、フルーツなどの糖質が含まれているものをたべず、お肉や野菜などの糖質があまり含まれていないものはいっぱいたべてもいいよ!と言うダイエットです。 糖質は溜め込むと、脂肪になります。なので脂肪になる前の糖質の時点でそれを減らしていこう、

  • 「バナナダイエット」

    バナナダイエット昔流行った懐かしのダイエットです。でもこれって実は結構理にかなっていると思うんです。バナナは糖質は高いですが、フルーツです。なので、お菓子食べちゃうとか菓子パンを朝から食べてしまうくらいならバナナにした方が100億倍マシです!!さらに夜では

  • 「水泳ダイエット」

    引用元 photo AC水泳は消費カロリーが多いことで有名ですよね。水泳って陸で50メートル走るのはそこまでキツくなくても水の中で泳ぐのって結構きついですよね。まさにダイエット向きの運動。なんと陸で動く時の800倍もの抵抗がかかっているらしいです。しかも消費カロリーも

  • 「漢方ダイエット」

    漢方とは昔から伝わる中国のお薬で、漢方は普通の薬と違って植物から抽出されたものを使っているので効果が激しいものではなく、効果が緩やかなものが多いです。また効能も様々で自分に合ったものを見つけることでダイエットが格段に進みやすくなります。漢方は三つの気など

  • 「小腹が空いたらスルメ食べるダイエット」

    引用元 photo AC皆さん何か作業をされている時って、小腹空いたりしませんか??そういうときについつい手を出してしまうポテトチップスやチョコレートをスルメに変えるだけでスルスルすると体重が落ちてしまうのです。おつまみとして有名なスルメがダイエットに効果があ

  • 「有酸素運動ダイエット」

    引用元 photo AC有酸素運動はランニング、ウォーキング、水泳など長時間行う運動のことを言います。一般的に15分以上行うと一番効果があるといわれています。ではそのこうかについてくわしくみていきましょうね!!①脂肪燃焼一定時間動くことで脂肪をエネルギー源とし

  • 「筋トレはメリットだらけ!筋トレやることのメリット10選」

    筋トレは体だけでなく心にも大きな変化をもたらしてくれます。筋トレのメリットを10個紹介するのでぜひ参考にしてみてください。1.筋肉がつく見た目の変化だけでなく、基礎代謝が向上して痩せやすい体になります。筋肉と脂肪を比べたとき脂肪のほうが約3倍の体積がある

  • 「レコーディングダイエット」

    レコーディングダイエットとはその日食べたものを記録して、見直し自分がいちにちにどれだけたべているか、何を食べているかなどを再度見直していくというダイエットです。このダイエットのいいところは自分がどれだけ食事以外に不必要な感触を行なっているか、また肌荒れ

  • 「ファスティング(断食)」

    ファスティングとは断食のことです。ただ単に断食を行うのではなく、酵素で体に必要な栄養素のみを取りつつ断食をしていくものでアスリートやモデルさんも多くやっておられるかと思います。ファスティングについてはYouTubeとかにも詳しい動画が載っていたりするので、それを

  • 「細々ダイエット5選」

    ①野菜から食べる食事って一番はじめに食べたものから消化吸収していくみたいなんですよ。なのでご飯パンからよりも野菜から食べてゆっくり吸収してもらうようにしたらバッチリです!! 野菜でもお芋やにんじんなどの根菜類ではなく、レタスなどの葉物でかつ水溶性食物繊

  • 【高たんぱく】ブリッコリーのガーリックソテーの作り方【簡単】

    高たんぱくで低カロリーのブロッコリーは筋トレやダイエットの強い味方です。しかし茹でるだけだったりだと飽きていしまいますよね。今回はブロッコリーのガーリックソテーの作り方を紹介します。おいしく食べて筋トレもダイエットも楽しくやっていきましょう!栄養は

  • 【初心者向け】家で出来る簡単筋トレ3選【ペットボトルダンベル】

    引用元 photo AC500mlのペットボトル2本に水をいれてお手軽ダンベルをつくってみましょう。今回はペットボトルダンベルを使った初心者向けの筋トレ方法を3つ紹介します。今回紹介するトレーニングは1.アームカール 2.ショルダープレス 3.ローイング の3つです。

  • 「ジップロックで簡単サラダチキンの作り方」

    今回はご家庭で簡単に出来るサラダチキンの作り方を紹介します。鶏肉はヘルシーで高たんぱくな筋トレやダイエットには欠かせない食材ですが、茹でたり焼いたりすると固くて味も淡白なので結構飽きてしまいます。そこでこの記事ではどのご家庭にもある『ジップロック』を

  • 「8時間ダイエット」(休日におすすめ)

    8時間ダイエットとは1日のうち8時間の間だけ食事をとっても良いと言うダイエット方法です。つまり16時間は胃腸を休めることができます。 胃腸を休めることで内臓の消化や排出、毒素を外へ出す動きが活発化し、便秘解消にも効果があると言われています。8時間のうちは何

  • 【初心者向け】 家で出来る簡単筋トレ3選 【道具なし】

    家で簡単にできる筋トレ方法3選をまとめました。どれも道具がいらないのですぐに始めることができます。各トレーニングがわかりやすくまとめられているので、筋トレ初心者の方もしっかり出来るようになります。今回紹介するトレーニングは1.腕立て伏せ 2.スクワット 3

  • 「イタリアのデザート」

    イタリアのデザート菓子は、北部と南部で異なります。北部のお菓子はフランス菓子の影響を強く受けていますが、ナポリやシチリアなどの南部を発祥とするお菓子は、古い形のままの作り方が継承されています。日本では白米は主食ですが、イタリアではお菓子にも成り代わり

  • 「トマトを使ったソース」

    イタリア料理の人気は沸騰しており、フレンチから鞍替えする料理人もいるようです。しかし、ここで問題になるのが『ソース』です。有名なソースとしては、トマトソースがありますが、フレンチのシェフの場合にはすべてフレンチ風になってしまいます。フランス料理に使う

  • 「イタリアのパスタのあれこれ」

    イタリアではスパゲッティやマカロニなどを総じてパスタと呼びます。種類は100種類以上に及ぶようで、パスタは、生パスタと乾燥パスタに分けられています。さらにロング、ショート、色付き、スープ用など様々な形状があります。イタリア北部では比較的、生パスタを食べ

  • 「イタリアの代表的な料理」

    イタリアでは、地方ごとに土地の特産物を利用した家庭料理があり、根強い郷土意識、郷土愛を感じさせてくれます。例えば、イタリア北部は酪農が盛んで、バター、生クリーム、チーズなどの乳製品をたっぷり使い、濃厚な味わいの料理がとても多いようです。イタリア中部に

  • 「米を使ったイタリア料理」

    米が好きなのはアジア系統の方々だけとは限りません。北イタリアも日本人と同じく米が好きな地域になります。ピラフ、サラダ、デザートにまで幅広く用いられています。日本のように主食としているワケではなく、料理の中の1品とした扱いです。また、味わい方も異なります

  • 「オリーブの実とオイル」

    オリーブオイルはフルーツでしょうか。日本人はフルーツというと、イチゴやりんごといった甘くてジューシーな果実をイメージするでしょう。しかし、英語のフルーツという言葉には、そういう甘い果実だけでなく、木の実全体を含んだ意味があるといいます。食用とされる木の

  • 「フランスとイタリアワイン」

    ワインと一口に言っても、赤ワインもあれば、白ワイン、ピンクのロゼ、発泡性のシャンパンまであります。また、同じワインでも産地やそのワインが造られた年によって、微妙に味が異なるという特徴もあります。ワインをあまり味わうことのない人は、とにかくいろんな種類を

  • 「軽さのあるソース」

    1972年にとある料理研究家によって新しい料理が誕生したと話題になりました。それが、「ヌーベル・キュイジー」です。フランス料理になる料理名なのですが、それまでのフランス料理というのは、洗練さを追及するばかりに意識が向き、重いだけの料理になっていたようで、料

  • 『アメリカの食について』

    アメリカの食文化はいささか面白味があります。世界中から集まる移民と先住民の食文化が混ざり合っています。ちなみに、農業生産力では他国を寄せ付けないほどですし、トウモロコシや豆類はアメリカ産がシェア率を占めています。もちろん、遺伝子組み換え技術による問題

  • 『フランス朝市』

    世界の食文化も実に面白味がありますが、日本人が海外旅行に出かけたとして、是非とも赴いてほしいのは、朝市です。日本とは異なる魅力がそこには溢れています。例えば、フランス「プレジダン・ウィルソン」という高級住宅街にオープンする朝市、道路沿いに無数のテント

  • 「魚の種類や調理の工夫」

    スーパーで目にする魚、その種類としてな、肉質の違いから、カレイやヒラメなどの白身魚と、カツオやマグロなどの赤身魚に分けられています。白身魚は脂質が少なく味は淡白で、生ではコリコリとした歯ごたえがありかたく、加熱するとホロッとほぐれやすくなります。一方

  • 「食事制限の意味を間違えない」

    今、若い人の間では食事制限ダイエットが取り上げられています。体重減量法として注目されています。カロリーをコントロールすることはもちろん大切です。しかし、「ヘルシーな食事をすれば痩せられる」「サラダ生活なら痩せられる」など、人づてに聞いた食事をそのまま

  • 「精進料理の魅力を再発見」

    精進料理は高年齢の方々の健康を支えているといいます。殺生を赦さないこともあってか、肉や魚は使用されていません。代替え品となるのが大豆製品です。大豆は畑のお肉といわれていますし、栄養価の高さもあり、先人たちの知恵として、様々な料理に変貌を遂げています。

  • 「変遷する行事食」

    その土地ならではの食材や調理方法で作られ、地域の伝統として受け継がれるのを郷土料理といいます。また、お食い初めやひな祭り、月見などの毎年の行事のときに食べる特別な食事を【行事食】といいます。日本の春の行事食にはどんなものがあるのかといえば、ひな祭りに

  • 「植物性乳酸菌の良さ」

    健康補助食品を毎日継続して摂取している方々というのは、ご年配に多いイメージです。「老化」により、健康を害してしまうことが理由でしょう。特に、腸内環境改善をはかることが高年齢の方々には推奨されています。日々の食事だけでは栄養を十分に補うのが難しいかなと

  • 「子どものために腕をふるう」

    健康は毎日の食事からつくられます。毎日食べるものが未来のカラダをつくり、コンディションを左右します。最近では、一人ひとりの1日の食事づくりをしてくれる専門家がいたり、食生活の悩みを聞いてくれる相談室が提供されていたり、管理栄養士がぴったりのサプリメ

  • 「青汁習慣を身につけよう」

    健康食品の代表格といえば、「青汁」をイメージされる方も多いと思います。青汁はどういった方々が愛飲しているのでしょうか。ちょっと前までは、高年齢の方々の愛飲率が高かったものの、近年では飲みやすさも相まって、若い世代も愛飲しているデータも発表されています。

  • 「疲労に効果的な食材を見極めよう」

    疲労感が次の日も抜けない、そうした身体の不調に見舞われることもあるでしょう。しかし、知っているでしょうか、疲労と疲労感は似ているようで実は別物なのです。疲労とは、運動や仕事などで物理的に身体が疲れる状態を指しているのに対し、疲労感は、疲れたと感じるこ

  • 「海の幸を堪能しよう」

    ご当地グルメも数しれずありますし、海の幸や山の幸など、食に関する内容というのが「地域づくりや地域おこし」に役立てられています。今回は海岸線となる海の幸の宝庫となるエリアのグルメについて紹介してみたいと思います。シーレジャーも楽しむことができたり、小さ

  • 「近代化したサンドイッチ」

    最近では、イタリアンもイタ飯と略されていますが、肩肘張ることのない雰囲気で食事ができる空間が広がっていますし、メニューもより万人受け・万人向けに改良されています。和食も同様に、創作和食というジャンルの飲食店も増えていて、ある意味では近代化したメニューが

  • 「安心・安全と謳う健康食品」

    健康食品を選ぶ際、何を基準に選んでいるでしょうか。安心・安全性の高い健康食品は、製造過程を一般消費者は見学することができません。出来上がった健康食品に記載されている情報が頼みの綱になるワケです。パッケージのデザインがおしゃれだからといった理由でパッと

  • 「日本食のマナーを知っておこう」

    和食・洋食、それぞれにマナーがあります。日本人にとって日本食は食べ慣れてはいるでしょう。しかし、あらたまった店では、そこに相応しい食べ方や振る舞い方がありますから、マナー知らずにならないように知識だけは頭に入れておきましょう。例えば、あらたまった店と

  • 「数字から見た成功するダイエット」

    健康的に痩せたいのなら、それなりに正しい知識をもってから臨むようにしましょう。結果的に痩せられたとしても、身体を壊しては元も子もないでしょう。正しいダイエットとはどういった内容かといえば、数字から学ぶということです。ダイエットに挑戦しては途中で挫折し

  • 「免疫力を高めよう」

    新型コロナウイルスが蔓延していますが、風邪やインフルエンザなどは流行病です。毎年流行するインフルエンザも心配ですが、ひかない対策などはあるのでしょうか。また、ひいてしまってからの回復までの間には、吐き気、発熱、下痢などの症状に悩まされるでしょう。ち

  • 「食品の表示に着目してみよう」

    手作りすることにより、安心、安全性が確立できるのですが、食品の表示について、どれだけの知識を持っているでしょうか。健康食とよばれる物には、食品添加物が含まれていないとは断言できません。日持ちがしないからですし、見た目が悪く見えるからです。食品添加物

  • 「みょうがの本当の効果、~さまざまな健康によい効果がある~」

    今回はみょうがの効果について紹介しようとおもいます。みょうがを特にとりあげた要因は「みょうがをたべると物忘れする、忘れっぽくなる」という伝説が広く世の中にいきわたっていますが、本当は健康に良いし、頭をシャキッとさせる効果があることがわかっており興味深か

  • 「女子必見!朝に食べると良い食品」

    会社に勤めている人や主婦の方、朝は時間がないという人が多いと思います。そこで簡単に食べれて体に良い食べ物を紹介していきたいと思います。1.グレープフルーツグレープフルーツには糖質、ビタミンC、カリウム、食物繊維などが含まれています。カリウムには利尿作用

  • 「発酵食品「ぬか漬け」の効果」

    発酵食品とは、乳酸菌や麹菌などの微生物によって食品の持つたんぱく質や糖などが分解され、別の食品に変化した物をいいます。メカニズムとしては「腐敗」と同じですが、発酵食品は「食べられる」「有益」という大きな違いがあります。必要不可欠な栄養が豊富に摂れたり、長

  • 「和食にこそ健康のヒントがある」

    健康的な食事は「質」が重要ですが、バランスも大切です。 1日の食事で必要な食品の摂取量や組み合わせというのは、和食でいうところの「和定食」が好バランスだと言われています。 主食・副菜・主菜・乳製品・果物をどれくらい摂取すべきなのか、その組み合わせ

  • 「おやつ感覚で食べられる素焼き大豆の驚異的な栄養価 」

    大豆が体にいいという事を知ってる人も多いと思います。しかし一般的に大豆料理と聞くと豆腐や納豆など完成品が多くておやつのようにストックしたり、長期間保存しておくことはできません。もしミネラルウォーターのように長期間保存でき、さらにポテトチップスのようにいつ

  • 「安心・安全な食について」

    健康食は国産であれば、安心・安全であるイメージが根付いていますが、決して輸入食が安心・安全でないことはありません。 私たちにとって健康食と位置づけるのは、顔の見える生産者、加工業者、政府なのかもしれません。 例えば、健康食に位置づけるのが牛肉であ

  • 「飾りじゃない、じつは健康によい添え物野菜たち3選」

    料理の添え物のクレソン、パセリ、本わさび、飾りだと思ってたら大間違いです。じつは意外なほど栄養価が高いことで注目されているのでご紹介しますね。1、クレソンクレソンは、アメリカ疾病予防管理センターの機関誌が発表した「17種類の必須栄養素が豊富な野菜と果物41品

  • 「オートミールの食べ方3選。基本から発展まで 」

    今回は健康食として注目が集まっているオートミールについて紹介します。オートミールは麦の一種で、日本語では燕麦と言います。オートミールは低カロリーでありながら栄養価が高いのが特徴です。特にタンパク質が豊富で、穀物のなかではトップクラスです。また、食物繊維・

  • 「健康になるための計画的な食事」

    私達は1日3回の食事を摂り、さらに間食をすることもあります。多くの種類の食品を組み合わせることでバランスのとれた食事になります。そのため、食事は計画的に整えることが大切です。食事づくりの計画を「献立」といいますが、主食、汁物、主菜、副菜を組み合

  • 「健康になるには腹八分目」

    健康を制することができるのは、健康に関する知識をしっかり持った者だけです。 食事を摂取するためのバランスに配慮すれば、腹八分目に医者いらずというように、お腹がはち切れるまで食べなくとも幸せ物質によって満足できます。その結果、健康体を維持できるでしょう

  • 「お刺身のツマの代表である「大根と大葉」について」

    現代では冷蔵庫が当たり前の生活となってはいますが、昔は冷蔵庫という便利な家電はありませんでした。ただでさえ「生魚」は劣化が早く、食中毒の危険性については現代でも語られることは少なくないかとは思います。「生魚」を出来る限り腐敗させないように考え抜か

  • 「妊婦さんにもオススメの健康食 」

    カルシウムは骨や歯を作るほか、神経の興奮を抑える働きがあることをご存知でしょうか。ちょっと不安になったり、落ち着きがないとき、夜になかなか眠れないときにはホットミルクを飲むだけカルシでリラックスできるといいます。身体の機能維持や調節には欠かせない大切なミ

  • 「心身ともに疲れた時に摂りたい栄養素3選」

    日々の仕事や家事、育児でストレスが溜まると心も体も疲れてしまいますよね。なるべく早く回復したいですが、なかなか疲れが取れないのも現実です。そんな疲労には日々の食事が深く関わっています。今回は、心も体も疲れてしまったみなさんに疲労回復に役立つ食材をご紹介し

  • 「ニンニクの効果」

    食欲をそそる強い香りを出し料理を引き立たせるニンニクは健康食品として最も優れた効果を有する食品の一つです。 中華料理やイタリア料理をはじめとして多様な料理に用いられ親しまれています。ニンニクが体に及ぼす効果として有名なものとして、肩こり疲労回復効果が

  • 「免疫力を高める食品類3選」

    誰もが、新型コロナウィルスにかかりたくない、仕事で疲れやすいが風邪をひきたくない、いつも良い体調を維持したいと思います。それにはやはり、自己免疫力を高めるために必要な栄養素が含まれる健康的な食材を、毎日かかさずにバランスよく食べることが必要です。免疫力を

ブログリーダー」を活用して、foreverさんをフォローしませんか?

ハンドル名
foreverさん
ブログタイトル
ヘルシーライフハック
フォロー
ヘルシーライフハック

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用