chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
太郎兵衛
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/02/07

arrow_drop_down
  • 志摩城 見学

    千葉県多古町の志摩城跡に行きました。ここは山城なので建物などは残っていませんが、土塁に囲まれた城跡の中に、八幡神社があります。左に神社への鳥居と参道、その右に駐車場からつながる虎口と思しき登り道が見られます。(違うかな)駐車場からの道と、城につながる虎口。(中央上段の道)こちらの登り道は、虎口ではなく虎口の右側にあるものです。おそらく、船で貨物を運んで来た時の船着き場から貨物を運びあげて、一旦、曲輪状のスペースにおいて、そして城内に運んだのではないでしょうか(推測です)志摩城跡は、古墳なども発見され、昔から人が集まっていたところのようです。(城はそういうところに建てられることが多いのではないでしょうか)また志摩城の台地と、谷間をはさんで大きな台地が西にあり、東に城跡や八幡神社(源氏の信仰?)がありますが、...志摩城見学

  • 次浦館の紹介

    日本一城跡の多い町多古町の次浦館跡に行ってきました。ここは次浦城の前身と思われる建物跡で、次浦城跡から西に1kmのところで、今年、標柱と説明板が設置され、目印が出来ました。また黒板表示をしたいと思います。山あいで、山林からの水が豊富なところで、池や水堀があったと言われています。道路の反対側・南側に、立派な土塁と思われる箇所があるのですが、これは残念ながらゴルフ場の物だそうです。次浦館から移転した次浦城は、その周囲全体が武家屋敷のような雰囲気で、現代にも大きな屋敷のある集落である。立派な神社もあり、裕福な、経営感覚に優れた人たちがいたのかもしれません。次浦館からさらに西へ1km行くと、牧場下に羊がいました。以前はポニーがいました。次浦館の紹介

  • 講演会の黒板表示

    今月、町で歴史講演会があるとのこと、団体の会長さんから連絡もあったので、黒板表示をしました。サイズはA3とはいかず、A4サイズです。内容は山城と千葉一族ということで、武士の時代となれば戦いということもありますが、その他に穀物の生産や物流といった面で、千葉氏が千田の庄をどう運営していったのか、興味があります。講演会の黒板表示

  • 水の館 次浦館

    今日は、日本で一番城跡の多い千葉県多古町の「次浦館」(次浦八郎常盛館、多古町次浦)に行ってみました。その前に、その手前に次浦城跡があるので寄っていきました。いつ見てもびっくり、巨大な土塁と看板看板も、雨などで木がはがれてきました。木のしずくが落ちるところだと、違う素材が良いでしょう。ここは看板の手間ですが、このあたりで弓の稽古をしていたという話を以前聞きました。看板のところを右に曲がってすぐに虎口があります。坂道が粘土質なので滑り止めで固化材などを使うと良いと思います。虎口から城跡に入ると、多古保存会(省略)の標柱が設置されています。そして四角形の城跡の中央に現在は鳥居があります。城山シーズンなのに残念ながら草が伸びているので、鳥居の方に行く気はしませんでした。*****次浦館さて、次浦城から1km。こち...水の館次浦館

  • 志摩城跡に案内板

    千葉県多古町は日本一城跡が多い町です。本日はその中のひとつ、志摩城跡に行ってみました。久しぶりでしたが、城跡に着くと大きな案内板が設置されていました。城跡には土塁と、その中に八幡神社があります。案内板の中の紹介には、並木城などが掲載されていますが、飯土井城分城は載っていませんでした。いつもながら、なんででしょうねえ。胤貞直轄のお城なんだけど、そんなに格下かね(笑)まあこの城郭には、虎口と思われる箇所と、船着き場と思われる箇所があるそうです。この志摩城や並木城で、第一の監視所になっていたのでしょう。そこを超えて久保城に近づく場合は、飯土井城で戦うということだったのでしょう。そういう戦略があったのなら、単なる観光地案内にしてはいけないと思う。城の配置の戦略もあっただろうから。それにそって散策できるような案内も...志摩城跡に案内板

  • はやし田 つけ麺

    最近は、ラーメン関係の記事が多くなっています。今日は、はやし田のつけ麺です。この店は、スタンダートな麺と、次は味玉麵、そして特製麺のランクになっています。そして今日は初めてつけ麺を頼みました。味玉つけ麺です。つけ麺です別の角度からスープは、一見、中華スープのようにも見えますが、どこか懐かしい味で、少し濃く感じます。こちらは麺。柔らかさ、食べやすさは絶品です。最近は、つけ麺でも固い麺が多いですが、これは素直な麺で本当に食べやすい。麺が水っぽくないので、あまりスープは薄まらない。私はちょっと濃く感じたので、割スープを頼みました。そしたらこれがまたうまい。お試しあれ。今回は味玉付きで、特製で色も濃いものになっています。はやし田つけ麺

  • 1月の飯土井城(仮投稿)

    今日はおびしゃで、集落の行事があります。地元の高田集落で、神社や城跡の整備を行っています。今月は落ち葉や草もなく、看板の類も異状ありませんでした。この季節はまさしく山城シーズンです。さらに、当番の人が良く掃除をしてあり、きれいになっていました。新しく設置した解説板や、固化材を使用した細道も大丈夫です。訪れた人に楽しんでもらいたいです。(写真はあとでアップします)1月の飯土井城(仮投稿)

  • 土やぐら城 物見台城

    久しぶりに行ってみました。千葉県多古町の土やぐら城物見台城この二つを合わせて昔は中城と言っていた時もあったそうな。物見台城ちょっと物見台がありますが、手前はホウレンソウ畑かな?で、中城坂の方から、この標柱とかが見えないかと思ったのですが、いやー、見えませんでした。おしい。こちらは土やぐら城です。物見台城との境目に中城坂があり、そこからの眺め?竹林の奥に、説明板や標柱があるのですが、まったくその気配がないですね。ここもおしいです。次の整備で、2~3m幅で伐採をするといいですね。土やぐら城物見台城

  • 山岡家 熟成味噌もやしラーメン

    今日は夜勤早番の明け山岡家に寄ってみました。今回の注目は「熟成味噌もやしラーメン」です。半ライスとのセットにしましたが、この半ライスが案外ボリュームがありました。濃い色のスープ味は味噌を濃縮したエキスという感じで、とろーっとしています。トップには、おろしたニンニクが載っている。全体的にはガッツリ系ですが、もやしやニラなども多く、新鮮味とヘルシー感も出しています。ナポリタンのように見えるかもしれませんが、スープがからんだ麺はスープの色で赤茶色になります。山岡家熟成味噌もやしラーメン

  • ジェフ・ベック氏亡くなる

    ギタリストのジェフ・ベックさんが10日に78歳で死去。「突然、細菌性髄膜炎に感染した」とのこと。あの若い風貌と、最近でもエネルギッシュにライブを行っていたことから、あの人が亡くなるなんてことは、ついぞ考えませんでした。存在感のある音色と、誰もが考え付かなかったようなテクニック、楽曲と、あの人でなければ生み出せなかっただろう世界。その人が突然亡くなるなんてあ然エディー・ヴァン・ヘイレンも亡くなってしまいましたがうーん人は誰しも亡くなりますが一時代を気付いてきた人たちが、ちょうどその年齢になってきたということかまあ、でも、残念それでも長く苦しむこともなかったのなら幸いであったとしたいベックさんは1965年に、エリック・クラプトン(77)に代わってヤードバーズに加わり、自身のバンド(ジェフ・ベック・グループ)で...ジェフ・ベック氏亡くなる

  • 撮影禁止 味噌わかめラーメン

    ブログ写真を撮らせてもらっても良いですか?そう聞いたところ、「撮影は禁止なんです」と店員が答えました。三里塚のくるまやラーメンですが、この近辺で撮影禁止というお店は初めてです。それぞれの店のが、その特徴が確立していて、今時、技術を盗まれるとかもないと思いますが・・・まあ、三陸産のわかめと、もやしがたっぷりでした。ねぎ味噌と違って、辛さの刺激もなく、素直な味と食べごこちで、食べやすいものでした。植物系でヘルシーな一品と言えるでしょう。レシート900円半ライスがサービス撮影禁止味噌わかめラーメン

  • 黒板にて表示

    (写真は見づらいのであとで差し替えます)河川流域を守るかつては飯土井城現在は妙見神社地域の売りを表示しました。地域の人と、通りゆく人にも理解が深まるように。御城印も認知されますように。黒板にて表示

  • ねぎ塩+卵かけご飯

    毎度、毎朝、夜勤明けのラーメンの山岡家さん。今朝は、ねぎ塩ラーメンそしてメニューに発見した卵かけご飯を注文。(このところ毎日同じ店で写真を撮っているので、今回は省略しました)ラーメンは、やはりこの店は塩がメインなのではと思うくらい、出来合いがスムーズで食べやすいですね。そして卵かけご飯、小さめのどんぶりで食べやすい、しばらくぶりに卵かけご飯を食べました。なぜかテーブルに醤油があるのですが、それとは別に醤油瓶が添えられました。コクが違うのかな?この塩ラーメン(普通盛り)と卵かけご飯で、量は多すぎもしないで、丁度良かったです。ねぎ塩+卵かけご飯

  • 辛みそラーメン

    今日もラーメンは山岡家で夜勤明けのラーメンです。今日は「辛みそ」ラーメンですが、写真はありません。想像して下さい。スープは少し赤く、一口すすると懐かしい味。これは・・・味噌ですね。味噌の味。そして辛さとこの味噌味は、地獄ラーメンの「2~3丁目」あたりの辛さで、おいしく、そしてほど良い辛さ。そんなに強い辛さではありません。味噌味に包まれて、良い味わい。この店では塩ラーメンに次ぐうまさでした。今日は餃子と、辛さに備えてコーラも頼みました。(でも必要なかった)で、この店の気に入らないところは、食べ終わって「ごちそうさま」と席を立っても返事がない.。扉を開けても威勢の良い「ありがとうございましたー」はない。無視しているのか、気づかないのか、いやな感じ。若いお客には「ありがとうございましたー」と言ってるんだけどねえ...辛みそラーメン

  • 久しぶりの中城

    千葉県の日本一城跡の多い町多古町その中の中城に久しぶりに行ってみました。保育園を曲がって、中城の入り口看板があります。斜面を登ると「虎口」があります。ここは山ひとつをまるごと城に改造したという感じで、頂上部は何だか別荘地のようになっています。地元の豪族が城主であったということで、侵入者を監視し、現在の小学校付近の住民を守っていたとのこと。久保城へのバリケードにもなっていただろう。その先の、物見台城と、土やぐら城を合わせて中城といっていたこともあるそう。久しぶりの中城

  • 軽井沢の思い出

    もうだいぶ前ですが、軽井沢に行った時の写真があったので、掲載します。これは浅間山ですね。朝方、山道をドライブしていると、ふとガードレールから動物が・・・犬ではないなあ、狸でもない狐か!「オイ、君はキツネだろう」と思わず呼びかけました、人間には興味なさそうにまた山の中へ。そりゃそうだ、ペットではないからね。今度は、めがね橋に登ってみたい。人造湖碓氷峠名前を忘れました。ダムがあるんですよね。人造湖の近くの、線路跡のトンネル。ここを歩いて・・・めがね橋に行けるのかな?三笠ホテルここに行くまでの道路は、かつて、線路だったようです。風情がありますね。これは三笠ホテルの部屋です。このころから水洗トイレがありましたが、今より小さめです。外人接待向けのホテルということでしょうか。竜返しの滝へ行く前の駐車場。白糸の滝へ行く...軽井沢の思い出

  • (予定記事)辛ねぎ塩

    あとで編集します辛ねぎ塩(違ったかな?)うまかった。山岡家では、味噌や醤油より、塩がうまい。麺が熱い、最後まで熱い麺が太いから熱量が多い(予定記事)辛ねぎ塩

  • (仮)気が早いですが

    気が早いですが旧年中は記事を読んでいただきありがとうございました。新年には、展望公園の工事も始まると思われますので、また情報を発信したいと思います。引き続きよろしくお願いいたします。千葉県香取郡多古町の飯土井城跡分城(わけじょう)および高田妙見神社も徐々に知られる所になり、他町村や他県の人も訪れてくれるようになって、以前から比べれば、夢のようであります。コロナ前は、日本寺に行く海外のお客さんも見られましたが、現在はその姿はありませんが、予定される展望公園とともに、まだ整備されていない部分も、今後整備していって、国内外の訪問者はもとより、地元の次世代の人にも歴史がつながるようにしたいと思います。新年もどうぞよろしくお願い致します。千葉県太郎兵衛(仮)気が早いですが

  • 午後のラーメン 味玉醤油らぁ麺

    久々に朝のラーメンではなく、午後のラーメンとなりました。しかし、成田で良く通った「東麺房」が、しばらくぶりに行ったならば、閉店になっていました。うまかったつけ麺日本一の三里塚「一代」も閉店したし、コロナ憎し。それで今日は、成田市土屋の「らぁ麺はやし田」に2回目の挑戦。前回は「担担麺」でしたので、今回は「味玉醤油らぁ麺」を注文しました。ちょっと小さめ、やや深いどんぶりにラーメンが入ってきました。メンマが長い。スープは黒いが透明感があり、見た目は濃いように思いますが、すっきりと不思議な味わい。鶏ガラですよね。麺は細目で、食べやすく、すんなりしていて、久々にしっかりした醤油ラーメンを頂きました。色は濃いけど、もたれるような感じはまったくない。ここはラーメンが出てくるのも早いです。(一体どういう仕組みか)今日はノ...午後のラーメン味玉醤油らぁ麺

  • 冬は山城の季節

    門の前の掲示板に次のような掲示をしました観光客はもとより近所の人にも冬は山城シーズンだということを知って欲しいです冬は山城の季節

  • 救急搬送のシミュレーション

    先日、ある方が具合が悪くなり、救急車を頼むことがありました。これが突然のことだと、大いにあわてることだと思いますが、偶然にも一週間くらい前に、救急救命のシミュレーションをしていました。どこに連絡をしたら良いか。上司に説明。親族や住所など、どこかに記載されているか。(患者に意識がないと、住所もわからない)119に連絡。所在地の住所、名称、近くの目印を確認しておく。(119から聞かれる)救急車は、来ても通り過ぎてしまうことがあるので、迎えに出て誘導する。(夜はライトや赤色灯を持つ)その後は隊員から質問もあるので、近くに待機する。搬送の前に、搬送される病院を確認し、病人の貴重品や、車両の施錠を確認。同乗者について隊員と相談して送り出す。(今回は家族が病院に向かうということで、現場からの同乗はなし)その後、関係者...救急搬送のシミュレーション

  • 変化に対応

    長らく同じ場所で物事をやっていると、固定化してしまうもの。頭では前進が必要と思っても、普段に変化がなくても何とかなってしまう。去年と同じことを消化するだけで、変化が置き去りにされたまま、何十年も時が過ぎてしまう。そこで、今回は地区構造を一度破壊して、新たな地区意識を感じて、新たな仲間意識を感じてもらうことにした。そうでもしないと、新しい基盤の構築が出来ないし、動かない。刺激を与えてゆかないと、置き去りにされた変化が動き出さない。変化に対応

  • 夜勤明けのラーメン プレミア豚骨

    各地で雪の被害のようで、運転手さんが言うには、九州から岡山までトラックが動けないでいるそうな。皆さん、なんとかしのいでもらいたい。今や飲み物や携帯トイレも必需品になりましたね。昨夜は救急車を呼ぶ騒ぎがあり、それでも、なんとか勤務も終わり、朝のラーメンで自分にご褒美。徹夜の疲れを癒しましょう。お店は、成田市山岡家さん主なところは食べつくしてきた感じなので今日は期間限定プレミア豚骨です。味は醤油味で、半ライス付きのコースにしました。豚骨の他に、少々煮干しも入っています。豚骨だから、もうちょっと脂っぽいかと思いきや、さらっとしています。麺は太麺です。案外バランスが取れている感じです。辛くないネギと、揚げ玉?が浮かんでいます。(写真だと何だかスパゲティのように見えますね・・・写真の撮り方を研究しないと)夜勤明けのラーメンプレミア豚骨

  • 今朝もラーメン

    夜勤が終わっての自分へのご褒美今日も朝のラーメンです。時刻は8:30いつもの山岡家味噌味ラーメン普通もり、お好みも全部普通で半ライスがメニューにあったので、つけてみました一口目のスープはニンニクが強いかな?と感じるが、二口目からは気にならずここの極は極太が売り太いので熱い最後まで熱い(猫舌の方はご注意を)ライスは産地がどこかはわからないが、うまいのだけど、他の店舗の方がさらにうまいんだよな。合計で820円(スタンダードなラーメンは安いね、これで細麺に出来ないかなあ)一日おきに朝ラーメンに来る羽目になっている。朝やっている24時間のお店はあとはないもよう(どうかな)くるまやが朝からやっているとうれしいのだが。明日は休日だから、別の店に行こうかな。今朝もラーメン

  • 朝のラーメン 朝ラーメン

    今朝も、成田市の山岡家で、夜勤明けのラーメンを食べています。今回はメニューそのものが「朝ラーメン」という名前。5・00~11:00までの朝のメニューで価格も安いです。発券されたものの控えです。ギョーザと朝ラーメン中盛り、それからノンアルビールも頼みました。合計1,250円。海苔の上に何やら乗っかっていて、これは梅干し(タネはないので梅肉か)でした。ギョーザがこれはイチ押しです。皮が薄くて柔らかく、さらっとしていて好ましいギョーザです。朝ラーメンは、豚骨のようにも見えましたが、塩味でした。麺はこの店の主流の太麺ではなく細麺で、味わいも他とは違い好感の持てるものです。朝ラーメン、朝に食べるには良い感じです。塩気はそんなに強くはないですね。背脂でまったりしたかんじになっているのかな。麺は今回中盛りにしましたが、...朝のラーメン朝ラーメン

  • 技術の改善

    その現場現場で、技術の差があるもの。で、これを改善するとなると、そこで働く人が今までやって来たやり方があるので、すぐ改善というわけにはいかない。今までのやり方も尊重しつつ、新しいやり方の良さも伝えなければならない。焦ってはダメ、じっくりゆっくりです。技術の改善

  • 朝のラーメン

    今日の朝のラーメンは成田市山岡家注文したのは醤油ラーメンお好みはすべて普通量も普通麺は太麺醤油なのだが、少しとろりとして、味噌ラーメンに近いような感じ。脂のせいでしょうね。ラーメンとノンアルコールビールで、1,040円です。朝のラーメン

  • 電気屋さん

    みなさんは家電製品はどこで購入されますか?小さいものはどこでも買えますが、洗濯機などになると、修理のさいにどうなるのか?今までよく利用していた町の電気屋さんがあるのですが、そちらもやはり高齢化になっていて、やり取りがしにくくなっています。他のところにしようと思っても、町の電気屋さんは他にはなく、あとは近隣の市の大手家電店になりますね。ここでも修理に来てくれるのかどうか。電気屋さん

  • 朝のラーメン 醤油つけ麺

    今回は山岡家24時間営業です。夜勤になってしまい、勤務後のラーメンが食べられなくなった・・・。と思いきや、朝に勤務が終了してからも、24時間の店なら、ラーメンが食べられる!と気づいたので24時間営業の成田「山岡家」に行ってきました。うれしいことに、朝でもやってます。今日は「醤油つけ麺」です。麺の硬さは柔らかめにしました。脂の量と、味の濃さも選択できますが、それは普通にしました。醤油つけ麺麺の量は普通盛りです。スープの濃さの調整もできます。麺はうどん並みの太麺です。スープがラーメン並みにあるので、つけめんなのに、結構、熱いです。最後まで熱いままです。まあ、ほぼ、普通の醬油ラーメンと同じといえます。朝のラーメン醤油つけ麺

  • らぁ麺 はやし田

    初めてのお店「らぁ麺はやし田」(成田市土屋)に行ってきました。雰囲気:新しいお店なのできれい、カウンターとテーブル席がある。注文は座席のタッチパネルから行い、支払は帰る時に自動精算機で。味:担担麺と餃子3個セット(半ライスつき)を頼みました。麺は細めのストレート麺で、しっかりしているが重すぎない感じ。中国野菜がのっていたリ、さらっとした味わい。餃子も食べたのを忘れるくらい、さらっと軽い感じでした。ラーメンは、すがすがしい匂いがする。スパイスなのか。餃子3個セットは、ギョーザ3個と半ライス。(注文は座席正面のパネル~こだわり~から、ノンアルコールビールもあります)冬季限定味噌担担麺営業時間は11:00~23:00までで、遅くまでやっている店が少なくなっているのと、午後から準備中になってしまうお店がほとんどな...らぁ麺はやし田

  • 軽便鉄道あと?

    これは千葉県多古町に軽便鉄道という汽車が走っていて、その鉄道跡だと思われます。(多古町染井)陸軍が設置したようで、簡易な線路で幅が60cmくらいだったようです。戦争時に資材の撤収がありました。こちらが旧線跡で、左に国道296が走っていますが、そこが新線跡だったそうです。すぐ先に染井駅がありました。一度汽車が田んぼ沿いを走るところを見たかったものです。軽便鉄道あと?

  • 小井戸の滝

    千葉県多古町の小井戸の滝あとで説明の予定滝の説明文滝竜の細工小井戸の滝

  • 並木城登城口

    千葉県多古町の並木城には、地元民も知らない登城口があります。コンビニ側から見たようす。ハウスのわきに小道があります。竹林の中を進み、城の入り口にたどり着きます。上の丘陵部に城址があります。ここには船戸という地名があって、かつては船による物流がされていたようでう。この小道は、兵士が城に登ったり、貨物を城に運んだりした道だろうと思われます。歩いての道ですが、竹林の中の小道を進むと、今では考えられない城事情が見えてきます。また並木には、重臣が城に登る小道もあります。城脇には、戦闘の時に、城下の住民が避難するための敷地もありました。並木城登城口

  • イルミネーション 設置

    クリスマスに向けてささやかなイルミネーションの設置をしました。点灯したらまた写真を撮ってみます。(私のカメラで写るかな?)伸縮式の支柱を用意しました。買ってから持ち帰る時に便利。ツリー仕立てにしました。果たして夜見たらどんな感じなのか。これは平面的に横断幕状態にしてみました。初の試みです。長いコードは、途中で絡まったりするので、一度伸ばしてしまうのも良いです。これは銅線タイプで、明るくて小さくできて、取扱しやすいのですが、昼間の見栄えは良くないですね。葉っぱに隠れれば良いか。さて、設置をしたので、夜確認をして修正をします。イルミネーション設置

  • アップ予定 イルミネーション 試験第一

    ソーラーイルミネーションでクリスマスに向けて徐々に増やす予定写真予定アップ予定イルミネーション試験第一

  • 田んぼの工事

    田んぼの揚水工事ですここは30年前の工事で、パイプで田に水を送るようになりました。その後部品も老朽化して、今回は水の流れを切り替える「仕切弁」というものの交換をしました。部品は地下2メートルくらいのところにあり、今回は交換したその後に、道路の舗装をしています。マンホールと弁を回すための穴とふた。仕切弁の交換をしたら、水漏れが直り、水を送り出す能力が段違いになりました。これでまた美しい田園風景が見られます。水と緑と歴史の町多古写真の追加をするかもしれません田んぼの工事

  • 菜の花 芽?

    菜の花を撒いて、芽が出てきて、カイワレとなっている。くるんと茎が丸まっています。急に冷え込んできたので、この先の生育がちょっと心配です。菜の花芽?

  • クリムソンクローバ

    クリムソンクローバのその後今のところ霜にもやられずに成長し、葉が双葉から、3枚になって来ました。クリムソンクローバ

  • 12月の飯土井城

    12月の飯土井城分城のようすです。草もなく、蚊もいないので快適です。今月は通路にウッドチップを撒きました。土塁から神社を見たところ。物見台へ登る道。土塁上からみた空堀ここは空堀の折れ曲がりで、直進すると腰曲輪に出る。そこで監視をしていたのでしょう。空堀のパネル、異状はありません。空堀に生えた木。じゃまなので切りたい。切るには、蚊がいない今が良いのでしょうね。通路に出ていて邪魔だったシュロの葉。じゃまなので折りました。今の時期は、草も伸びないです。通路にウッドチップ(木くず)を撒きました。霜柱が立つと、そのあと溶けてドロドロになるのです。滑り止めです。城の北側、藪になってしまいました。城をカモフラージュするのには良いです。今回はオマケクリムソンクローバです。葉が3枚になって来ました。霜にやられないといいです...12月の飯土井城

  • 冬の花火打ち上げ

    千葉県の多古町では、冬のこの時期に、イベントの後に、小規模な花火打ち上げが行われました。町づくり青年部?の主催のようです。急遽、小型カメラを向けました。(写真は雰囲気だけでも通じれば)自宅前の田んぼで打ち上げていました。夏の熱気はありませんが、町の駐車場からも見えたことでしょう。夏の湿度との違いのせいか、音はドーンという感じより、やや乾いた感じでパーンという音色でした。冬の花火打ち上げ

  • 菜の花の発芽か?

    先日、菜の花の種を播きましたが、どうやら発芽したもようです。これがそうだと思いますが、霜にやられずに、春に咲いて、みんなの目を楽しませて欲しいものです。菜の花の発芽か?

  • 並木城、中城、分城と久保城 そして日本寺

    千葉県香取郡多古町には、30以上の城址があるといわれています。そのなかの並木城、中城、分城について見てみると、どれも自身の陣地、領地を守っていたのだと思います。が、それは、その奥にある千葉胤貞公の居館「久保城」を守るためでもあったと思います。(さらに加えれば久保城西の土橋城で周囲を監視していた)とくに飯土井城分城と中城は、守りに重点を置いた城で、どちらも久保城から1kmであるし、防御の要であっただろう。分城はとくに敵をシャットアウトしている。浅間山付近を見張る場所があったり、腰曲輪での監視、切岸など徹している。これで湖沼ににらみを利かせていたのだろう。一方、並木城は、強固な城であったろうが、分城や中城と趣が異なるのは、防御ということと、物流(貿易)という面があり、人や物の出入りがあったという点。はやい段階...並木城、中城、分城と久保城そして日本寺

  • 巨大な鳥の画を

    中学生の頃、巨大な、飛行機どころではない、空港ぐらいの鳥を見ましてあれは鎮守の神の化身と思うに至りました。その時の様子を絵にしたいもの。手書きでとか、鳥の写真を加工してとか、やっています。なかなか神の化身を表せるものではないです。でも、伝説として根付かせたいものです。現れるのは、何十年に一回なのか、何百年に一回なのか・・・神秘の光景・・・あれから鳥は空港の方へ飛び去って行ったのです。巨大な鳥の画を

  • クローバーその後

    クロム損クローバー違うねクリムソンクローバーを播きましたが、その後葉っぱが大きくなっていました。鮮やかな黄緑の葉で下野違う霜の害に合わないで、来春に花を咲かせて欲しいものです。クローバーその後

  • 予定記事

    お客様が見えるそうです。飯土井城分城にお見えだそうです。御一緒できれば良いのですが、私が都合がつきませんでした。予定記事

  • 菜の花の種が

    注文してあった「菜の花」の種が届きました。1㎏もう播種の時期としては遅いのでしょうが、来春の散策路に、色どりを添えられればと思います。(あとで記事を追加します)菜の花の種が

  • 意外に美味かった

    ブレンドしてみました。甘酒と牛乳を等量、コーヒー(カフェオレかな)を少々。いや、案外さっぱり感があって、美味でした。意外に美味かった

  • クリムソン・クローバー

    前に白クローバー等を播いたのですが、勢いが衰えてしまいました。そこで秋播きでクリムソンクローバーを播きました。すぐに芽が出て葉も出てきました。来春には花を見たいものです。クリムソン・クローバー

  • 地元の城跡・神社

    今後の構想として展望公園の建設予定に合わせて飯土井城妙見神社の散策コースを想像してみたいもの。井戸跡の整備や、空堀の倒木などの伐採を行い、見学しやすくしたいもの。今日は神社・城跡の入口を見てみました。現在の神社当番は、ブロアーを持っているので、通路の竹や木の落ち葉を風圧できれいに飛ばしてあります。月に2回ほど掃除をします。城跡・神社の入り口。左に城の案内板があります。展望公園が出来たら、神社や公園の表示も欲しいと思われます。妙見神社石段ですが、こちらもブロワーで掃除がされているようです。私が当番の時は、ほうきを使っての掃除で、境内の他の石段掃除は、それはそれは、しんどいものでした。平地にある神社がうらやましいですね。そんな神社や城跡を説明する案内板を、この度、設置しました。小さくて18,000円です。これ...地元の城跡・神社

  • 看板その後

    先日、案内板を神社に立てましたが、今日見に行ったら、鳥の糞で汚れていました。そのため、持っていたウェットティッシュでふき取り、きれいにしました。あんまり頻繁に鳥が来るようだと、掃除するのも頻繁になりますね。休日前などは点検に行きましょう。看板その後

  • 11月の飯土井城跡

    11月の飯土井城跡の点検に行ってきました。先月から見たら、通路上の草は、もう、ほとんどないですね。これは、先月麻ひもが切れていた「堀切」の看板。修理したので、今月はさすがに大丈夫。ここが堀切。右の土塁状には、井戸の跡があります。ちょっと整備したいと思います。ここは空堀上ですが、草は刈れていますが、このように折れたり倒れたりした木があります。来年は、その伐採に集中しましょう。切るとずいぶん雰囲気が違ってくるはず。こちらは標柱と、妙見神社。標柱は、神社と城址が同一地点にあるということを示しています。(城址の一角に、神社が移転してきた)ここで写真を撮ると、不思議な光のエネルギーが写ります。左は鳥居の手前の通路ですが、おそらく空堀跡を利用したのだろうと、推測します。それと右は、今回、石段下に設置した案内板(解説板...11月の飯土井城跡

  • 黒板で お知らせ

    昨日、神社に案内板(解説板)を設置したのですが、せっかくなので、自宅前の黒板を使ってお知らせをしました。最近は、日本寺とは逆方向の妙見神社に来る人も増えているそうで。幟や、ネットのお知らせが効いているのかどうか。しかしこの黒板は、一度もチョークを使わず(字が下手過ぎて)、印刷した紙を貼る掲示板になっています。黒板でお知らせ

  • 妙見神社の案内板

    (本日設置予定)11月で城開きとなり、山城シーズンとなりました。人が訪れた時のために、飯土井城跡と妙見神社のあるこの地に、案内板を設置します。(写真予定)・・・・・案内板を設置しました。右には神社への石段があります。左の細い坂道は堀切につながります。ここには、固化材を使用して階段を作り、登りやすくしました。こちらの神社や城跡は、地域で草刈りや掃除を行っているので、案内板には、多古城郭保存活用会ではなく、高田城郭保存会としました。こうしておけば、観光者はもちろん、地元集落の若い人にも、その由来が良くわかると思います。また、ここは飯土井城の跡地でもあるので、山城ファンが訪れる場所にもなっています。(千葉氏の関連のお城です)妙見神社の案内板

  • 休日ですが

    休日ですが、揚水組合の関係で問い合わせがありました。書類の書き方ですね。質問が生真面目だなあと思うところがあって。また、みんな、もっと早く用紙を回収してくれるかと思っていましたが、どうやら、焦らないでいいんだろうと考えているようで・・・。今の役員では、まだ総会を行っていないから、こちらがどのような準備があるのかが、わからないらしい。初めての会員向けに、今後の予定をショートメールで送った方が良いかもしれない。あとはクリムソンクローバの播種をしようと思いますがちょっと休養をしてからにしましょう。休日ですが

  • お城開きで町長さんが

    今日は、多古町の並木城で、お城開きのイベントの日です。自宅で仕事をしていたら、何やら庭で騒がしいようす。女性の方が、お城開きの会場を知りたいもよう。最初、他県から来た山城ファンかな、と思っていましたが、何か見たことがある顔・・・?あれ?もしかして、まさか「もしかして町長さんですか?」と聞くと「ええ、多古町長です」とおっしゃるではないか!しかし、まあ、フランクに入って来た町長さんだこと、初めてですね。町議さんに誘われたということでしたが、今日は案内者もつかず、お一人のようでした。ツアー参加者はいざしらず、個々での参加者には、各拠点での案内所も必要ですね。場所の説明には、門の前に設置した、案内地図でご説明しました。町長さんへの説明で役立てば、今後、同様な案内板を、町で立ててくれるかもしれないですね。(案内板写...お城開きで町長さんが

  • 並木城 お城開き

    10月29日(土)に、千葉県多古町の並木城で、城開きのイベントがあります。飯土井城分城の隣の城址です。私は、当日は参加出来ませんが、きっと楽しめることでしょう。分城の方は、坂道に固化材も使って散策しやすくなりました。あとは神社前に解説板を立てれば、見違えるような空間・価値ある空間になることでしょう。良いところは他の人にもわかるようにしたいもの。並木城ともども、こちらも楽しめるようにします。並木城お城開き

  • 固化材使用の細道

    城郭への上り坂が、すべったりして歩きにくいので、今回、固化材を利用して階段状にしてみました。二日後に見てみると一見、土がまだ濡れているように見えますが、実際には固くなっていて、人間が乗っても大丈夫でした。もう一日晴れれば、オレンジ色になってゆくと思います。固化材使用の細道

  • お城開き準備2

    多古町飯土井城お城開きの準備中です。今日は堀切へ行く細道に、固化材で滑り止めの階段を付けました。ここが城跡入口で、右奥には妙見神社の石段もあります。ここが城跡堀切への上り坂。右側には、妙見神社への石段があります。工事には、固化材、水タンク、散水のジョウロ、クワを用意。間もなくここには、城と神社の両方の由来がわかる、解説板を設置します。観光の人と、地域の若い人にも理解が深まることでしょう。固化材15kgと、坂道を削って階段状にし、固化材を散布した様子。散布後に散水が必要。散水した状態。散水に使った小型のピンク象ジョウロ。これで、城の散策の時に、すべらないですむと思います。お城開き準備2

  • お城開き準備

    こちらの飯土井城でも、11月からお城開きの心づもりですが、もう一度現場を確認してきたところくくり付けの案内板のひもが切れていたので、パイプに取り付けにしました。こちらの説明板も、麻ひもが切れていました。そして、こちらの堀切の説明板と、空堀の説明板も。先日は大丈夫でしたが、ちょうど麻ひもの寿命のようです。たしか一年前の設置だったろうか。ひもを交換して、再度取り付けました。これは案外面倒です。それと、城跡の案内図と、自宅前の地図に、「居城発見」のシールを付け加えました。色を変えれば良かったですね。近じか、城跡脇に展望公園が出来る予定でその予定箇所。今は草で、とてもそんな風には見えませんが、完成したら驚きでしょう。お城開き準備

  • 飯土井城 お城開き

    11月からは山城シーズン西谷馬場に居城を発見飯土井城もお城開き特にイベントがあるわけではありませんが、周辺の人へ、地元の高田城郭保存会で、簡単にお知らせをしたいと思います。水田地帯でもあるので、将来は甘酒でも配れればと思います。~地域を面白くしたいものです。~(幟写真)(掲示用の黒板写真)お知らせ用の黒板飯土井城お城開き

  • 新 飯土井城 幟

    今までの幟が、壊れたので、新しいバージョンにしました。第三弾です。十一月の城開きに間に合いました。これはシンプルで、バランスが良く、文章も良い表現だと思います。たぶん半年は持つと思います。ゴールデンウィークまで大丈夫でしょう。今回は風の強い日向けに、幟を門の前に格納できるようにしました。地際にパイプをおいて、固定しました。(写真は左右反転したわけではありません)新飯土井城幟

  • 表示用 黒板

    城郭宣伝用に、門に黒板を設置してみることにしました。黒板は良いんですけど、これは手書きをしなければならないわけで。・・・自分がこんなに字が下手だとは思わなかった。恥ずかしいでも黒板を買ってしまったのだから、何とか使いましょう。表示用黒板

  • 禾本科雑草の高刈り

    草刈りは地際まできれいに刈ると言われますが、庭園などの場合はそれでよいでしょう。しかし、草の勢いを抑えるとしたらそれでは逆効果で、再生が盛んになってしまいます。生育を抑えるならば、15~20センチの高刈りをすると良いです。これは再生力が旺盛なのは地際で、高いところは再生力が弱いらしい。葦を刈る時も、下を刈ると固いので、背中を痛めたりしますが、高いところを刈ると、茎も柔らかく、刈り取りがしやすいです。手前は葦を高刈りをしたところ。禾本科雑草の高刈り

  • 無人めだか販売所

    無人のめだか販売所を見つけました。この容器ごと買っていけるようです。蓋が空けてあるので、日中暑くなっても大丈夫のようです。1,500円のものが、活きが良かったですね。無人めだか販売所

  • 多面的機能交付事業

    ある看板を見つけました。「多面的機能交付事業」どんなことをやっているのか、興味があります。見た目はただの雑地のようです。生態系の調査でもやっているのかな?多面的機能交付事業

  • 今さら口座振替

    今さら口座振替企業では口座振替などは、当たり前のことでしょうが私の所属する団体では、ずっと会費の徴収を現金の集金で行っていました。地域でのコミュニケーションを取るには、集金に出向くというのは良い手段ではあるのですが、色んな団体があって、役員も重複していて大変なことから、負担軽減のため、口座振替を取り入れることにしました。いくつかの銀行に相談に行って、会員へアンケートを取ったりして、やっと実現の段階になろうとしています。各銀行のプランでは、それぞれ特色があり、素人向けのデータ作成代行のサービスがあったり、人数が多くなると安上がりになるプランとか、情報漏れをがっちりガードする、大企業向けとか、いくつかのプランがあるので、合うものを相談すると良いでしょう。私の地元での料金は、1件の処理が50円~200円、基本料...今さら口座振替

  • 10月の飯土井城跡

    今月の城郭に行ってきました。もう涼しくなって来たので、草も大したことはないだろうと思っていたのですがそうでもなく、案内看板も汚れていました。空堀の様子堀に沿って黄色い花が東口の看板この看板は頑丈なので心配はないが、今回は汚れが目立ったここは北口の看板城郭入口に草が伸びていて、これだと見学する気にはならないでしょう。そろそろ「城開き」で、これから山城シーズン。また草刈りや掃除をして、お客さんをお迎えできるようにしましょう。10月の飯土井城跡

  • 葦の高刈り

    葦に限らず、禾本科の雑草は、高刈りをすると、草の勢いを抑えることが出来ます。写真は休耕田に伸びた葦です。交差点の左角を一度高刈りをしたところ、その部分は草丈が抑えられています。交差点の左角の手前部分を高刈りしたら、草丈が低くなりました。この理屈は、草の下の方は再生が旺盛だそうで、高いところは再生力が弱いので、20cmくらい高いところを刈ると、草を抑えられるということです。中々、常識外なので、すぐには受け入れられませんが、徐々に浸透させたいもの。葦の高刈り

  • 土やぐら城 物見台城

    こちらの記事は、たびたび読まれているようなので、もうちょっと、わかりやすく記事の追加をしたいと思います。まずは地図です。場所は多古町と匝瑳市の境目あたり。国道296号から東総広域農道へまがり借当の交差点から県道74号を西へ(交差点から300mくらい)越川商店を過ぎると右に登り坂があるので曲がります。(越川商店さん、道路の両側に店舗があります)坂を登りきると、右に土やぐら城左に物見台城があります。自動車は諏訪神社・集会所の駐車場に停めると良いです。こちらの住所は、千葉県香取郡多古町南中字中城62-1(物見台城跡)次に鳥瞰図古くは二つの城で中城と言い、中央に走る坂を中城坂と言う。その後、現中村小学校近くに、本格的な中城がつくられ、この三つの城で南中の防御をしていた。(中城から千葉胤貞公の居館の久保城までは約9...土やぐら城物見台城

  • 並木城の案内について

    千葉県香取郡多古町の並木城についてここは立派な城跡なのですがいざ登城するときに、目印となるのは、やはり国道沿いのコンビニでしょうか。あるいは道の駅あじさい館から、徒歩でということでしょうか。(他には、日本寺や中城を見てから、並木城に回るという人もいます)長屋門とか、城下町を見てということなら、コンビニから右に行くわけで・・・竹林の登城口から行くなら、コンビニ裏から一直線に竹林を登るということに・・・(案内板の例)2つの散策コースを表示・・・要所要所で、残り何メートルかがわかると良いですね。そのコンビニ裏にラミでの案内板があるのですが、次々に道案内をしてくれるもので大変ありがたいです。しかし、まず1枚目に簡単な案内板を立てるべきだと思うわけです。(小さなもので十分です)あとはラミネートで良いと思います。こう...並木城の案内について

  • 久保城に駆けつける

    今日は久保城に行ってみました。(2022-4-21)防衛地点の分城からは近くて、分城の居城跡からは約900mでした。また中城からも900mで、二つの城で千葉胤貞公の居館である久保城を守っていました。久保城と分城・中城の位置関係をご覧ください。久保城の前景。分城からはかなり近い感じです。(田植え前の光景です)周りが谷で囲まれていて、さらに斜面の道が何本もあるので、分かりにくいと感じました。その久保城の周りを、さらに「中城」や「分城」が防衛しているわけで、その奥ですから、静かで安心感があっただろうと思います。ここは居館なので、シンボルとして外部からも見えるようにして威圧する必要性はなく、生活空間とすれば、むしろ見えないようになっていた方が良いと思いますが、それでも侵入がないような地形のところに、ひとひねり工夫...久保城に駆けつける

  • お城開き

    千葉県多古町の城跡並木城では、令和4年10月29日(土)に昨年話題となった「お城開き」が開催されます。(先着30名事前申込制)並木城跡の特別見学(通常非公開になっているエリア)や、山城ガールむつみ隊長のミニツアー、城址整備などがあるそうです。主催:多古城郭保存活用会後援:一般社団法人多古町観光まちづくり機構、千葉城郭保存活用会、匝瑳城郭保存活用会参加費:無料(当日の保険料は多古城郭保存活用会で負担いたします)募集人数:先着30名(事前申込制)お申し込み:takojokaku@gmail.comまでメールでお申し込みください。(参加者のお名前、連絡先をご記入ください)お問い合わせ先:小室(090-3084-1258)お城開き

  • 多古町 七妙見の話

    多古町妙見神社の話多古城周辺に七妙見があったものと推定されている。1,多古城現在、居射妙光寺に祀られている妙見菩薩(千葉県指定文化財)は、元は大原内(だいばらうち)妙見と呼ばれて多古城北部にあった法福寺の妙見堂から移されたものである。2,多古台下西屋敷のお西妙見と、3,今は失われた多古古城の古城妙見とを含め、多古城周辺に七妙見があったものと推定されている。4,土橋城(御所台)天御中主命(あめのみなかぬしのみこと)神社(明治に改称)、旧称妙見社。5,南玉造城(南玉造字小玉)妙見神社。6,飯土井城(南中字高田)妙見社。7,中城(南中字中城)高皇産霊(たかみむすび)神社(妙見社)。(竹林妙光寺?)他にも各地に妙見神社がありますが、この七つがメインと言う事か。千葉胤貞や、土井城主の勧請ということだろうと思います。...多古町七妙見の話

  • 9月の飯土井城

    9月の飯土井城ただ今写真を編集中です。彼岸に向けて、草丈はわずかですが、案内板が台風前なのに、傾いていました。彼岸前に草刈りをしたいところ。案内表示の汚れもあり、できれば月に1回、巡回をするといいですね。はやくそういう身分になりたいところ。9月の飯土井城

  • 高田城郭保存会

    千葉県香取郡多古町では、30以上の城跡があり、多古城郭保存活用会によりピーアール活動がされている。その中で飯土井城分城では、城跡にある妙見神社付近の草刈り等が、地元、高田の住民により行われています。(文化文政の頃から、おそらく200年の間、行われているのだろう)神社部分については、まわり番で神社掃除の当番があり、7月のみやなぎでは、集落全体で分城の土塁や空堀の草刈りを行っています。そのため城郭保存の部分は高田城郭保存会という名称を使っています。最近では散策路を自主的に除草をする人も出てきました。また2年後に、展望公園がすぐ近くに出来ますから、案内板で、城跡と公園を散策できるように誘導をする準備をしています。城郭のピーアールについては、多古城郭保存活用会で行い、高田城郭保存会では、飯土井城分城の「城郭保存」...高田城郭保存会

  • 軽便鉄道 芝山

    しばらく遠ざかっていましたが、成田空港近くに軽便鉄道跡(旧線と新線)があります。今日は住母家からまくら橋の間の、旧線跡をたどってみました。遠くてわかりにくいですが、真ん中奥に旧線手前の揚水機場が白くぽつんとあります。そして旧線と新線が平行に通っていました。左に行くと(菱田)のバス停留所があります。二階建ての民家のあたり。このバス路線は新線跡、それより低い田んぼの方に、旧線が走っていたと思われます。(このへんの旧線は、廃線跡の専門家にもあまり解明されていません)民家のあたり、バス停のあたりは、軽便鉄道の新線でアップダウンをなくした路線でしたが、鉄道がなくなってからはバス路線になりました。地元の人も、新線跡は知っていても、旧線跡のことはもう、知らないようです。ここは、バス停から田んぼの方へ降りてきて、こちらに...軽便鉄道芝山

  • 8月の城郭

    7月上旬にみやなぎの掃除がありましたが、今日は盆前と言うことで、城跡の掃除をしてきました。虫の糞や樹液かな?汚れていますね。この案内板は前回も汚れていました。アルコールティッシュで拭いてきれいになりました。(しかし、ここは蚊が多い。次回は虫よけスプレーをしましょう)S字になった空堀の通路。ウッドチップや除草剤、前回のみやなぎでの草刈りで、散策するには問題ない状態であったので、解説板を確認しながら通過しました。この案内板の手前の草が伸びていました。刈り払い機で刈りました。城の東口から、畑道を臨んだところ。近隣の人が草刈りをしてくれているようで、農道の草がない状態でした。みんなにも城郭保存の気持ちが伝わっているようです。ありがたいことです。8月の草刈りは、7月にみやなぎもやってあるし、他の人の協力もあったので...8月の城郭

  • 交差点での優先順序

    自動車を運転していて、以前は「どうぞ」と譲られるのは、ありがたい気がしていた。ところが、ルールをおぼえてくると、かえって煩わしく感じることも多くなった。今、勤務しているところは、そういう「勘違いどうぞ」が多いところである。(私が)可哀想だから「どうぞ」と譲る?まず、ゆずるのは、自分で優先順序を判断出来ないために、「どうぞお先に」とすることが多い。例えば若い女性で、判断、主張が出来ない、相手任せ、ルールが分かっていないパターン。ただひたすら車を停止していて、ジェスチャーもないと、一体何をしようとしているのか分からない。(コミュニケーション)次に良い人ぶるパターン。例えば老人で、相手を子供扱いにして「先に行かせる」パターン。「ほら先に行きなさい」じいちゃんと孫の発想。譲られても確認とかが出来ないと、事故や処罰...交差点での優先順序

  • 冷風扇など

    今日は休憩所に、扇風機や冷風扇を設置しました。これが冷風扇です。スポットクーラーと違って、排気ダクトの設置は必要ありません。これは天井にあるスイッチ部です。シンプルで非常にわかりやすいですね。こちらは水を入れるタンクです。出し入れが簡単で、水は3リットル入ります。保冷材の入れ物がふたつ付いています。今の冷風扇は、白いミストは出ませんね。説明書です。Jenix型番はKM-010コメリで買いました。これと扇風機を組み合わせると、渓谷にいるかのような心地よい涼しさです。これは小型の「ここひえ」ですが、残念ながら涼しくないですね。冷風扇など

  • 改善 エレベーターのボタン

    エレベーターで、乗り込もうとする人がいて、ドアを開けようとして、逆に閉めてしまった人、大勢いると思います。あのボタン、とっさに分かりにくいんですよね。画の表示もとっさには分かりにくい開く?開ける?閉じる?閉まる?装置の動作だとわかりにくい自分で開けたいときは「どれ」?すぐにわからないと困るそこで改善案絵表示も、開ける場合は明るくなるイメージ、閉める場合は少し室内で落ち着くイメージオープンクローズも今では分かりやすいオーチスにでも提案してみようか改善エレベーターのボタン

  • テロの備え 阿部さん撃たれた件

    阿部元首相(字合ってる?)が撃たれた件は、あちこちで検証がされていて、なかにはもう一人狙撃者がいたなんて説も出てきたが、もうやめた方が良いだろう。日航機事件の陰謀論と同じになってしまう。疑問点は、SPの動きが遅かったのと、なぜ銃を抜かなかったのか?という点。みんな、ドラマや映画で見ているものだから、目が肥えている。犯人は、一発目で照準合わせをしたのではないか。そして二発目で、そのズレを調整したのではないか。私はそう感じています。いずれにしても、日本は銃社会ではないので、とても警護があまくなってしまいました。また、どこぞで自動車テロの可能性もありますね。あなたの会社はテロを想定していますか?日本もそろそろ山上氏に感謝する日も近いように思います。テロの備え阿部さん撃たれた件

  • 城郭保存活用会のイベント

    多古城郭保存活用会のイベントがあったようでした。今は連絡も来ないし、役員さんが企画しているので、地元はあまり関係ないので、どういった人たちが集まったのでしょうね。>令和4年7月3日(日)、保存会主催の歴史コンサートが多古町の島地区で開催された、とのことです。当日は島地区の農村交流センターに約60名の聴衆が集まり、シンガーソングライターのcoyomiさんの歌声とともに、日本城郭史学会委員の大竹正芳氏と保存会が共同で取り組んできた、島地区の中世期の調査に関する発表が行われたそうです。当日の詳しい内容は千葉日報(令和4年7月11日付朝刊)及び東京新聞(令和4年7月18日付朝刊)の日刊新聞2紙においても報道あり。東京新聞の当該記事は以下のアドレスで全文を読むことができますので、ご覧ください。https://www...城郭保存活用会のイベント

  • 動けない とりあえずアイス

    暑くて出かけることも出来ず本当はくるまやの台湾ラーメンとか考えていましたが気力が足りない取りあえずコンビニでアイスを買おう(あとで追加)で、DVDで「ルシファー」を見る涼しくなりますまあ面白いですこれ動けないとりあえずアイス

  • 久しぶりのくるまやラーメン

    久しぶりにくるまやのラーメンが食べたくなり早上がりの今日は、成田市三里塚店に行ってきました。何にするかと迷い冷やしも良いが温かいネギ味噌ラーメンと餃子とノンアルコールビールを頼みました。ネギ味噌は中毒性があるうまさです。久しぶりのくるまやラーメン

  • 未来をどうするのか?

    未来をどうするのか?と思う時全く頭が働かない人がいる。頭が働かない場合がある。考えない方が良いとする人もいる。確かに、年を取ってくると、未来に自分がいないのだから、アイデアがわかないことがある。そうすると、他の人も同じような考えだから、全て停滞してしまう。地域的に停滞してしまう。だから地域おこしが必要なのだ。牽引役が。そんなことをやっても良いのか!そんなことはできないよこういう反発が出たら逆にそれをやれば良いということ誰もやってなくて停滞しているのだから、誰かがやってみれば良い変化がなくしては、活性化はない未来をどうするのか?

  • コンビニでスキャナー

    コンビニでスキャナーを使ってみました。USB接続のメモリーカートリッジを持っていけば、それに記録できますね。私にとっては、そんなに頻繁に使うものではないけれど、コピーを取るほかに、画像のデータに出来るのは助かる面がありますね。コンビニで出来るってのが素晴らしい。コンビニでスキャナー

  • よく見られる記事は

    このブログでよく見られる記事は土やぐら城物見台城の記事それから赤い電動カートの記事もう削除しようかと思っていましたら、よく人気記事に上がってきます。どんな方が見てるんでしょうか?(電動カートで検索してみるか)あとは、分城ー1分城ー2もあるのですが、そちらは読まれない。私が時々見るくらい。分城は、検索でこちらに来られるのかな?まあ、コメントもないので寂しいものです。今はツイッターとかでコメントをやりとりしているんですかね。よく見られる記事は

  • 久しぶりに神社・城跡

    先日はみやなぎがありまして、集落で草刈りをしました。その後に、一周して、城郭の点検をしました。まずは西口から、ここはドクダミが多い虫の糞で汚れていたので拭きましたこのへんもアルコールティッシュで拭きましたこの辺は、空堀と土塁の草刈りをした後です。良く見学できますよ空堀を奥に進むとS字カーブになっています。真ん中の木を切る予定です解説板ですが、左は木くずがたくさんついていて、虫のせいでしょうね。木に括り付けた、案内サンプル。集落の人で、初めて見た人がいて、感動していました。右は土塁から物見台に続く道です。(ここも案内板が欲しいですね)城跡から畑に抜ける道。案内看板を付けたので、畑からここを通ってくる人も増えています。こちらは、砦跡に設置された千葉氏由来の「妙見神社」今は地域の鎮守ですこちらは町で設置してくれ...久しぶりに神社・城跡

  • カヌーがたくさん

    今日は栗山川のわきを通ったら、なんと沢山の赤いカヌーが浮かんでいました。(11台?そうの字が出ない)突然見えたのでびっくりして、車をすぐに止めて、写真を撮りました。いつの間にこんな風になったのでしょう?これは日曜日の午前中でしたが、午後は遊覧船が運航していたので、時間帯で分けているんでしょうか?私は水が苦手ですが、見てる分には面白そう。あじさいばしから見ていたら良いかも。カヌーがたくさん

  • みやなぎ

    先日、神社のみやなぎ(草刈りなどをする行事)がありました。ここの妙見神社は、千葉胤貞氏の由来で、現在は城の砦部分に建物があります。集落でここの管理をしていますので、当日も人間が何人もいますので、草刈りはあっという間に終わりました。暮れに設置した解説板を、初めて見た人もいて、だいぶ感激したようでした。写真は後で撮りますが、案内によってここを訪れる人も増えていて、でも、畑道の草がのびていて、やっと刈ることが出来ました。こうして、少しずつ神社や、飯土井城分城に親しむ人がいてくれれば、ありがたいなと思います。みやなぎ

  • 今日は 島耕作

    最近ネタがなく、投稿もありませんでした。早く雨が欲しいです。その後漫画の島耕作がどうなっているか相談役をやっていましたが新作では社外取締役となりました。探偵のような仕事をして、社長候補がこけないように見張ったりしてます。登場人物が70歳とかになっていますが、「こんな仕事もあるのか」と興味津々です。今日は島耕作

  • 会議です

    今日は用水関係の会議でした。会場は揚水機場の会議室建物の前景です展示物、用水管人がゆうゆうと通れますこれはポンプこちらはポンプの裏側説明がありますこれは会議室に行く途中に展示してありました。昔の米どころの写真でしょう。舟が重宝だったのでしょう。しかし、コロナ下で会議を数年行わなかったが、何の問題もなかったということで、会議は今年で終了だそうです。そういうのは多いでしょうね。会社の仕事や、テレビの収録も、自宅やリモートでも出来るわけで。一体何のために集まっていたのか?電話や郵送やメールで事足りていたなら、解散もしかたない。が、2年に一度ぐらい、顔合わせをするのも悪くはないかと思う。が、会議なら、議題がないと開く意味がない。会議です

  • あじさいウィーク

    千葉県多古町では、あじさいウィークとなり、イベントが行われています。(20226/11・土~19・日)栗山川遊歩道の1万株のあじさい、栗山川遊覧さっぱ舟、日本寺(あじさい寺)のライトアップが楽しめます。どうぞお出かけください。写真予定:川のあじさい、ライトアップ日本寺6月12日(日)のセレモニーには、竹コースターや出店、ステージでのライブがあり、多古台のバスターミナルでは、会場と駐車場を往復するシャトルバスを利用する人たちが大勢待っていました。(多数の自家用車の駐車場が確保されていました。イベント当日のみ利用可)地元ながら、こんなに人が集まることに、驚きます。私は11日(土)は休みだったので、自宅前で、散策用の町のパンフレットを配布していました。佐倉市内から来られたというご夫婦がいらっしゃいまして、案内板...あじさいウィーク

  • ATF交換で加速改善

    我が家の乗用車が走行距離180,000Kmとなり、燃費の悪化、加速の不良となりました。いろいろチェックをしました。燃料添加剤、エンジンオイル添加剤、点火プラグの交換、エアフィルターの交換、エアコンフィルターの交換、バッテリーの交換。これでいくらか良くなりましたが、それでも、どうも力がない感じ。最後の頼みで、オートマチックオイルを交換してみた。これは昨年、交換して、その後10,000Kmの走行なので、本来ならまだ交換しなくても良い距離。だが、交換してみたら、がぜん、エンジン音が力強くなり、加速も自然な感じになりました。キビキビ動く。でも、こんなに頻繁に交換しなくてはならないということは、内部がだいぶくたびれているということだろう。この乗用車には、もうちょっとだけ、付き合ってもらいたい。200,000Kmは突...ATF交換で加速改善

  • 分城 ニッポン城めぐり

    ニッポン城めぐりhttps://cmeg.jp/w/castles/2432/pins/24801というサイトで、分城(飯土井城)の紹介がされています。ありがとうございます。今まで見た中では、一番幅広い視野で見られていると思いました。地元の伝聞や、活動にもふれてあって、ありがたいと思います。ただ、空堀に設置した解説板は、作者が来られたあとで設置したようで、それにはふれられていません。また、馬場の場所にあった居城についても、まだ、情報が行ってないと思われます。これから浸透していくのでしょう。分城ニッポン城めぐり

  • 今日はごみゼロの日

    今日はごみゼロの日で、朝から集落の人たちは、近隣のゴミを拾いました。今年はごみが少なかったです。いつも草だらけになっている耕作放棄地があって、その近辺はやはり良くごみが捨ててありました。その後、その田んぼの葦を刈るようにしたせいか、今年はごみが少ないですね。またコロナのせいで、ポイ捨てをするような人が来ることも、減ってきているのかも知れないですね。今日はごみゼロの日

  • 未来の地域経営体

    未来の地域構想として構想がまとまってきました。景色を楽しんでもらったり、城跡を見てもらったり小さな売店で、御城印でも売るか?田園風景を楽しんでもらったら、食味の良い米や、多古水などを買ってもらう。田園賛美未来の構想として未来の地域経営体

  • 匝瑳市 飯高檀林

    匝瑳市の飯高檀林跡に行ってきました。観光案内所がちゃんと設置されていました。市の観光協会からのマップも頂きました。檀林へのショートカットの道を行くと、登りの石段は、やはり疲れ、汗が吹き出しましたが、境内にたどり着くと、木陰があり、高台のせいか良い風が抜けてゆき、涼しくなりました。ここは電線とかがないので、テレビなどの撮影によく使われます。今日の檀林跡は、散策の人が代わる代わる訪れていました。驚いたことに、ここは、常駐する住職はいないということでした。(そのせいか、釣り鐘が付けなくなっている)案内表示は匝瑳市で設置しています。どれも三方向の表示になっていて、確かにどこもT字路になっています。念入りで、それだけ誘導する箇所があるのでしょうが、もうちょっとシンプルにしたいところ。(歩行者目線で、もう少し低い方が良いか...匝瑳市飯高檀林

  • 散策通路に竹が

    分城を見てきました。見学通路に除草剤も散布したのですが、今年は竹が生えてきました。篠竹もあるでしょうが、もうちょっと太いのもありました。今までは竹はなかったのですが、今年の除草剤は少し安いのを使ったせいか、これから梅雨に向けて、また、草が生えるのでしょう。来年の夏場は、一番高い除草剤を使うか、7月のみやなぎまでに、一度、草刈りが必要かもしれない。通路に竹が生えてきた。畑側の通路には麦のような草が、だいぶ伸びてきているので、また刈りましょう。通行の邪魔になりますから。案内板は問題はありませんでした。二の屋敷からみた経塚・分城居城方面サイレージロード散策通路に竹が

  • 起業

    今までは、ボランティアで行ってきたが、これで報酬を得る、労賃を支払うとなると、これは難しいものです。今の自分の立場とすれば、ボランティアで結構なのですが、再生できる経営だとか、これから続く若い人に、どう収入を得ていくのかという道を、示さないといけないなと思います。自分が財産家であれば、仕事を作り、稼いでもらうということも出来るであろうが、その前に何かしら自分でも売り上げを上げることを実践しないといけない。まずは、NPO的な事からでも、収入を得ることを体験してゆきたい。最初はアルバイト程度のことからになると思うが、何かしら見つけて行きたいものです。起業

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、太郎兵衛さんをフォローしませんか?

ハンドル名
太郎兵衛さん
ブログタイトル
多古 城あと整備日記
フォロー
多古 城あと整備日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用