searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

tamaminaoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
50代から始めるブログ
ブログURL
https://tamaminao.info/
ブログ紹介文
現役編集者によるおすすめ本紹介。大好きな本を小説から漫画まで幅広くご紹介します。ブログをレベルアップするための悪戦苦闘もレポートします
更新頻度(1年)

53回 / 259日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2020/12/31

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、tamaminaoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
tamaminaoさん
ブログタイトル
50代から始めるブログ
更新頻度
53回 / 259日(平均1.4回/週)
フォロー
50代から始めるブログ

tamaminaoさんの新着記事

1件〜30件

  • コロナ禍でボーナスが2年連続カットされました

    どうも、tamaminaoです。 コロナ禍の昨今、業績が悪化している業種は少なくないと思います。皆さんの会社はいかがでしょうか。そう、タイトル通りなのですが、私の勤務先は、2年連続でボーナスがカットになりました。全額です、全額カットですよ? つぶれる、の・か・い? 声にならないそんな思いが会社中に漂い、見切りをつけて退職していくスタッフもいます。正直、自分の心も揺れ動いています。 ただ、現在自分は50歳。今の年で退職したところで、次の仕事など見つかるのか。それが何より不安です。ボーナスカット後、さらに業績が悪化していけば次は給与カットとなるわけで、どこまで耐え忍んでここに居続けるか、その判断も…

  • この時期、心がコロナなんです…

    どうも、tamaminaoです。 週末はブログを書くことにしているのですが、気づいたら2週間空いてしまいました。理由は体調不良。先週の土日はゴロゴロと寝て過ごしたわけなのですが、ここ1年、体調を崩すたびに感じるのは… ついに! コロナに感染したか!? という恐怖。 「心インフル」ならぬ「心コロナ」 昔、職場でインフルエンザが大流行した時に、「おれ、うつったかも(-_-;) なんか身体がだるい気がする」って言いだし、結局うつってなくて、「心インフル」って陰であだなをつけられた男子がいました。今となっては、ものっすっごい気持ちが分かります。 心コロナ 今まさに、私がその状態です。 「念のため」で家…

  • 女子をこじらせていた20年前の私へ~「森三中」大島の全裸姿に“女子越え”をあきらめたあの日

    どうも、tamaminaoです。 私の勤務先は入れ替わりの激しい会社です。最近また新しい方が入社したのですが、なかなかに私の注目をひく女性です。彼女の名前を仮にK子さんとします。 K子さんは、40代後半で私よりいくつか年下程度なのですが、「えっ、その年で、まだ男受け狙ってんの?」という声音を、同年代、もしくは上の男性たちにたいして繰り出すツワモノです。 「やっだーん」 とか。 「えっ、だめーん」 とか。 先日のある男性への一言は、特に私の背中、いや、全身をかゆがらせました。 定年間近のオジサンで、ウザ絡み的な対応をしてくる、ちょっと面倒くさい人がいるんです。決して嫌な人ではないのですが、話も長…

  • 『シン・ゴジラ』で、石原さとみのエロさに心を撃ち抜かれる

    どうも、tamaminaoです。 ここ数年読書ばかりで映画やドラマとは縁遠くなっておりました。しかし、ブログを始めてからというのもの、皆様が熱く楽しく映画やドラマを紹介する文章を読み、「私も久しぶりに見て見ようかな」という気持ちがむくむく。 そういえば大学生の頃は、映画館やビデオレンタル(当時はビデオです!)で映画を見まくり、映画ノートまでつけていたんです! 特に家の近所のレンタル屋はマニアックな邦画も揃えていてお気に入りだったなぁ。今思えば、受付の兄ちゃんが藤井フミヤ(当時のフミヤは格好よかったんです!!)に似てたんですよ。顔+映画を語れるマニアックさを兼ね備えたサブカル女子のハートど真ん中…

  • 『オーダーメイド殺人クラブ』(辻村深月)は「中2病小説」の傑作!

    どうも、tamaminaoです。 昨日今日は読書三昧でした。前から読んでいたノンフィクションを読み終わり、さらに小説2冊が読めて大満足(;^_^A 今日は、特にめちゃめちゃ私好みだった、辻村深月さんの『オーダーメイド殺人クラブ』(集英社)をご紹介したいと思います。 // リンク 人の死にたまらく惹かれる主人公アン 主人公はバスケ部に所属し、クラスの上位グループにいる中学2年生の小林アン。母譲りの容姿で男子からモテ、女子から大人気のイケメン男子とつきあっていたこともあります。校内ではいわゆる「リア充」と認識されていますが、実は母親の存在や学校での人間関係にいら立ちと絶望感を感じています。 そんな…

  • 78歳の生き様にしびれる! 『すぐ死ぬんだから』(内館牧子)

    どうも、tamaminaoです。 ついにお盆休みのラストデイがきてしまいました。キャー。 明日から仕事だなんて嫌なこった…と思いながらも、既にいそいそとカバン準備したり早めにお風呂入ったりしちゃうんですよね。習性、とは恐ろしいものです。 お盆中は結構色々本が読めたのですが、今日はその中の1冊、『すぐ死ぬんだから』内館牧子(講談社)を紹介します。 // リンク // リンク ブログ仲間のマリベル (id:mariebelle)さんの書評を読んでズキュンと来て、読み始めた1冊です! 読み終わって分かったのですが、ネタバレなしで書くのが実に難しい本なのです(-_-;) マリベル (id:marieb…

  • アイドルという生き方~『アイドル、やめました AKB48のセカンドキャリア』大木亜希子(宝島社)

    どうも、tamaoinaoです。 皆さんの中で、「将来アイドルになりたい」という夢を抱いたことのある方、いらっしゃいますか。私自身は子供時代から中2病を患う思春期に至るまで、未来の選択肢の中に、アイドルという存在が入ってきたことは一度もありませんでした。 今回読んだ『アイドル、やめました。AKB48のセカンドキャリア』大木亜希子(宝島社)という本は、アイドルを目指したものの、「将来が不安」「人気が出ない」「学業と両立できない」等々の理由からアイドル業を引退し、他の職業へと「転職」した元アイドルたちを取材したもの。 // リンク 面白いのは、著者である大木亜希子さん自身も元アイドルだということ。…

  • 修学旅行の班決めでモメたあの日…

    どうも、tamaminaoです。 突然ですが、女子の皆さん、女性同士の関係って大変だなぁって思ったことはありませんか? 『女子の国はいつも内戦』辛酸なめ子(河出書房新社 )という本もありますが、女子って、同性で嫌いなタイプが、はっきりくっきりあったりしますよね… // リンク 修学旅行の班決め~男子はくじ引き! 先日、息子たちが修学旅行に向けて班決めを行ったのですが、男子の班決めシステムはなんとくじ引き! 引いた数字の班に自動的に決まる、というもので、「えっ!いいの、それで」と私はびっくりしました。だって、苦手な相手と一緒になったら最悪じゃないですか。しかし息子は、「えっ、別に。班なんか、誰と…

  • 中学生男子の恋愛事情&足毛事情

    どうもtamaminaoです。 このところ、息子世代の恋愛や男子の生きざまで色々考えさせられることがあり、今日はその話を書いてみたいと思います。 今どきの恋愛は女子主導 うちの息子は中3です。思春期です。お年頃です。 誰と誰がつきあった、とか、別れた、とか毎日そんな話ばかりしています。 カップルは1学年に常に7~8組はいるそうで、 初カレどころか、「6人目の彼氏です💛」という猛者もいるのだとか。大体のケースで、告白や申し込みは女子から。別れも女子から(;^ω^) すべて女子先導。 しかも女子から申しこまれて断る男子はほぼいないらしく、 先日男子の親たちの間で、「いやぁ……女子ほど頭がまわらない…

  • 週休5日を実現!『年収90万円でハッピーライフ』(大原扁理)

    どうもtamaminaoです。 連休に入りましたね。皆さん、いかがお過ごしでしょう。 私は初日から持ち帰り仕事があり、午後の時間はずっとパソコン前でした。結構な長文を書いたため、1週間ほど前から悪化している腰痛が疼いていますが…結局続いてブログに向かってしまいました。 地獄の沙汰も「金」(かね)次第 突然ですが、最近、「お金」←ずばりマネー のことばかり考えています。基本的に私はあまり「お金」を使わないタイプの人間ですが、性根のところでは、札束で相手の顔を引っぱたくくらいの「金」に埋もれ切った生活をしてみたいと夢見ています(わぁ、最低)。 しかしながら一方で、「金」のことばかり考えるから「金」…

  • ブログを書く意味って? 『読みたいことを書けばいい。』(田中泰延)から考える

    どうも、tamamionaoです。 先日、ブログ仲間のAKI (id:aki800)さんが、『読みたいことを書けばいい。』田中泰延(ダイヤモンド社)という本を紹介されていました。ブログを書いている人間なら「うん、分かる、分かる!」と共感することの多い考えさせられる内容なので、ぜひみなさんAKI (id:aki800)さんのブログをご一読ください!! AkIさん、紹介させて頂きます💦 ありがとうございます! hajimarikokokara.hatenadiary.com AKIさんの文章に惹かれて、『読みたいことを書けばいい。』に興味を持った私なのですが、「tamaminaoさんならこの本の面…

  • 図書館がもっと好きになる! 『希望の図書館』(リサ・クライン・ランサム)を読む

    どうも、tamaminaoです。 昔から図書館が大好きです。 広々とした空間に整然と並ぶ書棚。その書棚にずらりと背を向けて、中身を隠しているのに、実は手に取られるのを待っている本たち。何てツンデレ……。うっとりと眺めながら「今日借りる本」を探します。 借りる点数に制限があるところがまたいいんです。こんなに大量の本の中から10冊ですよ?(うちの近隣は1枚のカードで10冊までです) もう、どうする? 今日はどれにする!? 毎回そんな心のもだえを抱えながら、1冊抜いては眺め、戻し、場所を変えてはまた1冊抜いて戻し。 分からない人から見たらHENTAIのようかも知れないですが、捜し歩く時間もまた至福。…

  • ショートショートの可能性は無限大!『余命3000文字』(村崎羯諦)の魅力

    どうも、tamaminaoです。 昔から、短編小説(いわゆる「ショートショート」)が大好きです。古くは小松左京や星新一。またショートショートと読んでよいのか微妙ですが、川端康成の『掌の小説』なんかも好みでした。 小松左京短編集 大森望セレクション【電子書籍】[ 小松 左京 ]価格: 990 円楽天で詳細を見る 小松左京短編集 東浩紀セレクション【電子書籍】[ 小松 左京 ]価格: 990 円楽天で詳細を見る ボッコちゃん (新潮文庫 ほー4-1 新潮文庫) [ 星 新一 ]価格: 693 円楽天で詳細を見る 掌の小説 (新潮文庫 かー1-5 新潮文庫) [ 川端 康成 ]価格: 1045 円楽…

  • サンクコスト効果にがんじがらめな50代です

    どうも、tamaminaoです。 サンクコスト、という言葉を知っていますか。 サンクコスト(埋没費用)とは、すでに支払ってしまい、取り返すことのできない費用のこと。ここから、過去に支払った費用や労力を惜しみ、さらに投資を継続してしまう状態を「サンクコスト効果」と呼びます。 つまり、 「もったいないから…」「ここまで頑張ったんだから…」 という理由で、撤退する、辞める、等の合理的な判断ができなくなる状態がサンクコスト効果。 『インベスターZ』で描かれるサンクコスト効果 サンクコスト効果の事例としてよくあげられるのは映画館。 『ドラゴン桜』の作者としても有名な三田紀房さん。投資をテーマにした異色漫…

  • 魔王が勇者に負けるとき~藤井聡太二冠対渡辺三冠~

    どうもtamaminaoです。 今日は私の好きな将棋の話をしたいと思います。 昨日は、藤井聡太二冠と渡辺明三冠の「棋聖戦」第2局目でした。藤井二冠はタイトルホルダーとなって初の防衛戦。しかも、挑戦者として上がってきたのは昨年棋聖を奪われた渡辺三冠。いわゆるリターンマッチ、ってやつですね。いやぁ、盛り上がります!! 対局自体は見ていなくても、「ニュースで見たよ」と言う方も多いのではないでしょうか。 将棋界八大タイトル戦 将棋界にはいわゆる「八大タイトル」と呼ばれるものがあり、 竜王戦・名人戦・王位戦・王座戦・棋王戦・王将戦・棋聖戦・叡王(えいおう)戦 があります。 これらのタイトル戦は、リーグ戦…

  • 「世界最長の小説」に魅せられる! 『奇書の世界史』(三崎律日)を読む

    どうも、tamaminaoです。 昨日のブログで、「今面白い本を読んでいる」と書いたのですが、それが今日紹介したい『奇書の世界史 歴史を動かす“ヤバい書物”の物語』三崎律日(KADOKAWA)。 奇書の世界史 歴史を動かす“ヤバい書物”の物語 作者:三崎 律日 KADOKAWA Amazon tamaminao.info 作者の三崎律日(みさきりつか)さんは、歴史や古典の解説を中心に、ニコニコ動画やYouTubeで動画投稿を行う方。私、動画は未読なのですが、「世界の奇書をゆっくり解説」のシリーズは累計再生回数600万回を超えているそうです。ご興味のある方は、そちらもご覧になってみてください。 …

  • トイレの個室でどう過ごす? 個性と秘密が錯綜する密室★

    どうも、tamaminnaoです。 今週も何とか週末までたどり着きました。 2~3日前から、私的にはかなり面白い本を読んでいて、「うふふ、ブログで紹介するのが楽しみ」という気持ちなのですが、書評は後日においておいて。 唐突ですが、今日はちょっとトイレの話を。 トイレの個室は自由空間 トイレといえば、日本では、必ず個室があります。外からは中で何をしているのか見えません。そのため、個々の性癖?が発揮される、なかなか稀有な場所になっているんじゃないかと思うわけです。 というのも、最近、会社でちょっとした「トイレ問題」が話題に上りまして。 デスクにしばらくいないなぁ、って思ったら、かなりの確率で、トイ…

  • どの科学者がタイプ!? 『恋する天才科学者』

    どうも、tamaminaoです。 引き続き、数学、数学者、科学者への興味が私の中で沸騰しています。 バリバリ(死語ですか?)の文系で、びっくりするくらい計算とか苦手なんですが。今日息子に「確率」の問題聞かれて、「えっ、確率って何?」と答えたレベルなんですが。 tamaminao.info そんな私が数学、数学者、科学者に興味があるというのは、ひとえにその「人間性」が面白いから。本日読み終えた『恋する天才学者』内田麻里香(講談社)も、男性科学者16人の素晴らしい業績と天才性に触れつつ、その人間性や恋愛遍歴に迫った1冊。大変私好みでした。「変人」目白押し。 中でも興味深かった数名をご紹介させて頂き…

  • 続・人生初のPCR検査(陰性)~病院で色々考えたこと~

    どうもtamaminaoです。 先週より38度の熱が出て、人生初のPCR検査(陰性)を行ったのですが…たくさんのスターやご心配のコメントを頂き、本当にありがとうございました。励まされました!!! ひとまず熱は落ち着き、今週は何とか出社することもできました!! まだ左首のリンパが痛かったり、ぐるぐるめまいやだるさがあるのですが、一通り検査もしたので、後はもう養生と様子見していこう、と考えています。大変ご心配おかけいたしました。 で、その各種検査で考えさせられる一件がありまして…今日はそのことについて書いてみようと思います。 ~人生初のPCR検査(陰性)の経緯は以下よりお読みください。~ tama…

  • 人生初のPCR検査(陰性)~この時期、熱を出すと大変です!!~

    どうも、tamaminaoです。 今日は熱があるので横になりながらスマホを使っての投稿です。元気がないので、写真も必要最低限入れました。文字文字しくてすいません。 体調不良の始まり 体調不良の始まりは先週火曜日の夜から。夜になって熱が上がり始め、最高38度くらいまで上がってしまいました。 しかも、胸の中央が猛烈に痛くて食べ物が飲み込みづらく、呼吸も苦しい。その上、喉も痛く左側の首後ろのリンパ説部分全体が腫れぼったく押したら激痛、首がうまくまわらず寝返りもキツい状態でした。 ここまで読んだ皆さんは、あれかい、もしかしてあれかい!と浮かんだことでしょう、私も当然心に浮かびましたよ。えっ?マジ?もし…

  • 映画「アイアンマン」のモデルはこの人 『イーロン・マスク 未来を創る男』を読む

    どうも、tamaminaoです。最近自分の中で「天才」「ギフテッド」などがちょっとしたブームです。前回書いた数学者のお話も、その系譜です。 また、私は将棋を見るのが好きで、棋士の生き様を描いたルポや漫画や文学作品が大好物なのですが、考えてみたら、こちらも「天才」的な生き方への憧れなのかも知れません。 tamaminao.info tamaminao.info tamaminao.info そんなわけで、今回は、「デスクの下で仮眠をとる」「1日17時間労働」「映画『アイアンマン』のモデル」等々 個性的なエピソードに事欠かない現代アメリカを代表する実業家、イーロン・マスクの生き様に手を出してみまし…

  • 数学者は閃きと才能! 二宮敦人『世にも美しき数学者たちの日常』

    ここ10年ほどのことらしいですが、数学関連の本がブームです。 私的にはこのブームに追いついた?のはここ最近のことで、きっかけはオンライン講座と動画。 『とてつもない数学』の著者永野裕之さんの講義をSchoo(スク―)で聞いたこと、中田敦彦さんのユーチューブで「数学をつくった天才たち」の回を見たことで「すっごい面白い」と目覚めました。 schoo.jp tamaminao.info www.youtube.com とてつもない数学 作者:永野 裕之 発売日: 2020/06/04 メディア: Kindle版 数学をつくった天才たち 作者:立田 奨 発売日: 2018/03/17 メディア: 単行…

  • 『その悩み、哲学者がすでに答えを出しています』(小林昌平) 人は人をゆるすことができるのか

    どうも、tamaminaoです。 今日は息子の送り迎えのほかは、ダラダラと家で本を読みながら過ごしています。先日のブログにも書きましたが、連休直前の大腸検査で引っかかり、生検の結果待ちです。 tamaminao.info 相変わらずお腹の調子もよくなく、色々と考えてしまう日々なので、こんな本を手に取って見ました。 『その悩み、哲学者がすでに答えを出しています』小林昌平(文響社) その悩み、哲学者がすでに答えを出しています 作者:小林昌平 発売日: 2018/04/27 メディア: Kindle版 現代人のさまざまな悩みに哲学者が答える 「家族が憎い」という悩みにハンナ・アーレントが答える ナチ…

  • スゴい漫画に出会いました!『夏目アラタの結婚』

    ゴールデンウィークもついに最終日。 そしてもう時間は11時。あと6時間くらいで起きる時間になって、仕事なんですね(~_~;) 考えだすと、「あれっ、そういや、あの案件」とか頭の中にどかっと仕事モードが流れ込んでくるので、ドードー、と押し留めてます。まだだ、まだもうほんの少しだけ、休み脳でいたいのです。 そんなわけで、休み脳を少しでも引き延ばすために、夕飯はイタリアンのお店で、ピザをテイクアウトしました。生ハムのマルゲリータ、照り焼きチキンピザ。 息子撮影。上が生ハムのマルゲリータ、下が照り焼きチキンのピザ。 さらに、近隣の本屋さんにいき、漫画を4冊一気買い。つい今しがたまで読みふけっていました…

  • ギバー、テイカー、マッチャー、あなたはどのタイプ? 『GIVE&TAKE 「与える人」こそ成功する時代』を読む

    どうもtamaminaoです。 GWは始まりの土曜日に大腸検査を行い、小腸にびらんと炎症が見つかり…生検を行いました。結果は2週間も先になるそうで、心がもやっとする状況からの連休スタートです。 とりあえず何をしているかというと、体調優先で、基本ゴロゴロしながら読書三昧。前々から読みたかった『GIVE&TAKE 「与える人」こそ成功する時代』を一気読みしたので、今日はそちらをご紹介したいと思います。 GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代 三笠書房 電子書籍 作者:アダム・グラント 発売日: 2014/03/04 メディア: Kindle版 あなたはギバー、テイカー、マッチャー、どの…

  • 10万冊以上!の本を収集する読書家は、もういない

    どうも、tamaminaoです。 今さらですが、本が好きです。大好きです。 多分、本がないと生きていけません。 しかし、このところ老眼が進み、読書に影響が出始めました。何歳まで本が続み続けられるんだろう、そんな不安を感じる中、手に取ったのが、 津野海太郎(つのかいたろう)さんの『最後の読書』。 最後の読書 作者:津野海太郎 発売日: 2019/05/03 メディア: Kindle版 ひとの一生がまもなく終わろうとしている。と思ったら、「最後の食卓」でも「最後の旅」でも、いわんや「最後の恋」でもなく、ごく自然に「最後の読書」というフレーズが頭にうかんだ。しかたないか。あまりにも長い時間を、本とと…

  • 雑誌『Number』の将棋特集がすばらしい

    どうもtamaminaoです。 藤井聡太二冠のおかげで、将棋ブームがますます過熱しています。以前の記事に書いたのですが、私はいわゆる「観る将」です。 tamaminao.info 「観る将」とは自分では将棋を指さない(指せない)けれど、テレビやネットの将棋中継を観て楽しむファンのことを言います。 私は厳密には将棋を指すのですが、ここ数年はたまぁにしか指さなくなってしまったので、まぁ「観る将」のくくりでよいかなって思ってます。 そして、これは私の中の造語ですが、 「観る将」+「読む将」 です。 将棋漫画は出る端から読んでおり(将棋漫画はものすごく面白いですよ!! しつこいですが💦リンクを貼ってお…

  • 美人とイケメンが得をする!「ルッキズム」について

    先日、『ブスのマーケティング戦略』(田村麻美/文響社)という本をこちらのブログで紹介したのですが、その際に友人から「ルッキズム」という言葉を教えてもらいました。 ブスのマーケティング戦略 作者:税理士・田村麻美 発売日: 2018/12/07 メディア: Kindle版 tamaminao.info 最近の造語らしいのですが、私はまったく知らない言葉でしたのでググって色々調べてみました。私なりの言葉でまとめると、以下のような意味になります。 ルッキズム イケメンや美人や身体的魅力の高い人たちをちやほやし、一般的に身体的魅力が低いとされる人たちを差別する行為のこと。要するに、見た目でがっつり人を…

  • 年を取ること、老いていくことは、未知との遭遇

    「年を取っていくことは、本当に初めての経験で、未知のことだらけ」 まだ40代だった私に、一回りほど年上の友人が言った言葉です。 当時は「なんだか不思議なことを言ってるな」という感覚で、あまりぴんと来なかったのですが、最近は折につけ彼女の言葉を思い出します。 更年期障害らしき謎のだるさが日々続く 老眼が進んで、読書やスマホがとんでもなく不自由 ぐっと疲れやすくなり仕事でもプライベートでも無理がきかない 年を取っていく未来がリアルになり漠とした恐怖を感じる 年金のことを真剣に考える どれもこれも、これで解決!という策はなく、ウォーキングしてみる、とか、目によさそうなサプリを飲んでみる、とか、おつき…

  • 中学生の息子に、「投資」「お金」の教育をしたい!

    どうも、tamaminaoです。 はてなのお題「今年、学んでみたいことは?」を考えてみました。 昨年の自分はブログ、オンライン講座、投資(つみたてNISA)、という3つの新しいことに挑戦した年でした。さて、今年は何を学んでみようかな ちなみに、おすすめのオンライン講座は以下にまとめてあるので、興味のある方はぜひ受講してみてください! オンライン学習、面白いですよ!! tamaminao.info 今年学びたいのは、やはり「お金」と「投資」のこと 息子への投資教育を行いたい 先が見えない世の中だから… 最初の一歩は何から? 投資の元手はどうする? 村上世彰の「お小遣い100万円」伝説 ウォーレン…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー