searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

hogehogeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
hogehoge2929のブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/hogehoge2929/
ブログ紹介文
上海に住んでいます。最近は、中国から外に出れなくなったので、コロナ中、コロナ後の中国の街を歩いています。飲んで食べてばかりなので、食べ物やお酒の話ばかりですが、コロナ後の旅風景も見えてくるかもしれません。
更新頻度(1年)

170回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2020/07/06

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、hogehogeさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hogehogeさん
ブログタイトル
hogehoge2929のブログ
更新頻度
170回 / 365日(平均3.3回/週)
フォロー
hogehoge2929のブログ

hogehogeさんの新着記事

1件〜30件

  • 成都から上海に インターコンチのアパートタイプ

    今回の出張で利用したのは、洲际行政公寓というインターコンチネンタルのアパートタイプ。IHGの特典で、アップグレードされたのだが、やたら広い部屋。キッチンやダイニングまでついている。右奥の廊下先に、寝室が二つ、バストイレが二つ。明るいベッドルーム。なんと38階の

  • 成都 重庆渝达老火锅

    成都の昼飯。成都肥肠粉という店で、肥肠粉を。美味い。仕事を終えて、早めに出撃。前日に超満員だった火鍋の店に。評価は高い。重慶風だと。まずはお疲れ様と、ビールで乾杯。ちゃんと冷えている。連れの二人はその前にヨーグルトで、胃腸を防御するという。着々と準備は進

  • 成都で本格四川三昧

    成都の昼ごはんはAgencyの人が外卖を注文してくれるようで、ただでさえ、上海からの客は珍しいのに、日本人の若いイケメン同僚と、日本人の老板もいるとのことで、かなりお姉さんたち張り切っている。老板はその上、辛いもの大歓迎だと。では、ウサギは食えるかとか、豚の足

  • 成都 東方航空はまた遅れたが深夜食は強行

    成都に出張。虹橋空港には2時間前に到着。いい天気。今日はさすがに遅れないだろうと、、いやいや、、遅れる、そしてゲート変更のアナウンス。前後のフライトも含めて、航管原因っていったい何だろう。すっかり使い慣れた飞常准(いつも正確に飛ぶ)のアプリである。1時間遅

  • 無錫でHSK5級を受験

    インターコンチネンタルの朝食。種類が豊富。ここの小笼包は本格的で美味しくて、行列ができていた。一人一回4個までって、書いてあり、意外と皆ちゃんと守ってる。麺もいける。お客さんは相変わらず多くてインターコンチではあるが大衆食堂的ごった返し、中国的カオス。部屋

  • 無錫 清名橋近くを散歩 屋台の生ビール

    無錫のインターコンチネンタルホテルから、自転車で清名橋地区に。昔からある歴史地区。あぁ、凄い人、、中国である。この橋、記憶にある。30年以上も前に来ている。鄙びた橋の上で、ポカンと平和ボケした顔をした写真が残っているが、今は凄い人で、そんな写真は撮れないだ

  • 上海から無錫に 列車に乗り遅れた

    土曜日、無錫に向かうべく、上海駅に。虹橋はカオスなのと、遠くて渋滞するときがあるので、上海駅のオプションがある時はこちらにすることが多い。12時発の高鉄で、11時に駅に到着したので、よしよし、充分時間がある、中のコーヒー屋で、一服しようと思っていたら、入口で

  • 上海 テラスでスペイン料理

    何か珍しくテンパり気味。あぁ、そういえば、明日、中国語でスピーチするとかで、あぁ、今日はお酒は控えて、原稿読んで練習しないと、、、と思っていたら。hogehogeさん、明日のスピーチ、ほにゃららの理由で、不要になりました。とのこと。張り切っていたので、少し残念、

  • 上海 88元の蟹黄拌麵

    家の近くのGala Mallの北側に位置するGala Avenue。中国ありがちな開発先行型で、殆ど人がいなくて心配になる。ここに蟹黄魚の店がオープンしたので行ってみる。店名もそのまま。昼食時間なのにガラガラである。中国では珍しく、満面の愛想をもって迎えられる。メニューはわ

  • 上海 JAX Bistroから鸟啸へ

    浦西で仕事。ワクチンの禁酒も、もう解禁かな。せっかくの浦西なので、富民路に。生ビール目指して、271号の8 PINTSに行ってみるが、欧米人に占拠されている。早いなぁ。しょうがないので、前から目をつけていたJAX BISTROに。スペインタパスである。評価は高い。期待できる

  • 上海 丸忠で大うな丼

    珍しく充実感のある仕事ができた。日も長くて、まだ夕方。通常だったら、充実の生ビールで乾杯というのが定番だが、前日にワクチン打ったばかり。日本で散々テレビとかで煽っている副作用はないし、左手も普通にぶん回せる。ただ、こめかみと、足のあたりの血管がぴくぴくす

  • 上海で第二回ワクチン接種 接種証明書をゲット

    ワクチン2回目まで少し間が空いてしまった。1回目で接種した同仁病院の外国人枠が、月曜と土曜しかなくて、都合がつかなかった。そうこうしているうちに、6月末で終了するぞと脅しの短信が。1回しかやってないのに、終了されても困る。ローカルの中国人に訊くと、終わるわけ

  • 上海 Bella Napoliで欧州風のイタリアン

    北京から来た知人とイタリアンに。日本食は北京もレベル高いし、中華は言わずもがなである。なので、外国人が多い上海で、外国っぽいところへ行こうと。電話で予約。中国語で構えていたが、流暢な英語だ。イタリア人だな。南京西路の方の店。夜、20時半を回っていたので、珍

  • 無錫に野毛みたいな飲み屋横丁が

    一緒に仕事をしている無錫の人が、東京に帰任になるということで、後任の方も知っているので、引き継ぎもかねて無錫に。仕事を終えて、連れて行ってくれたのが、こちら。凄い。すっかり日本の横丁である。野毛だなぁ。良く見ると、韓国飯屋や、焼肉もあったりして、それはそ

  • 蘭州から上海に 東方航空は遅れて徹夜便に

    時間が恐ろしく余ったので、甘粛省博物館に。銅の馬、中国旅行のシンボルにもなっているとかで、人が群がっていた。木の馬。名刺。土器とかもあったけど、Y氏は2回目だし、私もそんなに興味があるわけでもないから、さらっと流す。マニアには勿体ないと言われそう。3階の恐

  • 臨夏から蘭州へ 黄河と蘭州牛肉麺

    臨夏のホテルをチェックアウトして、市内の八坊十三巷に。回族の老街という。人も住んでいる感じ。彫刻などは凝っている。ここも。お菓子やさん。旧宅の中庭。中庭があるのが、マレーシアとも共通する回族の様式だという。もう平日だから、空いている。ここから最終の街、蘭

  • 地上12階建てのチベット仏閣のある合作から臨夏へ

    合作という街を目指して草原の道を北上。途中、止めて写真を撮りたいところだが、時間がおしている。2時間、殆どノーストップで走ったか。ようやく合作の街が見えてきた。かなり大きな街だ。中国の地方、侮れない。少し外れにある米拉日巴仏閣に到着。入り口で五体投地をして

  • 秘境扎尕那へ 草原の道を戻る

    选部の赛银大酒店をチェックアウト。と、ガイドさんとフロントがなんか揉めている。どうも、私が便器の蓋を壊したということで弁償しろということらしい。もちろん覚えはないし、蓋なんて壊しようがないだろ、壊れたとしても、それを弁償しろと言われても困る。結局、マネー

  • 東洋のスイス郎木寺から迭部に

    郎木寺の甘粛省側のチベット寺。標高が高いので、息を整えながら坂道を登っていく。派手なデザイン。壁画も現代的なものもあったりする。階段は続く。本殿。上からの眺め。山が広がる。東洋のスイスと呼ばれるのもわかるかな。左側に郎木寺の特徴であるテーブルブルマウンテ

  • 夏河から桑科草原 尕海から郎木寺に

    天気予報は良い方に外れた。快晴である。夏河からラプラン寺を右に見ながら、快調にスタート。すぐ小さな湿原があるところがあって、止めてと言ったが、動きが鈍く、通り過ぎてしまった。早めにちゃんと伝えないと。代わりに、というか、少し先に行った草原で撮影。ここも桑

  • 桑科草原でおっさんもキャンプファイヤー

    ラプラン寺から、桑科草原に向かう。すっかり夕方。ここで夕食とキャンプファイヤーというお膳立て。30分程で到着。草原の中、小屋が並んでいる。裏側は大草原。人数が少ないので、大部屋の中で。標高が3000mを越えているので、ビールは1本だと。Vedettの白ビール。地方なの

  • 甘南へ 蘭州から夏河 ラプラン寺に

    蘭州行きの飛行機は浦東空港だったのだが、何の迷いもなくターミナル1に。掲示板を見るが乗るべきフライトがない。あぁ、また東方航空は遅れたかと思ったら、あ、いや、今日は東方航空じゃなかったんだとうろたえる。案内の人にターミナル2への行き方を尋ねると、バスは下の

  • 北京 人気の北平食府で京菜

    珍しく雨の北京。ただでさえ酷い北京の渋滞なのに。この距離で26分って。あぁ、30分の大遅刻だ。ごめんなさい。伝統的な店内。店は有名店、人気店の北平食府。ごめんなさい、もう準備されてる。。。左上の揚げ玉みたいなもの美味しかった。ビールは燕京の白。このデザインは

  • 北京 京味斋で極上北京ダックと赤ワイン

    北京の夜。翌日も北京菜と決まっているのだが、今日は久しぶりに京味斋に行きたいと同僚。私は望むところだが、本当に京菜連続でいいのと再確認して予約をしようとするが、既に満席。予約ができない京味斋の別の店を探しあてて、仕事終了後に直行する。近くに何店かある。選

  • 北京出張 日本居酒屋をハシゴしてみる

    北京出張。乗ろうとしていた東方航空のフライトが、3時間遅れると短信が朝に来たので、変更をかけた。早めに連絡をくれるのは助かる。変更したフライトは珍しく定刻に北京に着陸。運転が粗いタクシーでホテルにチェックイン。時間も遅めなので、すぐ夕食に。霄云路15号という

  • 上海 一麺春風で貝とレバーの拌麵

    家の近くの尚悦湾广场の北側。工事中だったが、ぽつぽつと、新しい店ができてきた。こんな人がいないところに大丈夫だろうかと思うが、投資が先行する中国ではよくある光景。黄浦江沿いまで歩くと、新店がある。日曜というのもあるが、全く客がいない。毎度のことながら心配

  • 上海でビアガーデン、そして二道橋でウイグルご飯

    住んでいるアパートに日本語の凄い上手なオッサンがいて、日本人かと思うほどの流暢ぶりなのだが、声がでかいのでそうじゃないとわかる。「hogehogeさ~ん、hogehogeさ~ん、、荷物届いてます!」自分の名前をロビーで大声で呼ばれるのは恥ずかしい。ある日も「hogehogeさ~

  • 深圳出張 行きも帰りも飛行機は2時間以上遅れた

    深圳に出張。虹橋空港までは順調だったが、チェックイン、東方航空のラウンジに入ると、どうも様子が違う。東方航空は、シルバーでもラウンジに入れるから、虹橋は元々カオスで、客層も含めて、ラウンジというより大衆食堂という感はぬぐえないのだが、席もないほどのカオス

  • 上海 陆家嘴のテラスでレバノン料理

    夏らしくなり、テラスでビールが飲みたくなった。会社をさっさと18時には引き上げて、久しぶりに陆家嘴の正大広場に行ってみる。Bites&Brew。比較的最近にできた店。かなり気持ちのいいテラス。東方明珠も正面。こりゃええわ。まだ早い時間なのか空いている。中は空っぽでむ

  • 上海でbiangbiang麺

    日本のカルディで西北の麺、biangbiang麺が発売されたというのをFacebookで投稿した友人がいた。biangbiang麺の漢字が難しいことで有名。Microsoftの変換では出てこない。食堂でも、大体biangbiang麺と外国の食べ物みたいな表記になっているから、最初は何だろうと思った。こ

カテゴリー一覧
商用