searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

hogehogeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
hogehoge2929のブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/hogehoge2929/
ブログ紹介文
上海に住んでいます。最近は、中国から外に出れなくなったので、コロナ中、コロナ後の中国の街を歩いています。飲んで食べてばかりなので、食べ物やお酒の話ばかりですが、コロナ後の旅風景も見えてくるかもしれません。
更新頻度(1年)

15回 / 33日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2020/07/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hogehogeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hogehogeさん
ブログタイトル
hogehoge2929のブログ
更新頻度
15回 / 33日(平均3.2回/週)
読者になる
hogehoge2929のブログ

hogehogeさんの新着記事

1件〜30件

  • 深圳から東莞に 広東風シーフード

    出張で深圳に向かう。平日の虹橋空港は久しぶりだが、それにしても混んでいる。東方航空のプライオリティカウンター。平日だからむしろ、なのかもしれないが、コロナ前の出張でも、この沢山カウンターがある虹橋のカウンターで、こんなに人がいることはなかったような気もす

  • 上海 東湖路でクラフトビールの後、鸟啸で絶品焼き鳥とワイン

    梅雨明けの晴天が続く上海。ただ、台風が近づいてきて、もう今日で終わり。月曜で、なんとなくシンドかったけど、せっかくなので浦西に行こう。早めにでたつもりだったが、やはり渋滞にハマる。東湖路、浦西でも特に外国人が集まる通り。ビールや、ワインやが普通に並んでい

  • 上海の梅雨明け 浦東から浦西に黄浦江を渡る2元のフェリーに乗ってみる

    梅雨明けの上海。珍しく快晴。36度と暑いけど、夕方だし、ちょっと散歩。貸自転車で、一度行ってみたかった、浦東と浦西を渡るフェリーの乗り場へ。自転車で5分とかからない距離。2元。交通カードで入れる。のどかな光景。出たばかりだろうか。タイミング悪かったかも、15分

  • 上海もついに梅雨明け 四川の辛麺で大汗

    日本も上海も同じ気候圏と言えるのだろうか。今年は梅雨が長かった、とにかくずっと雨。週末くらいから、ようやく、晴れ間が。これも日本と同じ。そして、今日はド快晴。上海で、晴れたという時は、空気が悪かったりするから、今日は凄い例外だと思う。自転車で。空はすっき

  • ハルビンから上海に コロナ対策厳しい

    一旦マリオットホテルに戻って、滴滴でタクシーを呼んで、空港に向かう。うーん、予想通りか、入り口で健康吗チェックだ。こちらに来るときに色々やってみたのだが、外国人は身分証を持っていないので、先に進めないのだ。とりあえずは、他の省でやった通り、別の外国人用の

  • ハルビン 本格的ドイツ生ビールと、外で串焼き

    エアコンの自動温度調節がうまく機能せず、ずっとカチカチうるさいので、止めると今度はやや暑い。また、明け方から隣の部屋の呼び鈴が妙に近く聞こえて、いちいち目が覚める。隣人までは選べないからしょうがないが、ちょっと聞こえすぎだと思う。シャワールームは水浸しに

  • ハルビン生ビールを楽しみ、東北料理とワインを合わせる

    18時過ぎ、タクシーで再び中央大街へ向かう。もう18時半過ぎで、いい時間になっているのだが、ビアホールの屋台街はまだ閑散としている。屋台がまだでも、ビールさえあればと思ったが、まだ全然という感じ。しょうがないので、ぶらぶら中央大街を北上。暫くは何も見つからな

  • ハルビン街歩き 洋館風Madieerで生ビール

    朝起きると、少し霞んでいるものの、松花江がよく見える。マリオットの前は特に地形も複雑で、湿原もあったり、ここはここで探索してみたいところ。マリオットの朝食会場。半分はクローズされているものの、まぁもぁ人も入ってる。メニューはなかなか豊富。特に、東北系の涼

  • 上海からハルビンへ コロナ関連の手続が面倒

    水曜日、天気をチェックすると、週末ハルビンが天気が良さそう。上海や他は全然ダメだが、ハルビンだけ快晴。日曜は崩れそうだが、まぁ土曜日快晴なら大丈夫だろうと、CTRIPで検索すると東方航空で全部込み1058元。飛行機で3時間の距離でこれまた安いので即時購入。他のキャ

  • 上海 周記で酸菜魚

    近くに周記という名前のモールの中のフードコートにある店があるのだが、いつも混んでいる。酸菜魚というもの。比較的有名な水煮魚との違いは作り方が違うようで、味的には、水煮魚の方が油っこく、色々な調味料で、淡水魚の臭みを消している感が強い。あと水煮魚は、大鍋か

  • 上海 たまには日本食&日本酒@和食御殿

    上海の夜。コロナで、外卖(デリバリー)の選択肢も店が潰れたりして減ってしまい、自分で作るメニューもワンパターン化してしまっている。たまには外食しよう。ところが、夕方になると、小雨がパラついてきた。この時期の上海は特に雨が多く、それも予測がつかない。天気予

  • 西安 夜中12時過ぎでもビールと深夜食

    出発が2時間半遅れた東方航空は、その後はスムーズで、西安の健康吗チェックも幸い殆どスルー。さすがに、大都市は違うと感心。ただ、中国どの街も大体そうなのだが、空港がかなりへき地にあって、西安も例外ではなかった。さて、もう23時過ぎている中で、タクシーでまずはホ

  • 张掖から西安へ 東方航空はまた遅れた

    张掖の甘州空港は小さい空港だった。チェックインもあっさりすませて、行列も短い。1.5mの距離を守って並んでいるのは、すっかりコロナ前に戻った中国では珍しい。中にはゲートが二つ。ラウンジも小さく。正直何もない。それでもお茶を持ってきてくれた。辛うじてWIFIもつな

  • 张掖 七彩丹霞を駆けぬける

    1時間少し予定時間をオーバーした康乐草原から七彩丹霞に向かう。30分少し。13時15分くらいに到着。さてと、17時20分の甘州空港のフライトだから、16時にはついておきたいところ。ぎりぎりでも15時くらいか。ドライバーさんに訊くと大丈夫、そんなに急ぐ必要はないよというが

  • 张掖から康乐草原に

    张掖の朝。7時半に車のピックアップなので、早めの起床。ようやく朝からの大快晴。7時から朝食なので、7時に食堂に行くがまだ準備中。ホテルの人が慌てて、用意してくれた。なかなかバランスはいい。昨日の旅行社のおじさんが、わざわざ来てくれた。中国語もおぼつかない外国

  • 张掖 大佛寺と木塔寺、西北老味道で西北料理とビール

    张掖のホテルはホリデイイン、少し街からは外れているが、タクシーを使うから問題ない。このコロナの時期に敦煌はともかく、张掖まで来る外国人なんて稀だろうから、ホテルは外資の方が安心。中国系だと、結構直前に電話がかかってきたりとか、当日いきなり断られてしまうこ

  • 敦煌から张掖へ コロナ警戒下、列車で移動

    敦煌山庄をチェックアウトして、滴滴でタクシーを呼んで、敦煌駅に。空いていて、20分くらいで到着。敦煌駅は立派な作り。早めに到着したが、早速健康吗で躓く。昨日できた方法では出てこないのだ。10分くらい悩んだが、しょうがない、昨日取得したスクリーンショットの健康

  • 敦煌 大漠胡羊焖饼で、羊焖饼と羊肉と赤ワイン

    砂漠なのだが、小雨が少し。タクシーの運転手は、今日は夜市は閉まってるかも、、、と。ちょっと殺風景な風景。天気のせいかなぁ。ビアガーデンもまだ空いてないか、閉まっているので、今日はこの店に。ここの羊焖饼が目的。店の名前からそうなってる。入り口にはかなりやる

  • 敦煌 莫高窟見学

    今日もどよんとした曇り。砂漠だからいつも晴れてるってわけじゃないのね。敦煌山庄の売りである砂漠ビューのテラスでの朝食。朝晩は気温も高くないから気持ちがいい。内容はごく普通の中国にある朝食。西北ならではのものはなし。さて、今日は莫高窟に向かうのだが、昨日の

  • 敦煌夜市 野外ビアガーデン風でロバ肉と羊肉とワイン

    鳴沙山から、タクシーで敦煌夜市に。20時を過ぎているがまだまだ明るい。これでもまだ早いのだろうか。人は少なめ。野外にテーブルと椅子が並べられたビアガーデン風。砂漠気候で、夜は涼しくなってきているから、これは格好の場所だ。常温だが、ビールのサンプルも置いてあ

  • 敦煌 鳴沙山 健康吗で赤が出るが、無事ラクダに乗れた

    夕方17時30分過ぎに、敦煌山庄を出て、滴滴でタクシーを呼ぶ。5分くらいで鳴沙山に到着。恒例の関所。さっきと同じ方法で、、、健康吗登録、、あり、謎の9桁番号を入れても、先に進めない。結局さっきのはマジックだったか。さっき取得した健康吗のスクリーンショットの画像

  • 上海から西安経由で敦煌に 健康吗との戦い

    端午節の連休。中国の悪習である日曜の振替労働日は有休を取るとして、新疆にでも行こうと思ったが、変なポップアップが出てきて、どうも紙の証明書を取る必要があるようで、さすがにこれは面倒。そうこうしているうちに北京でクラスターが発生。すっかり緩みに緩んでコロナ

  • 築地食べ歩き & 小田保の牡蠣ミックス定食

    (コロナ前、2020年1月のバックデート)築地にまた出かけてみました。昼間から、クラフトビールあるよと。へーさすが。手入れのされておいしいビール。向かい側で貝を焼いているので、思わず注文してしまうと。ビール屋のおばちゃんに、持ち込みはダメだと制止される。ビール

  • 築地 築地散歩と、つきじ吉野吉弥で穴子のばかしあい

    (2020年1月、コロナ前のバックデート)築地って来ているようで来ていない。築地の飲み屋とか、寿司とかは来ているが、市場には来たことがないまま、豊洲に移転してしまった。外国人も多く、歓迎されないだろうなと勝手に思い込んでいた。春節の時にたまたま時間ができたので

  • 煙台 今日もまたビール

    朝はヒルトンの朝食。特に特徴はなし、中国の朝食は、米系ホテルでも、大体ご当地麺とか、ローカルものもさりげなく入れてある場合もあるが、ここは特にないのだろう。昨日、大体行きたいところは行ってるし、天気も曇りっぽいので、午前中はジムにする。シービューのガラガ

  • 煙台 旺角小漁村でシーフードとワイン 海腸を始めて食す

    煙台山景区は、健康吗の提示は必要だが入場料は無料。夕方17時半には閉まっちゃうが、まだ大丈夫。海がきれい。空も青い。散歩するのにいい公園。渤海だ。人はまぁまぁ多い。中国としては少ないか。早めの夕食。昼に1.5リットルのビールは飲んでいるものの、昼飯は抜いてある

  • 煙台 旧市街と生ビールを求めて

    週末の天気予報を見ながら、煙台に行くことを決定。もともとは西安を狙っていたが、煙台の方が天気が断然よさそうだった。往復500元ちょっと。安いなぁ。元々安いのか、コロナだから安いのか。土曜の朝早く、虹橋空港に。7時前だったから渋滞もなくスムーズ。チェックインは

  • バンコク Buay Pochanaで絶品ダックヌードル

    (コロナ前、2020年1月のアップデート)鴨はなんでも大好きで、ホテルの近くにダックヌードルやの専門店がある。朝食をつけてないときにふらっと食べに行く。トンロー、55の道を北上。トンロー駅から歩くには少し遠いので、ミニバスかタクシーで。私の場合はホテルに近いから

  • バンコク Eathaiでタイローカルフード

    (コロナ前。2020年1月のバックデート)バンコクで軽くローカルフードを色々試すのに、意外と気軽なのが、フードコート。最近は、クオリティも上がっていて、その代表的なのがEathai。プルンチット駅から歩いてすぐ、それも駅から、屋根のある道伝いに行けるので、雨季でも暑

  • バンコクの深夜食 レカン55

    (コロナ前、2020年1月のバックデート)バンコクの深夜食。コロナ前の話だが、普通のレストランは大体11時か12時くらいには閉まって、遅めでも2時には大体閉まる。2時以降になると結構限られてくる。バンコクの夜なので、飲んだくれたあとになると、そんな時間になることもあ

カテゴリー一覧
商用