searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

マミ子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
保育士マミ子、子育てはじめました!
ブログURL
https://mamiko7.hatenablog.com/
ブログ紹介文
幼稚園に勤務していた経験を活かして、子育てに役立つ情報をお届けします。 また、妊娠出産、子育てで自分が感じたことを思いのまま綴ったり、普段の我が家の様子を4コマ漫画仕立てで書いています。 是非ご覧ください!
更新頻度(1年)

35回 / 34日(平均7.2回/週)

ブログ村参加:2020/07/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、マミ子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
マミ子さん
ブログタイトル
保育士マミ子、子育てはじめました!
更新頻度
35回 / 34日(平均7.2回/週)
読者になる
保育士マミ子、子育てはじめました!

マミ子さんの新着記事

1件〜30件

  • 言い間違いしました  その➁

    おはようございます、マミ子です! 毎日体調を崩さないように必死の私です。 そんなわけで今日もゆるゆるとやっていきましょう! 娘さんの言い間違いはこの間紹介したものだけではありません。 まだまだありました。 もし前回のをまだお読みでない方はこちらも是非♪ mamiko7.hatenablog.com 今回は有名な(?)あの言い間違いです。 何回言い直しても「とうもころし」になっちゃうんですよね。 みなさんにお聞きしたいんですけれど、これってみんなが通る道なのでしょうか。 コメントしていただけると嬉しいです。 まあ「もろ」の発音が続けて言うといいにくいのかな? なんとなく娘は昔から「あの子」に似て…

  • 育児中に言われてイラッとした言葉3選!

    おはようございます、マミ子です! 子育て中の皆さん。 毎日本当にお疲れ様です! 私も育児真っ最中ですが、そんなときに他人に言われてついイラッとしちゃう言葉ってありませんか? おそらく相手は悪気はないとは思いますが… そんな言葉を私の経験から3つあげたいと思います。 ①やっぱりお母さんじゃないと これは娘がまだ赤ん坊の時、買い出しのために主人に娘の子守を頼みました。 いやいや、そりゃあね!私は四六時中抱いてますしね! もしかしたらある意味褒め言葉のつもりで言ってくれているのかもしれませんが… そうじゃなくて、子どもが泣こうがわめこうが、代わってくれ!!!! というのが本音でした。 むしろ、子ども…

  • 我が家のお馬さん遊び

    おはようございます、マミ子です! 最近の暑さは異常ですね。 朝一で花の水やりをやっていてもジリジリと太陽が照りつけてたまりません! なので自然と外に出たくなくなって、家で過ごす日が多くなってくるのですが、そんな中我が家で新しい遊びが生まれました。 その名もお馬さん遊び。 お馬さん遊びというか、「ボケ祭り遊び??」 相変わらずダンナ様の発想力には恐れ入ります。 彼は関西出身ではないんですが、ソウルが関西に染まっています! 娘もこれに喜んで、飽きずにずっと遊んでいました。 そして、後日。 顔の脱力感も完コピです。 出来としてはもう満点ですね。(なにが?w) 娘のこういう性格は完全にダンナ似だと思い…

  • 言い間違いしました

    おはようございます、マミ子です! 昨日までの記事も色んな方に読んで頂き、また嬉しいコメントなども頂戴しました。 ありがとうございます! 難しいテーマではありましたが、自分なりにメッセージをお伝え出来たのではないかと思っています。 次は何を書こうか、具体的にはまだ決まっていません。 自分の中では特に熱を入れて書いていたので、今少しプチ燃え尽き症候群です… なので、しばらくはゆる〜くしようと思います(´ω`) お付き合い頂けたら幸いです! ということで、今日は久しぶりに娘のほっこりエピソードをお届けします。 おなじみ我が家のアイドルこと娘ちゃんのお話です。 パパが大好きな娘ちゃん。 娘が初めてトイ…

  • ⑧幼稚園教諭として本気で発達障害に向き合うということ

    前回の続きです。 もしよろしければ前回もご覧ください。 mamiko7.hatenablog.com いよいよゆうた君の卒園の日。 卒園式では、卒園証書授与の時に子どもたちの名前を1人ずつ呼び、大きな声で返事をして立ちます。 そして壇上に上がり、園長先生から直接証書を受け取るという流れです。 ゆうた君の名前が呼ばれました。 「はいっ!」と大きな声で返事をしたゆうた君。 少しぎこちない動きで壇上に上がっていきます。 ゆうた君の誇らしげな顔。 保護者席をちらっと見ると、お母さんが顔を真っ赤にしながら泣いていました。 きっと色んな思いがわき上がってきたのだと思います。 子どもたちの最後の晴れ舞台は、…

  • ⑦幼稚園教諭として本気で発達障害に向き合うということ

    前回の続きです。 もしよろしければ前回もご覧ください。 mamiko7.hatenablog.com 冬休みで殻を破り、言葉が出てくるようになったゆうた君。 三学期はあっという間に終わり、ゆうた君は年中さんになりました。 次の先生にしっかりと引き継ぎをし、私は少し離れたところから見守ります。 学年が違うのでそばで見守ることは出来ませんが、同じ園の中にいるのでチラチラと気にしていましたね。 お母さんも、たまに私の所に来てくれ、最近のゆうた君の様子などを教えてくれました。 学年が上がれば、また新しい壁にぶつかることもあります。 しかし、年少の一年間で基礎を作っていたゆうた君はしっかりと乗り越えてく…

  • ⑥幼稚園教諭として本気で発達障害に向き合うということ

    前回の続きです。 もしよろしければ前回もご覧ください。 mamiko7.hatenablog.com 私の不思議な体験は、二学期も終わり、冬休みに入った頃。 大晦日の夜のことです。 運動会に、発表会と行事を乗り越え、確実に成長していくゆうた君。 行事の時は補助で先生がつきサポートをしながらにはなりますが、他の子たちと変わらず過ごすことが出来ました。 このような行事や発表なんかは、色々我慢することもでてきますよね。 でもその経験を経て、それを乗り越えたときにある達成感を、ゆうた君も確かに感じている様子でした。 これまでの二学期間を振り返りながら、布団に入りました。 そして、私は夢を見たんです。 …

  • ⑤幼稚園教諭として本気で発達障害に向き合うということ

    前回の続きです。 もしよろしければ前回もご覧ください。 mamiko7.hatenablog.com ゆうた君の症状の中で、お母さんが一番心配していたこと。 それは言葉の遅れです。 初めて会ったときのゆうた君は、ほとんど言葉を発しませんでした。 言葉の遅れに対して一番有効なことは、とにかくたくさん言葉を聞かせることです。 私たちはそれを言葉のシャワーと呼んでいました。 発達障害にかかわらず、言葉の遅れを心配される親御さんはとても多いです。 その親御さんにも、「とにかくたくさん話をしてください」と言っていました。 子どもから発信がなくても、声をかけて反応が返ってこなくても、とにかく続けてください…

  • ④幼稚園教諭として本気で発達障害に向き合うということ

    前回の続きです。 もしよろしければ前回もご覧ください。 mamiko7.hatenablog.com 少しずつ幼稚園にも慣れてきたゆうた君でしたが、また新たにトラブルが発生しました。 今度はお友達とのコミュニケーションです。 お友達との関わり方がわからず、また言葉がうまく話せないゆうた君は、手が出るようになっていきました。 もちろん悪気があるわけではありません。 お友達のおもちゃがほしいな~と思うと、いきなり取り上げたり。 砂場で遊んでいて、お友達の作った山を踏みつけて砂の感触を楽しんだり。 ゆうた君は心のままに動いているだけなのですが、それが相手にとってどういう気持ちになるのかがわからないの…

  • ③幼稚園教諭として本気で発達障害に向き合うということ

    前回の続きです。 もしよろしければ前回もご覧ください。 mamiko7.hatenablog.com まず、発達障害について簡単に説明させてください。 発達障害には種類があって、 ①自閉症(言葉の遅れ、コミュニケーションの障害、など) ➁アスペルガー症候群(言葉の遅れはない。主に対人関係の障害、など) ③ADHD《注意欠陥多動性障害》(じっとしていられない、集中が続かない、など) ④LD《学習障害》(読み書き、計算など、学習面での障害) とあり、一応それぞれの症状の定義はあります。 しかし、明確な線引きというのは存在しません。 ほとんどの場合、それぞれの特徴が重なり合っているんです。 ADHD…

  • ➁幼稚園教諭として本気で発達障害に向き合うということ

    前回の続きです。 もしよろしければ前回もご覧ください。 mamiko7.hatenablog.com 自分の息子が「発達障害」だと打ち明けたお母さんは、泣きながら話し始めました。 それが初めて明言されたのは1歳半健診。 保健師さんに質問をされて指さしをしたり、簡単な観察が行われるのですが、そこで少し発達の遅れがあると診断されました。 しかし、うちの子は少しゆったりしているだけ。 私も色々出来るようになるのは遅い方だったし、大丈夫だろう。 そう思って気持ち半分で聞いていたそうです。 そして3歳健診。 そこで、以前よりもはっきりと発達の遅れの指摘を受けました。 この頃は少しお母さんにも思い当たると…

  • ①幼稚園教諭として本気で発達障害に向き合うということ

    おはようございます、マミ子です。 私は最近twitterで悲しいつぶやきを目にしました。 それは、保育園の先生が「発達障害を持つ子」に対して偏見の目を持っている、「あの子は大変だから」とどこか見放している、といった内容でした。 しかも、それに共感している人たちがとても多かったんです。 朝から胸が苦しく、とても悔しい気持ちになりました。 その先生たちは、本気で子どもたちに関わっているのだろうかと。 親御さんの気持ちをどう受けとめているのかと。 私は幼稚園教諭として務めてきた間、何人もの発達障害を持つ子どもたちに出会っています。 私が関わったある発達障害の男の子。 その子のことを少しお話しさせてく…

  • ダンナ様にからかわれました

    おはようございます、マミ子です! ご結婚されている皆様。 お相手の方とのコミュニケーションはどのように取られていますか? あまり会話をしない方。 友だちのような関係の方。 ラブラブな恋人のままの方。 色んな形がありますよね。 ちなみにうちのダンナは… 絡み方が相当ウザいです。 可愛いと感じるときもあるのですが、基本いつもふざけています。 こういうボケをいきなりかましてくるので、自然と手が出てしまいます。 このときも自然な流れでボディーブローが決まりました。 まあ仲がいいからできるので、嬉しいことではあるのですが… つ・か・れ・る♪ 毎日はやめてくれ…… ですが、わざわざからかいに来てくれる旦那…

  • 娘の前世

    おはようございます、マミ子です! あっという間の4連休でしたが、いかがお過ごしでしたでしょうか。 私は全く GO TO せずに、STAY HOME でした。 何と言いますか、行く当てもなかったものですから… ただ家で過ごすというのも、主婦にとっては大変だったりします。 が、ほどほどにのんびり楽しめた連休になりました。 そんな連休中もあまり外食はせず、家でご飯を済ませていた我が家。 その時に不意に思ったことがありました。 おそらくそうかと思います。 きゅうりのかぶりつきはトトロを見た子どもは一度はするのではないでしょうか。 あのおばあちゃんの作ったきゅうりのみずみずしさ。 その美味しそうなこと。…

  • 挨拶が出来る子どもに

    おはようございます、マミ子です! 暑い日が続いて頭がくらくらしますが、しっかり水分補給をしましょう。 ましょう。 熱中症にご用心! 私も過去に2回ほどなってしまい、とてもつらかった覚えがあります。 気をつけて~!!! 話は変わって みなさんのご家庭には大切にしているルール、子どもにこれはちゃんとして欲しい!的なことはありますでしょうか。 私の中にもそれはあります。 それは挨拶です。 人と人のコミュニケーションは挨拶で始まり、挨拶で終わる。 挨拶は生きる上での基本であると思っています。 なので、娘にも自然と挨拶が出来る人間になって欲しいんです。 まず私がそのためにしたことは ➀自分が手本となるこ…

  • Kanibasami!!

    おはようございます、マミ子です! 四連休三日目〜! 雨〜すごい〜 とりあえずレンタルした〜 天気の子を見よう〜♪ な気分のわたしです。 今日も娘の素敵な一面をご紹介します。 以前お話しした、娘の強靱なふくらはぎのお話です。 初めての方はこちらを先にご覧ください! きっとこの話もより楽しんでもらえると思います。 mamiko7.hatenablog.com 相変わらず引き締まったふくらはぎを持った娘ちゃん。 あるとき急に私は呼びつけて… これが抜けないんです。 もちろん手加減なんてしていません。 後半は怖くなって私も奇声を上げながら振り払いました。w 娘の不敵な笑みが夢に出てきそう…… この調子…

  • みなさんありがとうございます!

    おはようございます、マミ子です! たった今夜の3時22分です… 何をしていたのかといいますと… ブログのリニューアルをしておりました。 本当ちょっとしたものなのですが。 ヘッダの絵を変えたり、レイアウトを変えてみたり… やり出すとなかなかやめられなくなってしまいました! ですが、何せあまりパソコンを触ったことがないものですから、なかなか上手くいかず… 使いこなして可愛くブログをデザインされている方はすごいです! うらやましい…やってほしい…!!w なんでリニューアルしようと思ったかというと、ここ最近で見にきてくださっている方がすごく増えたんです。 もう急に。本当に。 こんなことあるんだなと、も…

  • パパの圧が強い話

    おはようございます、マミ子です! 世間は四連休ですが、いかがお過ごしでしょうか。 私はお気に入りの財布が壊れて憂鬱でございます… はあ…… それーはおいといて~ 今日は私のダンナと娘の普段の戯れを包み隠さずお見せします! 2人は仲良し 毎日のようにこれを繰り返しています。 この後の娘は半泣き状態になるのですが、数分で一コマ目にもどります。 なんだかんだパパが大好きな娘ちゃん。 でもすりすりぶちゅ~~はけっこう本気で嫌みたいです。(ダンナ様ご愁傷様…) 3歳児の体力は無限なので、こういう体力勝負の遊びはダンナに任せています。 いつもありがとう、ダンナ様。 でも、そろそろ本気で嫌われるから、ぶちゅ…

  • 最終回  出産したら母になれると思ってました 

    前回の続きです。 娘にひどいことをしてしまい、罪悪感が拭えないまま朝を迎えました。 少しずつ母になる 娘は変わらない様子ですやすや眠っていました。 胸をなで下ろします。 きっとこの子は何も覚えていないと思うけれど… いや、なんとなく怖いことをされたっていう自覚があるんじゃないだろうか。 思い出して、もう私に抱かれるのを拒むんじゃないだろうか。 そんな不安が頭をよぎりましたが、娘にそんな様子はなく、いつもと変わらない笑顔でいてくれました。 その笑顔に、また罪悪感。 こんな気持ちで娘に接していてはいけないとわかっているのに、心のモヤモヤがとれませんでした。 それから数日がたち… 幸い順調に母乳も出…

  • な、なんと!!ブロガーバトンが回ってきました!

    こーんにちはっ!!マミ子ですっっ!!! ちょっと興奮気味ですが…… この度なんと…… ブロガーバトンが回って参りました!!!!! ええええ!!! 私なんてブログを始めてまだ1ヶ月のひよっこなのに、このバトンを受け取って良いものか…… ですが、私のことを知ってくれて、このバトンを回してもらえたことは素直に嬉しすぎです!!!! 今回こんな私にバトンを渡してくださったのが、すずめさんです! http://profile.hatena.ne.jp/suzume-no-su/ www.suzume-no-su.com すずめさんは育児の日々をイラスト付きで紹介してくれます。 お子さんが3人いらっしゃるん…

  • 寝相七変化!!

    こんにちは、マミ子です。 ずっと続いていた雨も落ち着いて、本格的な夏の暑さになってきましたね! 娘は明日から夏休みに入ります。 約1ヶ月ほど、再び娘との二人きりの時間が始まります。 あまりお出かけは出来ないかもしれないけど、たのしい思い出ができたらいいなぁ… ブログを書く時間が確保できないかもしれませんが、頑張ります! ということで、以前も少し話した娘の寝相のお話。 寝相レパートリー 省いていますが、ベッドの上です。 色んなバリエーションの寝相がどんどん出てきて、写真がたまってきています。 これを見返すのが楽しいんですよね! ただし私は一緒のベッドでひっついて寝ているので、すごく肩がこります。…

  • Let’s Push!!

    おはようございます、マミ子です! 今日も我が家のほっこりエピソードをお送りします。 ダンナは上手に娘と遊んでくれます。 その日も娘相手にグッと親指を立てて見せていました。 結局顔芸 ※四文字熟語ではありません いや~マジですごい顔でした。w 親指を押すと舌が出る、というからくりなので、顔は普通でいいのですが… 娘は全力で変顔をしてきます。 はたしてこれはわざとなのか? それとも本能的にしてしまうのでしょうか。 この子はいったいどんな大人になるんだろうか…… そんなこんなで今日も平和なマミ子一家でした。 それではみなさん、良い一日を!

  • ⑫出産したら母になれると思ってました ~罪悪感~

    前回の続きです。 新生児の生活リズムのおかげで寝不足続きの私は、身体的にも精神的にも疲れ切っていました。 ついにやってしまった また始まる。 今日はどれくらいで寝てくれるだろうか。 私も少しは休めるのだろうか。 寝室に向かう時間になると憂鬱になっていました。 この日もなかなか寝ません。 授乳し、足りない分のミルクを作り、仮眠を取ろうと思ったら泣き出し、抱っこであやして寝たと思ったら背中スイッチ…… 朝までこの繰り返し。 眠さと疲れで頭がぼーっとしてきました。 娘の泣き声に耳を塞ぎたくなり、涙があふれてきました。 そんなとき衝動的な感情にかられました。 私はしばらく、ただ声を殺して泣いていました…

  • ⑪出産したら母になれると思ってました ~夜泣きの始まり~

    前回の続きです。 つらい入院期間を終えた私は、1ヶ月の間実家に帰ることになりました。 初めての赤ちゃんとの生活が始まったのですが… 育児は想像以上にハードでした 実家の安心感もあって、帰ってきた当初は明るい気持ちでした。 入院生活がしんどかったこともあり、むしろ解放されたことで、これから始まる育児に対しても前向きな思いでいました。 母乳は日に日に出るようにはなってきましたが、量が足りずに泣き止まないので、ミルクを追加であげるようにしていました。 新生児はくわえる力が少ないので、こちらがグッと押さえてあげないといけません。 変に力を入れないといけないことで、体の色んな所が痛くなりました。 そして…

  • 先生、お漏らししちゃった!

    こんにちは、マミ子です! 今日も幼稚園生活であった出来事を紹介したいと思います。 これは私が年少クラスを担当していた時の話です。 ある男の子がお漏らしをしてしまいました。 定期的にトイレには行くのですが、タイミングがずれて後々行きたくなる子はけっこういます。 そして、おしっこにいきたいですと進言するのは出来ないという子もけっこういるんですよね。 この男の子はお漏らしをしたのが初めてで、自分が失敗してしまったことにパニックになっていました。 私は副担任の先生にその場を任せ、男の子を違う部屋に連れて行きました。 子どもは純粋故に残酷です。 何の悪気もなく「おしっこ漏らした!!!!」と言うんです。 …

  • 将来有望のアスリート

    こんにちは、マミ子です! 今日も我が家のほっこりエピソードをお届けします。 今日も我が家のアイドル、娘ちゃんのお話です。 ふくらはぎ カッチカチなんですよね。もうアスリート。 このおかげかはわかりませんが、幼稚園の体操の先生から 「ジャンプのバネがすごいですね!軸もしっかりしているし、体操させたらどうです?」 と言ってもらいました。 もともと夫に似たのか骨太で、ガタイがいいほうなのですが… 昔はぷにぷにぽよぽよしていたのに、今はどこを触っても引き締まっています。 お腹以外は。 将来は本当に体操選手になっちゃうのかな? それは本人の意思に委ねましょう! 楽しみだな~!!! そんなアスリートの娘の…

  • ⑩出産したら母になれると思ってました ~入院期間の終わり~

    前回の続きです。 入院生活に暗雲が立ちこめます。 母親とは 泣いている娘を泣き止ませることも出来ず、下手な抱き方で夜中中歩き回って、朝にはくたくたになっていました。 娘は疲れて寝てしまいましたが、しばらく時間が空くとお腹がすいて再び泣き出しました。 いつものようにナースコールでミルクを頼むと、看護師さんが来てくれました。 「昨日はすごく泣いたんですけど、私の抱っこだと泣き止まなくて…」 「そうだったの。一回赤ちゃんかしてくれる?」 看護師さんが抱くと、スッと大人しくなる娘。 どことなく安心感がある顔をしています。 母親は私なのに 満足に抱っこもしてやれない。 「私たちは色んな赤ちゃんを抱っこし…

  • ⑨出産したら母になれると思ってました ~出産を終えて~

    前回の続きです。 壮絶な出産を終えた私。 その日から新たな地獄との戦いでした。 入院生活始まる 出産の際、初めての方は会陰切開をするそうで、私もその1人です。 切られたときは出産の痛みの方が強いので、ほとんど痛みを感じません。 (はさみで切るときに、バチンッという激しい音がいます。) とにかくいつもズキズキと痛んで、なかなか落ち着かなかったです。 余分に痛み止めをもらっていたので、それでしのぐようにしていました。 娘は看護師さんのところだったので、1人での就寝です。 疲れ切っていたのですが、痛みと気持ちが落ち着かずに寝れなかったのを覚えています。 そして次の日の朝 看護師さんが娘を連れてきてく…

  • 娘が大好きなパパ

    こんにちは!マミ子です! 今日も我が家のほっこりとした一コマをお届けいたします。 癒やされていってくださいませ! 本日の主役はめずらいしく旦那さまです。 旦那さまが私にどうしても訴えたいから、ブログに書いてくれと言うので…w 共感するパパさんがいらっしゃったら嬉しいです。 娘の寝相は最恐 一緒に寝ようと誘っても、娘は絶対にママがいいと言います。 ですが娘は寝相が恐ろしく悪いので、朝には八割方パパの布団に潜入していきます。 それどころか、けり放題です。 ですが、娘が大好きなパパはそれでも一緒に寝られて嬉しいんだそうです。 なので今日もめげずに一緒に寝ようと誘います。 私からしたら毎日なので、一緒…

  • 意外なNG!笑われたと思う子どもたち

    こんにちは、マミ子です! 今日は幼稚園勤務の際に実際あった話をしていきます。 これはどちらかというと、保育士さんたちに参考にして欲しいなという内容になっています。 お母さん方も、うちの子でこんなことあったなという方は、是非気をつけてあげて欲しいと思います。 子どもと大人の感覚の違い 私の担当は年長児。 その日は参観日当日です。 母の日が近かったので、お母さんにメッセージのプレゼントを発表する時間がありました。 年長さんともなると、しっかり言葉で伝えることが出来ます。 そのときの女の子はとっても上手にお話しできました。 お母さんは感情豊かな方で、普段からよく笑う笑顔の絶えない方でした。 周りのお…

カテゴリー一覧
商用