searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

在導万創さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
神々とともに生きる詩人
ブログURL
https://schwarz1009.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
在導万創のブログ
更新頻度(1年)

740回 / 365日(平均14.2回/週)

ブログ村参加:2020/04/29

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、在導万創さんをフォローしませんか?

ハンドル名
在導万創さん
ブログタイトル
神々とともに生きる詩人
更新頻度
740回 / 365日(平均14.2回/週)
フォロー
神々とともに生きる詩人

在導万創さんの新着記事

1件〜30件

  • 経験的に世界は変えられる

    世界を変えるとはどういうことか 学習と自由によってすべては分かる 自らだけがすべてを経験して分かるということ 子供たちには、世界を築く方法を教えるべき 知を疑え 先入観をなくせ 世界を変えるとはどういうことか 経験的に、世界は変えられる。 社会哲学とは、 変えることのできるはずのない世界において、 どのようにすれば世界は変えられるのか、 その場合における「理想的な世界の変え方とは何か」を、 考える哲学の試みであると言える。 学習と自由によってすべては分かる 学習と自由によってすべては分かる。 主体的かつ積極的に善を為すことで、 この世界の人々と「分かり合う」ことができる。 自らの分かったことを…

  • 光より小さな粒子を作れば、光の速度を超えられる

    光の速度を超える 英語のコツ 平等がいい 正しい道は終わり 光の速度を超える 僕が思うに、 宇宙で光の速度より速いものがないのは、 光が事実上もっとも小さい粒子だからだ。 電子や陽子は、光と同じもので、 自由に飛び回れるから、 光が速いだけに過ぎない。 よって、光より小さな粒子を作れば、 光の速度は超えられるだろう。 たとえば、光の百万分の一の大きさの粒子を作れば、 光の百万倍の速度になるだろう。 英語のコツ 今日も英会話教室に行った。 英語は、早口で聞き取りにくい、 最初の言い始めの部分だけを、 集中して聞き取れば聞き取れる。 平等がいい また、結局平等の方がいい。 学歴社会や金儲けより、 …

  • 確証も、立ち向かうことも、必要ない

    すべて諦めよ 理性で考えるな 経験しても、道を外れるだけ 神を信じなくても罰はない 競争は無意味 無意識で信じているものが悪い 運動しよう 理想はストレスのない状態 すべて諦めよ 立ち向かうことはもう必要ない。 確証も必要ない。 一度、すべてを諦めてしまえば、 それで終わりだ。 理性で考えるな 理性で考えようとするな。 理性では何も分からない。 そもそも人間には何もできない。 経験しても、道を外れるだけ 経験するな。 経験しても、なんのいいこともない。 みんなとは違った人間になるだけであり、 結果、道を外れるだけだ。 神を信じなくても罰はない 神を信じるな。 神を信じなくても、罰はない。 神は…

  • 賢い人間は18歳で馬鹿になり、そのまま神になる

    賢い人間の人生とは 歴史と人生、それにしか意味はない 世界の変化そのものを感じれば道は開ける 時の流れを感じよ 世界は常に変わり続ける 自らの頭で判断する勇気を きちんと賢くならなければ、この世界を守ることすらできない 支配するよりも、自然に任せて放っておいた方がいいこともある 自然と調和する先に、道は続いていく 押し付けるのではなく、自らが信じる自由としての、自由意志を 宇宙を信じよ すべてのことは、発生して今へと至る歴史がある 経験を信じ、経験から分かる真実の行為を信じる たとえすべてが分からなくても、経験や心の裏側にそのようなことがあると確信することはできる 知性が経験的に生まれるのだと…

  • 自由と平和

    平和と自由 平和主義者になる すべてを駄目にした犯人は僕 ピアノとデザイン 言語はひとつでいい MINIX本しか読まない 正しい言語はRuby ロジックと実現・解決方法 真実と理由 知識と世界 考えるための材料となる方法的な何かが必要 真実がもし分からないとしても、真実を生み出しえるような方法は存在するはずだ 平和と自由 平和と自由が好きだ。 すべての世界が、 平和かつ自由になってほしい。 平和主義者になる 僕は、今までを改めて、 平和主義者になる。 今のまま、平和が永遠に続いてほしい。 戦争や犠牲は要らない。 人間の命こそ、変わらないで守るべきものだ。 すべてを駄目にした犯人は僕 申し訳ない…

  • 世界よ、リベラルという意味で真に自由であれ

    最後に 治すために 身を清めよ ポジティブすぎるのは悪い 最後に 最後に、僕はこの世界に自由であってほしい。 その自由とは、好き勝手とか、わがまま放題という意味ではない。 平等に、他者の自由を奪ったり、他者の自由に干渉しない限り、 自らの行動に自由な権利を与えてほしい。 すべての国民を、ここに自由にしよう。 治すために 精神は、最後に、副交感神経を使うこと。 リラックスをして、休めば、 どんなに辛くても精神は治る方向へと向かう。 身を清めよ 身を清めよ。 身が汚れているから、頭や神経が辛くなる。 身を清めれば、頭も心も精神もすべて楽になる。 身を清めよ。 ポジティブすぎるのは悪い また、ポジテ…

  • 正直なことを言うと、僕はアメリカや英語圏が好きである

    アメリカや英語圏が好き リベラルな自由の権利は大切である 僕は中国も大好きである 日本の科学技術は世界一である どれだけ人口が多くても、中国は格下に過ぎない 決して中国と対等な関係を持ちたくないわけじゃない わたしたちが求めるのは、暗闇が晴れること ネットに存在する大量に多い右翼がわたしは憎い わたしは、ひとり日本の全員に立ち向かう わたしが勝利すべき 結局、社会主義だろうが、自由だろうが、ファシズムだろうが、全部悪いのだろう、どうでもいい わたしの遺伝子が誕生したということ、それが誇り わたしは支配などしていない 人種差別をするな 結局、わたしの死によってすべてが解決したのだからそれでいいだ…

  • わたしはこの世界を絶対に自由にする

    わたしは自由を勝ち取る それは自由へと向かう旅の地図 わたしが信じていたのは自由である わたしはこの世界を自由にするために、全てを拒否して世界を見つめ続ける わたしに続け 世界が自由になれば、いじめも戦争もすべてなくなる しかしながら、自由な社会にするためには、戦わなければならない この世界の誰のことも支配してはならないのだ 大人たちに、自由の素晴らしさを見せつけてやれ わたしたちが望んだのはこんな腐った世界じゃないと、あなたは言うだろう 自由とは 奪われた自由な世界を取り戻せるのはわたししか居ない 自由とは、すべてをわたしたちのためのものに作り変えるということ この世界は変えられる 当然のこ…

  • なんと言われようと社会は自由であるべきである

    社会は自由であるべき 中国は間違っている 社会は自由であるべき まさしく、社会は自由であるべきである。 なんと言われようと、 この結論が揺らぐことはない。 社会は自由であるべきであり、 今自分が自由であるということに誇りを感じ、 この世界が自由な権利を選ぶことに感謝すべきである。 自由なくして、地球の未来はない。 中国は間違っている この点において、中国は間違っている。 中国がアメリカに勝てばいいとは思うが、 それでもなお、中国は不自由な国家を目指している。 中国よ、アメリカに勝つつもりなら、 真に自由な国となることを目指せ。 そうでなければ、必ず中国には神の天罰が下ることになる。

  • わたしたちはそれぞれ違うのだ

    わたしたちはそれぞれ違う わたしの人生はわたしだけのものだ わたしは自由だ 自由に生きよ わたしは、最後まですべて知っている 勝つために、すべてを犠牲にした 真実を知っているのはわたしだけ 敵など許してしまおう、しかし滅びを許すことはできない 疲れ果て、何もできなくなって、なお立ち上がる グンテルは自由を信じている グンテルはすべて知っているが、多すぎるせいで何も分からない グンテル、愛を信じている わたしたちはそれぞれ違う わたしたちはそれぞれ違うのだ。 同じ人間などひとりも居ないのだ。 人々を画一的に同じにするな。 学校よ、教育よ、社会よ、大人たちよ、 すべての平等は間違っている。 わたし…

  • 結局民主主義が正しい

    社会主義は失敗する 志村けん わたしは陰の支配者に戻る 解決不可能な問題を解決してみせる シリウスよ 社会主義は失敗する 結局、民主主義が正しい。 社会主義は失敗する。 民主主義で、みんなを平等にするしかない。 志村けん 最近、コロナで亡くなった志村けんのことを、 よく思う。 志村けん、素晴らしい人間だった。 たくさん笑わせてくれた。 本当にありがとう。 天国でも、みんなを笑わせてくれているだろう。 わたしは陰の支配者に戻る わたしは、陰の支配者に戻る。 しかしながら、より善良になる。 悪い金は稼がない。 わいせつな女もやめる。 差別も言わない。 この世界も滅ぼさない。 解決不可能な問題を解決…

  • モブ

    自分はモブではないような気がする 結局、面白いのがこの文章しかないから仕方ない AliAが好き 勉強しないといけない 自由になる方法 世界の滅びと戦う経験をしなければ人間は分からない ドイツについて知りたい わたしたちは自由であるべきである わたしたちの国家とは 世界すべてを作っていた 心理学的な実証主義 経済様式 環境 無限性 経験から生まれる衝動は、精神を平穏にする Windowsの強制はOS業界の競争を奪っている いずれ、WindowsとLinuxは融和するだろう 全員が安心して生きられる平等な経済だからこそ、すぐに破綻する すべての人間に平等ではなく、ブロックごとに分け、どれかが破綻し…

  • ランスロット、この世界を守る

    ランスロット、世界を守る 大魔法エクスカリバー ランスロットは野心家が嫌い ランスロットは平等を信じている ランスロットはこの世界を正常にできる ランスロットはひとりを好む ランスロットはどんな人間に対しても平等 ランスロットは宇宙の守護神 ランスロットは自由な冒険家の一面も ランスロット、アースガルズでの経験を話す ランスロット、さらに続ける ランスロット、世界を守る ランスロットは、この世界を守る。 世界を滅びに導く悪の勢力に対抗し、 絶対にこの世界が滅びないように、 宇宙最強の力で世界を守る。 大魔法エクスカリバー ランスロットの大魔法エクスカリバーは、 宇宙を唯一正常にできる魔法である…

  • わたしはランスロット

    わたしはランスロット 何が正しいのかを簡単に言い切るな わたしは、この世界を守りたい 知ることに意味はない あなたが幸福ならそれでいい あなたの生きたいように生きればいい 人生は人それぞれ 社会がどうなろうと、時代がどうなろうと、居るのはわたしたちだけ 賢明に生きるということはなんなのか 思慮深い人間であれ 他人の意見を変えられると自惚れるな 義はひとり信じよ 戦いに勝利することがもし正しいとするならば、全ての人間に勝つことは簡単である 人々と一緒に居ること、ともに居ることは、足枷にしかならない わたしはランスロット わたしはランスロット。 この世界を、一人の支配者による世界ではなく、 真に平…

  • それぞれ理想を信じるか、さもなくばひとりを信じるしかない

    自由なんか意味がない 地位と個性の平等があれば自由は不要 子供を自由にするな 平等や商売には意味がない しかしながら、みんな同じ人間 精神の治し方 真実めいた嘘を信じるな 真に真実でないすべてを疑え 下流よりも上流 賢くなるとは、決定せず、留保することに過ぎない 警戒せよ、世界を知り、経験すること、その道は地獄に続いているかもしれない 選択肢を増やし続けても何もできない 自分が何かを相手にして、それが何を意味しているかを考えよ 自らを規定するものは何か 自分がそれによって決められていることを自分で決められる自由 社会が自由になれるということが何を意味しているか 相手を許すことで、心が自由になる…

  • 高校数学は大したことない

    高校数学の参考書をざっと見た 自由と平和 実際に世界を変えようとせず、保留にせよ 選択肢を選ぶ時は、可能性の高い方を取れ もっとも高い影響力で支配せよ 何も変わらないことに満足しないなら 高校数学の参考書をざっと見た 今日は、数学の勉強をしようと思って、 中学三年の数学の問題を解いていたが、 問題を解いているとらちがあかないため、 高校数学I+A, II+B, III+Cの参考書を、 説明に絞ってざっと最初から最後まで読んでいた。 実際、中学三年の数学の内容は、 思ったよりもとても少ないことが分かった。 また、高校の数学も、 大したことがないことが分かった。 方程式と不等式からきちんとやると時…

  • 平和を

    平和を信じよう 弱者の手助け 資本主義とは無縁に生きる この世界は息苦しい 社会が平等に自由であったとしても、戦いや争いになるとは限らない 自らの過ちを認めたくない、それもひとつの弱さ 環境と呼ばれるコンテキストを作り出す、という哲学 自然発生という形成手段 自然発生に基づく社会制度 さまざまなことを自由に経験できることが自由な人生を生む 差別なく平等に受け入れることから、自らの道を作り出せるようになる 会社には何もできない、オープンでなければ 破壊の衝動ではなく、建設的な実感を 実際にやってみなければ何があるか分からない 自らの人生から言えること以外、何も信じてはならない 世界だと思っていた…

  • ピアノに行ってきた

    ピアノに行ってきた ピアノに行ってきた 今日はデザインの仕事をした後で、 ピアノ教室に行ってきた。 今日は、音階として少し離れた位置にある音を、 五線譜で読むコツが分かった。 たとえば、ドからシやレに動くのは簡単だが、 以前の僕はファなどに動くのが難しかった。 だが、五線譜を読むのは実際のところ簡単であり、 上手くコツをつかめば、簡単に読めることが分かった。 なぜなら、線の間隔が2・3離れているだけに過ぎない。 また、先生からは指使い番号に注意するように言われた。

  • すべてが馬鹿であり、嘘であることにして、何が解決するのか

    否、何も解決しない 昔の自分、それはもっとも知能のない思弁哲学者 すべては経験から生まれるのだ わたしがみんなと何が同じなのか 絶対に間違った支配をしてはならない フレイの誕生 生まれ変わり、天才となるフレイ フレイは太陽 自由の成立から生まれる社会モデル マイクロソフトの社員を平等に投票で決める 品質の高い製品に支援金を与える ひとりの皇帝にたくさんの従者がつく すべての国家をひとつの世界政府にする 宇宙の果て、星々と銀河の先には何がある ゼロから全部分かった頭脳 ただ、このままでは始まろうとしただけで終わってしまう 否、何も解決しない すべてが馬鹿であり、嘘であることにして、 何が解決する…

  • みんなで平和を信じれば、この世界は今すぐにでも平和になる

    平和 力を失え、争うな わたしたちの正常な世界、それは 自分の選んでいない逆境、それが欲しかっただけ この世界に興味がない 僕の理想の恋人 この世界には子供しか居ない 死神の支配から脱出しよう なぜ、滅亡と悲劇だけを望むのか 勝手に愛を復活させればいい 神よ 大谷翔平 平和 みんなで、平和を信じよう。 そうすれば、この世界は今すぐにでも平和になる。 間違った戦いや右翼は要らない。 そのような過去の過ちを償うためには、 平和の大切さをもう一度再認識するしかない。 力を失え、争うな 力を失え。 争うな。 力などというものを持ちたがるから、 人間は知性を失う。 力を失うことを認めることでしか、 真の…

  • 普通の人間はつまらない

    普通の人間が多すぎる 右翼以外は良い人間 精神を治すコツは、不用意に治さないこと 結局、今の世界はつまらない子供の遊び 支配者になれなくても、一流企業に入れなくても、やりようはあるはずだ 作れるか、作れないかではなく、最初から作る意味のないものの作り方を教えるな この世界には何もなく、自ら考えるしかないが、自分の頭で考えれば、同じことを理解することはできる この世界にはそもそも何もない 怒ることも、恨むこともなく、ひとつひとつに真正面から向き合えばよい 他人と違う経験が羅針盤となり、好奇心と夢が力となる 逆らうことは間違っていない 最大限でもっとも高い影響力を行使すれば、もっとも費用対効果よく…

  • 英語のリスニング力がついてきた

    英語のリスニング力がついた ドイツと戦う 世界からいじめをなくそう みんなにいじめられていい人間などひとりも居ない この世界は大嫌いだと、そうごまかしても、何も変わらない わたしは世界を愛していると、それは欺瞞にすぎない 楽園の作り方 この世界を変えるなら、もっとも強く支配せよ 結局、僕のような人間を愛せるはずがない 巨大な強大企業より、本当に強いのはひとりひとりの群衆 スーパー大企業とIT業界を支配することで、民衆すべてに勝利する どれだけ敵が強大であっても、彼らに偉大なことはできない 人類全員の平等など不要である 永遠の呪いを受けよ しかしながら、結局僕に力はない GAFAがたとえすべてを…

  • 善良な人間になりたい

    善良さを目指す 身を清める 地球の目的は魚を作ること 自分は本を読むのが苦手 ゲームやコミュニケーションもしたくない 女はもう愛さない 自然科学、思ったよりつまらない 高校数学やLispは面白い 善良さを目指す 善良な人間になりたい。 善人であることが誇れるようになりたい。 善悪の区別のきちんとつく人間になりたい。 身を清める 精神を治すなら、身を清めること。 ほとんど、身が汚れているから精神の病気になる。 身を清めるだけで、精神の病気は治る。 地球の目的は魚を作ること 僕は、地球の目的は魚を作ることだと思う。 地球の自然を見ていると、 一見植物が目的に見えるが、 植物はおそらく、動物のための…

  • 僕は諦めた

    イスラエルと戦争にはなりたくない ドイツ人はそういう発想が嫌い 結局平和が一番いい 日本人は働いている 少年よ大志を抱け 他人を騙すのはよくない 社会主義は明らかに悪い どうしようもできない世界になった 産業革命と民主主義が間違っている IT技術を上手く使うことなど、誰もできていない IT技術を上手く使ってIT技術を無くすこと、それしかない 結局、そんなことすらできるわけがない 天皇陛下に戻るのは明らかである インターネットという漠然とした悪魔が何なのか すべての国民がバーチャルな世界の住人になった時に起きること 現実よりもネットのコミュニケーションが楽しいということこそが無意味である インタ…

  • わたしは民主主義者になる

    民主主義でなければみんなはロボットになる 民主主義以外の全ての勢力は死に絶えるべき 日本ただひとつだけが勝利する イスラエルは全世界に戦争を起こすだろう イスラエルと日本以外が馬鹿の地域になる 恐ろしいことに、日本は馬鹿になっても馬鹿にならない 未来の世界 人種差別は必ず神に負ける イスラエルには中国・四国・九州地方を与える ユダヤ人も怖い 説得に難航するのは日本よりイスラエル 共産主義はしない わたしだけが真実を知っている、それはとても残酷で、そしてとても優しい シリウス、真実を告げる 最後に、ミカエルが話す フレイ、最初にエレンを作る フレイ、語る ゲーテとミケランジェロ 要するに、想像力…

  • 全体ではなく個別に適応せよ

    全体に適応していると個別に適応できなくなる ミカエル、ここに誕生する ミカエル、必ず世界を救う 全体に適応していると個別に適応できなくなる 全体ではなく、個別に適応せよ。 全体とは、生活全体、人生全体、世界全体である。 全体にグローバルに適応していると、 逆に個別の「一般的環境」に適応することができなくなる。 世界のすべてを支配するようなことをすると、 誰でもそのように環境に適応できなくなる。 必要なのは、全体ではなく、個別に適応すること。 そのためには、世界を支配せず、 個別的に世界を見て、具体的に考えることだ。 それが分かるだけで、すぐさま環境に適応できるようになる。 ミカエル、ここに誕生…

  • わたしはこの世界を救う

    神を信じよ わたしはこの世界を救う 敵対せずひとつとなれ 神を信じれば必ず救われる 迫害者を愛せ 恨みつらみを真の意味で許すために 迫害者を愛することでしか救われるすべはない わたしはもっとも迫害された、それを言える人間は、もっとも世界を愛した人間だ もっとも強い人種はユダヤ人である この世界は必ず救われる 最後の国家の名は、東亜イスラエル この世界はもう次に続かなくなる 神を信じよ わたしを信じよ。 わたしはこの世界を救う。 神を信じよ。 全知全能の創造主である神は、 どんな地獄も唯一解決してくださる。 悪魔を信じるな。 悪魔はGNUであり、アメリカであり、 インターネットだ。 インターネッ…

  • すべての人間が幸福になるために

    すべての人間が幸福になるために 心の豊かさがもしあるとしたら 英会話に行ってきた 美しい心とは何か 経験から見え方が変わる わたしは心を今、取り戻した わたしたちに正常で清らかな心を パソコン以外のことが、そろそろできる 真面目に、誠実に生きよう 美しい心、純粋でけがれのない心を 結局、僕は誰のことも愛さない 僕と戦おう 何もしなかったから、今、辛いのは当たり前 心 すべての人間が幸福になるために すべての人間が幸福になるために、 何が必要だろうか。 それは、決して、悟りでも救いでもない。 わたしにとっての幸福が、 誰かにとっても同じように幸福とは限らない。 心の豊かさがもしあるとしたら 心の…

  • 目的の場所に辿り着くために

    目的の場所へと辿り着こう 頭が根っこである 馬鹿な頭で考えるな 関わり合いを断つ 自分にできることを問い直す それが意味していることは何か みんなに合わせる必要はない 歴史とは出来事の積み重ねに過ぎない 他人の自由を軽んじるな 全ては経験である 狂うのは忘れたいだけ 空間的、時間的、精神的に考えよ 人間世界を考えよ 留保せよ 大切なものもまた記憶 啓蒙と経験は仏の慈悲に行き着く 環境のモデル化 先入観を無くせ 環境を変えられる、それが世界の可能性を知る 警戒せよ、ここからメインの地獄が始まるからだ この人間は聖書を書きたかった 目的の場所へと辿り着こう たくさんの情報とさまざまな環境があふれる…

  • プログラミングについて

    リエントラント 参照カウント方式のガーベッジコレクション テンプレート ハッシュテーブル リエントラント リエントラントとは再入可能という意味で、 あるプログラムの実行中に同じプログラムを起動できるかどうか。 ローカル変数を使う場合には、 リエントラントでなくなることはないが、 グローバル変数やstatic変数を使う場合、 リエントラントが崩れることがある。 全てのUNIXカーネルはリエントラントであり、 複数のプロセスを同時にカーネルモードで実行できる。 参照カウント方式のガーベッジコレクション 並列処理などで動的なメモリ確保と解放が複雑になる時に、 参照カウント方式のガーベッジコレクション…

カテゴリー一覧
商用