chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
65歳からのシンプルライフ https://65start.fc2.net/

夫婦2人で運営していた小さな温泉宿を65歳でリタイア! 国民年金の不足分を補うために、65歳からの就活を始める予定がコロナ禍で方向転換。パートは諦め初めての専業主婦暮らし、流れに身を任せています。

yumi3
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/09/23

1件〜100件

  • 本の世界でも感じる、時代の変化

    昨日は曇天なのに蒸し暑く感じられたのは風がなかったからなのか・・何とか6時ごろに夕立が始まりましたが、強い雨音に取りあえず寝室など3階は窓を閉めたので、さほど暑くなかった部屋も急にムッとした空気に変わってしまいました。何度か繰り返す雨に窓は少ししか開けられず、寝る頃にやっと全開しますが、すぐに涼しくはなれずムシムシした夜に・・・幸いその後涼しい風に変わったので早々に収まりましたが、もう数時間早く降っ...

  • 初めて見た鎮守様の祭礼行事

    折角のお盆休みを台風8号で振りまわされた地域も多かったようですが、今朝のニュースで騒がれていなかった事から、無事通過したのかなと安心しています。むしろ台風とは別に線状降水帯の被害が繰り返されている東北地方が大変なようで、今後農業への被害が確認されるとどうなるのか。農業だけでなく商売や観光業の人も続く自然災害で被害にあうと再開を諦める世代も多く、跡取り問題が急ピッチで進み、廃業が増える事に繋がらない...

  • 夏野菜の収穫に合わせて、メニュー変更

    昨日は夕方大きな雷鳴が響いたのですが、降ったエリアは離れていたのか簡単な通り雨であっさり上がり「これじゃ涼しくならないよね!」と嘆いていたら、急に涼しい風は窓から入ってきたので、近くで大雨がが降り上空の気温が下がったのでしょうね。涼しい夜を過ごせラッキーでしたが、今朝は5時少し前から草刈りの音で目を覚ます・・夫が寝ていたので「出なくて良いの?」と聞いたら他の組がしているとの事で、分担作業のようです...

  • 続く自然災害の中で、模索する健康維持

    昨日の豪雨は青森県に多大な被害を残したようで、これから農業被害が明らかになると思うと心が痛みます。農家ではないので自然災害の保険対応がどのようなものか知りませんが、近年厳しさを増す自然災害は、通常でも天候の影響を受けやすい農業だけに離農者が増えるスピードアップにつながりそう・・ただ今年の豪雨は普段水害の少ないエリアだったにもかかわらず、早めの避難で人災が少ないのが幸い、災害国日本だからこその学びも...

  • 突然の豪雨災害に、天気予報チェックは日常に

    ようやく稲穂が実り始めてきましたが、最近田んぼのあちこちで稲刈りを終えた田を見かけます。散歩コースにもこうして歯が抜けたかのように稲がかられ、近くの田を見ると稲穂が付いていないので、このエリアは飼料米という事になるのでしょうね。唯一お米だけが国産で賄えるのに、コメ余りとなったりしていましたが、コロナ禍で一気に輸入に頼る厳しさに直面し、牛の餌などに使う飼料米作りが奨励されたそうで、国道沿いにも稲刈り...

  • 毎年グレードアップする猛暑の中で

    猛暑が戻り、昨日は今夏1番の暑さと感じる程、午後の屋内もいつにも増して暑かった!それでも里山に囲まれ、中央に川が流れていて沢風も入るため、窓を全開して置けば寝る頃にはそれなりに室温も下がり、横になるとあっという間にひと眠り!1時過ぎ頃に風が冷たくなり目が覚めたので、いつものように窓を少し閉めて熟睡モードに入りましたが、次に目覚めたのも冷たい風に吹かれたことから・・この猛暑の中で贅沢な話。お陰で夜休め...

  • 暑さの峠はお盆まで・・

    猛暑と雨の繰り返しで季節感が掴めなくなりますが、暦的には立秋を迎え、今週末のお盆が過ぎれば夏の盛りは終わりますね・・県内ニュースで今回の水害を見るにつけ、猛暑の中で断水が長引き掃除も出来ない厳しさが目につきますが、更にコロナの感染拡大でボランティアもエリア限定になり難しそうです。最近はwithコロナが進み海外では夏休みレジャーが復活していますが、検査を減らすと活動はスムーズになり、重症者が拡大しないの...

  • 夏野菜のおすそ分け

    とりあえず昨日は、雨上がりの晴天で風が爽やか。室内にいる限り涼しく過ごせていますが、青空を見るととても散歩に出る気持ちにはなれませんでした。ゆっくり休養日にしようと思ったのですが、雨で収穫を休んだ畑の野菜がドサッと採れて、前回分別して保存分けしたのがまた増えていました。ちょうど近所に住む叔母が来たので好きなものをおすそ分け、夫の友人にも届ける事になり、その前に車庫に干していたジャガイモも片づける事...

  • 度重なる災害から学ぶことで・・

    東北から北陸での線状降水帯による豪雨は予報通りに甚大な被害を残してしまいましたが、1日置いて新潟県も下越地方での水害と土砂崩れによる被害が報道されています。警報を伝えるニュースで新潟県と言われると、ついつい自分の事のように思いますが、雨雲は大きく距離があり繰り返す夕立で済んだのですが、以前同様の被害を体験しているだけに朝のニュース確認は欠かせません。昨日も「もしかしたらこちらも豪雨になるのかしら」...

  • 小説を通して歴史を知るきっかけに

    猛暑の続く中、スイミングと散歩を交互に続け体力つくりを維持してきたからか、夜はあっという間に寝入りもっぱら朝の寝床読書に偏っていました。先週図書館で偶然以前から読んでみたいと思っていた本が置いてあるのを見つけ借りたのが、逢坂冬馬 著「同志少女よ敵を撃て」で本屋大賞とアガサ・クリスティー賞をとり話題になった本。新聞広告で見て読みたいと思っていたのですが、第二次世界大戦中にソビエトであった女性狙撃兵を...

  • 夏野菜収穫に、処理も追われて

    夕空の画像は微妙に色が変わって写り、肉眼とは違う色合いに何度も撮り直しをしています。先日の夕焼け前も、雲模様の中で白くモヤモヤと横に流れ文字が書かれているような不思議な様相に見えトリミング、これもひこうき雲なのかしら?天気予報では今日は午後から雨予報で、久々に朝から曇天強い日差しがないだけで随分と過ごし易いですね。折角なので10時頃短時間でもと散策に出てみると、間もなくポツポツ雨が当たりましたが小雨...

  • 続く猛暑にお見舞い申し上げます!

    昨日から厳しい猛暑が現実となっていますが、全国的に40度近い最高気温を記録更新しているようですね。繰り返した夕立で、思ったほど暑い日が続かなかず油断していましたが、やはり長期予報通りに猛暑の夏に向かう覚悟が必要なようです。最近よく思い起こすのが、50年前には最高気温が30℃で驚いていたように思うので10度近くも上がってしまった現実があるようです。もうこれからはこの猛暑が日常の夏になるのだと思うと不安も感じ...

  • 寒暖差で出来る夜露の威力

    今日の猛暑は日本海側に広がったようですが、朝から強い日差しで西日の射す15:40現在は2階の居間でさえ36℃。猛暑の時間には個室のある3階へは行かないのですが、チェックしてみると36.6度(北側の一番涼しい寝室で)、という事は今夜は30℃になりますね。昨日は温泉掃除の当番だったので、朝5時から1時間の風呂掃除で汗ビッショリ!散歩はカットしてゆっくり過ごしたので、今日は自然散策をしようと予定していました。それでも就寝...

  • いよいよ本格的夏へ

    本格的な夏の到来で、天気予報を見ていたら日本列島が赤と黒っぽい赤に染まっていて不気味な色合い。南北関係なく猛暑に染まっているのですね・・我家でも29日から窓を開けていても風のない夜に扇風機で対応一眠りし目を覚ますと風が涼しくなり室温が28℃まで下がっているので、少し窓を細めて熟睡タイムに入ります。ニュースではコロナ感染者数が急速に増し、世界で最も多いとも言われていてビックリ。よく聞くとwithコロナに切り...

  • 物価高騰に「家計簿で見える化」してみるけれど・・

    西日が射してくると気温が一気に上がり室温でも34℃、窓から離れていれば涼しい風もあるので問題なく過ごせるのは里山に囲まれた環境だからかなと思いますが、汗ばむ体はやはりじっとりして気持ち悪い・・前日に記帳を済ませてきたので、昨日の午後からはエクセルで家計簿記帳。少し細かく記載してきたけれど、スマホ払いにも慣れてきたのでもっと簡単でいいなと思うけれど、次の家計簿作りの目安が出来ればいいだろうと修正を続け...

  • リタイア暮らしも、中々忙しい・・

    天候は回復しましたが、まだ夕立が続く日々昨日も昼頃の利用を目指してプールへ行くと、ちょうど良く空いていました。曇っていた空も帰り道では青空が広がり、ポッカリ白い雲が浮かぶ夏の空!典型的な入道雲だなとは思いましたが、夕方には夕立が降り窓を閉めたので蒸し暑い。もちろん雨が上がると即窓を開けて歩きますが、数回繰り返してやっと終了。天気予報を見ていると、全国的に夕立が多そうで、落雷被害もあるとか・・最近の...

  • 再び本の紹介から

    昨日は夕暮れになってから強力な夕立が降ってきたので、窓を閉めたり開けたりを繰り返したこともあり少々蒸し暑い夜になりました。就寝時になっても時々強い雨が降って来るので、窓を開けきれないこともありましたが、室温28℃とギリギリ許容範囲だったので寝苦しいとまでは行かなかったのが幸い。今朝まで続いた繰返しの雨はかなりの雨量だったようで、朝イチの電話で裏沢の取水口掃除を頼まれ夫が砂上げに行ってきましたが、よう...

  • 戻ってきた、蒸し暑さと夕立

    昨日は曇天で降りそうで降らず、本格的な雨に変わったのは夜になってから。それまで窓を開けていて暑いわけではなかったので、たいした雨ではないもののわずかに1ヵ所窓を開けた以外は寝室は閉めて寝たのですが、ひと眠りすると暑くて目覚める・・目覚まし時計に寒暖計が数字で表示されているので確認すると28.6℃まで上がっていて汗ばんでいたのですが、28℃を越えると汗ばむのかと思いながら窓を開けると直ぐに涼しい風が流れて来...

  • 微妙に違う散歩コースの生態系

    昨日から二度目の梅雨明けに仲間入りしたようで、朝晩はまだ大地に潤いが残り膚寒いくらいですが、昼頃からグッと暑くなってきます。コロナ感染の拡大が止まらないようですが、ようやく戻ってきた猛暑に海などは大勢の人でにぎわったようす。一昨日から夏休み時間となった市営プールもさぞや混むかと思ったけれど、もう一つのコロナ感染拡大で利用者減少も可能性あり。折角午前中から利用できるので早めに行ったこともあり、遊泳コ...

  • 八色スイカの季節

    隣接する南魚沼は八色スイカの生産地で、夏の土産物として人気があります。国道291号沿いにはスイカ畑が広がり、夏の風物詩として道路沿いに八色スイカの直売店が並びますが、観光で来た方が帰りに土産として買いに寄るのを楽しみにしてします。宿をしていた頃にはよくどのお店がお勧め?と聞かれましたが、正直分からない。道の駅・ゆのたにで地元産の農産物を販売しているのが夫の友人なので、そこを紹介するだけ。我家もここか...

  • 雨も猛暑も避けて、家で読書を楽しむ季節

    ここ数日の魚沼は「曇り/雨」で戻り梅雨が続き朝晩の室温は25℃まで下がっています。何だかこのまま夏が終わるのかと思ってしまいそうなほどで、今日が大暑だなんて思えません。昨夜も窓を閉めて寝たので、夜中に強い雨音が繰り返された時も気にしなかったのですが、居間の窓を閉め忘れたようで、出窓の棚が濡れていました・・昨日は小さなうっかりミスが連鎖した日だったようで、今日はゆっくり休もうかなと思っています。という...

  • 夜の楽しみのはずが・・

    6月半ばに図書館の本を紹介してずいぶん経ちますが、2週間の貸出期間に2冊ずつ借りるサイクルは続いています。猛暑の後の梅雨空でしたが、降ったり上がったりを繰り返す雨で自然観察の散歩は続けられ、写真を撮っては編集アップと結構忙しく過ごしていますが、寝苦しい夜もなく寝床での読書は楽しいリラックスタイムとなっています。魚沼市図書館のサイトで新書や人気の本を紹介するページをようやく見つけ、時間のない時にはこち...

  • シニアの健康管理は常に実験?

    天気予報を見ていたら、来週には2度目の梅雨明けが予測されているけれど「今年の夏は本当に猛暑になるのかしら?」と思うほど涼しく過ごせているのに、雨が上がった関東ではすぐに猛暑だったようですね・・何度も繰り返す寒暖差ですから体調を崩さないように、どうぞお気を付けください!コロナの再来もありますし気が抜けませんね。昨日の運動はプールで済ませられましたが、今日は雨も上がり涼しかったので8時半ごろから農道散歩...

  • 知らなかったからこその、学ぶ楽しみ

    戻り梅雨という言葉がささやかれる程、毎日のように夕立が降っています。西日本では相変わらず線状降水帯への警報が続いているので、夕立で済んでいるだけマシなのでしょう。今年の冬は豪雪とコロナ禍に燃料不足まで加わり、外出自粛を続けましたが、冬と違って田舎暮らしの特典でエアコンナシで過ごせることもあり、大雨とコロナ禍に燃料不足にもかかわらず週3回のプール通いで健康管理を続けています。早かった梅雨明けに季節感...

  • 夏には珍しいカモシカとの出会い

    あいかわらず降ったり上がったりを繰り返す雨ですが、今日も直前まで1時間ほど雨が上がっていて再度降りだしたところ。戻り梅雨を思わせる降り方になっています。それでも明日までは豪雨に対する注意が必要なようで、魚野川に沿って通る国道利用でプールへ行っても良いものか迷いが生じつつ、慎重になっています。殆ど何の問題もなく終わりますが、ウッカリ用水路の氾濫に巻き込まれればやはり怖い。その思いで今年の冬は豪雪とコ...

  • 思いだす災害経験

    この野鳥名お分かりの方、コメントにて教えてください。よろしくお願いします。線状降水帯の影響は1ヵ所に止まらず、西日本と思っていたら東北にも豪雨をもたらせたようです。昨日も大雨情報が気になりましたが、日曜日は午前中からプールが利用できるので早めに外出。昼頃プールサイトへ入ると窓外に激しく雨が当たり始め、突風が吹き荒れ豪雨になっている事にビックリ、突然の変化です。幸い帰る頃には収まり、バスタオルをかぶ...

  • 繰り返す夕立対応に・・

    スジクロシロチョウ線状降水帯が西日本で豪雨をもたらしていますが、毎年日本のどこかで繰り返される豪雨。どこで被害があっても不思議でない時代になってしまいましたね。数年に1度の豪雨が繰り返されるものと思っていましたが、あっという間に日常になるとはそれこそ想定外と言いたいほどです。何とか補修工事と共に河川改修などの予防策が成され改善して行くしかないようです。当地では幸い夕立だけで済み、川の増水が収まって...

  • ネットで気づく時代の変化・・

    続く夕立予報ですが魚沼では本当に一時的な夕立で住み、ほぼ曇り/晴れが続いていて、特に雨上がりの午前中は涼しく過ごせています。数日前に夜の室温30℃で寝苦しさに扇風機を利用した事がウソのように、夕立後の冷気に窓を閉めて休むほど。特に朝の冷気は気持ちよく長袖対応しているのに、晴天だと午後にはグッと気温が上がります。特に今週は雨混ざりの天気予報に散歩予定はなかったのですが、昨日も涼しい風に誘われて10時頃か...

  • 便利が当たり前になる危機感も

    連日どこかで豪雨被害が出るニュースに、少し慎重な気分に。今週は魚沼市も夕立への注意報が出ていたので気掛かりだったのですが、昨日は歯科予防の予約を入れていたので外出し、そのままプールへ向かいました。結局ポチポチ当たるくらいはあったものの本格的な雨は降らずに終わり、前日の雨からスッカリ風が涼しくなっていて過ごし易い1日となりました。帰路には真っ青な青空に白い入道雲が厚く広がり、場所によってはグレーに染...

  • 頻繁に繰り返される豪雨予報に・・

    今週は曇り/雨の天気予報が続き、毎日夕立が来そうです。昨日も午前中の晴天で朝に下がった気温がぐんぐん上がり始めましたが、潤った大地のお陰で涼しい風が流れ込み室内は過ごし易い。恵みの夕立でもあったのですが、午後2時ごろから雲が広がり天気予報通りに進む気配。3時頃からポチポチ降り始めた雨は急に強い雨音に変わり、その後6時ごろまで降ったり上がったりを繰り返し窓も開けたり閉めたり・・4時頃小降りになった時に共...

  • セルフレジの使い方

    11日日夜は雨予報があったので、窓を少ししか開けずに休むと室温29.8℃から下がらず寝苦しい夜に。結局扇風機でひと眠りした後も雨が降らないので、窓を全開にして室温を下げやっと休む事が出来ました。朝にはいつもの27℃弱に下がっていましたが、寝苦しい前半でやはり休まらなかったのか朝からかったるい・・結局朝になってから降り始めた雨が急に強くなり、今日の外出は止めた方が良いかな?と一休みしていると、通り雨だった...

  • 罠にかかった子ぎつねは放免

    オモダカ(水生植物)先日FC2の投稿場面が変化して慌てたのですが、どうも新規更新された訳ではなく過去のバージョンが表示されていたようです。とりあえずその時はchromeでの投稿に切り替えて乗り切れましたが、翌日は投稿画面に書かれていた「新しい投稿画面を試す」をクリックしたら、現在使っていたページに戻ったのです。どうしてそうなったかは不明ですが、取りあえず通常に戻し投稿しようとすると、今度はYouTubeにアップし...

  • 気持ちを切り替えるTV番組

    ここ数日夕立がないのですが夜になるとそれなりに涼しい夜風が入り、すぐに眠れるのが救いです。都心部ではこの沢風がないので夜の寝苦しさはお察ししますが、現代はエアコンがあるので問題ないのですね・・・結婚までは家庭にエアコンのない時代でもあり、熱帯夜の寝苦しい記憶が残っていますが、結婚後は標高800mの営業地で夏を過ごすお陰で、夜には寝付く前に窓を閉めるのが当たり前の涼しい高原暮らし、すっかり夏の夜の寝苦し...

  • 目まぐるしく変わる日常に違和感の日々

    あら?投稿頁が変わったのですね、ビックリ!とりあえずプレビューで見え方は変わっていない事を確認して続けてみます。リタイアの身ですが、こうしてblog更新を通してネット界の変化に気づかされ、何とかついて行く日々ですが、特に厳しいのはPCソフトの変更やバージョンアップに伴う変化。いえ、PCだけではなくスマホでも頻繁に繰り返されるバージョンアップに伴う変化に右往左往しています。推奨環境はG chromeとあますが、どう...

  • 日本風土記を通して再認識したこと

    一昨日6日は降りそうで降らなかった夕立が、暗くなってから突然の雨音に。窓を閉めていると直ぐ前方に雲が切れた空ときれいに輝く月が見えているのに、近くでは雨粒が当たるおかしな現象。夜の事なので、月を諦めると雨が写っています。昼間ならよくある通り雨ですが、月夜に降るとなんだか不思議な感じ。遅れて雲が月を隠しましたが・・お陰で夜には涼しい風が吹き込み、夜中に窓を細める冷気に包まれましたが、最近は涼しい朝に...

  • 高齢化と激化する気象変動の中で

    豪雪で季節めぐりのズレが感じられる中、先日咲き始めたばかりのネムノキも一気に花開き始めました。upで見るとあの蕾からそのまま箒の様な花が咲くのですね。折角の夕立で夜には暑さが収まりますが、涼しい風が寝室に吹き抜けるのはだいぶ深夜になってから。寝付く頃にはまだ少しムッとした感じでタオルケットで休みますが、ひと眠りするとヒンヤリした夜風に目覚め、窓を半分ほど閉めてタオルケットから夏掛けに変えて休みます。...

  • 野菜つくりも獣被害の季節に

    4日の朝に気づいた畑の獣被害はナスが主流でしたが、ようやく実をつけたばかりの小玉スイカも2個齧られていました。匂いもなさそうですし、熟してもおらず食べられたわけではないけれど、この先が思いやられます。という事で罠を仕掛ける事になり、4日の夕暮れはメロンの皮や種を仕込んだトラップを用意したのですが、昨日は入らなかったようで近くには来たけれど用心したのか?幸いなことにナス被害もなかったとの事。昨日はちょ...

  • 久し振りの夕立から、今週は雨予報に

    7月1日 19:43長く続いた猛暑日も昨日の午後には夕立があり、本格的な雨量に。そのまま降ったり上がったりを続けて、涼しい朝を過ごしています。特に2日の夜は今年初の暑い夜で、寝る頃の寝室室温が25~27℃だったのが、その日はほぼ30℃。風がなく夜風が入らなかったようで扇風機を始動させましたが、窓を開けて寝ても夜中に目覚めても29℃ぐらいまでしか下がっておらず、改めて窓を全開で休みました。昨日は曇天で前夜の暑さも収ま...

  • 暑さの中で暮らしを見直す時

    自然観察には疎い環境で育ち嫁いできましたが、子育て期には仕事と子育てで精いっぱい。折角恵まれた環境に住んでいたのに、目を向けようともしませんでしたが、山菜採りを切っ掛けにまずは山菜に目を向け、飼っていた猟犬の散歩で長距離散歩の友となり、気付けば子育てが終わる頃には犬に引かれて散歩の日々に。3代続いたイングリッシュセターを全て大往生で見送り、犬散歩を卒業しましたが、その時には新たに自然観察と言う目的...

  • 木陰を求めての林では小木が伸びて

    遅れ気味だった梅雨入りは、入ったと思ったら早々に一斉梅雨明けと言う短さ。梅雨の戻りがあるかと思ううちに猛暑日が続き、7月に入りましたね・・・もともと燃料不足からの発電不足で電力不足が危惧されていた夏。前倒しで夏がやってきたのですから、発電所のメンテナンスも間に合わず節電要請が続いく事に。これからは日常的に対応すべき節電対策ですから、以前よりTVを消して過ごすようになったのは怪我の功名とも言えそうです...

  • 猛暑の中でも涼しい夜に

    梅雨明け宣言と共に、都心部では40度近い高温続きで熱中症の危険が増しているようですね。高齢者のエアコン嫌いが一部あるとの事で「昔は使わなかった」が根底にあるそうですが、昭和時代のエアコンのない時代には28℃でも暑いと騒ぎ、30℃になると問題視されていたくらいですから、現代はそれに比べて10度も気温が上がっている事に認識を改めるべき時。東京出身の私は熱帯夜の寝苦しさが十分記憶に残っているので、結婚後標高800m...

  • 住人も家屋も「修理しながら持ち堪え」作戦へ

    強引に一斉梅雨入りをしたと思ったら、昨日は早くも一斉梅雨明け。少し遅れた北陸地方の梅雨は記録的に短期間だった様子ですが、ギリギリ梅雨明け直前に雷雨があり大地に恵みが持たされました。でもこのまま長い真夏が続くと水不足と言う新たな心配事が生まれそう。電力不足に水不足で長い夏を乗り切るのは本当に難しそうですが、やるしかない切羽詰まった問題。この電力のひっ迫を言い訳に原発稼働を目論んでいる気配の関係者がい...

  • 6月の猛暑で、電力使用の見直し強化

    全国的に記録破りの猛暑が続き、まだ6月だというのに夏の電力事情が気になります。冬の電力ひっ迫の時も、奨励される設定温度より低い温度設定が日常で娘に笑われましたが、夏の対応も義両親の部屋にしかエアコンは設置しておらず「AIお任せ設定」朝晩が涼しいこともあり、四方の窓を開けておけば涼しい風が入り、一番暑くなる3階の寝室でさえ寝る頃には涼しくなっています。そして夜に窓を開けるには、虫が寄り付かないように電気...

  • 自然観察で気持ちをリフレッシュ ♪

    一昨日のワックスがけで腰痛が出ましたが、症状は疲労によるものなので昨日はスイミングでほぐす事に。土曜日は学校の貸し切りがあったりであまり利用しないのですが、予定表では予約のない時間なので行ったのですが、さすがに続いた猛暑に一般利用の子供たちが賑わっていました。そしてうっかりしたのですが、土日はスイミングコースが1つ減少し2コースだけで、フリーエリアが増えている事に気づきました。日曜日利用だと午前から...

  • 梅雨なのに猛暑が続く日々ですが・・

    ウラナミアカシジミ空梅雨を疑いたくなるように梅雨入り後も雨が少なく、猛暑日続き。幸い山間部は朝晩が涼しいので寝苦しさがなく有難いのですが、昨日も爽やかな午前中と打って変わって午後には生暖かい風が入って来て蒸し暑くなりました。それでも四方の窓を全開対応していると、夕方に突然突風が吹き荒れ、物を吹き飛ばしたので閉めて歩くとポツポツ雨も当たり期待した夕立ですが、全く本降りになる事もなく風と共に終了。とり...

  • ようやく床のワックスがけ前半終了・・

    梅雨に入ってからそれらしい長雨はなく、昼間は散歩に出られる程度の霧雨だったり、夜の雨だったりと「おかしいな?」の雰囲気。関東地方でも早々に晴天続きで、下手をすると空梅雨の予感も・・幸い山間部の魚沼では猛暑になっても朝晩は涼しく過ごせるのが普通。夜に雨の予報があり窓を全開に出来ず、寝る直前に雨が入らない程度に細く窓を開け空気を流していますが、それまでに部屋の熱気が収まり涼しくなっているので問題なく休...

  • 蒸し暑い夜に、夏掛けの出番

    昨日も「晴れ/曇り」と晴天一歩手前でしたが、蒸し暑い1日。特に夜になってもムッとしていて電気をつけずに窓を開けて寝るまで過ごしましたが、天気予報で夜中に雷雨予報が出ていたので、寝る直前に寝室の1ヵ所を覗いて閉めて休みましたが、結局雨は降らず。一雨来れば涼しくなるだろうにと思うほど、朝からの晴天。昨夜は掛け布団を夏掛けに変えたので問題なく休めましたが、金曜日頃から梅雨空になるとか。今年の梅雨は普通に降...

  • 夏至を迎えて夏への準備へ

    豪雪だった今年は季節感が今一つつかめずにいますが、もう6月も残り10日を切り夏至を迎えましたね。リタイアで里の夏を体験した2年間はアマガエルの多いのに驚いたのですが、今年はまだ数が少なくこれからなのかしらと思いつつも首をかしげる感じです・・・昨日は何時もとコースを変えて川沿いの農道コース、やはり日当たりがよいのか季節の巡りが少しだけ早く感じられ、時々コースを変える楽しみでもあります。昨日は朝のうちに娘...

  • 防災訓練の日に緊急地震速報も

    まだ梅雨を感じさせない晴れ/曇りが続いていますが、室温28℃と結構蒸し暑く感じます。日曜は朝早くから災害無線が何か発信する音が聞こえましたが、よく聞き取れずにいると、いきなりスマホから警報音が響き渡り手に取ってみると、魚沼市からの避難訓練の緊急mail!そう言えば少し前に避難訓練を知らせる案内が入っていたことを思い出し、公民館に集まることになっていたので、家を代表して急いでマスク防止をかぶり避難訓練へ参...

  • 季節も世の中も動き始めて・・

    梅雨入りしても大きな変化もなく、概ね曇天で夜に雨が降ったりと過ごし易い日が続いています。昼間は窓を開けておけるのでドコモのレピータの電源を切って様子見していますが、やはり夜など締め切ると繋がりが悪くなるので拡張期の利用価値は明瞭。雪国など二重サッシで気密性が高い家では、ドコモのレピータ無料貸し出しは有難い存在です!昨日の散歩道では、今年初めてのアカショウビンの声が山林からかすかに聞こえてきましたが...

  • 自分を振り返るきっかけの時に

    「すっかり様変わりした日本の気候風土」と言いたくなるほど、5月に猛暑が続いたり梅雨入り後も変化が激しい気象状況で過去の体験が役に立たなくなりつつある最近。さっそく熱中症で子供達が運ばれるニュースも流れていましたが、今回は気温が高いというよりは体育館の中での湿度も関係していた様子。高齢者は室内での熱中症が多いと聞きます。室内で直射日光に当たっていなかったり、夜の就寝中でも気温が下がらず、湿度が高いと...

  • 老化も受け入れられるこの頃

    梅雨入り宣言したものの変りなく、曇天と夜の雨で涼しく過ごし易い気候となっています。だいぶ腰痛も改善されてきてはいるものの、まだPC前に座った後は坐骨神経痛の様な痛みが再現されるので回復までにはもう少しかかりそう。それでもスイミングでは上半身だけでも筋肉回復したいと遊泳距離を1300m+100+100とその日の体調に合わせて増やし始めた所で、代わりに平泳ぎを外してクロールと背泳だけに限定して様子見をしています。...

  • 梅雨入りと共に変わる環境

    ついに昨日は日本海側も梅雨入りをし、残るは東北、北海道(北海道は梅雨がないとも言いますが)だけになったそうです。とは言え新潟県は大きな変化もなく涼しい曇天で過ごし易い1日。晴天と雨の繰り返しに、畑の青菜類も一気に大きくなり「冷凍保存するなら、もう採らないと大きくなり過ぎるから」と義父から申し出合があり、お願いして散歩に。帰宅すると床に広げられた小松菜と今日の分の菜花が待っていたので、大なべを持って...

  • 傘の利便性

    晴天と梅雨空が行ったり来たりしていて、晴天の昨日は午前中に用事のため外出し、帰宅後の散歩に日傘をさしての農道歩き。車中での気温とは違い、木陰を選んで歩くと涼やかな風があり暑さをさほど感じませんが、アスファルトが続くとやはり傘を差しているのが助けになると実感できます。夕立も多い季節ですが、日よけも兼ねて色の濃い傘で日傘も代用。ちいさな日傘もあるのですが、強い日差しには大きな傘の方が日よけになると気づ...

  • 里山自然観察は散歩道での出会いから

    関東地方では相変わらず雹が降ったり豪雨被害が急襲しているようですが、今回は埼玉、群馬と内陸に被害が集中していて、日本全国どこでもあり得る自然災害と改めて思うところです。魚沼では梅雨入り前という事もあり、晴れと雨が日替わりなので過ごし易いですが、梅雨入りと共に大雨になると要注意ですし、ここ数日であっという間に成長したキュウリの初収穫がありました。そろそろ買い物は控えめにしないと、特価に魅かれてのまと...

  • 自家菜園は田舎暮らしの醍醐味

    梅雨入り前の新潟県ですが、いつでも仲間入りできる雰囲気・・昨日は青空が広がり、久しぶりに上弦の月が膨らんでいく様子をチェック雨上がりだと晴天でも風が爽やかで過ごし易く、今日は曇天予報に早めの散歩に出ましたが途中で本降り。傘持参ですから問題はないけれど、帰宅すると雨が上がり青空になったので早まったようです・・つい先日までジャガイモと玉ねぎが高値と言われていましたが、ジャガイモは出荷が本格化し値が下が...

  • 気候変動の中で思う事

    関東甲信まで梅雨入りしましたが、天気予報では北陸に区分される新潟の梅雨入りはこれから。昨日は梅雨と言えるようなシトシト雨が降ったり上がったりで肌寒さが戻っていましたが、今日は晴れ予報。それでも早朝までは強い雨音がしていたので、ほんとに上がるのかな?と夢うつつで思っていたものので6時頃目覚めると明るい日差しが差し込んでいたので、梅雨前の晴天に目ぐまら多様なのでシーツやカバーを洗濯機に入れ、早々に寝室...

  • 写真トリミングで楽しむ野鳥観察

    昨日は関東甲信まで一気に梅雨入りしたそうですが、いつものことながら天気予報では北陸括りの新潟県は少し後ですね。昨日も雨予報でしたが、早々に上がり小雨が降ったり上がったりで、昼過ぎの散歩では傘は殆ど差さずに済みましたし爽やかな風が心地よい散歩日和。それでも下草が濡れているので、カメラを向ける事もなく農道を周遊し川辺に来たところで、ヤマセミの止まり木化している電線裏からそっと覗くといたのです!遥か離れ...

  • コロナ禍の小説も増えて

    先週図書館で選んだ本は「サンセット・サンライズ」楡 周平 著 リンク コロナ禍1年目のワクチン接種前が舞台で、主人公が務める部署がテレワークを試す事になり、釣りが趣味の気楽な独り者がチャンスを生かし「お試し移住」をする話。コロナ禍3年目が過ぎた今、テレワークを実施した企業も通常勤務に戻しつつあると聞くこの頃ですが、テレワーク仕事が出来るのは限られた職種と大手企業が大半であるという事も見えてきています...

  • 繰り返す寒暖差で、季節感に思い違いが生まれ

    昨日は午前中の雷雨でほぼ終わり涼しい曇天で過ごせましたが、関東地方は2日続いてのヒョウ被害で本当に災難でしたね。それにしても梅雨明け頃の荒天と思っていたのが梅雨入り前からの大荒れで、今年の夏も天気予報から目を離せない悪天候が予想され厳しそうです。今日は暑くなる前にと10時頃の散歩で農道から林道を歩いてみましたが、だいぶ草が伸びてきていたものの歩けないほどではなく野鳥のさえずりも聞こえ爽やかな散歩道。...

  • ニュースでビックリ、すごい雹が降ったのですね

    昨日の夕立は遅くなっての通り雨でほんのお湿り程度。それでもその後の天気予報に託した夫は畑の水やりを休めてご機嫌・・夜遅くなって雷鳴が響きましたが雨音はせず、今朝も曇天でしたが9時過ぎから降り始めた雨が現在強力な雷雨となってきました。今朝のニュースで気づきましたが昨日は埼玉県近辺で強力な雨と雹が降ったそうですが、車道を川のように流れる真っ白な雹は農作物などの被害も出ただろうと思えビックリ!今日の天気...

  • 6月と共に聞こえたホトトギスの鳴き声

    豪雪だった今年は季節感に違和感があり、5月なのにチョウも少ないし野鳥の姿も少ないと感じていたのですが、単純に待ち構えていたからこそのもどかしさだったのか?6月を迎えた昨日の散歩でようやくホトトギスの初鳴きを聞きました。もちろん背後に聞こえるのはウグイスの声で野鳥の子育て期が始まるようです。そう言えば散歩帰りに橋からヤマセミの目視ポイントを見ると、電線に止まるそれらしい姿を発見!300㎜ズームでも極小...

  • スマホ決済の集約に向けて

    昨日急に騒音が響き「なんだろう?」と見上げると川沿いを捜索するヘリコプターの音。川に沿ってのホバーリングで捜索であることは分かり、そう言えば前日の朝サイレンが聞こえ上流へと消えて行ったことを思い出しました。もっと上流の集落で事故があったと想像されますが、川沿いをヘリが飛んでいるとなると行方不明なのでしょうが、後で流れた噂では数日置いてある車があり中に犬がいたことから通報されたとの事。そうでなければ...

  • 不慣れなシニア体感

    すっかり初夏の陽気が定着して気ましたが、梅雨入り前ならでは寒暖差の繰り返しで天気予報から目が離せません。下着を気温に合わせて変えたり重ね着で何とか対応していますが、初夏と梅雨空を行ったり来たり。何故か腰痛がぶり返して今一つスッキリしないので、ネット関係のID等の整理をしようと思ってはいるものの、PC前に長く座っていると痛くなるのでなかなか進まず、加齢対策すらスロースペースになってしまうのは一時的なもの...

  • 昨日は何をしてたのかしら?

    昨日は雨が上がると早々に青空が広がり、爽やかな風に包まれて潤いの緑が鮮やか!昼過ぎの散歩に出ると今まで蕾しかなかったユキノシタの花が咲き、コマユミも花が咲き始めていて、ぐっと初夏の色合いが進んでいる気配。青空と太陽に照らされていると忘れそうですが、朝まで降っていた雨の影響で佐梨川は久しぶりのゴタ濁り。この濁りでは野鳥は見られないと思った頃、橋の下を一気に通過していくヤマセミを1羽確認!どこかで子育...

  • シニア家庭あるあるの一コマ

    コロナ禍のGWから始まった5月も間もなく終わり、昨夜からの雨は強弱を繰り返すまとまった雨で梅雨らしい薄暗い朝を迎えました。昨日も晴れ/曇りでしたが、車中は少し窓を開けておけば何とか過ごせる程度で、燃料不足に合わせマスク着用し窓を開けてエアコン利用を先延ばしにしています。特に夜型の雨があると畑への水やりが無くなり農作物には最適、土も黒々しています。我家では94才と70才の父子ペアで家庭菜園をしているのでお...

  • 田舎暮らしを考える本

    作家、詩人、作詞家である著者高橋久美子さんのエッセイ リンク 「我が家の田んぼを太陽光パネル業者に売った」から始まり、元々自然農法にあこがれ実家(愛媛県)の農作業にも係わりながら東京で暮らしていた著者。自然災害の復旧ボランティアに参加し、環境問題に強い関心を持って暮らす中、台風で飛ばされた太陽光パネルのデメリットを知り、何とか転売を防ぎ自然農法を続けたいと自らその候補地を買って農業を続けようと奮...

  • 田んぼで動き回るカルガモの姿に

    昨日は曇り空のなか早めに散歩を済ませましたが、歩き始めは空気が冷たく薄着で出たので膚寒かったのですが、15分位すると雲も薄れ散歩日和の気候に。農道を歩いていると農作業をする姿も見られましたが、機械化が進んでいて人影は少なく単独作業の方があちこちに見られます。広がる田んぼの進行状態もそれぞれで、まだ畔の土手を木槌で叩いて畔塗りをしている人から、田植え機で稲を植えている方、既に田植えが終わったエリアに数...

  • コウゾとの思わぬ出会いは・・

    昨日は曇天で小雨がパラついた程度、夜からの雨予報に夫は畑の水やりを省いたので雨に変わって幸い。朝には上がって涼しげな曇天になっていますが、潤った畑の土には恵みの雨だったことが伝わってきます。下草もぐんぐん伸びて里山の新緑が美しい、山菜採りに入っていた沢沿いは草丈が伸びて入りにくくなったものの、遅れて除雪された農道ではまだ山菜が見られ、イカリソウが群生していました。義父と夫の家庭菜園も1回目の植え付...

  • 8050問題

    水曜日に図書館立ち寄り目についた本が、林真理子著「小説8050」でしたが、手に取ってみて迷ったのが「既に読んだ本だったかしら?」という事。図書館理用になり、目についた本をジャンル問わず読み続けるようになり、時々以前読んだ本を借りていることもあるのですが、反面読んでいなくとも以前に読みたい本としてチェックしていた本でも図書館にまだなかったりして、いつか借りようと思っただけの本もあり迷うのです。今回も林真...

  • 今更ですが、スマホの音声ナビ利用を知って

    曇天から晴天へ変わり昼間の気温は上がってきましたが、まだ朝だけヒンヤリした空気に包まれ爽やかです。昨日はプールへ行ってきましたが、燃費に配慮しクーラーは使わず前列の窓を少し開けて後列の窓を半分ほど開ける事で対処可能、涼しい風が吹き抜け気持ちよい季節です。このルートには国道291を利用しているので、周りは里山裾野の田園に囲まれ国道17号と並走しています。この国道2線は近いようなのに、17号との通り抜けには...

  • 季節の変わり目に要注意!

    暫く薄曇りが続き、屋外の方が暖かな気候で散歩日和でしたが写真を撮るには色彩がくすんでしまうようです。5月と言う季節の変わり目で特に今年は大雪だったこともあり、雪消えが遅れ季節めぐりも微妙に分かり辛い。渡り鳥への影響も分かりませんが、昨年は5月初めに姿を見せたクロツグミのペアも確認できませんでしたが、むしろ昨年が偶然立ち寄ってくれただけなのだろうと思います。今年は特にロシアのウクライナ侵攻問題が発生し...

  • 久し振りにblogエラーを体験

    ここのところ曇り/晴れと雲が広がる空模様で、室内よりも外の方が暖かく過ごし易い。特に朝晩の室内はヒンヤリしていて、ひざ掛けをかけたり上着を着たりで過ごしていますが、夕暮れになると赤く染まり始め、特に日没後の夕焼けがきれいです!散歩で巡る自然散策も新たな山野草の開花やチョウとの出会いもあり、欲張ると画像数が増してしまい、ライブドアブログに移って初めての体験でしたが、文字数制限を超えたようです(文字数...

  • 教科書に書けないグローバリストの近現代史

    一昨日夜からの雨で気温が下がり、長袖下着から半袖に変えたばかりだったので腕が膚寒く感じています。西日本では梅雨入り間近と言っていましたから、夏日の様な暑さは遠のき重ね着での体調管理が必要なようですね。自然散策とスイミングで運動不足解消を再開し、血圧は通常に戻りましたし夜は熟睡。疲れて早寝になると目覚めも早くなり、読書タイムはもっぱら朝ですが、先日借りてきた本は読みやすい著者2名による対談形式。「教...

  • 里山の山菜も次々収穫期をむかえ

    一昨日は娘に誘われ裏山の沢沿いへ山菜チェック。すっかり残雪も消え、コゴメもフケはじめたもののヤマウドやゼンマイが盛りに。山菜ブーム頃から里と言えども地権者以外の山菜採りはお断り看板が出ているので、権利のある地へ娘を案内する事になったのですが、日射しが強くなった昨今木陰のある農林道歩きが気に入った娘。ついでに山菜が採れるとあってはオーガニック大好きもあり、すっかり嵌ってしまったようです。後5年も早く...

  • 見損ねていたオキナグサの花を確認

    5月らしい気候が戻った感じで、朝のうちはヒンヤリしているのに昼頃には強い日差しに。眩しい午後の日差しで気温も急上昇しますが、翌朝にはまたヒンヤリして気温も下がっています。過去の山野草をまとめたblogで2020年にアップした翁草は、今は保護された一部でしか見られず花の終わりごろを目にしただけだったので、ぜひ花の季節を見たいと思っていて自然大学の友に聞くと広神庁舎の花壇に植えてあると教えてもらえたので行こう...

  • まとまった雨で、暑かった室内もヒンヤリ・・

    好天に恵まれたGW後半は、日増しに気温が上昇し7日の夜にまとまった雨が降るまで夏日が続き、下着シャツが要らなくなったりと衣替えの追加?6日に消防の広報車が「乾燥注意報が出ています、火の取り扱いにご注意ください」と周っていて、初めて気づいた乾燥注意報ですが、3日の午前中までは夜の雨や曇り/小雨が続いていたので雨が足りていないとは想像すらしていませんでした。幸い7日の夜には強い雨音がしてまとまった雨が降り、...

  • 大人になると引く継ぐ山菜採り

    晴天が続きすっかり気温が上がってきたとは思っていましたが、まだまだ室内にいる限り午前中はヒンヤリしていて過ごし易く春を堪能できる季節。それでもこの1週間で沢沿いの残雪が一気に消え、順繰りに山菜が芽吹き始め山野草も早春のカタクリの群生に再度出会えます。昨日も山菜が気になる娘を連れ、いままで残雪で入らなかった沢沿いへ案内。2年前リタイアしたばかりに叔母に案内され地元山菜エリアを歩き回りましたが、昨年は腰...

  • 雪国の春では、何度も早春の花を楽しんで

    何とか天候回復したGW後半は晴天に恵まれましたが、暦でも5月5日は立夏なので天候次第では夏日になるのも当たり前の季節なのですね。豪雪地魚沼ではやはり例年より雪消えが遅れ、山間部ではやっとキクザキイチゲやカタクリが咲き始めたところ、何度も早春の山野草を楽しめます。まだまだ気温は上下を繰り返していて、重ね着を怠ると体調を崩しそうな季節。3年振りのGW渋滞は時間帯選びが予想に反し時間がかかったと報道されていま...

  • しずかにGWも通り過ぎて・・

    ミツバアケビ天候回復で晴天が続き暖かくなってはいますが、朝の屋内はまだヒンヤリしていて、ストーブは付けなくともひざ掛けをしてPCに向かっています。昼頃からは暖かくなり、午後の西日は急に暑くなるのですけれど、まだまだ重ね着対応が必要な気温、特に車中は暑くなるので、飲み物を持参するようになっています。TVではGWの観光地の賑わいが流れていて、この後のコロナ感染はどう表れるのか?そろそろwithコロナになれると良...

  • 自粛生活の影響か、億劫になってきた外出

    GW前半は曇り/雨で夜の雨が多かったとは言え、予想より膚寒い日が続き、ようやく昨日の午後から天候が回復に向かい始めました。3月から就活をしながら実家で過ごす40代の娘も、ネットでの就職活動はゆっくり進みあせる様子がないのも、やはり生まれ故郷で過ごすうちに近隣散歩エリアで山菜が出始め、大叔母や祖父にそそのかされささやかな収穫を楽しみ始めたことも原因なのか?祖父からは「赤コゴメが食べたい」と頼まれ、祖父の...

  • 奏鳴曲・北里と鴎外から見えてくること

    GW前半が終わり、昨日の飛び石を挟んで今日から後半の3連休になるとの事から、昨日は学校も休みではないのだろうとプールへ行ってきました。再開2回目ですが通常月曜日休館日の所を、GWという事で休日営業時間と午前中から利用でき便利、予報通りに空いていてゆっくり泳ぐ体慣らしには最適でした。前回気持ちよいからと平泳ぎも普通に泳いだからか、股関節から背尻回りにかけて腰痛が再燃。昨日は慎重に平泳ぎは少なめにして、調整...

  • 今だからこそ読みたい本

    いよいよGWが始まりましたが、例年より多い残雪もさすがに消えてきて(消して)近くのトレッキングコースでは整備が始まっていました。川沿いの土手も雪消えが進み、杉林は野鳥の飛び交う姿が見られるようになってきました。長引くコロナ禍とロシアのウクライナ侵攻で、記憶にない新手の禍が渦巻き、気持ちが落ち込む年の始まりとなっていましたが、最近はTVでも本でも歴史を振り返るテーマが増えているのも、歴史が繰り返されてい...

  • 暖房の季節も終わり、外へ向かう日常へ変化

    コサメビタキ昨夜は予報通りに強い雨音が響き何度か目を覚ますほどその雨も朝には弱まり濃霧が広がっていますが、午後には上がる予報です。一昨日の気温上昇に、曇天の昨日もストーブは必要なくなり、今日も点けずに過ごせていますので、今後は使うとしても寒い時間帯1~2時間ほど使う程度で済みそう、ストーブ利用もいつの間にか終わっていたとなるのでしょう。という事で燃料使用に配慮していた外出自粛も、暖房が終了した事で昨...

  • 遅れていた春も、ようやく山菜の季節へ

    昨日は青空が戻り気温も急上昇。裏の畑も一気に残雪が消えたので裏山の沢へ入ってみましたが、まだまだ雪が多く後1週間くらいは入らない方が良さそうで早々に撤退。裏に広がる畑を通過して農林道コースで下集落へ散策してみましたが、昼過ぎだったこともあり日当たりは暑くて水分を持っていく必要を感じたので、次回からは飲み物持参を心掛けなくては自然散策は難しそう。隣集落奥の川沿いはバードウォッチングが出来るので、様子...

  • 急に進んだ新緑と山野草の季節

    急に家の周辺から残雪が消え、農道除雪もほぼ終了。隣接集落へ続く林道の残雪も急減していたので、一昨日様子見に行ってみたのですが霧雨でカメラを持たず、改めてカメラ持参の様子見でしたが、杉林の合間にあるブナの若葉が一斉に葉をつけて若草色が鮮やかに広がり始めていました。風に吹かれて落ちたのか雪上にはブナの若葉も見られ、頭上の林からは野鳥のさえずりが聞こえるのですが、薄暗く飛び交う姿を目視する事は出来ないの...

  • 出来ない事が増えている現実に

    快晴のお花見日よりは長く続かず、昨日は曇天にもどり天気予報通りに昨夜は雨。今朝までに雨が上がり霧雨が降ったり上がったりの曇天です。昨日の昼前散歩タイムは遅咲きの桜並木をチェック、少しずつですが確実に花開いているのを確認し、午後は予約を入れていた歯科医へ。先日FFストーブの拭き掃除をしていた時、無くしたと思っていた歯から外れた被せ物が見つかり、一応持参しましたが、被せがとれたのが正月なので既に4ヶ月以...

  • 待ちに待った一人お花見

    プール通いをしていた昨年、プールに隣接する銭淵公園と川岸の桜並木を初めて見て感動!今年は外出自粛で冬の間プール通いを休んでいましたが、ストーブ利用も減ってきたので再開がてらお花見をしてきました。ちょうどソメイヨシノが満開で、枝垂桜はこれから盛りへ向かうところで、一番良いタイミング ♬お花見盛りとあって昼頃の駐車場は満車、幸いプール利用を兼ねているのでそちらに車を止め、小型カメラクールピクスを持って...

  • 満開に進む近隣の桜

    17日の夕焼けに天候回復を期待していたのですが、天気は逆戻り。18日も曇り/雨で肌寒さが戻ってきていますが、19日の午後から回復に向かう予報通り、買い物に出た町場では日当たりの良いところの桜は満開!山間部の自宅付近も、木陰を覗いて一気に開花が進んでいます。長引いたコロナ禍もそろそろwithコロナへ向かうのかと期待していたのに、新たなロシアのウクライナ侵攻が加わり精神的には落ち込むばかりですが、季節は巡り春が...

  • 早朝の月はストロベリームーン

    濃霧が終わり天候も回復へ向かい、昨日の朝は明るい満月が見られました。後で娘から「今日はストロベリームーンなんだよ」と教えられ、朝撮った画像をズームしてみると月模様が薄っすらピンクがかって見えますが、あえて言うほどもなく、夜にも再確認するとピンクムーンには見えませんでしたが、明るい満月だったので色が分かりにくいだけなのかしら・・・3ヶ月に1度周って来る集落温泉の掃除当番に当たり、4:30起床で山陰に沈む前...

  • 夏日の後の雨で、サブストーブが最後の勤めを

    雪国の田植えは5月末頃からなのでまだ先ですが、その前に田起こしもあり豪雪だった今年は雪消し作業の真っ最中!こうして崩す事で一段と消雪が進みます。晴天続きで夏日が続いた後の雨天予報で気温も低下、夜の雨も上がり濃霧に包まれた春の景色は幻想的でなかなか良い感じ・・気温低下で歩き始めは冷たく感じられた空気も帰りにはちょうど良く、濃霧の散歩では傘は必要ないのですが、カメラに水滴がつくのでやはり傘を差しての対...

  • 戦国時代から知る戦争の意味

    ミチノクエンゴサクロシア軍の立て直しのために一時攻撃が弱まっていたウクライナ侵攻。今朝の報道をみると、防衛対応でロシアを刺激しない戦略だったと思われるウクライナが、ロシアの攻撃が激しくなり長期戦へと向かう事からか、ついにロシア艦隊モスクワへのミサイル攻撃をし撃沈させたらしいとの事。一方ロシアの発表では積み荷の弾薬庫で事故があったとの報道で、ウクライナに攻撃されたことは認めてない事からも、ロシアの報...

  • 雪融けから始まる山野草の季節

    豪雪地魚沼にもようやく春の気配が色濃くなり、鎮守様の前は残雪があるのですが裏の土手からはきれいに消え、山野草が咲き始めている事に気づきました。4~5日前に近所に住む叔母がここからアサツキとヤマニンジン(シャク)の葉を積んで届けてくれたので、それから娘が時々収穫に向かっていましたが、最初は土手が急すぎて降りるのが大変と言っていたのですが、数日で残雪が消え降りやすくなっています。「山野草も咲いているでし...

  • 中々覚えられない年に数度の出会い

    昨日は窓拭き後に散歩に出たのでショートコースで抑え、ようやく雪消えが進んだ川の脇から川を見渡していると突然2羽のカモが通過!後でトリミングすると頭が茶色とグリーンのペア、前に調べたことがあると思いつつネット検索すると出てきたなかでそれらしいのがハシビロガモ、急いで更新を終了したかったので取りあえず更新すると、いつも間違えを修正してくださる方から「カワアイサです」とコメントがあったので改めて確認しま...

  • ホウキグサ、よく見れば確かに箒かも・・

    全国的に夏日が記録されるという暑い日が続いていますが、気象巡りの変異で春秋が短くなり夏は暑く冬は大雪と本当に暮しづらくなってきていますが、勿論この後はまた膚寒い日が戻ってくるのでしょうけれど・・・昨日は稲作作りが始まっていた下集落へ散歩に出かけ、改めて田植え準備を確認してきましたが、通り道にある夫の友人はリタイア後に筵造りなどを始めていて、普通の稲わらでは丈が短いと特別に長い稲作りを始めたところ。...

  • 真冬の衣類は仕舞い、1回目の衣替え

    あっと言う間に4月も10日を迎え、午後には気温も急上昇する夏日が始まりましたが、雨が降れば急に寒くなることの心づもりも必要ですね。田畑の残雪も減少しつつありますがそこは豪雪地、ほおっておくと消えるのに時間がかかるので、重機で掘り起こし雪消え促進している場所を至る所で目にします。衣類の1回目の衣替えも終え、フリース系の真冬使用の服は洗濯し収納、代わりにコットン衣類が出番となりましたし、ストーブも朝晩だけ...

  • ヒメオドリコソウにも効能が・・

    ヒメオドリコソウ昨日は雨上がりで雪消えが進んだのではとの思いから、少し早めに下集落を目指して散歩に出ましたが、思いのほか風が冷たく、ウィンドブレーカーが役に立ちました。こちら方面は残雪期には週1回くらいのチェックですが、先日いちはやく田んぼに水を張って雪を消していたエリアでは水も抜き終えビニールハウスを建てる準備が整っていて、お米の苗作りの準備が進んでいました。米作りの全工程を知らない身としては今...

  • 季節の代わりを伝える雷雨に

    すっかり春らしい陽気になり、冬物の下着やダウンジャケットは洗濯を済ませ収納へ。とは言え残雪の残る農道散歩ではウィンドブレーカーを腰に巻いて行かないと、午前中は風が冷たく感じられます。昨日は買い物から帰宅後の午後の散歩で暑いくらいでしたが、夕方からは雲が広がり遠くに雷鳴が響き始めました。幸い本格的な雷雨は夜になってからで、久しぶりに強い雨音が屋根に響いていて季節の変わり目を実感させられます。強い春の...

  • 「李王家の縁談」から垣間見た事

    やはり豪雪だった今年は気温が上昇し雪解けが進んでも、まだ田畑は残雪がしっかりと残っています。昨日は屋根の落雪を消すための水棚を止め、溜まった土砂を掻きだしきれいに水で流し役目を終えました。先週から始まった渡り鳥の姿も日々数を増し、昨日は数羽のサシバが鳴き声を上げていましたが、同じエリアで巣作りをするカラスが必死に追い払っていました。そして散歩道の土手に今シーズン初のマンサクが咲き始めていましたが、...

  • 地域に目を向けたら、新たな発見も

    在宅バイトとして応募した「地域紹介ライター」ですが、月2回のブログ記事をグーグルドライブで作成すると言う所まで理解し、魚沼市のショッピングエリア紹介から始めようと晴天の昨日、まとめて写真を撮ってきました。今回の分だけでなく今後小分けして利用したいので、駐車場内に並ぶ店舗の写真を隅から隅まで撮ってきたのですが、まだ利用した事のないお店もあるし、駐車場外におしゃれなコインランドリーが出来ているのに初め...

ブログリーダー」を活用して、yumi3さんをフォローしませんか?

ハンドル名
yumi3さん
ブログタイトル
65歳からのシンプルライフ
フォロー
65歳からのシンプルライフ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用