searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

めいさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
めざすのは、余白のある生活
ブログURL
http://momamei.com/
ブログ紹介文
空間・時間・気持ちの余白のある生活をめざして、モノを減らしていきたいと思っています。その過程や、日々のいろいろなことを、焦らずに綴っていけたらと思っています。
更新頻度(1年)

299回 / 365日(平均5.7回/週)

ブログ村参加:2019/09/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、めいさんの読者になりませんか?

ハンドル名
めいさん
ブログタイトル
めざすのは、余白のある生活
更新頻度
299回 / 365日(平均5.7回/週)
読者になる
めざすのは、余白のある生活

めいさんの新着記事

1件〜30件

  • “家”のことばかり考えている毎日

    家の建て替え計画中で、今は図面を確定させるための打合せをしている段階です。打合せはほとんど毎週末していて、2時間近くかかります。ちょっと遠い工務店さんなので、移動時間もかかります。「次回までにこれを検討しておいてください。」とか言われますので、打合せの時だ

  • いろいろ出てくる“問題”~洗面・脱衣室~

    新しい家の間取りを考えていると、いろんな問題が出てきます。特に小さい家を建てようと思うと大変です。今回は、洗面・脱衣室が狭いという問題について、検討したことを書こうと思います。洗面・脱衣室が1坪だと、75㎝幅の洗面台と洗濯機を置いたらいっぱいです。タオルや洗

  • “和ダンス”をどうするか問題

    建て替え後の家は、今の家の3分の2以下の広さになる予定です。どう考えてもモノを減らさないといけません。夫と私の二人分の服を収納するクローゼットは、3畳分のスペースです。そこへ和ダンスを入れる予定でした。私が持ってきた嫁入り道具のタンスは、和ダンス以外、処分し

  • 片付けを早くしなさいってこと?まさかの水漏れ

    家の建て替え時期は、来年2月くらいからと考えています。今は、図面を確定させるべく、打合せを重ねています。今の家の解体が、1か月くらいはかかるかなと思っているので、年明けに仮住まいへ引っ越すつもりでした。ところが…先日、水道代のお知らせを見ると、いつもの約2倍

  • 勝手ですが、暑いのも寒いのも苦手です。

    今年の夏も、とても暑くて参りました。真夏に新しい家の計画を考えていたので、日の当たる南西面には、窓を作るのは最小限にしようと考えていました。ところが…ここ数日、やっと少し、暑さが和らいでくると…朝のひんやりした空気を感じたりしているうちに、寒い冬のことが

  • いよいよ“決定”となると、不安が…

    建て替え後の家の間取りがだいたい決まってきたら、急に不安になってきました。これでいいのか?と。一生に一度の大きな買い物なのに、あんまり練ってないような…5月に夫が初めて工務店へ行ってから、あれよあれよという間に話が進んでしまいました。間取りも、たたき台とし

  • 引っ越しが近いと思うと、買う物が減る

    家の建て替え時期を、年明けくらいに、と考えています。だから今はとにかく、モノを減らしたい。そして、「増やさない」ことも大事です。そうは言っても、買い物欲は、ゼロにできません。洋服や100均の雑貨など、見るとつい欲しくなります。今買わないと無くなってしまう…と

  • 面積は小さいまま“工夫”で解決したい

    新しい家の間取りが、だいたい決まってきました。小さい家でいいと思っているのですが、やっぱり、1階はいろんな部屋が必要なので狭い…これ以上は、削れない、最小限といった感じです。工務店さんと何度か打合せして、ちょこちょこ変更もしてきました。それでも、ここにきて

  • “ドラえもん”が先生

    本の整理をしていて、ドラえもんのふしぎ探検シリーズというのが出てきました。次女の小さい頃の愛読書です。漫画みたいですがあなどれません。次女が子供の頃、時々会話の中で、「そんなすごいこと知ってるんだ」とびっくりするようなことを、不意に言う時がありました。「

  • “人が通れない”窓

    建て替えをお願いする工務店さんで以前建築された方のアンケートを拝見しました。その中で、「開けっぱなしにしておきたい窓は、人が通れない大きさにすればよかった」という意見がありました。なるほど、と思いました。今の暑さでは、夜もエアコンなしではいられませんが、

  • お盆は“シルバニアファミリー”三昧

    県外に住んでいる娘達がお盆に帰省してきました。公共交通機関は心配だったので、夫と車で送り迎えしました。いつもなら、せっかくの機会だからと、いろんな所へ立ち寄ったりするのですが、どこへも行かず。次女は大学4回生で、就職したらおそらく別の県へ引っ越すので、最後

  • 『キッチンキャビネット』の選択に正解はあるのか?

    家の建て替えで、決めなくてはいけないことがたくさんあります。その中で、キッチンについては、夫は無関心なので、私が独断で決めることになりそうです。一番悩むのが、キッチンの背面キャビネットです。幅や高さも選べるし、引き出しか開き戸かなども選べます。何をどこに

  • “朝5分”でこんなに要らないものが出てくるなんて。

    朝起きてしばらくは、スマホを見たり、その日やらなければならないことなどをチェックしたりして過ごします。(すぐ動きたくないというのが正直なところ。)朝のその時、付箋が欲しくなり、文房具の入っている引き出しを探したのですが、見当たらず…モノが多すぎて探すのも

  • 暑い中行った『完成内覧会』の目的

    建て替えをお願いする工務店さんが施工したお家の、完成内覧会に行ってきました。そこの工務店さんは、断熱や気密に力を入れているので、その成果を見るには、この猛暑はもってこいでした。今まで、何となく物見遊山的に行っていた見学会とは違って、具体的に確認したいポイ

  • 南向きの窓を作りたいけれど…

    我が家の敷地は、道路に面する方角が東南です。建て替えをお願いする工務店の建築士さんのお話によると…日当たりについては、結局、窓は南向きだけが良くて、東西方向は良くない、という結論でした。南からの日差しは、夏は角度が高く、冬は低いそうです。だから、窓からの

  • 思えばあの時から始まっていた

    以前、一度だけ質屋さんに行ったことがあります。ブログでもお話しさせていただきました。☆こちらです→「質屋」初体験持って行ったものは、全滅で、一つも買い取ってもらえませんでした。リサイクルショップとは違って、敷居が高いなと感じました。高級ブランドや本物の貴

  • 暑さで外出しないと、いろいろ事が進みます。

    あまりの暑さに、さすがに、お出かけ好きの私も家に籠っていました。ちょうど、モノ減らし欲が高まっていて、食器棚を見直しました。食器棚は、時々見直していて、他のモノの量に比べたら少ない方だと思います。それでも、処分するものが出てきました。よく使っていたもので

  • いよいよ切羽詰まってきた…減らさなくては

    家の建て替えが現実的になってきたら、いよいよ真剣にモノを減らさなければ、と焦りだしています。このブログを始めたのも、モノを減らす“やる気”を起こすため、というのが大きな理由だったのに、すっかり滞っていました。自分でも予想はしていましたが、飽きっぽい性格で

  • カーテンの心配、解消しました。

    家の建て替えの件で、最近、窓のことを考え始めました。建築士さんが、採光や換気のことを考えて、場所やサイズを決めてくれました。図面を見ていて感じたのですが、これまで住んでいた家の窓に比べて、サイズがまちまちだなと思いました。そうしたら、カーテンのことが気に

  • 今の家で、“広さ”を予測

    建て替えの話が少しずつ進んでいます。大まかな間取りを決めました。簡単な図面を作ってもらいましたが、変更があればまだ間に合うので、いろいろ検討しています。図面で見ると広く感じますが、例えば「たたみ2畳分」と思うと、「狭いな。」と思います。図面で見て、実際の広

  • 家具と設備どっちをとる?

    先日、家の建て替えの見積もりを出してもらうため、設備のショールームへ行った話をしました。ショールームを2軒回って、1軒目はリーズナブルな価格になりそう、2軒目はそれより高くなりそう、と何となく予想していました。見積もりの結果、40万円の差が出ました。予想以上の

  • 仕事は“トレーニング”と思うべし

    仕事を辞めたい、と何度思ったことか。というか、思わない日はない…でも、何とか続けている、という感じです。仕事を辞められたら、どんなに気が楽だろう、毎日が休みの日みたいなんて。でも、時間管理が下手な私のことだから、毎日だらだら過ごしてしまうだろうな。やりた

  • 余計なものはいらない、車の機能

    私の住んでいる地域は田舎で、公共交通機関が少ないため、車が必要不可欠です。私の場合、平日は自転車通勤なので必要ないのですが、休日に買い物などで使っています。1年ほど前に、15年乗っていた軽自動車を買い換えました。15年も経つと、車の機能がずいぶんと変わっていて

  • 疲れたー、ショールーム巡り

    家の建て替えの、見積もりを出してもらうために、設備を選択しないといけないらしくて、建築士さんと一緒にショールームを2軒回りました。システムキッチンとユニットバスと洗面台。設備をじっくり見られると、わくわくした気持ちで行きました。ユニットバスは、お風呂大好き

  • 「あれも欲しい、これも欲しい病」が減ってきた…かな

    服を見にお店に行って、何か一つすごく気に入ったものがあった時は、それを買うかどうかがメインになります。でも、一通り見て回って、これと言ってすごく気に入ったものがない時。少し気になる程度のものを、買ってもいいかな、と思い始めると、他のものも、あれもいいかな

  • 「家の設備は電化製品と同じ」と思った方がいいそう

    家の建て替えの件で、工務店の建築士さんとお話させていただいた時のことです。やっぱり、主婦としては、キッチンやお風呂、洗面台などの設備に興味があります。選ぶのが楽しみの一つです。その他の難しいことは分からないということもありますが。その建築士さんが言うには

  • 『1日1冊』雑誌のチェック

    ずいぶん前、母が、NHKの「おしゃれ工房」という番組のテキストを、定期購読していました。自分が読んだ後、毎月、私にくれました。「おしゃれ工房」は、手芸の番組です。私は、番組自体はほとんど見ていませんでしたが、手芸は好きなので、テキストを見るだけでも楽しかった

  • “自己防衛”は大事

    自転車通勤をしていて、よくヒヤッとすることがあります。横断歩道を渡っていて、曲がってくる車が気付かずに止まらないとか。歩道を走っていて、横道から出てくる車にぶつかりそうになったりとか。交通ルールを守っていても、安全とは限りません。自分の身は自分で守るしか

  • 家の建て替え、地元工務店に頼むメリット

    少し前にもお話ししましたが、家の建て替えが、今、地元工務店が有力候補になっています。以前はハウスメーカーにしようと思っていたのですが。夫は、ハウスメーカーと違って工務店の場合、現在の家の解体の段取りからすべて、お任せできるのがいいと言っています。ハウスメ

  • 今年はめずらしく「長袖1枚」期間が続く

    最近、春や秋の期間が短くて、極端に暑かったり寒かったりするなあと感じます。四季がない…冬が終わってもまだ寒いな、と思っていると、急に暑くなって。服で言うと、ニットやトレーナーの後、すぐに半袖、みたいな感じで。長袖のシャツやTシャツ1枚くらいでちょうどいい季

カテゴリー一覧
商用