プロフィールPROFILE

ごにこれさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

「自分に正直に、わたしのままで」をモットーに書いています。実生活は正直過ぎて損していますが、この生き方以外できないし、したくないのでこれで◎と思っています。 ブログ初心者です。よろしくお願いします。

ブログタイトル
5人これから
ブログURL
https://www.goninnkorekara.com/
ブログ紹介文
ASDの家族です。 夫は診断後の5年生存率30%の特発性間質性肺炎。 妻は思うところがあり50代で心理士に。 家では大人発達障害対応に揺れています。 子どもたちの「これまで」を懐かしみ、これからを楽しみたいです。
更新頻度(1年)

49回 / 145日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2019/06/14

ごにこれさんのプロフィール
読者になる

ごにこれさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(IN) 42,265位 36,466位 32,942位 32,865位 32,816位 33,055位 32,930位 977,636サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 30 30 10 40 90 40 100 340/週
PVポイント 50 80 60 190 80 30 100 590/週
子育てブログ 1,700位 1,311位 1,058位 1,058位 1,066位 1,070位 1,065位 65,010サイト
発達障がい児育児 85位 68位 62位 61位 62位 61位 60位 840サイト
家族ブログ 701位 589位 533位 522位 524位 523位 519位 16,212サイト
仲良し家族 33位 29位 28位 28位 27位 25位 24位 1,041サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 20,031位 15,008位 14,988位 14,866位 15,380位 17,154位 16,906位 977,636サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 30 30 10 40 90 40 100 340/週
PVポイント 50 80 60 190 80 30 100 590/週
子育てブログ 799位 569位 589位 578位 607位 677位 670位 65,010サイト
発達障がい児育児 72位 52位 53位 52位 52位 59位 58位 840サイト
家族ブログ 418位 314位 320位 324位 331位 359位 347位 16,212サイト
仲良し家族 11位 7位 8位 7位 8位 9位 8位 1,041サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(PV) 11,370位 10,140位 10,080位 9,820位 10,133位 10,120位 9,170位 977,636サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 30 30 10 40 90 40 100 340/週
PVポイント 50 80 60 190 80 30 100 590/週
子育てブログ 413位 350位 346位 339位 358位 355位 320位 65,010サイト
発達障がい児育児 22位 18位 19位 18位 19位 19位 18位 840サイト
家族ブログ 148位 138位 137位 135位 136位 133位 120位 16,212サイト
仲良し家族 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 1,041サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ごにこれさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ごにこれさん
ブログタイトル
5人これから
更新頻度
49回 / 145日(平均2.4回/週)
読者になる
5人これから

ごにこれさんの新着記事

1件〜30件

  • 集団活動に入らない息子は自慢だった

    古い話になりますが、子どもが3歳のころのことです。 特に、初めての子どもを育てているとき、同じくらいの年齢の子の様子は気になるもので。 私も、やはり気になっていました。 集団の活動は無視 幼稚園入園の見学 想像力のある子は小学校では問題児 発達障害 感覚統合遊び まとめ 集団の活動は無視 例えば、10分単位でじっと石を見ていたり、何かをみつけて飛んで行ったり、おもちゃがなくても自分で楽しみや遊ぶを見つけている毎日。 つまり、自分なり遊びを創造できるということ。 それが、けっこう自慢だったのです。 集団で踊るなど、リードする人に合わせて何かをするときは、そっぽを向いていましたが、わたしは気にして…

  • 我が家ルールは簡単に上書きされる

    こんにちは ブログの更新が滞ってきています。 いつもブログを書くのにものすごく時間を費やしていたので、これでは続けられないなぁとは思っていました。 「量より質」とのブロガーの方々のコメントを拝見しています。 わたし、量も質も△ではありますが、 無理なく雑記ブログに突入となります。 ブログの目的は、一見、今までと変わらないですが わたし的にじわっと変えていくことになります。 また、前回HSPの詳しいことをまとめると書きましたが、ゆっくり時間が取れるときまで延期となります。 今回は最近のちょっと嬉しかったできごとを。 わたしは最近、家族のことについて困った感がなくなってきています。 それぞれが、自…

  • 「ささいなことにすぐ「動揺」してしまう人」

    何年か前から HSP(Highly Sensitive Person)という概念が急速に広がりました。 我が家では、わたしと、娘にこの気質が大きく表れていると思います。 今回は、わたしたちのことは後回しにし、その前置きをちょっと紹介します。 一冊の本との出会い ネット検索だけではなく 本を読んでわかること HSPに関する本がたくさん出版される まとめ 一冊の本との出会い // リンク 2002年、たまたま通りかかった本屋で立ち読みをしました。 本のカバーは、なんともいえない中間色の青みがかった紫を背景に、テディベアが写っていました。 題名は『ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ』 …

  • 猫を飼いたい

    1人暮らしの次男から、 「猫買いたい」と電話がきました。 数年で、アパートを引き上げて遠方へ行くのが決まっているので そうなったとき、猫をこちらの家で引き取ってほしいと。 けっこう本気。 子どものころから猫が好き 動物のセラピー効果 ハーローの代理母実験 飼ったのはハムスターと熱帯魚 まとめ 初回980円定期トライアル Fiber-Rich NUTS GRANOLA 購入はこちら 子どものころから猫が好き 次男は、小さいころから、いろんな大人に可愛がられました。 親が、上の子と下の子に四苦八苦していたせいかもしれないです。 そのうちの一人は、家で猫を飼っていました。 その人は、うちの子たちを泊…

  • 食欲の秋

    わたしが用事で、夜ごはんを一緒に食べられないとき 何かを作り置きしていきます。 最近、チキンカレースープ🐔作り出かけました。 帰ってきて、食べようと思って鍋のふたを開けると半分以上ない😱 娘しか食べていないのに。 「あと3人食べるんだけど・・・少ない~、わたし食べられなかった」と言うと 「あぁっ?」って返事、伝わったのかぁ? 悪気ないんでしょうけど・・・ 困るなぁこういうの。 Steve BuissinneによるPixabayからの画像 その数日後 仕事から帰ってきた娘が冷蔵庫をあけている! 熱のでた夫のために、 カットフルーツやスムージー買ってあって。 あー、また食べちゃうかもと思った瞬間 …

  • 「子どもは小さな大人ではない」(ルソー)

    ちょっとお知らせです。 夫さまの特発性間質性肺炎に関するブログを作りました。 今後は、病気についてはそちらに更新していきます。 ottosama.hatenablog.com 家族の協力 家族でお話し 「大人に近づける」ための教育 を反省 「子どもは小さな大人ではない」(ルソー) おわりに 家族の協力 夫さま、体調の悪い日が増えていて、 そちらのことで、頭がいっぱいになってきています。 この余裕のなさがわかるようで、 夫さまが咳込む音も聞こえているし 子どもたちは、協力してくれています。 どんな協力かというと 食事の量が減って体重もジリ貧の夫さま。 わたしが、少量で栄養価の高いおかずを用意する…

  • 便秘解消と思ったら、咳止めの副作用が

    ~はじめに~ このブログは、「子育て」と「夫さまの特発性間質性肺炎」についてです。 この二つのカテゴリー、書き手の位置の違いが大きいので、 読んでくださる方、困るだろうなと思っていました。 わたしの中では、 発達障害の人のこだわりや感覚過敏は、病気のとき、どんなふうに表れるか 家族はどう受け止めるのか 発達障害のある子はどんな大人になるのだろう という、繋がったテーマで意味があるので、5人家族というくくりでブログを始めました。 でも、書いているうちに ブログを2つに分けたほうがよいと思うようになりました。 いつできるか・・・ 思い立つと気になるので、すぐに作りたいのですが、 初心者はいろいろ調…

  • 抑圧が癖、~これからの不登校への願い

    次男のことを考えると いつも申しわけない気持ちでいっぱいになります。 流産して半年位してから授かった子。 生まれるときから私を喜ばせようとしていたみたいな。 次男の成長についてと、不登校の今後について思うことをまとめました。 真ん中っこ症候群 次男の抱えていた問題は何か その場限りの野外活動 高校は寮生活を選んで 学習面 生活面 学校に行かなくても コミュニティ 学習に関して これからの不登校・・・ホームスクールは希望 真ん中っこ症候群 子ども3人のうち、主張が少なかったのは次男です。 というと、手がかからなかったようにきこえます。 「真ん中の子は放っておかれやすい」なんてとんでもない。 高校…

  • 発達障害の診断は何のため

    新聞奨学生 つづき です www.goninnkorekara.com もうひとつの辞めそうな危機はこれです。 公休のときに、代わりに行ってもらうコースを記録していないと怒られた どこでも働けるようにしたよ 発達障害の情報はあふれている 自閉スペクトラム症:孤立型・受動型・積極奇異型 まとめ 公休のときに、代わりに行ってもらうコースを記録していないと怒られた 公休の日、朝の3時ぐらい? 社員が、いきなり部屋に来て怒鳴り、コースを今すぐ書けと言われた~。 息子は、 「そんなの必要ない」 と言うことをきかなかったらしい。 んー、これ、なんかよく分からない。 話しをきいたときもよくわからなかったけど…

  • 新聞奨学生:ASD息子の職場にお願いしたこと

    実は、息子がどのようにして新聞販売店になじめたのかわからないのです。 記憶はおぼろげですが、わたしが知っているのは、2回辞めそうな危機があったこと。 新聞配達奨学生の仕事で 息子に通じないところ 息子の職場にお願い 親が職場に口出ししたのは良かったのか 生きる術が身についてきたのか カミングアウトについての迷い 新聞配達奨学生の仕事で 「未着」 これは、新聞が購入者に届いていないということ。 配達員ごとに、毎月この未着をカウントし、一定数になると罰がありました。 これは、息子が働いた販売店独自のルールと思います。 一定回数で減給、それでも増え続けると休日が減っていく とペナルティーがレベルアッ…

  • キャンプの恩恵、思い込みからちょっと離れると少し見えた

    毎日の生活、 わたしの小言、その元にわたしの思い込みがけっこうあるのです。 恒例キャンプ A型行動パターン スパルタ指導にもよいところがあった それ必要ないと思う キャンプに行かなくなった今 フライパンは鉄がいい まとめ 恒例キャンプ 娘が1歳のときに家族でキャンプデビュー それから毎年行きました。 いつも腰に7つ道具を巻きつけ作業をする夫は 子どもたちにスパルタ対応。 修行のよう。 何もそこまで要求しなくても、とわたしは思っていました。 A型行動パターン たくさん働き、たくさん遊んでくれてありがたいのですが、 全てに関して限界まで動いて疲れ果てる夫さま、 最後には不機嫌マックスになるお決まり…

  • 自分の病気は自分で治して

    漢方薬が6割、残り4割は呼吸法、食事、生活環境! 生活環境の中から「薬抜き part2」 漢方医に相談すると、薬の副作用に「間質性肺炎」と記載のない頭痛薬を服用するようにと連絡がありました。 薬物乱用頭痛 緊張型頭痛 ためらいなく言った「無理」 「一ヶ月に10日」は「一ヶ月に10回」ではなかった 座右の銘は「北風と太陽」 薬物乱用頭痛 夫は今まで多いときには頭痛薬を1日7服とか・・・ ありえない飲み方をする人です。 それが1日1服に抑えているってことは相当な決意。 薬物乱用頭痛の予防と治療について Mindsガイドラインライブラリより引用します。https://minds.jcqhc.or.j…

  • 治療の前にこれ止めて!

    漢方薬が6割、残り4割は呼吸法、食事、生活環境! 今日はこの中の生活環境から「薬抜き!」について書きます。 固いです。長いです。闘病記録なのでお許しを。 漢方医に相談したとき、飲まない方がいいね、と言っていましたが、強く止めるようにとは言われませんでした。 でも、わたしはとっても気になっています。 夫の身体なのに、わたしの思うようにしようとするのはエゴかもしれません。 今日はこの中の生活環境から「薬抜き!」について書きます。 頭痛薬にSG顆粒、デパス(一般名エチゾラム) 便秘薬として、マグミット錠、ポリカルボフィル 報酬系の問題 まとめ 頭痛薬にSG顆粒、デパス(一般名エチゾラム) セデスとセ…

  • 治療始まる、まず検査機器購入

    特発性間質性肺炎、 漢方薬で治療を始めました。 主治医に、他の診療所の漢方治療を受けたいことを伝えました。 「どの医者も賛成はしないと思う」と。 でも、非難はされませんでした。 今まで、いろいろな病気で医師に怒られることが多かったので、それだけでありがたいです。 「よければセカンドオピニオンを受けることもできる」 「主治医の恩師がいる医療機関を紹介しましょうか」とも。 治療方法がないのだから、セカンドもサードも同じと思うのですが。 もし、セカンドがあるとしたら、治せると言ってくれるところ。 「騙されているのではないか」と言われても 「漢方の副作用に間質性肺炎があるのに漢方治療は矛盾している」と…

  • それでも意味ありますか?

    わたしが子育てをしたころ、怒らないしつけが全盛期でした。 実家がいつも言い争いをしていたので、穏やかな家族に憧れたのかもしれません。 怒っている自分になるのは好きではないですが、やるべきことは教えていました。でも思うようにはならず。 個人懇談 持ち物の用意 学校での対応 忘れ物をなくすフォローやめました 「自分の変化を楽しんだ方が得ですよ」樹木希林 個人懇談 小学6年のときの個人懇談 たいてい、はじめに子どものよいところを話してから本題にはいるようです。 このときも、そういう流れで始まりました。 何を褒められたのかは覚えていないのですが、ちょっとわざとらしいと思ってきいていました。 その後の展…

  • 新聞奨学生:隣の家の前も掃除するのはどうしてか

    長男が新聞配達奨学生として働いていたときのこと。 わたしは息子からきいたことしかしらない。 このまえ、長男に当時のことをきいてみると、わたしより覚えていない。 2年間の生活で彼は随分変わったので、奨学生になりたてのころの記憶薄くなった? 怒られてばかりいる 「ある程度」がわからない 納得がいかない、意味がわからない 一人立ちは早かった? 正しい正しくないを決めるのはだれか アッシュの同調実験 ASDの強味 長男に望む仕事での態度 怒られてばかりいる 住み込みで働くようになった子に、 親がしょっちゅう連絡をするのはどうかなぁと思い こちらからの連絡は、週1ぐらいに抑えていた。 その定期連絡のとき…

  • わたしの父の単純な発想

    最近、父のごちでランチに行きました。そのときの会話で、父が長男をどう捉えていたかがわかり、おもしろかったので、そのとこのことを書きました。父のような自然な受け止め方が必要なときもあるなぁと思います。

  • 子育てで肝心なことを飛ばしていた

    わたしには、何でも話せる仲のよい姉がいる。 ときどき用事のついでに泊まっていく。 外部の方で、家族みんなが慣れている唯一のお方 よくしゃべる、ずっとしゃべっている。 でも、一方的にしゃべっているようでいて、そうではない。 それは、ものすごい気を回している方だから。 違和感なくこの家族と過ごせるのは慣れだけではない。 その気遣い、心遣い、体使い。 ほんとうにありがたい。 姉がしていたこと 家は休める場所 どんないい話も人ごと 娘の変化 育つうえで肝心なこと 姉がしていたこと 先日、珍しく数日お泊りにきていた。 わたしが失業中で時間たっぷりあるのでゆっくりしてしてとお誘いしたから。 いままで泊まっ…

  • アンガーコントロールは向いていない

    はためには温厚に見えるわたし。でも、大爆発したことがある。 あえて、原因を自分以外に帰属するとそれは中途半端なアンガーコントロールのせい こんなことで怒っていちゃだめよねとかまぁ、そういうこともあるよねとか無意識で、ものわかりのよい母、妻をしたいとか 知らず知らずのうちに溜めていく そして、 ちょっとしたこと。 そのことだけなら全然怒らないような「一言」に反応してドッカーン。 娘の人ごとのような態度 わたしのしたこと 反省あるのみ 家族の反応 娘のその後 アンガーコントロール? アサーション 娘の人ごとのような態度 たぶん、朝だったと思う。 娘が中3のとき、 学校見学の申し込み書を提出していな…

  • しつけの技は、効果がある?

    娘とのやりとりの難しさは、 ・かんじんなことを話さない・気持ちをきいても答えない・何も言わないし何もやらない・手助けは強固に拒む こんなかんじです。 こういうところを強烈に強めたのは、おこずかい帳をつけさせたときの失敗にあると思っています。 お金の使い方を考えるように、おこずかい帳をつけるようにした お金の使い方を教えるときの大失敗 しつけの技は、効果があるのか 逃げを誘うだけになった やりたくないことをするように言う人は意地悪な人 学校生活へのサポートは、わたしのストレスの源 家庭での生活注意 おおらかなふりして、突然爆発 ことごとく従わないようになってしまった まとめ お金の使い方を考える…

  • シンガポール旅行、病気持ちでも行ってこれた! ② ~人の親切が嬉しい~

    シンガポールのチャンギ空港、はじめての場所。 英語が堪能なわけでもなく、ひどい方向音痴。 タクシーは、それほど高くないのに、 公共交通機関の下調べをしていたし、行けそうな気がして頑張っちゃいました。 最後まで完遂したくなる血が騒ぐかんじ。 幸いここに着くまでのハプニングで、さらに菩薩化している夫は主張が薄い。 行きあたりばったりのわたしを後押しもしてくれました。 「MRT(地下鉄)でいいよ」って。 www.goninnkorekara.com 妻は小心者、追いつめられると急に大胆になる…中間がない? 集中力ありと捉えるか、切り替えのできなさと捉えるか MRT(地下鉄)スタンダードチケットで乗る…

  • シンガポール個人旅行、病気持ちでも行ってこれた! ①

    セカンドオピニオンに行ってきました。 というか、漢方医で日本の医師免許はお持ちではありません。 でも、日本の大学の博士号をお持ちで日本語が話せる方です。 シンガポール在住の方は保険診療ですが、こちらの保険は使えず、全額自己負担。 夫は、まだ頑張ってお仕事続けているので、その給料で払えるならいいですよね。 旅行の予約をしようとしたとき、フリープランのパック旅行は既に空きがありませんでした。 早く診察を受けて薬を処方してほしかったので、わたしは、とにかく早く行きたくて。 旅行会社に、航空券とホテルを取ってもらうことにしました 直行便は SOLD OUT 、バンコク乗り継ぎシンガポール行きがとれまし…

  • 物の価値はいつわかる?

    ASD五人家族についてのつぶやきに、目を通してくださりありがとうございます。 今週から、特発性間質性肺炎の夫を治すついでに、二人で旅行に行ってきます。呼吸困難にさせない程度に引っぱり回すよう自粛? する予定です。 少し更新をお休みする前に、 ひかり物が大好きな娘について少し! 歩けないころからキラキラが好き 通学途中のバスの中で 娘はカモ 物の価値はいつわかる? 娘が騙されないために、わたしがやってみたこと 1.欲しいものは、人から買うのはなくお店から買うことを「きまり」にした 2.きれいなプラスチック石、天然石を買えるところに連れていった 3.おこずかい帳でお金の使い方を考えるようにしようと…

  • 「俺、別に話すことないけど」

    自閉スペクトラム症(ASD)一家、子どもたち3人は大人になり、元気に生活していますが、3人共通していることのひとつは、友だちが少ないこと。 「ともだちは何人いるかより、お互いに話したいと思える人がひとりでもいたらいいのでは」 「何でも話せる友だちって、みんなそんなにたくさんいないです」と人にはいうのですが、うちの子どもたちには言えない言葉。 子どもたちに友だちが少ないから言えないのではなく、友だちの人数がどうのこうのという観点ではないので的外れで言えないのです。 ここでは、長男の会話の様子に関連し、わたしの捉えを書きます。 自閉スペクトラム症と言われても、つかみどころがないと感じる方に、ひとつ…

  • ブログってこんなにたいへんだったの? そして面接も・・・

    軽い気持ちではじめたブログ、やること、考えることがこんなにあるとは想像できませんでした。 母子で山村留学に行っていたとき、この毎日を書きたいなぁと思っていたけれど、そのころは通信制の大学、パート、夫の住む家との往復や子どもとお遊びの日々、ブログを始める勢いも能力もなさすぎ。 わたしの情報機器使用歴 ブログはじめる このブログ役に立っているだろうか・・・ あれもこれも落ちる 面接の失態と失敗 ブログはなんのため? わたしのブログに思うこと わたしの情報機器使用歴 そろそろ新しいのを買わないと パソコンを使い始めたのは25年ぐらい前 当時のパソコンはブラウン管のテレビみたいな分厚さでした。たまたま…

  • コミュニケーションを取るしつけ 

    結婚以来、年末は、ほとんど実家に帰り親族と過ごします。 いつからか、みんなでバイキングに行くようになりました。 今でいうビュッフェ 。 いつのまに呼び名が変わったのか。 「ビュッフェ」と「バイキング」 - 違いがわかる事典に書いてありました。なるほど。 子どもにあるあるなのですが、せっかくいろいろな物を食べれるのにカレーとアイスだけで満腹。あとは待合コーナーにあるマンガ読みに行き戻ってこない。それが許されるのは何歳までなんでしょう。 しつけのできないわたしに育てられたからなのか、しつけを受け止められないタイプの子たちだったのか。 長男が高校のころ、皆でビュッフェに行くと、食べるものはカレーとア…

  • 家族旅行~ASD一家の集結

    子どもたち・・・遠くで一人暮らしをしている子も、みんな仕事の休みをあわせて集まりました。 レンタカーを借りる 運転席と助手席は息子たち 子どもたちの配慮 夫のおたけび ホテルに到着 信用ガタ落ち レンタカーを借りる 運転する人たくさんいます。 夫が車中ごろごろ横になって行けるようワゴン車を借りて二泊三日の家族旅行中。 レンタカーの受付には、きれいなお姉さん。 コンビニもそうなんですけど、予想していなかった ことを早口で説明されると、きくことと、内容理解両方を同時にこなさないとならず、頭の中の動きが停止します。 ゆっくり話してくれるだけでも、随分助かるんですが。 加齢の影響か、ASDの血か。さあ…

  • 勘違い子育て

    よさそうなこと、使えそうなことは何でもすぐやってしまうわたし 二十歳のころ、専門学校に行っていたとき 英語講師として来ていて大学教授と寮生7、8人で飲みにいきました。 その教授、何を思ったか、 この中で一番だましやすい人だれだと思う? 皆に問いかけました。 みんないろいろ言っていました。 わたしは、友だちと仲良く話しながら遠目で様子を見ていました。 その講師の答えは「わたし」 こんなに年月がたっているのに、まだ鮮明に覚えているあの衝撃! 「えー、なんでわたしなの?」 「何を根拠にそんな・・・」 「先生と話したことないのにどうしてわかるんですか??? 」 絶対だまされるタイプではないと思っていた…

  • 道に迷うの得意

    山村留学を終え、夫の待つ家に帰ってきました! ほんの2年弱、静かなところに住んでいただけで 感覚がこんなにも違うものなのか・・・ 朝の空気感が薄っぺらいような、 夜は薄明りがあり、静かなのになんとなく空気がざわついているような。 そういえば、長期休みに山村留学先から車で戻るとき、 離れるにつれ、通過する街の色がどんどん明るくなっていくのです。 そういう変化に無関心にみえたこどもたちが 3人そろって 「えー、何これ~?」 「こんなに違うんだ」と言っていました。 何を感じていたのかは言っていなかったけれど、何かは感じていたみたい。 これを覚えているのは娘だけ。 山村留学からの引き上げ 転校先にご挨…

  • 天使の娘が毒吐いた

    以前、娘の問題は中学以降と書きましたが 「えっ?」 ってことは、まあまああって。 ピアノを習う やってみるとつまらなくなる? 負けず嫌い 我が家の子供服事情 ピアノの発表会の服 発表会、娘の感想 不登校は問題? 優しさと自己主張は裏表 ピアノを習う 「ピアノを習いたい」って言うので わたしは、はいはいどうぞ、がんばってね! と思っていました。 でも練習しようとしないんです。 レッスン前に、せめてちょっとは練習しようよと、 一緒にやったり ひとりでやらせたり これが、なかなか頑なにやらない。 楽しそうでもないし。 それでもなんとか続けていました。 そしてお引っ越し。 ピアノどうする? 「習いたい…

カテゴリー一覧
商用