ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常。
住所
博多区
出身
博多区
ハンドル名
サノパパさん
ブログタイトル
ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常。
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/papalife_fukuoka/
ブログ紹介文
【パパが子育てを楽しむ】をコンセプトに、 ツマとムスメとムスメとワタシの、毎日『予定通りではない』日常を綴っています。 - パパはタノシイ - papalife パパライフ パパ ママ 子育て 育児 親子 家族 育児日記
自由文
ご覧いただきありがとうございます。 パパが子育てを楽しむ、子育ては楽しい。 そんな毎日の日記です。
更新頻度(1年)

70回 / 70日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/06/13

サノパパさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(IN) 10,320位 10,770位 11,135位 11,500位 12,527位 13,112位 13,947位 969,482サイト
INポイント 20 40 30 40 20 30 20 200/週
OUTポイント 30 30 30 30 10 10 20 160/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 208位 214位 216位 227位 242位 261位 284位 64,407サイト
パパの育児 19位 19位 21位 20位 18位 17位 18位 2,128サイト
親バカ 1位 1位 1位 1位 2位 2位 2位 482サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 31,277位 34,672位 32,421位 34,344位 36,676位 35,223位 35,064位 969,482サイト
INポイント 20 40 30 40 20 30 20 200/週
OUTポイント 30 30 30 30 10 10 20 160/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1,101位 1,240位 1,143位 1,220位 1,351位 1,306位 1,311位 64,407サイト
パパの育児 38位 40位 38位 44位 44位 34位 31位 2,128サイト
親バカ 2位 2位 2位 3位 3位 3位 4位 482サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,482サイト
INポイント 20 40 30 40 20 30 20 200/週
OUTポイント 30 30 30 30 10 10 20 160/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,407サイト
パパの育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,128サイト
親バカ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 482サイト

サノパパさんのブログ記事

  • パパの魔法の指。

    「何気なく」って言葉でしか説明のしようながいくらいに、「何気なく」つむぎを助手席に乗せて車を運転していた赤信号の待ち時間、

  • 意味のある時間を過ごす意味。

    いつも通りの起床時間にワタシが目を覚ますと、いつもより早い時間に目を覚ましていたつむぎとひかりが、消えている無音のテレビの前で寄り添う様に何かをしていた。

  • 見事なアンバランス。

    つむぎが自分で靴を履けるようになり、おそらく1年近くが経った。

  • パパとドライブ。

    お盆休み最終日。振り返ればこの連休は、「やりたい」と思った事はほぼ全て実行出来た。

  • 手紙 ~拝啓 多分十五くらいの君へ~

    - 拝啓 このブログ読んでるあなたは どこで何をしているのだろう大きくなっては あなたに話せない 悩みの種があるのです -

  • 絵本ミュージアムと、地元の名店もつ鍋屋。

    夏と言えば、プールや祭りやスイカなど、いろいろ思いつく行事はあるけれど、毎年、我が家の夏の風物詩と言えば、

  • 断捨離に、落とし穴あり。

    福岡も台風でひどい天気になる予想だった為、今日は完全に『大掃除』しか予定を立てていなかったが、朝起きて外を見る限り、風が強いわけでもなく「普通の雨」と言った天気。

  • 『毎年恒例』が、増えたらいいな。

    ここ数年、お盆休みのどこかで、兄弟家族が祖父母宅に集まり、バーベキューをするのが恒例。

  • また連れて来てしまった救急病院。

    まさか1週間以内に、ムスメ2人とも救急病院のお世話になるとは思いもしなかった。早朝4時半、怒涛の1日が始まった。

  • 有限実行。疲れるまで遊んだ。

    信頼の基盤は『有限実行』口約束を行動で守る。今日も疲れるまで遊び尽くした。

  • 夏の大掃除。

    今日は、お盆休みの大掃除計画第1弾。ツマに進められて読んでいる『ミニマリスト』の本に触発された。

  • 夏。暑。熱。

    今日も37度の猛暑日。昨夜は連休前日ともあって、少し張り切って飲んだハイボールが、軽い頭痛に変わり目が覚める。

  • 愛で笑顔を咲かせましょ。

    『あら〜、ニコニコしてよく笑う子ね〜』つむぎもひかりも共通して、よく言ってもらえる言葉。ムッと真顔だった人も、途端に表情を崩しニコニコと笑い返してくれる、

  • 明日やろうは馬鹿野郎。って事もない。

    【明日やろうは馬鹿野郎】子育て以外において、ワタシはこの考え方を、キレイサッパリ頭の中から捨てた。

  • 行動開始。

    ひかりの成長も、日々目に見えるカタチですくすくと進んでいる。産声を上げてから、まだたった半年。寝転ぶだけが当たり前だったあの日々はどこに行った?

  • 食欲こそがムスメのバロメーター。

    『このまま朝までぐっすり眠れば、元通り元気に。』昨夜はそう思って少し安心していた。ところが、つむぎの体調不良はもうひと山あった。深夜0時過ぎ、「トイレー。」と、またも寝ている途中で目を覚ました。まさかと思い体を触ると、熱い…。熱を計ると39.7度。何かしてあげ

  • 我が子が辛いと、親も辛い。

    昨夜深夜、つむぎが発熱した。寝かせる時までは元気で、その時少し「体が温かいかも?」と思ったが、赤ちゃんが寝る前に手足が温かくなるのと、同じ事だろうくらいに思っていた。それからしばらくし、ツマもワタシも寝ようと布団に横になるが、やはり寝る前の様子が気になり

  • 念願の、ご対面!

    福岡、今日も晴天猛暑日。そんな中、先日の記事の文末に書いた通り、「イヤってくらい」遊んで来た。先月、ワタシが何気なく「つむ、8月になったら川にカニを捕まえに行こうか?」と言ったところ、まだ、街で良く見かけるカニ料理屋の看板でしか、カニを見た事がないのにも関

  • 盛りだくサタデー。

    今日からひかりの習い事(ベビーパーク)も開始。つむぎと同じ場所で、それの赤ちゃん向けの教室。体験教室は事前に受けていたけど、いざ授業を受けてみると、そのスピード感に驚いた。つむぎの授業はどちらかと言うと、今頭の中にあるものを表現する、『アウトプット』の授業

  • 父の新しい感情たち。

    『家族』っていう存在が出来てからは、それまでのワタシの中にはなかった、新しい感情が次々と芽生える。ツマに対しても、ムスメたちに対しても。そして、周りの人たちへも。ただそれは、新しい感情だから、それを言葉で表現するのは難しいものばかり。ここ数日は仕事が忙し

  • 姉の居ぬ間に…。

    8月に突入し、夏の暑さも本格的になってきた。体調を崩さない為に、しっかりと睡眠をとる事が大事なのだが、以前も書いた記事(就寝時の条件)の通り、つむぎが家にいる時、ひかりはなかなか好きなようには眠らせてもらえない。歌って踊って、つむぎはまだ自由気ままな3歳児。

  • 日常ドラマ。あなたの番です。

    つむぎをお風呂に入れていた時の事。我が家の浴室には、日本各地の特産物のイラストが書かれている地図が貼ってある。どこにでもある、100円で売られているような日本地図。「では、誰がどのイラストのイメージか、指をさしてみようか?」この何気ないひと言が、まさかあんな

  • 『GPS』ワタシヲサガシテ。

    昨日夕方から、今朝未明にかけ、我が家に事件が起こった。【ツマのスマホ紛失】近所にある、駅と併設してるスーパーへ買い物へ行く時までは手にしていたらしいが、夕方の混雑時、更にその後すぐ保育園までつむぎを迎えに行くというバタバタとした時間帯の為、無意識でスーパ

  • 初めてのスイカ体験。

    「北海道から、美味しいスイカが送られてきた。」という事で、毎度毎度、車で10分の距離にあるワタシの実家へ。【でんすけすいか】というスイカらしく、値段を聞くと、〈自分たちで食べる用には絶対買わないな。ラッキー!〉そう心の中でガッツポーズを繰り返し、いざ実食。

  • 念願の大きなプール。

    「つむ、大きなプール行ってみたい!」テレビに映されたまだ見た事のない大きなプールに、つむぎは目を輝かせていた。この時はまだ梅雨真っ只中。「それじゃあ雨が止んで、外があっちっちになったらプール行ってみようか?」「うん!」この約束が、つむぎに梅雨明けをとてつ

  • 笑顔を繋げましょう。

    今日はツマの祖父の法事へ。生前、ひかりを会わせる事は出来なかったが、小さなつむぎをすごく可愛がってくれて、『言葉を交わさなくても分かり合っている』といった雰囲気を出しながら、2人寄り添って、病院のベッドでテレビを見ていた様子が記憶に新しい。感謝の気持ちを伝

  • 思い出し涙。

    基本的に毎晩寝る前には、布団に寝転びムスメたちと絵本を数冊読む。ここ2ヶ月程毎晩続いた、「おそらの絵本」(先月書いた記事:ムスメに絵本を読んでおらう)への、強烈なまでの執着も少し落ち着き、通常の紙絵本へ戻ってきた。ムスメたちが幼いうちは特に、親がこれからのム

  • 夏期講習。

    九州も梅雨明け宣言され、いよいよ夏が始まった。この梅雨明け宣言は同時に、遊びに関しては無限の体力と、疲れたら抱っこ&昼寝という裏技を持ち合わせた、ムスメとの『外遊び大会開会宣言』でもある。夏、外に出れば気になるのは、やはりセミの鳴き声。以前、晴れた時に網

  • 「感謝の気持ち」は大きな声で。

    ムスメに話しかける時の、伝え方や言葉の選び方、この難しさに気付かされる事が多々ある。3歳児が理解している言葉の限界を、親でも理解する事は困難で、例えば、「こっちおいで」や「あっちに行きなさい」などの、「こっち、あっち」は分かっても、「ほら、後ろにあるよ。」

  • 恋敵。

    今朝のワタシは、「パパの顔」というよりも、もはや「父の顔」で、つむぎを保育園まで送った。目的はただひとつ。そう、先日聞いたつむぎの好きな人らしい「〇〇くん」に、「父」として、少し強めの握手をしに行く事だ。- 大人気ない - そんな言葉は既にワタシの辞書から破