searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ドクガクさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
独学の弁理士講座
ブログURL
https://benrishikoza.com/category/blog/
ブログ紹介文
独学者用の弁理士試験講座です
更新頻度(1年)

50回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/06/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ドクガクさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ドクガクさん
ブログタイトル
独学の弁理士講座
更新頻度
50回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
独学の弁理士講座

ドクガクさんの新着記事

1件〜30件

  • 当初翻訳文の範囲を超えて誤訳訂正した後に補正した場合に翻訳文新規事項追加となるのか?

    質問いろいろ - わた2021/07/08 (Thu) 07:06:49初学者なのですが、勉強しているうちに細かい疑問が何点か出てきたため、質問させていただきます。-略-⑪外国語書面出願について、翻訳文Aが提出され、誤訳訂正によって翻訳文が

  • 実用新案登録に基づく特許出願が外国語書面出願であるときに適法か否かの対比はどの書類で行うのか?

    質問いろいろ - わた2021/07/08 (Thu) 07:06:49初学者なのですが、勉強しているうちに細かい疑問が何点か出てきたため、質問させていただきます。-略-⑩実案登録Aに基づく特許出願Bが外国語書面出願である場合には、客体的要

  • 実案登録に基づく特許出願が出願公開される日はいつか?

    質問いろいろ - わた2021/07/08 (Thu) 07:06:49初学者なのですが、勉強しているうちに細かい疑問が何点か出てきたため、質問させていただきます。-略-⑨実案登録に基づく特許出願の出願公開は、分割や変更のように元の実案登録

  • 外国語書面出願において新規性喪失の例外の適用を受ける際に提出擬制があるのか?

    質問いろいろ - わた2021/07/08 (Thu) 07:06:49初学者なのですが、勉強しているうちに細かい疑問が何点か出てきたため、質問させていただきます。-略-⑧外国語書面出願において新規性喪失の例外の適用を受ける場合には、外国語

  • 翻訳文未提出で取下擬制された外国語書面出願に拡大先願の地位は生じるのか?

    質問いろいろ - わた2021/07/08 (Thu) 07:06:49初学者なのですが、勉強しているうちに細かい疑問が何点か出てきたため、質問させていただきます。-略-⑦外国語特許出願(PCT)の場合、国際公開されていても、翻訳文未提出で

  • 外国語書面出願における先後願の審査での審査対象は何か?

    質問いろいろ - わた2021/07/08 (Thu) 07:06:49初学者なのですが、勉強しているうちに細かい疑問が何点か出てきたため、質問させていただきます。-略-⑥拡大先願における他の出願が外国語書面出願である場合、外国語書面出願日

  • 実用新案登録に基づく特許出願において放棄された元の実用新案登録の先願の地位はどうなるのか

    質問いろいろ - わた2021/07/08 (Thu) 07:06:49初学者なのですが、勉強しているうちに細かい疑問が何点か出てきたため、質問させていただきます。-略-⑤36条4項の解説で、「本項かっこ書きは、実用新案登録に基づく特許出願

  • 無権原の第三者が出願人名義変更した場合の拒絶理由

    質問いろいろ - わた2021/07/08 (Thu) 07:06:49初学者なのですが、勉強しているうちに細かい疑問が何点か出てきたため、質問させていただきます。-略-④特許を受ける権利を有するAさんが出願した後に、出願人をBさんに変更し

  • 優先権主張を伴う国際特許出願の審査請求が可能な期間

    質問いろいろ - わた2021/07/08 (Thu) 07:06:49初学者なのですが、勉強しているうちに細かい疑問が何点か出てきたため、質問させていただきます。-略-③国際特許出願が優先権主張を伴っており、184条の17の要件を満たして

  • 優先権主張を伴う国際特許出願の存続期間

    質問いろいろ - わた2021/07/08 (Thu) 07:06:49初学者なのですが、勉強しているうちに細かい疑問が何点か出てきたため、質問させていただきます。-略-②国際特許出願が優先権主張を伴う場合、存続期間は実際の国際特許出願日(

  • 弁理士試験の短答式筆記試験のボーダー(基準点)の推移

    弁理士試験の短答試験のボーダーの推移短答試験を受験された皆様、お疲れ様でした。参考のために、過去のボーダー(基準点)をご紹介します。今年は受験者数が450名程度増加していますが、これまでの流れから令和3年も39点(科目別:特実8点、意匠4点

  • 外国語書面出願における特許権の存続期間

    質問いろいろ - わた2021/07/08 (Thu) 07:06:49初学者なのですが、勉強しているうちに細かい疑問が何点か出てきたため、質問させていただきます。①外国語書面出願における特許権の存続期間は、外国語書面の提出日(翻訳文提出日

  • 他人の先登録商標権がある場合に防護標章登録されたときに継続使用できるか?

    防護標章登録の禁止権と商標権の専用権 - アテナ2021/07/12 (Mon) 07:38:39初めまして、いつも参考にさせていただいています。青本の商64条には、「既に同一類似の他人の登録商標があっても防護標章登録が可能である」とあるの

  • PCTにおける優先権主張の補充又は追加の意味

    PCT規則 26の2(規則2.1(a)) - Let's Go!!2021/07/08 (Thu) 16:37:30お世話になります。この規則の中で、「優先権主張の補充又は追加」がよくわかりません。ご教示ください(「補充等」としま

  • 弁理士試験論文H29特II(1)の書き方について

    論文H29特IIについて - ゆぱ2021/07/02 (Fri) 00:34:46論文過去問(H29特II)について質問です。特許発明イの実施品である安全装置Aと、安全装置Aを備えたガス機器Xがある場合、「AとXは特許発明イの発明特定事項

  • 再審に係属中に補正ができる範囲について

    商標68条の40、補正ができる時期「再審」 - Let's Go!!2021/07/01 (Thu) 20:27:23補正ができる時期について、「再審」が上がっています。これについてですが、この「補正ができる「再審」」は、実際には

  • ノウハウに対する対価請求に関して、特許性を有する発明でなければ、対価を請求できないとした事例

    ・令和2年(ネ)第10048号『職務発明対価等請求控訴事件,同附帯控訴事件』会社の従業員であった発明者が、ノウハウと特許発明とについて、それぞれ職務発明の対価を請求した事件です。原審である「平成30(ワ)36424号」と同様に、特許発明につ

  • 職務発明規程についてのアスキー記事の補足

    「空飛ぶクルマのスタートアップに職務発明規程が必要だった理由」というタイトルで、週刊アスキー様から取材を受けて記事にしていただきました。その中の『職務発明規程がないのは、そもそも違法な状態』という見出しの部分について補足させていただきます。

  • 分割出願の適法性の判断タイミングについて

    拒絶査定不服審判時の分割 - 初心の者2021/06/20 (Sun) 18:49:33拒絶査定不服審判時に、元の出願を分割する場合、分割の適法性の判断は、どのようなタイミングでなされるのでしょうか? 補正した場合の前置審査のような流れにな

  • 特許事務所に初めて転職する前にやるべき5つのこと

    特許事務所(以下、単に事務所ともいうw)に転職するとき、特に未経験者が初めて事務所に転職するときにお勧めする「やるべきこと」をまとめました。そもそも、転職先として事務所が最適なのかという検討もやるべきですが、今回はその点は省いて事務所に転職

  • 訂正が確定した場合に特許証が再交付される理由

    特許証 - 6年目の初心者2021/06/13 (Sun) 14:33:03特許証は28条によると、設定登録、移転請求による移転登録および訂正が確定した場合に交付されますが、訂正が確定した場合にも交付されるのは、どういった理由でしょうか。H

  • 新規事項を含む分割出願の扱いについて

    分割出願の客体的要件 - 管理人2021/06/02 (Wed) 12:46:26ELEMENTSという参考書を使っているのですが、分割出願の客体的要件について、以下の記載がありました。「分割出願の明細書、特許請求の範囲又は図面が、原出願の

  • ユニクロVSアスタリスクのセルフレジ特許で逆転理由を検証してみた

    ユニクロVSアスタリスク(+NIP)のセルフレジ特許(特許第6469758号)を巡る争いについて、無効審決の取消訴訟の判決文が公開されました。両社に争いがあることは、以下のようなニュースにもなっており、ご存知の方が多いと思います。「ユニクロ

  • 弁理士の日記念ブログ企画2021

    【参加ブログ様一覧】弁理士の日を勝手に盛り上げよう!今年もきました『弁理士の日』そう、7月1日ですというわけで、今年も恒例の弁理士の日記念企画をやります昨年の2020年7月1日には「コロナ禍収束後の知財業界」というテーマで26人の方に記事を

  • 弁理士試験用の四法対照レジュメ

    四法対照法文集について - ふじまさ2021/05/05 (Wed) 13:13:37はじめまして弁理士試験のために勉強を始めようとしています。色々と調べる中でここにたどり着きました。四法対照法文集について四法を対照させた短答用レジュメを使

  • 在外者が自ら分割出願等をできない理由

    在外者の手続の特例 - 6年目の初心者2021/05/05 (Wed) 23:19:08特許法8条1項の政令で定める場合について、特許法施行令1条2号で、特許出願から分割出願等の場合が除かれています。これは、在外者は分割出願等以外の通常の特

  • 公序良俗違反で未公開の商標が登録されたので内容を見てみよう

    公序良俗違反による不掲載原則として、商標登録出願をすると出願に係る商標は商標公報(公開公報)に掲載される(商12条の2第2項)。ただし、これには例外があり、当該事項を商標公報に掲載することが公の秩序又は善良の風俗を害するおそれがあると特許庁

  • 商標の広義の混同の具体例

    広義の混同 - 初心の者2021/04/18 (Sun) 06:47:26非類似商標の場合の広義の混同の例には、どのような具体例があるのでしょうか?ご教示お願いします。Re: 広義の混同 - 管理人2021/04/26 (Mon) 10:5

  • 組物の構成物品による間接侵害

    組物の意匠の間接侵害-初心の者2021/04/14 (Wed) 08:09:08組物の意匠では、構成物品がのみ品であることは想定しがたいので間接侵害は考えられないとの判例があるそうですが、のみ品以外の要因による間接侵害につきましてはどうなの

  • 商標登録無効審判で特131条2項を準用していない理由

    審判請求の方式について-初心の者2021/04/07 (Wed) 11:24:08商標の無効審判では、特131①項は準用していますが、②項は準用していません。請求理由と根拠事実や証拠との関係を、商標では重視していないのでしょうか?ご教示の程

カテゴリー一覧
商用