searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

shinnoxさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
セミリタイアした元40代が妻子と楽しく生きるためにアレコレ考えるブログ
ブログURL
https://shinnox.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
2019年に40代後半でリタイアした家族持ち。郊外でまったり暮らしています。最近は投資ネタ少なめです
更新頻度(1年)

55回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2019/05/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、shinnoxさんの読者になりませんか?

ハンドル名
shinnoxさん
ブログタイトル
セミリタイアした元40代が妻子と楽しく生きるためにアレコレ考えるブログ
更新頻度
55回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
セミリタイアした元40代が妻子と楽しく生きるためにアレコレ考えるブログ

shinnoxさんの新着記事

1件〜30件

  • あおぞら銀行の口座を開設 楽天銀行から短期資金を移動

    楽天銀行のお引越し定期の金利が0.10%と振るわなくなったので、短期資金置き場を変えます。 移動先は「あおぞら銀行」。BANK支店であれば普通口座で0.20%の金利がつきます。ペイオフ上限の1000万円入れておけば、1年で2万円(税引き後1万6000円)になるので短期資金置き場としては優秀かな。 口座開設アプリを入れて1週間ほどでキャッシュカード(デビット付き)が届きました。サイトに初期登録して使えるようになりましたが、本日土曜のため他行から資金を移動できません。振り込み予約はしたので、使うのは月曜からですね。 普段使いの口座としては、まあまあといったところでしょうか。セキュリティーガバガバで…

  • コロナで国保減額 6割減で36万7000円バック 

    新型コロナによる収入減があった場合、国民健康保険税が免除または減額される制度があります。コロナで失業すれば全額免除、減収になれば2〜8割が減額されるというものです。 僕の場合、退職した翌年かつ再就職してない、というやや特殊な状況なので、この制度の対象になるかハッキリしてませんでした。7月上旬に自治体の担当部署に電話で確認したところ、恐らく対象になるとのことで申請書を郵送しました。 そして月日は流れて10月に。忘れかかっていた頃にポストを見たら、役所から何やら封筒が。開けてみたら、無事に国保が減額されたから返金しまっせ、という通知書が入っていました。ひゃっほう。 6割減額で37万円弱が戻る 減免…

  • おや? 楽天銀行のお引越し定期の様子が…

    月初になったので楽天銀行のお引越し定期を作ろうとしたら、金利が0.10%まで下がってました。 これだとマネーブリッジ設定した普通預金の金利(0.10%)と変わりませんから、使う意味がありませんな。ま、前月時点で金利0.11%でほとんど金利差はなかったので意味を失いつつあったとも言えます。 楽天銀行は、マネーブリッジを設定していれば、短期資金置き場として優秀なので気に入っています。他方でATM利用回数や無料振り込み回数でみると、住信SBIネット銀行の方が好条件です。 慣れもありますけど、UIもSBIネット銀行の方が使いやすいので少額振り込みやATM利用はこちらに集約し、金額が大きめになるカード引…

  • サビが出たダウンライトをDIY塗装

    アーリーリタイアして自宅にいる時間が増えました。なるべく快適に過ごせるように、ちょこちょこDIYして遊んでいます。 今回は、サビが出てきた廊下のダウンライトの塗装にチャレンジ。たまたま白とシルバーとクリアのスプレー缶の余りが自宅にあったので、外して磨いてスプレーしただけです。 まずはダウンライトを外します。板バネで留まってるだけなので引っ張れば抜けます。大量にゴミが落ちてくるので下に新聞紙引いておいたほうがいいです。 ネジ+ナット2本を外せば天井配線から切り離せます。さらに板バネ部分も同様にして外してやります。 紙やすりでサビをざっと落としてやります。本当は塗装全部を剥がしてやりたかったけれど…

  • 工事費ゼロ円でルーターも無料、BB.Exciteの光回線を導入 

    これまで自宅のメイン回線として使ってきた、iVideoの900GBサービスを解約して光回線を導入しました。 iVideoは月2700円で月間900GB使えるという破格のモバイル回線サービスで、この1年ほど快適に使ってきました。ところが7月下旬に急に速度制限が入るようになり、通常は10Mbpsほど出るところ、100kbps前後で頭打ちに。我が家のネットはあっさり死にました。 shinnox.hatenablog.jp サポートに問い合わせると、親回線のソフトバンクの方針変更で100GB程度で制限がかかるようになって(細かな条件は不明)どうしようもない、という話です。そりゃねーだろ900GB使える…

  • 月初なので楽天お引っ越し定期500万円を更新

    毎月、月初に楽天お引っ越し定期(1ヶ月もの)が満期を迎えます。前回の500万円分が満期で373円を稼いできてくれました。しょぼいと思ったら負けです。不労所得は尊い。 楽天銀行→SBIネット銀行→楽天銀行、と資金を移動して、再びお引っ越し定期500万円分を作成。これで1ヶ月で350円強を稼いでくれます。1年続ければ4000円超えるので、息子の参考書代にでも充てましょう。 もっとも、現在の金利は0.11%なので、マネーブリッジの0.10%と変わりません。口座に入れっぱなしでもいいわけで、わざわざ振り込み2回分を消費してまで作らなくてもいいでしょう。僕の場合は単に習慣化してるだけです。 スマホアプリ…

  • 好調相場の中で欲をかかない

    このところ相場が急速に息を吹き返し、株高が続いています。ダウも日経平均も、1月のピークから3%マイナスくらいの値まで戻しました。 特に8月の株高はすさまじく、1か月で資産は2.4%増え(戻し)ました。それでも3月のダメージが残っているので、「チッ、あのときに持ち高を整理しなければ…」と思ったりします。 つい一括投資したくなる状況ですが、そんな邪念を封じるべく、4月14日に書いた記事を読み返しています。 長期的に見れば負けない、それがインデックス投資です。そこに感情が入り込み、不要な動きを加えると負ける確率が上がります。だから機械の手を借りて、自動で資産を積み上げてもらいます。これが今回のコロナ…

  • 3月のコロナ暴落以降の資産運用まとめ

    資産運用に興味がなくなってきました。 正確には、資産の維持には気を使ってますが、情報を集めたり新たな投資に手を出したり等の意欲がなくなりました。あれは余裕のある現役時代にやるべきもんですね。今は新しいリスクを取りに行けません。 投信の毎日買い付けしかしてない 現在の資産運用状況は下記の通り。 emaxis slim先進国株 毎日買い付け 2020年12月〜2021年3月まで。リスク資産が全体の4〜5割に達するまで 個人向け国債(10年変動)購入 リスク資産の1/5をペイオフ対策として購入(8月) 三井住友信託銀行 退職金定期(0.9%)運用 9月末で終了、資金はリスク資産購入の原資に充てる予定…

  • 夏休みの工作 エアコン室外機の逆ルーバーを500円で作ってみた

    暑いですね 長梅雨が明けてからこっち、外に出ると生命の危機を感じます。日差しが暑い、じゃなくて痛い。すべてが焦げていく感じがします。 ということでエアコンはフル稼働。ビバ文明。もう自然の風では生きられない体です。 さて、1階はそうでもないんですが、2階の子供部屋は冷えがイマイチです。直射日光が当たるので仕方ないところもありますが、多少なりとも冷房効率を上げたいなと、室外機の排気の流れを見直すことにしました。 我が家のベランダは狭いので、室外機前に十分なスペースがありません。室外機から排出された暑い空気がうまく広がらず、壁に当たって逆流する形になっています。 これだと排熱効率が極めて悪いので、排…

  • 楽天アンリミット(Rakuten UN-LIMIT)を2回線契約 タブレット的に利用中

    楽天が提供する「通話・通信使い放題」サービスの「Rakuten UN-LIMIT」(楽天アンリミット)を2回線契約しました。7月末に1回線、8月頭にもう1回線(妻名義)の2回線を試験的に運用しています。 きっかけは自宅のネット回線(モバイル)が若干不安定になってきたため。月に900GB使えるサービスを契約していたんですが、ステイホームの影響で回線が圧迫され、ある一定の条件(詳しくは不明)で通信制限をかけるようになってしまいました。正直使い物にならない速度なので、予備回線として楽天アンリミットを入れたわけです。 このサービス、楽天の自社エリア内なら通話も通信も使い放題、1年間は無料、かつ8月上旬…

  • 個人向け国債を楽天で購入 キャンペーンで0.3%

    これまで無リスク資産の一部に個人向け国債(変動10年)を組み入れてきましたが、ここしばらくは現金のみになっていました。 今回、楽天が個人向け国債のキャンペーンを打ってきたので、久しぶりに組み入れてみることにしました。8月31日まで、購入額の0.1〜0.3%をポイント還元するものです。 三井住友信託銀行の退職金定期が満期を迎え、手持ち資金が戻ってきたのでこれを購入資金に充てます。ペイオフ対策にもなりますしね。 500万円以上で0.3%になるので、最低でも500万円はぶち込む予定です。 www.rakuten-sec.co.jp かつて個人向け国債(変動10年)は、各社がキャッシュバックキャンペー…

  • 妻の楽天Pay用に楽天銀行、ついでに楽天証券の口座を開設

    最近、PayPayがいまいち(還元率的に)振るわないので、もっぱら楽天Payを使っています。 楽天Payは、楽天カードで楽天キャッシュにチャージして支払うと1.5%還元*1。チャージの手間はあるものの、よく使うスーパーが対応してるので食費の足しにはなるはず。この手の還元にありがちな「月の還元額は○○円まで」という上限もないっぽいです。 pay.rakuten.co.jp どうせなら、妻にも楽天Payを使ってもらおうとアプリを入れてみたら、楽天銀行口座か楽天カード保有かのどちらかが必須なんですね。めっちゃ間口狭いサービスだなあ…さすが楽天クオリティだ、と思いつつ、まあ最近は楽天のサービスも多少使…

  • 風疹の抗体検査を受けた

    少し前の話ですが、風疹の抗体検査に行ってきました。 僕が生まれた世代は風疹ワクチンの摂取が義務付けられておらず、抗体保有率が他の世代の8割程度といわれています。そこで2022年3月31日までの期間に限り、風疹の定期接種を受けられることになりました。 style.nikkei.com 今回、検査を受けようと考えたのは、どっちかっていうと自分のためじゃありません。妊婦さんが万が一風疹にかかると、子供は「先天性風疹症候群」にかかる可能性があるためです。 先天性風疹症候群(congenital rubella syndrome:CRS)は、風疹の母子感染により、生まれた赤ちゃんに難聴や白内障、先天性心…

  • リタイア2年目、国民年金の免除申請って面倒ですね

    最近は、ネットから少し距離を置いています。ブログを書くのも久しぶりです。 さて先日、年金機構から「国民年金の掛け金を払え」という封書が届きました。 国民年金は昨年、退職特例を使い、納付を免除してもらっています。納付した場合は85歳が損益分岐点であること、また今後の年金制度の改悪なども見込むと、納付するメリットを感じられないためです。 shinnox.hatenablog.jp ということで、今回も免除申請します。 退職特例は2年間使える 退職から2年間は、退職特例(失業特例)により、国民年金の免除申請が可能です。この特例は前年度の所得をゼロとみなすもので、これによりほぼ確実に免除してもらえます…

  • 住民税の申告不要制度で、ちゃんと節税された模様

    1月末に、住民税の申告不要制度を使うべく、担当部署に書類を出しました。 この制度を使えば、配当金の5%くらいを節税できるというものです。詳しい理屈は大和総研のレポートを読むと分かるはずですが、もうすっかり脳内から消えました。自分の記事を読み直しても「あー、そうだっけ?」くらいの認識です。 メモ代わりにまとめておくと、所得330万〜695万円の場合、配当金にかかる税金は 通常は源泉徴収で所得税15%+住民税5%とられる=20% 確定申告して総合課税で配当控除を使うと、配当にかかる税金(20%)に10%を控除でき、所得税は10%になる。けれど住民税が7.2%になる=17.2% 申告不要制度を使えば…

  • リタイアして1年が過ぎました

    気がついたら、今日はセミリタイア生活・1周年記念日でした。はてなブログの通知で知りました(笑)。そっかー、あれからもう1年が過ぎたのか。早いもんですな。 当初は、もう少し仕事しつつのリタイア生活を想像してました。実際はコロナウイルスによる自粛の影響もあり、ほとんど仕事もせずのアーリーリタイア状態です。 慣れていくのね…自分でも分かる 心境としては…そうですね、思った以上に慣れちゃって、1年前は本当に働いてたんだっけ?って思ってます。もし今も働いてたら、この自粛の中で取材先捕まえるの大変そうだな、多分仕事にならんだろうな、なんて思います。そういう意味ではさっさと見切りをつけて正解でした。 一方で…

  • 楽天ゴールドカードを通常カードにダウングレード

    楽天証券で積み立てNISAを使うために作った楽天ゴールドカード。通常カードでも良かったのに、気の迷いでゴールドにしてしまった。 ほぼ1年使ってみて、結局ほとんど使わないと分かった。となると年会費(2200円)を支払う意味もない。更新まであと1カ月ほどあるが、忘れないうちに無料の楽天カード(平カード)に切り替えることにした。 shinnox.hatenablog.jp 切り替えは電話のみ その場でカードが使えなくなる カード番号が変わる 楽天系のサービスはほぼ自動反映 楽天証券の引き落としカード番号の確認 楽天Payは「お支払い元」をタップして切り替え 楽天証券の積み立て日が気になってたけど… …

  • 開業届を出してきた あまりメリットないけど

    何でもかんでも不要不急と言われそうな今日このごろ。重い腰を上げて、開業届を出してきました。これで晴れて、「限りなく無職に近いアラフィフ」から「自称フリーライター」にクラスチェンジです。 開業届は「freee」の個人事業主の開業手続きサポート(無料)を使って作成。想像をはるかに超える簡単さでした。15分もあれば終わるんじゃないかな? 主な事業内容は「編集・執筆・各種コンサルティング」にして、あとは住所や連絡先などを入れていくだけ。屋号は空欄(なくてもいい)、青色申告を選択しました。 積極的に働いてない=収入がほとんど発生してないので、妻に給与を払って節税する「青色申告事業専従者」は使いません。必…

  • 【小ネタ】みずほ証券からミスタードーナツ商品券もらった

    個人向け国債を買うために、みずほ証券の口座を保有しています。そのみずほ証券ですが、2020年でポイントサービスをやめるそうです。 2月でポイントの付与を終了し、5月で交換受付も終えるということで、忘れないうちに交換することにしました。*1 国債しか買ってないからポイントもしれてます。1800ポイントしかない上に選べるものも少なく、柿の種にするか黒部の氷筍水にするか悩みました。 でも、これもらってもあまり嬉しくないなーと眺めていたら、1500Pでミスタードーナツ商品券1000円分てのがありました。 自分はドーナツ苦手だけど、妻と子供は喜びそう。このブログのタイトルにもあるように、妻と子供と楽しく…

  • ハローワーク終了。不自由な250日からの解放 

    長かったハローワーク通いも今日で終わりです。 昨年8月16日の初回認定から250日。3カ月弱の給付制限期間とライター仕事した日を除いて150日が終わりました。長かった。 shinnox.hatenablog.jp 受給総額は148万3330円。これを多いと見るか少ないと見るかは人それぞれでしょう。個人的には、昨年支払った住民税と健保(任意継続)で全部消えましたので、セーフティーネットとしてはイマイチかなと思ってます。というか、退職翌年の住民税と健保が高すぎるんですよ。 受給してみて、一番の不合理は「働くと不利になる」仕組みと感じました。短時間のアルバイトだと支給されず、フルタイムで1日働けば支…

  • Kyash Card到着。高還元率よりもデザイン重視で決めました

    本日、「Kyash Card」が到着しました。手持ちのクレジットカードと紐付けて、プラス1%をポイント還元してくれるカードです。僕が持っている「REX Card」は還元率1.25%なので、これに1%が上乗せされ2.25%還元カードの出来上がり。 以前の「Kyash」(現Kyash Lite)が改悪されて、還元率が0.5%に落ちてしまったため切り替えました。発行に900円かかりますが、諸々の制限が緩和され、機能強化(1日の利用上限が5万円→30万円に引き上げ、ICチップ対応、Visaタッチ対応など)も図られてるのでよいことにします。 送られてきた封筒の中にQRコードがあり、それを読み取ると自動的…

  • 健保を任意継続から国保に切り替え

    年度が変わったので、健保を国保に切り替えてきた。保険料を抑えるのが目的だ。 退職して1年弱、これまで会社の健保を任意継続して使ってきた。国保の保険料は、前年の年収で決まるため、試算してみたら任意継続より高かった。 そこで退職初年は任意継続を選択。本来は2年間の継続となるが、3月末に引き落とし口座の残高を意図的にゼロにして未納とし、任意継続を失効させた。 国保への切り替えで年13万円の節税 国保は家族の数に比例して保険料が上がる。なので世帯人数が多いと任意継続が有利な場合も出てくる。そこで2月あたまに役所に出向いて、本年度の保険料を試算してもらった。前年収入ベースで比較すると年13万円ほど安くな…

  • 無理せず少しずつ前に進む

    コロナの影響で、平日でも住宅街やらスーパーやらに人がうろうろしていて、かえって落ち着かない今日この頃です。 行く場所がないから仕方ない側面もあります。ただ買い物の最中に、「あらー久しぶり〜」「もう家の中にいるのも飽きちゃって〜」等、立ち話を始めるババアども奥様たち、気持ちはわかるけど勘弁して。通れなくて渋滞してます。 そういう事情もあり、買い物に行く頻度を減らし、出かけてもひたすら歩くだけというストイックな生活を送っています。ランニングしたいところですが、先日走ったら膝を痛めてしまい、負荷をかけないようにしています。 非常事態宣言を受けて、子供(中3)の学校は「週に2回ほどの登校日」→「完全休…

  • 三井住友信託銀の退職金定期4回目 手間だが0.9%は大きい

    三井住友信託銀行の退職金定期(3ヶ月)が満期になったので、いったんSBIネット銀に全部出金し、再び戻して預け直してきました。退職金定期は「新規資金に限る」ため、こういう面倒な作業が必要になります。 shinnox.hatenablog.jp 三井住友信託銀行←→SBIネット銀への振込手数料は無料なので、資金移動のコストは考えなくてもOKです。他方で1日の出金限度額が1000万円までなので、大きな資金を動かす際には日数を要します。 今回は担当の女性が体調不良でお休みで、代わりの方が担当してくれました。いつも通り他の商品の紹介は「ごめんなさいね」とお断りして、10分ほどで終了です。エコバッグもらっ…

  • ETFの手動買付は精神をゴリゴリ削られる

    相場急落で昔の高コスト投信を売却、損益通算して低コストなETF(1655)を毎日買付するーー。こういった方針で銘柄のスイッチングを進めてきました。 1655を選んだのは、投信よりもETFの方がコストが安く、リアルタイムに売買できるといったメリットがあるためです。 でも、やめました。 投資信託(emaxis slim先進国株式)の毎日積立に方針を変更しました。 ETFの毎日買付はしんどい 最たる理由は「手間がかかりすぎる」。これに尽きます。 東証のETFには自動買付の仕組みがないため、毎日ログインして価格を見て(見なくてもいいけど目に入る)、指値して(成行でもいいけど値が飛ぶのが怖い)、という作…

  • コロナ暴落で資産は順調に減少中 損益通算とかしてる

    1ヶ月ぶりくらいのご無沙汰です。 3月に入ってから、あれよあれよと言う間に相場が急落しています。コロナウイルスの影響がここまで出てくるとは思ってもみませんでした。 ダウのサーキットブレーカーが何度も発動されるような状況で、資産は100万円単位で減っていくので正直つらいです。チャイナショックではレクサス1台分くらい吹っ飛びましたが、今回はポルシェ1台くらいが余裕で吹き飛びそうです。 最初は10%くらいの下落で戻すかなと思って、米国S&P500に連動する東証ETFのIS S&P500(1655)などをちょっと買ったりしてみたのですが、それからさらに20%下げてしまいました。 マジつらい。 他方で、…

  • セミリタイアに必要な資産額の求め方 子供なしなら5000万円リタイアも見えるが

    たまーに「セミリタイア 5000万円」で検索して当ブログに到着する方がいるようです。その気持ちは本当によく分かります。僕も退職前の3カ月くらいは、似たようなキーワードで検索しまくってました。 ですが、前提条件が違いすぎる上、ブログには書かれていない情報も多々あるのであまり参考にならないなというのが正直なところです。n=1かつ各種条件が明示されていないデータの集合は分析不可能なんですよ。 なので僕は下記をリタイアの条件としました。 【前提条件】 リタイア年齢はほぼ50歳 家族3人(妻と中学生の子供) 妻は基本専業主婦(働くことを想定せず) 子供は私立中学→公立高校→国公立大学(場合によっては院ま…

  • 9年の投資で資産は1.7倍になった

    人生には3つの坂がある。上り坂と下り坂、そして「まさか」だ。 結婚式での鉄板スピーチといわれる「3つの坂」 。人生は予定通りにいかないものだと年長者が送る言葉ですが、人生100年と言われるこの時代、年長者ですら先行きにどんな「まさか」が待っているか分からんと思う今日このごろです。 それはともかく、セミリタイアしてつくづく思うのは、資産の「期待リターン」の当てにならなさですね。 僕のポートフォリオの期待リターンは、かつて6%くらい(たぶん)で現在は3%くらい。ですが、毎年の期待リターンは非常に大きくばらついており、「安定的に3%」なんてまったく実現しそうにありません。 昨日、2011年からの投信…

  • 2011〜2020年2月までのトータルリターン推移を眺める

    新型コロナウイルスの影響で相場が乱高下して落ち着かない相場です。とはいえ、長期のインデックス投資家としてはドンと構えていたいところです。 ここ数日で相場が急回復しているのを見て、間違っても「くそーやっぱり1月末に追加投資しとけばよかった」とか思ってません。ぜんぜん思ってません。 さて僕は2011年からSBI証券をメインにインデックス投資しています。相場が荒れた時に、長期のトータルリターンを眺めて心を落ち着けているのですが、ちょっと気が向いてグラフ化してみました。 これを見ると、市場に留まり続ける勇気が湧いてきます。 大きく下げたのは2年だけ 下図は2011年から2020年2月までの投資信託によ…

  • はじめてのしんこく(住民税の申告不要制度を使ってみる)

    そう、これは国から金を奪い返す唯一のチャンスっ……!(カイジ風に) 昨年退職したこともあり、今回の確定申告は「がっつり税金を取り返す」がテーマです。源泉徴収票や健保の任意継続の納付証明書、その他もろもろをかき集めて申告書類を作成しました。 昨年末に税務署に行き、ID/パスワード方式で申請できるよう手続き済みです。なのでさっさと確定申告は終わらせました。 還付予定金額は過去最高の53万5784円。 この金額を見て「いーなー」と思ったアナタ、それは勘違いです。7月末に退職した関係で、在職中に払いすぎていた税金が戻ってくるだけの話です…。 国 「おうおう、お前稼いどるんやろ? ならこんくらい払えるや…

カテゴリー一覧
商用