chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
さん太
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/05/18

arrow_drop_down
  • ちっちゃいキツツキ,コゲラを撮ってきた【いたずらっ子みたいな顔をした野鳥】

    近所の公園を歩いていたら,「トントントントン」と木をつつくような音。 この音は…。 ちっちゃいキツツキ,コゲラです! 今回はコゲラを撮った話 (^◡^) コゲラがトントン コゲラがやってきた! いたずらっ子のようなその顔 枝から枝へ行ったり来たり コゲラは冬の空へ去って行きました おわりに コゲラがトントン コゲラがやってきた! トントン音のする方を見上げると,コゲラが飛んできています! コゲラは一番小さいキツツキです。大きさはスズメくらい。実際に,体長が同じくらいのメジロやシジュウカラと混群を作ることもあるようです。 コゲラがトントン コゲラくん,いっしょうけんめい木をつつき始めました。 ……

  • 玉川麻衣さんの絵本「蒼い夜の狼たち」をあらためて読みました –– 山梨県丹波山村に息づく狼信仰の世界

    年末からお正月にかけて時間があったので,画家の玉川麻衣さんが挿絵を描かれた絵本,「蒼い夜の狼たち」をあらためて読み返しながら過ごしました。 そしたら泣いちゃった話です。 狼信仰と七ツ石山 七ツ石神社の再建と丹波山村 七ツ石神社と狼像の修復 丹波山村小袖地区は七ツ石山の麓 玉川麻衣さんの狼絵 蒼い夜の狼たち 素敵な絵本が誕生しました 物語の後日談が語られました 丹波山村の文化を発信する Wolfship Design おわりに 狼信仰と七ツ石山 奥多摩山塊の中心部に坐す雲取山とその隣の七ツ石山。ここは狼信仰が息づく心のふるさとでもあります。 石尾根縦走路から見る七ツ石山 雲取山の秩父側には狼を祀…

  • 登山用に小型のカメラバッグ Lowepro アドベンチュラ TLZ20 II を買いました

    登山用に,小さなカメラバッグを買ってみたという話です。 小型のカメラバッグが欲しい Lowepro アドベンチュラ TLZ20 II 届きました! カメラを入れてみます 重さは 132g!軽い! 小さなポケットがいくつかついています バックパックにつけてみます ショルダーハーネスに取り付けます ウエストハーネスにつけることもできます。 しばらくこれで行ってみます まとめ 小型のカメラバッグが欲しい 登山の時に,どうやってカメラを持ち運ぶかは,誰もが悩む問題だと思います。 歩いている途中でいい景色があったら,カメラをサッと取り出して写真を撮りたい。でもカメラをちゃんと保護してくれる状態で持ち運び…

  • 河原に珍客!?タシギがやってきた

    野鳥との出会いを求めて,近所の公園や河原を散歩する日々。ある日河原を歩いていたら,タシギに出会った話です。 あれは…タシギ! タシギは冬の渡り鳥 タシギは美味しい!? 心なき 身にもあはれは 知られけり… おわりに あれは…タシギ! 河原を歩いていると,細長いくちばしを持った鳥がのんびり歩いているところに出会いました。 あの体型は,シギの仲間ですね。実際この河原では,時々水辺にイソシギがやってきます。 でもこいつは水辺に行く様子はなく,水路の泥地に沿って,歩き回るばかり。 この鳥は…タシギ そうこれはタシギ。シギの仲間ですが,海岸や砂浜に行くことはなく,田んぼや池畔の泥地を好むようです。 ここ…

  • 木星のガリレオ衛星の動きを観測しました【2022年12月27日〜2023年1月12日】

    はじめに:ガリレオ衛星を観測しよう 冬になると,関東地方は毎日のようによく晴れた日が続きます。 この期間を利用して,何か観察できることはないかなあ…。 「自由研究っぽい観察」をやってみたい… こんな「冬休みの自由研究」的な発想に基づいて,木星のガリレオ衛星の動きをカメラを使って観測してみました。 その結果,2022年12月27日から2023年1月12日まで 17日間にわたって,連続して木星の写真を撮ることができました。 その結果をまとめてみようと思います。 はじめに:ガリレオ衛星を観測しよう ガリレオ衛星について 観測方法 木星とガリレオ衛星はこんな風に写ります ガリレオ衛星の動きをまとめてみ…

  • 昨年Sonyから発売されたAPS-C Eマウントの広角レンズ3本に惹かれる話 & APS-Cミラーレスカメラについて思うこと

    カメラ機材,特にレンズの話です。例によって話がとっ散らかりそうですが,どうぞお付き合いください (^ ^;) いま使っているカメラとレンズ 昨年,Sonyから APS-C 用の広角レンズが3本発表されました E 11 mm F1.8 (SEL11F18) E 15 mm F1.4 G E PZ 10–20 mm F4 G APS-Cのボディも開発して,お願い! おまけ:フルサイズ用に出るという噂の "FE 20–70 mm F4 G" はちょっとうらやましいかも まとめ いま使っているカメラとレンズ 僕が写真を撮るために使っているカメラは,Sonyのα6400です。APS-Cのミラーレスカメラ…

  • 2023年 明けましておめでとうございます【一富士二鷹三茄子】

    もう年が明けてから5日も経つわけですが,あらためまして。 新年あけましておめでとうございます! 僕は年末からお正月にかけて,バタバタして過ごしていました。いろいろありまして。おかげでお風呂掃除がまだ残ってたりします(汗)。 お正月用にとカニを買っておいたので,それで一杯…なんてことも企んでいたんですけどね。息子が受験生なので,共通テストが終わってから落ち着いて食べようかなんて言ったりして。そんな意味では「のんびり正月」以上にのんびりしたものです。 今年はうさぎ年ですね 2023年に行きたいところ・見たい風景 花 鳥 風景(山) 月(星空) 一富士二鷹三なすび 一富士 真夏の朝 北アルプスから富…

  • 2022年を写真とともに振り返る

    今年も残すところあと少し。いろんなことがありました。 季節は流れ続けるけど,年末はやっぱり一つの節目ではあります。写真とともに振り返ってみましょうかね…。 冬 岩手でお正月を過ごしました 福島で白鳥さんに会ってきた 冬は野鳥撮影の季節 早春 早春の小鳥たち:ウメジローと春のカワセミ 春 残雪の白毛門へ 花見山は今年も百花繚乱 福島桜めぐり 初夏 藤の花が見事でした 安達太良山に登りました とても興味深かった「福島と蚕」展 梅雨 あじさいとホタル 6月の美味しいもの! 夏 夏山は槍ヶ岳へ! 秋 彼岸花の季節 槍ヶ岳リベンジ! 星空写真も撮りました 晩秋 文知摺観音で紅葉狩り 11月8日に皆既月食…

  • 善福寺公園でカワセミの飛び込みを撮ってきました!

    先日,善福寺公園でカワセミを撮ってきました。 この公園は,個人的に思い入れの深いところです。 東京に出てきてまもない頃,学生時代の仲間とこの公園で飲んでいたら,薬師丸ひろ子さんがロケでやってきたことがありまして。ロケが終わったあと,少しお話したんですよね。 それ以来彼女の大ファンです。今もその思い出を胸に生きています(笑)。それにその頃住んでいたのも善福寺川沿いでしたし。 …まあ,そんなことはどうでもいいんですが。 前置きはこれくらいにして,カワセミの話です (^ ^;)。 善福寺公園へ 善福寺公園のカワセミ 枝の上にカワセミ カワセミ,飛び込む! カワセミを撮るときの設定 再びダイブ! カワ…

  • 2022年 今年買ってよかったもの10コ

    今年も残すところあと少し。どんな買い物をしたっけ?まあ恒例の振り返りです。 今年は登山装備を大幅に見直しました。思えば「山用品をいろいろと買い替えたなあ」って感じですかね。そのほかにも少しだけ。 それでは今年の買い物10選,順不同で行きます (^◡^) バックパック オスプレーケストレル48 レインウェア ノースフェイスクライムライトジャケット&クライムライトパンツ シュラフ Cumlus X-Lite 300 トレッキングポール DABADAカーボンストック ヘルメット ブラックダイアモンド・ビジョン ワークマン クライミングパンツ 小型カーボン三脚 AOKA MacBook Air M2 …

  • ふたご座流星群の写真を東京都内の自宅からお気軽撮影しました

    12月中旬になると,毎年天気が気になります。3大流星群の一つ,ふたご座流星群が極大を迎えるからです。 毎年安定して,1時間に数十個の流れ星を降らせる流星群。極大日が近づくとソワソワします。 今年は極大日(12月14日)に月明りがあって,あまり良い条件ではありません。それに仕事の都合で,空の暗いところに出かける時間もありません。 うん,仕方がないですね。自宅のベランダでお気軽撮影をしよう (^◡^) もちろん赤道儀も動かさず,カメラを放っておく固定撮影です。 カメラをベランダにセットして放置します 第1弾,72分間で1個の流れ星が写りました 第2弾,17分間で2個の流れ星をゲット 2022年ふた…

  • 2022年の登山で撮った動画を,まとめて上げてみよう【谷川岳,北アルプス,南アルプス,安達太良山】

    冬になりました。今年は訳あって,春まで山には行かず,うちでおとなしくしているつもりです。仕事先の福島で,夕暮れの吾妻連峰や安達太良山を,指を咥えながら眺めたりしてます(笑)。 夕暮れの安達太良山 そんな中,今年登った山の動画をまとめてみました(1つだけ去年の動画もあります)。 「動画」とは言っても,iPhoneで気軽に撮った短いものですが。またジンバルも使っていないので,ところどころ画面が揺れて酔いそうになるのはご勘弁を(汗)。 谷川連峰 安達太良山の稜線 北アルプス・双六岳から三俣蓮華岳 北アルプス・南岳にて 鳳凰三山・薬師岳の朝 おまけ:奥多摩・麦山浮橋 おわりに 谷川連峰 残雪期の谷川岳…

  • 【冬到来】野鳥撮影の季節が来たので,望遠レンズをつけてリハビリ撮影してきました

    冬になると木々の葉が落ちて,枝に止まった野鳥が観察しやすくなります。一方,寒くなるので山登りは控えることが多くなります(今年は特に事情があって,登山は春までお預けです)。 そんなわけで,冬は野鳥撮影の季節。 動きの素早い野鳥を追いかけるのは久しぶり。上手く撮れるかなあ…。 そう思って,練習を兼ねて,望遠レンズを持って近所の河川敷で野鳥を撮ってきました。 特に珍しい鳥には会えませんでしたが,リハビリにはなったかな? サギ類は今日ものんびり アオサギは歩いたり飛んだり ダイサギとコサギもいました 水面にはカモたちも シジュウカラは飛ぶ カワセミもいました おわりに サギ類は今日ものんびり アオサギ…

  • 登山で使う小型のカメラバッグが欲しいと思っている話

    山を歩いていると,素晴らしい景色に出会います。そんな時にはさっとカメラを手に取って写真を撮りたいもの。一方,カメラは精密機器でもあるので,山という過酷な環境ではちゃんと保護して持ち歩きたいのも確かです。 これって,けっこう相反する条件なんですよね…。 そんなカメラを,便利に持ち運ぶためのカメラバッグが欲しいという話です。 山でカメラをどう持ち運ぶ? 山でのカメラ持ち運びは悩みの種 これまではカメラをどうやって運んでいたかというと… 「カメラホルスター」はなしの方向で… 山用のカメラバッグに求めるもの 小さくて軽いカメラバッグを探してみたら…ありました! 気になるところはここ まとめ 山でカメラ…

  • 【福島の紅葉スポット】文知摺観音普門院に今年も行ってきました

    福島市の郊外に,「文知摺観音」(もちずり観音)というお寺があります。古い歴史とロマンあふれる物語を秘めたこのお寺は,紅葉の名所でもあります。 このお寺が好きすぎて,今年も訪ねてきました。 去年の文知摺観のお話はこちら www.sunsunfine.com 文知摺観普門院は福島市郊外にあります 文知摺観音は小倉百人一首の歌枕の地 日本最北の多宝塔 おわりに 文知摺観普門院は福島市郊外にあります 文知摺観音普門院は福島市の郊外にあって,市中心部から車で15分程度。福島駅東口からバスでアプローチすることもできます。阿武隈川にかかる「文知摺橋」を渡って,もう少し山側に進んだところ。 ここ文知摺観音普門…

  • 2022年11月8日,皆既月食と天王星食を観測・撮影しました!

    2022年11月8日 皆既月食 11月8日の夕刻,皆既月食がありました。これはぜひ見ておきたいですね。 当日はいい天気。 夕方近く,ビーフシチューを急いで作って,家族に「これ食べてねー!」と言って近所の河原に出掛けて行きました。 2022年11月8日 皆既月食 月食を観測する 月が欠けていく様子を撮影しよう 月の様子をアップで観察しよう ターコイズフリンジ 皆既月食中の天王星食 天王星食も同時に観測されました 天王星の潜入をアップで見てみよう おわりに 月食を観測する 月が欠けていく様子を撮影しよう 今回はα6400の2台体制で撮影します(一台はレンタルです)。片方には 55–210 mmの望…

  • 【南アルプス】鳳凰三山(薬師岳,観音岳,地蔵岳)に登ってきました –– 2日目:大展望の稜線を縦走して広河原へ下山

    前記事「【南アルプス】鳳凰三山(薬師岳,観音岳,地蔵岳)に登ってきました –– 1日目:夜叉神峠から南御室小屋まで」の続きです。 www.sunsunfine.com 2日目は2:30に起床。コーヒーとワッフルで簡単な朝食をとったら,テントの撤収にかかります。 朝の南御室小屋テント場 どうやら僕が一番で出発するみたい。朝のテント場を一枚撮影したら,薬師岳に向けて出発です。空はよく晴れています。きっときれいなご来光が見られるでしょう。 2日目記録 薬師岳でご来光 薬師岳に登ります 薬師岳の夜明け 南アルプスのジャイアントたち 観音岳へ向かいます 花崗岩の稜線を歩く 観音岳に到着 地蔵岳へ…オベリ…

  • 【南アルプス】鳳凰三山(薬師岳,観音岳,地蔵岳)に登ってきました –– 1日目:夜叉神峠から南御室小屋まで

    10月最後の週末,南アルプス・鳳凰三山に登ってきました。 天気が良さそうだし,広河原方面に入るバスの運行は,今年はこの日までだし(マイカーは規制のため入れません)。これは行っとかないとね! 鳳凰三山について 1日目記録 夜叉神峠から入って広河原に下山します 夜叉神峠へ歩き始めます 南御室小屋へ向かいます 南御室小屋の星空 テントに戻ってひと眠り 鳳凰三山について 鳳凰三山は南アルプス北部にあります。甲府の町から仰ぎ見ることができ,昔から山岳信仰の対象となってきました。実際に三山の名前は薬師岳,観音岳,地蔵岳と,宗教色の強いものになっています。 甲斐駒ヶ岳と共に,南アルプスでは珍しく花崗岩ででき…

  • 荒川河川敷で「東京都北区花火会」の写真を撮ってみました

    北区花火会が3年ぶりに開催されました 毎年10月,東京都北区の主催で小さな花火大会が,荒川河川敷で開催されます。手作り感あふれる小さな花火大会なので,親しみを込めて「北区花火会」と呼ばれているものです。 大きくないから「花火"大会"」じゃなくて「花火"会"」ってことかな? (^◡^) コロナ禍があって,今年は3年ぶりの開催となりました。 会場が自宅から近いこともあり,僕もカメラを持って行ってみました。 北区花火会が3年ぶりに開催されました 写真を撮ってみました おわりに 写真を撮ってみました 荒川の土手まではうちから歩いて10分ちょっと。のんびり歩いて行くと,地元の人たちがポツポツと花火を眺め…

  • 【北アルプス】南岳〜槍ヶ岳の稜線を縦走してきました #4 南岳と横尾の星空

    前記事「【北アルプス】南岳〜槍ヶ岳の稜線を縦走してきました #3 横尾から上高地までのんびり歩く」の続きです。 www.sunsunfine.com 今回の北アルプスでは終始いい天気に恵まれました。もちろんきれいな星空を見ることもできました。 この記事では一日目に泊まった南岳のテント場と,2日目に泊まった横尾のテント場からみた星空の写真を。 赤道儀は持っていかなかったので固定撮影ですが。 南岳の夜 夏の名残の天の川 南岳と秋の天の川 出発前にも少しだけ星を撮ろう 南岳小屋のテント場と星空 横尾の星空 横尾大橋と天の川 前穂高岳と夏の天の川 おわりに 南岳の夜 夏の名残の天の川 よく晴れた夜。夕…

  • 【北アルプス】南岳〜槍ヶ岳の稜線を縦走してきました #3 横尾から上高地までのんびり歩く

    前記事「【北アルプス】南岳〜槍ヶ岳の稜線を縦走してきました #2 南岳から槍へ!そして下山」の続きです。 www.sunsunfine.com 入山3日目,横尾から上高地まで歩いた時の話ね。 3日目記録 上高地へ向けて出発 朝の横尾を出発 横尾から徳沢,そして明神 穂高神社奥宮にお参りします 無事に下山できたお礼参りを 明神池をめぐる 岳沢湿原を経て上高地へ 焼岳と岳沢湿原 上高地に到着! 松本にて秋刀魚と信州そばを食す おわりに 3日目記録 7:00 横尾出発 – 8:00 徳沢 – 9:00 明神 – 11:05 河童橋 – 11: 10 上高地BT 上高地へ向けて出発 朝の横尾を出発 3…

  • 【北アルプス】南岳〜槍ヶ岳の稜線を縦走してきました #2 南岳から槍へ!そして下山

    前記事「【北アルプス】南岳〜槍ヶ岳の稜線を縦走してきました #1 新穂高から南岳新道を登って南岳へ」の続きです。 www.sunsunfine.com 2日目記録 南岳の夜明け 南岳から槍ヶ岳への稜線を歩く 南岳に登頂 中岳,大喰岳を越えていきます 槍が近づいてきました 槍の穂先に登ります 下山します 槍さまに後ろ髪を引かれながら 槍沢の紅葉は色づきはじめ 横尾の夜 2日目記録 6:37 南岳小屋出発 – 6:44 南岳 – 8:20 中岳 – 9:20 大喰岳 – 9:45 飛騨乗越 – 10:05 槍ヶ岳山荘 – 10:30 槍ヶ岳 – 10:50 槍ヶ岳出発 – 11:10 槍ヶ岳山荘(…

  • 【北アルプス】南岳〜槍ヶ岳の稜線を縦走してきました #1 新穂高から南岳新道を登って南岳へ

    なかなか天気が安定しなかった今年の夏。8月下旬に北アルプスを歩いてきたけど,けっこう雨に降られて辛かったな…。 それで天気のいい日にもう一度北アルプスに行きたいと思っていました。 天気予報と睨めっこしていたら,先週末は天候が安定しそうな雰囲気だったんですよね。これはいくしかない! ふたたび槍に行こうかな 1日目記録 新穂高から槍平小屋へ 南岳新道を登る 南岳小屋に到着 シュラフに入って明日に備えます ふたたび槍に行こうかな はじめに考えていたのは,白馬の不帰キレット。ただもう10月に入るので,白馬の方は降雪があったり,岩に氷がついていたりという心配もあります。 凍りついたキレットはちょっと怖い…

  • 小雨降る野川公園で,見頃を迎えた曼珠沙華を撮ってきた

    9月に入り,ようやく涼しくなってきました。この時期に咲くのが彼岸花(曼珠沙華)。 最近はいろんなところに彼岸花の群生地があって,そういうところを見ると神々しいまでの美しさを感じるようになりました。以前は「こわい花」のイメージがあったんですけどね,イメージが変わってきたんです。 そんなわけで,最近は彼岸花が咲くのが,この時期の楽しみの一つです。 三鷹の野川公園にも,彼岸花が咲く一角があります。「そろそろ見頃かな?」と,この間カメラを持って行ってみました。あいにくの小雨降る天気でしたが。 野川公園「自然観察園」の曼珠沙華 小雨が降ってきました おわりに 野川公園「自然観察園」の曼珠沙華 野川公園に…

  • 登山用に,AOKA の超軽量カーボン三脚・ミニロングCMP163CL を買いました

    カメラ沼,レンズ沼…。写真を撮っているといろんな沼に沈みそうになりますよね。「三脚沼」というのもあるようで…。 かくいうワタシ,2年くらい前に Leofoto のカーボン三脚・LS284-C を買って,「三脚はこれで満足だな」と思っていました。剛性があってがっちりしており,赤道儀を乗せても安心です。 www.sunsunfine.com 重量も,このクラスの三脚としてはまあまあ軽い方なんじゃないかなと思います(1.4 kg)。 ホント「三脚はこれで決まり!沼に沈まずにすんだゾ!」って思ってたんですよ。 でも,この間北アルプスに行ったんですけどね。その時に装備の軽量化をしていったら,三脚の重さが…

  • M2 MacBook Air に Parallels Desktop 経由で Windows 11 をインストールしました

    最近 M2 MacBook Air (MBA) を使い始めました。速いし軽いし,とても快適に使っています。 www.sunsunfine.com www.sunsunfine.com www.sunsunfine.com これまでいろいろな設定を行い,アプリのインストールも進めてきました。セットアップはあらかた完了したのですが,あと一つ,やることが残っています。 それはWindowsのインストール。 Parallels Desktop などの仮想化ソフトを使うと,Macの上でWindowsを動かすことができます。Mac のアプリとWindows のアプリを同時に立ち上げて,連携しながら使うこと…

  • 【北アルプス】双六岳,鷲羽岳,槍ヶ岳に登ってきました –– その4・西鎌尾根を登って槍ヶ岳へ,そして下山

    前記事「【北アルプス】双六岳,鷲羽岳,槍ヶ岳に登ってきました –– その3・双六小屋をベースに鷲羽岳を往復」の続きです。 天気が悪くて写真が少ないので,文章がダラダラと続きます。適当に読み飛ばしてください (^ ^;) www.sunsunfine.com 3日目記録 雨が降ってきた! 樅沢岳へ…即席パーティー結成 西鎌尾根をゆく テントを設営します 4日目記録 槍の穂先に登頂します! 下山します! 横尾から上高地へ おわりに 3日目記録 05:55 双六小屋出発 – 06:30 樅沢岳 – 07:10 硫黄乗越 – 07:50 左俣乗越 – 09:15 – 千丈乗越 – 10:25 槍ヶ岳山…

  • 【北アルプス】双六岳,鷲羽岳,槍ヶ岳に登ってきました –– その3・双六小屋をベースに鷲羽岳を往復

    前記事「【北アルプス】双六岳,鷲羽岳,槍ヶ岳に登ってきました –– その2・双六小屋の星空」の続きです。 www.sunsunfine.com 星空撮影をしたあと再びシュラフに潜り込み,2時半に起き出しました。今日は早立ちです。 朝は軽くドーナッツとチーズ,コーヒーで済ませ,行動食でお昼までつなぎます。もともとお腹が丈夫な方ではないので (^ ^;)。 テントは張ったままで,ザックに水とカメラと行動食,雨具などを詰めて素早く準備完了。ヘルメットはテントに置いていきます。 3時35分に,ヘッドランプをつけてテントを出ました。今日は双六岳,三俣蓮華岳を経由して,鷲羽岳を往復してきます。 二日目記録…

  • 【北アルプス】双六岳,鷲羽岳,槍ヶ岳に登ってきました –– その2・双六小屋の星空

    前記事「【北アルプス】双六岳,鷲羽岳,槍ヶ岳に登ってきました –– その1・新穂高から双六小屋へ」の続きです。 www.sunsunfine.com 双六小屋のテントサイトで眠りについたのですが,23:30頃に目が覚めました。19時にシュラフに入ったから,4時間半くらい眠ったでしょうか。 テントの換気口から外を覗いてみると…おっ,星が出ています。予報通り晴れてきたみたい。 ちょっと外に出て,星空撮影をしましょうかね (^◡^)。 テント場と星空 双六岳と夏の大三角,天の川 秋の星座たち はくちょう座からカシオペア座にかけての天の川 さて,テントに戻ってもう一眠り テント場と星空 テントを出てす…

  • 【北アルプス】双六岳,鷲羽岳,槍ヶ岳に登ってきました –– その1・新穂高から双六小屋へ

    8月21日から,3泊4日で北アルプスを歩いてきました。 コースは新穂高-双六小屋-鷲羽岳往復-西鎌尾根経由で槍ヶ岳-槍沢コースで上高地へ下山です。 www.sunsunfine.com ほぼ予定通りに歩いてきましたが,全体を通して,あまり天候には恵まれなかったかな…。 一日目記録 新穂高から入山 小池新道を登る 双六小屋テント場にて 一日目記録 新穂高出発 06:45 – わさび平小屋 07:59 – 小池新道入り口 08:35 – 秩父沢 09:28 – 鏡平小屋 11:53 – 弓折乗越 13:25 – 双六小屋 14:50 新穂高から入山 20日の夜,新宿発の夜行バス「毎日あるぺん号」に…

  • 【登山用バックパック】オスプレー・ケストレル48を購入しました:テント泊縦走に最適な定番ザック

    背負い心地のよいバックパックが欲しい 昨年から登山装備の見直しを進めています。古いものが多いので,装備を更新しながら軽量化も図りたいんですよね。バックパック(ザック)もその対象の一つ。 ザックは,テント泊用にモンベルのゼロポイント70 L ,日帰り用にグレゴリーの Zulu 30を使ってきました。今回買いかえたのは,テント泊用のザックです。 モンベル・ゼロポイント70 L(赤)とグレゴリーzolu30(紺) これまで使ってきた,モンベルのゼロポイント・エクスペディションパック。70 Lクラスとしては軽い方なんですが(1720 g),背中へのフィットが今ひとつで,左右に振られることがよくあったん…

  • 【北アルプス】双六岳,鷲羽岳,槍ヶ岳に登ってきます:準備編

    今年は槍に行こう! 毎年夏に,アルプスを縦走するのを楽しみにしています。 北アルプスだと,今までに蝶ヶ岳,鹿島槍ヶ岳,白馬岳,前穂高岳,奥穂高岳,針ノ木岳…と歩いてきました。 どこも素晴らしかったですが,こうしてみると「あの山」が抜けてますね。一番人気のあの山。 そう,槍ヶ岳です。天を突く鋭鋒にして,北アルプスのシンボル的存在。 前穂高岳から。右奥のとんがりが槍ヶ岳 別に理由があって避けてきたわけではありません。なんとなくタイミングを逸していただけ。 やっぱり登っておかないとね…。 というわけで,今年は槍ヶ岳に行こうとずっと思ってきました。 今年は槍に行こう! コースはどうしよう 表銀座〜東鎌…

  • 【祝成人!】僕の息子が18歳になりました!(でもまだ子育ては続きます)

    息子が大人になりました 昨日,息子が誕生日を迎え,18歳になりました! 制度上は「大人になった」ことになります。早いなあ。正直,あっという間でした。 夜中の病院で呱々の声が上がるのを,今かいまかと待っていた時のことを,ついこの間のように思い出します。 赤ちゃんだった時代,幼稚園児だった時代,小学生だった頃,中高生になったここ数年。 いろいろあったけど,本当に楽しかった。 誕生日お祝いディナーをしてきました でも「これで子育て一段落」という感じは全然なくて,まだ続きます。 とりあえず,いま息子は高3・受験生だから,それなりにサポートしてやらないといけないし。 それに息子は大学生になっても(まだな…

  • M2 MacBook Air を買いました!その3: 各種アプリのインストールとその設定

    最近 M2 Macbook Air (MBA) を買って,旧MBAから環境の移行をしているところです。 www.sunsunfine.com この記事では,M2 MBA へのソフトウェア(アプリ)のインストールと,その設定について,気づいたことを書きます。 ソフトウェアごとに書いていきますね。 文書作成・仕事に使うソフト Microsoft Office (Word, Excel, PowerPoint, Outlook) mi エディタ 遠隔ミーティングに使うソフト ZOOM Microsoft Teams 化学関係のソフト ChemDraw 化学用のソフトいくつか 写真編集に使うソフト A…

  • M2 MacBook Air を買いました!その2:Macの各種設定おすすめ11項目!私が使っている設定を公開しちゃいます

    先日購入した M2 MacBook Air のセットアップを進めているところです。この記事では M2 MacBook Air(というか,新しいMac)を買ったときの,各種設定のおすすめを書いて行きます。 1.マウスを最速にする 2. タップでクリックを有効にする 3. 3本指のドラッグを有効にする 4. 入力切り替えのショートカットキーを変更する 5. 画面のズームを有効にする 6. マウスジェスチャで Mission Control を使う 7. 画面の広さを変更する 8. Dock を必要な時だけ表示する 9. スタックを使用する 10. Finder のツールバーにクイックルックとパスを…

  • M2 MacBook Air 購入しました!その1:ファーストインプレッション

    先月アップルから発表された,M2 MacBook Airを買いました! まだセットアップが完全に終わってはいませんが,ファーストインプレッションなどを書いていきたいと思います。 新しいMacBook Air を待っていました MacBook Air (Early 2015) のバッテリーが逝ってしまいました Retina Desplay で写真/画像を扱いたい! MBAは仕事でも使うので,こわれたら困る… "M2" MacBook Air は来る? 新しい MacBook Air の噂が流れて… M2 MBA,発表されました! 届きました! 注文してから2週間,思ったよりも早かった …旧MBA…

  • 【登山装備】DABADAの激安カーボンストック(トレッキングポール)を購入しました

    登山装備の中で,地味に使用頻度が高いのがトレッキングポール(ストック)。 登りでは腕の力を推進力に加え,下りでは膝への負担を大幅に軽減してくれます。あまり語られることはないけど,一度使うと手放せなくなる必携アイテムです。 そんなトレッキングポールを新調した話です。 エバニューのストックを使ってきたけれど… もう少し軽いとうれしい 片方が少し曲がってしまった… 激安のカーボンストックはないかな… カーボンストックは高いなあ Nature Hike というメーカーのものがありました もっと探してみたら,DABADAというメーカーを見つけました 届きました! 第一印象はよき 付属品など キャップ抜け…

  • 【季節の恵み】さくらんぼの冷製パスタを作りました –– 日々のあれこれも少し

    果物を食べると季節を感じます。 季節の果物はいろいろありますが,「もう少しで盛夏」…そんな時期に出回るのがさくらんぼ。 そのまま食べてももちろん美味しいけど,もっとこの季節を味わいたくて,さくらんぼの冷製パスタを作ったら美味しかった!という話です。 福島のさくらんぼで作ります さくらんぼの冷製パスタ・レシピ 生ハムメロンもつけちゃいます 生ハム添えといえば,桃&生ハムも美味しい! そんな日常を送っているわけですが… おわりに 福島のさくらんぼで作ります 以前,フルーツ王国の福島で,さくらんぼのパフェを食べてきた話を書きました。 www.sunsunfine.com この時食べたさくらんぼが美味…

  • 福島市「荒川ホタルの森」でゲンジボタルを撮影してきました【ほたるは星になった】

    福島市の郊外,荒川河畔に「荒川ホタルの森」と名付けられた一角があります。ここには夏になると,ゲンジボタルが姿を現します。 そんな荒川河畔に,3年ぶりに行ってきました。すると今年も幻想的な世界を味わうことができました。 3年前の訪問の話はこちら↓ www.sunsunfine.com 荒川ホタルの森を訪ねる ホタルの森を歩く ほたるは星になった 夭折の詩人,矢沢宰 再びホタルの森入り口へ おわりに 荒川ホタルの森を訪ねる 蛍の季節は関東だと6月。でもここ福島では,まだ水温が低く,7月上旬が見頃のようです。 荒川ほたるの森は福島市郊外,フルーツラインが荒川にかかる「日の倉橋」の近くにあります。*1…

  • 東京都内にある,花手水を飾った3つの神社を訪ねてみた【下谷神社,蛇窪神社,鳩森八幡神社】

    梅雨が思いのほか早く明けました。 6月上旬に近所のお寺に行ったら,花手水が飾られていたのがうれしくて。どんよりした天気の下,とても癒されたんですよね。 近所の「龍福寺」の花手水 それで,「他にはないかな?」と,花手水を求めて都内の神社を何箇所か訪ねてみました。 上野・下谷神社 中延・蛇窪神社(天祖神社) 千駄ヶ谷・鳩森八幡神社 おわりに 上野・下谷神社 最初に向かったのは上野にある下谷神社。 下谷神社は東京メトロ銀座線,稲荷町駅から徒歩3分のところにあります。上野駅から歩いてもそんなに遠くありません。 ここは都内で最も古いお稲荷様で,創建されたのはなんと奈良時代だとか!?(まじか) お稲荷様 …

  • 晴れた日の紫陽花を明るく撮ってみたい –– 東京都・飛鳥山公園にて

    6月はアジサイの季節。以前の記事でも近所のあじさいを撮った話を書きました。この時は,雨に濡れるあじさいをアンダー気味に撮った写真が多かったのですが,晴れた日に紫陽花を明るくふんわりと撮ってみたいと思いまして。 前回あじさいを撮ってきた話はこちら↓ www.sunsunfine.com そんなわけで,行ってきました。場所は東京都北区のアジサイの名所,王子飛鳥山公園です。 飛鳥山公園に行こう ふんわり紫陽花 あじさいハート ガクアジサイも咲いています 飛鳥山公園には渋沢栄一記念館もあります おわりに 飛鳥山公園に行こう 東京にもあじさいの名所はいくつかあります。北区王子にある「飛鳥山公園」もその一…

  • 福島市・まるせい果樹園の農家カフェ「森のガーデン」で,さくらんぼパフェを食べてきました!

    福島県はフルーツ王国 梅雨に入り,冴えない天気の日が続きます。でもその一方で,フルーツのおいしい季節がいよいよ始まります。 6月に美味しいのは,さくらんぼ! 福島市郊外・飯坂にある まるせい果樹園で,さくらんぼパフェを食べてきました! そうしたら,ほっぺたが落ちた!…という話です。 福島県はフルーツ王国 飯坂のまるせい果樹園へ 福島交通飯坂線で果樹園に向かいます 農家カフェ「森のガーデン」でさくらんぼパフェを食べます! 果樹園ではさくらんぼが宝石のよう それでは帰ります おわりに 飯坂のまるせい果樹園へ 今回訪ねるのは,福島市郊外・飯坂温泉の近くにある「まるせい果樹園」。もも,ぶどう,梨,りん…

  • 【2022年・梅雨】近所のお寺と路地で,花手水と紫陽花の写真を撮ってきた

    梅雨に入りました。今年の梅雨は肌寒い日が多い気がしますが,しとしと雨が降り続くのは例年どおりです。 こんな季節を彩ってくれるのがアジサイ。どよーんとしそうな時期ですが,毎年あじさいにずいぶん癒されているような気がします。 そしてこの季節の楽しみがもう一つ。近所のお寺が花手水を飾ってくれるのです。 今年もカメラを持って,花手水と紫陽花を目当てにお散歩に出かけてきました。 近所のお寺へ花手水を目当てに 「あじさい小径」へ向かいます 雨のしずくを纏う紫陽花たち おわりに 近所のお寺へ花手水を目当てに 自宅から歩いて15分くらいのところに「龍福寺」というお寺があります。小さいけれどきれいなお寺で,季節…

  • 登山用のレインウェア,The North Face のクライムライトジャケット2022年バージョンを購入しました【ゴアテックスの雨具】

    装備の軽量化を視野に入れながら,少しずつ登山装備を入れ替えています。 今回は登山用具の ”三種の神器” の一つ,レインウェアを新調したという話です。 ゴアテックスの雨具が欲しい 雨具は大事! 水は通さず,水蒸気は逃がす クライムライトジャケットを買いました 候補はモンベルのストームクルーザー とザ・ノースフェイスのクライムライトジャケット クライムライトジャケットを選びました!理由は… クライムライトジップパンツも買いました 着てみました ソフトシェル代わりに羽織ることができそう その他機能など レインウェア自体も軽量化できました おわりに ゴアテックスの雨具が欲しい 雨具は大事! レインウェ…

  • 福島市 AOZ (アオウゼ) で開催された「福島と蚕」展を見てきました––福島の養蚕と絹づくりの歴史

    養蚕と絹づくりの歴史に興味があります。蚕と人との長い付き合いや,蚕が美しい絹糸を吐き出すことに,ロマンとノスタルジーを感じるのです。 仕事で福島に通っているのですが,先日福島駅にこんなポスターが掲示されていました。 「福島と蚕」 福島市は生糸,絹糸の集積地として発展した街です。この展示会ではそのあたりを詳しく知ることができそうです。これは行ってみたい! ということで翌週,会場のAOZ(アオウゼ)を訪ねてみました。 養蚕の歴史:人と蚕の関わりは古いです 人と蚕と絹 古代日本の養蚕 古代中国の養蚕 養蚕に使われた道具が展示されていました 蚕卵紙 蚕種袋と蚕種郵送筒 わらだ(かごわらだ) 紙枡 糸く…

  • ブログ開設3周年!これまでの振り返りとこれからのこと【ブログ運営報告】

    今年も桜に浮かれて忘れてました!このブログが,開設以来3周年を迎えました。 2年目までは,はてなから「ブログ開設〇〇周年を迎えました!」というメールが届いていたのですが,今年は来なかったみたいです。それとも僕が見落としてるだけかな? まあいっか。この3年間のブログを振り返ってみましょうかね。 3年で 233 記事書きました ブログのデザイン:この一年で変わったところ HTML(設定>デザイン>スパナマーク>フッタ に貼り付け) CSS(設定>デザイン>スパナマーク>デザインCSS に貼り付け) PV数 収益 よく読まれている記事 東京で出会える野鳥たち––スズメより大きな鳥編 登山靴のソールが…

  • 福島市・上野寺にある「祭田の藤」を見てきました!【福島の花2022】

    4月は,福島で桜に酔った日々を過ごしました。 桜が終わると寂しいけど,そのあともきれいな花が咲きます。その代表の一つが,藤の花! 藤の名所は,福島にもいくつかあります。福島市上野寺の「祭田の藤」もその一つ。 そんな祭田の藤を,3年ぶりに訪ねてみました。 祭田の藤を訪ねる 藤のカーテンと吾妻連峰 咲き乱れる藤の花 甘い香りを感じながら,藤棚の下を歩く おわりに 祭田の藤を訪ねる 祭田の藤があるのは福島市上野寺。上野寺は「かみのでら」と読みます。お寺の名前ではなく,福島市内の地名なんです。福島市街地から西(吾妻連峰の方)に数 km 行ったところ。 住宅と畑が点在する上野寺を訪ね,藤棚に着くとこれで…

  • 【日本百名山】安達太良山に登ってきたけど,ガスで何にも見えませんでした!

    安達太良山に登りたい! 仕事で毎週福島に通っているのですが,仕事先から見る安達太良山がとてもきれいです。それでいつも「登りたいなあ」と思ってきました。 福島市内から見る安達太良山 山が遠くから 人の心をとりこにする 人がその心を 探しにゆく それで体ごと とりこになる (吉野弘「心の四季」から) 5月に入って,山肌に見える残雪も少なくなってきました。できれば雪のあるうちに登っておきたいなあ。 そんなわけで,登ってきました。天気予報は微妙だったんですけどね。 安達太良山の上の青い空 安達太良山へは公共交通で行きました。いろんなパターンを考えていたんですが,5月6日の夕方に二本松に行ってみると,翌…

  • ポーランド Cumulus 社製の軽量ダウンシュラフ,X Lite-300 を購入しました!

    登山ギアを少しずつ入れ替えながら,装備の軽量化を計る今日この頃です。 www.sunsunfine.com その一環として,夏山縦走に向けてシュラフ(スリーピングバッグ)を新調しました。選んだのはポーランド・Cumulus社の軽量ダウンシュラフ,X-Lite 300です。 登山装備を軽量化したい! 軽くて暖かいシュラフが欲しい 化繊シュラフを使ってきたけど… モンベルのシュラフが定番だけど… X-Lite 300を個人輸入 届きました! 意外に早く到着しました これは小さい! 広げると大きく膨らみます! まとめ 軽くて暖かいシュラフが欲しい 化繊シュラフを使ってきたけど… これまで,学生の頃に…

  • 2022年春の桜スナップ@東京都の北の方と福島県矢祭町

    4月中は桜の話に終始していたような気がします。やっぱり桜のインパクトは大きいのです(笑)。 5月に入って今さら感が漂いますが,性懲りも無くまた桜の話です。 これまで福島の桜の話を中心に書いていたので,東京の桜もきれいだったよ,ということで(と言いつつ福島の桜も出てきますが)。 うちの近所の桜もきれいでした 遊具と桜 小学校跡地の桜 再び東京の桜 おわりに うちの近所の桜もきれいでした 毎年桜の開花時期が近づくとそわそわしてきます。春の心はのどかではいられない! 今年の桜の開花はすこーし早めという感じだったでしょうか。開花してから曇りの日が多かったけど。 プチウォーターフロント? 近所を散歩する…

  • 三春滝桜のライトアップを見てきました【福島の桜2022】

    この春,福島の桜をいろいろ見に行きました。どの桜も見事で素晴らしかったです。 桜番付「大関」の2本,戸津辺の桜と秋山の駒桜を見ることができたのも良かった。 www.sunsunfine.com …じゃあ,「横綱」の桜は?ですって? もちろん見てきましたよ。三春滝桜です。 三春滝桜について 夜の滝桜を訪ねる 今年は滝桜が天然記念物に指定されてから100周年です 滝桜をひと回り おわりに 三春滝桜について 三春滝桜は樹齢千年。平安の時代から人々の営みを見守ってきたことになります。 この桜は「日本三大桜」に数えられています。三大桜とは以下の3つ。 日本三大桜 福島県・三春滝桜 山梨県・山高神代桜 岐…

  • 福島県南部(須賀川市,白河市)の桜を見てきました【横田陣屋御殿桜,護真寺の桜,乙姫桜】

    福島で桜めぐりをした話の続きです。 矢祭町に行って戸津辺の桜を見たあと,中通りに戻って須賀川市,白河市の桜を見てきました。 戸津辺の桜を見てきた話はこちら↓ www.sunsunfine.com 須賀川の横田陣屋御殿桜,護真寺の桜,そして白河の乙姫桜です。いずれも味わい深く,また存在感のある桜でした。 須賀川市・横田陣屋御殿桜 須賀川市・護真寺の桜 白河市・乙姫桜 おわりに おまけ:須賀川市はM78星雲・ウルトラの国と姉妹都市です 須賀川市・横田陣屋御殿桜 須賀川市街地から,旧長沼町の横田地区へ向かいます。見えてきたのが青空のもと咲き誇る,満開のしだれ桜! 横田陣屋御殿桜 横田陣屋御殿桜はこの…

  • 福島の桃源郷・花見山に今年も行ってきました

    「福島に桃源郷あり」そう謳われた花見山。花卉農家の故・阿部一郎さんが70年以上かけて作り上げた福島の楽園です。 春の花見山 春になるとここには梅,モクレン,レンギョウ,ハナモモ,桜など色とりどりの花が咲き乱れ,まさに桃源郷になります。 そんな花見山に,今年も行ってきました。 花見山に行こう! 花見山に着くとこの景色! 花見山からみる風景 花の谷コースへ 八重桜とハナミズキの頃 おわりに 花見山に行こう! 花見山は福島市中心部から約4 kmの場所にあります。開花時期は交通規制が敷かれるので,公共交通を使ったアプローチになります。福島駅東口からシャトルバスを利用するのが便利。路線バスでも行けます(…

  • 福島桜番付「大関」の桜2本––矢祭町・戸津辺の桜と川俣町・秋山の駒桜に会ってきました【福島の桜2022】

    「大関」の桜が見たい! 毎年更新される福島県桜番付。その中で,ここ数年「大関」に君臨し続けている桜が4本あります。↓これです。 福島桜番付「大関」の桜4本 川俣町・秋山の駒桜 二本松市・合戦場のしだれ桜 本宮市・塩ノ崎の大桜 矢祭町・戸津辺の桜 SNSで流れてくる,これらの桜の写真はどれも本当に見事なんですよね。その下に立ってこの目で眺めてみたい…ずっとそう思ってきました。 今回は,これらのうちの2本,秋山の駒桜と戸津辺の桜を見てきた話です。 「大関」の桜が見たい! 矢祭町・戸津辺の桜 川俣町・秋山の駒桜 おわりに 矢祭町・戸津辺の桜 戸津辺の桜は福島県の最南端,矢祭町にある大きなエドヒガンで…

  • 本宮市・日輪寺のしだれ桜を見てきました!【福島の桜2022】

    春の福島は桜の都。各地に銘木というべき見事な一本桜があって,うっとりするような風景がそこかしこに広がります。またそんな桜の木はとても愛されていて,毎年「桜番付」が作られているほどです。 僕も,毎年その中から何箇所かを訪ねるのを楽しみにしている一人です。 というわけで,今年の福島桜めぐり。まず最初に,本宮市にある日輪寺のしだれ桜を訪ねてきました。2022年の「アマチュアカメラマンによる桜番付」では前頭14枚目に選出されている桜です。 本宮市・日輪寺へ 夕暮れ時の日輪寺 実は夜中にも来たんですが おわりに 本宮市・日輪寺へ 日輪寺は本宮駅から歩いて10分の場所にあって,アクセス抜群です。お寺に着く…

  • 【谷川連峰・白毛門】残雪の尾根を登ったけど,雪崩が怖くて頂上には立てませんでした

    さてさて長い冬も終わって,山は残雪の季節。去年この時期に登った谷川岳が,すごくよかったんですよね。そこで今年は谷川岳東壁を眺めるべく,白毛門に向かいました。 www.sunsunfine.com 快晴で素晴らしい眺めだったのですが,頂上付近は今にも雪崩れそうな様子で,てっぺんには立てずに帰ってきたという話です。 白毛門について 白毛門を登る 松ノ木沢の頭へ クラック祭り!頂上直下で撤退します 下山します! 樹林帯を下る おわりに 白毛門について 「国境の長いトンネル」の上にある谷川連峰。群馬と新潟の県境にあって,冬はドカ雪に閉ざされる山域です。 谷川連峰の稜線は特徴的で,谷川岳から西へ伸びる「…

  • 高速シャッターを切った野鳥写真を DxO PureRaw で処理すると,画質が劇的に改善!––新バージョンのテストもあるよ

    DxO PureRawについて フランスのソフトウェアベンダー,DxOから出ているPureRaw。このソフトはRawファイルのノイズを低減させ,高感度で撮った写真を蘇らせる優れものです。 以前,このソフトを星景写真に適用すると写真のS/N比が改善され,天の川がよりクッキリ浮かび上がるという記事を書きました。 www.sunsunfine.com 星景写真はiso感度をあげて撮ることが多いのでノイズとの戦いになるのですが,Pure Rawは高感度で撮影した写真に対して大きな効果を示し,ノイズを劇的に抑えてくれるのです。 桜と天の川。PureRawでノイズを低減しています さて,高感度で撮影する対…

  • 春の小川で,菜の花とカワセミの写真を撮ってきました

    季節はすっかり春。桜も開花しました。 仕事先の近く,野川のほとりには菜の花も咲いています。この川にはいろんな野鳥が集っています。川に住む魚を狙うカワセミもその一つ。 ある晴れた日,菜の花とカワセミを絡めて写真を撮ってきました。カワセミだけでなく,スズメやカルガモ,サギなども春の日差しを楽しんでいるようでした。 春の小川を散歩 菜の花とカワセミ カワセミと対話する 鴨やサギも気持ちよさそう おわりに 春の小川を散歩 今年の冬は寒かったですが,いつの間にかすっかり春っぽくなりました。野川のほとりにも,気がつけば菜の花と桜が花盛り。 野川の川べりは桜と菜の花がきれい 川べりを歩いているだけでも楽しい…

  • 【ジョウビタキ,ルリビタキ】ヒタキ一族は,そろそろ大陸に帰っていったかな?

    毎年冬になると,大陸からジョウビタキが渡ってきます。オレンジ色の体は美しく,つぶらな瞳も可愛らしいので,個人的にとても好きな鳥です。 またジョウビタキに比べると少ないですが,この季節ルリビタキもやってきます。幸せの青い鳥,ルリビタキ。今年はぜひその姿を写真に撮りたいと思っていました。 そんなヒタキ一族の話です。 ヒッ,ヒッ♪ ジョウビタキ 冬の使者,ジョウビタキ ジョウビタキに出会うには 幸せの青い鳥,ルリビタキ ルリビタキ・オスは幸せの青い鳥 メスはルリ子さん!? 来年も青い鳥を探そう おわりに ヒッ,ヒッ♪ ジョウビタキ 冬の使者,ジョウビタキ 毎年冬にはジョウビタキに会うのが楽しみです。…

  • 【東京バードウォッチング】今年の冬はアオジによく出会いました

    野鳥を探しながら歩いていると,よく出会う鳥もいれば,なかなか会えない珍しい鳥もいます。 今まで「珍しい鳥」の一つだったのがアオジ。何度か出会うことはあったのですが,とても用心深いようで,すぐに藪の中に入っていってしまい,なかなか写真を撮ることができませんでした。 でもこの冬は,やたらとアオジに出会った…という話です。 アオジについて 今年の冬はアオジと仲良くなりました アオジは地面で木の実を探します おわりに アオジについて アオジはホオジロの仲間で,スズメくらいの大きさの小鳥です。実際羽の模様はスズメによく似ています。 でも胸からお腹にかけてはきれいな黄色。そしてオスは頭が緑がかったブルーグ…

  • 春近し。今年も梅にメジロがやってきました!【ウメジロー2022】

    毎年早春になると楽しみなことがあります。それは梅の花が咲いて,メジロがやってくることです。梅にメジロ,名付けてウメジロー。 今年の冬は寒くて,梅の開花が遅れていましたが,3月に入ってやっと咲き始めました。すると,やっぱりやってきました。ウメジロー (^◡^) 今年もウメジローがやってきました! 枝から枝へとウメジロー ちょっと曇ってきました おわりに 今年もウメジローがやってきました! 今年の冬は寒かったですね。梅の開花も例年より遅く,やきもきしていました。でもようやく咲き始めて,ウメジローに会えましたよ。 毎年のことながら,梅とメジロは本当に絵になります。まさに「早春!」て感じ。飛んできたウ…

  • シジュウカラとヤマガラ:カラ類はかわいく,そして賢い?という話

    冬は野鳥の季節。木々の葉が落ちて,枝から枝へ飛び回る鳥たちが観察しやすくなります。シジュウカラとヤマガラは一年を通して出会える野鳥ですが,冬の方が見やすいのは確かです。 シジュウカラ 身近なシジュウカラ シジュウカラのさえずりは「文章」を伝えている? ヤマガラ オレンジ色のヤマガラ ヤマガラは人に懐く? まとめ シジュウカラ 身近なシジュウカラ シジュウカラは森の中,町なか,いろんなところでよく見かけます。珍しくはないけど,とてもきれいな鳥だと思います。白いほっぺ,胸のネクタイのような模様,そして抹茶色の背中。 シジュウカラ でもシジュウカラは警戒心が強くて,なかなか写真をうまく撮れません(個…

  • ずっと前のことだけど,フィンランドに行った時の写真も上げてみよう

    フィンランドに立ち寄ってきました 前記事で,仕事でロシアに行った時のことを書きました。繰り返しになりますが,観光案内ではなく,「こんなところだったよ」という記録として書いたつもりです。 www.sunsunfine.com それでも現在の状況を考えると,書きながら気が重くなるのは避けられませんでした。 ロシアを発ったあとは,トランジットでフィンランドに飛び,2日間過ごしたのちに帰ってきました。この記事ではその時の写真をあげておこうと思います。古いコンデジで撮った写真で,画質は今のスマホにも負けると思いますが。 とても素敵なところでしたよ! フィンランドに立ち寄ってきました フィンランドに入国,…

  • もうロシアに行くことはないだろうから,モスクワの写真を何枚かあげてみる

    はじめに この記事では,以前モスクワに行った時の写真を何枚か出します。でも,これはロシアの観光案内ではありません。昨今の情勢を受けて,もうロシアに行くことはないだろうから (そして多くの人にとっても遠い場所になるだろうから),モスクワに行った時の写真を何枚か出して,「こういうところだったよ」という記録です。 はじめに モスクワへは仕事で行きました。 モスクワを歩く クレムリンと赤の広場と聖ワシリー大聖堂 クレムリンと赤の広場 聖ワシリー大聖堂 モスクワ川から市街地を見る 聖クレメント教会とコローメンスコエ 聖クレメント教会 コローメンスコエ モスクワ市街地を望む おわりに モスクワへは仕事で行…

  • 【梅に鶯?ウメジロー?】メジロとウグイスの違いを確かめておこう

    2月も下旬を迎えました。 2月といえば梅の花がきれいな季節ですね。今年の冬は寒くて,開花がいつもより遅いようですが。 そしてもう一つ,春の訪れを感じさせるものとして,ウグイスの囀りがありますね,ホーホケキョ♪ 古くから,「梅に鶯」と言います。花札でも,2月の札はこれがモチーフでしたっけ。 花札。2月の札は,梅に… でも…あれ? 梅の蜜を吸いに来るのはメジロじゃなかったっけ?ウメジロー。 いっぺん,ウグイスとメジロについて整理しておきましょうかね。 ウグイスとメジロ 梅に鶯? うぐいす色ってどんな色? 「梅に鶯?ウメジロー?」のまとめ おわりに ウグイスとメジロ 日本では昔から「梅に鶯」って言い…

  • 一番かわいい野鳥,エナガの写真を撮ってきました!

    野鳥,特にスズメくらいの大きさの小鳥は全部かわいいです。でも,「一番かわいい小鳥はなに?」と聞かれたら,僕なら「エナガ!」と答えます。 小さな体 (体重は6 gほどしかないそうです) *1,つぶらな瞳と小さなくちばし,そして長い尾羽。どうしてこんなにかわいいんでしょうか。 そんなエナガを近所の公園で撮ってきた話です。 *1 日本に生息する野鳥のうち一番小さいのはキクイタダキで,体重は5 gほどだそうです。でもまだ出会ったことはありません。 もふもふエナガ 樹に止まるエナガ つぶらな瞳と小さなくちばし 身軽なエナガは枝から枝へ おわりに もふもふエナガ 冬になると,エナガは羽を膨らませてモフモフ…

  • OMDSから新しいフラッグシップカメラ「OM-1」が発表されました!実は僕もOM-1ユーザーだったという話

    OMDSからフラッグシップカメラ「OM-1」が発表されました 父から譲り受けたOLYMPUS OM-1 コンパクトで先進的なデザインでした OLYMPUS OM-1を使って,山で写真を撮っていました レンズだけでも使おうかと試みたこともありますが… 新しく発表されたのは「OM SYSTEM OM-1」 今使ってるのはα6400 おわりに OMDSからフラッグシップカメラ「OM-1」が発表されました オリンパスのカメラ部門を引き継いだ,OMデジタルソリューソンズ(以下OMDS)から,新しいフラッグシップカメラ,「OM-1」が発表されました。 www.olympus-imaging.jp 連写性能…

  • カリフォルニア星雲 (NGC1499) とプレアデス星団 (すばる, M45) を撮影しました

    星の写真を撮っていると,だんだん「赤いやつ」が撮りたくなってきます。散光星雲です。全天には,美しい散光星雲がいろいろあります。一番有名なのはM42,オリオン大星雲でしょうかね。 今回は,以前からトライしてみようと思っていた,ペルセウス座のカリフォルニア星雲の撮影を行なってきました。 カルフォルニア星雲とプレアデス星団を撮りました カリフォルニア星雲について 強風の中での撮影 散光星雲は水素原子の発光 水素原子の発光 もうすぐ冬は終わりです 夏の天の川が昇ってきます おわりに カルフォルニア星雲とプレアデス星団を撮りました カリフォルニア星雲について カリフォルニア星雲はペルセウス座の足元(西の…

  • 【鵺 (ぬえ) と呼ばれた鳥】トラツグミを撮ってきた

    日本に古くから伝わる妖怪,鵺。その「鵺」のイメージの元となったとされる鳥,トラツグミに出会った話です。 トラツグミに出会いました 「鵺 (ぬえ)」とトラツグミ トラツグミの悲しげな眼 平家物語に見る「鵺」 各地に残る鵺の言い伝え 源頼政の墓(兵庫県西脇市・長明寺) 芦屋の鵺塚 鵺ばらい祭(静岡県伊豆の国市) 近づいてくるトラツグミ トラツグミ,食餌中 悠然たるトラツグミよ おわりに トラツグミに出会いました いつものように近所の川原を歩いて野鳥を探していると,何やら地面でガサゴソと動くものが。よく見ると鳥です。 大きさはツグミくらい。体型もツグミそっくりです。でも体の模様は金色と黒のしましまで…

  • 雪の福島・あぶくま親水公園に,今年も白鳥たちがやってきました!

    福島市の中心部からほど近いところに,「あぶくま親水公園」があります。阿武隈川にかかる「文知摺橋」の近くです。 kibitaki3.jimdofree.com ここは白鳥の飛来地。冬になるとシベリアから白鳥がやってくるのです。白鳥さんたちと戯れたい!そう思って行ってきました。 雪のあぶくま親水公園へ 陽の光差す河畔にて 白鳥,飛びます! 空を舞う 白鳥と鴨たちのいい関係 おわりに 雪のあぶくま親水公園へ 今年は寒い冬で,福島にも雪がたくさん降っています。僕が親水公園についた時にも小雪がちらついていました。 それでも阿武隈川には白鳥たちの声が元気に響いていました。川面に浮かぶ白鳥たち。 雪に浮かぶ…

  • 新しい超望遠レンズ (Sony SEL70350G) のテストのために,近所の川原で野鳥を撮ってみた

    α6400 + SEL70350G 昨年12月に,新しい超望遠ズームレンズを買いました。SonyのE70–350 mm F4.5–6.3G OSS (SEL70350G) です。APS-Cのミラーレスカメラに付けると,フルサイズ換算 105–525 mm相当のレンズになります。 www.sunsunfine.com 購入してから約1ヶ月,うちの近くの川原を散歩しながら,レンズのテストを兼ねて野鳥を撮影してみました。 結果から言うと,すごくいいですよ,このレンズ。以下,作例を上げながらレビューとしてみます。東京の野鳥観察日記としてもどうぞ。 SEL70350Gで近所の野鳥を撮ってみた結果:作例を…

  • 玉川麻衣さんの個展「暁の瞳 謐の声」にお邪魔してきました –– 丹波山村と七ツ石山の狼像の話も少し

    「天狼星」,「北極星」 昨年12月,画家の玉川麻衣さんの個展「暁の瞳 謐の声」が開催されました。 玉川さんはかつて日本の野山を駆けていた狼や現世と異界の間をたゆたうものたちを,とても繊細なタッチのペン画で表現されています。 僕がお邪魔したのはクリスマスイブの夜。個展は六本木で開催されていたので,華やかな街を抜けてギャラリーを訪ねることになりました。 この日は玉川さんと丹波山村のTさんとのトークイベントも開催され,玉川さんと狼との関わり,丹波山村や七ツ石神社との関わりについてもお聞きすることができました。 (なお個展のことをブログに書くこと,写真を載せることは,玉川さんご本人から許可をいただいて…

  • 2021年を写真とともに振り返る

    すでにあけおめ記事も書いたんですが,あらためて2021年を写真とともに振り返ってみようかと思います。 やはりまだコロナの影響は大きく,日々の暮らしも大きく変わりましたが,それでも一昨年よりは動けたかな?と思います。 新春 早春 春 梅雨 夏 秋 晩秋 冬 ご飯作りもやってました 2022年になりました 新春 冬の間は帰省もせず,うちの近くと仕事先の周りで野鳥の撮影にいそしんでいました。 花咲く梅林で蜜を吸うメジロ(ウメジロー)と戯れたり, ウメジロー 川辺を歩いてカワセミを追いかけたり。 カワセミ,飛翔 あまり出かけられなくてうっぷんが溜まりそうだったけど,そんな日々を鳥たちに助けてもらってい…

  • 【2022年あけましておめでとうございます】岩手のお正月スナップ

    2022年,あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 今年のお正月は,2年ぶりに義実家の岩手に帰省しました。短い滞在で,観光は特にしなかったのですが,その間のスナップなどを少々。 雪が多く,寒い冬です 義実家の周りはりんご畑 りんご畑まで歩いてみます 紫波中央駅前のイルミネーションもフルーツがモチーフ 岩手銀行赤レンガ館@盛岡 おせちを食べてのんびりと 岩手・三陸の海産物たっぷりのおせち料理をいただきます デザートは息子作のチーズケーキ 白鳥さんに会いたくて 五郎沼に行ったけど… 紫波町役場旧庁舎 盛岡三大麺類を食す わんこそば…のかわりの天ざるそば 盛岡冷麺はコ…

  • 2021年 今年買ってよかったもの7つ

    日々ささやかに消費活動をしている小市民です。今年もたくさん買い物したぞー!って感じでもありませんが,買ってよかったものを7つあげます。今年は珍しくランキング形式で (^◡^) 7位 Sonyの超望遠ズームレンズ E70–350 mm F4.5–6.3G OSS (SEL70350G) 6位 冷蔵庫 Panasonic NR-E455PX 5位 コンパスアングルプレートと汎用L型ブラケット 4位 登山用バーナー EPI Revo3700 3位 強力わかもと 2位 鋼鉄アングル 1位 登山靴 SCARPA リベレHD おわりに 7位 Sonyの超望遠ズームレンズ E70–350 mm F4.5–6…

  • 冬の星座の見つけ方ガイド:オリオン座からスタートして冬のダイアモンドまで

    冬は空気が澄んで星がきれいです。晴れた夜には空を見上げてみましょう。冬の星空は明るい星がたくさんあって,華やかですよ。 オリオンからスタートします おおいぬ座,こいぬ座と冬の大三角 おおいぬ座 こいぬ座 うさぎ座 カノープス おうし座とぎょしゃ座 おうし座 ぎょしゃ座 ペルセウス座 ふたご座 冬のダイアモンド おわりに オリオンからスタートします 冬の星座の代表は,何といってもオリオン座。冬の星座探しは,オリオン座からスタートです! オリオン座からスタート! オリオン座は,1等星2個と2等星5個を含む見事な星座です。星の並びもとても端正です。真ん中に並んだ三つ星とそれを取り囲む4つの星。左上の…

  • Sony Eマウント APS-C用超望遠ズーム,E70–350 mm F4.5–6.3G OSS を購入しました:ファーストインプレッション

    超望遠レンズを購入しました SonyのAPS-C用超望遠ズームレンズ,E70–350 mm F4.5–6.3 G OSS (SEL70350G) を購入しました。フルサイズ換算105–525 mm相当のレンズです。 これからの季節,野鳥の撮影に使いたいと思いまして。 www.sony.jp これまで野鳥撮影には,Sony E55–210 mm OSS (SEL55210) を使ってきました。でもカワセミを撮るにはちょっと力不足を感じて,昨年一度,この70–350 mmをレンタルで使ってみたんですよね。 www.sunsunfine.com そうしたらすごく使い勝手が良かったので購入したというわ…

  • バーナードループとエンゼルフィッシュ星雲を写したい––南伊豆でオリオン座を真面目に撮ってみた話

    前記事「カシオペアとアンドロメダ銀河––南伊豆で Deep Sky の撮影にトライ!」の続きです。 www.sunsunfine.com オリオンをちゃんと撮ってみよう 冬の星空の主役は,なんといってもオリオン座ですよね。星景写真を撮るときでも,冬はどうしたってオリオンを主役にした構図になってしまいます。 でも考えてみると,オリオン座をちゃんと(長い露光時間で)撮ったことって今までなかったなあ。 オリオン座(数年前に短い露光時間で撮ったもの) オリオン座は1等星2個(ベテルギウスとリゲル),2等星5個(ベラトリクス,アルニタク,アルニラム,ミンタカ,サイフ)を含む見事な星座ですが,それだけでな…

  • カシオペアとアンドロメダ銀河––南伊豆で Deep Sky の撮影にトライ!

    南伊豆にて 伊豆で星を撮ってきました 先週末の新月の夜,南伊豆で星空を撮ってきました。海岸風景の美しいところですが,今回は星空と地上景を絡めた「星景写真」を撮る時よりも,もう少し長めの焦点距離で撮ってみます。赤道儀にがんばってもらって「Deep Sky」に迫りたいのです。 伊豆で星を撮ってきました 撮影場所と撮影機材 撮影場所は南伊豆・弓ヶ浜海岸 SIGMAの85 mm F1.4 をレンタルで使ってみました カシオペアとアンドロメダ銀河 アンドロメダ銀河をアップで撮ってみよう ここで雲がかかってきました ここまでのまとめ 撮影場所と撮影機材 撮影場所は南伊豆・弓ヶ浜海岸 今回は南伊豆町の弓ヶ浜…

  • レナード彗星 (C/2021 A1) を撮影しました:ちょっとマニアックな話もあるよ

    2021年12月5日の明け方,接近しているレナード彗星 (C/2021 A1) を撮影してきました。撮影場所は伊豆の下田です。 この日は(彗星よりも先に)他の天体も撮影したのですが,記録として速報性が必要なのはこっちでしょうから先にアップします。 レナード彗星について 伊豆・下田で撮影してきました うしかい座とレナード彗星 彗星をアップで 彗星の青緑色(ちょっとマニアックな話) おわりに レナード彗星について レナード彗星は今年のはじめ,アメリカのGregory J. Lenardによって発見された,非周期彗星です(その名前 C/2021 A1 の "C" は非周期彗星を表しています)。この彗…

  • α6400ユーザーの僕が,いま気になっているレンズ3本

    近ごろ気になるレンズがあります SonyのAPS-Cミラーレス α6400を使って,いつも「これでいいのかな?」と首を傾げながら写真を撮っているワタシ。 最近,「欲しいな」と思ってるレンズが3本ありまして。脈絡のない,とっ散らかった3本なのですが,おもむろに語ってみます。誰得な記事ですが,どうぞお付き合いください。 近ごろ気になるレンズがあります タムロンの広角ズーム 11–20 mm F2.8 今使ってる広角レンズは12 mm単焦点 …で,気になるのはタムロンの広角ズーム 中望遠単焦点 Sony FE85 mm F1.8 超望遠ズーム Sony E70–350 mm F4.5–6.3 G o…

  • 福島市・黒岩虚空蔵尊満願寺に行ってきました––紅葉と十六羅漢と光る阿武隈川

    福島市の郊外に,黒岩虚空蔵尊・満願寺というお寺があって,「黒岩の虚空蔵様」として親しまれています。このお寺の背後の山には,文政3年(1820年)頃に作られた十六羅漢像が置かれていて,独特の雰囲気をかもし出しています。 黒岩虚空蔵尊について 本堂と「いぼなしの鐘」 虚空蔵尊堂と撫で牛,撫で寅,そして狼像? 虚空蔵尊堂の背後の十六羅漢像 阿武隈川を見下ろす羅漢像 他に羅漢様はいないか探してみます おわりに 黒岩虚空蔵尊について 黒岩虚空蔵尊・満願寺は福島市の東部,黒岩地区にあります。市内を流れる阿武隈川が大きく屈曲するところの小高い山の上。 福島市街地からは結構近くて街なかから数km,公共交通なら…

  • もみじ彩るしのぶもちずり––文知摺観音普門院を訪ねてきました【福島の紅葉スポット】

    すっかり秋ですね。ひんやりした空気に包まれて紅葉を眺めたいです。 そこで訪ねたのは福島市の文知摺観音普門院。ここは一昨年も行ったのですが,とても良かったのでぜひまた行ってみたいと思っていました。 www.sunsunfine.com 紅葉に包まれたお寺はやはりきれいで,とても癒されました。 文知摺観音について 文知摺観音境内を歩く もちずり絹と文知摺石の物語 観音堂と水月庵 おわりに 文知摺観音について 福島駅に降り立つと,小高い信夫山が間近に見えます。その東側には阿武隈川の流れ。文知摺観音(もちずりかんのん)は,阿武隈川を挟んで信夫山の向かい側にあります。 福島市街地から数km「文知摺橋」を…

  • 【奥多摩】三条の湯から鴨沢へ,雲取山に登ってきました:紅葉の中腹と晩秋の稜線を歩く

    先週末,奥多摩の雲取山に登ってきました。三条の湯から入って鴨沢へ降りるルートです。 中腹は紅葉が期待以上にきれいで,癒される山歩きとなりました。 晩秋は雲取山へ 後山林道を歩いて三条の湯へ 三条の湯にて 水無尾根を登る 三条ダルミから雲取山へ 雲取山からブナ坂へ,石尾根を歩く 下山します 雲取山は鬼滅の刃の聖地 おわりに 晩秋は雲取山へ 毎年晩秋には雲取山に登っています。雲取山は東京都の最高峰で,標高2017 m。 落ち葉を踏んで歩き,地元の山に登って山ごはんを食べ,お酒を飲んでのんびり。こうして,一応その年のテント泊山行の締めにしてる感じ。去年,一昨年はコロナ禍で行けなかったんですけどね。……

  • 解散総選挙があったので海産総選挙の絵を描いたら,北海道豊浦町で海産総選挙をやっていた話

    この間衆議院選挙がありましたね。僕も投票に行きましたが,ここでは政治的な話は一切しません。 ただ「解散総選挙」という言葉を聞いたら,「か,かいさん?海産物!?」と連想が浮かんでしまいまして。 ウニ,イカ,カニ,ホヤ,サンマ…どれも美味しいけど,あえて選ぶならどれ?…って,「海産総選挙」なんてやったらどうだろうって?思っちゃいまして。 そう思って,つい描いてしまったんですよ。勢いで。 海産総選挙 あなたならどれを選ぶ? ホヤ 鮭 イカ 牡蠣 エビ サンマ ホタテ カニ ウニ …と思ったら,北海道の豊浦町で海産総選挙をやっていた!? おわりに 海産総選挙 あなたならどれを選ぶ? ホヤ 最初の候補者…

  • 自作ポータブル赤道儀で使える,汎用L型ブラケットを見つけました!【縦構図の星景写真を安定したバランスで撮るために】

    また自作赤道儀ネタです。…需要あるのかな? 以前,L型ブラケットを使ってカメラを赤道儀に乗せようとしたのですが… 固定ネジの可動域が大きいブラケットを見つけました 赤道儀に乗せてみます 実はすでに試してみました まとめ 以前,L型ブラケットを使ってカメラを赤道儀に乗せようとしたのですが… 縦構図で星空写真を撮る際に赤道儀のバランスを安定させるために,汎用L型ブラケットを購入したけどうまくいかなったという話を,以前書きました。 www.sunsunfine.com 僕の使っているα6400は,リモートレリーズ(インターバルタイマー)の端子がカメラの左側についているので,L型ブラケットの短辺を左側…

  • 【八ヶ岳】行者小屋をベースに,秋の赤岳,横岳に登ってきました:その2 晴天の下,八ヶ岳の稜線を歩く

    前記事「【八ヶ岳】行者小屋をベースに,秋の赤岳,横岳に登ってきました (その1): 行者小屋への道と八ヶ岳の星空」の続きです。 www.sunsunfine.com 地蔵尾根を登る トイレに行きたい!赤岳天望荘へダッシュ! 横岳へ 主峰・赤岳へ 行者小屋へ戻ります 美濃戸口へ下山します おわりに 地蔵尾根を登る カップラーメンとチキンバーの朝食をササっととって,5時20分にヘッドランプをつけて歩き始めました。今回は縦走ではなく「ベースキャンプ形式」。行者小屋にテントを張ったまま,必要な荷物のみ担いで稜線を歩いてくるので体力的に少し楽です。 まず稜線に向けて「地蔵尾根」を登ります。最初は樹林帯の…

  • 【八ヶ岳】行者小屋をベースに,秋の赤岳,横岳に登ってきました (その1): 行者小屋への道と八ヶ岳の星空

    八ヶ岳に登ってきました 10月9–10日,一泊二日で八ヶ岳に登ってきました。これまでに北アルプス,南アルプス,奥秩父…いろんな山の上から八ヶ岳を眺めてきましたが,実は登ったのはこれが初めてです。 今回は行者小屋にテント泊して,ここをベースに赤岳と横岳に登る,定番といえば定番のルートです。 予報では,1日目の天気が微妙,2日目が良好。夜の天気がどうなるかわかりませんが,一応星撮りの準備もしていきます。荷物が重くなるけどね。 そして季節柄,紅葉も楽しみです。 八ヶ岳に登ってきました 美濃戸口から行者小屋へ 雨が上がって星空が! 昇る冬の星座と天の川 カシオペアと秋の天の川 テント場とオリオン ぎょ…

  • 【花の福島】二本松市・安達ヶ原ふるさと村で,終わりかけの彼岸花を見てきました(不穏なグルメ情報あり)

    すっかり秋らしくなり,特に朝夕は涼しくなりました。 今年は春の桜が早かったと思ったら,秋の彼岸花も例年よりも早く開花したようです。 今月はじめから福島での仕事が再開になったのですが,毎年見に行っていた彼岸花の最盛期は,すでに過ぎてしまったみたい。 でも行ってみました。二本松の安達ヶ原ふるさと村です。ここを訪ねるのは一昨年に続いて2回目。 www.sunsunfine.com 安達ヶ原ふるさと村へ 曼珠沙華は終わりかけ 彼岸花をアップで撮ってみよう 鬼婆ソフトと出刃ーグカレー…不穏なグルメ情報 安達ヶ原は鬼婆伝説の里 これは怖い!おにばばソフト さらに怖い!オニババ出刃ーグカレー! おわりに 安…

  • テント(モンベル・ステラリッジドーム2型)ポールのショックコードを交換しました

    ショックコードが伸びちゃいました 山でテント泊をするときは,モンベルのステラリッジドーム2型を使っています。このテントはなかなかいいですよ。ソロで行くときも快適だし,ちょっとキツいけど2人で寝ることもできます。 ステラリッジ2型に2人で寝た山行の話はこちら↓ www.sunsunfine.com 快適に使ってきたステラリッジテントですが,数年使っているうちに,ポールのショックコードが伸びて,弾力がなくなってしまいました。 これでも張れないことはないですが,かなり不便です。 それで,ショックコードの交換をすることにしました。この作業は,自分で簡単に行うことができます。 以下,忘備録を兼ねて,その…

  • 登山用バーナーを新調!EPI Revo-3700 を購入しました(山パスタの作例もあるよ)

    登山用のバーナーを新調しました。登山装備軽量化計画の一環です。 バーナーを買い替え 開封したら…小さい! 重さを測ってみました 使ってみます 着火テスト パスタを作ってみます まとめ バーナーを買い替え 今まで使っていたバーナーは,EPI gasの「PS型」という古いモデルでした。これはゴツくて重い!登山装備を軽量化していきたいと思っているけど,まず簡単なところから…ということで,バーナーを買い換えることにしました。 www.sunsunfine.com 登山用バーナーは,プリムス,スノーピークなどいくつかのメーカーから出ていますが,これまで使ってきたEPIのものを選びました。手元にあるガスカ…

  • 野川公園・自然観察園の彼岸花(曼珠沙華)が見頃でした

    僕の仕事先の一つ(三鷹市)から歩いてすぐのところに,野川公園があって,時々散歩に行っています。冬の間は野川に住むカワセミを撮ったりして楽しませてもらいました。 www.sunsunfine.com この間,野川公園のブログをのぞいてみたら,公園内に彼岸花の群落があって,見頃を迎えているとのこと。それはは知らなかった! …仕事の合間にカメラを持って,さっそく行ってみました。 野川公園の彼岸花群落 彼岸花群落を巡る 来年は満開の時に来てみよう おわりに 野川公園の彼岸花群落 野川公園にはもう何度も行っています。川沿いをウォーキングしたり,野鳥を観察したり。 でも曼珠沙華の群落があるのは知りませんで…

  • 【中秋の名月】満月に叢雲がかかって,月光彩雲が観られました

    9月21日は中秋の名月 去る9月21日は中秋の名月でした。今年は8年ぶりに中秋の名月と満月が重なり,うさぎも喜ぶ月夜になりました。 中秋の名月と満月が重なりました 空が晴れて月が冴えて…そんな夜をちょっと期待したのですが,夜になると雲がわらわらと湧いてきました。普通だとがっかりするところですが,今回は雲の暑さが絶妙だったようで,雰囲気ある月光彩雲が現れました。 9月21日は中秋の名月 空を見上げたら月光彩雲 彩雲てどうして出るの? 雲が流れます お団子もちゃんと食べました おわりに 空を見上げたら月光彩雲 中秋の名月の頃はまだ暑くて(@東京都の北のほう),虫の声を聞きながら…とはいかないことが…

  • 枯れてなお美しいもの––枯れた紫陽花を撮ってみた

    梅雨の頃,紫陽花の花を写真に撮って歩いていました。天気が悪い日々が続く中,ずいぶん癒されたっけ。その後梅雨も終わり,暑くなって,紫陽花は花期が終わり枯れた姿を見せるようになりました, でも紫陽花って枯れたあともきれいですよね。そのあとも道端で紫陽花を見かけた時に写真を撮ったりしていました。何枚かたまったのでそんな写真を。枯れた紫陽花の美しさを伝えられたらいいなあ。 近所のお寺で枯れた紫陽花を撮る 紫陽花小径にも行ってみましょう 福島でも枯れ紫陽花を楽しみました おわりに 近所のお寺で枯れた紫陽花を撮る 枯れた紫陽花…とは言っても,今回載せられるのはまだ花色が少し残っているものです。冒頭に載せた…

  • 【過去写真】埼玉県日高市・巾着田の曼珠沙華(今年は見られないけど…)

    巾着田の曼珠沙華 巾着田へのアクセス 巾着田を訪ねる 赤の美学 おわりに 巾着田の曼珠沙華 埼玉の日高市に「巾着田」と名付けられた公園があります。蛇行する高麗川(荒川の支流)にぐるっと囲まれた,まさに巾着のような形をしたところです。ここは四季を通じて花がきれいなところですが,中でも特に有名なのが,秋に咲く曼珠沙華(彼岸花)。植えられている彼岸花の数は,なんと五百万株! 日高市・曼珠沙華の里「巾着田」公式ホームページ 巾着田では,毎年9月中旬に「曼珠沙華まつり」が開催され,多くの観光客が訪れます。僕も楽しみにしてきました。 曼珠沙華 ただ昨年と今年は新型コロナのため,曼珠沙華まつりは中止,人が集…

  • そうだ,赤道儀作ろう!(その4):自作ポータブル赤道儀を改造しました––極軸と筐体の剛性を向上させよう

    自作赤道儀を改造します 山に登って星の写真を撮るのが好きです。その時に持っていくのが自作のポータブル赤道儀。小型ステッピングモーターで駆動し,減速機構にはウォームホイールを使っています。名付けて「ふくろう号」(ダサい?笑)。 ふくろう号の製作はすでにこちらで記事にしています ↓ www.sunsunfine.com www.sunsunfine.com この赤道儀は,作ってからすでに何年か経っていますが,使っている中で改善すべき点がいくつか見つかってきたので,改造することにしました。 今回改造するところは以下の2ヶ所です。 赤道儀・改造する箇所 極軸を作り直し,バランスを改善する 赤道儀筐体の…

  • 登山装備の軽量化を考える(ULはできないけど…)

    高校生の時に山岳部に入って登山を始めました。あれから幾年…(遠い目)。 僕が使っている登山装備は,そんなわけで古いものが多いので,今どきのものに比べるとやたらめったら重いです(加えて赤道儀など,星撮りの道具も担ぎ上げたりするので尚更です)。 ただでさえテント泊縦走が中心で,装備が重くなりがちなのに,このままではイカンな…。この頃は山に行くたびに,そんなことを感じていました。 そこで登山装備をどれくらい軽量化できるか,現実的な範囲内で考えてみました。いや,以前からぼんやりと考えてはいたんですが,一度ちゃんと整理してみようかと。 目標は -5 kg 装備を見直してみます UL(ウルトラライトトレッ…

  • 【登山靴レビュー】スカルパ・リベレHDで針ノ木岳の稜線を歩いてみた感想

    前記事までに書いてきた針ノ木岳縦走は,新しい登山靴,スカルパ・リベレHDのデビュー戦でした。 www.sunsunfine.com テント泊装備(20 kgくらい)を背負っての三日間の縦走で,雪渓登りや岩場歩きなどもあったので,最初のテストとしてはいい舞台だったと思います。 スカルパ・リベレHDのデビュー山行をしてきました そんなわけで,リベレHDのファーストインプレッションを書いてみようかな。これまで履いていた総皮革性の登山靴(かなり古い)との比較を踏まえたものになるので「今さらそこ!?」というところもありますが,登山靴探しをしている人に,少しでも参考になればいいなあ。 最初に結論を 軽い!…

  • 【北アルプス】雪渓を抱く山・針ノ木岳に登ってきました––スバリ岳,赤沢岳を経由して種池山荘へ縦走:④花を愛でて,扇沢へ下山

    前記事「【北アルプス】雪渓を抱く山・針ノ木岳に登ってきました––スバリ岳,赤沢岳を経由して種池山荘へ縦走:③稜線を辿って種池山荘へ」の続きです。 www.sunsunfine.com 一瞬雲が流れて針ノ木岳が見えました 種池山荘の周りの高山植物たち 下山します ちょー美味しい黒部ダムカレー! おわりに 昨日,針ノ木岳から縦走して種池山荘までやってきました。今日は下山のみです (^ ^)。 一瞬雲が流れて針ノ木岳が見えました 縦走3日目はちょっとゆっくり目の4時起床。この日はよく眠れました。目覚めもバッチリです。 テントから外に出ると,濃いガスに包まれています。まるっと雲の中に入っているようです…

  • 【北アルプス】雪渓を抱く山・針ノ木岳に登ってきました––スバリ岳,赤沢岳を経由して種池山荘へ縦走:③稜線を辿って種池山荘へ

    前記事「【北アルプス】雪渓を抱く山・針ノ木岳に登ってきました––スバリ岳,赤沢岳を経由して種池山荘へ縦走:②朝の針ノ木岳に登頂」の続きです。 www.sunsunfine.com 縦走路へ踏み出します!––スバリ岳へ スバリ岳から赤沢岳へ やっと赤沢岳に到着 鳴沢岳を越えて新越山荘へ 岩小屋沢岳を経て種池山荘へ 種池山荘の夜 縦走路へ踏み出します!––スバリ岳へ 針ノ木岳から北へ,険しい稜線が続いています。今日はこの稜線をたどって,爺ヶ岳のふもとにある,種池山荘まで歩きます。 縦走路は険しい稜線 6時30分。まず針ノ木岳から下っていきます。縦走路は岩の尾根を急降下。はじめからいきなり神経を使い…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、さん太さんをフォローしませんか?

ハンドル名
さん太さん
ブログタイトル
sunsun fineな日々
フォロー
sunsun fineな日々

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用