子供部屋おじさんが資産2000万で始めるセミリタイア
読者になる
住所
出身
ハンドル名
Pondさん
ブログタイトル
子供部屋おじさんが資産2000万で始めるセミリタイア
ブログURL
https://semiretire2000.com
ブログ紹介文
資産2000万でセミリタイアできるのか?30後半でフリーランサーとなったアラフォー子供部屋おじさんの日記です。
自由文
-
更新頻度(1年)

99回 / 186日(平均3.7回/週)

ブログ村参加:2019/04/21

Pondさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(IN) 15,687位 17,347位 19,841位 27,420位 29,773位 19,680位 16,071位 975,738サイト
INポイント 30 30 30 20 0 0 0 110/週
OUTポイント 270 280 580 390 80 170 170 1,940/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 795位 879位 1,008位 1,375位 1,568位 1,002位 818位 66,179サイト
セミリタイア生活 61位 68位 80位 102位 117位 78位 63位 1,060サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 6,108位 6,165位 6,062位 6,590位 5,268位 4,890位 3,842位 975,738サイト
INポイント 30 30 30 20 0 0 0 110/週
OUTポイント 270 280 580 390 80 170 170 1,940/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 450位 456位 450位 479位 407位 378位 311位 66,179サイト
セミリタイア生活 55位 58位 57位 58位 51位 43位 36位 1,060サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,738サイト
INポイント 30 30 30 20 0 0 0 110/週
OUTポイント 270 280 580 390 80 170 170 1,940/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,179サイト
セミリタイア生活 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,060サイト

Pondさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Pondさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Pondさん
ブログタイトル
子供部屋おじさんが資産2000万で始めるセミリタイア
更新頻度
99回 / 186日(平均3.7回/週)
読者になる
子供部屋おじさんが資産2000万で始めるセミリタイア
  • 恩赦なので三菱UFJを買い増しました

    おい!恩赦ぁ!お前善良な民を差し置いて犯罪者を救済するって順番がおかしいだろぉ!おぉん!!? ということで、天皇陛下が即位すると犯罪者が許される理屈がわからない私です。こんにちは。 昔は統治者によって布かれた悪政による被害者を救う意味合いがあったらしいですが、21世紀の先進国でもあり司法国家でもある日本で恩赦する道理があるのか正直疑問です。 そっちを許すんじゃなくて犯罪者から巻き上げた罰金を被害者

  • HSPで感度3000倍

    エッチな記事かと思った?残念!H(ハイリー)S(センシティブ)P(パーソン)のことでしたー笑笑 ということで、こんにちは。 HSPというのは、H(ハイリー)S(センシティブ)P(パーソン)の略語だそうで、普通より繊細な感受性を持つ人の事を指すそうです。 かくいう私も、今日ツイッターで「HSP(超敏感すぎる人)だった話」というワードがトレンド入りしているのを見て初めて知ったくちです。 超敏感とか言う

  • テンポラリー子供部屋おじさん

    こんにちは。 ネットの子供部屋おじさんに関する記事についてリアル子供部屋おじさん目線で上から物を言ってみよう、というこの試み。 今日は「海外移住のため一時的に実家に戻っており、一時的に"子供部屋おじさん"を満喫中だという30代男性会社員」さん(以下Aさん)についてお話してみたいと思います。 なんか"一時的"を執拗に二回も使っているあたり「あくまで一時的だから

  • 2019年10月 配当金(分配金)

    こんにちは。 世界を見渡すとアマゾンでは熱帯雨林が炎上して大きなニュースになっているわけですが、一方日本では献血ポスターが炎上しております。 献血ポスターとコラボした宇崎ちゃんというキャラが過度に性的すぎる!と、女性の弁護士が環境型セクハラだと糾弾したことがきっかけで、表現の自由まで巻き込んだ大激論となっているようです。 ポスターの画像を見たところ確かに恵体ではありますがアニメキャラならよくあるこ

  • 現代人は90歳まで働く?oh…

    こんにちは。 のっけから拒否反応が出そうなタイトルですけれども、偉い人というか自分よりはるかに色々な世界を見てきているであろう人が言うと何となくそういう世界が来るのかもしれないと思わされちゃいますね。っていうか、これってもう年金とかなくなるよって遠回しに言われてる...? まあ、年金がどうなるかは神の味噌汁なわけですが、個人的には90歳まで働きたくはないですね。 週3の午前中勤務で人に感謝される仕

  • 脳死で投資 ETFを買い増ししました

    こんにちは。 何だかあれですね。米中貿易摩擦のせいで先行きが不透明とか日本は高値圏とか数年以内にリセッションとか、どうも雲行きが怪しい。 じゃあちょっと投資は控えてキャッシュポジションを多めにしておくか...なんていう高度な戦略がとれるはずも無く、今月も淡々と同額の投資を続けております。 だって、「世界的に株価は既に高値圏」なんていうセリフは数年前から聞いているような気もしますし、そろそろリセッシ

  • サラリーマンを辞めた理由を思い出してみる

    こんにちは。 今日は何でサラリーマンを辞めたかについて書いてみたいと思います。 といっても辞めてからいつのまにやら約二年が経過しようとしていて、つい最近の出来事とは言えません。 が、記憶は徐々に薄れていってしまうものですし、いつかブログに書いたように私はあんまり過去の記録みたいなものを残さずにここなで来てしまったので、そういった意味でもちょっと記録に残しておこうかな、と思い立ったわけです。 それに

  • #台風だけど出社させた会社

    こんにちは。 台風19号すごいですね。 史上最大とかカテゴリー6とか騒がれてたので、最初はどんなのが来るんだろうワクワクって感じだったんですが、立て続けに避難勧告が出ているのを見ているととても心配になってきました。直撃コースにある地域に大きな被害が出なければいいなと思います。 ところでタイトルですが、ツイッターでトレンド入り。大変盛り上がっています。 すでに、この台風の中出社を決めたいくつかの企業

  • 手取り14万

    こんにちは。 ちょっと前にツイッターのトレンドに入ってちょっとした話題を提供してくれた「手取り15万」 その方のバックグラウンドは不明、正規だか非正規だかもわからなかったので、15万が妥当かどうかも判断つかなかったんですが、国税が出している給与統計見る限りでは、まあ在り得るな...という感じではありました。正直少ないと思いますが。 ただ世界は広い。 女性界の5chとも言われるガールズチャンネルに、

  • ガチでハマれること、もってますか?

    こんにちは。 89歳のゲーマーおばあちゃん、ゲーマーグランマの記事を読んで思いました。こういう人になりたいな、と。 89歳という高齢でワクワクできるものを持っているという時点で、老後おひとり様まっしぐらの私にとって希望の星です。 こういう体力的にも時間的にも経済的にも無理のない趣味や楽しみを持っている人はやはり最強。 毎日の生活の中で些細な、というか些細という言い方が正しいかどうかちょっと微妙です

  • これマジ?衝撃のランチサブスクサービス「always LUNCH」はじまる

    こんにちは。 いつのまにやらシェアエコノミーやサブスクリプションサービスなど、モノを所有せず必要な時に必要なだけ必要なコンテンツを楽しむというのが定着してきた今日この頃。 私はニコニコやアマプラくらいしか使用していないですが、コンテンツならHuluやネトフリやスポティファイ、実物系ならUber(日本では微妙ですが)やエアビー、面白い所だと住居のサブスクリプションでADDressなんてのもあるみたい

  • 2019年9月のブログ収入

    こんにちは。 ブログを書き始めてからおおよそ半年。 このブログで97回目の投稿となります。1投稿1000文字としたら10万文字。我ながらこんなに続くとは思いませんでした。 3年後くらいも続いていたらかなりの分量になっていそうですね。いつか読み返す時が来るのが楽しみです。 いいかげんネタ切れするかななんて思っていたのですが、ツイッターと東洋経済ONLINEというネタの永久機関に出会ったので、まだしば

  • 2019年9月 配当金(分配金)

    こんにちは。 関西電力のニュースが世間を騒がせてますね。個人的にはこのニュース注目してます。 「受け取らないと怒るから返しづらくて個人で保管してた」「お菓子かと思ったら下に金貨が入っていてびっくりした」とか、なんかコメントがかわいくて目が離せないんですよね。 社長が出てくる度に次は何て言うんだろうと胸が高鳴ります。このトキメキ。これが巷でいうおっさんずラブですか。 ちなみに株価は直近一週間で10%

  • 世界の子供部屋おじさん

    こんにちは。 今年の初めに彗星のように現れた子供部屋おじさん。 子供部屋おじさんなんて日本独特のものかと思いきや、遠くヨーロッパのドイツにも兄弟が存在していたようです。 その名もHotel Mama(ホテルママ)。 子供部屋おじさんも個人的には秀逸なコピーだと思っているんですが、ホテルママもエッジが効いてますね。 何より説明しなくても何となく意味が通じるというのがすごい。 まあ念のため説明しておく

  • 2019年9月の資産公開

    こんにちは。 突然ですが皆さん、Vtuberってご存知ですか? キズナアイとか聞いたことありますよね。ああいうやつです。 カワイイ女の子の皮をかぶったユーチューバーって思ってもらえばほぼ間違いないかと思います。 最近そのVtuberにハマってます。 Vtuberにブヒブヒ言っている子供部屋おじさん。Vtuberブヒブヒ子供部屋おじさん。字面だけ見ると我ながら悲惨ですね。 さておき、Vtuberがど

  • 平均年収441万円。中央値は375万円?

    こんにちは。 平成30年の平均年収が国税庁から発表されたそうです。 気になる金額は... 441万円!やったぜ! 前年比で約9万円の増加となったそうです。 六年連続の増加だそうで、珍しくいいニュースだななんて思っていたんですが、なんか結構否定的な意見が多いみたいで、「一部の人間の年収があがっているだけでは?」「中央値じゃないと意味ない!」とか、そういうのが多いようです。 確かにwiki見てみると「

  • 子供部屋おじさんが日本を滅ぼす

    最近「子ども部屋おじさん」という造語が、インターネットを中心に大きな話題を呼んでいます。「社会人になっても親元を離れず、実家の子ども部屋に住み続けている中年独身男性」の存在を揶揄(やゆ)するものです。 この「子ども部屋おじさん」の急増により、日本が存続の危機にさらされる可能性があることを、ご存じでしょうか? !? 人畜無害な子供部屋おじさん。生き物に例えると防波堤のフナムシポジションである子供部屋

  • 帰国しました。

    こんにちは。 ようやく帰国しました。 特に時差ボケも無かったので、帰国早々ざっくりと費用を集計してみたところ、飛行機代もいれた総費用は約35万円となりました。 約2ヶ月半で35万円なので、一日あたり5000円弱くらいですね。意外とかかってます。 食べ物というか飲み物というか主にお酒なんですが、割と欲望の赴くままに買って飲んでいたのが効いたじわじわ効いてる感じです。 ただ、宿もドミトリーはどうにも馴

  • 老後2000万円問題なんてなかった

    国「うーん。なんかヤバいから見なかったことにしよう!(そっとじ)」 マスコミ「トランプ!韓国!セクシー!」 国民「やっぱり2000万なんていらんかったんや!(現実逃避)」 って逆に不安なんですけお!!!! まあ日本よりやばい国なんてゴロゴロあるし、それらの国もなんだかんだで何とかなってるんだろうし大丈夫だろって感じで、私自身は開き直っている部分もあるんですが。 でも、こういう形でうやむやにされるの

  • 「手取り15万」

    こんにちは。 例によってツイッターですが、「手取り15万」というワードがトレンド入りしていました。 どんな労働条件なのかは不明ですが、一生懸命働いても手取り15万円、生き延びるのが精一杯的な結構切実なツイートが溢れかえってます。 手取り15万円、個人的な感覚としては「うそやろ!?」ってのが最初の印象でした。 こういうのって大体の場合において誇張されていたりある部分だけ切り取ったりされてる事多いです

  • 利回り386%の商品を購入しました

    こんにちは。 どこぞの胡散臭いアフィブログのようなタイトルですが、欲と無知に付け込んで上前をはねるような事をするつもりはありません。 皆さん格安SIMのキャンペーンってチェックしてますか? 9月末までですが今BIGLOBEが22,000円のキャッシュバックキャンペーンをやっていて、それに申し込んだよって話です。 例によってキャッシュバックは加入から12か月後(15,000円+2,000円)と18か

  • セミリタイアって要はフリーターですよね

    なんて、セミリタイア警察に見つかったら市中引き回しのうえはりつけ獄門に処されそうなタイトルですね。 例によってツイッターなんですが、このツイート見たときに、確かに...と妙に納得してしまいました。 実際、資産の裏付けがあったとしてももし外でバイトしていればその姿はまごうことなき中年フリーター。 バイト先で「俺は○○万円の資産があるんだ!」なんて主張するわけにはいきませんしね。 そんなことしたら危険な目に合うリスクもありますし、それ以前に単に危ない奴と思われそうです。 ということは、もしかしてこのツイートは正しい事を言っているのか...? 苦労の果てに手にしたセミリタイアはフリーターへのジョブチェンジだった...? 10年間満員電車や上司や客の理不尽な要求にも耐えたことも、ようやく稼いだ命の次に大事なお金を鉄火場(株式市場)に投入し資産半減のリスクに怯えた日々も、すべてはフリーターへのチケットを手にするためだった...? いや、セミリタイアとフリーターは違うよ、何言っちゃってんのwwwって言いたい気持ちもあるんですが、一方である意味そうだよなって部分もやっぱりあるんですよね。 このツイートには続きがあって、「なら資産とか気にせずにすぐになれるじゃん!」って、なんかこれ見た時、カリブだかメキシコだかの漁師とエリートビジネスマンの小話を思い出しました。 海辺でのんびりしている漁師を捕まえてキャリアアップと激務の末大金を手にしてリタイアすることを熱く語るビジネスマンに対して、漁師は「今の生活はあんたの言うそのリタイアと同じなんやが」と返す、牧歌的かつチクリと皮肉が効いていて思わずクスリとしてしまうような話です。 理屈から言えばこの漁師さんやツイートが言ってることは間違っていなくて、自分が食べていけるだけのお金を簡単なバイトで賄えるのであれば、かつ将来にっちもさっちもいかなくなったら何かしらの保護・援助を受けるか最悪死ねばええやんと割り切れるのであれば、だれでもいつでもセミリタイアできるんですよ。

  • セミリタイアで手に入るのは選択の自由

    こんにちは。 セミリタイアに関してネットでブログを読んだりツイートを見たりすると、セミリタに対する認識って意外と色々。 ブログだとおおむねポジティブにとらえられていて、実際にセミリタしてその生活を発信している方、または「ハアハァ...仕事つかれた...貯金頑張って早くセミリタしたい...!」みたいなセミリタに向けて頑張っている系のものが多い印象です。 一方ツイッターは、ポジティブvsネガティブvs業者みたいな感じで、その三つ巴具合はさながら三国志。 そんなツイッターですが、セミリタ否定派のツイートの中で時々見るのが「セミリタして自由になっても絶対暇になるからセミリタなんてしない」というもの。 これ系のツイート見るとなんかいつももやもやした気持ちになってたんですよね。セミリタすると暇になるのか? なので、ちょっと考えてみました。 で、結論ですが、暇になるかどうかは人による。以上!閉廷! まあ当たり前の話なんですが、セミリタイアしてようがしてまいが、人生が暇で退屈なものかどうかは人によるんですよね。 ただそうなると「じゃあどっちでも一緒じゃん...」ってなってしまうのでもう少し深く考えてみると、セミリタイアして手に入るものって色々あるんですが、また手放さざるを得ないものも色々あるんですが、一番大きいのは選択の自由が手に入るってことなんじゃないでしょうか。 1日中引きこもって何もしない自由、昼間っから酒を飲む自由、オンラインゲーム廃人になる自由、趣味に没頭する自由などなど非生産的な選択肢はもちろん(というかセミリタの醍醐味かもしれませんが)、生産的な選択肢としてはボランティアする自由、必要な分だけバイトなどで軽く働く自由、事業を起こす自由ややっぱりサラリーマンに戻るなんてのもあります。 とにかく、ありあまる時間と誰からも(お金を除く)何からも束縛されないことで、選択肢は無限と言ってもいいくらいです。 ただ逆に言うと、選択の自由があるという事は自分で選ばないと何も始まらないという事でもあるので、これが苦手もしくはできない人にとってはセミリタイアの日々は何もすることのない単調で退屈なものになると思います。ひたすら無為に日々が流れるっていうのは結構地獄でしょうね。

  • 節税、しよ?経営セーフティ共済で節税してみる

    こんにちは。 リーマンの時は税金なんて給与明細の控除額見てため息つく対象ぐらいの位置づけでした。 だって、どうあがいても天引きなので手も足も出せないですもんね。 が、自営業者となるとそうはいきません。 馬鹿正直に、というか何の対策も取らずに申告すれば、税務署様に上限MAXまで毟り取られてしまいます。 ただ、逆に言うと色々と創意工夫が出来る余地があるということでもあります。 ということで、今年は少し節税対策に取り組んでみようと思い、自営業者の節税対策としては有名な「経営セーフティー共済」でどの程度節税できるのかシミュレーションしてみました。 ちなみに、セーフティー共済は中小機構が運営する共済システムで、節税以外にも資金繰りの為の融資などもそれなりに有利な条件で受けることができる優れものです。 私の仕事は設備投資が無いので資金繰りは心配ないのですが、金利もかなり低いので興味ある方、詳しくは下記リンクをご覧ください。 さて、それではセーフティー共済を使った節税でどの程度効果を得られるのかですが、まず結論から。 私の場合、健康保険料と住民・所得税をおおよそ70%程度圧縮できそうです。 ほんとかよ!?と思われるかもしれませんし、私もシミュレーションしていてそう思ったんですが、計算上は下記の通りかなりの節税効果が見込めるという結果になりました。 ちなみにシミュレーションの条件は下記 ・売上500万 / 経費100万 ・共済掛金は200万 ・青色専従者給与は年65万円 ・社会保険料は国民年金分の20万のみとする ・健保の料率は9%。住民・所得税は15%とする ・iDeCoは満額(ただし解約の年は所得金額が0になる水準でもOK) ・共済を解約する年は事業をたたんでいて、掛金の返戻分のみの収入とする (前提ガバガバやんけ!の突っ込みは無しでお願いします...) 結果、セーフティ共済を使わなかった場合は税金の支払いが57万円となったのに対して、使った場合はトータル13万円の支払いで済みました。 なんでこんなことになるかというと、課税年度を分散させることで同じ所得額に対して2年分控除を受けられるからなんですね。

  • 子供部屋おじさんはセミリタイアできない説

    こんにちは。 先日、最近ツイッターばかり見ていると言っていたのですが、セミリタ関連のツイートの中でちょっと気になるものが。 ツイートの中身は「実家住みはセミリタイアじゃないよね」というもの。 まじすか...異性との出会いや結婚はもちろん、子供部屋おじさんにはセミリタイアすら許されないのか... で、でも、一人暮らししようと思えばできるし...!だ、だから、俺もセミリタイアラーなんだし...! って、いやいやいやいや。 国家資格じゃあるまいし、条件とか何とかってセミリタイアにそんな堅苦しい話。 理由は特に書いていませんでしたが、おそらくは親の庇護のもとにあること(家賃分経済的な援助を得ているのと同じ)と、後は「なんかダメじゃね?」みたいな心情的なものからきているんだろうな、と推測できるので、その二点についてちょっと考えてみました。 このブログの存続にも関わる話ですしね。 まず、一つ目の親の庇護下にあること(=経済的支援を受けているのと同義)についてですが、これはぐうの音もでませんね。 おっしゃる通りとしか言いようがないくらい親の庇護を受けてます。 逆に実家に住まわせてもらっていて、「俺は親の世話にはなってない!」とか言うやつはただの恩知らずなので、セミリタイアかどうか以前の話になります。 なので、親の庇護を受けることが道義に反しているのかということなんですが、実家住みはただ単に選択肢の一つなだけなので、あんまり気にすることないんじゃないですかね。 あとは前提として親と同居できるぐらい関係がいい、親に対して提供できる価値を有しているなど、どちらか一方に損をさせるような関係性でなければそれはWin-Winと言えるのでは? 選択肢なんて人それぞれ、たまたまその中の一つに実家に住むという選択肢があっただけの話であって、選べることに感謝して受けられるメリットは余さず享受すればいいと思うんです。 要するに、あまっちょろいこと言ってないで使えるもんはつことけ!ってことです。 次に心情的に「なんかダメじゃね?」「おまえらだけズルい!」というやつですが、これはお手上げですね。 これは理屈じゃないので水掛け論の泥沼一直線コースです。 例えていうなら「クジラはかわいそうだから捕鯨はダメ絶対!」vs「でもお前らも牛とか豚食べるじゃん」みたいなもんです。

  • セミリタイア5か月目になりました

    こんにちは。 いきなり関係ない話ですが、ろくにつぶやいていないTwitter、セミリタイアでキーワード検索すると思ったよりたくさんのツイートされてるんですね。 セミリタした人、セミリタを目指す人、セミリタした人を目の敵にする人、色々な人が色々な事をツイートしてて見てて飽きません。 朝起きてとりあえずセミリタイア関連のツイート見るのが日課みたいになってます。これがツイ廃というやつか... ちなみに中身はどちらかというとアグレッシブな闇鍋状態ですので、箸をつける際はご注意ください。 ここからは本題ですが、セミリタイア宣言をしてから5ヶ月が経過しました。 絶賛海外ロングステイ中、という以外にはこれと言って特筆すべきこともない今日この頃。 リーマン⇒個人事業主⇒セミリタ宣言という風に、サラリーマン卒業してセミリタしました!みたいな綺麗な区切りがないので、「セミリタって言ったらセミリタなの!」みたいな言ったもん勝ちというか、なし崩し的というか、とにかく4月から始まったセミリタ生活。 当初は頭ではわかっていても気持ちがついていかないというか、変な焦りというか、正直無理やりセミリタしてる感があったんですが、仕事の量・労働時間を意識的にコントロールしたり、リーマンではできない時間の使い方をしてみたりと、そんなことを試している間に何となくようやく気持ちが追い付いてきた感があります。 あとはやっぱり仕事の面で、「ま、(収入や労働強度的な意味で)これくらいでいいやろ!」っていう落としどころみたいなものが朧気ながら見えてきたことも大きいです。 業界や技術が激変しない限りは、自分の考えるセミリタイアの条件は満たし続けることが出来そう、っていうのは精神衛生上よきもので、よくセミリタイア検討中のリーマンの方々がこぼしている、給料半分になってもいいから時短もしくは週3労働がいいな...みたいな環境を四苦八苦しつつもゲットできたのは幸運でした。 セミリタ宣言から5ヶ月、ここに至るまでの期間として長いのか短いのわかりませんが、ようやく今は結構精神的にいい状態になれてるのかな、と思うので高度の柔軟性を維持しつつ臨機応変に6か月目を過ごしていこうと思います。

  • 2019年8月の資産公開

    こんにちは。 旅行中はブログなんて書いてられねえぜ!というメンタルになっているんですが、資産の定点観測は大変重要で義務と言っても過言ではない程重要。 とか何とか言いながら7月末はすっぽかしてますが、そんな時もありますよ。人間ですもの。 ということで8月末の資産の状況いってみましょう。 資産状況 8月末の資産は2,184万円(前月比+22)でした。 預金 1,254万円(前月比▲18) ETF・投信・株の買い付けで減少。現金比率を下げていくためこのペースでどんどん資産を振り替えていきます。 米国ETF 141万円(前月比+29) BND・SPYD・VYMを約10万ずつ買い付け。 投信 580万円(前月比▲2) 積みニーとiDeCo以外で投信の買い付けはしていなかったつもりだったんですが、何か証券口座の預かり金残高が減るの早いなと思っていたら、定期買い付け設定しっぱなしだったことが発覚。 10万近く投入していたので、実質はマイナス12万くらいくらってます。 個別株 31万円(前月比+5) MUFGちゃんを買い増し。一時的に500円下回りましたが今は500円超となっています。 平均買い付け単価まであとすこし。がんばれ♡がんばれ♡ 積立NISA 60万円(前月比+4) 新規投入はコツコツと毎日積み立てで月3.3万円。 iDeCo 71万円(前月比+5) 積立額は月6.7万。控除できる所得がある限りは積み立て継続です。 保険・その他 48万円(前月比+0) 付き合いで加入した保険。毎月5千円くらい引き落とし。解約検討中。解約返戻率は80~90%くらいみたい 8月は株価が結構上下しましたが、終わってみれば微減という感じ。 上がっても下がっても対岸の火事でいられる積み立て投資はやっぱりいいですね。 ダウや日経がガツンと下がったニュースを見ても、ああ、評価額下がってるやろな...ぐらいの感覚で、チェックすらしない状態です。 精神的には全くの凪。 お仕事についてはお盆のある八月は引き合いが減るのは去年経験済みなので、焦ることなくのんびり休めました。 といいつつも数字的には結構いい出来上がりでした。 先月・今月はこれまで積み上げてきたパワーが効いてるなー、という感じでホクホクですよ。

  • 2019年7月 配当金(分配金)

    こんにちは。 早速ですが、毎月の定点観測である配当金の状況をチェックしていきたいと思います。 7月の配当金(分配金) 7月の配当はBNDからのみで、税後で344円でした。 なお7月はBND, VYM, SPYDを合計で30万円分買い増しているので、8月の配当はわずかに、ほんとにわずかですが増える予定です。 これまでは配当再投資型のインデックスファンドしか買っていませんでしたが、こういうインカムゲインが目に見える形で推移していくのは、評価額の増減とはまた違ったなんていうか投資の悦びみたいなものがありますね。 今は配当を円転することもなくそのまま再投資しているので「税金分損してるやん!」と突っ込まれそうなんですが、数年後それなりの金額になってきたら、配当はすべて円転して生活費に充当・足りない分はUbereatsや軽いバイトで稼ぐ、という生活になる予定なので、その下準備にかかるコストとして甘んじて受け入れています。 まだまだ吹けば飛ぶようなこの自助努力ファンド、早くセミリタイアの家計の一部を支える柱の一本として育ってほしい気持ちが強いですが、当初決めた計画にしたがって淡々と買い増ししていこうと思います。

  • 2019年7月の資産公開

    こんにちは。 今年は冷夏になるかも、とか7月に言っていたようですが天気予報を見る限り今年も猛暑の様子。 日中の気温35℃以上ももはや珍しくなくなってきた昨今ですが、普通に考えて異常な暑さですよね。 こんな中満員電車で通勤とか昔はよく耐えられたな、と今更ながら思います。 そういえば今はお盆休み期間ですね。 猛烈に忙しかったサラリーマン時代はお盆休みも無かったので、この期間は通勤電車がガラガラになってうれしいなあ!とか、あと、社外から電話がかかって来なくなるので仕事が捗るわぁ...!なんて考えていたのを思い出しました。 今思うとなんという社畜思考。 ただ、そんな暑かった夏ももはや遠い思い出となったんですね... とか言うとまるで美しい思い出のようですが、決してそんないいものではなかったのでさっさと忘れたいところです。 ということで、7月の資産状況を公開します。 資産状況 7月末の資産は2,162万円(前月比+30)でした。 預金 1,295万円(前月比▲22) ETF・投信・株の買い付けで減少。現金比率を下げていくためこのペースでどんどん資産を振り替えていきます。 米国ETF 112万円(前月比+28) 約30万円分ETF(BND, VYM, SPYD)を購入。米国株式の買い付け手数料下限撤廃のおかげで銘柄分散できるようになってニッコリ 投信 582万円(前月比+11) 新規投入は無し。今後リバランスしない限りは新規投入は無し。 ただ末時点なので、今日時点だと円高・株安の影響でここから▲30くらいになってます 個別株 26万円(前月比+6) MUFGちゃんを淡々と買い増し。株価は絶賛低迷中。 積立NISA 57万円(前月比+0) 新規投入はコツコツと毎日積み立てで3.3万円。結果残高が変わらないという事は評価額下がったってことですね。 iDeCo 58万円(前月比+8) 積立額は月6.7万なので、若干プラス。J-REITのおかげかな? 保険・その他 48万円(前月比+0) 付き合いで加入した保険。毎月5千円くらい引き落とし。 7月は特に特筆すべきこともなく平常運転でした。 事業収入についても臨時収入的な仕事が無かった分、前月に比べると落ち込みましたが、定期的な収入+単発依頼で独身フリーランスとしては充分な結果です。

カテゴリー一覧
商用