chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
歌がうまくなりたい https://blog.goo.ne.jp/kanumams

「誰にでもわかる」「実感できる」カヌマミュージックスクールのレッスン風景

2002年開校、2016年に現在の場所に移転。けっこう歴史があるでしょ。 でもカヌマにとっては あっという間という感じ。これからも「誰にでもわかる」「実感できる」をモットーに良いレッスンを心がけていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

カヌマ
フォロー
住所
中央区
出身
目黒区
ブログ村参加

2019/04/16

arrow_drop_down
  • 「声帯の訓練!音程は口でとるの?」 そして、びっくり仰天有頂天コロリといかれたよ

    音程は(´・ω・)ン??〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉Nさんは以前、習った経験のある人で、約2年、歌から遠ざかっていました。カヌマに飛び込みで見学にきたところ、前の教室で一緒だったカヌマの生徒さんとバッタリ。せまいものですね。そして無料体験(日をあらためて)。習っていただけに、そつなく歌いましたが、口で音程をとるため、合ってはいてもスムースに流れに乗っているとは言えません。“乗りがない”ということ。カヌマ「音程は口でとるのではなく、もうすでに声帯がやってくれますからね」Nさん「ン??」「例えば、ハミングを口を閉じて“ンー”でやってみてください。どうですか、口は閉じていますから、口で音程をとっているわけではないでしょ。じゃあ、ハナはどうですか?今、声はハナから“ンー”という...「声帯の訓練!音程は口でとるの?」そして、びっくり仰天有頂天コロリといかれたよ

  • 「ロングトーン(長い音)の割合」そして、(´∀`)☆なつかし~♪

    ロングトーン(長い音)の割合って(。・ω・。)へぇ~〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉皆さんは「語尾を含むロングトーン」が、一曲の中で占める割合は、どのくらいになると思いますか?Jポップなど、ポップスでは3分の1くらい。演歌ではそれ以上になります。その3分の1が、声を伸ばそうと力んでいたり、逆に力なくふらついていたら、どうでしょう。歌をズレずに、音程もとれて歌えたとしても不安定ですよね。ロングトーンの扱い方次第で、歌はビシッとしまり、聴き応えのあるものになります。そして、カヌマが小学生の頃、毎週楽しみにしていたのが「明治屋マイマイショー」(レギュラー:九ちゃん、ダニー飯田とパラダイス・キング/九重佑三子、ほか)今でいうオールディーズのヒットナンバーのオンパレード(日本語詞で)...「ロングトーン(長い音)の割合」そして、(´∀`)☆なつかし~♪

  • 「声のメリハリ 口先では/(´o`)\」そして、九ちゃん

    昨日の「口先でメリハリは・・・」に続き〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉今日は「声のメリハリ」について。歌は静かに始まってサビで盛り上げ歌じまいは又静かに終わる、とかその逆とか一曲、一曲、構成があるでしょ。それなのに始めから終わりまで同じ調子で歌ったらつまらないですよね。それこそ一本調子と言われても仕方ありません。歌の構成を考えてこそ声にメリハリがつきます。例えば指揮者がタクト(指揮棒)を同じテンポで小さく振ったり、体全体で大きく振ったり、演奏者に〝表現”を伝えるでしょ。※同じテンポで:例えばテンポ90で小さく振ったり、大きく振ったり歌も同じこと。自分が指揮者になった積りで“自分の声をコントロールする”これこそ声のメリハリです。盛り上げようと口先で大声を出したりするのでなく、...「声のメリハリ口先では/(´o`)\」そして、九ちゃん

  • 「月影のナポリ」元歌は??

    1959、1960年〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉「砂に消えた涙」の大ヒットでお馴染みのイタリア、カンツォーネ界の大スター、ミーナの楽曲(1959年)日本では、1960年、森山加代子さんのデビュー曲として「月影のナポリ」のタイトルでリリース。小学生の頃、加代ちゃんの大ファンだったんですよ。そして、「TintarellaDiLuna」は「月光浴」という意味。真っ黒に肌を焼く女の子(日光浴)に対して「月光浴」??ああ(●´∀)bナ―ルホド♪できれば🎧で月影のナポリ森山加代子歌詞MinaTintarelladiluna和訳日焼けした、しみだらけの少し赤い肌太陽に照らされる少女たちでも一人「月」を手にする月の色乳白色の色一晩中猫のように屋根の上に立って満月ならあなたは白くなる月...「月影のナポリ」元歌は??

  • 「原曲キーで小田和正を歌いきりたい」 そして、Oさん「二人でお茶を」

    <ご質問>原曲キーで小田和正を歌いきりたいのですが〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉人も増えてきて、いいページはきちんと評価されるんですね。ところで今日はカラオケ。上のラまではうまく出るのに、その上になると響きが落ちてしまいます。地道に練習するのか、裏声に近い形で力まず抜いたほうがいいのか?ないしは別の方法があるのか?教えてください。<カヌマ>オクターブ上のラまで出るとはすごいじゃないですか。それ以上になるとやはりミックスボイス(地声と裏声の)かな。それにはハナの音でン・ン・ン・ンと音程を上げていってンアー、ンエー・・・。やってみてください。ありがとうございます。早速やってみます。原曲のキーのままで小田和正を歌いきりたいから。シまで安定して出るようにしたいです。生徒のOさんの...「原曲キーで小田和正を歌いきりたい」そして、Oさん「二人でお茶を」

  • 「ムーンライト・セレナーデ」(グレン・ミラー物語)カヌマの歌で

    映画「グレン・ミラー物語」より〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉「ムーンライト・セレナーデ」(MoonlightSerenade)は、トロンボーン奏者のグレン・ミラーにより作曲された(1939)スウィング・ジャズの代表曲のひとつであり、グレン・ミラー楽団のバンドテーマとなっている。ムーンライト・セレナーデは、ゆったりとしたムーディな楽曲。演奏曲ですが、この歌をカバーしてたくさんの歌手が歌っています。とってもロマンティックな内容の歌詞。ロマンティックで、あふれる気持ちを伝えるべく、バックはビギンのリズムでテンポをすこし速くして歌ってみました。グレン・ミラーの半生を描いた映画「グレン・ミラー物語」の映画シーンを楽しめる動画とともにカヌマの歌う「ムーンライト・セレナーデ」、お聴きく...「ムーンライト・セレナーデ」(グレン・ミラー物語)カヌマの歌で

  • 「口先でメリハリは(´へ`;ムリかも」そして、ダンスが印象的な映画といえば

    メリハリ⁈〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉以前、無料体験にやってきたОさんはメリハリをつけようと、口に力を入れて、力んだ声を出したり、逆にねこなで声を出したり・・・一応、強い、弱いで聴こえます。もちろんご本人はメリハリをつけようとしてのことですが・・・確かに意味としてのメリハリはメリ(弱)、ハリ(強)、強弱のことですが、でも結局、口先は口先。口先でメリハリは・・・ヾノ・∀・`)ムリムリ。口先では声の、そして歌の“スケール”が出ませんよ。そして、映画「フラッシュダンス」の主題歌「フラッシュダンス」(Flashdance)は、1983年に公開されたアメリカ映画。ジャズダンス・ブレイクダンス等のダンスが印象的な映画。主演はオーディションで選ばれ、本格的な映画初出演、主演デビューと...「口先でメリハリは(´へ`;ムリかも」そして、ダンスが印象的な映画といえば

  • 「月影のキューバ」原曲は

    「月影のキューバ」(MagicaLuna)は〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉1960年にキューバの歌手セリア・クルスの楽曲で、発表と同時にキューバでは当時、空前の大ヒット曲になった。日本では森山加代子さん、西田佐知子さん、ザ・ピーナッツがカバー。(それぞれ、日本語歌詞は違うんですよ)今回は森山加代子さんの歌でお聴きください。できれば🎧で森山加代子月影のキューバ(1960)CeliaCruzMagicaLuna月影のキューバ詞・曲P.ウェルチ、M.メルロ(日本語詞ホセ・しばさき)月のキューバの夜のことよ甘い恋の思い出お月さまも片目つぶってねプロントプロントプロント笑ってたの今は何処にいるんでしょ探して探してあの人を会わせて頂だい早く早くねプロントプロントプロントねェおねがい月...「月影のキューバ」原曲は

  • 「ズビズビズー」(森山加代子)元歌は

    カヌマが小学生の頃です(^O^☆なつかし~♪〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉九ちゃん、パラダイスキングスの時代。今でいうオールディーズ。見に行ったオールスターズパレードでの森山加代子さんの歌う「恋の汽車ポッポ」すごく印象に残っています。その加代ちゃんの歌う「ズビズビズー」(1961カバー)「ズビズビズー」って何なの?と思いながら聴いていました。英語詞のZooBeZooBeZooの歌詞の中ではMeans(意味)thatIloveyou!(愛してる)原曲は1960年、女優さんでもあるジリアン・ヒルズ(仏)が歌った「ZouBisouBisou」英語で歌唱したのは、大女優ソフィア・ローレン。今では、ソフィア・ローレンのオリジナル曲として知られています。できれば🎧でジリアン・ヒルズZ...「ズビズビズー」(森山加代子)元歌は

  • 「テンポを止めないで!!」そして、「誰にも言わない」何を?

    まず、歌の歌いだしをスムースに歌いだせるか?〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉それはイントロ(前奏)でしっかりテンポに乗り、その流れで歌いだせるか、ということです。イントロはイントロ、歌いだしは歌いだしでは・・・カラオケ大会の審査員が一番注目しているのが歌いだしです。そして、もう一つ重要なのが“フレーズとフレーズのあいだ”歩きでいうと、一つのフレーズが終わり、次のフレーズまで足を止めて待ち、次のフレーズでまた歩き出す人がいかに多いことか/(´o`)\オーノー!!また、語尾のロングトーンでも伸ばそうと力が入ると、子音が勝って足が止まります。テンポに乗って歌っている人は、少なくともロングトーンの二歩目から母音に変わります。母音はお母さん、子供(子音)を助けてくれます。何歩歩いても...「テンポを止めないで!!」そして、「誰にも言わない」何を?

  • 「漢字とひらがな」そして、ジュリー~~

    「ことばの表現について」〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉歌を覚える時、歌詞だけで覚えるより楽譜を使ったほうが良いということは前にも書きましたが、覚えた後も楽譜を手離せないというのは、どうかと思います。ことばの面でとらえると、楽譜の場合、音符の下に書いてあるのはひらがな(時にカタカナ)です。一方、歌詞は漢字混じり。覚える時は、一語一語、漢字をひらがなに変換して丁寧に覚えますが、このままではメロディにあてはめているだけの歌になり、追いかけるのに精一杯で表現どころではありません。メロディを覚えたら今度は歌詞で、特に漢字を大切にして歌ってほしいと思います。作詞家の先生によっては、例えば、歌う時は“さだめ”でも、歌詞では“定め”“運命”“宿命”などと漢字をあてています。同じさだめでも...「漢字とひらがな」そして、ジュリー~~

  • 「メロディとことば(詞)のスタートが同時⁈」そして、潔く別れを切り出せるオンナ

    皆さんはメロディとことば(詞)のスタートが同時だと思っているでしょう。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉そりゃそうです。でも、メロディのスタートに(各フレーズの)ことばの一語目を合わせようとすると、それはメロディに乗せるというより、合わせる、あてはめることになり、一語一語で音程をとり、一語一語、口を動かすことになります。その結果、ことばはつながらず、メロディも“ポツポツ”きこえてしまいます。極端にいえば、たどたどしい歌になります。要するに口の動きにスムースさがないのです。さぁ今回のポイントです。まず、メロディとことばが同時進行では、口はスムースには動いてくれません。口がスムースに動くためには、各フレーズのメロディに入る前に、前もってそのフレーズの歌詞がわかっていないと、口の動...「メロディとことば(詞)のスタートが同時⁈」そして、潔く別れを切り出せるオンナ

  • 「誓い」カヌマの歌で

    スタイリスティックス(TheStylistics)は〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉フィラデルフィア・ソウルを代表する黒人グループ。メンバーのラッセル・トンプキンスJr.の甘いファルセットが一世を風靡した。1973年にリリースされたサード・アルバムの収録曲「誓い」(YouMakeMeFeelBrandNew)は、彼らの代表曲。この曲をオリジナル・キーで歌うには、基音のドから2オクターブ上(ドレミファソラシドレミファソラシド)のド以上の音域、もちろん基音のドから下も必要となります。この音域をスタイリスティックスはアリオンとファルセット(裏声)専門のラッセルの二人でカバーし、サビは他のメンバーが盛りたてています。がカヌマは一人で挑戦w(°0°)wオォーでも、ファルセット(裏声)...「誓い」カヌマの歌で

  • 「目より耳!!」 そして、世界的テノール歌手がラテンの名曲を

    もし、カラオケのTV画面の色変わりが正確なら(正確ですが)〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉それを見て歌っている人はズレるはずはない、と思うのですが、ズレてる人は多いのではないですか?逆に、見ないで歌っているの方が正確だったりして・・・。目の方が優先して、耳がおろそかになっているからです。カラオケの音を消して、画面の色変わりを見て歌えますか?歌えないでしょう。歌詞を覚えていたら、見なくても音があれば歌えますよね。歌にとって“目より耳”TV画面の歌詞は詞を間違えないように見る程度に!!メキシコのティーンエージャーの女の子が1941年に作曲して、たちまち世界的なヒットとなった誰もが知る名曲。日本で人気のあったのは、トリオ・ロス・パンチョスの歌と演奏でした。今回聴いていただくアンド...「目より耳!!」そして、世界的テノール歌手がラテンの名曲を

  • 「オールディーズの人気シンガー、ニールセダカ」そして、九ちゃん

    ♪♪(●^∀^●)♪♪ごきげん、っていう言葉がピッタリ!〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉オールディーズのヒットナンバー「カレンダーガール」日本では坂本九/ダニー飯田とパラダイス・キングの歌で大ヒット(1961)。その九ちゃんと、なんと、竹内まりやさんの共演映像。九ちゃんがマリアさんのキーに合わせて歌っていますよ。日本語詞の星加ルミ子さんは、カヌマ愛読の音楽雑誌(ミュージックライフ)の編集長(中学生の頃の)、英語ぺらぺら。独学でマスター。その方法は??ビートルズ命のルミ子さん、ビートルズの歌詞を徹底して憶えているうちに話せるようになったとか。そのビートルズに日本人で最初にインタビューに成功したのもルミ子さん。すごい女性です。「カレンダーガール」はオールディーズの人気シンガー、...「オールディーズの人気シンガー、ニールセダカ」そして、九ちゃん

  • 「スタ誕」(スター誕生)

    憶えていますか「スター誕生」確か70年代でしたっけ〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉国民的オーディション番組。司会は欽ちゃん。この番組から続々とスターが誕生。百恵ちゃん、淳子ちゃん、昌子ちゃん、ピンクレディーも、でしたよね。ちょっと話は変わりますが、カヌマがおつきあいしていた女性がいます。とっても、いやものすごく歌が上手な女の子。カヌマの伴奏で歌った時、あまりのうまさに「プロ級だね」と言うと、彼女ははにかんで「ありがとう」それから、おつきあいが始まったのですが、実は彼女、十代半ばの頃「スター誕生」に出ていたんです。そして合格、決勝大会に出場。憶えていますか、決勝では各プロダクションのスカウト達がプラカードを持って、契約したい出場者の歌の後にプラカードを挙げてスカウトします。有...「スタ誕」(スター誕生)

  • 「歌と格闘技⁈」そして、「グッバイ・ソウル 」

    えっ、なに?歌と格闘技??〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉以前、“腹から声”(関連記事参照)のためのベルトの話をしましたが、ネットを見ていると、なんとそのベルトが写真入りで紹介されていました。そのベルトは格闘技グッズ専門店で、カヌマの生徒さんが見つけてくれたものですが、そのお店の宣伝文句で「近所のボイストレーニングの先生(カヌマのこと)がこのベルトを気に入ってくれて、そのあと教室の生徒さんが多数購入されています」というものです。歌と格闘技、たのしいですね(^_^)笑顔関連記事【”いやでも”お腹から声が!!】そして、保科有里さんの歌で「グッバイ・ソウル」お聴きください「夜の市場の人ごみの中あなたにはぐれたフリで」去ってゆく置いて行かれたほうは・・・きっと人ごみの中、探し回りま...「歌と格闘技⁈」そして、「グッバイ・ソウル」

  • 「私を音痴にしたのは誰? 」

    意外と犯人は( ̄_ ̄i)まったくもぉ~〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉自分が音痴だと思っている方、歌に自信が持てない方は、人から「音が狂ってる」とか「歌、へたね」なんて言われたことが原因になっていることが多いですね。そうなると自信をなくし、どうしてもこわごわ歌うため、声が前に出ず、口の中にこもり余計音程がとれなくなり、ことばも口の中でモゴモゴ、聴き取りにくくなります。こう思ってください。同じ歌を100人が同時に聴いた時、全員が同じメロディ、同じことばを聴いているわけで、一人だけ違うメロディに聴こえるわけがないでしょう。誰でも歌が耳から頭に入ってくるまでは同じなんです。ここまでは音痴なんてないでしょう。音感のいい人は、それをフレーズでとらえるのが上手なんです。一度聴いただけで...「私を音痴にしたのは誰?」

  • 「あとで恥を」o(´^`)oくう~ そして、みきさんのオリジナル曲

    Aさんは歌のレパートリーを増やすこと、そして〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉その歌の歌い方中心のレッスンを望んでいます。「発声練習はいいですから、その分歌をたくさん歌わせて」発声がおろそかになるのはあたりまえ。月に2曲覚えることもしばしば。それも歌詞を暗唱しなければならず、歌を覚えるだけで終わってしまいます。もともと歌は上手なので、それでもいいと思っていたのでしょう。カヌマがAさんの歌を聴き「どんなに歌を理解してカッコつけて歌っても、いざ歌う時、声がしっかりしなくてはなんにもなりませんよ。あなたの歌は口先の歌になっています」仲間うちでは、どんどんレパートリーをふやしていくAさんは花形的存在。そのAさんが自信満々でお仲間と行った他流試合(笑)で存在感のある声で歌っている人の歌...「あとで恥を」o(´^`)oくう~そして、みきさんのオリジナル曲

  • 「ポールが妻に捧げたラヴソング」カヌマの歌で

    「マイ・ラヴ」(MyLove)は、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉ポール・マッカートニー&ウイングスの楽曲(1973)ポールが妻でバンドメンバーでもあるリンダに捧げたラヴソング。ビートルズ時代にも素晴らしいバラード曲は数多くありますが、カヌマはこの「MyLove」、ポールがリンダに気持ちをこめて捧げたこの曲が、当時大好きでした。※1960年代中盤から後半にかけ、リンダはロック・ミュージシャン専門のカメラマンとして活動。ビートルズのポールと1967年に知り合い1969年に結婚しリンダ・マッカートニーになる。1971年から約10年に渡り、ポールのバンド「ウイングス」でコーラスとキーボード担当のオリジナル・メンバーのひとりとして活動し、ウイングス解散後もポールのコンサートに参加す...「ポールが妻に捧げたラヴソング」カヌマの歌で

  • 「マスカラまつげ」。・ω・。`)うるうる

    この曲を聴くと〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉ある生徒さんを思い出します。もう10年以上前になりますが、この歌を歌いたいとカヌマに来たIちゃん。桜美林大学の一年生。シャイな女の子。ドリカムはパワフルですが、Iちゃんが歌うと、なんかとっても可愛い歌に変身。こういう感じもいいな、と思って聴いていました。在学中4年間通ってくれたIちゃん、卒業とともに故郷の富山に帰っていきました。時々どうしてるかなぁ、と思い出す時、この歌を聴いています。できれば🎧でDREAMSCOMETRUEマスカラまつげ(詞吉田美和曲吉田美和/中村正人)マスカラのまつげにぽろりグレーの涙あなたの記憶最後のわたしはみごとパンダ顔朝からがんばったいちばんかわいいわたしで会いたかった春の風がフリンジ付きの軽いストー...「マスカラまつげ」。・ω・。`)うるうる

  • 「ロングトーンは伸ばすのではなく“ひびき”で! 」そして、生徒さんの歌で

    ボサノバといえばこの歌。アストラッド・ジルベルトの「イパネマの娘」〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉この歌のサビでのロングトーン(長い音)、素敵ですよね。(でも音をとるのが、とっても難しい所でもあります)そして、そのロングトーンは伸ばすのではなくひびきで!ひびきといえばアコーステックの楽器では、ひびきのいい音をだすものは、やはりお値段もはります。初心者用のギターもプロが弾けば、そりゃいい演奏で聴けます。でもン十万のギターで同じように弾けば、そのひびきは格段の差。メロディやテクニックに耳をとられて聴くと、その違いに気づかないかも。さあ、どちらが高いギターですか?と聞かれても「うーん」「わかりません」楽器は上達に合わせて、お金さえあれば高価なものが手に入りますが、声はそうはいきま...「ロングトーンは伸ばすのではなく“ひびき”で!」そして、生徒さんの歌で

  • 愛は吐息のように(Take My Breath Away)「トップガン」の挿入歌

    2022年の大ヒット映画、トム・クルーズの「トップガンマーヴェリック」は〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉前作の「トップガン」(1986年)から36年ぶりの続編でした。前作では映画のヒットと共に音楽も大ヒット。挿入歌「TakeMyBreathAway」(ベルリン)は、ケニー・ロギンスの「デンジャー・ゾーン」に続くトップガンのサウンドトラックアルバムのセカンドシングルで、1986年のアカデミー賞、およびゴールデングローブ賞を受賞。カヌマにとって「トップガン」といえばこの歌なんです。できれば🎧でBerlinTakeMyBreatheAway英語詞和訳TakeMyBreathAwayBerlinWatchingeverymotioninmyfoolishlover'sgameOnt...愛は吐息のように(TakeMyBreathAway)「トップガン」の挿入歌

  • [ピアノを1本の指だけで┐(´~`;)/そして、60年代のTVドラマ 「ルート66」

    Aさんは音程を意識しすぎるあまり・・・〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉歌が一語、一語、聴こえます。スタッカート気味。スタッカートで歌いたいのなら一語、一語でいいのですが、歌はレガート(なめらか)でなきゃ。歌はレガートで歌っている中に、時々、スタッカートで歌う部分が味付けとしてあるという感じかな。では、スタッカート気味だと音符ではどうなるのかというと、一つの音符をその音符の半分の長さで歌っているのと同じこと。要は一本の指だけ使ってピアノを弾いているようなもの。音符通りに歌おうとしているのに、実際はその半分になっているのに意外と気がつかないものです。音程を間違えまいと一語、一語で音程をとって歌っている方、気をつけて。そして、60年代前半のアメリカのテレビドラマ「ルート66」もと...[ピアノを1本の指だけで┐(´~`;)/そして、60年代のTVドラマ「ルート66」

  • 「音がとれない箇所が」(´(・)`)クマッタ・・ そして「時計」

    Hさんがカヌマに来て1年が経ったころ(月2回会員)のお話です。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉新しい歌を始める時、歌手の声、そして楽譜で歌を覚えようとしても、音のとりにくい所が必ずあるといいます。カヌマではピアノの音(機械)を使ってメロディを覚えてもらいますが、その際ピアノの音にあわせるのではなく、「ピアノの音はいつでも正しい音程、音符の長短でメロディを演奏するので、そのメロディにことばを乗せる練習をすると、音はきれいにとれますよ」昨日も一ヶ所、音をはずしている所があったので、そのフレーズを何度も聴いてもらい(声を出さずに)「あわせるのでなく、ピアノの音をことばに変換する積りで」と言うとすんなり歌えました。カヌマ「ピアノはどんなに上手に弾こうが、ことばは言えませんよね。です...「音がとれない箇所が」(´(・)`)クマッタ・・そして「時計」

  • ジャズのスタンダード「サテン・ドール」

    「サテン・ドール」(SatinDoll)は、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉1953年、デューク・エリントンとビリー・ストレイホーンによって書かれたこの曲は、エリントン楽団によって録音された後、ジョニー・マーサーが歌詞をつけた。僕をまどわせるシガレットホルダー彼女は肩越しに僕を品定めすり抜けていくサテン・ドールベイビー外に行こうスキップであぶないアミーゴ弾けすぎ言葉はラテンサテン・ドール彼女は一筋縄じゃいかない僕は出来る限り冷静に振る舞う夢中にさせてやりたいが他に女がいないわけじゃないおどけてみせよう電話番号君は知ってる僕のルンバは誰か1人とそれは僕のサテン・ドール※「サテン・ドール」は直訳すると「絹のお人形さん」ですが、一般的には「高嶺の花」「手出しができない人」という意...ジャズのスタンダード「サテン・ドール」

  • 「カタカナ・スペイン語でこの歌を覚えたっけナ~」ベサメムーチョ

    この歌はカヌマにとって思い出の1曲!!〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉えっ、どんな思い出が??それは(´∀`*)ウフフ♪誰もが知っているラテンの名曲「ベサメムーチョ」日本で人気のあったのは、トリオ・ロス・パンチョスの歌と演奏でした。ン十年前、カヌマが銀座での弾き語り時代に、この歌を日本語で歌っていたんです。あるお客さんが「先生、この歌は日本語もいいけど、やっぱりスペイン語じゃなくちゃ、歌謡曲になっちゃうよ」カヌマ「げ、原語でですか」(__,)/~~まいったナ~お客さん「今度、歌詞もってくるよ」カヌマは心の中で有難迷惑~~そして案の定「先生、これが歌詞」見ると原語にカタカナがふってあります。「どう、これなら歌えるでしょ」とお客さんそんなことがあって、この歌を原語で歌うようにな...「カタカナ・スペイン語でこの歌を覚えたっけナ~」ベサメムーチョ

  • 「音符の数と歌詞の言葉の数」そして「我が心のジョージア」さえ先生とコラボ

    日本語の歌の場合、音符の数と歌詞の言葉の数を比べると、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉音符の数が多いのがほとんどです。メロディを正しく覚えるには、足りない言葉を補ってやる必要があります。楽譜には歌詞の言葉の他に、“横棒”があります。歌詞の言葉の数と横棒を足すと音符の数と同じになります。では横棒はどうしたらいいのか?答えから行きます。横棒にはその前の言葉の母音(かー、だったらーにア)が入るか、又は休符とはチョット違う“間”になります。もうひとつ難しいのですが、通常のアクセントの位置を変える(ズラす)シンコペーションにも使われます。今回はホンの一例ですが、歌詞だけで歌を覚えるより、楽譜を使って歌を覚える方がいいのではないですか。CMでも使われていたので「あっ、聴いたことがある」...「音符の数と歌詞の言葉の数」そして「我が心のジョージア」さえ先生とコラボ

  • 「ヘレン・シャピロ、彼女の前座は( ゜o゜!)エェッ 」

    ヘレン・シャピロ(HelenShapiro)は、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉イギリスの女性シンガー。1961年、14歳で出した「Don'tTreatMeLikeaChild」(子供じゃないの)がイギリスのヒットチャートで3位、「YouDon'tKnow」(悲しき片想い)が1位を獲得。1962年、映画「聖者が街にやってくる(It'sTrad,Dad!)」(リチャード・レスター監督・映画ビートルズがやってくる)に主演し、1963年、デビュー間もないビートルズを引き連れ、英国内ツアーを行うなど、人気歌手として一世を風靡した。その後、ビートルズから楽曲を提供されたのに、彼女、自分には合わないと断っちゃたんです。もし、歌っていれば(*´ェ`*)あーあモッタイナイできれば🎧でHel...「ヘレン・シャピロ、彼女の前座は(゜o゜!)エェッ」

  • 「東京ビートルズ、今あらためて聴くと」

    ビートルズを知ったのは〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉当時、ビートルズを真似た日本のバンドからでした。東京ビートルズ、クレージービートルズ等。そのクレージービートルズが、テレビで歌っていた歌に衝撃を受けて、すぐレコード屋さんへ。当時、シングルレコード盤が確か330円、カヌマのお小遣いは500円の時代。その月のお小遣いは使い果たした後だったので、翌月のお小遣いを母親から前借りしてレコード屋さんに行ったのをよく覚えています。歌のタイトルが分からなかったので、店員さんに「ラランランイエィイエィイエィ」と口ずさんで聴かせると「あっそれはビートルズのshelovesyouですよ。今一番売れている歌です」と教えてくれました。そしてレコードを買い、ジャケットの写真でビートルズと初対面。そ...「東京ビートルズ、今あらためて聴くと」

  • 「悩みに悩んで(´へ`)ノどーしょ??」

    中学生の頃、毎月のお小遣いで〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉買えるレコードは、シングルのドーナツ盤1枚(A面、B面で2曲入り)12曲入りのアルバムなんて、とてもとても。アルバムはお年玉を貰った時ぐらい(アルバムは1800~2000円)ビートルズの「shelovesyou」が370円だったと記憶しています。今はパソコン、スマホで気軽に、好きな時に好きな音楽を何度でも繰り返し聴けますが、当時は決まった時間にラジオ、テレビの音楽番組を聴くのみ。好きな曲を何度でも繰り返し聴くには、レコードを買うしかありませんでしたよね。お目当ての曲があるときは別ですが、一枚のシングル盤を買うのに、次のお小遣いで買うレコードのリサーチ(笑)のため、しょっちゅうレコード屋さんに入りびたっていました。困...「悩みに悩んで(´へ`)ノどーしょ??」

  • 「おい、鬼太郎の声で」生徒のIさんと

    今回のレッスンではカヌマがIさんと一緒に歌いますが、(「女がひとり」藤あや子)〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉1コーラス目はIさんの歌で。もちろん藤あや子さんのオリジナル・キーで。そして、2コーラス目では、カヌマはそのままのオリジナル・キー(女性キー)で一緒に歌います。そして、最後の3コーラス目では、カヌマは声を1オクターブあげて一緒に歌いました。キーコントロールで+12で歌ったことになります。この時、高い声を出さなきゃ、と力むと、のどは閉まり声になりません。そこで、高い声を出そうじゃなく「高い声で歌えばいいんです」えっ、どういうこと???意味、わかんな~い。ヒントは皆さんご存じの「ゲゲゲの鬼太郎」の「目玉のおやじ」の声(おい、鬼太郎)で歌えばいいわけです。お聴きください。...「おい、鬼太郎の声で」生徒のIさんと

  • 「目玉の親父」そして、みきさんのオリジナル曲

    音程で歌っているとどうしても高音は“高い声を出そう”と力み、苦しい思いをしますよね。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉ここでチョット考え方を切り替えてみましょう“高い声を出そう”から“高い声で歌おう”に。えっ、どういうこと??簡単なことです。例えばゲゲゲの鬼太郎の目玉の親父の声、「おい鬼太郎!!」真似してみてください。誰でも出来るはずです。その親父の声のまま歌ってみてください。全然、高音も苦しくなくスムースに歌えます。これが裏声。アニメの声優、すごいですよね。ベテランの声優が小学生の声を出したり。裏声は難しいものではありません。ただ、音程を意識して“高い声を出そう”ではいつまでたっても、地声で高音を出そうともがくだけ。地声は音域が狭いですよ。無理せず、地声と裏声のミックスで歌...「目玉の親父」そして、みきさんのオリジナル曲

  • 「Stay with me」(松原みき)生徒のSさん(女性)にキーを+4で

    「真夜中のドア~Staywithme~」(1979年)〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉初めてこの歌(松原みきさん)を聴いた時、Staywithme心からの叫び。真夜中にドアをたたくなんて、すごいシーン!!を想像します。そして、2020年にインドネシアのYouTuber「Rainych」(レイニッチ)がカバー曲を発表したことで、「真夜中のドア~StayWithMe」がSpotifyチャート18日連続世界1位を記録。レイニッチのカバーによって、40年ぶりに原曲が世界的規模でリバイバル・ヒット。二度目の冬が来て離れていった貴方の心、ふり返ればいつもそこに貴方を感じていたの「staywithme真夜中のドアをたたき帰らないでと泣いたあの季節が今、目の前」この歌を生徒のSさんとのレッ...「Staywithme」(松原みき)生徒のSさん(女性)にキーを+4で

  • 「Stay with me」(原曲:松原みき)そして、カヌマの「Stay with me」(インスト)

    「真夜中のドア~Staywithme~」(1979年)〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉初めてこの歌を聴いた時、Staywithme心からの叫び。真夜中にドアをたたくなんて、すごいシーン!!を想像します。同じタイトルでカヌマも曲を作ってたんですよ、ン10年前に。松原みきさん(故)の行かないでのstaywithme。そしてカヌマのstaywithmeは甘える感じのstaywithme。演奏だけですがstaywithmeeverydayevrynight,いつも私のそばにいて。どちらもstaywithme、なんです(^_^)笑顔そして、2020年にインドネシアのYouTuber「Rainych」(レイニッチ)がカバー曲を発表したことで、「真夜中のドア~StayWithMe」がSp...「Staywithme」(原曲:松原みき)そして、カヌマの「Staywithme」(インスト)

  • 「イメージはドミノ倒し!」そして、注射ピュッー!

    発声練習で50音すべてを「ドレミファソファミレド」〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉例えばまずラ行のラで「ドレミファソファミレド」を「ラララララララララ」次にレで同様に、という具合。Wさんはラ行はまずまず(舌)ですがマ行(唇)はいまいち。一語、一語、音程をとっているみたい。スムースさがありません。そこでカヌマ「ドミノ倒しをイメージしてください」「ドレミファソファミレドの一つ一つがドミノで、最初のドを指で押せば、あとのレ~ドがパタパタパタと自然に倒れていくイメージでマをやってみてください」Wさん「はい、イメージしてみます。ママママママママ。あら自然に口が動いていきます」カヌマ「それでOK.さっきはドミノを一つ一つ倒していたようなもの」「でも今は一つ倒せばあとは自然に倒れてゆくで...「イメージはドミノ倒し!」そして、注射ピュッー!

  • 「洋楽しか聴かない弟が」( ゜o゜!)エェッ

    いつもは洋楽しか聴かないカヌマの弟が・・・〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉音楽雑誌を愛読していた弟が買ってくるレコードは、カヌマが聴いたことのない外国の曲ばかり。雑誌を読んでビルボードのランキングなどを参考に選んでいたみたい。それも上位の曲でなく、これから上がってくるだろうという曲。ある曲がヒットしてラジオから。「あれ、あいつが大分前に買ってきて聴いていた曲だ」なんてことがよくありました。ある日、いつものように洋楽を大きな音で聴いていた弟。ふとボリュームが落ちたので「あれっ?」と思って聴き耳をたてると、銀河にうかべた~「あれっ、日本語、タイガース」そうです、タイガースの曲をボリュームを落として聴いていたのです。まるで隠れるように!?(゚〇゚;)マ、マジ…「おいおい、どうし...「洋楽しか聴かない弟が」(゜o゜!)エェッ

  • 「ふくわ(´・ω・)ン? ?腹話(o・。・o)あっ!」そして、「こ、声が若い!!」

    ふくわ術って??〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉声を出そう、出そうと(声は口からと思っている人が)力んで歌っている人がなんと多いことか。あげくのど声で音域も狭く、高音やロングトーンで声がかすれたり、ひっくり返ったり。これでは歌を楽しむどころではありません。お腹から声を出せば楽なのに。ではお腹から声を出すというのは一体どういうこと?以前にもお話ししましたが、声は口、口と思って、大声を張り上げるとお腹からというよりのどをしめつけているだけではないですか。さぁ、ここで今回のポイント“ヒントはふくわ術”ふくわ術師は口を動かさずに人形と話したり、歌ったり。何で?答えはお腹から声を出しているからです。“ふくわ術”漢字でどう書きますか?“腹話術”でしょう。お腹で話をする術ではないですか。...「ふくわ(´・ω・)ン??腹話(o・。・o)あっ!」そして、「こ、声が若い!!」

  • 「カヌマの発声との出会い」そして、フランス・ギャル( ´∀`)b♪可愛い~

    シンガーソングライター・コンテストつながりで〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉シンガーソングライター・コンテストの審査員、陽水さん、財津和夫さん、そしてギターの辺見先生のことは書きました。そしてもう一人、ボイストレーナーの阿部先生のお話です。コンテスト後、阿部先生から声をかけられ「僕のスタジオに遊びにいらっしゃい」当時、ボイストレーニングなんて言葉は一般的ではありませんでした。いや無かったかも。先生はアメリカで発声を学びヤマハに招かれ、当時スタートした「ヤマハ音楽教室」の先生になる人たちを指導していたのです。スタジオに遊びに行くと、先生はピアノの前に座って何人かの女性たちを指導していました。カヌマを見ると「おお来たね。こっちに来て皆と一緒にやりなさい」女性たちに混ざってアアア...「カヌマの発声との出会い」そして、フランス・ギャル(´∀`)b♪可愛い~

  • 「チューニング(調弦)がなってない歌は採点しません」Y(>_<、)Y こわっ

    「シンガーソングライター・コンテスト」の終了後に(ン十年前)〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉大学生の頃、ヤマハ主催のコンテストに人数合わせで出た時、目の前の審査員席にゲスト審査員として陽水さん、財津和夫さんが座っていたことは前に書きました。そしてボイストレーナーの阿部先生と当時guts(ガッツ)という月間の音楽雑誌でギター講座を連載していた辺見先生は毎回、審査を担当していました。カヌマが飛び入りで出たコンテストの後、なぜか両先生に声をかけられ、それを見ていた出場者たちから「先生と何、話してたの」なんて。あるコンテストの時、始まる前に辺見先生から出場者に「君たち、ギターのチューニング(調弦)がいい加減すぎる。歌う前にしっかりチューニングしなさい。チューニングがなってない歌は採...「チューニング(調弦)がなってない歌は採点しません」Y(>_<、)Yこわっ

  • 「エルビスの歌をクール・ファイブが( ゜o゜!)エェッ」カヌマの歌で

    クール・ファイブのヒット曲「夢待ち人」は〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉エルヴィス・プレスリーの「IWantYouINeedYouILoveYou」のカバー曲。1985年、この曲を最後に前川清さんはクールファイブから別れ、ソロ歌手の道に。エルヴィスのロッカバラードの曲が歌謡曲調に大変身!「あなたが欲しい、必要なんだ、愛しているんだ全身全霊で」と歌うエルヴィスに対して「あの人より愛してると今はささやいてよどうせ明日は他人」と女性の心情を歌う前川清さん。イントロから歌謡曲調ですねぇ。ちなみに、原曲は1956年のエルヴィスの大ヒット曲。この頃、「ハートブレークホテル」「冷たくしないで」「ハウンドドック」「ラブミーテンダー」などヒット曲を連発していたんですよ。できれば🎧でElvis...「エルビスの歌をクール・ファイブが(゜o゜!)エェッ」カヌマの歌で

  • 「愛すれど悲し」カバー・アーティストも (*'▽'*)わぁー♪

    オリビア・ニュートン・ジョン(故)〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉1978年の映画「グリース」でジョン・トラボルタと共演。サントラから「愛のデュエット」、「愛すれど悲し」、「想い出のサマー・ナイツ」が立て続けにヒットし、映画の大成功と共に世界的なスターとなる。映画の中で歌っていた「愛すれど悲し」、大好きな歌でした。マライアキャリーとの共演、そして、歌姫のひとり、アリアナ・グランデ。きっとマライアもアリアナもこの歌、好きだったんでしょうね。マライアと歌うシーンにジーン(´・ω・`*)できれば🎧でOliviaNewtonJohn,MariahCarey「愛すれど悲し」(HopelesslyDevotedtoYou)HopelesslyDevotedToYouArianaGra...「愛すれど悲し」カバー・アーティストも(*'▽'*)わぁー♪

  • 「入るクラブを間違えたんじゃないの⁈」

    フォークソング同好会(大学時代に所属)〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉新入部員顔合わせの時、新入部員一人一人、歌を歌うわけですが、ほとんどは当時流行っていた和製フォークやピーターポールアンドマリーなどの歌を歌いました。そんな中でカヌマが歌ったのは「flymetothemoon」をボサノバで。皆ざわつきある先輩は「おいおい入るクラブを間違えたんじゃないの」別の先輩は「軽音楽部やジャズ研のほうがいいんじゃないの」カヌマ「軽音やジャズ研でやっているのは既成の音楽。僕は自分で作った歌を歌いたいので、このクラブを選んだのです」皆納得。反戦歌から始まり岡林信康(山谷ブルース)、吉田拓郎など自作自演のフォークシンガーが多くの若者たちに支持されその影響を受けて多くの若者たちがギターを弾き始...「入るクラブを間違えたんじゃないの⁈」

  • 「腹式呼吸 」そして、「瞳がほほえむから」

    <Pさんより>腹式呼吸の練習ですが、鼻から空気を吸ってお腹を膨らませ、吐く時は口を開けて吐くのが正しいのですか?お伺いいたします。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉<カヌマ>「息の吸い方が下手ですぐ苦しくなるのです」とか「どこで息をしたらいいのですか?」(口?ハナ?)など、カヌマの生徒さんからもよく質問されます。もちろん正しい呼吸の仕方はあります。でも歌いながら、口で、ハナでなんてやっていたら歌にならないでしょう?呼吸は呼吸でしっかり体に覚えこませ、歌う時は自然にそれが出来なければ・・・関連記事寝ながら腹式呼吸を覚えよう寝ながら歌っていると、考えなくても1フレーズずつ自然にお腹が上下しますよね。(これが腹式です)それを繰り返し、その後、立ち上がり、寝ている“積り”で歌う。そう...「腹式呼吸」そして、「瞳がほほえむから」

  • 「声が前にでません、どうすればいいの??」そして「いとしのマックス 」

    入ったばかりの頃のYさんは〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉長年、歌を歌ってきた人ですが、声を引くクセがあります。結果、高い所はおろか、低い所でもそのクセが出るので、ことばが前に出ず、裏返ってしまいます。本人もそれが悩み。そこでもっと口に力を入れなければと大きな口をして、大声を出そうとするので、余計引く度合いが強くなります。カヌマ「声を前に出そう、出そうと力めば力むほど、声は引き込まれてしまいますよ」「まず声を前に出すには“上歯の裏側のつけ根”に声(息)をぶつけるように。最初はなかなかうまくいかないかもしれませんが、悪いクセを直すのでなく、いいクセをつけましょう」「今はその息が口の中の奥のほうで声になっていますよ。口の中の前のほうにもってきてください」「チリメン声(かぼそくゆ...「声が前にでません、どうすればいいの??」そして「いとしのマックス」

  • 「声のボリュームと口の開き」そして、日本語って美しい、そう思わせるこの歌

    プロの歌手には大きく口を開けて歌う人もいれば、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉あまり開けないで歌う人もいますよね。どちらがどうというよりプロに共通しているのは、どちらもお腹から声を出しているということです。アマチュアの場合(声は口でと思っている)大きな声を出そうと口を大きく開けて力めば、上あごがもち上がり、声はかすれたり、うらがえったり。(高音のロングトーンなど)もっと悪いのは口をあまり開けず、大きな声を出せば、口は固まりのど声になり、のどを痛めます。その逆にかぼそい声で歌っていたり。こちらも共通しているのは口先だということです。声は口でと思わずお腹から出しましょう。プロはお腹から声を出しているからこそ、口をあまり開けずに平気で高い声を出したり、ボリュームたっぷりに歌うこと...「声のボリュームと口の開き」そして、日本語って美しい、そう思わせるこの歌

  • 「楽譜を使おう」そして、ペギー葉山さんの最後の曲

    日本語の歌の場合、音符の数と歌詞の言葉の数を比べると、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉音符の数が多いのがほとんどです。メロディを正しく覚えるには、足りない言葉を補ってやる必要があります。楽譜には歌詞の言葉の他に、“横棒”があります。歌詞の言葉の数と横棒を足すと音符の数と同じになります。では横棒はどうしたらいいのか?答えから行きます。横棒にはその前の言葉の母音(かー、だったらーにア)が入るか、又は休符とはチョット違う“間”になります。もうひとつ難しいのですが、通常のアクセントの位置を変える(ズラす)シンコペーションにも使われます。今回はホンの一例ですが、歌詞だけで歌を覚えるより、楽譜を使って歌を覚える方がいいのではないですか。ペギー葉山さんの最後の曲(2016)「おもいでの岬...「楽譜を使おう」そして、ペギー葉山さんの最後の曲

  • 君に夢中~君の瞳に恋してる「名曲2曲をメドレーにして大ヒット」カヌマの歌で

    「君の瞳に恋してる」Can'tTakeMyEyesOffOfYou〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉1967年、フォー・シーズンズのフランキー・ヴァリのソロシングルとして発売され「BillboardHot100」で2位を獲得。多くのアーティストがカバー、1982年にはボーイズ・タウン・ギャングがディスコ調にアレンジし、大ヒット。そして、この曲は多くの映画、テレビで使われ、2014年、クリントイーストウッド監督によるフォー・シーズンズを描いた映画「ジャージーボーイズ」の中でも効果的に使われていました。君に夢中「ゴーイン・アウト・オブ・マイ・ヘッド」1964年にリトル・アンソニー・アンド・ザ・インペリアルズがリリース、1965年にビルボードホット100で6位を記録。多くのカバーソ...君に夢中~君の瞳に恋してる「名曲2曲をメドレーにして大ヒット」カヌマの歌で

  • 「名曲2曲をメドレーにして大ヒット(レターメン)」その2曲とは

    「君の瞳に恋してる」Can'tTakeMyEyesOffOfYou〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉1967年、フォー・シーズンズのフランキー・ヴァリのソロシングルとして発売され「BillboardHot100」で2位を獲得。多くのアーティストがカバー、1982年にはボーイズ・タウン・ギャングがディスコ調にアレンジし、大ヒット。そして、この曲は多くの映画、テレビで使われ、2014年、クリントイーストウッド監督によるフォー・シーズンズを描いた映画「ジャージーボーイズ」の中でも効果的に使われていました。「ゴーイン・アウト・オブ・マイ・ヘッド」Going'OutOfMyHead1964年にリトル・アンソニー・アンド・ザ・インペリアルズがリリース、1965年にビルボードホット100で...「名曲2曲をメドレーにして大ヒット(レターメン)」その2曲とは

  • 「えっ!80代??見えません」そして、カヌマのオリジナル曲

    歌を歌っている人はおしなべて〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉実年齢よりもお若いです(´ー`*)ウンウン2002年4月、教室を始めた時からずっと通っている生徒さん達を見ていて、老け込んでいる人は一人もいません。すごいですΣd(´∀`)80歳を超えている生徒さんも何人かいますが若い!若い!「先生、先日クラス会があったのよ。同級生は皆ヨボヨボ。自分で言うもの変だけど、どう見ても私が一番若いのよ。やっぱり大きな声(歌)を出しているからかしらね」カヌマ「だと思います」発声練習の賜物ですね。今日はカヌマのオリジナル曲をお聴きくださいね【素敵な勘違い】ontheothersideoflove(関連記事)できれば🎧でontheothersideoflove注:日本のコピーは参照のために公正...「えっ!80代??見えません」そして、カヌマのオリジナル曲

  • 「肩にほほをうずめて」(ポール・アンカ)そして、2019年の今頃は

    肩にほほをうずめて「PutYourHeadOnMyShoulder」は〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉ビルボード・チャートで2位を獲得した1959年のポール・アンカの大ヒット曲で、「ダイアナ」、「ロンリーボーイ」などと共に、彼の代表曲の一つとして知られています。そして、2019年の今頃はお腹が痛くなって、でも教室を休むわけにいかず我慢の毎日でした。我慢の末、耐えきれず最初に行ったのが相模中央病院(一回きり)CTを受けたのですが(生まれて初めて)若くてとっても可愛い看護師さんが、CTの順番待ちの間もずっと付き添ってくれました。カヌマを座らせ、自分は立ちっぱなし。「立ちっぱなし、つらくない?」と聞くと「入りたての頃はつらかったけど、今は慣れました」とこぼれんばかりの笑顔。初めて...「肩にほほをうずめて」(ポール・アンカ)そして、2019年の今頃は

  • 「先生、声って出るようになるんですか?」そして、TVドラマ「すてきなカレン」

    Aさんは歌を聴くのは大好きですが、歌うのは初心者〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉Aさん「先生、声って出るようになるんですか?」カヌマ「声が出る、出ないを考えた時、誰だってダラダラ歩きながら歌えば、歌も声もだらしなくなりますよね。でも元気よく大手を振って歩いて歌えば、同じ歌でも元気よく声も大きい声になりませんか」Aさん「そうですよね」カヌマ「でしょう。声ってそういうものです。Aさんは今、メロディに合わせようとこわごわ歩いている感じ。それでは出る声も出ません。テンポに乗ること、テンポに乗って歌うことです」Aさん「なるほど」懐かしいアメリカのTVドラマの主題歌です中学生の頃のことです。クラスメートの家に遊びに行った時、彼の部屋に入ると壁中に写真の切り抜きがベタベタ。見ると、アメリ...「先生、声って出るようになるんですか?」そして、TVドラマ「すてきなカレン」

  • 「コメントをいただいて、ふと 」 そして、神秘的な微笑は

    Mさんからコメントをいただいて、ふと思い出したことです。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉Mさんは楽器をおやりになっているのですが歌は歌えない、とのことです。カヌマが弾き語りをしている頃、御徒町の大きなサパークラブでバンドと対バン(弾き語り30分、バンド30分交代)で歌っていたことがありました。普段は交代でやっているので、顔は合わせますが挨拶程度で話をすることはありません。ある時、仕事のあとバンドのギタリストと話す機会がありました。すご腕のギタリストで、カヌマは休憩中、よくバンドの演奏、彼のギターテクニックを注目して見ていました。話はギターテクニックの話から。特に彼の練習法など興味ぶかいもので、後々一生懸命まねしたものです。そして話は歌のことになり、彼いわく「歌えるっていいで...「コメントをいただいて、ふと」そして、神秘的な微笑は

  • 「荘厳なサウンド 」エンヤ (Enya)

    エンヤは、アイルランドの歌手(作曲家、音楽プロデューサー)〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉エンヤ(Enya)は、ケルト音楽に影響を受けて独自の音楽を展開する女性ミュージシャンであり、音楽プロデューサーのニッキー・ライアンと、その妻で歌詞を手がけるローマ・ライアンとの共同プロジェクト名でもある。144チャンネルもの音声トラックを同時録音・再生できるデジタル・マルチトラック・レコーダーの存在と多重録音コーラスによる楽曲制作のアイデアはニッキー・ライアンによるものクラシックと教会音楽を基礎に、アイルランドの音楽など、さまざまな要素を含有しており、メインボーカルやバックコーラスを彼女自身の声で幾度も録音し、重ねることでダイナミックかつ荘厳なサウンドを生み出している。今日、お聴きいた...「荘厳なサウンド」エンヤ(Enya)

  • 「また逢う日まで 」の元歌は(隠し玉コラボ)

    1970年、「白いサンゴ礁」をヒットさせた〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉「ズー・ニー・ヴー」というグループがリリースした「ひとりの悲しみ」は阿久悠(詞)筒美京平(曲)作品ですが、意外やセールスは伸びず、ヒットしませんでした。それでも「絶対にこの曲は当たるはずだ」と尾崎紀世彦さんのプロデューサーが阿久悠さんに新たな歌詞を依頼し「ひとりの悲しみ」のアレンジのまま、歌詞だけを大きく変えた「また逢う日まで」(1971)がうまれました。日本レコード大賞と日本歌謡大賞をダブル受賞。埼玉県杉戸町小松音楽教室(リンク)のさえ先生がご自身のブログで「また逢う日まで」として演奏。「また逢う日まで」と「ひとりの悲しみ」のバックアレンジは同じなので、今回は「ひとりの悲しみ」の歌詞で歌ってみました...「また逢う日まで」の元歌は(隠し玉コラボ)

  • 「語尾などのロングトーン」そして「愛なき世界(ピーター&ゴードン)」カヌマの歌で

    一息で歌う言葉の固まりをフレーズとして、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉そのフレーズの語尾などにロングトーン(長い音符)がよく使われます。長い音符というと、とにかく声に力を入れて伸ばそうとしがちですが、それでは語尾のたびに息が苦しくなり、声がかすれたり、ひっくり返ったり、あげく息継ぎがみだれ、腹式呼吸が出来ずに、一番いけない胸式呼吸(浅い呼吸)になり、次のフレーズにスムーズに入ってゆけなくなります。では、語尾などのロングトーンはどうしたらよいでしょう。これもテンポに関ってくるのです。前に、テンポに乗って歌う方法(歩きながら口ずさむ)はお話しましたが、語尾も同様です。歩きながら歌っていると、語尾も歩いているはずです。ところが、テンポを忘れ、メロディに合わせよう、合わせようと歌...「語尾などのロングトーン」そして「愛なき世界(ピーター&ゴードン)」カヌマの歌で

  • 「億劫(おっくう)がらずに」そして「なんとなくなんとなく」

    共感できる言葉、ストーリー、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉それを歌う喜び。感情移入。歌の醍醐味です。自分の気持ちを揺り動かした歌は、いつまでも飽きずに歌い続けられます。でも、皆さんの中には、「まちがえまい、あわせよう」とメロディを意識するあまり、言葉をおろそかにしていませんか。もったいないですよ。ここで今回のポイントです。歌詞をよみましょう。それも声を出して「音読」で。耳から読んだ言葉が頭に入ってくるのと、黙読したものでは、歌う時に言葉がそのままメロディに変わるのと、メロディに言葉をあてはめる(音階をなぞるだけ)ぐらいの差が出ます。内容の理解は、黙読でもよいのですが、声を使って歌うのですから音読の方が効果的です。おっくうがらず、声を出してよみましょう。そして、「なんとなく...「億劫(おっくう)がらずに」そして「なんとなくなんとなく」

  • 「メロディ主役からことばを主役に」そして「今夜は踊ろう」荒木一郎(´∀`)☆なつかし~♪

    歌を覚えるときはメロディが主人公です。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉メロディに言葉をあてはめるわけですが、この時はまだ音階をなぞります。そして言葉でメロディをなぞれたら、今度は「言葉を主人公」に変えてゆきます。リズム(テンポ)に乗ってメロディに言葉を乗せて行きます。これが大切です。そして、言葉がしっかりすればするほど、そこで出している声もしっかりしているでしょうし、メロディもしっかり聴き手に伝わるものです。要は、メロディ(特に音程)にとらわれて、まちがえまい、合わせようとしていると、肝心な言葉がおろそかになり、頼りなくなり、しっかり声が出せないと思い込み、自分の声が悪い、発声が悪いと思ってしまいます。メロディに歌わされるのではなく、しっかり言葉で「歌を」「メロディ」を表現...「メロディ主役からことばを主役に」そして「今夜は踊ろう」荒木一郎(´∀`)☆なつかし~♪

  • 「レガートとスタッカート」そして「何気ない日常の景色から」

    「声はくちから」と思っている方に“ハナの音”の重要性を述べてきましたが、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉ここで“レガート”と“スタッカート”のお話しをします。レガートは“なめらかに、スタッカートは“歯切れよく”という意味ですが、一語一語に音程、音の長短をつけて言葉を並べると、どうしてもスタッカート気味の歌になります。もちろん曲の中で言葉をスタッカートで歌う場所もありますが、すべてそれでは全くなめらかさのない固い歌になってしまいます。そして、一語一語ですから、高い音には力が入ったり、長い音は伸ばさなきゃと力んでしまうため、その後に続く言葉が不安定になります。ここで今回のポイントです。「あなたの」という言葉を使ってみましょう。「あなたの」を一語一語ゆっくりあ・な・た・のと切って...「レガートとスタッカート」そして「何気ない日常の景色から」

  • 「声を張り上げなくても」そして、「シャンソン界の女王 といえば」

    口に力をいれて声を張り上げなければボリューム(大きい声)が出ないと思いがち。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉一度、ハミングで歌を歌ってみましょう。「ンー」でどうですか。口を使わなくてもハナの音だけで音程もとれ、音も伸ばすことが出来るでしょう。要するに、口を使わなくてもメロディを奏でることが出来るのです。そして練習次第でハナは素晴らしい楽器になってくれます。音程はおろかメリハリだって思うがまま。ボリュームについてですが、軽くンーとハナを響かせながら口を「ア」の口にしてみましょう。口を開ければ「アー」。閉じれば「ンー」。さぁ、今度は「ンー」を強く響かせ、同様に「ア」の口に。どうですか。先ほどの「アー」より、強い「アー」になったでしょう。声のボリュームを調整してしているのは口だけ...「声を張り上げなくても」そして、「シャンソン界の女王といえば」

  • 「くちもとを緩めて!!」そして「改めて見ないと気付かないような月って?」

    耳からの情報を口で言葉に変換する時、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉最も気をつけて欲しいことは、「口元(くちもと)をゆるめて」ということです。(だらしなくではないですよ)声=口でと思っている人は、声(口)に力を入れたり、抜いたり。これではスムースに口が動いてくれません。長い音符があったり、短い音符が連続していたりというのがメロディです。メロディをスムースに言葉に変換する口の動きが悪いのでは、お話しになりません。口元がゆるんでいれば、言葉を作る舌、唇、歯などが固くならず動いてくれます。口は言葉を担当するもので、その口で音程をとったり、力んで声を伸ばしたりするのはもってのほかです。声のボリュームを出してくれるのは口だけではありません。逆に口に力が入ると、のどが閉まりのどごえにな...「くちもとを緩めて!!」そして「改めて見ないと気付かないような月って?」

  • 「ユー・ビロング・トゥ・ミー」(You Belong to Me) カヌマの歌で

    「ユー・ビロング・トゥ・ミー」(YouBelongtoMe)は、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉1950年代の楽曲でピー・ウィー・キング、チルトン・プライス、レッド・スチュワートの3人の共作。プライスは、第二次世界大戦で海外に従軍している愛しい人を思うアメリカ女性の願いを込めてこの曲を作った。ピー・ウィー・キングとレッド・スチュワートは、戦時下という背景から「引き離されている恋人たちのことを歌った一種の普遍的な歌へと」作り直し、曲名も「YouBelongtoMe」(あなたは私のもの)とした。オリジナルは1952年のスー・トンプソンで、その後、パティ・ペイジがこの曲をカバーし、ビルボード誌のチャートで、最高4位まで上昇。最も人気が高かったのは、ジョー・スタッフォードによるカバ...「ユー・ビロング・トゥ・ミー」(YouBelongtoMe)カヌマの歌で

  • 「ユー・ビロング・トゥ・ミー」 多くの有名アーティストが

    「ユー・ビロング・トゥ・ミー」(YouBelongtoMe)は、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉1950年代の楽曲でピー・ウィー・キング、チルトン・プライス、レッド・スチュワートの3人の共作。プライスは、第二次世界大戦で海外に従軍している愛しい人を思うアメリカ女性の願いを込めてこの曲を作った。ピー・ウィー・キングとレッド・スチュワートは、戦時下という背景から「引き離されている恋人たちのことを歌った一種の普遍的な歌へと」作り直し、曲名も「YouBelongtoMe」(あなたは私のもの)とした。オリジナルは1952年のスー・トンプソンで、その後、パティ・ペイジがこの曲をカバーし、ビルボード誌のチャートで、最高4位まで上昇。最も人気が高かったのは、ジョー・スタッフォードによるカバ...「ユー・ビロング・トゥ・ミー」多くの有名アーティストが

  • 「優しい市川昭介先生が」そして、「恋人よ我に帰れ」 生徒のOさんと

    カヌマが相模原で教室を始めたのが2002年ですから、その頃のお話です。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉いろいろな大会に出場して、そこで知り合った人たちと交流している生徒さんがいました。小田急線の百合ケ丘に焼き肉屋さんがありオーナーは作曲家の市川昭介さんの弟さんでした。月に一度、弟さんのために市川先生がそこで歌の会をしていました。大会で知り合った人に誘われ、生徒さんは何度かその会に参加していました。この生徒さんを先輩とします。その頃、カヌマに入ったばかりの生徒さん(新人とします)と仲良くなり「いい所に連れて行ってあげるよ」と市川先生の会に誘いました。新人は何が何だかわからないままついていくと、焼き肉屋さんのテーブル毎に数名ずつ座り、先輩と新人も一つのテーブルに数名の人たちと座...「優しい市川昭介先生が」そして、「恋人よ我に帰れ」生徒のOさんと

  • 「日頃歩いている時に」そして「ラスト・ワルツ」カヌマの歌で

    みなさんも経験があると思いますが、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉幼稚園・小学校の頃の運動会での入場行進。行進曲にのって歩いて出てくる訳ですが、中には一人、二人、足が合わず、後ろからつつかれたり、スキップで足を合わせたりしている子がいませんでしたか?でも、練習の時、先生は曲が鳴ると手拍子をして1.2.1.2.右.左.右.左.と指導していたのでないですか?そして入場の際も、歩き出す前に入場門の手前で鳴り出した曲に合わせて1.2.1.2.右.左.右.左.と足踏みをさせ子供達の足が揃ったところで先頭の子をスタートさせたでしょう。それが「テンポに乗って歩く」ということです。曲に合わせよう、合わせようとすると、逆に足が止ったり先走ったりするものです。歌も同様で、歌がズレて困っている人...「日頃歩いている時に」そして「ラスト・ワルツ」カヌマの歌で

  • 「のど声からの解放」そして、「ディジー・ガレスピー」ほ、ほっぺが

    鼻をつまんで歌ってみましたか?(昨日の記事)〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉喉に負担をかけずに歌えたでしょう。今回は、一歩進めて共鳴(響き)についてお話したいと思います。早速やってみましょう。まず、口で「アー」(好きな音の高さでいいですよ)次に、口を閉じて、鼻で「ンー」続けて「アー」、「ンー」、「アー」、「ンー」口、鼻、口、鼻と続けてみてください。そして最後に「ンー」と言いながらゆっくり口を開け「アー」と言ってみましょう。今、口と鼻同時に音が出ています。共鳴が喉から上に上がり、のど声から解放されました。これをアエイオウ、すべての母音でやってみて下さい。そして、低い音、高い音と試して下さい。そして、歌う前にも、準備運動のつもりでやってから歌って下さい。今までとは違って、スムー...「のど声からの解放」そして、「ディジー・ガレスピー」ほ、ほっぺが

  • 「ハナつまみ??」そして、マージョリー・ノエル「そよ風にのって 」

    歌う時、のどが閉まり(のど声)苦しい思いをしていませんか?〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉何曲か歌うとのどが痛くなりませんか?教える人によってはワリバシを使ったり、ティシュを口につめこませたりといろいろ方法はあると思いますが、今日はカヌマ独自の「ハナつまみ」をお教えします。声帯はとても臆病なもので、声に力を入れようと思うだけで身構え閉まってしまいます。さぁ、やり方です。まず大きな声で「アー」と言ってみて下さい。のどで音が鳴っていませんか?(のど声)?次にハナをつまんで(シンクロのハナせんの要領で)もう一度大声で「アー」。どうですか?のどは何も感じないはずです。のどが開いているからです。カヌマでは、のど声のひどい人には水泳用のハナせんをつけ、歌ってもらっています。どうぞ一度試...「ハナつまみ??」そして、マージョリー・ノエル「そよ風にのって」

  • 「ロングトーンは子音に力を入れず母音を響かせて」そして、みきさんのオリジナル曲

    ロングトーンを上手に歌えるようになると、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉一曲の3分の1以上を占める語尾を含むロングトーン、しっかりした声で聴き手に伝わります。ロングトーンの扱い方を知らなければ、いくら声の出し方としての発声を習ったところで、ロングトーンの度に、声はたよりなく(裏声っぽく)口の中でこもる(音程が不安定になります)か、逆に力んだ声(のど声)で乱ぼうになります。要は発声が役にたちません。歌い手がことばをしっかり使えれば、そのことばはしっかりした声として聴き手に伝わるのです。もちろん、発声練習で声をきたえておくことは不可欠ですが...カラオケをTVの画面に出てくる色変わりの歌詞を追いかけて歌っているようでは、ことばにメリハリがつかず一本調子になるのはいたしかたないこ...「ロングトーンは子音に力を入れず母音を響かせて」そして、みきさんのオリジナル曲

  • 「グリーングラス」(ゲイリールイスとプレイボーイズ)カヌマの歌で

    ゲイリールイスの「グリーングラス」(1966)をカヌマがρ(^o^)sing~♪〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉春です!!ウキウキするポップナンバー!!ゲイリールイスとプレイボーイズの「グリーングラス」(1966)ゲイリーのお父さんはコメディアンのジェリールイス。お父さんのドタバタコメディー映画の大ファンでした。冬のあいだ、待ち続けた春が来た。「窓の周りの緑の草風に吹かれる若葉きらめく太陽」ワクワクしますよね。明るく爽やか、なんかうれしくなっちゃいます。カヌマの歌でρ(^o^)おききくださいネ♪できれば🎧で当時の映像(ドラムを叩いているのがゲイリールイス)でも当時のダンス、(*'▽'*)わぁー♪元気!元気!グリーングラス(R.Greenaway/R.Cook)カヌマの歌でG...「グリーングラス」(ゲイリールイスとプレイボーイズ)カヌマの歌で

  • 「耳から入ってきた情報を」そして「Goodbye Day」カヌマの歌で

    昨日の「音感」の続きです。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉音感=耳はすでに述べましたが、高い音、低い音、長い音、短い音、そしてリズムはまず耳から入ってきますよね。耳を塞いだらどうです。聴こえないでしょう。耳から入ってきた情報を脳が(高い、低い、長い、短い、速い、遅い)判断するのです。要するに耳がしっかり音、リズムを捉えてくれなければ、脳も困ってしまいます。そして全身運動で声は出るものですが、言葉は主に口が担当します。ですからカヌマでは、発声練習で舌、唇、歯(あご)などに分け、スムースに動かすことに重点を置いています。しかし耳でとられる情報(音程、リズム等)が不十分ではスムースに口は動かせません。こう思って下さい。“口は耳からの情報を言葉に変換するもの”だと。ところが耳からの...「耳から入ってきた情報を」そして「GoodbyeDay」カヌマの歌で

  • 「音感」そして、「ギターって打楽器??」

    「音感」について〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉でもその前に、歌を習おうとする人に発声練習さえすれば、歌がうまくなると思っている人が多いようです。確かに教室によっては全く発声練習なしで歌を指導している所も多いと聞きます。これは問題外です。では発声練習とは例えば、誰でもみすぼらしい恰好で外に出るのは恥ずかしいし、人に見られたくないと思うでしょう。声も同じです。発声練習で声を磨くということ、すなわち服装がよりよいものにかわってゆくということ。そして身なりがよくなれば、人に見られたいと思うのが人情です。発声で得られること、例えば苦しかった高い声が出せるようになった。頼りなかった声にボリュームがついた。がなりたてなくても楽に声が出せるようになったetc・・・。スムーズでいてボリュー...「音感」そして、「ギターって打楽器??」

  • 「音痴??・・リズム 」そして、「誰かが誰かを愛してる」カヌマの歌で

    前回は音程をとるのが苦手な人の1例でしたが、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉今回はリズム(テンポ)に乗るのが苦手な人の話です。歌の出だしがわからない、カラオケと歌がズレる等、悩んでいる人は多いのではないですか。特に歌いだし、各フレーズの出だしでの失敗が多いようです。原因は合わせよう、合わせようとするあまり、先走ってみたり、乗り遅れたり…。これではブレス(息継ぎ)もままならず、声を出すのが精一杯となり、落ち着いて歌うことなど出来ません。結果、歌は苦しいもの、苦手なものと思いこんでしまいます。音程をとるのが苦手な人も、リズムに乗るのが苦手な人も原因は一つなのです。答えは“音感”が乏しいということです。音感を豊かなものにすることが、歌の上達には欠かせません。“音感”については次回...「音痴??・・リズム」そして、「誰かが誰かを愛してる」カヌマの歌で

  • 「音痴??・・音程 」そして、「ビギン ザ ビギン」フリオ・イグレシアス

    人から「音がはずれているよ」とか「歌がズレているよ」などと言われたら、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉誰でも自信を失くし、自分が音痴だと思い込み間違えまい、間違えまいと余計に力み、以前よりひどいことになってしまいます。でも、それが音痴というものでしょうか。音程をとるのが苦手な人と、リズム(テンポ)に乗るのが苦手な人がいるだけです。まず、今回は音程の方ですが、カヌマの生徒で無料体験レッスンの時に、本人の持ってきた歌を歌ってもらったところ、音程(key)が合いません。一般にプロ歌手の声は高い場合が多く、その人はキーコントロールでいうと、オリジナルよりー4の高さで歌っていたのです。これでは合うわけがありません。でも、本人は正しい音程で歌っていると思っていました。きっと家でCDを聴...「音痴??・・音程」そして、「ビギンザビギン」フリオ・イグレシアス

  • 「音痴??」そして、「EGO-WRAPPIN'」由来は

    カヌマの体験談から〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉小学生の頃は音楽の時間が大嫌い。体育が大好きな子供でした。野球ばかりしていました。ある時音楽の時間に、一人一人校歌を歌うテストがありました。自分は音痴だと思っていたので、皆で歌う時も声を出さず歌っているふりをしていましたが(以前クラスメートから音がはずれているよと言われていたので)この時だけは逃げられません。開き直りました。どうせ下手なのだから、思いきり声だけは出してやろうと。全員歌い終った後の先生の評価。ものすごく褒められました。もちろんクラスにはピアノを習っている子や、歌が得意な子はたくさんいましたが、なぜかカヌマが一番褒められたのです。カヌマの歌は音程ははずれていたでしょうし、テンポもズレていたでしょう。でも先生は間違...「音痴??」そして、「EGO-WRAPPIN'」由来は

  • 「ラブレターズ」開校記念日に思うこと

    思えば2002年の今日、カヌマは相模原で教室を始めたんですよ。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉それを記念してではありませんが、小松音楽教室(リンク)のさえ先生が2022年の春、さえ先生が始めたばかりの動画をアップするための練習のため、初見練習風景をご自身のブログにアップしました。昔よく歌っていた歌なので、その動画を見ながら思わず口ずさんでいました。そして、カヌマにとって「ラブレター」といえば、カヌマが中学二年生になった時、当然新一年生が入ってきます。その時2,3年生の男子学生たちがザワザワ。それというのも、新入生の中に小学生のころから、頭が良くてとびきり可愛いくて有名な女の子が入ってきたのです。当時、カヌマはバスケ部に入っていたのですが、彼女もバスケ部に入部してきました。男...「ラブレターズ」開校記念日に思うこと

  • 映画「いそしぎ」のテーマ曲 ケニー・G そして、コラボ

    映画「いそしぎ」(TheSandpiper)は、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉1965年のアメリカ映画。絶世の美女エリザベス・テイラーとリチャード・バートンの、結婚後の初の共演作、主題歌「シャドウ・オブ・ユア・スマイル」は第38回アカデミー賞の歌曲賞受賞曲。たくさんの歌手、演奏家がとりあげるこの曲、今日は大人気のサックス・プレーヤーのケニー・Gの演奏でお聴きください。そうそうこのケニー・Gのオケでカヌマが歌ったのですが、演奏は1コーラスのみでした。それを聴いたさえ先生小松音楽教室(リンク)がフル・コーラス、sae’sマジック・アレンジで伴奏演奏をしてくれたんですよ。埼玉と神奈川。遠距離とは言いませんが一度もお会いしたことのない、打ち合わせもなしのさえ先生とのコラボThes...映画「いそしぎ」のテーマ曲ケニー・Gそして、コラボ

  • 「ふたりでドアをしめて」の“て ”??」カヌマの歌で

    皆さんご存じのレコード大賞受賞曲、「また逢う日まで」(尾崎紀世彦)〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉当時はこの曲のイントロが始まると「ワァ~」という歓声が(*'▽'*)わぁー♪それほどインパクトがあるイントロ(前奏)です。このころは海外ではトムジョーンズ、フンパーディンクなどパワフルな歌唱が大人気。日本でも布施明さん、尾崎紀世彦さん、松崎しげるさんなど、トムに負けじとパワフルな歌い方をしていましたね。この曲は尾崎紀世彦さんが歌う前に、「白いサンゴ礁」を歌ったズーニーヴーが(先日聴いていただきました)「ひとりの悲しみ」というタイトルで歌っていたんですよ。歌詞はどちらも阿久悠さん。「ひとりの悲しみ」はあまり売れませんでしたが歌詞を変えて尾崎紀世彦さんが歌った「また逢う日まで」が大...「ふたりでドアをしめて」の“て”??」カヌマの歌で

  • 「シェルブールの雨傘」と「ふたりの天使」に共通するのは??

    ダニエル・リカーリ(´・ω・)ン??だ~れ?〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉1963年、ミュージカル映画「シェルブールの雨傘」でカトリーヌ・ドヌーヴの吹き替えを担当して知名度を上げ、1970年に「ふたりの天使」で人気を決定付ける。「ふたりの天使」(Concertopourunevoix)は1970年、サン・プルー(サン・プルー楽団)作曲。当初はダニエル・リカーリの曲としてリリースされた訳では無かったが、スキャットがリスナーに強い印象を与え、リカーリがクローズ・アップされた。そして、ポール・モーリア・グランド・オーケストラの演奏による1971年のヒット曲「エーゲ海の真珠」で、初回録音版のスキャットもダニエル・リカーリが担当している。きっと「あっ、聴いたことがある」曲ですよ。で...「シェルブールの雨傘」と「ふたりの天使」に共通するのは??

  • 「映画シェルブールの雨傘より」(I will wait for you)隠し玉コラボ 作品から

    埼玉県杉戸町小松音楽教室(リンク)のさえ先生との「隠し玉コラボ」、今回は〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉フランスの港町、シェルブールを舞台に自動車修理工の青年ギイと傘屋の娘ジュリビエーブは結婚を誓い合った恋人同士だが、徴兵礼状によって引き裂かれてしまい、2人の未来が大きく変わっていく悲しいラブストーリー。1964年にフランスで公開され、第17回カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞したミュージカル映画。悲恋映画の傑作としていまなお映画史に燦然と輝く名作。ジュヌヴィエーヴ役のカトリーヌ・ドヌーヴの出世作となった作品。今回は映画のダイジェスト的な映像と共にアンディ・ウィリアムスの歌、お聴き(ご覧)ください。そして、埼玉県杉戸町「小松音楽教室」のさえ先生の演奏に歌をのせてみました。さ...「映画シェルブールの雨傘より」(Iwillwaitforyou)隠し玉コラボ作品から

  • 「ラブバード!?(゚〇゚;)マ、マジ…」そして「見つめあう恋」(カーペンターズ)元歌は??

    カヌマがフィリピンで作曲活動をしていた頃のお話です。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉ある日、街に出るとたくさんの露天商がならんでいる通りがあり、その中にきれいな小鳥を売っているお店がありました。「うわ~きれいな小鳥」と近づくとな、なんときれいな色の絵具?ラッカースプレー?で羽に色を塗り、よくよくみるとスズメ。その色つきスズメを「ラブバード」として売っていたんです/(´o`)\オーノー!!本物の「ラブバード」はいつもカップルで寄り添っている鳥、とってもカラフルできれいな鳥です。決してちゅんちゅんとは鳴きません(/^-^;)/アラララ…そして、「見つめあう恋」There'saKindofHushはもとは1966年のTheNewVaudevilleBandの楽曲。ハーマンズ・ハー...「ラブバード!?(゚〇゚;)マ、マジ…」そして「見つめあう恋」(カーペンターズ)元歌は??

  • 「フレーズのあたまに“ ん ”? ?」そして「ディスコ時代を象徴する大ヒットナンバー」

    各フレーズの最初のことばの前に、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉声になるか、ならないかの「ン」をつけてみる。先日、記事で聴いていただいた「忘れてしまいたことや~」で始まる「酒と泪と男と女」のサビですが、いきなり「飲んでー飲んでー」と入ると、声を張り上げることになり、声がかすれたり、裏返ったり・・・そこで「飲んで」の「の」の前に、「ン飲んでー」と軽く「ン」を入れるか、入れて歌うイメージを作ってください。「ン」が入ることでハナで声を響かせる(ハナに抜く)ことが出来、のど声から解放されます。さぁ、試してください。「飲んで-飲んでー」と歌った後、「ン飲んでーン飲んでー」どうです、楽でしょ。ただし楽になるからと言って、あまり強く「ン」を発音すると“うなる声”になり、言い方は悪いですが...「フレーズのあたまに“ん”??」そして「ディスコ時代を象徴する大ヒットナンバー」

  • 「昔、カヌマが歌っていたお店のマスターが」

    そのマスターがよく歌っていた歌なんです。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉「私を捨てたら私は死ぬと言ったお前がこの俺捨てた」マスターには結婚、そして離婚歴があり、その当時は独り身。カヌマの勝手な憶測ですが、「ああきっと別れた奥さんのことを思って歌っているんだな」そんなことを思いながら伴奏をしていました。写真を見せてもらったことがありますがとっても美しい人でした。その歌のタイトルは1973年リリースの「心がわり」(内山田洋とクールファイブ)できれば🎧で心がわり内山田洋とクール・ファイブ(詞神坂薫曲猪俣公章)歌詞(画面下部の字幕をクリック)(とってもいい歌なのでyoutubeで見るをクリックしてご覧ください)明日が重なりゃ忘れる恋と酒にただれて三月が過ぎたあの日あの夜俺の胸もえた...「昔、カヌマが歌っていたお店のマスターが」

  • 「カナダの夕陽」(Canadian sunset) をカヌマの歌で

    「カナダの夕陽」(Canadiansunset)は、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉ジャズ・ピアニストのエディ・ヘイウッドの作品で、1956年、ヒューゴ・ウィンターハルター楽団のインストゥルメンタル・バージョンが全米2位の大ヒット。その後、ノーマン・ギンベルが歌詞を書き、アンディ・ウィリアムスの歌で、全米チャートで第7位に。この楽曲は、ジャズ系の数多くのアーティストによってカバーされています。カヌマはアンディの歌唱と共に、この曲のワクワクするバックサウンドが大好きでした。そして、ロマンティックな歌詞。「かつて私は孤独だったとても孤独で、そしてあなたはどこからともなく現れた丘から昇る太陽のように」どうぞ、お聴きください。できれば🎧でAndyWilliamsCanadianSu...「カナダの夕陽」(Canadiansunset)をカヌマの歌で

  • 「先生、私のお店で」そして、「今夜だけは」

    以前、しばたはつみさんの「私の彼」を記事にしましたが、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉この歌を上手に歌っていたAちゃん。カヌマが、深夜歌っていた六本木マルコで、彼女も深夜働いていました。早い時間は、銀座のクラブでNO1をはっていた超美人。マルコの社長が見染めて、深夜だけでもとスカウト。マルコのスタッフはいい人ばかりで、働いていて楽しいお店でしたが、お店を閉ることになり、それがキッカケで彼女が同じ六本木でお店を出すことになりました。カヌマに「先生、私の店で歌って」と彼女。カヌマはヤマちゃんをつれて彼女のお店で歌うことにしました。カヌマは深夜だけ。ヤマちゃんは早い時間からチーフとして。常連のお客さんに、ロス・インディオスの女性二代目ボーカリストの美人歌手、嵯峨聖子さんがいてよく...「先生、私のお店で」そして、「今夜だけは」

  • 「マラケシュの人形芝居」(石井聖子)お母さんは(。・ω・。)へぇ~

    石井聖子さん(´・ω・)ン??だ~れ?〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉数年前、生徒さんがこの歌を持ってきて「先生、これ歌いたい」聴いてみると異国情緒ただよう素敵な歌。ここでは1コーラスだけですが異国の風を感じながら、自分を取り戻しましょ*(*´︶`*)*にこそして、雰囲気をガラリと変えて「恋はまぼろし」(石井聖子)狂おしいほどのY(>_<、)Yこわっなかにし礼先生のかいた歌詞を最初に歌詞を見た時、「白い暗闇におちていく」暗闇って白いの!?(゚〇゚;)マ、マジ…「光る暗闇におちていく」暗闇って光るのY(>_<、)Yこわっ狂おしいほどの凄まじい恋の形。「マラケシュの人形芝居」となんというギャップでしょう。全く雰囲気の違う彼女w(°0°)wオォー実は彼女、往年のスター(女性)の...「マラケシュの人形芝居」(石井聖子)お母さんは(。・ω・。)へぇ~

  • 「カヌマが教室を始めるキッカケ・あの頃の銀座 」

    ン十年前、銀座でカヌマは〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉7~12時の間2軒のお店を掛け持ち、30分ずつ行き来していました。そのあと深夜は六本木へ。一日3軒のお店で歌っていたんです。○○というお店で歌っていた時、上の階で弾き語りをしていたS君と、カヌマが銀座での仕事を終え六本木へという時、仕事を終えたS君とバッタリ。少し話をし電話番号を交換。その後、時々電話で話すようになりました。彼は上の階のお店に入る時「掛け持ち禁止」という条件で入ったそうです。ですから、お客さんが歌いだすと、何時間も続けてギターを弾かされることもあると愚痴ります。掛け持ちだと気分は変わりますが、一つのお店で休む間もなく弾き続けるのは・・・それは確かに辛い。その彼が電話で「弾き語り、やめようと思っているんだ...「カヌマが教室を始めるキッカケ・あの頃の銀座」

  • 「フリオ・イグレシアスの歌う悲恋の歌 」

    悲しみが切々と伝わってきます。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉「抱きしめて」抱きしめて(原曲の訳詞)抱きしめて何も言わないでただ抱きしめてあなたを見ているだけでよくわかる行ってしまうつもりだと抱きしめて初めての時のように昨日と同じように今日も私を愛しているみたいに抱きしめてもし行くのなら時がたてばいつかあなたは忘れるでしょう子供だったときあなたが私を愛し始めたことをあなたにこの命をあげるもし行くのならもし行くのならもう何も私たちのものではなくなるあなたが持って行ってしまうたった一瞬で永遠を私には何も残らないあなたが行くなら抱きしめて何も言わないでただ抱きしめて行ってほしくないでもよくわかるあなたが行ってしまうと抱きしめて初めての時のように昨日と同じように今日も私を愛している...「フリオ・イグレシアスの歌う悲恋の歌」

  • 「私はピアノ」高田みづえさんの代表曲に

    「私はピアノ」の〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉作詞、作曲は桑田佳祐。サザンオールスターズのアルバム「タイニイ・バブルス」に収録(1980)。キーボードの原由子が初めてリードボーカルを担当した歌謡曲調の楽曲。その年に高田みづえさんによってカバーされ大ヒット、彼女の代表曲の一つになりました。できれば🎧で高田みづえ私はピアノ(1980)歌詞私はピアノ高田みづえ歌詞私はピアノ詞曲桑田佳祐人もうらやむよな仲がいつも自慢のふたりだったあなたとならどこまでもゆけるつもりでいたのに突然の嵐みたいに音を立ててくずれてく涙が出ないのはなぜ教えて欲しいだけさあなたから目が離せないふたりして聞くわラリー・カールトン日だまりの中で抱かれいつしか時のつれづれに思い出に酔うひまもなく心から好きよと言え...「私はピアノ」高田みづえさんの代表曲に

  • 「ホッとした瞬間、落とし穴が」そして、みきさんのオリジナル曲

    当時のカラオケ大会は(10数年前)〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉今の大会のようにTV画面が置いてなく、出場者は暗唱しなければなりませんでした。カラオケ大会に出場するため一生懸命練習していたMさん。皆さんも心当たりがあると思いますが、Mさんは一ヶ所だけ高音の続くフレーズが苦手。うまく歌えません。苦手なフレーズを作ると、誰でもそこに来るとうまく歌おうと構え、力み、結局ミスにつながります。カヌマ「こう思ってください。苦手なフレーズほど“ゆっくり”歌ってください。自分では“超スローモーション”の積りでね。ゆっくり歌えば“力みたくても力めない“はずですよ」大会後のレッスンの時、Mさん「先生、うまく歌いだせてあの苦手な所もすごくスムースに力まず歌えたんです。あっ、歌えたと思ってホッと...「ホッとした瞬間、落とし穴が」そして、みきさんのオリジナル曲

  • 「恋の日記」(ハイファイセット)がヒントで“My old diary”がうまれました

    「ハイファイセットのヒットナンバー「恋の日記」の元歌は、ニールセダカの「TheDiary」ですが〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉(歌詞は動画の下のもっと見るにあります)この曲を聴いてうまれたのが「Myolddiary」自分の古い日記がテーマ。小松音楽教室のさえ先生にお願いして実現した遠距離コラボ、お会いしたこともなければ打ち合わせもなしのコラボ、曲のアレンジはさえ先生にお任せ。Sae’sマジック!!どこか懐かしさがただようジャズナンバーになりました。できれば🎧で「Myolddiary」(カヌマ・オリジナル)さえ先生とコラボMYolddiarieslyricLibertyMagnayeInaboxwheresecretthingIkeepIlookedthroughmypil...「恋の日記」(ハイファイセット)がヒントで“Myolddiary”がうまれました

  • 「恋の日記」(ハイファイセット)の元歌は カヌマの歌で

    ハイファイセットの「恋の日記」の元歌は、ニール・セダカの「TheDiary」〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉鍵のついたあなたの日記の中に「誰の名を書くの私の名前ならすてきだけれど、大好きと書いてほしいダーリンあなたが好き」そして「私は見たいの鍵のあるダイアリー」あなたの日記がテーマです。カヌマの歌でお聴きください。できれば🎧でカヌマの歌で「恋の日記」日本語バージョン恋の日記ニール・セダカ歌詞訳詞注:日本のコピーは参照のために公正である。注:歌詞すべては所有者の特性そして版権である。歌詞は教育の目的のみで掲載されています。【カテゴリー別・記事一覧】今は昔,ワンポイントレッスン等【カテゴリー別・音声レッスン一覧】Jポップス,演歌,ジャズ等【さえ先生とコラボ等】lovelette...「恋の日記」(ハイファイセット)の元歌はカヌマの歌で

  • 「イメージがない(^_^; トホホ… 」そして、スキャットが印象的!!

    歌いたい歌を、何度も聴いてメロディを覚えたら”・・・(うる覚えでなく)〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉それをすぐ声で歌おうとせず、イメージを作りましょう。声は出さずに、(歌う自分を想像して)①歌、オケをかけて②まず、イントロから歌いだしにスムースに入り③サビを盛り上げて(口でなく体全体で歌っている感じ)④歌じまいをしっかり決めて。このように何度も歌、オケをかけて、歌っている自分をイメージしましょう。想像の中の自分は上手に歌っているはずです。(声を出すと「あっ、間違えた」「あっ、いけない」が始まるので)繰り返し、イメージが固まったところで、最後に、そのイメージに声を“乗せて”歌ってみてください。一曲、一曲、ことば(詞)によって、その歌い方のイメージができますよ。声でいきなり歌...「イメージがない(^_^;トホホ…」そして、スキャットが印象的!!

  • 「ホテルカルフォルニア」じゃありませんよ 「ホテルノルマンディー」

    以前、生徒さん(シャンソンを習いに来ている)が〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉この歌を習いたいと楽譜を持ってきました。もちろん音符の下には日本語の歌詞。この時、カヌマはこの曲はおろか、パトリシア・カースの名前すら知らず、楽譜のみで指導しました。(オケはないのでカヌマが“打ち込み”でオケは作りました)それから数年後、彼女本人の歌を聴きました。その時、1993年にリリースされた彼女のアルバムの中に収められた曲だと知りました。ロックビートにのってインパクトのある歌唱に魅入られました。そして、その後この映像で彼女のパフォーマンスを初めて見た時、見とれちゃいました。できれば🎧でPatriciaKaasHotelNormandyYauradesbateauxsurlamerDusabl...「ホテルカルフォルニア」じゃありませんよ「ホテルノルマンディー」

  • 「毎日の駐車が大変Y(>_<、)Yあの頃の銀座」そして「キャッチフレーズは“ファッション・ミュージック”」

    カヌマが銀座で歌っていた頃(7~12時)、深夜は六本木のお店に行きます。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉もちろん電車でも移動可能ですが、深夜の仕事は1~4時半。始発まで時間がありすぎます。ですから車で通うことになります。銀座での仕事は7時からですが、車を駐車する場所を探すためかなり早く来て、この通り、あの通りとウロウロ。駐車場を借りればいいのでしょうが銀座ですもの、超高額。無理無理。そこであっちウロウロ、こっちウロウロの毎日でした。そして駐車場所を確保してからが又大変。駐車している時間が長いので、今度は駐車取り締まりとの闘い。時々は見に行かないとエライことになります。掛け持ちの移動時間に(5分)ダッシュで見に行きます。もし、タイヤにチョークで線を入れられていたら、車を数セン...「毎日の駐車が大変Y(>_<、)Yあの頃の銀座」そして「キャッチフレーズは“ファッション・ミュージック”」

  • 「馬じゃないよ、ブタはヾノ・∀・`)ムリムリ 」そしてカヌマの歌で「Good luck and Good bye」

    弾き語り時代のお話です(ン十年前)〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉銀座での掛け持ち(夜7~12時の間、2軒のお店を行ったり来たり)のあと、六本木に移動して夜明けまで歌います。さすがに深夜は掛け持ちはしません(笑)六本木マルコ時代はピアノ(演奏のみ)と対バン。30分歌って30分休憩。休憩時間にまかないの食事、お店のホールで食べるのは恥ずかしいので厨房で。厨房にはチーフと二人のコックさん、計3人。3人はいつも競馬の話。カヌマはパチンコも含めてギャンブルは一切しないので、3人の会話を聞いているだけでしたが、チーフが「先生、競馬やらないの?一度やってみたら」「競馬のこと、全然わかりませんよ」と言うと競馬新聞を見せて「この中で一頭選んでごらん、買っといてやるよ」「ふーん、じゃぁ○○」...「馬じゃないよ、ブタはヾノ・∀・`)ムリムリ」そしてカヌマの歌で「GoodluckandGoodbye」

  • 「ボイトレに通っているのに」そして、男性化粧品の大ヒットCM

    だいぶ前のことになりますが、生徒さんの紹介で〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉「一度、自分の歌を聴いてもらいたい」とOさん(ジャズのOさんではありませんよ)がやってきました。早速、歌を聴かせてもらい、カヌマなりのアドバイスに悩んでいたことが解消した様子。Oさんはその当時、ボイトレに通っていたのですが、それが歌に“反映”しない、というのが悩みの種。(ボイトレ・・・ボイストレーニングの教室、発声のみ)結局、ボイトレ、ボイトレというと、声で何でも、と思いがち。高い音を張り上げるのですが、力みで声が不安定になり、いかにも苦しそう。ボイトレに通っているのに、なんでこんなに苦しいの、というのが歌に反映しない、という意味だったのです。要するに歌い方を全く知らないのです。ボイトレに通えば、歌...「ボイトレに通っているのに」そして、男性化粧品の大ヒットCM

  • カヌマの歌で「紅い花」(ちあきなおみ)

    ちあきなおみさんは〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉この歌が発売された翌年に夫の郷鍈治さんと死別して以来、芸能活動を休止、この歌が最後のシングル盤(1991年)あるTV番組でビートたけしさんがこの歌が好きで、カラオケでよく歌っていると言っていましたよ。「昨日の夢を追いかけて今夜もひとりざわめきに遊ぶ昔の自分がなつかしくなり酒をあおる」できれば🎧で紅い花カヌマの歌で昨日の夢を追いかけて今夜もひとりざわめきに遊ぶ昔の自分がなつかしくなり酒をあおる騒いで飲んでいるうちにこんなにはやく時は過ぎるのか琥珀のグラスに浮かんで消える虹色の夢紅い花想いをこめてささげた恋唄あの日あの頃は今どこにいつか消えた夢ひとつ悩んだあとの苦笑いくやんでみても時は戻らない疲れた自分が愛しくなって酒にうたうい...カヌマの歌で「紅い花」(ちあきなおみ)

  • 「すご腕のギタリストなのに」そして「素敵なデュエット、大人のラブソング」

    ン十年前、カヌマが弾き語りをしていた頃、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉御徒町の大きなサパークラブでバンドと対バン(弾き語り30分、バンド30分交代)で歌っていたことがありました。普段は交代でやっているので顔は合わせますが、挨拶程度で話をすることはありません。ある時仕事のあとバンドのギタリストと話す機会がありました。すご腕のギタリストで、カヌマは休憩中によくバンドの演奏、特にギタリストのギターテクニックを注目して見ていました。話はギターテクニックの話から。特に、彼の練習法など興味ぶかいもので、後々、一生懸命まねしたものです。そして、話は歌のことになり彼いわく「歌えるっていいですね。僕も歌えれば弾き語りやりたいなー」彼は歌が苦手、それでバンドでギターを弾いているのです。下世話...「すご腕のギタリストなのに」そして「素敵なデュエット、大人のラブソング」

  • 「生徒のNちゃんと楽譜」そして、ジュディ・オング「リクエスト」(´∩`。)グスン

    音声レッスンにいつも協力してくれるNちゃんとN・Hさん。〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉Nちゃんはバンド(最近まで)、N・Hさんは学生時代吹奏楽部。二人とも楽譜は読めます。特にNちゃんは「先生、次はこの歌をやりたいです」とその歌の楽譜をもってきてくれます。ところがレッスンの時、歌詞は譜面台に置いていますが、楽譜は一切見ません。カヌマ「楽譜、見ないでいいの?」Nちゃん「大丈夫です。もうメロディは覚えましたから。譜面を見ながら歌うと目が音符を追って、ことばで歌えません」Hさんも同じことを言います。覚える時に楽譜は必要ですが、メロディを覚えたら、ことばを主役にして歌いましょう別れる二人を恋人同士だと思って「ギターを弾いている人がほら微笑んで私たちの方を見ているわ」「もう私たちはお...「生徒のNちゃんと楽譜」そして、ジュディ・オング「リクエスト」(´∩`。)グスン

  • 「ええっ、次はこの歌ですか (*´д`)ヤダァ!!! 」

    だいぶ前のことになりますが、ある生徒さんにある歌をすすめたところ、〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉生徒さん「この歌ですか?知っていますけどあんまり・・・」カヌマ「ご存じでしたか、絶対合うと思ったのですが」生徒さん「お友達がよく歌うので知っているのですが、ん~」カヌマ「お友達の歌で?歌手本人の歌を聴いたことは?」生徒さん「お友達の歌を聴いてあんまり・・・。ですから歌手本人の歌も聴こうとは思いませんでした」カヌマ「一回聴いてみたら」そこで歌手本人の歌の歌を聴かせると生徒さん「えっ、この歌、こんなにいい歌だったの。嘘みたい。私歌いたい。先生、教えて、教えて、お願い」お友達、いったいどんな歌い方をしていたのでしょうね(/^-^;)/アラララ…その歌とは※「マディソン郡の恋」は、20...「ええっ、次はこの歌ですか(*´д`)ヤダァ!!!」

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、カヌマさんをフォローしませんか?

ハンドル名
カヌマさん
ブログタイトル
歌がうまくなりたい
フォロー
歌がうまくなりたい

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用