searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

あまの先生さんのプロフィール

住所
世田谷区
出身
未設定

東京都世田谷区のカウンセリングルーム。■東京都杉並区・江東区・品川区・新宿区・中野区・港区・渋谷区・台東区・千代田区・世田谷区・町田市・府中市・調布市・多摩市・武蔵野市・小金井市・稲城市・狛江市■神奈川県横浜市・相模原市・川崎市から来訪アリ

ブログタイトル
世田谷カウンセリングルーム
ブログURL
http://kyoto-renai.net
ブログ紹介文
東京都世田谷区のカウンセリングルーム。東京都杉並区・江東区・品川区・新宿区・中野区・港区・渋谷区・台東区・千代田区・世田谷区・町田市・府中市・調布市・多摩市・武蔵野市・小金井市・稲城市・狛江市。神奈川県横浜市・相模原市・川崎市から来訪アリ
更新頻度(1年)

65回 / 353日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2019/04/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あまの先生さんの読者になりませんか?

ハンドル名
あまの先生さん
ブログタイトル
世田谷カウンセリングルーム
更新頻度
65回 / 353日(平均1.3回/週)
読者になる
世田谷カウンセリングルーム

あまの先生さんの新着記事

1件〜30件

  • 鎌倉市。完璧主義のしんどさに悩む。しかし考え方を変えてクリアすることの妙。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。 神奈川県鎌倉市からカウンセリングに来られた鎌倉さん(仮)29歳のお話です。 心理カウンセリングというより悩み相談・人生相談になるかなーと思う内容でした。 「自分は潔癖で完璧主義なんです。」 はい。 「でも、実はそこまでそうしたい訳じゃないから、緩めたいというか、あんまりキッチリしすぎなくてもいいとも思うんです。」 はい。 「なんでも100点じゃないと気が済まないってところがあるんですけど、でも全然、完璧じゃなくても大丈夫なことの方が多いじゃないですか?なのに自分だけ、変に厳しく採点しすぎてて、そのせいで自分がしんどいって言うか、自分…

  • 横浜市港北区。飲めなかった同窓会と不安障害に悩むカウンセリング

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。友人たちと久しぶりに会う機会として同窓会を予定しておりました。 そこに予定を合わせてカウンセリングの予約を調整させてもらって、 気持ちよく楽しめるよう前後に多めの時間を空けて、お酒も飲むつもりで 会場となるお店に向かいました。 着きまして、お店に入り、久しぶりな顔ぶれの友人たちと 「久しぶりやないかー♪元気やった?えっ!結婚したん!?あっ!離婚したん!?」 などと仕事を置いて楽しい時間が始まりまして、さて何を飲もうか まずは注文しようぜとメニューを見ておりました。とはいえ私は 「あ、俺ビールで!」と決まっているのですが、皆の決定を待っ…

  • 港区。電話が鳴れば出るんですけど、いくらなんでも寝付いて20分ではボケててフガフガ言ってても多少は許していただきたいのです。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。24時間対応ということで、複数のカウンセラーがいない時は 一人で宿直的な感じで長い時間、起きっぱなしで連続して カウンセリングが重なる時があります。 それはもちろん平気だし集中してお話させてもらってるんですが、 いかんせん、 ちょっと予約と予約の間が空いたなー。 このタイミングで寝ておこう。 そして寝付いて・・・・・ 30分経たないぐらいの、ちょうど寝入ったところで電話が鳴ると、 「ふぁい。えい。えい。あい。ほのあとれすね?あかりまひた。」みたいになっているんだ。 「はい。えぇ。えぇ。はい。この後ですね?わかりました。」って言えてない…

  • テレアポってしんどいですよね。わかります。どうやったら上手に話を進められるんでしょうね。中には良い人もいるの知ってるんですけど難しいですよね。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。ウチのHPと当ブログなんですが、 えらい評判がよくてアクセスもすごい。 検索にも範囲広く内容も広く、とても強くなってきた。 それに比例してか営業電話も多いです。 ネット上で存在感がある証拠なので嬉しい事ではあるけど、まぁ多い。 「SEO強化のためサイトの乗り換えしませんか」 「SEO強化ソフトの導入はいかがですか」 「芸能人のインタビューを受けて知名度アップを図りませんか」 「雑誌に掲載しませんか」 「○○というサイトで広告を載せて知名度アップをしてみませんか」 「相互リンク、買いませんか」 「顧客情報買いませんか、売ってくれませんか…

  • 相模原市。「七転八倒」と「七転び八起き」は真逆。やはりあくまでもポジティブでいたい。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。神奈川県相模原市から相談に来られた相模原さん(仮)32歳の男性ですが、 行く先々というか出会う人々でいつも運が悪いというか 失敗ばかり繰り返して愛想を尽かされることが多いそうです。 「こういうバタバタして結局いいことない繰り返しみたいな僕の人生を七転八倒って言うんですよね。」 いや、七転八倒ってあんまり良い言葉じゃないから口に出さない方がいいですよ。 せめて最後には良いことを期待するように考えたいというか。 「あ、なるほど。でも、どこ行っても何やってもどんくさい事ばっかりなんですよ。」 じゃあ、例えば同じ七回も転ぶんなら、七転八倒じゃ…

  • 調布市。子供は好きなんで大歓迎です。今回は1才半の子が来ました。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。東京都は調布市から来られた調布さん(仮)26歳女性はシングルマザーで1才半の子がいまして、育児疲れと鬱気味、それによる人間関係の面倒ということでカウンセリングに来られました。 身内・親戚や知人・友人が心配してくれて色々と声を かけてくれるので環境が悪いという訳ではなさそうでしたが、 いかんせんだからって子供を預けて寝れる訳でなし。 離れた場所で休んだり遊んだり出来る訳でもなし。 長浜さんにとっては周囲の声が偽善に聞こえるのだとか。 とは言え、言ってくれる優しい言葉も疑うことはないので 素直に「ありがとう」と言えばいいだけのところを自分…

  • 府中市。鬱病(うつ病)で人間関係に病む

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。東京都は府中市から来られた府中さん(仮)男性31歳が約6年も前から鬱病(うつ病)に悩んでおり、人間関係で苦労をしているというカウンセリングがありました。 何もする元気がなく、家どころか部屋から出たくないほど 気持ちが滅入っていて引きこもりたいと思っていて、 症状としては鬱病(うつ病)だと心療内科でも診断されても それでも自分が働いて収入を得ないと生活ができなくて、 頼れる人や助けてくれる人がいなくて大変だ、と。 本当は部屋に引きこもり誰とも会いたくない話したくない、 そういう生活をしたいというのが本音だそうですが、 そういう訳にいかず…

  • 町田市。「病んでる人って予約をブチッたりしないんですか?」「ないよー。逆ならあるけどね。」

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。昨日は学生さんが個別に3人、カウンセリングに来られていろんな話がありました。 よくわからないなりに自分で調べて、心療内科?精神科?いやそこまでではないような・・・お薬をもらうのは違うような・・・ 調べて考えた結果、正しく心理カウンセリングに行き着いたようで、誰かに話を聞いてもらおうという事で3人中2人はスッキリしてくれたと感じました。 若かろうと悩みはある。大きいことからそうでもないことまで、誰にも言えず大きすぎるようなことから悩むほどではないかもしれないことまで。 それを聞ける相手がいない。聞きたい相手がいない。選んでしまったり、身…

  • 千代田区。「カウンセリング受けたくなることありますか?」ありまーす!というか、ありました。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。バレンタインですね。恋愛の話が多くなっていて忙しくしています。昨日の夕方、精神疾患はなくて夫婦問題で千代田区からカウンセリングに来られていた江戸川さん(仮)に言われました。「次は、えっと、予約はいつが空いてますか?できれば主人も近いうちに連れて一緒に来たいんですけど、でも、あ、先生のお休みは・・・」「あぁ、大丈夫ですよ。予約優先で対応してます。」「え、お休みの日は?」「HPでニュースとして早めに告知してますけど、たまに不定期で休んでますよ。」「それで、その、大丈夫なんですか?毎日何件もこういう話を聞かされて・・・。いや、カウンセリング…

  • 台東区。関西VS関東じゃないけど、カウンセラーごとにカウンセリングの感覚は違うという話。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。東京の第一線で活躍する心理カウンセラーの先生と会って台東区で食事してる時に、「どんなカウンセラーなら、より第一印象よく受け入れてもらえるんだろうね。」といった話題でパスタをいただいていたんです。「見た目?パッと見は髪形・顔・服装ですよね。柔らかそうな人、堅苦しそうな人って最初の3秒で印象が付くって言いますね。」「そうだね。細かく言えば腕時計や靴、香水など匂いも気になる方がいるよね。」「ん~。やっぱ明るい髪色はダメでしょうし、ピアスや装飾品もあんまり派手なのはよろしくないですよね。」「そうだね。できるだけ抑えて地味なのがいいよねー。」「…

  • 横浜市。カウンセラーも病んでいるという噂?実感してしまいました。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。カウンセラー自身が、多くのクライアント(相談者)とお話をする中で精神的に参ってしまう・弱ってしまう事がままあるというのは珍しくない話だと色んなところで聞いてきましたし、私の周りでも『元は鬱で弱っていましたが乗り越えました。こんな自分でも誰かのお役に立ちたい・救いたいと思って勉強して資格を取得しました。カウンセラーとして働きたいです』という方が、しかし『鬱が再発しました。もう誰かのネガティブを受け止めきれなくなって自分自身が潰れてしまいそうです。辞めさせてください。』というのを10回(人)以上は経験してきました。わりとよくある話ですが、…

  • 中野区。不公平・理不尽・不自然・運が悪いって意外と平気で起こりますよね。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。誰かが書いてくれたインスタでの紹介文?を見てウチを知ったという東京都は中野区から来られた中野さん(仮)が初めての相談に来られた時の話なのですが、今回は症状や病気といった事ではなく、まして中野さん自身の話でもなく、社会の理不尽に振り回され、本人的に無意味に損な役回りを受けているんだが、という何とも不運な話です。もちろん固有名詞や場所が特定できる言葉は出せませんが、説明します。上司Aが、何もしていない後輩Bの責任にしてボロクソに言ってた事柄があったそうなんです。でも後輩Bは身に覚えがなかったので、謝るのではなく否定していたそうです。そした…

  • 横浜市。自律神経失調症と、社会不安障害と、拒食症と、睡眠障害と、適応障害と・・・

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。数日前のことです。21時頃に未登録の番号から電話が鳴りました。仮眠をとっていたのですが、その時は私しかいなかったので寝惚けながらも自分なりに出来るだけ早く電話に出ました。私「はい。世田谷心理カウンセリングです。」??「あの、すみません。世田谷心理カウンセリングさんですか?」割と若い声の女性で、とても小声で、震えているような感じでした。私「はい、そうです。初めての方ですか?」女性「は、初めてです。こ、こんなじ、時間にすみません。」私「いえいえ、大丈夫ですよ。どうされましたか?」女性「・・・・・・」私「・・・・・・?」女性「・・・・・・」…

  • ストレスと言えば全てがストレス

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。「最近ストレスが多くて、弱ってしまって余計に症状がひどくなって薬が増えました」という言葉を最初に言うクライアント(相談者)がけっこういます。私もしんどいなーと思うことは多いです。ストレス多いかも。ちょっと休憩しようと思ってテレビでニュースを見ても殺人・暴行・詐欺・事件・事故・不倫・自然災害など、まぁ悪い話がほとんどですし。ただ、ストレスって何なのか具体的に知ってますか?実は言葉の意味としては悪いこと・嫌なことだけではないんです。ストレスというのは、「元の状態から変化が起こること」を指します。元々は工業用の用語で、変形させることを言うん…

  • 大阪市。なんという確率の偶然、それによる影響。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。カウンセラー同士での勉強会の参加のため大阪府大阪市へ出張してた時に、ボスカフェを買うため大阪市内のセブンイレブンへ寄った時のことです。地元が一緒の同級生、しかも小・中学校時代にはよく一緒に遊んでいた幼馴染と偶然にバッタリ出会いまして、二人とも想像してなさすぎて、揃って「お、おぉ!なに?なんで???」となりキョトンとして顔を見合わせました。中学校を卒業してから別々の高校に進んで、ほとんどそれっきりだったのでもう20年以上も久しぶりに会いますが、一目でどちらもわかりました。最初の1分こそ少しばかり他人行儀な大人な挨拶をするような話し方も、…

  • 東京都は品川区の60代女性が離婚を決断した理由(大人の性)

    【世田谷心理カウンセリング】です。 東京都は品川区から来てくれた男性品川さん(仮)64歳のお話です。 品川さんには22歳で結婚した、かれこれ42年間も連れ添っている奥さんがいます。 3人の子供たちはそれぞれ結婚して、5人のお孫さんも元気に育っています。 一見して何の問題もない熟年夫婦です。 しかし。 カウンセリングの趣旨は「離婚を求められている。理由が理解できない」ということでした。 - 品川さんは先月、奥さんに「旅行に行きたい」と誘われて、 「そうか旅行か。久しぶりに行こうか」と優しく即答しました。 他の誰かを誘うでも誘わないでもなく、自然に今回は二人で行こうかという感じで揉めることなく行き…

  • 新宿区。ハイリスクローリターンな枕営業の現実。それをウチに言われても。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。悩み相談が半分以上を占めるような気がする心理カウンセリングの申し込みがありました。 東京都は新宿区から来られた足立さん(仮)女性28歳です。※ここに書くことはご本人の承諾を得ています。症状としては鬱で、約2年前から睡眠導入剤・精神安定剤・抗不安剤・抑うつ剤などの処方を受けているそうです。しかし薬を飲む事では、飲んだ直後に少し効くような気がするだけで原因の解消や将来への渇望は思えず、いつまでも同じ原因を繰り返し夢に見てしまったり、想像や妄想で被害者意識が消えず辛い、ということでした。「鬱もそうなのでしょうが、トラウマ(PTSD)ですよね…

  • 千代田区。不運に人生を振り回される。まったく何も悪い事をしてないのに。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。お正月前後や冬休みは、いつも連休の最中よりも平日になってからの方がカウンセリングが増えます。休みの日は休めるけど、休み明けにはまた学校・仕事に行かないといけない。休んだハズだったけど、頑張れるハズだったけど、でもやっぱりしんどいみたい。という心情の流れで平日に入って1日か2日ほど学校か仕事に行ってからカウンセリングに来ようと思う人が多いということでしょうか。最近、もらい泣きというか、本人は泣いてないけど私だけ泣きそうになった話がありました。東京都は千代田区から来てくれたお母さんと女の子です。ある女の子が、小学校2年生の7才になりたての…

  • 自由が丘。私が嫌いな言葉。「お兄ちゃんなんだから我慢しな!」

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。プライベートな時間に、友人と近くのショッピングモール「MELSA 2」に行きました。少し並んで、待つ間に世間話をして、美味しく食事をして、そのあと少し歩き、カフェに寄って休憩しました。その時に聞こえてきました。「もう!お兄ちゃんなんだから黙って言うこと聞きなさい!」そう言ってお母さんが5才ぐらいの子を怒鳴りつけています。顔も怒っています。男の子は号泣。その場で立ち尽くし、周囲に注目されるレベルで号泣。それを見た3才ぐらいの女の子もつられて号泣。お母さんイライラ。もっと怒鳴る。「アンタ!いい加減にしなさいよ!ヒナは妹なんだから先に食べさ…

  • 相模原市から。毒親じゃないモラハラじゃないけど、「いらない子」で育った私

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。神奈川県は相模原市から来られた■川崎さん(仮)41歳のお話です。 「私には8つ上の姉がいて、わたしにとってはほとんど母親のようなもので、よく懐いていた覚えがあります」 はい 「6つ上には兄がいて、そして私が末っ子でした」 はい 「小学校の低学年の頃に、兄に言われました。『お前はいらん子やから出て行け』って」 ・・・ 「子供なりに私はすごいショックで、泣いてしまい、すぐに母親のところへ行って聞きました」 はい 「そしたら母は『大丈夫。そんなことない』って言ってくれましたけど、すぐ横にいた父が『まぁ、それはそうやな』と」 ん? 「そう、私…

  • 声が震えて、会話ができない状態で、それでもなんとか、という人こそ、というのを利用されてる?

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。週に2回ぐらいのペースで似たような形の電話があります。声が震えて、会話できる状態ではない感じの方(男性も女性も)が、無理をして、途切れ途切れで、しかし頑張って自分の状態を伝えようとしてくれます。どういった病名がついているにせよ、精神的に正常な健康状態とは思えない。つまり、常態化しているのかはわかりませんが発作状態であるタイミングに、自分で「これはヤバい」と判断して、電話で喋るのも辛い時なのに頑張って電話をくれているという事だと思います。出来る限り、時間がかかってでも自分のことを伝えたい気持ちに応えて、とりあえず黙って聴きます。タイミン…

  • 相模原市。俺って病気ですか?病気だと思うんです。違います?病気だったら何の病気ですか?

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。神奈川県は相模原市から来られた川崎さん(仮)31歳の男性が、積極的でした。タイトル通り「俺って病気ですか?病気だと思うんです。違います?病気だったら何の病気ですか?」と、最初の方から何をほしがってるの?というテンションの川崎さんは「いや、すいません。仕事を休みたくて。それで、診断書があったら、その、休めると思って。」「は、はぁ。でもちゃんと内容を聞いてからじゃないと診断書は書けないですよ。」と、まずピシャリとブレーキをかけて聞きました。「どういうところが自分で何かの病気なのかもって思うんですか?」「えっと、それはあのー、そうですね・・…

  • 大田区。溜まり溜まって妻に当たり散らす夫、それを理解して受け止める妻。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。東京都は大田区から荒川さん(仮)男性49歳がカウンセリングに来られました。「他人相手にはニコニコして抑えてる我慢が家に帰ると爆発したように発散してしまうらしくて家族に当たり散らしてしまうようなんだけれども一生の伴侶と決めて尽くしてくれてそれを受け止めてくれて不憫でならない妻をなんとかしてほしいし息子も娘も呆れて繋がりが離れてしまっている気がするんですよ。」・・・え、なになに?誰の何をどうしてほしいって?改めて聞きました。整理すると、相談者の荒川さん(仮)は教員をされていて、職員室の中や教室の中で出来るだけニコニコしてるんだけど、でもや…

  • 江戸川区。「彼氏がサイコパスで辛いです。DVもあります。でも謝ってくれるし優しい時もあるから。」ってオイ!

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。東京都は江戸川区の足立さん(仮)女性26歳のカウンセリング相談で、タイトルの通り「彼氏がサイコパスで辛いです。DVもあります。でも謝ってくれるし優しい時もあるから許してしまいます。でも出来たら治ってほしいしずっと優しいままでいてほしいんです。私はどうしたらいいですか?何かできることはありますか?」という悩み相談を受けました。いやいや、簡単に言うけどサイコパスって何かわかってますか?この何年かで気軽に使われるようになってきている言葉ですけど、サイコパスというのは心理学での専門用語で、日本語で言うと「精神病質」という反社会的な素養を色濃く…

  • 練馬区。キャンセルのキャンセルで美味しく楽しく過ごしていただきました

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。先日、心理カウンセリングの予約を受けました。当日の朝になり電話が掛かってきまして、「すみません。今日は他の予定も入れていたのを思い出して、キャンセルさせていただくことはできますでしょうか?」「キャンセルされるのは仕方ありませんが、予約日の2日以内になってくるとキャンセル料をいただくようになるんです。」「あ、そうなんですか。」「えぇ。時間帯を変えるなり近日中に日時変更として予約を取り直してもらえばキャンセル料は言いませんけれども。やっぱりいったんご予約を受けた以上は、もうその時間帯に他の予約を受けられない訳ですから。」「そうですね。そう…

  • 横浜市。両方から相談を受けます。ストーカーをされたと思う人・したと言われてしまう人。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。ウチでのカウンセリングを希望される方には被害者・加害者どちらの立場からのお話もありますが、どこかで割り切った線を引かないとダメなんだなぁと、私がすることではないですが対応に悩む案件があります。多くの場合は恋愛関係がこじれて「つきまとい行為」「ストーカー行為」に発展してしまったり、そうではないけどそうだと思われてしまったり、どの時点で警察や他人に被害相談をするかというのが難しいですが、そういう話があります。今回はされた側の心理カウンセリング実例。神奈川県横浜市 Hさん【突然のストーカーが怖い】大学内で見かけたことがあるようなないような、…

  • 茅ヶ崎市。最近SNSからのカウンセリング予約が増えています。FB・インスタ・ツイッター・アメブロ等

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。最近ではSNSでお見知りいただく機会が多いようで「フェイスブックで見たんですけど」「インスタで知りました」「ツイッターでフォロワーに教えてもらって」「○○という総合サイトで人気だったので」「いつもブログ読んでて、それで今回は思い切って」という声が増えたように思います。最近SNSで、神奈川県茅ヶ崎市の方がカウンセリングルームの集合掲載サイト?を見たということで来てくださいました。直接それの登録作業をしたのは私じゃなく他のカウンセラーさんか事務員さんなので、最初は「なになに?それ何?」でしたけど、知ってもらえる機会が増えているのは嬉しかっ…

  • 杉並区。浮気癖がある夫と、逃げ癖がある妻。けれど別れたくないと思う夫婦。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。東京都は杉並区から来られた相談者の話です。結婚する前から女好きな男だということを奥さんはわかっていたそうです。けれど、だからって何回も平気で許せる訳じゃないという主張。当然です。奥さんが傷付いて平気なんじゃないけれども、でも俺はこういう性分なんだという旦那さんの主張。そして「いや、俺がおかしいんです」とわかっている。恋愛感情を持ってのめり込む訳ではないようです。ズバリ言ってしまえば、多くの女性を知りたいだけ。いやぁ、奥さんたまりませんなぁ。。。奥さんは奥さんで特徴があって、ちょっとしたことで泣いて、拗ねて、実家の親元に逃げるという悪い…

  • 大田区。「がんばれ」が辛かった以前と「がんばらんでえぇで」が辛い今。自分勝手な自分。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。東京都は大田区から、大阪出身の方がカウンセリングに来られました。- - - - - - - - - - 小学校4年生ぐらいから私はイジメられるようになりました。無視される時もあったけど、大体は汚い、臭い、菌が移るとか言われてました。体育でも家庭科でも何でも、誰かとペアになったり班になったりするのは、男子も女子もみんなから嫌がられてずっとヒドいことを言われてました。小5の夏休み前に、思い切って先生に相談しました。先生は「終わりの会」でみんなに、私のこととは言わずに「この組にかわいそうな子がいるとしたら、それはすごくかわいそうだと思いませ…

  • 世田谷区。虚言癖の自覚。誰にも知られたくない、言いたくない自分の本性に悩む。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。東京都は世田谷区から来られた25歳の男性です。男前です。さわやかでハキハキして印象の良い人です。パッと見も、いたって元気そうでした。まず問診票に記入していただきました。大きな字で見やすくて元気なのが伝わるようなアピールの強い字です。カウンセリングの趣旨は「自分の虚言癖」でした。「どういう?」あの~、えっと。えーっとですね。嘘を、すぐに、ついてしまうんです・・・。「ふむ。それは、うーんと。せっかく来てもらったので、どちらも腹を割って思い切って本音で話しましょう。」はい。お願いします。「どんどん核心をついていっていいですか?もちろん責める…

カテゴリー一覧
商用