searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

あまの先生さんのプロフィール

住所
世田谷区
出身
未設定

東京都世田谷区のカウンセリングルーム。■東京都杉並区・江東区・品川区・新宿区・中野区・港区・渋谷区・台東区・千代田区・世田谷区・町田市・府中市・調布市・多摩市・武蔵野市・小金井市・稲城市・狛江市■神奈川県横浜市・相模原市・川崎市から来訪アリ

ブログタイトル
世田谷カウンセリングルーム
ブログURL
http://kyoto-renai.net
ブログ紹介文
東京都世田谷区のカウンセリングルーム。東京都杉並区・江東区・品川区・新宿区・中野区・港区・渋谷区・台東区・千代田区・世田谷区・町田市・府中市・調布市・多摩市・武蔵野市・小金井市・稲城市・狛江市。神奈川県横浜市・相模原市・川崎市から来訪アリ
更新頻度(1年)

16回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2019/04/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、あまの先生さんをフォローしませんか?

ハンドル名
あまの先生さん
ブログタイトル
世田谷カウンセリングルーム
更新頻度
16回 / 365日(平均0.3回/週)
フォロー
世田谷カウンセリングルーム

あまの先生さんの新着記事

1件〜30件

  • 盗撮や痴漢に始まりレイプ殺人までが増えています。これからも増えると予想されています。

    【世田谷心理カウンセリング・悩み相談・人生相談室】です。 盗撮や痴漢に始まりレイプ殺人までが増えています。 そしてこれからも増えると予想されています。 なぜかと言うと、うーん、どれぐらいでしょう。 約20年ぐらいを境にするとちょうどいいのかな。 「草食系」という言葉が出だした頃からでしょうか。 携帯のカメラ機能でものすごく便利になってしまったという側面もありますが、まず盗撮が激増しましたよね。 痴漢、露出、のぞき、画像や映像の収集や見せつけ行為、 リベンジポルノ、買春や売春の潜在化、 わいせつ行為、レイプ、身体的に傷付ける行為など 段階や種類が色々ありますが、 なぜ増加している、今後も増えるの…

  • 「死にたい」と言われた時の反応の仕方。

    【世田谷心理カウンセリング】です。 カウンセラーが集まる交流会に参加してきました。 ※スーパーソーシャルディスタンスで、もちろん密にならないよう最大限の予防と警戒をしてました。 やはりコロナ関連の話題は出て、 それから各自の考え方や話の聴き方、捉え方、理解の仕方などを話し合いました。 その中で面白かったというか興味深かったのが、「死について」でした。 例えば、死にたいという人がいる。生きたくないという人がいる。 実は「死にたい」のと「生きたくない」のは大きく違う場合があるので一緒にはできないんですが、 今回のテーマはそこではなく、 「死にたい」という人へ理解を示すことは悪か善か?でした。 安楽…

  • コロナ禍によるカウンセリング・悩み相談の急増

    【世田谷心理カウンセリング・悩み相談・人生相談室】です。 「中国の武漢でコロナウイルスというのが漏れ出てヤバいらしいよ。これからえらいことになるかもしれない」と 日本で第一報が広まりだしてから、もう半年か、7ヶ月ほどにもなるんでしょうか。 外出自粛、営業自粛、非常事態宣言、経済の停止・・・。 しかし政府としては、どっちつかずの対応で右往左往していた状態だったところから国民の声と関係各所の都合を採り「経済を死なせることの方が後々の大問題となるだろう」と判断して非常事態宣言を解き、結局どうやっても批判を浴び続けていますね。 突っ込みどころが多々あるのもわかるけど、個人的には政治に詳しい訳じゃないの…

  • 東京都は品川区の60代女性が離婚を決断した理由(大人の性)

    【世田谷心理カウンセリング】です。 東京都は品川区から来てくれた男性品川さん(仮)64歳のお話です。 品川さんには22歳で結婚した、かれこれ42年間も連れ添っている奥さんがいます。 3人の子供たちはそれぞれ結婚して、5人のお孫さんも元気に育っています。 一見して何の問題もない熟年夫婦です。 しかし。 カウンセリングの趣旨は「離婚を求められている。理由が理解できない」ということでした。 - 品川さんは先月、奥さんに「旅行に行きたい」と誘われて、 「そうか旅行か。久しぶりに行こうか」と優しく即答しました。 他の誰かを誘うでも誘わないでもなく、自然に今回は二人で行こうかという感じで揉めることなく行き…

  • 品川区。更年期障害?母がキレるようになりました。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。東京都は品川区から来られた方の相談例で、お手紙をもらった内容です。----------私は妹と二人姉妹で、けっこう父とも母とも仲が良いし、何の問題もなくコミュニケーションの多い家族だと思ってきました。21歳の私は大学に通いながらアルバイトをしています。何かに一生懸命になって大忙し、という訳ではありませんが授業とバイトでそれなりに忙しくてあまり家にはいないかもしれません。なので家事を手伝うことはめったになかったです。料理・掃除・洗濯も最低限しかしないというか、もしかしたら出来ないというレベルかもしれません。積極的に母が教えてくれたことも…

  • 千代田区。心理カウンセリング。初めてで、ちょっとこういうのはって思ってたんですが

    【世田谷心理カウンセリング・悩み相談・人生相談室】です。 東京都は千代田区から来られた私と同い年の■千代田さん(仮)のお話です。 - 「こういう、感じなんですね」 こういう感じ? 「あの、カウンセリングというのが初めてで。実はあんまりアテにしてなかったんですよね今まで」 そうなんですか?私も、自分が相談者としてはカウンセリングを受けたことはないのでわかると言えばわかります。年も一緒みたいですし。 「そうなんですか?」 んーとね、私の場合は、カウンセリングをアテにしてないじゃないけど、一番弱ったというか、迷ったというか、誰かに相談したいとしたらもう15年ぐらい前になるんですよね。その時は、カウン…

  • 町田市。生きてられない心情苦と生活苦

    【世田谷心理カウンセリング・悩み相談・人生相談室】です。 東京都は町田市から来られた26歳の町田さん(仮)女性の、リアルで残酷な実話です。 - 自殺願望じゃない。むしろ死ぬなんて怖い。死にたくない。 そういうことじゃないんです。 自分なりに少しだけ働いてはいます。しかしまったく足りない。話にならなくて、恥ずかしいと思ってます。 親は助けてくれます。でもいつか、底が見えてしまうと、まったく笑えないことになる。 両親ががんばって働いて、生きてきて、貯めてきたお金を私が食い潰しているという状態。 贅沢はしてません。我儘も言ってないつもり。 でも、私が死ぬまでなんて、たぶん足りない。 将来が心配で、で…

  • 杉並区。女性の下着を身につける変態の夫。でも別れたい訳ではなくて

    【世田谷心理カウンセリング・悩み相談・人生相談室】です。 杉並区から相談に来られた40代の杉並さん(仮)がお困りでした。 - 「えっと、あのー。なんと言っていいのやら・・・」 ・・・・・? 「もう、恥を忍んでお話します!」 は、はい。もちろん、どうぞ 「あの、実は、ウチの旦那なんですけど」 はい 「えっと、6年ぐらい前から、あのー、その」 ・・・・・ 「女性ものの下着をね、身に着けるようになりまして」 ふんふん 「元々、私の下着、というか元々の性癖?なのか、女性ものの下着ということだったのか、興味があったそうで」 ふんふん 「その、私にいろんな下着を着けてくれって言ってくるぐらいならよかったと…

  • さいたま市から。お約束ではありますが、悲しいなぁ。

    【世田谷カウンセリング・悩み相談・人生相談室】です。 今回は相談者の悲しみではなく、身内の悲しみです。 身内というか私自身なんですが。 予約受付時に、極たまに嫌な気持ちにさせられます。 不可抗力だと思って怒る感情にはならないけど、悲しいし、ハッキリ言うと不快でした。 まだまだ精進が足りないですね。 でも、だって、人間なので、たまには、すみません。 さて、「要は何なの?」ですが、そうなんです。 私からしても同じ「要は何なの?」でした。 声の感じでは、25歳~35歳ぐらいの女性でしょうか。 - 電話が鳴りまして、私が出ました。 はい、もしもしー(^^) 「あ、あの・・・」 はい、ご予約でしょうか?…

  • 千代田区神田。パワハラ、モラハラ、セクハラ

    【世田谷カウンセリング・悩み相談・人生相談室】です。 東京都の千代田区は神田から来られた千代田さん(仮)のお話です。 高校を卒業して今の会社に就職してから丸5年になる23歳の女性です。 あまり大きくない会社だそうですが、親子で代替わりして、4ヶ月前に息子さんが社長を継いだということです。 代替わりをして日も浅い時、特に緊張していた訳ではないとのことでしたが何歳か年上の先輩に食事を誘われていて、それを断りたくてモジモジしていたのを新社長が見掛けて 「行って来たら?コミュニケーションのためにも」 と言われ、断れないようになってしまったそうです。 そしてその日の夕食にと先輩と二人で食事に行き、すぐに…

  • 横浜。モラハラ・パワハラにより1年で9キロ減。

    【世田谷カウンセリング・悩み相談・人生相談室】です。神奈川県は横浜市から来てくれた25歳の女性が、バイトを辞めたいということで悩んで体重が9キロも減ったという話がありました。-え、9キロ?期間は?「大体・・・ちょうど1年ぐらいです」目の下のクマとか、顔色も悪そうですもんね。「メンタルクリニックで睡眠薬をもらってるんですけど、効かないっていうか」あぁ、そもそも薬では問題解決にはならないから、薬が効いて眠れても意味が違う?「そうそう、そういうことだと思います」で、バイトを辞めたいというのは、辞めたいけど辞めれない?「はい」それは、やつれるような状態の今でも?「そうなんです。母が許してくれなくて」お…

  • 杉並区阿佐ヶ谷。セックスレスがツラい。男として必要とされてないと思ってしまう

    【世田谷カウンセリング・悩み相談・人生相談室】です。1年半ほど前に「冷めきった夫婦関係を理由に離婚しそう」というカウンセリング内容で杉並区は阿佐ヶ谷から来てくれた31歳の男性が、久しぶりに来てくれました。-えーっと、7回ほど来てくれて、ひとまず夫婦仲の改善が見えて、離婚してラクになりたい気持ちより子供のために上手に家庭環境を守っていこうという形でした、が・・・「はい。そうなんですけど、最近またちょっと自信を無くすことがあって・・・」そうなんですか。どんな?「それが、前にも話した通りウチはセックスレスが長くて」あぁ、はい「それはまぁ、悪い意味で慣れてしまってて、それはそれでもう仕方ないとして別に…

  • コロナ禍:近況のお知らせ

    【世田谷心理カウンセリングルーム・悩み相談・人生相談室】です。 2020年初頭よりじわじわ広がってきている新型コロナウイルスにより社会の様相が一変してしまった今日この頃。 非常事態宣言が解除されてコロナ禍のピークが過ぎたのか過ぎていないのか、 (個人的には予防薬も治療薬もないままで抑え込みなんて不可能と思っていて、しかし経済を死なせる訳にもいかずという政府の辛いところもわかりながら、) 東京都世田谷区にある【世田谷心理カウンセリングルーム・悩み相談・人生相談室】は休みなく多くの方を受け入れてきており、不謹慎を承知で言えばカウンセリング-悩み相談-人生相談の件数は増えていると言えます。 というの…

  • 麹町で詐欺被害?そして相席屋から性病の疑いまでフルコース

    【世田谷心理カウンセリングルーム・悩み相談・人生相談室】です。詐欺被害かも?という話ですが、内容はまさかのカウンセリングです。東京都は千代田区麹町から来られた女性26歳が、千代田区内というか麹町の心理カウンセリングにて悩み相談をしたそうなんですが、60分間で25,000円も取られたそうです。-え、25,000円!?「そ、そうなんです。高いですよね」60分ですよね?なにそれ?セレブ料金のぼったくり?いや、でも、わかって行ったんじゃないんですか?「いえ、看板を見かけて、看板には1回8,000円って書いてあったんですよ」あぁ、8,000円ならめっちゃ高い訳ではないもんね「でしょう?それなのに、1時間…

  • 町田市。結婚相談所に結婚願望を否定されたという話から

    【世田谷カウンセリングルーム】です。東京都は町田市から通ってくれている町田さん(仮)が『ゑくぼ』のチーズケーキを差し入れしてくれました。町田さんはかれこれ7回ほど来てくれていますが、テーマは結婚願望の実現。課題はいくつもあります。いや、基本的にはピタッとくる相手と出会えればそれだけでOKなんですが、町田さん的にテーマがあるということで。まず最初に来てくれた時は「結婚相談所に人格否定された」と、穏やかじゃないスタートでした。--なになに?どういうことですか?「いや、あの、けっこう大手なのかな?ある結婚相談所に登録しようとするとアンケート結果で予選落ちになったみたいで、冷たくあしらわれたんですよ。…

  • 川崎市。成長痛に苦しむ息子を心配するママ?でも実は・・・

    【世田谷カウンセリングルーム】です。神奈川県は川崎市から来てくれたママさんには中学2年生の息子さんがいます。その息子さんが、約半年ほど前から突然に「ふくらはぎが痛い」と言って尋常じゃないぐらい痛がり出したそうです。それがまた本気の激痛っぽくて、こんなに誰かがどこかを痛そうにしているところを見るのは初めてだというレベルで、目に見えるケガをしている訳ではないし、足を捻(ひね)ったとか、どこかにぶつけたとかでもなさそうだ。見える範囲では原因はわからない。しかし仮病でないのは間違いない。どうしていいかわからない。中学生にもなり最近すっかり「泣く」なんてことはなくなっていた息子さんが、痛みのあまり涙を流…

  • 荒川区。彼女が浮気してる様子。しかし相手は女性の様子。さて

    【世田谷カウンセリングルーム】です。東京都は荒川区から26歳の男性が来られました。「彼女が浮気してるっぽいんです」はい「けど、どうも男の影はないというか・・・」はい?「あの、確証はないっていうか、証拠がある訳じゃないんですけど」はい「たぶん、相手は女なんですよ」あぁ、彼女が女性と浮気してるっぽいと?「はい。いや、うーん、浮気っていうか・・・」えーと、女友達というには怪しいと思うってことですか?「そうそう、そういうことですよね」具体的には?「まず、あのー、ちょっと恥ずかしいんですけど、彼女はレズもののAVというかDVDを持ってるんです。知り合った時から」はい「で、その、エロいのはいいとして、別に…

  • 世田谷区。発達障害(ADHD)の診断と精神科に悩む

    【世田谷カウンセリングルーム】です。東京都は世田谷区から来られた方のお話です。31歳の男性ですが、大学を中退後、3回の転職を繰り返し、今はアルバイトという生活をしている中でツラいことがあったということです。「実は学生時代、子供の時から自分でも思い当たる部分はあったんですけどずっと気にしないようにしてきてたんですけど」ふんふん「この数年、どうしても目を逸らせないというか、いよいよ『お前1回マジで病院に行ってこい』って言われるほど仕事でミスが続いてっていうか、厳しい店長ってこともあるんですけど、ハッキリさせる機会になってしまって」ふんふん「精神科に行ったんです。そしたら、お医者さんはほとんど目を合…

  • 町田市。カウンセラーとの雑談。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。町田市で活躍する臨床心理士、カウンセラー仲間と話した時にすごく残念なことがあったのを聞きました。かれこれ6回ほどカウンセリングに来られていた方が、突然「今日は手持ちがないんで、明日に振込とか持参という形でもいいですか」ということがあったそうです。カウンセラーは過去5回の利用回数をもって信用して「いいですよ」と気持ちよく言ってあげたそうです。しかし・・・--待てど暮らせど入金も持参もありません。 3日間ほど気にしつつ黙って待って、4日目に電話してみたら不通。 コールは鳴るものの電話には出ない。 そしてまた待つ。しかし掛け直してこない。-…

  • 杉並区。毒親に人生を決められてきた。でも、変わりたい。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。東京都は杉並区の男性49歳のお話です。--「毒親っていうのは、まさにウチの両親のことを言うんだろうなと思います」「父親がね、優しく言えば亭主関白。ズバリ言えばバカ殿様なんです。怒鳴るわ殴るわ、気に入らないことがあったら物が飛んできて、病院に行くほどのケガも珍しくないぐらい」「母親は助けてくれません。複雑だったんだろうとは思いますけど、父親に逆らえなかったんでしょうね。小さい時の自分からすれば母親も父親と一緒になって、という感じで怒鳴られ引っ叩かれ、閉じ込められ、閉め出され・・・」「もう両親とも70歳を過ぎてますが、人って変わらないんで…

  • 横浜市。SEXがしたい訳じゃないけど、それでしか気持ちを確認できないからという話。

    【世田谷心理カウンセリング】です。神奈川県は横浜市から来られた女性23歳Kさんからの相談でした。「大事にはされていないとわかっていてSEXに応じてしまうし、会うとSEXを期待してしまうんです。それだけでもいいとさえ思うほど一方的に好きになっていて、でも相手が本気じゃないことを知っているからツラい。それでいいのか、それではダメなのか、わかってはいるんですけど・・・」えーと、本命の彼女という立場ではないということですか?「はい」即答?いわゆるセックスフレンド?でもKさんは恋愛感情を持ってるんですよね?「はい。片想いです、ね」相手はそれをわかってて、気持ちに応える気はない態度、なのにSEXはしようと…

  • 杉並区。顔は出していないのですけれど

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。杉並区に住む女性のクライアントが私の似顔絵を描いてくれました。 えーっと、似ておりますでしょうか? わたし、自分としては少し面長でシュッとしたようなつもりがあったりなかったり・・・ でも描いてくれたクライアントは「いや、丸いし先生!」と断言。 ・・・あぁ、そう。 そうですか・・・。 や、痩せたい・・・。 若い時はシュッとしてたと思うけど今はもう違うんですね。 受け入れます。 人は変わります(泣) まさか面長が丸顔になるとは、それって相当・・・(泣) と、自分のスタイルをどう言ったところで真ん丸な顔に見られてることは変えられない。 たぶ…

  • 多摩市。「思いっきり鬱の人の話とか、思いっきり病んじゃってて泣き叫んだり暴れたりするような人って来ないんですか?」って君、言い方。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。昨日カウンセリングに来てくれた東京都は多摩市に住む多摩さん(仮)27歳女性との話の中で、少し嬉しくて意外なことを言われました。 ・ ・ ・ 実はこちらに来る前に、ブログを全部読んできたんですよ! えっ、そうなんですか。なんか恥ずかしいですね。 いえいえ、すごく面白かったし参考になりました。面白いって言っていいのかな?読み甲斐があるって意味です。 もちろんわかります。大丈夫です。でも、あんまり具体的には書いてないでしょ。抽象的というかイメージはしやすいかなーとは思いますけど。 はい!なんか、人生が見えてくるじゃないけど、あんまり病気病気…

  • 鎌倉市。完璧主義のしんどさに悩む。しかし考え方を変えてクリアすることの妙。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。 神奈川県鎌倉市からカウンセリングに来られた鎌倉さん(仮)29歳のお話です。 心理カウンセリングというより悩み相談・人生相談になるかなーと思う内容でした。 「自分は潔癖で完璧主義なんです。」 はい。 「でも、実はそこまでそうしたい訳じゃないから、緩めたいというか、あんまりキッチリしすぎなくてもいいとも思うんです。」 はい。 「なんでも100点じゃないと気が済まないってところがあるんですけど、でも全然、完璧じゃなくても大丈夫なことの方が多いじゃないですか?なのに自分だけ、変に厳しく採点しすぎてて、そのせいで自分がしんどいって言うか、自分…

  • 横浜市港北区。飲めなかった同窓会と不安障害に悩むカウンセリング

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。友人たちと久しぶりに会う機会として同窓会を予定しておりました。 そこに予定を合わせてカウンセリングの予約を調整させてもらって、 気持ちよく楽しめるよう前後に多めの時間を空けて、お酒も飲むつもりで 会場となるお店に向かいました。 着きまして、お店に入り、久しぶりな顔ぶれの友人たちと 「久しぶりやないかー♪元気やった?えっ!結婚したん!?あっ!離婚したん!?」 などと仕事を置いて楽しい時間が始まりまして、さて何を飲もうか まずは注文しようぜとメニューを見ておりました。とはいえ私は 「あ、俺ビールで!」と決まっているのですが、皆の決定を待っ…

  • 港区。電話が鳴れば出るんですけど、いくらなんでも寝付いて20分ではボケててフガフガ言ってても多少は許していただきたいのです。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。24時間対応ということで、複数のカウンセラーがいない時は 一人で宿直的な感じで長い時間、起きっぱなしで連続して カウンセリングが重なる時があります。 それはもちろん平気だし集中してお話させてもらってるんですが、 いかんせん、 ちょっと予約と予約の間が空いたなー。 このタイミングで寝ておこう。 そして寝付いて・・・・・ 30分経たないぐらいの、ちょうど寝入ったところで電話が鳴ると、 「ふぁい。えい。えい。あい。ほのあとれすね?あかりまひた。」みたいになっているんだ。 「はい。えぇ。えぇ。はい。この後ですね?わかりました。」って言えてない…

  • テレアポってしんどいですよね。わかります。どうやったら上手に話を進められるんでしょうね。中には良い人もいるの知ってるんですけど難しいですよね。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。ウチのHPと当ブログなんですが、 えらい評判がよくてアクセスもすごい。 検索にも範囲広く内容も広く、とても強くなってきた。 それに比例してか営業電話も多いです。 ネット上で存在感がある証拠なので嬉しい事ではあるけど、まぁ多い。 「SEO強化のためサイトの乗り換えしませんか」 「SEO強化ソフトの導入はいかがですか」 「芸能人のインタビューを受けて知名度アップを図りませんか」 「雑誌に掲載しませんか」 「○○というサイトで広告を載せて知名度アップをしてみませんか」 「相互リンク、買いませんか」 「顧客情報買いませんか、売ってくれませんか…

  • 相模原市。「七転八倒」と「七転び八起き」は真逆。やはりあくまでもポジティブでいたい。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。神奈川県相模原市から相談に来られた相模原さん(仮)32歳の男性ですが、 行く先々というか出会う人々でいつも運が悪いというか 失敗ばかり繰り返して愛想を尽かされることが多いそうです。 「こういうバタバタして結局いいことない繰り返しみたいな僕の人生を七転八倒って言うんですよね。」 いや、七転八倒ってあんまり良い言葉じゃないから口に出さない方がいいですよ。 せめて最後には良いことを期待するように考えたいというか。 「あ、なるほど。でも、どこ行っても何やってもどんくさい事ばっかりなんですよ。」 じゃあ、例えば同じ七回も転ぶんなら、七転八倒じゃ…

  • 調布市。子供は好きなんで大歓迎です。今回は1才半の子が来ました。

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。東京都は調布市から来られた調布さん(仮)26歳女性はシングルマザーで1才半の子がいまして、育児疲れと鬱気味、それによる人間関係の面倒ということでカウンセリングに来られました。 身内・親戚や知人・友人が心配してくれて色々と声を かけてくれるので環境が悪いという訳ではなさそうでしたが、 いかんせんだからって子供を預けて寝れる訳でなし。 離れた場所で休んだり遊んだり出来る訳でもなし。 長浜さんにとっては周囲の声が偽善に聞こえるのだとか。 とは言え、言ってくれる優しい言葉も疑うことはないので 素直に「ありがとう」と言えばいいだけのところを自分…

  • 府中市。鬱病(うつ病)で人間関係に病む

    【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。東京都は府中市から来られた府中さん(仮)男性31歳が約6年も前から鬱病(うつ病)に悩んでおり、人間関係で苦労をしているというカウンセリングがありました。 何もする元気がなく、家どころか部屋から出たくないほど 気持ちが滅入っていて引きこもりたいと思っていて、 症状としては鬱病(うつ病)だと心療内科でも診断されても それでも自分が働いて収入を得ないと生活ができなくて、 頼れる人や助けてくれる人がいなくて大変だ、と。 本当は部屋に引きこもり誰とも会いたくない話したくない、 そういう生活をしたいというのが本音だそうですが、 そういう訳にいかず…

カテゴリー一覧
商用