プロフィールPROFILE

ピータン木綿&パンダラボッチさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
グルメ百鬼夜行『選択と集中メシ』
ブログURL
https://www.foodie-pandemonium.com/
ブログ紹介文
20代の男二人が、無秩序な「食」の潮流の中で、ただ食べることを楽しむ日常blog。 一カ月間テーマを決め、そのテーマを食べまくりつつ造詣を深める『選択と集中メシ』を遂行中。
更新頻度(1年)

130回 / 281日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2019/04/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ピータン木綿&パンダラボッチさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ピータン木綿&パンダラボッチさん
ブログタイトル
グルメ百鬼夜行『選択と集中メシ』
更新頻度
130回 / 281日(平均3.2回/週)
読者になる
グルメ百鬼夜行『選択と集中メシ』

ピータン木綿&パンダラボッチさんの新着記事

31件〜60件

  • 『とんかつ成蔵』南阿佐ヶ谷:復活した名店が繰り出す、シャ豚ブリアンは秋田美人だった【とんかつ文月】

    皆様は『成蔵』をご存じだろうか。 高田馬場にあり、とんかつの一時代を築いたと言っても過言ではない名店。 この『成蔵』は今年3月に閉店が決まり、連日早朝から長蛇の列。 多くのファンに惜しまれつつその幕を下ろした。 はずだった。 なんと、その『成蔵』が7月8日に南阿佐ヶ谷で復活したのだ。 このタイミングに驚き、即OMAKASEで予約をキメて訪問した。 www.omakase-japan.jp 色々語ったが、移転前の『成蔵』には未訪問。 先伸ばしにしたあげく、行けずじまいで非常に後悔していたのだ。 これは運命に違いない。 東京メトロ丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅から徒歩6分ほど。 外観は民家である。 どう見て…

  • 『告知怪』9月の選択と集中メシ、テーマは"バル辛フェスタ"です【バル辛September〜高田馬場で待ってる!〜】

    貴方の心のお食事妖怪こと "ピータン木綿"と "ハード系パンダラボッチ"です。 今回も告知怪です。(サボってるわけじゃないですよ!笑) 掲題にあるとおり、 9月のテーマは"バル辛フェスタ"です! 10月頭に高田馬場で開催されるバル辛フェスタ。 今月はこのイベントに焦点を絞り、参加されるお店全てのご紹介をします! "勝手にバル辛広告大使"として、バル辛の魅力、高田馬場の魅力を存分にお伝えできればと思います。 高田馬場に縁もゆかりもない我々。 なんでバル辛?という声が聞こえてきそうですが、そこは食が縁を紡いだ結果ということで😉✨ そしてこれから食で更なる縁を紡ぐべく、奮闘してまいりますよ!😤 引き…

  • 『とんき 目黒本店』目黒:目黒のとんかつ屋を語る上では外せない、真心溢れる老舗とんかつ屋さん。【とんかつ文月】

    目黒にはとんかつ屋さんが多い。 オフィス街だからだろうか? とんかつ屋さんが多い地域はオフィス街が多い気がする。 お昼休みや仕事帰りにサラリーマンが食べて帰っているイメージだ。 もちろん、そうじゃない地域もあると思うが、神田周辺や目黒周辺にとんかつ屋さんが多いのはそういうことなのではないかと個人的に思う。 そんなとんかつ激戦区目黒にある『とんき』さん。 目黒が本店で、駒込などにも支店があるようだ。 店の前まで行くと、"つかんと"の暖簾が。 歴史を感じさせるような、いい雰囲気だ。 あと印象的なのは、入口が広いことだ。 入口の大きさから分かる通り、店内も十二分に広い。 広い店内で職人さんと店員さん…

  • 『告知怪』グルメ百鬼夜行の2人に会える!?おいでませ早稲田地球感謝祭!!

    貴方の心のお食事妖怪こと、 "ピータン木綿"と "ハード系パンダラボッチ"です。 なんと我々この度、早稲田大学で開催される早稲田地球感謝祭2019でお店の売り子をやることになりました〜❗️❗️❗️ https://hakkenmatch.wixsite.com/waseda-kansyasai2019 食が縁を紡ぎ、縁が人を繋いだ結果ですね😊 感謝、感謝です。 日時は以下の通り↓ 9月16日 月曜日(祝日) 10時〜16時 正門近くでお店を開く予定です。 当日販売する商品は、 ビール・カレー・パン・クッキーなどなど… どれもオススメのものばかりです🔥🔥🔥 【↓当日販売する品物の生産者様↓】 カ…

  • 『波止場』西小山:プロポーズを申し込みたいとんかつと出会った【とんかつ文月】

    7月は25店舗のとんかつ屋さん訪問したのだが、自分のインスタを見ている知り合いからは欠かさずと言っても良いほど、 「一番美味しかったとんかつ屋さんはどこ?」 という質問を受ける。 これは非常に難しい問題で、当たり前のことだが、まず人が美味しいと感じる上で重要視するものがそれぞれ違うので、僕の美味しいと君の美味しいは違うのだ。 だからこの手の質問には、 「一番好きなお店なら教えられるよ。」 と答えるようにしている。 では、 「一番好きなとんかつ屋さんはどこ?」 と聞かれれば、その答えは西小山にある『波止場』である。 ちなみに、正確にはとんかつ屋さんではなく居酒屋さんだ。 この『波止場』に興味を持…

  • 『Bintang Bali』東京都新宿区百人町【葉月はVietnamに行きThailand:番外編】

    この日、私は焦っていた。 何故なら、ピータン木綿と友人との会食に遅刻をしていたからだ。 理由は仕事上でのトラブル。 致し方無いが、それは決して焦らなくて良い理由にはならない。 とにかく急いだ。 指定されたのは大久保のインドネシア料理屋さん。 しかし、私はそのとき割と余裕が無かったのだろう。 大久保駅の近くにあるこちらのお店を、新大久保駅の近くにあるお店だと勘違いしていた。 お陰で新大久保駅の近くを5分近くウロウロしてしまった。 間違いに気がついた私は、大久保駅へ猛ダッシュ。 蒸し暑い日本の夜を革靴で駆け抜けた。 ビルの三階。汗だくで階段を上る。 登っていくと、インドネシア・バリ料理の文字が。…

  • 『豚組食堂』東京都港区六本木【とんかつ文月】

    不規則な仕事をしていると、夕飯が22時を過ぎることはザラにある。 そしてとんかつ屋さんは、大体22時には閉店している。 夕飯にとんかつ屋さんを探す私にとって、これは非常に大きな問題だ。 しかし、六本木にこの問題を解決する一軒のお店がある。 それが、『豚組食堂』だ。 東京メトロ日比谷線六本木駅から徒歩二分直通。 こちらは23時まで営業している(L.Oは22:30)。 取り敢えずメニューを開くと、お店のこだわりが書かれている。 本店は西麻布の『豚組』。 銘柄豚にこだわったとんかつ屋さん、私も大好きなお店である。 この『豚組食堂』では、少しリーズナブルに『豚組』の味が楽しめる。 ちなみに、『豚組食堂…

  • 『サンフラワー』東京都品川区東五反田【葉月はVietnamに行きThailand】

    私は向日葵が好きだ。 いい向日葵が咲いてるとついつい立ち止まって写真を撮ってしまうくらい向日葵が好きだ。 SNSのプロフィール写真を向日葵にしていたこともある。 向日葵の太陽に向かって咲き誇る様が何とも前向きで、堂々と立派に咲く向日葵を見ると、己が内に在る鬱屈とした不安心が消え、勇気と希望が満ちていくのを感じる。 だから私は向日葵が好きだ。 そんな向日葵好きの私が訪れたのは、向日葵の名を冠したこちらのお店。 店内はとても綺麗で、お客さんが居なかったこともあるだろうが、かなり広く感じる。 席に着き、メニューを見る。 スンヌン(骨つきバラ肉のレモングラス焼き)と フォーガー(鶏肉のフォー)を注文。…

  • 『とん久』東京都新宿区高田馬場【とんかつ文月】

    とんかつの衣について考えたことがあるだろうか。 私は【とんかつ文月】でとんかつを食べるようになってから考えるようになった。 確かに、口に入れた瞬間のファーストタッチは"衣"なのだ。 割と軽んじられてしまいがちな衣だが、実は重要な存在なのである。 そんな"衣"が特徴的なこちらのお店。 高田馬場の駅近くのビルの中。 飲食店街にあるこちらのお店は、他店に比べて一際行列ができていた。 席に着き、テーブルの調味料を眺める。 醤油は…あるな。 とんかつ醤油派の私は醤油の有無を真っ先に確認する。 訪問したのがランチタイムということもあり、ランチメニューでお得なのが嬉しい。 ヒレカツを注文。 付け合わせにケチ…

  • 『Asian Cuisine A.O.C』東京都港区麻布十番【葉月はVietnamに行きThailand】

    私は自転車で都内を滑走するのが好きだ。 沢山の人や車やを掻き分け、コンクリートジャングルを颯爽と走るのが堪らなく好きだ。 今日も自転車で滑走中、たまたま麻布十番の近くへ。 「そういや、この辺で食事ってあんまりしないかもな…」 ということで、本日は麻布十番にてお夕飯。 外装からしてオシャレなこちらのエスニック料理屋で夕飯をいただく。 中は広く、内装もとても雰囲気があって良い。 宴会などに使うと喜ばれそうだな、と思いつつカウンターへ腰掛ける。 店員さんの雰囲気も良く、男性の店員さん達が元気に接客してくれた。 メニューは東南アジアの国々の料理全般といった感じで、特にここの国の料理を出すという感じでは…

  • 『Baan Tum』東京都新宿区大久保【葉月はVietnamに行きThailand】

    【葉月はVietnamに行きThailand】が始まったわけだが、なぜだかインドネシアやらミャンマー、シンガポールに脱線してしまっている。 今月のテーマはベトナム&タイ料理。 取り敢えず、一番好きなタイ料理屋さんを紹介しようと足を運んだのは、新大久保にある『Baan-Tum』だ。 こちらの『Baan-Tum(以下バーンタム)』は、過去に二度このブログで紹介している。 foodie-pandemonium.hatenablog.com foodie-pandemonium.hatenablog.com しかし、僕がエスニックに興味を持った切っ掛けのお店の一つであるので、外すわけにはいかなかった。…

  • 『車力門ちゃわんぶ』東京都新宿区荒木町【とんかつ文月】

    「とんかつを超えるとんかつ。」 ピータン木綿がこう評したとんかつは全てにおいて感動的で心震わせる美味しさだった。 そのお店の名は、『車力門ちゃわんぶ』 車力門と書いて、"しゃりきもん"と読む。 四ツ谷にあるお店だ。 こちらのお店は3240円(税込)のとんかつ定食のみ。 とんかつ定食一本で勝負。揺るぎない自信と覚悟を感じる。 私達はこの店に至るまでに、様々なとんかつを食してきた。 無論、とんかつ文月でとんかつを食べ続けるずっと前、食べ歩きを始めた頃からだ。 その中でお互い、ある程度は"自分が好きなとんかつ"という答えを見つけられたと思う。 しかし、此処のとんかつはその答えをいとも簡単に壊してきた…

  • 『カフィアライム』東京都渋谷区神宮前【葉月はVietnamに行きThailand】

    選択と集中メシ、今月はエスニック料理の月。 具体的にはベトナムとタイ。 あとは番外編でミャンマーやらウイグルやらインドネシアやらその辺の国々のお店をご紹介しようかと… …考えている。がしかし、 考えているだけではダメで、実行することが何より大切である。 分かってはいるものの、言うは易し行うは難し。 更新がかなり遅くなってしまった。 今月初の【葉月はVietnamに行きThailand】は、原宿にあるカフィアライムさん。 タイ料理のお店だ。 個人的にパクチーが苦手ということもあり、普段あまり選択肢に上がらないタイ・ベトナム料理。 今月を通してパクチーを好きになれたらと思っている。 入店すると、タ…

  • 『かつれつ四谷たけだ』東京都新宿区四谷【とんかつ文月】

    「安さ。」 これは外食をする上で決して無視できないポイントの一つである。 安くて美味い、言い換えればコストパフォーマンスとなるのだろうか。 この日、私は1000円くらいでとんかつが食べられるのとんかつ屋さんを探していた。 …そう、金欠である。 このような外食が多い食生活を社会人になってまだ数年の人間が行なっているのだから当然といえば当然のことである。 そんな中、見つけたお店がここだ。 四谷のど真ん中。四ツ谷には美味しいお店が揃っている印象だ。 安くて美味い。そんな素晴らしいお店にまた巡り会えるかもしれないという期待に胸を膨らませて、入店。 席は主にカウンター。 入店すると、カウンターで美味しそ…

  • 『とんかつ檍 蒲田店』東京都大田区蒲田【とんかつ文月】

    少し前の記事で私が、 「蒲田にはとんかつの二大巨頭がいる、と個人的に思う。」 と話していたのを覚えているだろうか。 一つは"丸一"。 もう一つは"檍"である。 とんかつ檍の蒲田店。 "檍"と書いて"あおき"。ここ、蒲田店には以前よく来たものである。 このお店のとんかつで味わった感動は未だに忘れられない。 最近はめっきり足が遠のいてしまっていた。 大門と銀座にもあるようだが、なんだかそちらには気が向かない。行くならやっぱり蒲田。 ということで、待ちに待った久々の檍。 入店すると、以前伺った時にはオーダー取りをしていた店員さんが店長の名札を付けて厨房に立っている。 時の流れを感じでしみじみすると共…

  • 『告知怪』【葉月はVietnamに行きThailand】

    あなたの心のお食事妖怪ことお馴染み"ピータン木綿"と"ハード系パンダラボッチ"です。 今回は告知怪。 8月の"選択と集中メシ"のお題は タイ・ベトナム料理です。 "葉月はVietnamに行きThailand" と称してタイ・ベトナム料理を食べて食べまくる1ヶ月。(タイトル最長です。笑) 1ヶ月間で我々の認識がどのように変化するのか。 正直、タイ・ベトナム料理は今まであまり足を踏み入れてこなかったジャンル。 この挑戦に一番ワクワクしているのは私達であることは言うまでもありません。 …とはいえ、まだまだ1ヶ月間食べ続けた"とんかつ文月"の記事も溜まってる状況です。(先月に引き続きで申し訳ございませ…

  • 『とんかつ丸一』東京都大田区蒲田【とんかつ文月】

    蒲田という地はなかなかにとんかつが有名なようで。 蒲田の名物といえば、と聞かれて"とんかつ"と答える人も少なくないのではないだろうか。 他に蒲田の名物といわれたら何があるだろうか。餃子も聞いたことがあるな。 蒲田にはとんかつの二大巨頭がいる、と個人的に思っている。 "檍"と"丸一"だ。 檍の方は一時期よく行ったものだが、丸一は一度行ったきり。 心の中になんとなくシコリが残っていた。 ということもあって、今回のとんかつ文月をやるにあたって必ず訪問しようと密かに決意していたのだ。 開店直後の17時ちょい過ぎだというのに、外には長蛇の列が。 以前訪問した時と全く変わらない人気ぶりだ。 豚汁は具が大き…

  • 『とんかつ寿々木』東京都千代田区丸の内【とんかつ文月】

    世の中には綺麗なお店と年季の入ったお店がある。 今回ご紹介する『寿々木』さんは、圧倒的に前者だ。 東京駅の駅ビル内にあるお店だから、というのは大いに関係しているだろう。 木の色が明るく、ガラス壁も大きいためかなり解放感がある印象だ。 箱は割と大きめ。しかし、私が行った時間帯はひっきりなしにお客さんが入店しており、大きな箱がつねに満員だった。 加えて、飲食店街の中にあるお店にもかかわらず、である。人気が伺える。 カウンターは低く、座った位置からでも料理人さん達の手仕事が見え、待っている最中も私は全く飽きなかった。 そうこうしているうちにカツが到着。 私はいつも通りヒレカツを注文。 冷めないうちに…

  • 『とんかつ大将』神奈川県麻生区栗平【とんかつ文月】

    胃が弱い私にとって、揚げ物と胃もたれは切っても切り離せない関係にある。 カップヌードルを食べて胃潰瘍になりかけたのは鉄板の笑い話だ。しかし最近はアラサーにもなり、笑ってばかりもいられない。 お肉はもちろん大好物だが、最近は赤身以外を食べると大抵夜に苦しむことになる。 「食べたいけど、胃もたれが...」 この葛藤が、日々私を悩ませる。 【とんかつ文月】に入り、私はただただ不安であった。 毎晩胃もたれと戦うことになるのか。 仕事に影響はでないのか。 毎晩激闘を繰り広げるうちに学んだことは、「あ、大したことないじゃん。」である。慣れるのだ。 胃もたれに。 人間の適応力は恐ろしい。 加速度的に成長して…

  • 『とんかつ 叶』神奈川県川崎市多摩区【とんかつ文月】

    とんかつ定食において、とんかつ以外に妥協してはいけないものは何か。 汁物?ソース類?それともお新香か? 答えは人それぞれあるだろうが、僕は間違いなく白米だと思う。 とんかつと白米は対等な関係であり、1:1で口に運ばないと気がすまない。 それならソースカツ丼で良いじゃないか、という声も聞こえるような気がするが、それは別物である。 この日は、お昼にとんかつを食べることができなかったので、夜こそはととんかつ屋さんを探していると、住宅地の奥まったところにとんかつ屋さんを見つけた。とりあえず「ロースカツ定食」を頼む。 テレビの野球中継を眺めながら待っていると、ご主人が笑顔でとんかつを持ってきてくださった…

  • 『のもと家』東京都港区芝公園【とんかつ文月】

    いただきます。と ご馳走さまでした。について。 日本人には昔から「いただきます。」と「ご馳走さまでした。」を言う習慣がある。 これは他の国々にはあまり無いものだ。と、聞いたことがある。 「いただきます。」も「ご馳走さまでした。」も手を合わせる。 手を合わせて、命をいただいていることに感謝をし、食材に祈りを捧げる…。 時間にするとほんの数秒のこの行為。 私はこの行為がとても好きだ。 こういうことをついつい忘れがちになってしまう現代社会。 いつまでも大切にしていきたいと、今日も自戒を込める。 数年前、まだ私がここまで食べ歩きをしていなかった頃、東京へ行く機会があり入ったこちらのお店。 当時はあまり…

  • 『にじわぱん』さいたま市大宮区 【Le pain de 水無月】

    この「選択と集中メシ」はコロコロと文体が変わる。 二人して、色々と記事の文体を変えながら、何が良いのか試している最中。 こうしたら面白いとか、こうしたら伝えたいことが分かりやすいとか。 最近は、この「選択と集中メシ」は僕たちの自己満足コンテンツなので、自分達にむけた日記スタイルもありだな、なんて考えている。 お店の詳しい情報発信は、また別のコンテンツを立ち上げる予定だ。 またコロコロと変わると思うが、楽しんで眺めて頂けたら非常に幸いである。 今月は旨いとんかつを求めて夜な夜な町をさまよっている訳で、パン屋さんの紹介はこのお店で最後にする。 美味しいパン屋さんは沢山ある。 美味しいパン屋さんを教…

  • 第81怪:『とんかつ勝泉』東京都港区港南

    「2人のせいでとんかつが食べたくなった。」 つい最近言われた言葉だが、言われると嬉しいものである。 たしかに、美味しそうなとんかつの写真やお店の紹介を読むと無性に食べなくなってくる。 "2人のせいでとんかつが食べたくなる" これは他でもない私達自身もその対象に含まれていると私は思う。 私達が記事を書くことで、私達がまたとんかつを食べたくなる。 そういうサイクルがあるからこそ、私達は1ヶ月同じものを食べ続けるということを飽きもせずやり続けることができているのではないだろうか。 とんかつ屋を巡っているととても様々なバリエーションのお店に出会う。店先の雰囲気の違いを楽しむのも食べ歩きの醍醐味だ。 ノ…

  • 第80怪:『Signifiant Signifié 』パンの常識を覆し続ける、三軒茶屋のパン屋さん!まさに孤高。

    【こんな方にオススメ】 ・旨味の強いハード系に出会いたい人 ・旨いパンが食べられるなら、多少の出費は許せる人 ・パンの概念を変えたい人 こんにちは! 一日二食とんかつはまだ早かった"ピータン木綿"です。 流石に胃がもたれたので、当分一日一食までに抑えようと思います。 自分でも何を言っているのかよく分かりません。 この記事は、先月の"Le pain de 水無月"で紹介できなかったパン屋さんのレビューになります。 今回の"Le pain de 水無月"は、 三軒茶屋の『Signifiant Signifié 世田谷本店』さんです。 【基本情報】場所:東急田園都市線「三軒茶屋駅」から徒歩15分。営…

  • 第79怪:『不器用な男が見よう見まねでコッペパンを作ってみた。』byハード系パンダラボッチ

    ※始めに言っておきますが↓の写真は完全イメージ図です。(パン教室で先生が作ったパン) 読者の目を引きたいが為の卑しい所業をお許しください、だって… 大失敗してしまったのだもの!!!泣 お蔵入りにしようか土壇場まで迷いに迷った、 『不器用な男が作ってみたシリーズ』第2弾❗️ お見苦しいかもしれませんが、物好きな方は最後までどうぞ私の失態をご覧ください。 ※この記事は、先月の"Le pain de 水無月"の記事となります。 今回作ろうとしたのはコッペパン。 まず、材料はこんな感じ。 (小麦粉,スキムミルク,イースト,バター) 先生があらかじめ分量を計ってくださった、パンセットの材料達。なんてあり…

  • 第78怪:『マルイチベーグル』毎日食べたい!白金高輪でモーニングベーグルはいかが?

    【こんな方にオススメ】 ・美味しい朝食をお求めの人 ・モチモチ系ではない、ガッシリしたベーグルが食べたい人 ・よく噛んで、旨味を味わいたい人 こんにちは。 とんかつ月間が健康診断後で良かったと心から安堵している"ピータン木綿"と、 まだまだ若いから大丈夫と油断しまくっている"ハード系パンダラボッチ"です。 (文責:ピータン木綿) そもそも、健康診断ってそう言うものではないですけどね。 まだ20代ですが、健康は少しばかり気になります。 この記事は、先月の"Le pain de 水無月"で紹介できなかったパン屋さんのレビューになります。 今回の"Le pain de 水無月"は、 白金高輪の『マル…

  • 第77怪:『豚珍館』新宿で夜遅くまで営業しているボリューム満点ノスタルジック系とんかつ屋さん!

    【こんな方にオススメ】 ・ガツンと胃袋を満足させてくれるものが食べたい人 ・21時以降にとんかつが食べたい人 ・1000円前後でお腹いっぱいになりたい人 ハローハロー! 喧嘩と仲直りというスクラップアンドビルドを常に繰り返している、皆さんご存知 "ピータン木綿"&"ハード系パンダラボッチ"のグルメ百鬼夜行❗️❗️❗️ (文責:ハード系パンダラボッチ) 今回の"とんかつ文月"は! 新宿の『豚珍館』さんです!! ノスタルジックな店構え。早速入店! 【基本情報】 ・場所は新宿駅JR中央西口から地下道を通って、だいたい徒歩5分くらい。(僕らの歩行スピードで) ・値段はだいたい700円〜1500円くらい…

  • 第76怪:『とん鈴』柿生駅前にとんかつの名店!鹿児島黒豚の旨味を浴びろ!

    こんにちは。 胃もたれに「なるか」「ならないか」なんて、考えても仕方ない! 食えばわかるさ! "ピータン木綿"です。 始まりました"とんかつ文月"。 僕はとんかつについては全く知識がありません。 とんかつと言えば、「お買い得なお肉をいかに美味しく食べさせるかが肝」といった価値観。 これまでは、昨今人気の良い肉をとんかつにするお店には縁がない人(?)生でした。このとんかつ月間を通して、この価値観を取っ払ってくれるとんかつとの出会えたら良いなと思っております😁 "とんかつ文月"一発目は、 柿生の『とん鈴』さんです!小田急線柿生駅南口から徒歩1分! 南口を出ると目の前に『とん鈴』の文字が。 非常に良…

  • 第75怪:『パラダイス アレイ ブレッド カンパニー』驚きと感動のふわふわパン!この感動を是非鎌倉で!

    毎日パンを食べてるおかけでパンがどんどんと好きになってきてる "ハード系パンダラボッチ"です😋 ご飯好きなのは変わらずですが、 最近は「夕飯にパンも全然アリだな」と思えるようになってきました。 これぞ選択と集中メシ、"Le Pain de 水無月"の真骨頂。 ということで、今回ご紹介するお店は 神奈川県鎌倉市小町にある『パラダイスアレイブレッドカンパニー』さんです! なかなかイカした外装です。 一見、パン屋っぽく無いですが、ちゃんと陳列してあります。パンが。 あるお方からのFacebook投稿で知ったこちらのお店。 "ピータン木綿"が大好きな、大宮の『にじわパン』さんの修行先なんだとか。 (『…

  • 告知怪:『とんかつ文月』-選択と集中メシ-

    あなたの心のお食事妖怪ことお馴染み"ピータン木綿"と"ハード系パンダラボッチ"です😋 今回は告知怪! 7月の"選択と集中メシ"のお題は… とんかつです。 "とんかつ文月" と称してとんかつを食べて食べまくる1ヶ月。 "ハード系パンダラボッチ"は、「ヒレカツ」のみを食べ続けると宣言します!😤 また"ピータン木綿"は、「とんかつ全般」を食べ続けると宣言します!笑 絶対、めちゃくちゃ美味しいとんかつ屋さんを見つけ出しますからね‼️😆 さて、1ヶ月後どのように私達の認識が変化するか…⁉️ 今から非常に楽しみです!😄 という事で、以上告知でした😊7月1日から始まっておりますので、よろしくお願い申し上げ…

カテゴリー一覧
商用