searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

folonさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Folon’s kitchen ・【フォロンの台所】
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/folon
ブログ紹介文
食は天使からの贈り物。魂や宇宙、ツインソウルやハイヤーセルフ、そしてリラの話題を「食べる」に織り交ぜてお話しします。
更新頻度(1年)

32回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2019/04/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、folonさんの読者になりませんか?

ハンドル名
folonさん
ブログタイトル
Folon’s kitchen ・【フォロンの台所】
更新頻度
32回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
Folon’s kitchen ・【フォロンの台所】

folonさんの新着記事

1件〜30件

  • シソ巻き豚カツ

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>随分とご無沙汰してしまいました、ようやく復帰です。夏ですね、という事でベランダ栽培しているシソが大きく葉を着けたので、それを使って薄切りポーク、シソ、チーズを巻いた豚カツです。ここに本当は梅肉を加えたいところなのですが、梅干し苦手のうちの人からNGが出たので今回は無し。シソは苗を買ってきて植えたのですが、数本あるシソの苗の中の一本がバジルだったのです。おまけなのか、混じったのか・・・丁寧に取り分けて植え直しました。気を付けないとバジルは虫がつくんですよね~バルコニーが少し広くなったので、今年から植木を増やそうかなと思っています。手始めに新しく来たのはローリエとオリーブです。両方ともに食材としての思惑からです。以前実家で父の介護をしている時に購入し...シソ巻き豚カツ

  • 根深汁

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>時代小説の池波正太郎の作品「剣客商売」の中で、無骨者の主人公の倅(道場主)が剣一筋で、食にもこだわらないが唯一好きな食べものがある。という件があります。その料理がこの「根深汁(ねぶかじる)」料理と言える様ななものではなく、単にぶつ切りの深谷ネギの味噌汁なのですが、これがどうしてなんとも言えず素朴で美味しいのでございます。ぶつ切りにしたネギを焦げ目がつくほどに焼き、昆布でとった出汁と信州味噌で作ったシンプルな汁物。今日はこの根深汁と香の物(いぶりがっこと白菜の浅漬け)そして白ご飯のみという、精進の夕飯で済ませました。今世の中は食に関しても不安を見せる混乱の中にいますね。普段は空になるようなことのないレトルト食品や冷凍食品がスーパーから消えている今、...根深汁

  • 根深汁

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>時代小説の池波正太郎の作品「剣客商売」の中で、無骨者の主人公の倅(道場主)が剣一筋で、食にもこだわらないが唯一好きな食べものがある。という件があります。その料理がこの「根深汁」料理と言える様ななものではなく、単にぶつ切りの深谷ネギの味噌汁なのですが、これがどうしてなんとも言えず素朴で美味しいのでございます。ぶつ切りにしたネギを焦げ目がつくほどに焼き、昆布でとった出汁と信州味噌で作ったシンプルな汁物。今日はこの根深汁と香の物(いぶりがっこと白菜の浅漬け)そして白ご飯のみという、精進の夕飯で済ませました。今世の中は食に関しても不安を見せる混乱の中にいますね。普段は空になるようなことのないレトルト食品や冷凍食品がスーパーから消えている今、こんな簡単な料...根深汁

  • 根深汁

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>時代小説の池波正太郎の作品「剣客商売」の中で、無骨者の主人公の倅(道場主)が剣一筋で、食にもこだわらないが唯一好きな食べものがある。という件があります。その料理がこの「根深汁」料理と言える様ななものではなく、単にぶつ切りの深谷ネギの味噌汁なのですが、これがどうしてなんとも言えず素朴で美味しいのでございます。ぶつ切りにしたネギを焦げ目がつくほどに焼き、昆布でとった出汁と信州味噌で作ったシンプルな汁物。今日はこの根深汁と香の物(いぶりがっこと白菜の浅漬け)そして白ご飯のみという、精進の夕飯で済ませました。今世の中は食に関しても不安を見せる混乱の中にいますね。普段は空になるようなことのないレトルト食品や冷凍食品がスーパーから消えている今、こんな簡単な料...根深汁

  • ココナツカレー

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>ココナツチキンカレー。インドの人がウイルス感染しないのはカレーを食べてるからだという、まことしやかなジャンク情報が出回っているから作ったわけではありません。(きっぱり!)少し保存食を作っておこうと思って、今日はカレー2種類を寸胴で作りだめしました。もう一種類は牛すじカレー。特に危機感がということではないのですが、ここのところバタバタして、あまり料理をしていなかったので、ストレス解消ついでです。カレーなら特に何も考えずにできますので、さらに楽しいのです。玉ねぎ、チキン、ほうれん草だけの具で、後はタイ産のココナツミルク缶と固形ブイヨンだけで作りました。いつもの通りニンニクはNGです。カレー粉は知人に頂いたインド土産。もしかしたらコロちゃんに効くかも?...ココナツカレー

  • 鯛のかぶと煮で思った事

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>昨年徳島の剣山に登りに行った時に頂いた鳴門鯛の「かぶと煮」です。頂いたと言いましたが、実はこれ別の方がオーダーしたものなのですが、ちゃっかり写させてもらいました。そして写しただけではなく、鯛もしっかりシェアして頂きました。この鯛は見た所左右一対の鼻腔しかありませんので、残念ながら鳴門の天然鯛ではなく養殖物だと分かります。でもかなり品質の良い養殖鯛でした。養殖鯛は生産者に依ってその味や品質に大きな差があります。これは値段の差といってもいいかもしれません。コスパのいい居酒屋さんなんかで使う鯛は、それなりの値段で大量に飼育するため、餌も人工飼料や抗生物質などの薬剤を大量に使っています。またそうした養殖いけすの管理も残念なことが多く、それが味に大きく反映...鯛のかぶと煮で思った事

  • 鳴門金時のオレンジ煮

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>徳島が誇るブランドサツマイモ「鳴門金時」をオレンジ煮にしました。サツマイモは柑橘系の果汁で煮るととても爽やかでくどくない仕上がりになりますね。その分酸味があるので、砂糖の量は控えません!艶が出るよう砂糖はふんだんに使います。私は柑橘類の中でオレンジが一番好きなのですが、同じ徳島の特産「すだち」で煮ても美味しゅうございます。ただしすだちは小粒でキリリと酸っぱいので、あまり多く使い過ぎるとすだちが勝ちすぎてしまいます。すだちを使うなら、このサツマイモの量で2個くらいがちょうどいいかと。今回はオレンジを2個絞って作りました~余談ですがオレンジの次に好きなのが「タンカン」沖縄や奄美など亜熱帯の柑橘類で、ポンカンとネーブルの自然交配で出来た南国みかん。これ...鳴門金時のオレンジ煮

  • 鮨ネタ3種

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>暮れの話題ですが、お鮨です。手巻き寿司のネタ3種(ウニ、イクラ、マグロ中落ち)を暮れに知人から頂きました。「さてどうしよう」と眺めていたら、うちの人が「手巻き寿司パーティ!」と言うのです。そこでうちの人は手巻き寿司、私は軍艦巻きにして頂く事とにしました。握りの方はお正月用に買った中トロを少し横流しして作りました。卵焼きもお正月用に作ったものを流用。握り鮨はそれなりに作ることは出来るのですが、軍艦巻きは思いの外技術がいるんですよね。先ず手についたシャリがノリに絡んだり、手に張り付いたりで結構悪戦苦闘。で、まあ体裁はそれとして無謀にお披露目っす。お味の方は、それはもうネタがいいから最高でした。この画像だけではなくて、もっと作ったんですけどペロリでした...鮨ネタ3種

  • お気に入りレストラン

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>先月の初めに山梨の浅間神社巡りをしてきましたが、その時に伺ったレストランです。場所は河口湖から車で10分ほどのところにある一軒家のフレンチレストラン「リヨン」です。こちらにはこれで3度目、とにかく美味しいお店です。食べ歩きや外食ネタはあまり取り上げませんがこのレストランは、私の好きなお店の一つなのでご紹介。この日いただいたのは前菜、オニオンスープ、グリルポーク、デザート。そう手の込んだお料理ではないのですが、素材を生かしたお料理がとても素敵です。そして一番重要なこと「美味しい」のであります。今回はお肉でしたが、以前いただいたときはお魚の料理でした。その時は山の中のレストランなのに鮮度の良さと、魚の選別の確かさがよくわかる料理でした。確かイトヨリダ...お気に入りレストラン

  • 恭賀新年2020

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。今年も思いつくままに食とスピリチュアルの話題を脈絡なしに続けて行こうと思っています。これから私は氏神様に初詣に行ってきます。御神酒を頂戴し、お札を頂きに参ります。こんな穏やかなお正月、今年が最後かもしれません。怒涛の2020になる予感もしているのですが、そんな時こそしっかりと「食」に向き合って行きたいです。どんなに厳しい日々でも、辛いことがあっても、食を目の前にすればきっとその多くが緩やかに変化して行くでしょう。それを信じて食の話題を続けて行きます。ランキングに参加中、よかったらポチッとおねがします。恭賀新年2020

  • 年越し蕎麦

    年越し蕎麦

  • お世話になりました!

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>今年4月から始めたこのブログも早いもので今日で8ヶ月が経ちました。本当に思いつくままに書いてきたブログですが、多くの方に来ていただき本当にありがたく思っています。そして励みになりました。本当にありがとうございました!そんな2019年でしたが、それも残り36時間。来年から始まる(と思う)目に見える変化は人類にとって少し厳しく感じる事もあるかもしれません、でもその先に続くトンネルと思えば進んで行ける事でしょう。このブログは食を中心に続けてきました、これからもそのスタンスは変わらないと思います。そして「食」は今までの3次元世界では命を続けるために最重要な事でしたね。でもいずれ人類が到達する次の次元では、その重要性は少しづつ変化して行く筈です。だからこそ...お世話になりました!

  • 豚汁

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>肌寒くなると豚汁の季節ですね。豚汁にはあまり魚介系の出汁は使わない方が生臭くならなくていいですね。使う材料はほぼ根菜類、繊維質たっぷりです。里芋、ごぼう、にんじん、大根、こんにゃく(これら全て根菜ですね)これに豚バラと薬味に白ネギ、お好みで七味。今回は「汁」として作りましたので芋は里芋です。でも汁ではなく、ご飯のおかずとして作る時には里芋を使わずにジャガイモの方がよりおかず汁になります(個人の見解)そうそう出汁はほんの少し、昆布だけを使いました。豚汁は本来水から根菜類をゆっくり煮出して行く事で、しっかり出汁が出ます。さらに地物の濃い味の根菜類を使えば出汁なんかほとんど使わなくても美味しく出来ます。それに豚肉からの出汁も出るわけですし。もちろん味噌...豚汁

  • 九州メモリー(3)

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>別府の温泉ホテルに着いたのが18:30。到着後すぐに夕食。なかなか充実したお夕食をいただき、この日は少し疲れが出たのかあっという間にバタンキュー。あっという間に朝を迎えます。お腹いっぱい朝食をいただき、次の目的地「宇佐神宮」へ。・<宇佐神宮>ホテルから約1時間、ここは全国の八幡さまの総社だけあって思いの外広大な境内が広がっています。末社摂社、の数もたくさんあり全てを回るのに1時間半以上かかりました。でもそれだけの意味はある立派な神社で、八幡宮の威光のようなものを感じる風情でした。以下は境内に鎮座している別宮や摂社の数々です。特に説明はつけません、画像をお楽しみください。宇佐神宮の参拝を終え、今回最後の御許神社に向かいます。・<御許神社(大元神社)...九州メモリー(3)

  • 九州メモリー(2)

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>><鹿児島神社>思いの外大きな神社だったんですが、あまり心動く神社ではありませんでした。でも裏手には千本鳥居のミニチュア版があって、お稲荷さんが祀られていました。なんだか呼ばれるようにそこまで駆け上ってお参りしてきましたけど、なんとなくその森が縄文の森のように感じて気持ちが良かったです。・<霧島ホテル>この日の宿泊は霧島温泉郷にある「霧島ホテル」大浴場が有名とのことで、確かにその広さは驚きでした。でも浴場の大きさもさることながら、その温泉の泉質の良さったらありません。単純硫黄泉ですが、贅沢な量の温泉がどんどんと掛け流しになっていて、とても綺麗に保たれていて温泉としてとても楽しめるホテルでした。温泉に入りにリピートしたオススメ温泉ホテルです。・<霧島...九州メモリー(2)

  • 九州メモリー(1)

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>先日九州縦断に行ってきました。鹿児島蒲生八幡神社→鹿児島神社→霧島温泉→霧島神宮古宮跡→霧島神宮→別府温泉→宇佐八幡宮→御許神社もう目一杯の九州でした。羽田空港から鹿児島空港までのフライトの途中、くっきりと富士山が見えました。久しぶりに上空から見た富士山でしたが「宝永の噴火口」の大きさに改めて大きな噴火だったことが伺えました。・鹿児島空港で皆待ち合わせ、車に乗り先ずはランチ。あいらにあるファミリーレストランで腹ごしらえ。私は「季節の釜飯」を頼んだのですが・・秋鮭だろうと思って口にした魚が、どうも鮭ではなく養殖の銀鮭か虹鱒だったみたいで、なんか残念でした。最近各地で虹鱒を養殖して大きく育て身を赤くし「○○サーモン」なんて勝手に名前つけて、地の特産品...九州メモリー(1)

  • 福岡駅前天使のイルミネーション

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>福岡の駅前イルミネーションです。毎年恒例ですが、こちらの光のページェントは、表参道のライトアップよりずっと綺麗だと思うのです。優しさとセンス、そして品がある気がします。何度か来ている福岡ですが、こちらの人たちは皆さんルールを守る紳士的なところがとても好きです。スマホ歩きや電車の中でのスマホ率も東京に比べたら全然低くて、電車の乗り降りもスマート。民度の高さを感じちゃいます。ほんと東京は殺伐としているんですよね。この日の夕食は駅中ビルに入っている「一風堂」で博多ラーメン。ここのラーメンはとんこつスープがマイルドなので東京人の私でも美味しくいただけます。でも博多のコアなラーメンは私にはちょっととんこつの香りがキツくてと感じることがあります。まだまだ博多...福岡駅前天使のイルミネーション

  • 那珂湊おさかな市場

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>先日大洗のお話を書きましたが、その時についでに那珂湊のおさかな市場にも行ってきました。土日はすごい人出なんだそうですが、この日は平日、のんびりと見て回ることができました。市場では干物と鮮魚を買ったのですが、気がついたら購入した魚が全て地のものではなく長崎や北海道、伊豆やロシアといった別の産地のものばかり買い込みました。画像は長崎の黒ムツと伊豆のキンメダイ、キンメ街は煮付けにしましたけど、まあ美味しい事。深海性の魚である黒ムツもキンメも旬や当たりハズレがあるんですけど、今回は大当たり茨城に行ったのに地の魚を買わずに他の産地の魚を購入と言うのもなんですが、とにかく今回の魚は見るからに鮮度がいいのと魚自体が良さそうだったので即買いでした。そして捌いてみ...那珂湊おさかな市場

  • コキアと大洗磯前神社

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>先日ひたちなか海浜公園に「コキア」を見に行ってきました。少し見頃を過ぎてしまったのですが、それでもピンクのボンボンはまだ色をたたえていて、綺麗でした。大洗は遥か前にサーフィンをしによくきていました。この辺りには親潮の端っこが流れてくるので、海水温は思いの外冷たいので、真夏でもウェットスーツ必須なほどの冷たさです。でも最近は海水温が上がってきていると聞いていますが、どうなんでしょう・・今回はコキアと那珂湊おさかな市場、そして大洗磯前神社と酒列磯前神社(さかつらいそさき神社)に行ってきました。この2つの神社は地元の方の信仰を受けた重要な神社で、特に酒列崎神社はとてもきれいに整備され、駐車場には警備員の方もいる立派な神社でした。もう一つの大洗磯前神社は...コキアと大洗磯前神社

  • 手羽先の唐揚げ

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>(画像:白手羽先の唐揚げ1)(画像:白手羽先の唐揚げ2)手羽先は結構味が良くて、コラーゲンもたっぷりで好きな食材です。今回は唐揚げ。どうと言う料理ではないですけど、唐揚げはご飯の最強のお供ですね~手羽は味が染みにくいので、フォークでザクザクと細かく穴を開けるといいですね。それをポリ袋に入れて密閉して2時間。それを揚げるだけなので簡単簡単。衣は片栗粉。味付け(つけ汁)は生姜、たまねぎ、にんじんのすりおろしとみりん酒、醤油、ごま油、赤ワイン。一人5本は楽勝ですね。手でつまんで頂くのが正統派マナー・・なんてね。ランキングに参加中、よかったらポチッとおねがします。手羽先の唐揚げ

  • エビ炒飯

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>海老チャーハンです。エビはバナメイエビ。このエビは最近同じ車海老科のブラックタイガーに変わり、食卓に上るようになった養殖エビです。ほとんどは東南アジアで養殖され、日本に輸入されているエビです。値段がブラックタイガーに比べかなり安いので、今の停滞した経済状況の日本ではブラックタイガーよりこちらのバナメイエビが一般的になって来ているのかもしれません。見た目は芝海老によく似ていますので、以前どこかのホテルで芝海老と称して提供していたことで食材偽装問題になった事がありました。それほどに味の良いエビなんですね。芝海老に引けを取らないのであれば三つ葉なんかと一緒に揚げたかき揚げなんかにもってこいですね。私もこのエビが好きです、身のプリプリ食感もいいし、何より...エビ炒飯

  • 自家製レトルトパック

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>今回の台風19号は、今までになかったようなエネルギーを持っているようです。このエネルギーは台風が持つ物理エネルギーのことではなく、台風と言う存在が持つ宇宙的なエネルギーと言えばいいでしょうか・・・少し難解な書き方ですが、とにかく未知のエネルギーを抱えていると言う点では初めての存在だろうと思います。今まではあまり台風に関して、それほど意識を向けることはありませんでしたが、今回ばかりは出来る用意をしておこうと思いました。発電機と大容量のバッテリーはすでにあるので、電気に関してはしばらく籠城可能です。ガスも数日であれば持ち堪えられそうです。そこで今日はスーパーの行って食材をどっさり仕入れてきました。その食材で自家製のレトルトパックを作っておきました。こ...自家製レトルトパック

  • 黒酢酢豚

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>黒酢酢豚です。ケチャップもパイナップルも、玉ねぎもタケノコも、椎茸もオイスターソースも入りません。豚肉(ロースは高いのでランプ肉の塊使いました)パプリカ、ピーマン醤油素性糖黒酢酒揚げ油(米油)片栗粉松の実超お手軽20分クッキング、ウマウマ。ランキングに参加中、よかったらポチッとおねがします。黒酢酢豚

  • 青野菜のカレーフリッター

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>衣にカレー粉と塩味(コンソメ粉末でもいいかも)を付けた揚げ衣に、青野菜をくぐらせて揚げるだけのお手軽一品。使った野菜はブロッコリー、アスパラガス、ピーマン、スナップエンドウです。この画像では天ぷらみたいになってしまっていますが、小麦に水を入れてしっかりかき回しグルテンを出してしまった衣の方がフリッターぽくなるので、その方が良いかもです。このフリッターは冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもgoodです。ウチの人がまだOLさんをしていた時に持たせたお弁当に入れる事がありましたけど、好評でした。でもカレー粉を使うと、揚げ油がカレー臭くなるので、何回か使ってこれが最後と言う時の揚げ油を使うか、カレー揚げ専用の油にした方がいいですね。その油で天ぷらなん...青野菜のカレーフリッター

  • 蛸飯

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>蛸飯が食べたいと明石のタコを探すも、もちろん東京では無理!じゃあ江戸前の蛸?それだって築地の場外でも行かないとねぇ。でも、最近モーリタニアからの輸入蛸が思いの外美味しいのです。しかも手に入りやすい。通常は生ダコでは手に入りませんので、虫ダコになるのですが、これは本当に美味しいのです。ただ、最近かなり値段が上がってきましたね。モーリタニアからの蛸輸入は津久勝や東洋水産といった商社が扱っているようです。輸入し始めた頃はまだ価格はそれほどではなかったのですが、スペインからの大量購入が入り始めている事と漁獲量の減少から「庶民の食材」ではなりつつあるようです。本当に海産物の高騰がここのところ目立ってきています。また次元変化に伴って、海洋生物の大変化も起こっ...蛸飯

  • カマ!

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>これはなんでしょう?豚のスペアリブ?いいえ違います、これはマグロのカマでございます。そう大きなマグロではないと思いますけど、それにしても肉々しいですよね。鮮度がすごく良かったので試しに端っこの方をちょっとだけ切り取ってお刺身でいただきましたけどウマい!このマグロはビンチョウマグロなのですが、それでも美味しいたらありません。黒マグロだったらその比ではないですね。しかもこのカマべらぼーにコスパ!一本¥240。1本を一人ではちょっと多いので、1本を二人で食べたので一人¥120小躍り。ですけどね・・・ここでせっかくの話の腰を折るのですが・・マグロは海魚の中でも食物連鎖のかなり高い位置にいます。それ以上の位置にいるのがクジラ類。最後の頂点は人類ですけどね。...カマ!

  • ナスの生姜炒め

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>今ではナスは大好き野菜の一つなのですが、子供の頃はナスが天敵と言うほど苦手でした。私の子供の頃は今ほどハウス栽培の野菜もなく、健全な「旬」が八百屋さんに並んでしましたね。私は東京生まれなのですが、親は群馬の山深い農家の出でした。父は東京に出てきて役人となり、恥ずかしいくらい踏ん反り返った人生を送りましたが、私が子供の頃夏休みになるとその群馬に私を1週間ほど連れて行き、放置して行くのです。群馬の山奥。そこは浅間山の噴煙が深く堆積し、しかも山深いために平地もなくコメも作れない貧しい土地でしたが、野菜だけは「本物」を自給自足する田舎暮らし。農家は出荷用ではない自家消費様に本当の旬の野菜を作っています。夏になれば夏野菜。その中には当然「茄子」がありました...ナスの生姜炒め

  • イカのお話

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>イカの種類ってかなり沢山あるので、ただ「イカ料理」と言ってもそのイカの種類によっては向き不向きの料理がありますね。お鮨屋さんで「イカありますよ」なんて言われたら「ダメだここ」って思います。少し話がズレますが随分と前、フラリと入ったお鮨屋さんで「なんか白身はありますか?」って板前さんに聞いたら「ん〜白身ねえ」「カンパチではどうですか?」もう笑ってしまいました。カンパチって青魚じゃないですか〜まあカンパチも血合いをとれば確かに白身っぽく見えなくはないけどね。よく見たらカウンターの隅に、表紙もボロボロになった雑誌とか無造作に積まれていて、ガリの桶もどことなく薄汚れてて。ショーケースの中にプッチンプリンとか入っていたし。客を見くびってるのか、まさか本当に...イカのお話

  • カリフォルニアご飯

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>夏によく作るカリフォルニアご飯。名前もレシピも自分考案のオリジナルざんす。牛肉を炒めてタップリの合わせ調味料を入れ、そこに炊きたてご飯を入れて一混ぜするだけのお手軽メニュー。合わせ調味料は醤油酒素精糖(砂糖)顆粒コンソメ少々豆板醤オールスパイスチャーハンは冷やご飯がいいけれど、このレシピはパラパラご飯にするよりも少ししっとりしている方がいいので、まだ暖かいご飯を使うのです。(その方が早く混ざるしね)で、できたご飯をお皿に盛ってスライスアボガド添えておきます。レタスを出来るだけ細かくさいの目切り、シソとミョウガも刻んでレタスに混ぜて、それをどっバーとご飯にかけて出来上がり。お好みでマヨネーズもありです。でっかいスプーンでワシワシお召し上がり下さいま...カリフォルニアご飯

  • 太刀魚ソテー

    お便り・お問い合わせ>>・宇宙からの歌声>>・facebook>>タチウオの旬は夏ということで、新鮮なのが手に入ったのでバターソテーにしました。付け合せはジャガイモソテーとカリッコリーの塩茹で。タチウオはあんな姿をしているけど鯖に近い仲間なんですよね。なので鮮度が落ちやすくて、すぐ生臭くなります。でも取り立てのタチウオを刺身で食べると激ウマなのです!でも今回はソテーで。おいちい。ランキングに参加中、よかったらポチッとおねがします。太刀魚ソテー

カテゴリー一覧
商用