searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

すぎゃまさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
青空の下でロードバイクに乗ることはとても気持ちが良い
ブログURL
https://sugyama23.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ロードバイクのある日常をざっくりと。 機材やアイテムのインプレやトレーニングなど、情報発信しています。
更新頻度(1年)

31回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2019/04/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、すぎゃまさんの読者になりませんか?

ハンドル名
すぎゃまさん
ブログタイトル
青空の下でロードバイクに乗ることはとても気持ちが良い
更新頻度
31回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
青空の下でロードバイクに乗ることはとても気持ちが良い

すぎゃまさんの新着記事

1件〜30件

  • ケイデンスセンサーがおかしくなったので買い替え

    約1ヶ月ぶりの更新となりました。 コロナウイルスで大混乱な今、わたしも影響を付けていますが体調は問題ありません(見えないので何が問題ないんだか…笑) 4月は休みの日の雨率が高くローラーばかりで1000キロ走破は際どい。 そんなローラー三昧の日々におかしなことが起きるようになった… ケイデンスが一気に140に上がる! いやいや、アウタートップで回して140rpm達するなんてあり得ない笑 でも一瞬だからそこまで気にしていませんでした。 しかし、昨日久々に実走したらケイデンスが反応せず… 帰宅後電池交換をして本日試してみたのですが、やはり途中から反応せず… もう面倒なのでセンサーごと交換することを決…

  • 基礎積み上げの重要性

    3月も下旬にさしかかり、春の暖かさが待ち遠しい。 今日は暖かいもののものすごい強風。 そんな中、古巣のチーム練に参加のため朝早くから出発。 平坦基調からのアップダウンの周回コースを3周予定でスタートもメンバーの寝坊、強風により1周で終了… 横風に煽られ、追い風でスピード域が高過ぎて危険! 追い風を受けなければ、横風の練習(位置取り)をしたかった気持ちもありましたが、事故を起こした後では遅い。 安全第一が1番大事。 予定変更して登りリピートに変更。 1月から毎回平坦路での基礎トレをしていたため、全く登っていなかった私は不安になったが、それは無意味でした。笑 平坦で練習していれば登りも速くなる!は…

  • 寒くない冬が終わり、暖かくなる3月へ

    暖冬の1月•2月が終わり、暖かくなる3月に移る。 年が明けてペースアップのトレーニングをしていますが、この時期にこんな脚の筋肉あったか?と思うくらい筋肉アップしている気がする。 しっかり乗り込みも出来て、2月は1300キロほど走れた(目標−200キロ)。 日頃の練習の成果が身体の変化として現れるのはとても嬉しく、モチベーションアップにも繋がり一石二鳥。 3月も引き続きペースアップのトレーニングはしていきますが、刺激を入れるメニューを組み入れて更なるペースアップへ… 早速今日は午前から雨予報だったので朝活トレでメニューをしてきたが、キツいのは当然。 キツいことをしないと先には進めないからやらない…

  • Wiggleで初めてのお買い物

    今までにEKOI、PBKのサイトでネットショッピングをしてきたが、今回は自転車海外通販大手のWiggle! 今回購入したのがヘルメット。 KASKのProtoneです。 チームイネオスも使用しており、登り平地などオールラウンドで使えるヘルメット。 購入したきっかけは、前からずっと欲しい!と思っていたところ、安売りで売られていたので躊躇なくポチッと。 カラーは白でサイズはSサイズ、 (翌朝には同カラー同サイズは在庫切れでした汗) ヘルメットと一緒に、ヘルメットケースのような袋も付いてきました。 早く使ってみたい! ここで海外通販のデメリットを。 手軽で安く買えますが、何かあったときの保証がありま…

  • 練習相手によって変わる練習内容

    不思議です笑 自転車乗ってる人の強さは色々、脚質もあるのでバラバラです。 最近良く走っている2人、仮に 強いストロングさん(以下Sさん) 始めたばかりのビギナさん(以下Bさん)。 今日はBさんとの練習。 足回りの筋肉があまりなく踏めない回せない。 普通に走ったら千切ってしまう… だからスピードを合わせて走らないと練習にならない(Bさんにとって)。 今日はSさんとの練習。 足回りの筋肉はとてもあるから速い。 私より速く走れる。 アベレージもかなり高く、1人では出せないスピードで終始走れるから互いの練習になる。 当然、Sさんとの練習がベストである。 自分より強い人と走れば走れるだけ、普段より1枚2…

  • どうなっているのか…

    前回のブログで今年の機材変化をざっくりとお話しました。 ブログの通り全然スピード出ず、ケイデンスも上がらず、アベレージが低く… ということのはずなのに。 乗り方にある意識をしただけで、ギアが踏めて回せて、スピードが出てアベレージも上がる!という状況。 不思議すぎて自分も確信を持てません。笑 ただ風の巧妙か、調子が良かっただけなのか。 でもこれだけ言えるのは、スピードが出て踏めて回せると楽しい!ということに尽きます。 向かい風でも、横風でも立ち向かえるトルク。 今までの自分ではないような感覚… いや、ただの錯覚だった…笑 というオチのないよう今月いっぱいは気を緩めず、ギアとタイヤに負けない脚作り…

  • あれから1ヶ月、再開と変化と現状

    オリンピックイヤーになって1ヶ月が経過した。 12月はトレランばかりやっていた私にとって、1月はトレラン→ロードバイクへの移行月間として練習に取り組んだ。 といっても、ペダリングや身体の使い方を思い出す程度、そして刺激入れ。 パフォーマンスが上がらないのは気にならない。 しかし、距離が乗らなかったのは残念である… やはり毎月1000キロは乗りたいところ。 違和感なく移行できたのではないかとまあまあな手応え。 そして、今年から少しいじって仕様が変わった。 1つ目はチェーンリングの変化。 今までは52-36と普通のサイズでしたが53-39に。 重くはなったが、速度域の底上げのために。 今は踏めなく…

  • 練習内容の共有

    2020年になりました。 本年もよろしくお願いいたします (定期的に読んでいる方がいるかはわかりませんが、一般的な挨拶ということで笑)。 年末の12月はひたすらハマったトレランから、今日から1月はロードへのトランジション月間です。 乗り方もペダリングも忘れているだろうから強度上げずに走りたい、と思い集合場所へ。 人数多いし速い方々がいた!笑 二人だけと思ったらまあゾロゾロと揃ってくる… メニュー走はなしのようなので、ローテでいくのだろう…と出発。 速度上げる区間だったり、リカバリー区間だったり、しっかり区別して走れた往路。 補給を摂っての復路。 行きと同じ区間での速度上げが身体に応えた、攣りそ…

  • 練習環境の良さ

    相変わらずオフトレのトレランが楽しくて仕方がありません! そろそろバイクに乗らないといけないのですが、トレラン>バイク の状態です笑 さて、タイトルの『練習環境の良さ』ってほんと大事だと思います。 ロードでいうと、しっかりした登りがあったり、信号ストップのない平坦路があったり… コンビニや道の駅に空気入れがあったり、バイクスタンドがあったり…などなど。 練習する場に適していると楽しいし、しっかりとした目的を持って有意義なトレーニングが出来るものです。 バイクの練習環境然り、トレラン練習環境然り。 わたしがよく行く益子のトレランコース、ここもしっかりとした環境が整っています。 駐車場があり、トイ…

  • トレランのすゝめ

    オフトレで始めたトレラン。 ずっとやろう!やろう!と思っていたトレラン。 それをみんなと行って、どハマりしてしまった。 結構な回数いっている。 楽しいのは当然だけども、ロードバイク と繋がる点は多々あると思う。 お尻、ハムスト、体幹、大腿四頭筋を使うのは共通点。 そして、脚や脳にあたる神経系のトレーニング、さらにロードバイクではない骨に対する刺激もある。 当然心拍にもきます。 バイクのトレーニングになるし、楽しい。 もうバイクよりトレラン!と思ってしまって、トレランシューズも買っちゃったりして笑 やはり楽しくないと続かないし、気持ち良くもない。 こういう趣味があることはとても素晴らしい! トレ…

  • オフシーズンの過ごし方

    寒い季節になりました。 日の入りも早くなりました。 外に入れる時間も短くなりました… オフシーズンですね。 11月からオフシーズン入りして色々と変わってきた。 まずは、自転車に乗る時間が短くなったこと。 寒いし寒い!風が強い… こんなんでモチベ上がる人尊敬します! わたしは寒いの苦手なので家を出る時の「覚悟」があまりできません笑 次に、自転車に乗る時間が短くなったことで肉体の変化。 そう、お太れ(オフトレ)です。笑 シーズンと比べて、体重4キロ⤴︎体脂肪二倍↗︎ 酷いの一言です… そりゃ運動しなけりゃ消費されないの当たり前ですよ。 運動しないで痩せる、については断固否定します! 体重が増えたの…

  • オフのシーズン

    レースがなにもない、レースモードがオフになった。 シーズン中とは全く違う生活。 ちょいと夜長くまで起きてたり、お菓子をバリバリ食べたり… おかげで体重3キロ増、体脂肪5%増! 楽しい生活をしてます! でもきちんと歯止めをしないと大変なことになる。 シーズン並みのインターバルをガンガンに!までにはいかないけど、やはり休みの日は自転車に乗る。 いつもよりケイデンスを上げたり、強度を落として10分走。 オフとはいえ、適度に刺激を入れていく。 家でもちょいと違う筋トレをしてみたり、来シーズンの準備をゆっくりとしている。 (未だに来シーズンのチームが決まっていないけど気にせずに…笑) 今シーズンひたすら…

  • 休むも練習

    神奈川にプチ帰省、ちゃんと自転車も一緒。 神奈川に来たら必ずというか、日課というか、毎回ヤビツ峠と湘南平に行ってしまう… 辛いけど楽しいからね。 楽しいとつい頑張ってしまう… 脚もダメージが残る… 最近回復アイテムを使うようになった。 R×Lのサポーターとテニスボール。 ふくらはぎを圧縮してくれて履いてて気持ち良い。 テニスボールは足裏コロコロしてマッサージ。 足裏以外にも色んなところコロできるのでリカバリーには最高! しかもコストパフォーマンスも最高! 持ち運びも便利で遠征にも最高! たまに遊べるから気分転換にもグッド?笑 オフシーズンも楽しくやっていこう。

  • 2019年のシーズンはどんなだったか

    日の出は遅く、日の入りは早く、紅葉シーズンになりました。 実業団レースも全て終わり、今年わたしの出るレースはありません。 なので、どんな一年だったか振り返ってみたいと思う。 まず前提として、3月下旬の新車導入が昨年との大きな違い。 ラピエールのゼリウス SL 軽量バイク+空気抵抗を削減してるフォークでアップダウンのレースでは強い。 クリテもヒルクラでも使えるオールラウンドバイク。 実際今年はロードレースしか出ていない(アップダウンのあるレースの方が楽しいから)。 宇都宮ロード、群馬CSC×3レース、石川、加えてJCRC群馬CSC。 順位は全て着ポイントは取れたけども、走りの内容は何もない。 た…

  • 時には力試しも必要

    日々練習して、登りのタイムアタックをして自分の成長を確かめる。 タイム更新していればモチベは上がるし、更新できなくても次からの練習に熱が入る。 あとは、レースに出てどのくらい走れるか、自分の走りがどのくらい通用するのか知るのも良い。 はい、群馬で走ってきました笑 いつものJBCFとは違うレースで、順位は気にせずガンガンいける。 順位より走りの内容重視のため、練習用ホイール。 何回行っただろうか、何周走っただろうかわからないくらい走ったコース。 今回は過去最多の周回数。 開始から終了までガンガンは不可能なので、序盤中盤終盤と3つに分けた。 序盤はどんな選手がいるかの観察 中盤は自ら前に出たら誰が…

  • 平坦ロング練、LSDではない?

    タイトルの通り、1人長い距離を走る。 長い距離ってどのくらいだろ… 100キロ?150?いやいや、200?! このランニングマンを見たことありますか? わたしのサイコンはガーミンです。 走行データをスマホで確認できるガーミンコネクトのアプリを用いて練習の内容を確認します。 そのアプリ起動時に出て来る子です笑 そのガーミンコネクト内に、条件をクリアすると獲得できる『バッジ』というものがあります。 例を挙げると、元旦ライド、夜ライド…など色々あります。 その中に、10マイル、20マイル、100マイルの距離バッジがあります。 1マイルは約1.6キロ、最大の100マイルは160キロになります。 そう、…

  • 今シーズンのレースは終了

    先日の群馬交流戦をもって今年のレースは終了しました。 レースで結果を出すために休日の練習はもちろん、仕事前GTローラーによる室内練習、仕事後のフィジカルトレーニング、しょくじについてもしっかり取り組んできた。 レースが終わった今、その制約に解放される。 朝はゆっくり起きて、好きなもの甘いものガッツリ食べて… 自由にやりたい放題! と思っていた今日。 いつとのように起き、いつものようにトレーニングに出かけていった。笑 わたしは基本的にルーティンをこなさないとリズムを崩してしまう機械的人間である。 ロードバイクのある生活が普通である、トレーニングが習慣である、と単なる脳筋。 トレーニングを辞めて、…

  • JBCF群馬交流戦走ってきました

    9月7日群馬CSCでのレース。 しかも私にとっては1つ上のE2クラスタと混走。漢字あってます?笑 距離も普段より少し伸びて60キロ、ヘアピンを11回下るのか…とレース前からネガティブ思考。 開門がいつもより遅かったので7時前に出発、9時に到着、10時に受付済ませる。 レース用ホイールに新しいタイヤをはめたので試走を2周、問題なし。 監督会議に出てアップ。 今回もGROWTACのGTローラーでアップ。 負荷なしで足回り→負荷マックスで心拍上げる。 時間がなかったので10分ほどで切り上げ、車検とサイン。 今回は混走なので脚の差がはっきり別れる。 何回か落車の危ないシーンがあったが、無事に完走。 相…

  • NEW JERSEY

    朝晩涼しくなってきました、もう秋か?と思うようですが、まだまだ日中は暑い… 日中での走行が多いので体調管理はしっかりとしていかないといけません。 やはりオススメは涼しいヒルクライムでしょうか… ヒルクライムというと、みなさん重量を気にしていると思います。 バーテープなしや軽量ホイールを使用し1gを削り落とす。 機材はもちろん、ウエアも軽くしたい。 ヒルクライム入賞者を見てみると、みんな揃って“SUNVOLT”ジャージの着用率がとても高い! そんなに良いジャージなの?と思ったので試しに購入しました。 SUNVOLTジャージはヤフーショッピングで購入が出来ます。 セパレートワンピース、ヒルクライム…

  • アドバイス→実践継続→この先は…

    お暑いですね… 暑い日は海に行きたくなる、そんな夏。 (先日早お盆休みの写真) 今回はトレーニングライドに参加。 いつも2人程度での練習で、今回は5人ととても楽しい練習になった。 ただ走って強度あげて、美味しいパン食べて、だべって、帰ってさよなら。 も良いと思います。 そこに走り方を見てアドバイスができる人がいれば、課題が見つかりモチベ上がる。 いただいたアドバイスを常に1人練でも実践し続けていけば、より強くなり更なる高みに到達できるのではないか、と。 大きい存在が近くにいればレベルアップに繋がる。 やり続けるか、途中でリタイアするか… わたしはやり続ける! 単に強くなりたいから。 そして、美…

  • 山岳練

    梅雨が明け本格的な夏の始まり。 暑いです… こんな暑い夏だからこそ楽しい事があります… 『 山 岳 練 』 山に登って暑さから逃れるため、涼しさを感じるため、汗を流して山を登る! 集合が早かったので朝4時起きで5時スタート。 熱中症が心配なので、水のボトルと経口補水液のボトルを準備。 日の出と同じ時間帯なので前後ライトを灯して約40キロ先の集合場所へアベ30キロを目標にしてスタート。 ほぼ平地なので信号ストップに何回も引っかからなければワンチャン。 30.8でギリクリア。 コンビニで水などの補給をして集合場所へ。 わたし含め5人でスタート。 アタックやらムリにペースアップせず、ゆっくり淡々と登…

  • 神奈川合宿 DAY3

    今日で最終日。 昨日の疲れはない。 栄養のある夕食とストレッチのおかげ。しっかり睡眠も取れた。 今回も宮ヶ瀬ダム方面、車です笑 わたしの甥っ子連れての娯楽施設へ。 車からでも景色の良い宮ヶ瀬ダム。木々に囲まれて涼しい、夏にぴったりな場所。 車で約1時間、早い!けど車での下りは疲れる… 目的地に到着。 早速アスレチックでフィジカルトレーニング。 障害物を飛び越えたり、不安定な場所でバランスを取ったりとかなりのハードトレーニング。 楽しさもありながらしっかりと筋肉に刺激を与える。 足腰の弱さが露呈した… ランも取り入れていくべきだと悟った娯楽トレーニング。 これにて神奈川合宿は終了。 ヤビツ30分…

  • 神奈川合宿 DAY2

    昨日のブログで話した通り山岳ロングへ。 ルートがいまいちわからかいので、ルートラボのデータをガーミンに落として道案内(2020年3月?頃にルートラボが終わってしまうとのこと。) 5時に起きて天気の様子を確認し、6時スタート。 まずは、ヤビツ峠でのタイムアタック。 ベストが33分程、バイクがハイスペックになり以前より走れるようになったので30分切りを目指す。 コンビニでガーミンのストップウォッチで測定… ⚠️ストラバでのヤビツ峠コンビニスタート区間は、S地点はコンビニより先にあるのでご注意をご注意を⚠️ ペース上げ下げせず、心拍上がり過ぎないように気をつけて走る。 鳥居をすぎ、バス停へ。勾配がき…

  • 神奈川合宿 DAY1

    3日間のお休みをいただき実家のある神奈川にきています。 22日の仕事終わりに直帰省、3時間のドライブを楽しみました。 今朝は短距離ではあったが、神奈川にきて海を見ずにはいれず!と思い湘南海岸へ。 どんより雲で絶景楽しめず、でもライドは楽しい! それからは湘南平でトレーニング。 三本登るも、ベストから+10〜20秒程度に留める。 一本ガツンと行くは良いが、タイム差をあまりなく複数行うのもありかな、なんて。 明日はがっつり山岳方面、神奈川で有名なヤビツ峠のタイムアタック。 それからポタリングでロングライドの予定。 何人の神奈川チャリダーとすれ違えることができるか楽しみです笑

  • Ramp testやってみた

    狙っていたレースが終わり次まで2ヶ月開く。 トレーニングも追い込むのは先なので普段やらないことをしようとZWIFTメニューをみていた。 (特に意味はないがグリーンジャージを獲得した時の写真) FTP測定のところになんと階段のようなものを見つけた… Ramp test である。 短時間でFTPを測れるもので、100wから1分毎に20w上がっていくもの。 これはすぐに終わりそう!と思いチャレンジ。 コーヒーを飲みお馴染みのGROWTACさんのGTローラーに乗り測定。 たかが1分毎ではあるが、先が長く見えてしまう。 アップのフリーライド170wくらいで5分、そして100wからスタート。 きつくなった…

  • 灼熱ではない石川ロードレース

    14日福島県石川町で行われる石川ロードレースに出場しました。 毎年このレースは暑さとの戦いがありますが、今年は打って変わっての雨でどちらかもいうと寒い夏レース。 熱い方がサバイバルレースで最終局面の人数が減るので好きではありますが、なんともいえず。そして今回はわたしの大嫌いな雨☂️ということでレース前からモチベ低め。 会場に到着してGROWTACさんのGTローラーを設置するにも屋根がない。 雨宿りできる場所がなく、アップすらしないことも考えましたが… ちょこっとの屋根の下に雨で濡れないように負荷装置を置き、前は傘で凌ぐことに。 (他者から見ると間抜けずらであっただろう笑) 受付やミーティングの…

  • 調子が良い=レースで勝てる、ではない。

    今日も先週同様、周回練習。 メンバーも一緒、違うのは展開のみ。 普段は2周回までは協調して走るが、レース間近ということで協調は1周のみ。 登りでペースアップ、しっかりと対応できる。 遅れた方を先頭に引き戻す、まで考えれる程余裕があった。 ラスト周は攻撃してみる。 下りを引き、登り口からペースアップ。 そこからは1人で垂れることなくイーブンペースで走るように自己制御。 途中日が出て暑くなったからか、水分補給を怠り脚をつる…これはいけない。 引き足強めで最後まで。 レース前最後の練習だったが、明らかに走れるようになっている。 だからといってレースで勝てるわけではない。 レース展開だったり、下手した…

  • ペダリングは上下運動でなく円運動であると…

    今日も雨降らず、でしたので以前お世話になっていたお店の平日練習へ行くことに。洗濯したかったので、かなりの早起き…笑 メンバーはわたし含めて3名(E2ライダーとアラフィリップ並のパンチャーおじさん)。 11.5キロのアップダウン周回×3。約1キロの登りが3回ほどあり、次戦の石川ロードと似ている。地脚の差があるためまとまって走ることに。 登りも差があるため、ダンシング多用で1周目をこなしたが、これが大ダメージとなり、3周目のアタックに反応できず情けない走りをしてしまった。 全体通しても、踏み足多用で大腿四頭筋にもダメージが出てしまった… せっかく、最近話題のGCN JAPANで「ペダリングは真円運…

  • FTPは三度測る

    ロードレースに出場している選手は誰もが気にするFTP。ざっくり1時間で出し続けれるパワーのこと(だったと思う)。 そのFTPは練習量によって増えていくのも。なので、定期的に測定しそのFTPに合ったパワートレーニングを行い強くなっていく。 シーズン前、シーズン中盤、シーズン後と三度測ると聞いたことがある。 ちょうど新しい室内ローラー GROWTACさんの「GT-ROLLER M 1.1」が4月に届き、そのタイミングでFTP測定。 実際ローラーによって負荷が異なるので、新たなローラーでのFTP測定は不可欠だと思う。 FTP値でのパワートレーニングを行い6月に入った。 リモートレバーとなる降りなくて…

  • 波乱のJBCF群馬2Days

    ちょこっと群馬旅行してきました。 初日は雨… 下りが鋭いコースなのでDNSしようか、あるいは早々に切り上げてDNFしようか、、、と移動中そのことばかり。 群馬CSC到着したらチャリ降ろしてGROWTACさんのGTローラー準備しようにも雨で出来ない。 どうせ走りきれないからアップなし!と腹をくくり、会議だの済ませレースへ。 おっかなびっくりに下るから、アリが登ってきちゃうほどのスピード笑 集団はいなくなるわさ。 集団残れズとパックになって走るも脚が合わずでお先に。 ちょうど良いパックに相乗りさせていただき、ギリギリ完走です。 頑張って良かった… 二日目は降ったりやんだりの天気。昨日よりはマシだと…

カテゴリー一覧
商用