searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

くるまにあさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
車買取 resale
ブログURL
http://carresale.seesaa.net/
ブログ紹介文
自分の愛車を高値で買取ってもらうにはどうするか。買取にはどのような方法があるのか。車買取に関する情報をお知らせします。
更新頻度(1年)

88回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2019/03/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、くるまにあさんをフォローしませんか?

ハンドル名
くるまにあさん
ブログタイトル
車買取 resale
更新頻度
88回 / 365日(平均1.7回/週)
フォロー
車買取 resale

くるまにあさんの新着記事

1件〜30件

  • 車買取 業者 おすすめ

    テレビで車買取業者のCMを見かけることがありますが、その中でときどき見かけるのが「ガリバーフリマ」です。 以前、車買取で売却を検討したとき、ガリバーの出張査定を受けましたが、その際に「ガリバーフリマ」の利用を進められました。 最終的には、早く売却して乗り換えをしたかったので別の業…

  • 車買取 査定 タイヤ

    先週は、全国的に気温が下がり、日本海側を中心に大雪に見舞われました。 その知らせを聞いて、土曜日には妻の愛車N-WGNのタイヤをスタッドレスタイヤに交換しました。 結局、土日の京都南部は大雪に見舞われることはありませんでしたが、これからの季節は積雪にも対応できるようにしておきたいものです。 さて、タイヤ交換をしていて気になったのが、タイヤの溝に挟まった小石…

  • 車買取 査定 ヘッドライト

    先日、ネットで「ヘッドライトの曇り」についての記事を見かけました。 そう言えば、愛車ミラジーノにもヘッドライトの曇りがありました。 右は、クリアなのに左には曇りが付いていました。ミラジーノの場合は、ランプの内部に曇りが付いていて、それをとることはできないそうです。 整備士の方にお話を聴くと、曇りがひどくなると車検に通らないこともあるとのことでした。車…

  • 車買取 人気車 SUV

    先頃、政府から「2030年以降の新車はすべて電気自動車(EV)とする」というような発表がされました。 ヨーロッパの流れに遅れないようにということでの発表のようですが、昭和時代からのクルマ好きにとってはとても残念でなりません。 実際には、2030年にすべて電動化というのは難しいとは思いますが、街中をガソリン車が走ることがなくなる日が来るのかもしれません。 さらに…

  • 車買取 業者 クラシックカー

    愛車のミラジーノを購入してから約1年半が過ぎました。 修復ありの中古車で初年度登録からすでに18年が経過しているので、あちらこちらにキズや汚れがあります。ドアにもわずかにガタつき感もあり、古さは否めません。 しかし、修復ありながら、エンジンや足回り等の状態は快調で、より長く乗れることを期待しています。今のところ、新車はどれも似たような印象で、乗りたいクルマもありません。そのため、ミラジー…

  • 車買取 ランキング 軽自動車

    自販連から10月の新車販売台数の発表されると同時に、全軽自協からも軽自動車の10月の新車販売台数が発表されました。 当然のことながら、ランキング上位の3車は、今流行のスーパーハイトワゴンでした。さて、その順位はどうなっているでしょうか。 そのほかの順位は、以下の通りです。( )内は販売台数です。  1位:ホンダ  N-BOX (16,052)  2位:ダイハツ タント   (13,099)  3位:…

  • 車買取 ランキング 新車販売

    自販連から10月の新車販売台数が発表されました。 コロナの影響でによる極端な販売不振からは脱却したようです。また、トヨタの躍進は当たり前ですが、日産の低迷が目立ちます。 さて、気になるランキングは以下の通りです。  1位:ヤリス    トヨタ (18,592)  2位:ライズ    トヨタ (13,256)  3位:ルーミー   トヨタ (11,487)  4位:カローラ   トヨタ (10,275)  5…

  • 車買取 人気車 軽トラ

    普通乗用車、小型乗用車と軽自動車の新車販売台数を比べると、やはり普通乗用車と小型乗用車の台数が多くなります。 しかし、昭和の時代と比べると軽自動車の割合はずいぶん増えています。 また、クルマの性能や装備も軽自動車とは思えないほどの力強い走りや豪華な装備の軽自動車が増えています。 そんなことから、軽自動車は今や人気車となっています。 その軽自動車の中でも一部のマニアに人気があるの…

  • 車買取 相場 新車販売

    11月2日、自販連と全軽自協から10月の新車販売の状況が発表されました。 その結果は、一部のブランドを除いて前年同期比を上回る結果となりました。これは、13ヶ月ぶりのことで今後は増加に向かう可能性がありそうです。 しかしながら、昨年の10月と言えば消費税増税で消費が低迷した時期であり、自動車販売も減少していたこともあるので、今後どうなるかは予想できないとも考えられます。 世界的には、トヨタ…

  • 車買取 査定 廃車

    下取りよりも車買取の方が、高額買取になることは周知のことと思います。その対象となるのは、中古車として再販されることが前提です。 しかし、再販できない事故車や故障車などの廃車でも廃車専門の車買取があります。 「廃車を買い取るの?」と思う方も多いと思いますが、ディーラーなどの販売店へ廃車の代行を依頼すると、下取りどころかその廃車手数料を取られてマイナスになることもあります。 それに対し…

  • 車買取 人気車 1980年代

    最近、1980年代のクルマが注目されています。旧車王 ネットの記事によれば、当時の中古車が新車価格よりも高額で売られているというこ…

  • 車買取 ネット 高額買取

    一括査定サイトを利用してクルマを売却することはそれほど難しいことではありません。 しかしながら、ネットで「車買取」と検索すると、様々な情報が得られます。主な一括査定サイトの情報や、大手買取業者へのリンクをはじめ、一括査定のメリットの紹介など様々です。 その中でも多いのが、業者や個人を含め「他社より20万円高く売れました」というようなコメントです。また、下取りに出すと損だと言うようなものも…

  • 車買取 査定 ガリバー

    以前、車買取の一括査定を利用して査定を依頼したとき、複数の業者からメールや電話で連絡がありました。 結局、電話連絡のあったガリバーとビッグモーター、そしてネクステージに出張査定を依頼しました。 3社とも同じ時間で依頼して、ほぼ同時に査定をしてもらいました。お互いに様子を見ながらの査定額の提示でしたが、あくまでも相場を聞きたかったので、10万円ほどの幅がありました。 先に査定してもらっ…

  • 車買取 一括査定 査定比較

    2020年も残すところ2ヶ月になりました。愛車を売却して乗り換えを考えておられる方は、早い目に売却、そして乗り換えするクルマの契約と進めたいところでしょう。 新車の納車には2ヶ月以上かかるので、納車は年明けにありそうですが、中古車なら年内の納車は十分可能です。そのためには、愛車の売却も必須です。 愛車の売却に一括査定を利用するのは当たり前になってきました。 その一括査定サイトもいくつかあ…

  • 車買取 ランキング 週別

    10月も最終週に入り、年末までの車買取の相場も気になります。 この時期に新車を注文しても納車は年明けになります。車買取の相場は12月あたりから、年明けの需要の関係で若干上昇する車種もあります。 ただし、多くの車は徐々に買取価格は下がります。次の車への乗り換えを考えながら少しでも高額で売却できるように、売却のタイミングを考えたいものです。 その参考になるかもしれないのが、査定申込数のラン…

  • 車買取 人気車 ノート

    2020年もあと2ヶ月余りとなりましたが、日産の人気車であるノートが年内にフルモデルチェンジすると言うことです。 しかし、それらしい動きが見られず、本当にフルモデルチェンジするのか気になるところです。 さて、日産ノートは現行モデルの登場は2012年ですが、特に注目されたのはe-POWER搭載車が登場してからです。最近はフルモデルチェンジの情報やライバル車のフルモデルチェンジ等により新車販売はやや低下し…

  • 車買取 相場 電気自動車

    10月22日、レクサスのEV(電気自動車)が国内で初めて販売されました。 ベース車両は小型SUVのUXで、2020年度は135台の抽選販売となるそうです。今回台数限定で販売されるのは、車載バッテリの供給状況を考慮したためだそうです。 トヨタ(レクサス)ではすでにハイブリッド車は、数多く販売されており市場を確立していますが、レクサスEVの投入を機にEV市場では一歩先を行く日産に迫る狙いがありそうです。 ち…

  • 車買取 一括査定 ズバット

    車買取の一括査定サイトを利用してクルマを売却するのは、当たり前のようになっています。 しかし、新車を注文してから納車までは少なく見積もっても2ヶ月程度はかかります。新車注文時に売却してしまうと、納車まで乗るクルマがなくなるし、納車まで乗っていると買取価格が下がるし、どちらにしても困ったものです。 そんなときに検討してみたいのが、中古車に乗り換えることです。中古車であれば気に入ったクルマ…

  • 車買取 一括査定 おすすめ

    車買取を利用する多くの方は、一括査定サイトを通じて複数の見積もりをとることをすると思います。 そして、その一括査定サイトもいくつかありますが、おすすめの一括査定サイトが「一括査定.com」です。こちらのサイトでは、複数の買取業者の見積もりはもちろんですが、サイト内の買取情報が豊富です。 特に、メーカー別の査定相場は、…

  • 車買取 人気車 タンク

    ダイハツトールのOEM車としてトヨタから販売されてい小型ワンボックスがルーミーとタンクです。 2016年に販売が始まりましたが、その後トヨタ全店で全車種を取り扱うことになり、車種整理が行われるとの噂が出ていました。その1番手としてタンクが、2020年9月に販売終了となりました。 新車の販売台数では、トールも含めた3台では2番で、2020年上半期(1~6月)の新車販売台数14位、28,000台余りを販売する人気車で…

  • 車買取 査定 車検

    2017年式の車をお持ちの方は、今年が初回車検の年になります。 今年は、コロナの影響で車検満了の延長などで、車検が遅れていることもありそうですが、すでに10月になり2017年式のほとんどの車は車検が終了しています。 残すところ2ヶ月余り、これから車検を受ける予定の方は、買取価格の高いうちに査定を受けて売却するか、そのまま車検を通すか検討している方もおられるでしょう。 車買取を利用して売却した…

  • 車買取 業者 農機具

    車買取に始まる買取は、乗用車以外にもトラック、バス、そして重機や建機にも広がっています。 そして、今回紹介するのは、農機具の買取です。通常の車買取では、農機具の査定などはできるはずもありません。ですから、農機具の売却は限られた業者にしか依頼できないことになります。 それが、乗用車と同様にネットで出張査定を依頼し、査定後に即日買取まで可能になりました。それが、

  • 車買取 一括査定 重機

    車買取の利用は乗用車やバイクにとどまらず、バス、トラックなどの商用車、そして重機や建機にも広がっています。 当然、通常の車買取では重機や建機の査定は行ってはくれません。しかし、そのようなクルマ(クルマとは言えないかもしれません)も専門の買取業者があり、乗用車と同様に複数の査定結果をうまく利用すれば高額買取も期待できるのです。

  • 車買取 業者 タイヤ買取

    車買取では一括査定が最も一般的です。クルマ情報と個人情報の入力で、簡単に査定を依頼できたり、入力情報だけで買取金額が提示されたりします。 複数の買取業者の競合で、高額買取を引き出すのは当たり前のことになっています。しかし、どんな車でも必ず高額買取が実現するわけではありません。 クルマの程度によっては、がっかりするような査定額に終わることもあります。オプション品が充実していてもクルマその…

  • 車買取 ランキング 査定申込数

    カーセンサーの一括査定申込ページには、車買取に役立つ多くの情報が掲載されています。 カーセンサー.net簡単ネット査定 そのひとつが、査定申込数ランキングです。その…

  • 車買取 相場 上半期

    先日、日本自動車販売協会連合会(自販連)から9月の新車販売台数が発表されましたが、同時に2020年度上半期の新車販売台数も発表されています。 さて、乗用車の販売台数はどうなっているのでしょうか。早速見てみましょう。 ( )内は2020年4月~9月の販売台数(登録台数)  1位:ヤリス    トヨタ (79,400)  2位:ライズ    トヨタ (61,035)     3位:カローラ   トヨタ (55,854) …

  • 車買取 一括査定 カーセンサー

    カーセンサーと言えば、かつては中古車の情報誌で有名でした。 昭和の時代は、若者が購入する車と言えば多くは中古車でした。その中古車の情報が数多く詰まった雑誌が「カーセンサー」です。 今では、雑誌を1ページずつめくっていかなくても、ネットで検索すればお目当ての中古車をすぐに見つけることができます。しかし、地元からその周辺地域の中古車店の様々な中古車を見ていくのもとても面白いものでした。 …

  • 車買取 相場 スバル車

    スバル車は国内での販売はそれほど多くはありませんが、スバリストと呼ばれる愛好家が数多くいることもよく知られています。 また、スバル車の海外での人気はとても高く、アメリカではトヨタを抜いて「最も再販価値の高いブランド」という評価も得ています。 現在、国内では2020年度上半期(4月~9月)の販売台数で、インプレッサが13,477台の24位、フォレスターが10,100台の29位となっています。ヤリスは9月だけで2…

  • 車買取 人気車 マツダ

    マツダの人気車と言えば、やはりロードスターが一番でしょう。 世界一多く販売されたオープンカーと言われるロードスターは今でも大人気車です。そのマツダから新たなSUVが発売されました。やはり、今の流行はSUVなのかと思わせるほど、メーカー各社からSUVが発売されている中での新型です。 また、マツダは、CX-3、CX-30、CX-5、CX-8と小型、中型、大型の各クラスのSUVがあります。それに加えてさらにSUVを追加する…

  • 車買取 人気車 ヤリス

    トヨタのヴィッツの後継モデルであるヤリスの販売が好調です。 9月の新車販売台数で、久しぶりに軽自動車以外の車が首位となりました。前回は、首位がトヨタアクアで10,870台、2位がダイハツムーヴで10,364台の僅差でしたが、今回はヤリスが22,066台、N-BOXが18,630台で4,000台近い差がついています。 さて、ヤリスの人気が上昇いている中、車買取でも前モデルのヴィッツやアクアなどのコンパクトカーが人気車になっ…

カテゴリー一覧
商用