住所
-
出身
-
ハンドル名
MIYOUさん
ブログタイトル
田舎暮らしのシンプルライフと防災。
ブログURL
https://www.inakadekurasu.work/
ブログ紹介文
6人家族でも田舎暮らしでもミニマルな生活。 震災にあったことで、さらにシンプルライフをめざし、片付けや防災、かんたんごはんなどを書きとめています。
自由文
更新頻度(1年)

43回 / 20日(平均15.0回/週)

ブログ村参加:2019/02/01

MIYOUさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(IN) 50957 50957 48283 48152 47651 47353 47144 949393サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 40 180 50 70 20 30 20 410/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 2975 2975 2866 2880 2872 2857 2849 65490サイト
ミニマルライフ(持たない暮らし) 43 43 39 42 42 44 45 358サイト
田舎暮らし 141 141 140 144 140 141 141 2271サイト
暮らしを楽しむ 144 144 143 144 144 144 143 1654サイト
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 19693 18804 23421 25390 27621 26337 25173 949393サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 40 180 50 70 20 30 20 410/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 1173 1126 1382 1501 1699 1734 1828 65490サイト
ミニマルライフ(持たない暮らし) 31 30 37 39 46 45 50 358サイト
田舎暮らし 68 69 78 86 92 95 96 2271サイト
暮らしを楽しむ 54 50 65 75 89 94 99 1654サイト
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949393サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 40 180 50 70 20 30 20 410/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 0 0 0 0 0 0 0 65490サイト
ミニマルライフ(持たない暮らし) 0 0 0 0 0 0 0 358サイト
田舎暮らし 0 0 0 0 0 0 0 2271サイト
暮らしを楽しむ 0 0 0 0 0 0 0 1654サイト

MIYOUさんのブログ記事

?
  • 【保存食作り】干しシイタケを作ってみよう。

    ご近所の農家さんから大量にシイタケをいただきました。 いつもたくさんくれるので、(紙袋とかレジ袋に大量)1度に食べきれない分は干しシイタケにしています。 原木シイタケなので、すごーく出汁がでておいしいんです。 今時期はストーブの熱で部屋が乾燥気味なので、乾物を作るのにもってこいの季節。わりとすぐにカラカラに乾いてくれます。 我が家では天井にフックをつけて、3段干し網に入れて吊していますが、無ければ平らなザルやケーキクーラーなどに並べてストーブのそばに置いておくのもいいかと。 (自己責任で。火事に注意してください) 干しシイタケ、買うと結構なお値段するので、年末年始など大量に煮物を作る時は自分で…

  • 【災害に備える】避難袋に入れておくべきもの。乳幼児のいる家庭向け。

    様々な避難グッズが売られていますが、その中には絶対に入っていない、被災してみてわかった、小さな子がいる家庭向けの必ず入れておきたいグッズを紹介します。 【紙おむつ】 今現在、紙おむつを使用中であればストックがあるとは思いますが、オムツを卒業後も大きいサイズのオムツを入れておくといいです。 災害時、いつもと違う風景、環境、大人達の雰囲気に子どもはとても敏感です。 トイレトレーニングが終了した子でも、不安を感じて、いつもはおもらしなんてしないのに失敗しちゃったり、夜中におもらししてしまったり 我が家の子どもたちは小学生ですが、学校では授業中に何人もトイレに行く、と言い出す子がいたそうです。平時はそ…

  • 【田舎でミニマリスト】減ってよかったこと。

    生まれも育ちも生粋の都会っ子。 何不自由なく便利な都会から、色々と不便な田舎へ引っ越して数年、減ってよかったなーと思うことをまとめます。 【高額な家賃と駐車場代】 以前は徒歩でJRの駅まで10分、都心部までは3駅という非常に利便性の高い住宅地に住んでいたため、2LDKで6万円越え、さらに車二台持ちのため、アパート敷地内の駐車場の他に月極駐車場を借りていました。それが6千円ほど。 合わせて7万円ほど毎月固定費としてかかっていました。 今は町営住宅ということでもともと破格な家賃ですが、移住者用の平屋の戸建3DK、車は敷地内に3台は確実に停められて家賃なんと13000円。 子どもがいるため、家賃控除…

  • 【ミニマリスト】子ども服もミニマムに。

    子ども服、カワイイのを見つけると予定に無いのについつい買ってしまうこと、ありませんか? 以前私もそうでした。 でも子どもってほんと成長が早くて。 すぐに着られなくなるんですよね。 自称ミニマリストかーさんが、幼稚園年長さんくらい~小学生の子ども服を買うときのポイントを書きたいと思います。 【今のぴったりサイズの服を買う】 子どもでも試着させます。 着心地が悪いとせっかく買ってもタンスの肥やしにされるだけです。 袖や裾を折るような服は子どもの動きを妨げます。 来年も着られるように…と大きい服を買うのはアウターくらいに抑えておいた方がいいです。(値段も張るので) もう絶対とれません、ていうシミ 引…

  • 田舎で子育て メリット デメリット【10歳の壁】

    【10歳の壁とは】 “9歳以降の小学校高学年の時期には、幼児 期を離れ、物事をある程度対象化して認識することができるようになる。対象との間に 距離をおいた分析ができるようになり、知的な活動においてもより分化した追求が可能 となる。自分のことも客観的にとらえられるようになるが、一方、発達の個人差も顕著 になる(いわゆる「9歳の壁」 ) 。身体も大きく成長し、自己肯定感を持ちはじめる時期 であるが、反面、発達の個人差も大きく見られることから、自己に対する肯定的な意識 を持てず、劣等感を持ちやすくなる時期でもある。 また、集団の規則を理解して、集団活動に 主体的に関与したり、遊びなどでは自分たちで決…

  • 【バレンタインの手作りお菓子】すぐにできる、材料4つ簡単ポップコーンチョコレート。

    小学4年生の長女が、友だちと友チョコ交換すると言うことで 家にあった材料で急きょ準備しました。 とりあえずコンビニに走れば、材料揃えて作れるレベルの超簡単お菓子づくり。 材料は ・ポップコーン ・チョコレート ・バター ・牛乳 作り方です。 ・ポップコーンをフライパンでポンポンして作る。塩ひとつまみまぶす。 もしくは市販の塩味ポップコーンを買ってくる。 ・チョコレートを湯煎で溶かす。 固いならバターと牛乳でほどよい固さにのばす。チョコレートの量によりますが、小さじ1程度ずつから入れてみましょう。 失敗するとややこしいので。 常にグルグルかき混ぜて!ウッカリすると分離します。 製菓用のチョコレー…

  • 【不用品の片づけ】メルカリ出品初心者でも簡単に売れました。

    面倒かな、でもやってみたいな。 と思いながら、やっと重い腰をあげて メルカリで読み終わった雑誌を初出品してみました。 こんな感じの雑誌。 月刊クーヨン 2019年 1月号 [雑誌] いいね 040号 [雑誌] 新書で買うと800円超えるのかな? でもクレヨンハウスの雑誌は内容がとても 充実しているので好き。 でも数回読むと満足して開かなくなってしまったので、自宅保管長くして劣化するまえに出品してみました。 結果、時間かからず即売れました。 発売からけっこうたつ雑誌も一緒に出品したけど、全て売れました。 400円くらいで。 値段設定が安かったのかな? でもゴミ袋代を考えれば 誰かの手に渡ってまた…

  • 【災害に備える】ストック乾燥野菜で時短料理。

    先生をお招きして、2度目の乾燥野菜の勉強会を受けました。 今日調理したものは スープ(カレー味、トマト味) ピクルス(洋風、和風) スープはお鍋に水を沸かして 乾燥野菜を数種類ザーッと入れて しばし煮てから トマト味にはトマト缶 カレー味にはカレールウ を投入して終わり。 ピクルスは調味液を計るのが若干面倒なものの 混ぜ合わせて軽く煮たたせた調味液にこれまた数種類の乾燥野菜をザーッと入れて終わり。 乾燥野菜ピクルスは 歯ごたえがあってコリコリとして、食べごたえあり。 スープはほんと手間がかからないから、それだけでかなりの時短料理。 私は結構普段から シイタケもらったら干してみたり 干しいも作っ…

  • 離乳食期のお弁当におすすめの容器。

    特に上の子がいると ちょこちょこお弁当を持ってお出かけすることも多いと思いますが そんなとき、自宅から赤ちゃん用のお弁当を持っていくのに便利だなー、と 3人目育児で活用していたのが これみたいな小さめの瓶。 アデリア ガラス 保存瓶 150ml ツイストキャップ容器 3個セット 日本製 M-6520 2、3度オーガニックの瓶に入ったベビーフードを買うことがあったんですが、 その時の瓶を再利用して お粥に色々野菜を混ぜ込んで持って歩いていました。 熱々のお粥を瓶いっぱいに入れて 蓋をして逆さまにひっくり返しておくと 密閉されるので、腐る心配も無く。 (たまにしっかり密閉されてないこともあったので…

  • 【災害に備える】ガソリンは半分に減ったら給油しよう。

    災害が起こるとものすごく混む、ガソリンスタンド。 わたしの住む町はもともと少ないからなのか、震災後わりとすぐに、ご近所さんから近くのガソリンスタンド空いているよ情報をもらい、給油しにいったら 拍子抜けするくらいあっさり給油できて かつ制限も無かったのですが 他の地域では長蛇の列だったそうで。 (お知り合いの方のSNSで1時間並んだとの投稿ありました) 常日頃から、多少満タンだと燃費は悪くなるであろうけれども備えておくことは重要です。 ガソリンが満タンだととりあえず ①避難所になる 暖房も冷房も使えるので、快適。ちょっと隠せばプライベート空間も作れる。 ②携帯電話、スマホの充電ができる 車で使え…

  • 最強寒波でそり遊び

    今日は森のようちえん活動日。 自宅から20分ほどのスキー場へそり遊びに行きました。 北海道は40年ぶりだかの最強寒波が到来。 明日は我が町、最低気温マイナス26℃とか。 もうね、寒いんじゃなくて 痛い、です。 出てるところが痛い(笑) それでも昼頃はもう寒くていられない!ということもなく、子どもたちは元気にそり遊びしてましたよー… 私も動いてないと足の先がもげそうだったので遊びました! そり遊びのあとは、すぐ近くの平飼いの養鶏場へ見学に。 平飼い養鶏場とは、暗い鶏舎でケージの中にニワトリを入れてただエサを与えて卵を産ませるのでは無く(日本ではこの育て方が一般的) ニワトリが自由に地面を動き回っ…

  • お鍋でご飯、炊けますか?

    我が家には炊飯器がもう数年前からありません。 炊飯器の内側、フチの所の手入れが非常に面倒くさくて、壊れてから買い直すこともなく。 そのかわり土鍋が炊飯用の3合炊けるサイズと9合サイズがふたつの計3つあります。 3合サイズでも4合までギリギリ炊けるので、家族多めの我が家でも問題なし。 それよりご飯多めに必要な時は大きい方の土鍋で。 ちなみにこの大きい方の土鍋、毎日季節問わずみそ汁作っています。 なんでかはわからないんですが 土鍋で作るみそ汁って出汁がいらないくらいに具材の旨味がめっちゃ出るんです。 そしてそんなにグツグツしなくても、沸騰してちょっとで火を止めれば余熱で充分煮えるという。省エネ♡ …

  • 美味しいおすそわけで乾物、甘煮作り。

    大量にシイタケをいただきました。 ご近所の農家さんから。 ニョキニョキいっぱい出ているみたいです。 いつもたくさんくれるので、(紙袋とかレジ袋に大量) 1度に食べきれない分は干しシイタケに。 原木シイタケなのですごーく出汁がでておいしいんです。 今時期はストーブの熱で部屋が乾燥気味なので、乾物作るのすごく簡単。 我が家は天井にフックをつけて、3段干し網に入れて吊しています。 シイタケの汚れをキッチンペーパーで落として 石づきをとって 重ならないように干し網に並べる(そこまで大きくないものは切らずに並べるだけ) 明日には乾くかなー 先日、お弁当のすきまに入れても美味しいのよー、とシイタケの甘煮を…

  • 少しずつ、復興していく町。

    我が家から車で数分走ったところは、隣町との小さな峠なのですが 地震後は2週間以上、土砂崩れが酷くて通行止めでした。 解除になった日に通った時の衝撃といったら… あまりにも今までの景色とは違って、ただただ泣きたくなった。春の芽吹きが、夏の深緑が、秋の紅葉がキレイなところだったんです。 ここまで復旧するのに、どれくらいの人が頑張ってくれたんだろう、と。 感謝しかないです。 今、新たに作業が始まっていて でこぼこの道をなおしているところや 積み上げた土砂を掘り起こして、木を切り出しているようです。 町の奥の方の土砂崩れが酷かったところも 同じように作業しているのか、たくさんダンプカーや木材を積んだト…

  • 寝るときにかかせない、ふたつのもの。

    枕元に置いてあるもの。 ティッシュとオムツはいつもあったのだけど それに加えて置いたのが 懐中電灯、スリッパ。 エナジャイザー LED ランタン 折りたたみ式 フュージョン (明るさ最大330ルーメン/点灯時間最大100時間) FFL281J 恥ずかしながら、被災したとき 我が家には懐中電灯、細ーいのが一本と ヘッドライトがふたつしか無かった… 停電の夜はほんと真っ暗闇です。 (星すんごいキレイ) 夜中の地震で、すぐに停電になってしまったので、足もと何にも見えず スマホの明かりを頼りに隣の部屋で寝ていた子どもたちのところへ行きました。 結局困っていた我が家、ちょうど近所の子に懐中電灯コレクター…

  • 育児雑誌で学ぼう、防災のこと。

    今月のクーヨン、特集が 子育て家族の防災、減災。 月刊 クーヨン 2019年 03月号 [雑誌] 作者: クレヨンハウス 出版社/メーカー: クレヨンハウス 発売日: 2019/02/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 自宅が一番の避難所です とこれに書いてありましたが 絶対そうだと思う。 子どもを連れての避難所生活ってほんと まわりに気を遣うし ましてやアレルギーっ子なら食べられるもの 多分ほとんどないんじゃないかな うちの末っ子坊やはまだ離乳食中だったのけど そもそもおかゆは無かったし ベビーフードが物資できたものの 小麦卵魚がダメだから、食べられるものが少ないの…

  • ポリ袋でご飯を炊く。

    非常時のお米の炊き方を教えてもらいました。 用意するもの ポリ袋 (耐熱性のもの。ジップロックは湯煎にむかないので×) 輪ゴム(袋の口を縛る用) 無洗米 70グラム 水 鍋に半分くらいと米用に70~80グラム 炊き方 ①お米と水をポリ袋に入れて、しっかり口を輪ゴムでしばる。 30分くらい浸水させる。 ② 鍋に水を半分くらい入れて沸騰させる。 ③ 鍋の水が沸騰したら、ポリ袋が底や淵にあたるのを防ぐため、アルミホイルなどを敷く。 ④ ③に①を入れて、蓋をして20~30分茹でる。 ⑤ そのまま10分ほど蒸らす。 固めが好みなら水は米と同量くらい 柔らかめがすきならもうちょっと増やした方がいいです。 …

  • いつものお米で。ローリングストック。

    災害用に備蓄、と聞くと 乾パン(昔からの定番) アルファ米(水でもご飯になってくれる) なんかが長期保存可能で災害食としては 有名なんだろうけど 知ってました?今どきの乾パンてサクサクして意外と美味しいんです。 昔はカチカチで甘くも無いし美味しく無かったイメージだけど。 でも普段お菓子に買いませんよね… 乾パン 笑 あとご飯代わりにはやっぱりなってくれない笑 小麦粉で作られてますが。 アルファ米は食器要らず 水さえあれば! なんですけど(美味しくない) それよりも現実的で賞味期限もきにせず かつ備蓄はしておきたい!というのなら 無洗米 がおすすめ。 水をたくさん備蓄しているなら 普通のお米でも…

  • 乳幼児検診とワクチンの話。

    先日末っ子坊やの1歳半検診へ。 身長、体重、発達、ついでに歯も問題なし。 3人目にしてワクチンを接種しない子育て中です。 昨年、ワクチン講座というものに参加してきて、ワクチンのメリットデメリットを勉強したうえで 今は必要と思えるものがひとつもないし 将来、本人が 例えばポリオが今も自然発症しているような アフリカなどの地域へ渡航するなら その時に自分で決めて接種したらいいんじゃないかな?と。 定期接種だから必ずスケジュール通りに接種しなければいけない なんてことはなく よく考えた上で打たないという選択肢もあるのです。 私はワクチンに頼るより 免疫力をあげる生活や食事をさせたい。 ちなみにワクチ…

  • 乾燥野菜の勉強会

    大学の先生をお招きして、乾燥野菜の勉強会が開催されました。 私たちの森のようちえん活動の一環で 災害時の野菜不足を補ってくれる 乾燥野菜を広める活動を始めることに。 乾燥野菜をストックすることのメリットとして 調理時間の短縮 調味料が少なくすむ 長持ちする 少しの量でたくさん食べられる(増えるので) よく噛む 腸内環境をよくする (ビタミン、ミネラル、食物繊維) すぐ使える(洗わない、切らない) 乾燥野菜は軽くて場所もさほどとらないし、 普段使いできる食品なので 我が家でも常に乾物のストックをしています。 私の乾物で1番簡単時短料理といえば (料理と言えるほどのモノでも無い) 自家製インスタン…

  • 家族で味噌作り。その3

    家族で毎年味噌作りをしています。 https://www.inakadekurasu.work/entry/2019/02/01/125025 https://www.inakadekurasu.work/entry/2019/02/01/214930 早起きして大豆を炊きましたよー… 指でくちゃっとつぶせるくらいに柔らかくなったら これを漬け物袋に入れて 上にバスタオルをかけて 子どもたちにふみふみしてもらうのです。 でも今年は大豆の量も少ないし、マッシャーという便利なものも買ったので、マッシャーでグニグニつぶしました。マッシャーでやるとめっちゃ早い! で、ずいぶん前にばぁばが会社でもらって…

  • 家族で味噌作り。その2

    家族で味噌作りをしています。 https://www.inakadekurasu.work/entry/2019/02/01/125025 毎年出来あがり量15㎏くらいを1回で仕込んでいてとても大変だったので 今年からは3回くらいに分けて仕込む計画。 1回目は 大豆 1400グラム 麹 1400グラム 塩 700グラム(塩分濃度12.5%) 大豆の戻り具合で出来上がり量変わるからどのくらいできるかなー 麹をバラバラにほぐすのは子ども達の仕事。 (写真逆さまどうしても直せず ごめんなさい) 明日の朝にする時間無いこと判明したため、晩ごはんの後に。 こねたり もんだり が嫌いな子って(特に小さい子…

  • 家族で味噌作り。その1

    これくらいの時期から味噌作りを始めて5年目くらい。 大豆は家庭菜園で育てた無農薬の自家製。 麹も一昨年は友だちに誘われて作りに行ったけれど、今年はまだ末っ子が小さいので3日も作業へ行けないため、市販のものを。 塩は今年は奮発して天日海塩。 天日海塩 750g 出版社/メーカー: ピュア・ソルト メディア: その他 この商品を含むブログを見る この塩、普段から料理に使っているけど めっちゃ美味しい。 塩辛くならない。 でも味噌作りに使うにはお値段が… なので今年初。 いつも大体大豆と麹は1対1の割合で。 塩は12.5%の濃度で。 こちらのお味噌屋さんの作り方を参考にしています。 https://…

  • 古いようで新しい、風呂敷。

    以前友だちが誕生日に風呂敷をプレゼントしてくれました。 それをきっかけに、バッグに入れて歩いて活躍中の風呂敷。 風呂敷自体をバッグにすることもできます。 朝倉染布 超撥水風呂敷 ながれ カラフル 出版社/メーカー: 朝倉染布 発売日: 2015/09/01 メディア: ホーム&キッチン この商品を含むブログを見る 私の持っているこちらは、水を運ぶこともできる防水の風呂敷。しかも大きい。 昨年防災風呂敷講座というものに参加してきて いざというときには風呂敷で顔を全部覆って守ったり(かなり忍者っぽい) 頭に台所で使うボウルを被って風呂敷で覆えばヘルメット代わりに など風呂敷の無限の可能性を教えて頂…

  • 水の備蓄。

    震災の時はほぼ2週間断水。 それでも町では復旧が早かった方の地域。 普段からペットボトルの水を買う習慣があって、常に家に一箱(2リットル6本入り)は常備していたのですが 震災の時はちょっと在庫が少なくて心細く 炭酸水がちょうど一箱買ったばかりだったので しかたなくうがいや手洗いにも使用していました。 わりと早くに給水車は来たものの(地震の日の夕方) その日はけっこう並んで8リットルもらっただけで その後は近くの避難所に設置された給水車へ毎日もらいに。 煮炊きできる飲用水と洗濯や掃除、トイレに使える生活用水の給水車があって 我が家はキャンプをする家では無いので、水専用のタンクというモノが無く 果…

  • 羊毛でひつじ作り

    森のようちえんという自然遊びが好きな親子の集まりに参加しています。 昨日はその活動日。 久しぶりの外遊びのそり滑り(我がムスコは尻滑り)、午後は手仕事の時間。 これまで麦わらでヒンメリ作り(オーナメント)や年末には地元産の稲藁でしめ縄を作ったり。 やりたいことが色々ありすぎて、とても楽しい集まりなのですが 昨日はこれまた地元産の羊の毛をいただいて、みんなでコツコツとキレイに洗った毛で羊のマスコット作りを。 子を一人で相手にするのは大変だけど 何人か集まると 例え年齢が違っても なんとなーく集まって遊んでくれるので その間に母達はおしゃべりしながら のんびり手仕事時間。 家にいると1人ではなかな…

  • 靴下洗いの必需品。

    木製の洗濯板を使っています。 TOSARYU 土佐龍 サクラ洗濯板 小 SS-1001 [cosme] 出版社/メーカー: 土佐龍 メディア: ホーム&キッチン この商品を含むブログを見る こどもたち、すぐに靴下まっ黒けになるにも関わらず シロクマとかネコとかかわいらしい柄の靴下を選んでしまう… 自分の好きな柄でときめく方がいいのか 汚れの目立たないのを選ぶ方がいいのか なかなか悩みどころです。 小さめなので、小学生の子にも使いやすい ということで、汚れた靴下洗いは子どもたちの仕事に。 小さなことも自分のことは自分で。 (積極的にやってくれるとなおいいのになー)

  • 旬をいただく。

    いわしの季節がきました! 買い物に行ったらまるまると太ったいわしを買うことができたので、梅煮に。 醤油、酒は多めに、みりん、水を煮立たせて。 梅とスライスした生姜と一緒にいわしを入れたらのんびりコトコト。←生臭さが消えます 圧力鍋で作らずとも、土鍋で作ると骨まで柔らかくなり、味もしみて本当に美味しい。 カルシウムが多く、貧血の改善や血液をサラサラにしてくれる効能があるそうです。 インフルエンザが流行っているようなので 旬のものを食べて免疫力をあげないと!

  • 水切りかごの代わりに

    数年前より水切りかごを使っていません。 私はホントにモノの管理、手入れが面倒な人で 水切りかごのあのヌメリを毎日マメに洗ったり 消毒したり 編み目をキレイにこすったり その手間をかけることが全くできず 手放してしまいました。 今は洗い物の量が少ないときはそのままシンク横に直置き(毎日掃除しているからキレイなので) ちょっと多いときは平らな大きめのザル (そうめん茹でたときに並べるようなものです) さらに多いときはケーキクーラー(長方形で結構大きめ) に食器をのせて水を切って 洗い終わったらすぐ拭いて片付ける。 持っている食器の数自体も多くないので、一ヶ月のうちに確実に使うので全部がキレイ。 す…

  • 編み物講習会。

    友人に頼まれて、編み物が得意な義母を講師に、仮設住宅へ入居されている方を中心に編み物講習を開催しています。 今日はその二回目の講習会。 仮設住宅へ併設されている談話室にて、数人集まってユルユルと編み物を。 前回スヌードを作り始めたご婦人が、すっかり完成させて毎日大活躍の作品を披露してくださいました。 ひとりで仮設住宅にいると寂しくて… 編み物でもしたいな、との声から始まった講習会。 これは私たちに限ったことでは無く。 同じく被災された東北からも同じように災害をきっかけに、編み物の輪が広まり たくさんのひざ掛けや帽子などが送られてきました。 もう少ししたら… ここからも受けた恩をまた違うどこかへ…