searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

omocha_trainさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
いまさらながらBトレにハマる
ブログURL
https://omocha-train.hatenablog.com
ブログ紹介文
全盛期を過ぎてからBトレにハマった後発ユーザーの悲喜こもごもを綴ります。
更新頻度(1年)

195回 / 365日(平均3.7回/週)

ブログ村参加:2019/01/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、omocha_trainさんの読者になりませんか?

ハンドル名
omocha_trainさん
ブログタイトル
いまさらながらBトレにハマる
更新頻度
195回 / 365日(平均3.7回/週)
読者になる
いまさらながらBトレにハマる

omocha_trainさんの新着記事

1件〜30件

  • 【Bトレ車両】201系中央線

    ご覧いただきありがとうございます。 だんだん当鉄道にも通勤電車が増えてきました。今回は中央線201系電車のご紹介です。●201系中央線 ●発売:パート2(2002年)他多数 ●最近の入手難易度★★☆☆☆ 当鉄道は田舎の風景主体ですが、このオレンジの201系はそんな景色にも溶け込んでくれます。実車は東京や新宿のど真ん中から、青梅線の山の中や、大月方面や富士急行線まで足を伸ばし、共演できる列車は多いです。 関東での201系の記憶を辿ると、中央線系統の他にも黄色の総武線、水色の京葉線、オレンジの武蔵野線の活躍が思い出されます。いつの間にか、みんないなくなっていました。関西ではまだ現役だと思いますが、…

  • Bトレ機関車のHゴムについて

    JR化前後の車両をBトレで集めています。 前回の記事で、機関車のHゴムについて触れましたが、一部事実誤認がありましたので、改めて当鉄道に在籍する機関車を調べてみました。 ※前回の記事はこちらをご覧ください↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/06/21/105249 前回も書きましたがHゴムは白(灰色)が好きです。自分がカメラを担いで列車を追いかけた時代は、Hゴムがだんだん黒く変わっていったころでした。細かいところですが、顔周りのHゴムの色は、車両の表情を大きく変える影響力があります。 これまで当鉄道のBトレ車両に、爪楊枝の先に絵具を…

  • 【Bトレ車両】EF81星釜と夢空間

    北の風景が似合うJR化前後の車両をBトレで集めています。●EF81星釜 ●発売:2005年鉄道おもちゃ誌付録、2012年カシオペアセット ●最近の入手難易度★★★☆☆BトレEF81は過去に様々なバージョンが製品化され、仕様が微妙に異なることもあって後発ユーザー泣かせです。 北斗星色として流れ星のマークがあしらわれた「星釜」は、激レアとまではいかないものの、なかなか中古で出会えないカマです。以前、正面窓下の手すりが銀色に塗装されたお召し機81号機の星釜時代風なものを入手し運用しておりましたが、今回Hゴムが白く塗られた状態の良い中古が手に入りましたので、こちらを本命として入線整備することにしました…

  • 【Bトレ改造】夢空間を作る4

    前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/06/14/132806なんとか夢空間の3両が完成しました。オシ25-901には当鉄道には珍しく電飾化までしましたので、室内表現などを追加していきます。 ここまでくれば後の作業は楽しいものばかりです。 まずラウンジカーのブラインドを作ります。在りし日の夢空間の写真を見ると、ラウンジカーはブラインドを下ろしていることが多かったようです。室内灯もつけてませんので、レースカーテン調のブラインド表現をします。 白いレースなのでティッシュを窓裏に貼ることを考えましたが、独特の優美なデザインだ…

  • 【Bトレ改造】夢空間を作る3

    前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/06/12/08590590年代を彩る華やかな車両・夢空間をショーティー化改造しています。デラックススリーパーでは、マイクロエースの製品を種車に、車体を3分割し必要なところを残して短縮しました。ラウンジカーでは、車端部とそこから残した屋根で全長60ミリになるようにして、中央の側面は切り出した側板を組み合わせました。側板は丸い窓を別のところから切り出し、ロゴ近くに移植しました。いよいよ最難関の食堂車・オシ25-901です。 出来の良い車体を眺めて、どう縮めるか考えます。これにわざわざ…

  • 【Bトレ改造】夢空間を作る2

    前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/06/10/23425390年代の思い出の車両、夢空間を作っています。前回は青い客車「デラックススリーパー」を作りました。少し、窓が少なくなりすぎました、、、。次にラウンジ車である赤い客車「クリスタルラウンジ・スプレモ」を作ります。 改めて車体を眺めると、、、、これは手強いです。ショーティー短縮改造をしたことがある方には分かっていただけると思いますが、この車両は困難な要素がてんこ盛りです。・車掌室があり、ドアが大きく内側に寄っているため、車端からドアまでを活かすとこれだけで21ミリ…

  • 【Bトレ改造】夢空間を作る1

    国鉄末期からJR初期の列車をBトレで集めたり、作ったりしています。 この時代は、バブル期真っ最中で華やかな夢のある列車が多く登場しました。どれも特徴的な形で金型のつぶしが効かないこともあり、Bトレで製品化されたものは限られています。651系、251系、ジョイフルトレイン群、九州や北海道の魅力あふれる列車たち、、、。その中から、今回はこの時代の思い出が詰まった車両「夢空間」についに着手することにしました。種車がなかなか手に入らず苦労していましたが、今回マイクロエースの3両がメルカリから転属となりました。 ※もしこれからメルカリに新規登録される方は招待コードBUFJXXを入れていただくとポイントが…

  • 南武支線と鶴見線

    東京のE電区間(死語)の中でも、とりわけ魅力的な路線、南武支線と鶴見線。昔、南武支線には最後の101系が残り、鶴見線にはクモハ12が走っており何度か通いましたが、今回たまたま所用で乗る機会に恵まれました。まずは初めて降り立つ八丁畷駅です。 地平の線路を京急本線がビュンビュン通過し、各駅停車はなかなか来ません。ホームから階段を上がると、単線に面した高架ホームにつながります。 右を見ると南武線尻手駅への単線と、大きく左へカーブして(たぶん)東海道本線と合流する貨物線が。左を見ると、臨海地帯へと3本のレールが伸びていきます。 南武線の205系です。短編成化に伴い、今風の顔で先頭車改造されています。と…

  • 【Bトレ改造】カヌ座を作る2

    前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/05/31/013859オロが2両できましたので、スロフを作ります。 マークの窓をうまく作る自信がないのでスハフ14のお面を使うことを考えましたが、側面との組み合わせが合わず無理でした。 ヘッドマークは、出力した紙を貼るだけの手抜き仕様です。マーク部を掘り込む腕がないので、割り切りました。爪楊枝でHゴムや幌を塗り、出力したグリーン車マークなどを貼りました。 できました。↓スロフ12-805 両端のスロフでストライプの向きが違います。↓オロ12(サロン佐渡) サロンカーです。窓埋め箇…

  • 【Bトレ改造】12系カヌ座を作る

    北の景色が似合う列車をBトレで集めたり、作ったりしています。90年代に一世を風靡したジョイフルトレインは、様々な機関車や路線との組み合わせや、編成の面白さ、そして何より華やかな外観と、模型的な楽しさに溢れています。サロンエクスプレス東京、ユーロライナー、スーパーエクスプレスレインボー、オリエントサルーン、14系リゾート展望車と、あの頃カメラ を担いで追いかけた思い出の車両が少しずつ揃ってきました。次は新潟上沼垂のお座敷列車・通称「カヌ座」を作ることにしました。 この列車は、12系のオーソドックスな塗り替え、という印象ですが、短い編成で磐越西線を走ったり、サロン佐渡というサロンカーが挟まっていた…

  • 【Bトレ車両】DD53

    北の風景が似合う国鉄車両をBトレで集めています。今回はまさに北の鉄路の申し子、除雪車のご紹介です。●DD53 ●発売:セット売り(2008年) ●最近の入手難易度★★★☆☆まさにBトレ全盛期に近い、2008年の発売です。こんな車両まで製品化されるところに当時の勢いを感じます。周回遅れユーザーには、当時の隆盛を想像することしかできません。Nゲージでラッセル車と言えば、トミックスが昔から製品化しているDE15という印象があります。Bトレではあまり製品化されていない車種を狙ったのでしょうか。2006年ごろにはDD53牽引のばんえつ物語号も運転されたそうで、にわかに注目が集まっていた機関車なのかも知れ…

  • 格安3Dプリンタのその後

    前回はこちらをご覧下さい↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/02/20/221737格安の18000円で3Dプリンタを買い、数ヶ月が経ちました。ダメ元で買った割には、思った以上に色々なものを作ることができ、勉強になりました。扱いが荒いこともあり、ボロボロになってきていますが、しっかり働いてくれています。その間に起こった様々なトラブルをご紹介します。3Dプリンタの記事は、温度設定、サポート剤、スピード調整や設計など、レベルの高い話が多いですが、自分のようにもっと初歩段階で苦労している方も多いと思います。この記事がなにかの参考になれば幸…

  • 【Bトレ車両】EF71とバンダイ4軸動力N化とED78

    北の景色が似合う車両をBトレで集めています。●EF71 ●発売:2012年キハ181セット付属 ●最近の入手難易度★★★☆☆自分が板谷峠に行けたのは、山形新幹線開業前で連続スイッチバックが廃止され、駅ホームが本線スルーになったころだと思います。 まだ庭坂の大カーブには485系つばさが行き交い、峠の普通列車には大パワーのEF71とED78の重連が、軽すぎるたった2両の50系客車を牽いていました。トミックスのさよなら板谷峠セットも発売されました。EF71とED78のコンビと言えば、なんといっても「あけぼの」です。深夜に難所を越えるために機関車を換える運用は、ブルトレの中でも特別にドラマチックなもの…

  • 集電向上剤「loco」

    たまに宣伝で見る「集電向上剤loco」を使ってみました。商品説明やみなさんのレポートを見ていると、嘘くさいほどに夢のようなことばかりが書いてあります。概ねまとめると、以下のような感じです。・車輪とレールの間で発生するスパークにより、埃などが焦げ、黒いゴミ(スラッジ)としてこびりつく。→確かにこびりつきますね。 ・locoを車輪に爪楊枝でほんの少しつければ、レイアウトを数周させるうちにピカピカの車輪になる。 ・それだけでなくレールにもスラッジがつかなくなる。→そんな都合のよい話がある!? ・スラッジがこびりつかなくなるので、もしついても簡単に落ちる。 ・つけてみたら本当に嘘のようにスムーズになっ…

  • 【Bトレ改造】ED62を作る

    国鉄の新性能直流機の中でも、小型レイアウトの田舎の風景に抜群に似合うのがED62です。前回整備した2軸貨車たちのお供としても、ずっと増備したい機関車でありました。今回、種車がメルカリから転属したため、当鉄道の工場での改造が行われました。※もしこれからメルカリに新規登録される方は招待コードBUFJXXを入れていただくとポイントがもらえます。。。 種車は「国産鉄道」という本の付録です。このシリーズはディテールもそこそこ細かく、走行しないために比較的安価で流通しているため、ショーティー改造の種車として便利です。過去にはEF57もこのシリーズから改造しました。※EF57の記事はこちらです↓ https…

  • Bトレ向け実用脱線防止ガードレール

    前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/01/05/140411 前回作ったガイドレールが格好悪かったことと、新たな脱線箇所が発生したために作り直すことにしました。ガイドレールではなく、正しくは脱線防止ガードレールと呼ぶようです。Bトレ用バンダイ動力は、4軸駆動で牽引力があるのですが、ねじれ方向・前後方向への台車のレール追随が苦手なため、駆動台車とモーターがボールジョイント接続されているカトー動力なら脱線しない箇所でもダメな時があります。 もしかしたらゴムタイヤを履いた軸のトラクションが悪さしているのかも知れません。 当…

  • 2軸貨車のショーティとカプラー

    Bトレ機関車に2軸貨車をトコトコ牽かせるのは、見た目にかわいく、ミニレイアウトにも好適です。 ただ、フルスケールのワム80000は、Bトレ的にはワキ5000になってしまいます。 だいぶ前になりますが、ワムハチなどを40ミリショーティ化しました。前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2019/05/15/010956 https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2019/06/01/165744これにカトーカプラーをつけようとしたのですが、なかなか上手くいかず、走行中の解放や脱線に悩まされま…

  • 【モジュール】鶯谷のあたり3

    前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/05/08/080649本線モジュールの土台を兼ねるため、低いところだけ作った鶯谷モジュールですが、結局欲が出て、跨線橋の上半分も作ってしまいました。 格安3Dプリンタを使って、現物合わせしながら跨線橋を作っていきます。 ダイソーのアクリル絵の具で色を塗ります。 上半分は取り外して、磁石で固定するようにしました。 重要な脇役として、水色の103系と山手線205系が並びました。1990年ごろのムードを目指しました。今思えば夜行列車もまだまだ残っていた時代。 背景をいろいろ試します。都…

  • 【Bトレ車両】205系山手線

    JR化前後の列車をBトレで集めています。前回の京浜東北線に続き、当鉄道的に珍しい通勤電車のご紹介です。●205系山手線 ●発売:パート5(2003年)他セット売りなど。 ●最近の入手難易度★★☆☆☆※京浜東北線の話はこちらをご覧下さい↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/05/09/220753山手線のウグイス色の103系はサザエさんの通勤シーンやヨドバシカメラのCMでお馴染みでしたが、実際に103系が走っていたシーンはあまり覚えていません。調べると1985年ごろから205系への置き換えが始まったようです。 最近のE231、235への…

  • 【BトレN化】EF81スカートASSY

    前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/04/18/170138前回、EF81のトワイライト色に施工したポケットライン新動力によるNゲージ走行化でしたが、あまりに快調なため、より運用頻度が高いEF8195に動力を譲ることになりました。 95号機は貴重なバンダイ4軸動力でN化されていましたが、どうしてもうまく調整ができずにギクシャクしていたので、この動力は重連専用のED75に譲ることにしました。 当鉄道の上野駅モジュールに出入りするカマは、急勾配や推進運転、手の届きにくいトンネル区間なども走るので、出来る限り安定走行化して…

  • 【Bトレ車両】103系京浜東北線

    JR化前後の列車をBトレインで集めています。 今回は当鉄道としては非常に珍しい、首都圏の通勤電車のご紹介です。●103系スカイブルー(ATC車) ●発売:パート1(2002年)他セット売りなど●103系スカイブルー(初期型) ●発売:パート6(2003年)他セット売りなど●最近の入手難易度★★☆☆☆ザ・国鉄電車の代表格である103系は、Bトレでも栄えあるパート1よりラインナップされています。後に各色セット売りもされており、現在の中古市場でも比較的入手しやすい車両です。ただし初期型はエメラルドだけセット売りされなかったようで、地下鉄対応の1000番代と合わせて、常磐線103系になかなか出会えない…

  • 【モジュール】鶯谷のあたり2

    前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/05/05/171137今回もいろいろ作っていきます。工作用紙でホームを作ります。 次に少し殺風景だった石垣に少し色をつけたものを印刷して、裏に両面テープをつけて貼ります。 次に地上設備が収まる?黄色いカバーを作ります。 跨線橋を3 Dプリンタで作ります。 跨線橋の上部がないのは、このモジュールが本線モジュールの嵩上げ土台を兼ねているからですが、単体撮影用に上部も作りたくなってきます。 プラットホームから撮影したインカーブの構図もよく見ますね。 上野駅モジュールもそうですが、苦労し…

  • 【モジュール】鶯谷のあたり

    前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/05/03/223306上野駅モジュールから本線モジュールの下をくぐり部分のレールに情景をつけることにしました。どうせ本線モジュールの下に隠れてしまうわけですが、上野駅を出た列車がいきなり大自然に放り込まれずに、一旦、街中の雰囲気を走るのは気分が上がります。 上の本線モジュールの土台を兼ねるため、高さ制限は48ミリです。目指すのは、通勤電車が何本も並走する鶯谷あたりの風景です。京浜東北線の103系に並んで、北を目指す長距離列車が推進回送されたり、上野に向けてラストスパートします。 …

  • 【モジュール】上野駅を作る9からの●●

    前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/04/26/002859 いろいろ細かい作業を進めています。 まずは昭和30年代に作られたという「三相の像」です。今も16番線の先端あたりにあるようです。 とりあえず適当にモデリングしてプリントしてみましたが、サポート材もなしの出力ではまともに形が出ません。 そこで人形らしきものを3つ作り、背中合わせに固定しました。ダイソーのアクリル絵の具で塗ると、なんとなくそんな感じになりました。 この場所に設置すれば、もうソレにしか見えません。 荷物用のターレはやはり地平ホーム必須の役者に思え…

  • 【BトレN化】機関車の床下と動力

    【記事の目次はこちらをご覧ください】すでに入手困難になってしまいましたが、バンダイ製Bトレ4軸動力でN化した電気機関車に床下らしきものを付けました。 右のEF81流れ星が、台車間が製品そのままの状態で、隙間が空いています。ここに左側のEF65ように床下機器らしきものを付けました。 3Dプリンタで幅4ミリくらいの箱型のものを作りました。台車間の機器としては、実車ではEF81に箱型のものと、テーパのかかったものがついています。EF65には3つの台車のみがついているようです。写真右側のものはスノープラウとステップがついたものです。これは、4軸動力の台車をカプラーまで含めて使った際に、カプラーポケット…

  • 【モジュール】上野駅を作る8

    前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/04/17/211958Bトレ用上野駅モジュールに、いろいろ手を加えていきます。 、、、といっても紙工作と100均スチレンボード工作です。 まずは「ゆうづる」の印象が強い17-18番線です。上の写真のように、ホームの奥の背景が適当なのと、奥にそびえる大きな建物が紙工作感丸出しで、どうにも写真がちゃっちくなっていました。 背景を変えてみてもあまり変わりません、、、。18番線の奥の建物は、壁代わりのレリーフになっているので、厚みがないのもダメな理由のようです。 そこで、少し厚くして、背…

  • 越中島支線とDE10

    総武本線の平井付近、荒川放水路を渡る鉄橋を眺めていたら、DE10牽引のチキ列車が通りました。 この鉄橋、よく見ると複線に対応できる立派な鉄橋が3組かかっています。一つは緩行線、一つは総武本線のE217系や成田エクスプレスが通ります。もう一つは、、、 幅は確かに複線分あるのですが、レールは単線、そして非電化です。 先ほどのDE10はここを通ったのでしょうか?どうも調べると、これは総武本線の越中島支線という貨物線のようです。 小岩駅から始まり、新小岩で新金線と合流しつつ、独立の非電化単線を進み、中川と荒川放水路を渡ります。そのまま総武本線とは別のレールのまま平井を過ぎてからオーバークロスし、亀戸か…

  • 【Bトレ車両とN化】EF81トワイライト色

    北の風景が似合うJR化前後の車両をショーティで集めています。●EF81トワイライト色 ●発売:トワイライトエクスプレスA/Bセット(2006年)、京都鉄道博物館(2016年) ●最近の入手難易度:★★☆☆☆現在でも京都鉄道博物館向けのロビーカーとの2両セットは新品を売っているのを見かけます。トワイライトエクスプレスは、途中で黄色い帯に白フチが追加されたようで、2006年のセットはフチなし、鉄道博物館向けはフチ有り&ツヤあり塗装のようです。 2006年発売のセットは高値で取引されていますが、その割には出品機会は多いように思います。Bセットに入っている2段窓のオハネ25-510は、フル編成にしよう…

  • 【モジュール】上野駅を作る7

    前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/04/14/090210最大の山場である電飾が終わり、あとはチマチマと手を加えていく感じとなりました。 今まで雑だったバラストの表現ですが、少し手直ししました。 どうもボンド水を使う定番のやり方が苦手で、濃度管理に失敗することと、PC印刷した紙を貼ったところが霧吹きの水がかかるとダメになってしまうこともあり、以下の手抜き工法で行いました。 1-レール脇に木工ボンドを原液のまま塗り、大きめのバラストを直接貼っていく。 2-乾いたら、上からサーフェイサーを吹く。 3-レール中央部目掛け…

  • 【モジュール】上野駅を作る6

    前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/04/12/123028今回は暗い上野駅地平ホームに電飾を仕込みました。 その前に13.5番線の荷物ホームの特徴的な柱を作ります。 だんだん格安3Dプリンタの調子がおかしくなってきました。ヘッドの加熱中に突然止まったり、印刷中に止まったり。どうも原因は電源ACアダプタからのジャックの接触不良のようで、地味に致命的です。昔のファミコンカセットのように、半端に挿したり、力づくで押し込んだり、いろいろ試しました。また、未だに設定の仕方がわかっておらず、縦方向に長い物体を印刷するとエリアを…

カテゴリー一覧
商用