プロフィールPROFILE

asaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
asaの足あと
ブログURL
https://asanoomusubi.hatenablog.com/
ブログ紹介文
日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残す、何気ないブログ
更新頻度(1年)

251回 / 351日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2018/11/30

asaさんのプロフィール
読者になる

asaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(IN) 36,641位 37,490位 44,032位 37,356位 37,315位 44,373位 43,709位 977,997サイト
INポイント 0 10 0 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 10 10 10 10 10 0 0 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1,737位 1,786位 2,056位 1,784位 1,793位 2,061位 2,073位 65,043サイト
ワーキングマザー育児 99位 102位 113位 100位 100位 118位 115位 2,456サイト
家族ブログ 591位 615位 731位 613位 612位 717位 706位 16,213サイト
家庭・家族 39位 41位 48位 41位 42位 46位 45位 1,988サイト
ライフスタイルブログ 2,850位 2,948位 3,402位 2,941位 2,948位 3,428位 3,399位 66,417サイト
こころの風景 30位 31位 42位 33位 33位 38位 40位 569サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 48,081位 50,338位 44,819位 40,350位 40,193位 40,341位 35,578位 977,997サイト
INポイント 0 10 0 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 10 10 10 10 10 0 0 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 2,915位 3,046位 2,697位 2,509位 2,532位 2,563位 2,267位 65,043サイト
ワーキングマザー育児 174位 177位 164位 157位 155位 157位 139位 2,456サイト
家族ブログ 952位 1,001位 876位 798位 808位 813位 727位 16,213サイト
家庭・家族 41位 41位 37位 33位 36位 37位 28位 1,988サイト
ライフスタイルブログ 3,759位 3,923位 3,534位 3,198位 3,223位 3,215位 2,939位 66,417サイト
こころの風景 31位 34位 26位 25位 23位 24位 22位 569サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,997サイト
INポイント 0 10 0 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 10 10 10 10 10 0 0 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,043サイト
ワーキングマザー育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,456サイト
家族ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,213サイト
家庭・家族 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,988サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,417サイト
こころの風景 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 569サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、asaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
asaさん
ブログタイトル
asaの足あと
更新頻度
251回 / 351日(平均5.0回/週)
読者になる
asaの足あと

asaさんの新着記事

1件〜30件

  • はじまりを受け入れる

    ねむたくて、ねむたくて、 ふとんから出るなんてできやしない もうぜーんぶさぼってしまおうか と思う朝も、 どうにか這い出してキッチンへ行き、 おにぎりをにぎり 味噌汁をつくり 胡桃とレーズンとぬか漬けを ぽりぽりぼりぼり むさぼり食っているうちに、 なんだかんだで今日もやっていけそうだ と、1日のはじまりを いつのまにか受け入れている。 玉ねぎ、キャベツ、わかめ、 人参と大根のぬか漬け の味噌汁 昨夜、娘の連絡帳をみると、 翌日の予定に「音読コンテスト」と かかれていた。 「えっ、練習しなくてだいじょうぶ?」 と娘にきくと、 「だいじょうぶー。 べつに何位になってもいいもん」 と、興味なさそう…

  • ぬか漬けパンにはじける

    ぬか漬けをつくりはじめたのは、 好きだから以上に その効能に惹かれたから。 小さな糠床をかきまぜるうちに その味にも存在にも虜になりました。 なのに、ちょっと手をはなしたり、 大雑把にあれこれするうちに、 おかしな匂いを放ちだしたり、 不気味な風味をまといはじめたり。 難しい。。。 悪戦苦闘しながらも 今またなんとかもちなおしたような 不安定なわが家のぬか漬け。 当初惹かれた効能にいきつく栄養素は はたしてちゃんとふくまれているのか、 おおいに不安ではあるけれど、 できれば家族のおなかにも入れたい。 だけど、夫も娘も ぬか漬けを好みません。 だからたまに、 浅く漬けたぬか漬けを刻んで、 炒飯や…

  • すみっコぐらしの映画をみる

    昨日、娘とふたり電車にのって、 すみっコぐらしの映画を観に行きました。 娘にとって待ちに待ったすみっコの映画。 私も娘とふたりだけでの街へのおでかけに ひそかに心がはずんでいました。 電車に乗るような ほんのちょっとだけ気合いのはいったおでかけ、 そういえば娘と2人だけではしたことがなかった。 USJや動物園も、 私より夏や年始の休暇が長い夫が 娘と2人で行くのを ありがたくも指をくわえて見ていたのでした。 いつもの通勤電車とは反対方向の電車にのって、 むかしはよく行っていた街に はじめて娘を連れてくりだすのも ちょっと嬉しい。 1時間15分の映画のあいだ、 うとうとしたり、 このあとのランチ…

  • 鍋に放り込む

    今夜は鍋。 鶏ハムをつくったときにできた鶏だしに 水と創味シャンタンをたして、 白菜、玉ねぎ、 冷凍庫にぶちこんでた 豚こま肉、薄揚げ、 余らせチキンナゲット、鳥手羽煮、 れんこん、ごぼう なんでもかんでも放り込み、 朝のうちから火にかける。 夜帰ってからは あたためなおすだけ。 今夜は、この冬はじめての鍋。 我が家では 〆の雑炊がいちばんのごちそうです^^

  • 飽き飽きする

    厄介な休日だった。 目はかゆいわ 肌はヒリヒリするわ そしてなによりも とにもかくにも気分が晴れず、 むしゃくしゃ むしゃくしゃ していたのだった。 晴れない心は 誰のせいでもなく、 私自身のコンディションの問題だ。 なのに、私の中のずるい部分が それを夫のせいにでもしようとしているのか、 いつもとなんら変わりのない 夫の無言と無表情と無頓着に腹を立て、 かと思えば、 ようやく発した言葉のひとつひとつに 激しい苛立ちと憤りを覚えるのだった。 なんて冷たい人なんだろう と夫のことを憎々しくながめ、 なんて無神経な人なんだろう と夫のことをなじる。 そして、やがて 心はすっかすかになる。 特価のト…

  • ふたをあける

    うちのホームベーカリーには 変わった機能がある。 ひと晩中夫のいびきをきいていたような気分で ぐったり疲れて起き上がった朝に、 ふたをあけると パンもずしーんと沈んでいるのだ。 実際は、ひと晩中なんてことはなく、 一睡もニ睡もきっとしてる^^; 今朝のパンはやけにへっこんでるなぁ。 昨日おそくまで フィギュアスケートをみていた娘は、 まだぐっすり眠っています。

  • ハロウィンの朝を台無しにする

    ハロウィンだっていうから 朝ごはんにちょっとばかり手をくわえて 待ちかまえていたのに、 起きたはずの娘が なかなかやってこない。。。 トイレに行って手をあらったあと、 また寝室にまいもどり 布団の中でまるまっていました。 ふつふつと怒りがこみあげ、 怒声で起こす。 なんの歓声も感想もなく、 しくしく泣きながら食べられた 今日の朝ごはん。 ハロウィンの朝。 ゆるやかに機嫌を共にたてなおし、 娘と寒がりながら、 登校友達との待ち合わせ場所に向かう。 時間になっても1人だけこない。 やがて5分ほど遅れてやってきた彼女は、 赤い目をしている。 「どうしたの?」 ときくと首をかしげ、 「がんばっておうち…

  • 耳を澄まし、盗みぎく

    夫が不在だった週末、 バスといくつかの電車を乗り継いで、 母が泊まりにきた。 遠すぎはしない距離が、 お盆と年末年始には必ず新幹線で帰省し 何日も滞在する義実家より、 逆に、いくらか私たちを疎遠にする。 年間で母と過ごす時間は、 義父母と過ごす時間よりたぶん格段に少ない。 娘は1泊2日のあいだ、 ずっとずっと母の横にくっついていた。 遊ぼ遊ぼと母の腕をひっぱり、 母と絵を書き、本を読み、折り紙をひろげ、 母の手を引っぱって文具店ですみっコぐらしを物色し、 私と母が会話をしようものなら ちょっときいてよと怒り出し、 母と横並びでごはんを食べ、 母がフィギュアスケートに見入る横で こっちも見てよと…

  • 冷たいことばで送り出す

    夫が大学時代を過ごした地で一泊二日 当時の友人たちと遊びくるうため、 早朝に家をでた。 思いっきり楽しんでおいで と心から思うのに、 またお財布すっからかんにしてくるんでしょ と冷たいことばで送り出した。 どうかしているのかもしれない。 娘の上機嫌がすこぶる激しく、 ずっと横ではしゃいでいて、 それはこのうえなく嬉しいことなのに ぐったりし、ふいにうんざりもする。。。 どうかしているのだろう。 曇り空のした八百屋さんに行き、 見ための悪い人参を 「よかったら買ってーやー」 と言われ、 よかったので買った。 帰ってから、 見ための悪い人参をがしがし切って、 もどしておいた切り干し大根と炒める。 …

  • 楽しみを楽しむ

    最近の娘の上機嫌っぷりときたら、 目をみはるものがある。 上機嫌のなか、 いつもはどれだけ言ってもなかなかやろうとしない 翌日の学校の準備だとか、 朝の着替えなんかも、 ものすごいスピードでやってのける。 とにもかくにも機嫌がいい。 こわいくらいに。 理由は分かっている。 楽しみで仕方ないことが 近いうちにいくつかあるのだ。 楽しみすぎるー♪ と、鼻唄まじりに娘は言う。 楽しい予定をいれるって、 上機嫌の鉄則。 それにしても、 楽しみをめいっぱい楽しめる娘って かっこいいなぁ。

  • 髪を切る

    先日、そそくさと徒歩3分のところにある 行きつけの美容院に行った。 肩上くらいまでカットしてもらい、 「こんな感じに仕上がりました〜」 とまだどこか少年のようにも それでいてずいぶん大人にもみえる 感じのいい美容師さんに言われ、 しかとみつめた鏡には 1時間前よりちょいと可愛い私がいて、 うんうん、と 美容師さんに感謝の気持ちをこめて 頷きながらニカッと笑った。 なのに、3分の道のりを さっそうと歩いて帰りついた我が家で 鏡をのぞいてみたら、 どうも違う。 へんではない。 けっして悪いわけじゃない。 だけど、可愛くはない。 やっぱりこんなもんか。 しぶしぶと、キッチンに行き、米を研ぐ。 夫の横…

  • お守りみたいに心に刻む

    娘がものすごい勢いで セロテープを消費している。 ダンボールがいるのだと、 お酒は次いつ届くのか 夫に問い詰める。 心配しなくても、 夫のお酒は頻繁に届く。 ダンボールを切る音と セロテープを切る音が、 リビングになり響く。 階段をつくっているらしい。 2階建ての家をつくるのだと、 ちょきちょき切っては ぺたぺた貼っている。 平和な週末。 なのに、体はだるいったらない。 だるさをふりはらうように、 キッチンの流しとコンロの下を整理する。 娘が階段作りの手をとめ、 「ママ、大すきー」 と、上機嫌をふりまきにくる。 娘は、私の疲労や不機嫌を察知すると、 「ママ大好き」と 呪文のように言い放つ。 頭…

  • 将来の骨粗鬆症予防にと……無月経にカウフマン療法を継続する

    とりもどしたいのは、 私の場合、生理ではなくて、 今よりずっと元気な体なのだった。 生理がとまって2年。 20代の頃にはもっともっと長いあいだ 自然にはこないときがあったので、 そういう体質なのかなぁと ぼんやりとやり過ごしていた。 だけど、日常生活において どうにもにわかに不都合な体調に、 原因や解決策をさぐりつづけたとき、 やっぱり本来くるはずのものがこないことと 向き合ってみるべきなのかも と、重い腰をあげて 夏に婦人科に行ったのだった。 血液検査の結果、 女性ホルモンとよばれるものがでていないとのことで、 ホルモン剤を飲む治療を勧められた。 (エストラジオール血清・プロゲステロンが閉経…

  • パンの如く凛とする

    凛とした食パン。 前日に娘とつくった お日様みたいなきらきら星 と。 頭が重くて寝っ転がって折ったのだった。 3連休、心はざわついていたって、 ホームベーカリーでつくる食パンは、 いつもと同じように美味しくて、 いつもと同じ朝にじんとした。 私もこの食パンのように、 凛としていよう。 中身はあらあらで あなボコだらけであっても。。。 (別の日の写真だけど、切ったら同じ感じ…) パン祭り【第33回(ホームベーカリー)パンサークル】後編 - ズボラ主婦の覚書

  • 見失ったものをさがす

    佐野洋子のエッセイをはじめて読んだ。 ヨーコさんの“言葉” じゃ、どうする [ 佐野 洋子 ] 絵(北村裕花)とともに 軽やかに紡がれた言葉に、 うんうん、ふむふむ、ぷぷぷっ と、共感したり納得したり ほくそ笑んだり、 愉快な気持ちになって ページをめくった。 9つ目の「あとがき」とされる章では あんまり大切に思っていなかった友だち のお見舞いに行っていた。 時々は、つきあっているのは時間の無駄だと思ってさえいた 友だちの。 あぁ……… と思った。 立派な尊敬にあたいする 友人だけを持っていたら、 私はなんと 貧しい土に生きている 生き物だっただろう。 あぁたしかに…… と思った。 二人で過ご…

  • 寝不足の朝もうはうはする

    気持ちのいい週明けだった。 朝、娘を登校友達との待ち合わせ場所までおくって、 子どもたちやそのお母さんと ちょこっとお喋りしてから、駅へ向かう。 1本目の電車の中では 優雅にすわってスマホをみて、 2本目の電車の中では ぎゅうぎゅうづめに体をゆだね ただただぼーっとする。 会社につくと、 同僚がハロウィンのお菓子と 可愛い来年の卓上カレンダーを プレゼントしてくれ。 向いでぶつぶつつぶやきながら ため息ばかりついている若造に、 「うるさいがな」と苦情を言いがてら くだらない会話をして。 お昼には自席で、 いつもと同じお弁当を なんだってこんなに美味しいんだろう と、ほくほくしながら頬張る。 苦…

  • 酔っ払いパンを焼き上げる

    ホームベーカリーで焼く食パンには、 いつもほんの少し酒粕をいれている。 我が家で焼き上がるパンがやたら ぼこぼことびでているのは、 もしやパン生地が酔っぱらってるから?? とふと思い、それならば もっともっと酔いやがれ、と、 いつもより多めの酒粕を入れてみた。 すると、あれ? 今朝の食パンは、やけに優等生。 シンプルな食パンと 自家製マヨネーズを待ちわびる瓶。 ところが、 切ってみると……… 穴ボコだらけ。 やっぱり酔っ払いでした^^ キメのあら〜い酔っ払い食パン、 これはこれで、美味しいんだなぁ。 パン祭り【第32回(ホームベーカリー)パンサークル】前編 - ズボラ主婦の覚書 さてさて3回目…

  • かんぺきなこどもをみつける

    小学1年生もすっかり板についた娘、 毎晩あれやこれやと忙しそうで、 寝る前に一緒に絵本をめくる日が 少なくなってきました。 一昨日ひさしぶりに肩をならべて読んだのは、 図書館で私が選んで借りてきた絵本。 かんぺきなこども (ポプラせかいの絵本 62) [ ミカエル・エスコフィエ ] ぷぷぷっと笑うと、 本当は違うのを読んでほしかった娘も くくくっと笑う。 娘は「かんぺきなこども」だと思う。 姿勢はわるいし、行儀もわるい。 食べるときはぼろぼろこぼすし、 あれが欲しいこれがしたいと 次から次へとねだってくるし、 せっかくアイロンがけした給食セットも ぐっちゃぐちゃにランドセルに押し込む。 油性マ…

  • 自家製マヨネーズにコチュジャンをいれる

    たとえばひと晩中眠れなかった日でも、 (たいていそれは思い違いで 決してひと晩中じゃなかったりする) たとえば厄介な業務を半日後に控えた時でも、 (たいていそれは過ぎてしまえば 何をあそこまで嫌悪していたのかと とるに足らないことだったりもする) 早朝のキッチンで いつだって私は持ち前の食欲を発揮する。 食いしん坊は私の強みだ。 週末に、前回とはずいぶん配分をかえてつくった 自家製マヨネーズ第2弾。 (卵1、酢大さじ3ほど、塩テキトウ、マスタード大さじ1ほど、オリーブオイル180ccほど) 朝食のおにぎりの具に、 茹でてほぐしたトリムネに和える。 さらに、消費しきれずに眠っていた コチュジャン…

  • 小1娘、キャラ弁をつくる

    「ヘタでもいいからおねがい」 と、どれだけ娘に懇願されようとも ムリはムリなのだ。 私にはキャラ弁をつくれるだけの技量がない。 すみっコぐらしのとかげ、 目と口つけるだけやん。 水色じゃなくていいから、白でもいいから。 なんて言われたって、 その「つけるだけ」が どうにもこうにもうまくできないのだ。 とはいえ……… 週末の夜、 炊飯機の中のごはんを冷凍するついでに しれっと、すみっコぐらし型ににぎってみる。 片付けもそっちのけで、 海苔を目や口の形に切る。 やっぱり上手くいかない。 不信な行動に気がついた娘がやってきて、 応援やらアドバイスやら指示をはじめる。 それでもうまくできない私の手から…

  • 笑うことを課す

    すっかり秋にうつりかわったようで、 朝4時台の空は真夜中のよう。 ほんの10分ほど ジョギングといえなくもない散歩をする。 体力つけたい。 もっともっととびはねたくなるくらい 元気になりたい。 たったの10分の中で欲望がうずまく。 三日月が横向きに浮かんでいて、 笑っているみたいだった。 昨夜、小1の娘がおかしなことを言ってきた。 「1日のなかでまがおは2回までにするわ」 まがお、、、真顔。 「なにそれ。それ以外のときはどんな顔するの?」 ときくと、 「笑うんにきまってるやん」 と言う。 「ずっと笑ってるの?」 ときくと、誇らしげに頷く。 「授業中も?」 と可笑しくなって更にきくと、 「うん。…

  • 私らしい味わいをうむ

    酢も塩も少なすぎたのか どこかまぬけな味の でもここ数日私の心をうばってはなさない 自家製マヨネーズ。 何がいけなかったのか 味も匂いもいまいちしっくりこなくなって しばらく冷蔵庫に放置していた糠床から ほじくりだしてきた 浸かりすぎた人参。 4等分に切ったゆで卵の1/4と一緒に おにぎりの具にする。 「まぬけ」と「つかりすぎ」が 「優等生」の卵とまじわって、 なんだか妙に味わい深い^^ できそこないだって、おいしくなれる。 今週の私の朝のおにぎり。 愛読するブログの中には たくさんの「好き」や情熱や知性があふれていて、 そのほとんどが私には欠落しているなと 時にしんみりしたり、ぽかーんとする…

  • スポーツ観戦に夢中になる娘と夫に感銘を受ける

    酒をあおりながら ふんぞり返ってテレビ画面を凝視する夫の横で、 昨日、娘もまた時に歓声をあげながら かじりつくようにラグビーに見入っていた。 そのあとは、バレーボールに釘付け。 今朝、どこがどこに勝っただの どこの順位がどうなっただの 真剣に語り合っていた 小1娘と中年夫。 なんて大人な会話なんだろう。 スポーツに興味もなければ知識もない私は、 娘と夫のその知的で平和で麗しい会話に ふかく感銘を受ける。 いつもはこっちがせかせか片付ける横で ひとりふんぞり返ってテレビを独占する夫に 舌打ちしてさえいたはずなのに。 いいなぁスポーツ。 いいなぁラグビー。 いいなぁバレーボール。 興味わいてはこな…

  • 手作りマヨネーズでごぼうサラダをつくる

    ずっと休日にやりたいことがあった。 やりたいやりたいと思いながらも、 いくつもの休日を通り越していた。 昨日ようやく、 よっこらしょ とブレンダーをだして、 念願のマヨネーズづくりをやり遂げた。 全卵1個、サラダ油200ml、酢小さじ1(←もっと増やすべき)、マスタード大さじ1、塩こしょう少々 すべての材料をブレンダージャグにいれて いっきにブレンダーで混ぜるだけ。 なんて簡単! でも、何かものたりない…… 酢と塩を足して混ぜなおす。 おいしい(๑´ڡ`๑) できあがった まろやかなマヨネーズで、 ごぼうサラダをつくる。 味見がとまらない。 夫と娘は市販のマヨネーズの方が好きみたいだけど、 私…

  • 真夜中におにぎりを食べる

    ビジネスホテルのベッドのうえ、 眠るのをあきらめて、 真夜中の2時におにぎりを食べた。 そして早朝、 もそもそとコンビニのパンをかじる。 娘がおなかのなかにいた頃、 吐きづわりから食べづわりにかわって、 食べてるとき以外は気持ち悪い日々が 産むまでつづいた。 起き上がるのもままならないなか、 今日なら立ち上がれるぞという日に、 寝たきりの私に冷たい目で 義務的に食べ物だけ持ち運んでくる夫から 逃げるように実家にかえった。 毎日、母がにぎってくれたおにぎりを枕元において 夜中だろうと早朝だろうと すがりつくように、かじっていたなぁ。 つらくて長いつわりのあいだは、 実はおなかの中の子に あまり愛…

  • すみっこぐらしカレーに出会う

    目が覚めたとき ぼんやりした頭で 今はいつだったかと考える。 あぁそうだ休み明けだ、 と答えに行き着いたときには もうすっかり覚醒していて、 今日からまたはじまる日常を 息を吐きながら、受け入れる。 いつのまにか 受け入れることが ずいぶん上手になった。 仕事で一泊留守にするので、 またまたハッシュドトリムネをつくる。 昨日スーパーで 娘が運命的な出会いをはたした。 私が出張先から遅く帰る夜には、 娘はいつも嬉々としてプリキュアカレーを食べる。 (それは、1日目のハッシュドトリムネなどよりも ずっと魅惑的なご馳走なのだ) 昨日は近所のスーパーが全品10%引きだったので、 まだ家にあるけど補充用…

  • 幸せ気分で睡眠負債を返済する

    幸せってのは気分なんだ と 愛読しているブログでよんで、 まさにそうだよな、と深く頷いた。 昨日ピクニックに行った。 テントの中でひとり寝そべって、 駆けてゆく娘と夫をぼんやりみながら、 あぁ幸せな気分だなぁ と、しみじみ感じた。 幸せな気分は 幸せな眠気を誘う。 鞄にひそませていた本もめくらずに、 幸せにひたりながらまどろむ。 時間を気にせず、 たまっている雑事もしばし追いやって。 平日はやっぱりぐっすり眠れない。 疲れきった金曜日の夜は またいちだんと眠れずに、 やっと休日だという土曜日の朝を 1週間の疲労をためこんだ いちばんふらふらの体で迎える。 娘がぜったいピクニックに行きたい と駄…

  • まぬけごはんに茅乃舎のだしパックをやぶりいれる

    娘がピクニックに行きたいというので、 おにぎりをつくろうと、 今朝、家にあるものだけを圧力鍋に放り込んで、 炊き込みご飯を炊きました。 人参と薄揚げとえのきの炊き込みご飯。 肉っけもなければ いつもは欠かせない牛蒡もないけど、 えいやっと麺つゆを入れてみて火にかける。 味がきまらず…… 炊きあがったものに 茅乃舎のだしパックを破りいれる。。。 【全国一律送料無料】【茅乃舎だし】 8g×30袋 240g【あす楽】 美味しくなりました(*^^*) あるものだけをつめこんだお弁当と いただきものの駄菓子といっしょに かばんにいれて、 めくりたかった本もこっそりしのばせ、 さて、ピクニック。

  • はんぶんかくして暮らす

    すみっこぐらしの「とかげ」は、 つかまっちゃわないようにと 自分がきょうりゅうの生き残りであることを かくして暮らしているそうで。。。 前回の記事でキャラクター名が「きょうりゅう」かのように書いてしまったけど、正しくは「とかげ」でしたm(_ _)m そういえば私も職場では、 無知で無能な自分を 半分かくして働いている。 まっ、かくしきれてないのだけど^^; むかし、遅くまでガツガツ働いていた頃、 自分は人並み以上に頑張っているし 人並み以上に仕事もできてる なんて、大きな勘違いをしていた。 そもそも「人並み以上」って、 誰と比べて自分を認めようとしていたのか。 先週出張先で、 「まるくなったよ…

  • すみっこぐらしを傍らに怒声をあげる

    数日前から喉が痛い。 塩うがいをしながら様子をみているうちに、 舌もあちこち切れた感じに じりじり痛くなってきた。 こりゃ安静にしなくちゃと、 土曜日の昨日、 病院に行くことさえ怠って、 一生懸命だらだらした。 夫と娘はふたりでおでかけ。 夕方、ぬいぐるみを抱えて帰ってきた。 まただ。 娘は夫とでかけるたびに 新たな何かを手に入れてくる。 半年前につれて帰ってきた キティーちゃんのぬいぐるみは 数週間でかごの奥に追いやられたのに。。。 今朝、いつもと同じパンが焼きあがり、 舌がじりじり痛かろうが いつもと同じようにもりもり食べたあと、 ・・・・・ 怒声をあげる。 整理整頓しなさい! できないな…

カテゴリー一覧
商用