住所
-
出身
-
ハンドル名
どんぐりダンスさん
ブログタイトル
どんぐりダンスの夢のお話
ブログURL
https://donguridance.muragon.com/
ブログ紹介文
わたしがみた夢を書き綴ります
自由文
更新頻度(1年)

35回 / 113日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2018/10/03

どんぐりダンスさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 51870 0 0 0 0 0 0 946492サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 413 0 0 0 0 0 0 12091サイト
夢小説 3 0 0 0 0 0 0 403サイト
ポエムブログ 269 0 0 0 0 0 0 5859サイト
心の詩 30 0 0 0 0 0 0 468サイト
現代詩 11 0 0 0 0 0 0 163サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 101715 0 0 0 0 0 0 946492サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 711 0 0 0 0 0 0 12091サイト
夢小説 6 0 0 0 0 0 0 403サイト
ポエムブログ 481 0 0 0 0 0 0 5859サイト
心の詩 51 0 0 0 0 0 0 468サイト
現代詩 20 0 0 0 0 0 0 163サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946492サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 0 0 0 0 0 0 0 12091サイト
夢小説 0 0 0 0 0 0 0 403サイト
ポエムブログ 0 0 0 0 0 0 0 5859サイト
心の詩 0 0 0 0 0 0 0 468サイト
現代詩 0 0 0 0 0 0 0 163サイト

どんぐりダンスさんのブログ記事

?
  • 夢 ボロボロのお家の群れ 水路 ダイアモンド磨き

    どこかの会社の事務所 優しい男性の同僚がいる お仕事のお話をする わたしたちは何かの建物の図面を一緒にみている 国道から少し入ったところで、二人でお散歩する この先は行ってはいけないような気配がある どしてかって、古くてボロボロのお家がたくさんで 人気もなく雨上がりなのかし...

  • 夢 6人の先輩と同級生

    夢にやって来た先輩と同級生 夢がどんなか思い出せない でも、その頃の感じは残った そう、あの頃の感じ いい感じ 校庭 みんなが整列している ならびかたがへん でもならんでる 下校途中 先輩がわたしに話しかける 何をお話ししたのか忘れました でも、先輩のお顔は覚えています 優...

  • #漢詩 相思夢

    相思夢  ファン・ジニ 会いたい 夢でしか会えないのに わたしがそちらへ行ったら あなたはこちら どうかお願い こんど夢をみるときは いっしょに家を出て 道の途中で会いましょう 相思夢  素敵だわ。

  • 現実 おはようございます。夢見なくなりました。

    年明けから、夢見なくなりました。 昨日の晩はうなされて主人に助けてもらった。 新年から2度目でした。 あはは。 ウーウーって。 苦しい。 変だわ。

  • 現実 大きな心 小さな心 優しい心 傷ついた心 痛み 喜び 悲しみ 興奮!

    大地よりも 大空よりも 太陽よりも 銀河よりも なにもかにもより 大きくいたい すてきな心でいたい できるかしら? むりだわ! でも そうしたい! そうしたいのよ!! あはは

  • 夢 新年です。あはは。新年です。

    夢かしら? 夢です 夢ですから、勝手にします あはは わたしは純白の、レースの飾りがたくさんのドレスでした わたしはそんなの望みません でもそうでした あなたは その純白のわたしに夢中になった すてき そんなこともあるんです わたしたちは ひとつ そんなのもあるんです ひと...

  • 夢 怖い夢 悲しい夢 

    夢 ほんとはぜんぶ夢 わたしは わたしの夢をみます わたしには あなたの夢は よくわかりません 見たことのない木がありました。 辺りは薄暗くて地面には枯葉や踏みつけられた草がありました。 その木のすぐ奥に板を格子に組んだ茶色のフェンスがありました。 木の脇に妹が立っていまし...

  • 夢 いつも同じ街 同じ駅

    どしていつも同じところなのかしら? この駅は知っています 小さな駅だけど 作りがとても複雑 南口から北口に進むだけで 道筋はいくつもある 時々上手に南から北までいけなくなる たくさん迷って 気付くと駅ビルの屋上に立っている 金網にへばりついて階下をながめる 街の音が心地よい...

  • 映画 ペイネ 愛の世界旅行

    高校生のときいとこ達と一緒に軽井沢に行きました。 何をして遊んだのかよく覚えていません。 でも、そこでペイネ美術館に出会いました。 ペイネさんの版画がいくつも飾ってありました。 小さなご本もたくさん。 とても可愛くて優しいお二人の世界。 素敵。 わたしはいっぺんに魅了されま...

  • 夢 現実 

    夢は、あいかわらずよく見ます 眠りが浅いからかしら? でも 楽しいです 現実の世界も楽しいです いろいろな方に出会って、驚いて感動して 舞い上がる 意地悪される時もあるけれど それもめぐり合わせ 大丈夫 最近はアメリカ旅行の夢を二つみました そしてお引越しの夢 わたしの夢は...

  • 夢 中国のお山

    中国へお仕事しに行きました 中国のどこかはわかりません お仕事はお山の岩でつっくた石像をはこぶお仕事です あはは どしてわたしが力仕事できるかしら? お友だちの女の子もいた 石像を引きずって、お山を越えてとなり街まではこぶお仕事 お山はとても険しい 何百人もの男の人が、この...

  • 夢 坂道をあがる途中、右手にあるお家

    そう 坂です 坂を上る途中の右手にある いつもそう 右手に お家や、病院、集会所、旅館、事務所、アーケド街、アパートがある 坂は3ヶ所は知ってるところ 一つは幼いころ遊んだところ もう一つは実家のそば そして最後は藤沢駅のOKストアーのすぐ先に右手に下る坂がある よく夢にや...

  • 現実 わたしの気持ち?

    わたしの気持ち なにかな? ほんとの気持ち なにかな? いやなことはいやです でも そんなこと言っちゃいけないんでしょ? でも いやなことはいやです ぜったいにいや あはは でも どうでもいいのかしら? でも わたしはいやなんです 大きな声で 「いやだ!」 「やめて!」 っ...

  • お歌 希望歌

    チョン・ミナさんが お琴を弾きながら歌います 「希望歌」です でもこのお歌は 「絶望歌」 ともいわれているそうです あはは どしてか可笑しい 素敵なお歌 ほんとに素敵 メロディーを聴くとわかります このお歌がどこからやってきたのか わたしたちになじみのメロディーではないです...

  • 現実 朝

    おはようございます 今朝は凄く寒くない 朝ご飯とお弁当つくった 朝はいつか来なくなるかしら? 日の出は嫌い 一年に10回くらいの朝で十分 あはは 355日夜 夜は 優しい。

  • 夢 観光 廃墟

    お友達と一緒に車で出かけました わたしが廃墟まで道案内しました 建物の端まで行って中に入れるのか見に行きました どしてか廃墟のすぐ脇に昔の商店街があって、まずそこでお茶を買ったりしました どのお店にも店員さんがいなくて困りました 商店街にもわたしたちしかいませんでした お友...

  • 夢 温泉旅館

    旅館 薄暗い旅館 温泉街だと思う 汚れた、黒く汚れた川辺にある お水が流れていない川 真っ黒な泥がいっぱい溜まっている 自動車が埋まって身動きできない ワーゲン 黒のワーゲン 泥の固まったところをつたってワーゲンのそばまで行く 途中で泥にはまって仰向けに倒れた お洋服は泥だ...

  • 夢 手の中に入るくらい小さなインコ

    あはは! 覚えていません でも すごく小さなインコがお部屋に飛んでいました 教室みたいなところ いいえ 学校でした すごい速さで羽ばたいて飛ぶ 窓からお外に行きそうになった 緑を基調にした白や赤もアクセントな小さなインコ わたしがつかまえた わたしの右手の中にいる ぶるぶる...

  • 夢 ほとんど思い出せない。不思議な感じだった。

    残念です。 たくさんお友だちや、お友だちの家族と一緒だった どなたのお家かしら? わからない 水族館にあるような大きな水槽があって お魚もたくさん わたしたち子供は水槽の中にもぐってお魚と遊ぶ お水の色は薄いグリーン それがお部屋に反射して お部屋の中も薄いグリーンだった ...

  • 現実 天皇陛下

    来年に平成はおわります。 陛下はご高齢ですから たくさんお仕事するのは大変です。 皆の為に 本当にご苦労されたお二人に心から感謝いたします。 いつもほんとに大変なお仕事。 ほんとにありがとうございます。 大好きです。

  • 現実 アリアドネ

    見捨てられた すぐそばに何でもあるし みんながいる でも とどかない 間違えてさわると 死んでしまう どしてなの? 天使? 寒くて震えたい 痛くて泣きたい 苦しくて叫びたい なにもない 虚無すら姿を見せない

  • 現実 豆

    大好き ほんとに大好き うれしい ほんとにうれしい わたしたちだけかしら? もっともっと大勢でいるのかと思った いいえ わたしたちだけではありません うれしい! しあわせ!って感じると わたしの人差し指が ぐーーーーんって長く伸びる そしたら急に キュー――って豆粒みたいに...

  • 夢 病院?

    みんなで 章句場の同僚の方たちと 喫茶店でくつろいでいた そこでなにかがあったけれど覚えていない わたしはひとりで歩いている 上り坂 緑が生い茂っている 夕方4時ごろ 日は暮れた でもまだ明るい お家に帰ろうとしている でもついでに病院によって行こうと思った この坂の途中に...

  • 現実 ゴッホのお写真

    このお写真。 左がわ。 少年ゴッホ。 わたしの大好きなお写真。 少年ゴッホはなんでもわかっている。 なんでもわかっていてどしてもかなしい。 目前の風景に絶望している。 声は、「あ、」とか「う、」しか出ない。 フィンセントだわ。 感じます。 とても苦くて煮えたぎるのを。 でも...

  • 現実 結局お会いした

    もう お会いしないと思っていた でもお会いしました お会いするのは怖かった でも お会いしないままさよならはもっと怖いかもしれないと思った そして お会いした 迷いが一つ消えました お元気のようでよかった わたしたちは出会いました ありがとうございます ああ、ずっと一緒だっ...

  • 現実 お座りしたクマのぬいぐるみ

    実家にある黒いクマのちょっと大きめのぬいぐるみ いつからあるのか知らない。 最近実家にやってきたのか? そう思っていた。 この間実家に行った。 珍しく一人でお散歩 海は嫌いだけど 海岸線をお散歩するのは心地よい 腰越のヤマカの脇を入って小さな郵便局の前を通り過ぎて 小さな路...

  • 夢 仕事部屋

    今までお仕事したのは一度だけ。 でもすぐ結婚して辞めた。 またお仕事したいとおもう。 でもどんなお仕事かわからない。 お仕事より お仕事するお部屋がほしい。 大きなお部屋がいい。 そうおもうと夢をみる。 いつも実家。 いつもどおりの実家。 両親がくつろいでいる実家。 でもち...

  • 夢 目覚めると、とても寂しい

    夢 現実 どして二つあるの? わたしは夢だけでいいです。 夢はいつも心地よい でも、目覚めるとそれは怖かったり、寂しかったり。 どして? 夢は悪くない。 悪いのはわたしたち。 そう思う。 卒業式を終えて 仲の良いお友達がみんなでバスに乗っている ほんと騒々しい 男の子たちは...

  • ピアニスト 大好きなマルタ!

    彼女がピアニッシモで弾くとき、メゾフォルテで弾くとき いいえ、それ以上、以下 いいえ弾きたいように弾くとき わたしは ずっと子供のころを思いだします。 ほんとに楽しい! わーー! ほんとにほんとにすてき。 嬉しい。 Liszt, Hungarian Rhapsody No....

  • 夢 波、褐色の街、エメラルドグリーのお水

    とつぜん目がぱっちり覚めた。 海岸にいた。 わたしが振り返るとすぐそこまで 高波が押し寄せている。 母が見える。 「はやくはやく!こっちに来て!」と叫ぶ。 わたしの声に気づいてみんなで一斉に海岸から離れた。 高波は大したことなかった。 それでも念のため海岸から離れることにし...