chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
もけ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/09/08

1件〜100件

  • 夏休みの宿題現況。

    気が付けば、8月ももうすぐ半ば。 夏休みも残りあと2週間程度です。早いー。 長女の宿題、ワークは終わってますが、読書感想文と絵日記はまだです。大丈夫かな…とやや心配ではありますが、あまりうるさく言われると長女も嫌だと思うので、こんなものを作りました。 コルさん(id:cornote)にブクマで教えて頂いた案、子供用カレンダー。(といっても今回はとりあえず、新聞に折り込まれてくるものを使用笑)我が家は平日は学童で、休日しか時間のかかる作業はできません。 夏休み終わりまであとどれくらいか、休日は何回あるか、長女と確認しながらマークしていきました。 自由研究は必須ではないのですが、長女はやりたいと言…

  • 次女、一歳になりました。

    次女、ついに一歳になりました。ここまで無事に元気でいてくれたことに感謝です。 長女が飾りつけをしてくれました。 誕生日プレゼントは、こちら。ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ Pokémon fit ポッチャマポケモン(Pokemon)Amazon一歳児にポケモン…。長女がポケモンを見ているとき、ポッチャマへの反応が良かったので(笑)普段から青っぽい物が好きなようです。 運動発達ゆっくりめの次女ですが、一歳になる前日から、急にハイハイするようになりました。「明日から一歳だし、そろそろやるか…。」とでも思ったのでしょうか。 まだ慣れてはいないようで、ギクシャクと動く様子が可愛らしいです。つか…

  • 自分の思考パターン。

    私の考え方の癖として、①考えすぎて自分で勝手に問題を大きくしてしまう。 ②解決策を出さないと落ち着かない。ところがあるなと思います。 長女の事であれこれ悩んでいたここ最近。自分が仕事をしていることが長女にとって悪影響なのではないか…と思い詰め、仕事を減らすことを半ば本気で考えていました。でもふと、「いやこれ、考えすぎて自分で問題を大きくしていないか。」と思いました。 長女が学童に行き渋ったのは確かです。でも、これは考えてみれば当たり前の反応。入学して一学期が終わり、疲れも当然あるでしょう。そんな中、毎日学童に行かされていたらそりゃ疲れます。しかし、長女は実家に数日お泊りして気分転換できたのか、…

  • まる子ちゃんに助けられている。

    小一長女の夏休みの宿題に、読書感想文があります。 私はこれが非常に苦手で嫌で嫌で、夏休み最後の数日に泣きながらやっていた人なので、教えられる自信がありません。 ちびまる子ちゃんの読書感想文教室 (ちびまる子ちゃん/満点ゲットシリーズ)作者:貝田 桃子,さくら ももこ集英社Amazonなので、夏休みが始まる少し前に、こちらを買っていました。 まる子ちゃんシリーズ、ことわざ、四字熟語などいろいろ買いましたが、我が家ではけっこう役に立ってます。 満点ゲットシリーズ せいかつプラス ちびまる子ちゃんの マナーとルール (ちびまる子ちゃん/満点ゲットシリーズ)作者:さくら ももこ,沼田 晶弘集英社Ama…

  • 放っておくべし。

    昨日、無事に長女が実家お泊りから帰ってきました。気ままにお裁縫をしたり、時刻表を書き写したり、散歩したりと、じいじばあばとの〜んびりできて、楽しかったようです。今度は夫実家にも一人お泊りに行きたいと言っています。何の予定もない、暇な日。 そういう日も大切ですね。今まで「いろいろな体験を」と思って、私も予定を入れすぎていたかなと思いました。でも、長女は工作など、家でやりたいことをよく思いつくタイプです。これからは、あまり予定を入れすぎないようにしようと思いました。 長女がいない数日間、長女との関わり方について考えていました。私は長女に対して「こうあってほしい」という思いがまだ強過ぎるのだと思いま…

  • 夏休み、始まったのだけど。

    小1長女の夏休みが始まって、もうすぐ一週間。いやはや…モヤモヤ…と、考え込んでしまう日々が続きました。私と長女の関係について、結局、私は「管理型」の親なのかな。 自分の理想を長女に押し付けているのかな。 どうやったら長女と上手く関っていけるのだろう。 私のやっていることは、押しつけなのかサポートなのか。 放任型子育て…いやでも質の悪い「ほったらかし」にはしたくないし。子供に何を、どこまで求めるか。親はどうアプローチしたらいいか。考えても答えの出ない状況です。笹の舟で海をわたる作者:角田 光代毎日新聞出版(インプレス)Amazon最近読んでいるこの本。主人公とその娘の関係が、私と長女の行く末を描…

  • 夏休みが始まりました。

    今日から小一長女は夏休みです。といっても、私が働いているので毎日学童に通います。家でゆっくりさせてあげられないのは申し訳ない気もしますが、学童ではいろいろイベントもあるようなので、学童で楽しく、かつ学校の日々よりリラックスして過ごせるといいなと思います。 夏休みの宿題は、①ワーク ②プリント集 ③読書感想文(作文、読書感想文、ポスターから選ぶ方式) ④絵日記 ⑤計算カードです。 プリント集がけっこうストイックな量と内容で、意外にしっかり宿題が出たな…という印象です。学童では毎日1時間程度学習時間があるので、7月中にワークとプリントを終わらせて、8月からは自前の問題集を始められたらいいなと思いま…

  • ムシムシランドな我が家。

    我が家には、オオクワガタが6匹います。 オス2匹、メス4匹。オスの名前は、くわの君、ジャンボ君。メスはみらいちゃん、白鳥ちゃん、のべちゃん、もぐらちゃん。全て長女が名付けました。 (小学生時代の友達にのべ君っていたな…) 我が家の虫飼育は、三年前に長女がカブトムシを飼いたがったことから始まりました。オオクワガタは二年前、県内の昆虫館へ長女と二人で出掛けた時に、クジで私が引き当てました。その時連れてきた子達が、クワノ君としずくちゃん。しずくちゃんは先日亡くなってしまいましたが、この夫婦の子供達が今夏、無事に成虫になりました。 ちなみにお世話をしたのは、ほとんど夫と長女です。私は虫が苦手なので、平…

  • 長女の英語と、次女の知育。

    長女は4月から毎週月曜日、英語教室に通っています。幼稚園の頃にも同じ教室に半年程通っていたのですが、その時はスイミングを始めるためにやめてしまいました。 でも小学校入学を前に、長女がふと「また通いたいな」と言ったのをきっかけに、再入会しました。英語はどうしたらいいかな〜と思っていたところに長女のその言葉だったので、私も「ならばちょうどよい」と、ほいほいと話を進めてしまいました(笑)今のところ、楽しく通っているようです。 授業では、フォニックスを最初に学んでいます。(フォニックス…私自身は全く学ばなかった概念です)アルファベットと代表的な単語を、一対一対応で覚えているようです。例えば、Cだったら…

  • だらだらしたい。

    だらだらしたい…今週はずっとそう思っていました。 前々回の記事で、仕事や勉強にあてる時間が十分にとれないことがストレスになっていると書きました。それもそうなのだけど、やはり一日の中で「だらり」と弛緩する時間が取れないことも、じわじわとストレスになっている気がします。 スマホは時間泥棒だと思うのでできれば見ないで過ごしたいけれど、時間泥棒にだって少しくらい身を委ねられるような、委ねても「あはは〜やっちまった」くらいに思えるような、心の余裕が欲しいです。 時間に「遊び」が欲しいです。 今の生活だと、そんなことをしたら「あーもうこんな時間。洗濯物畳まなきゃ…イライラ」となる。 休日だって、なんだかん…

  • 夏休み、学童で取り組む教材を検討中。

    もうすぐ夏休みです。とは言っても、共働きの我が家は子供達も変わらず学童&保育園です。学童では毎日1時間程の学習時間があるようで、そこで取り組む教材について検討中です。(家庭学習は変わらず継続です。) が、なかなか悩ましいです。せっかくなので、意義ある取り組みをしたい。 でも、一人で取り組める内容でなければならない。 かと言って簡単過ぎても意味がない。 構成としては、国語+算数+思考系でいけたらいいのかなと考えています。 いろいろ悩んだ結果、現在候補に上がっているのはこちら。 小学 基本トレーニング読解力12級:30日で完成 反復式+進級式 (受験研究社)作者:受験研究社増進堂・受験研究社Ama…

  • 細々としたことを考える日々。

    特に何もなく元気なのですが、仕事が立て込んでいたり、細々としたことを考えたり心配したり、モヤモヤしたりイライラしたりで頭の中がまとまらないここ数日。 現在、私の頭の中にあることの垂れ流しです。 自分の今の一番のストレスやらねばならない仕事を抱えている。 仕事のための勉強もしなければならない。 でもそのための時間を確保することができない。子供達のためにも、自分のコンディションを整えておくことは大切。 そのためにある程度(睡眠時間の確保など)整った生活をしようと思うと、家で自分のために使える時間なんて、ほんの少しあるかないか。時間がない。 時間は作るものだと言われるけど、 無い袖は振れないんだよー…

  • 朝食沼のその後

    「ちゃんとした朝ご飯を食べたい。」と長女に言われ、朝食沼にハマってから一週間。我が家の朝食は「おにぎり+お味噌(あとフルーツ、ヨーグルト)」が定番になりつつあります。お味噌のお出汁は、ブクマでおすすめ頂いた茅乃舎を即購入しました。夫にも長女にも、「美味しい」と好評です。(ありがとうございます!) 朝ちゃんとお味噌を作ることにしたので、代わりに夕飯はお味噌汁は無しにして(鍋の事とか諸事情あり)、副菜をプラスするようにしました。 朝食沼にハマってから読んだ本。成功する子は食べ物が9割主婦の友社Amazon子どもが天才になる食事 2週間で脳が生まれ変わり成績アップ!作者:菊池 洋匡,菊池 則公KAD…

  • 長女の折り紙のことなど。

    波があるものの、折り紙は幼い頃から長女の好きな遊びです。最近また、小ブーム到来。この週末は、居間のテーブルでせっせと折っていました。7月末に幼稚園の同窓会があり、みんなにプレゼントしたいそうです。「○ちゃんには、これがいいかなぁ〜」と、お友達をイメージしながらいろいろ折っていました。 折り紙、空間認識能力も鍛えられるし、長女の場合は何より「忍耐力」が鍛えられた気がします。上手くできなくても、よく分からなくても、手を動かしながら辛抱強く試行錯誤する。(ムキーッとなりやすい子だったので…) 迷路と折り紙は、我が家的に「遊びが学びにつながる」良い遊びだと思います。(でも個人の好みもある) 長女がお気…

  • なんでもない長女との会話記録。

    ある日の長女との会話。 長女「ねえママ、「れんあい」って何?」私「(ドキッ…)え〜、恋愛?そーねー、なんて言ったらいいかなぁ…。」長女「ママは今、恋愛してる?」私「えぇ!?ママが今恋愛してたらいかんでしょ(不倫になる)。、、、いや、でもそうでもないか、、、パパに対しては…恋愛…なのか……?(果たして今の私の夫に対する気持ちは恋愛なのかどうなのか考えこんでしまう笑)」長女「ママは、私と次女ちゃんに恋愛してる?」私「あー、恋愛はそういう愛とは違うのよ。」長女「じゃあ恋愛って、結婚したいって思うこと?」私「まあそんな感じ。」長女「じゃあ私、クラスで恋愛してる人が二人いる。」私「二人!?」長女「うん。…

  • 長女の偏食を前向きに捉えてみる。

    偏食の小一長女。外では頑張っているようで、幼稚園の頃から給食は基本「完食」ですが。家では、せっかく作っても、食感が〜味が〜とグズグズ言って食べず、ムキーッ!となることしばしば。 そんな長女の偏食ですが、考えようによってはプラスになるのかも?と最近思うようになりました。 偏食故か、ちょっとした味の違いに敏感です。例えば、今川焼。パルシステムの今川焼が美味しいと言って気に入り、それがなくなったタイミングでセブンイレブンの物を買ってきたところ、「なんか、あんこが甘い…皮が…」とのこと(いちおう食べはしたけど)。はたまた、納豆。納豆ご飯を食べたいというので、よく売っているおかめさんの納豆を出したところ…

  • 「朝食」沼にハマり中。

    「ママ…、私、ちゃんとした朝ご飯を食べたい。」昨日の朝、長女に言われた言葉。 折しも、現在私の中で教育ママブームが来ており(子供の教育のことがいろいろ気になり、検索したり本読んだりするブームが時々来ます笑)、今回気になっていたのが正に「食事」。我が家の食事、これでいいのだろうか…というのは、常に頭の中にある悩みでした。最近の我が家の(私は食べないので長女の)朝食と言ったら、食パン ちびおにぎり ヨーグルト フルーツ チーズ お魚ソーセージだいたいこんな感じ。米食が良いのいうのはよく耳にするし、できればそうしたいと思ってはいるものの。 (ちなみに次女は鮭やシラスを混ぜたお粥にフルーツ、ヨーグルト…

  • 次女の保育面談

    先日、次女の保育園面談がありました。 先生から言われたことは、・徐々に保育園での生活に慣れてきて、お昼寝のリズムも落ち着いてきました。 ・離乳食は順調に進んでいます。特に好き嫌いもなくよく食べます。という感じで、特に大きな問題はなく保育園生活を送れているようでした。 先生から、「お母さんからは何かありますか?」と聞かれたので、常々懸念している、「関わりの少なさ」についてお話ししました。日々バタバタで、なかなか次女と一対一でゆっくり関わることができていないと。それに対して先生は、・普段の次女ちゃんの様子を見ていても、特に満たされていないという印象は受けない。 ・絵本んがとても好きで、ベテラン保育…

  • 6歳差姉妹の日常など。

    何気ない、姉妹の日常の一場面。 もうすぐ11ヶ月になる次女。毎朝長女が登校する時。「お姉ちゃんが出発する」というのが分かってきたのか、長女がランドセルを背負うと「バイバイ」というふうに手をふるようになりました。と言っても、掌を向けてバイバイとはまだならず、手刀のような、「ちょっと、ちょっとちょっと」のような振り方になるのがまた面白いです。 次女、最近「んーばっ」というのがブームです。顎を引いて、ぶちゅっとした顔をして「んー」と言い、そして「ばっ」と言いながら顎を戻して口をパカッと開ける。これを繰り返しています。 ある朝の食卓にて。長女「ねえ次女ちゃん、赤ちゃん言葉教えて。」次女「んーばっ!」長…

  • 長女の本読みで思うこと。

    しばらく「ほねほねザウルス」にハマっていた長女。 既刊を全て読み終わり、ぼちぼち他の本にも手を出すようになりました。 最近読んでいるのはこちら。ふしぎ駄菓子屋銭天堂作者:廣嶋玲子偕成社Amazon星のカービィ メタナイトと黄泉の騎士 (角川つばさ文庫)作者:高瀬 美恵KADOKAWAAmazon分からない漢字や言葉もあるみたいだけど、聞いたり他の部分から推測したりして、読み進めているようです。 少し前までは、自分で本を読むことをあまりしなかった長女ですが、最近はよく寝転がって本(サバイバル等の学習漫画も含む)を開く姿が見られるようになりました。 角川つばさ文庫の巻末に、「読書は自転車と同じで、…

  • 花っていいな。

    先日、37歳の誕生日を迎えました。その日はちょうど夫が平日休みだったので、学童を休んで直接下校した長女と二人で、お花を買ってきてくれました。 家族で市内のバラ園に行ったときに、私が「薔薇っていいねぇ、いいねぇ。」と言っていたのを、覚えてくれていたみたいです。 欲しい物は…と聞かれても、特に浮かばないこの頃(自分でちょこちょこ買ってしまっているのもある…)お花をあえて自分のために買うことはしないので、嬉しかったです。 花っていいなぁ…と、しみじみ。 お洒落な雰囲気で、少し敷居が高く感じられた近所のお花屋さん。お店のおば様は気さくで、長女に「かわい子ちゃんにはサービスしちゃう。」と、リボンの巻き方…

  • 夕飯作り、やっぱり無理だった〜。

    今回の仕事復帰後から、「出来立て」を意識して夕飯は帰宅後に作るようにしてみました。(それまでは朝作っていました。)出来たての美味しさからか、長女の食べも良くなったように見えて、この方法でいこう、と思ったのですが… やはり、朝作る方式に戻しました。 「帰宅後のバタバタ感」が、どうしてもダメで。 帰路では、「帰ったら夕飯作らなきゃ…」「帰宅したらまずあれしてこれして…」と考え、にわかに緊張(笑)長女を迎えに行ってすぐに帰ろうとしないと、イライラ…。幼稚園の頃も、よく園庭で遊んでなかなか帰らなかったのですが、その時は「あとは夕飯温めるだけだから〜」と、そこまでイライラしませんでした。 ただいま〜と家…

  • 小一長女、漢字。

    漢字の先取り学習、私自身は特にやる気はなかったのですが、長女自身が興味を示したことから、小学校に上がる少し前から始めました。 始めはカピバラさんドリル親子で学べる! カピバラさんドリル 小学1年のかん字かんき出版Amazon 小1かん字のまき (ドラゴンドリル)学研プラスAmazonそしてドラゴンドリルと進め、先日終わりました。 ダジャレでおぼえる漢字とことば 小学1年生旺文社Amazon今は、こちらに取り組んでいます。いつも読んでいる方のブログで紹介されていて、ダジャレ好きな長女に良いではないか!と思い、購入しました。 しっかり覚えるのは学校で習い始めてからで良いかなと思い、これが終わったら…

  • あいうえおのうた

    先日の授業参観で、子供達が学んでいた「あいうえおのうた」。授業の最後に、先生が「みなさんもお家で考えてみてください。」と仰っていました。 ええ先生。もう私は、授業を聞きながら考えていたんですけどね。ヤクルトよくのむやいゆえよ、わくわくわいわいモスバーガー…とか。←ちがう (ちょうどモスバーガー食べたいな〜と思ってて。わいわい→モスのわいわいセット…となる) 土曜日、家族で出掛ける車の中で考えました。でも、なかなか浮かばず。最初の二節は韻を踏む…など、ちょっとした決まりがあります。長女が「国語辞典見ながらやらなきゃ」と呟いたので、帰宅後に国語辞典を片手にやりました。言葉は見つかっても、原作の「か…

  • 初めての授業参観。そして単身赴任が終わります。

    今日は長女の授業参観でした。 入学して初めての参観日。 (本当は一ヶ月前に予定されていたのですが、コロナの影響で延期になっていました。) 授業の様子、どんな感じなのかな〜と楽しみでした。と同時に、長女が普段から「うるさい子がいて、落ち着いて授業を受けられないから疲れる。」「うるさい子達を先生が怒ると、自分が怒られているみたいに感じて疲れる。」とも言っていたので、果たしてそのうるさい子達(よく聞くのは4人の男の子。)はどんな感じなのか、見てやろうじゃないか…という気持ちも(笑) 授業は、国語の授業でした。内容は、「あいうえおのうた」(かきのみくわのみかきくけこ…みたいなやつ)。小さい子達が、みん…

  • 最近の絵本ライフ。

    知育だなんだと、まあまあ気合を入れていた長女に比べ、かなり脱力系の次女育児。おもちゃの類も、ほとんど買っていません。 長女の時の物があるし、次女はわりとそこら辺にある物(空き箱とか袋とか、長女のメザスタのタグとか笑)で一人で遊ぶのが得意なようで、あまり「おもちゃを出そう」というシチュエーションにならない、というのもあります。 そんな次女ですが、絵本はけっこう買っています。現在の次女の絵本ライフは、・長女の時に購入した物 ・福音館書店こどものとも(定期購読) ・図書館で借りたもの ・購入したものです。最初は童話館の定期配本を利用していたのですが、価格や収納の面から辞めました。でもやはり、何か毎月…

  • なりたいのは、しなやかな体。

    毎日筋トレをしていますが、目指しているのは筋肉ムキムキ、ガチガチの体ではなく、引き締まったしなやかな体。なので筋トレも、「筋肉つけるぞ!」ではなく、いろいろな筋肉をちょこちょこ刺激して、張りを持たせるイメージでやってます。(あくまでイメージ) 最近読んだ本にピラティスのことが書いてあり、ちょっと興味を持ちました。でも、わざわざ習いに行く時間もなく(お金も勿体ない←)。 日々の筋トレでお世話になっている動画(B-lifeまりこ、というユーチューブです。)にピラティス動画もあったので、そちらを時々やるようになりました。魔法のピラティス作者:B-life実業之日本社Amazonついでにこんな本も買い…

  • 長女の教育面談。

    先日、長女の教育面談がありました。担任の先生から、長女の学校での様子を伺いました。長女、学校では非常〜に頑張っているようです。 先生から言われたことは、・授業では、積極的に発表してくれます。自分の考えを、言葉を豊富に使って、順序立ててしっかり説明できています。一年生だとまだ単語で話すことが多く、私が言葉を補う必要があるのですが、長女さんはその必要がないくらいです。・「前に授業で〇〇と習ったから、これはこう考えるのではないか」と習ったことを上手く活用して考えられています。・背筋がとても良いです。授業が始まるときには、ちゃんと準備してピシッと座って待ってくれています。・みんなのお手本になるような子…

  • 次女の睡眠とマットレス

    もうすぐ生後10ヶ月の次女。生後4ヶ月辺りから夜中の授乳がなくなり、比較的よく寝るタイプの子でした。そんな次女ですが、4月の一時期、夜〜未明にかけて泣く日が続きました。泣くと言っても、「ギャーッ」とではなく、「あ〜あ〜」と、寝言のように、寝苦しそうな感じで。 とは言っても連日。私の神聖なる朝時間が侵される形となりました。 なぜだ…。自分の体力と精神的安定のためにも、赤ちゃんの睡眠についてはけっこう研究(と言っても市販の本読んだだけ笑)し、それなりに取り組んできたのに。泣くのには、必ず何か原因があるはずだ。いくら赤ちゃんがワンダーな存在とは言え、「赤ちゃんとはそういうもの」なんて理由、納得しませ…

  • 朝時間で帳尻合わせ。

    今朝4時。何をしていたかというと、お裁縫をしていました。長女の移動ポケットのほつれを直していました。 最近の平日は、朝3時45分に起きてます。20分程家事(洗濯物畳み、部屋の片付け)をして。その後は前日の夕方に手が回らなかった子供達の準備をするか、何もなければ勉強や仕事をするかしています。 平日夜は、18時前に帰宅して20時には寝る生活なので、あれこれしている余裕はありません。子供の睡眠を最優先して、家事のために子供の就寝時間が遅くなることがないようにしています。私も子供達と一緒に布団に入り、寝てしまいます。その方が子供達の寝付きも良いし、再び布団から出る気力と体力がありません…。 幸い?寝付…

  • 雑談したい。

    最近、娘(長女)と雑談してるかなぁ…と思いました。 平日は朝起きて1時間くらいで登校して、帰宅後は2時間後には寝る生活…。時間との戦いで、「ご飯食べて」「着替えて」「お風呂入るよー」などなど、あーしろこうしろの、指示しか会話(そもそも会話じゃない)してないんじゃないか?と思ってしまいます。 一方で、教育的観点からの「家庭での会話は大切」を意識しすぎて、普段の会話が堅苦しくなってないかなぁ、とも。 もっと娘と、特に何でもない、どうでもいい会話をして、顔を緩ませてたい、たくさん笑いたいなぁ。最近笑ったのは、いつだっけな。 そう思って過ごした週末。もしかしたら、長女から投げかけられている「何でもない…

  • あと5時間。

    本日土曜日。夫は仕事で不在。子供二人を一人でみるのはしんどい。 こんな日は、何もしない。掃除もしない。シーツの洗濯もしない。お昼ご飯だってコンビニだい。 それでも生理前の不安定さも手伝ってか、どうしようもなくイライラして、ああ精神崩壊しそう…と思う。自分のキャパの小ささにうんざりする。 午前中は公園へ行き。 午後は、長女の習い事の待ち時間、次女の昼寝がてらコーヒーを飲みながらドライブ。 10分も車を走らせればこんな景色の田舎に住んでいます。緑が眩しい…! 「おやすみ」まであと5時間。頑張るぞー。 お読みくださり、ありがとうございます。 にほんブログ村

  • 母来訪後の感情の処理に困る。

    火曜日に、長女がコロナウイルスのワクチンを接種した。 翌日体調不良で学校を欠席する場合を想定し、隣県の母に来てもらった。孫に会えるのをとても楽しみにしてきた母。一方、私は母に会えるのをそれなりに楽しみにしつつも、また何かやかましく言われるんじゃないかとか、また疲れるんだろうなと思い、朝から心穏やかではなかった。 そしてやってきた母。 案の定、「お世話になってるご近所さんに配ろうかなと思って」と、駅で適当に買ってきたような地元菓子。「次女ちゃんがお風呂に入ってるとこ見ていい〜?」と、いきなり親子3人での入浴を覗きに来る。 小さな事なのだけど、やはりイラッイラッとくる。母の気持ちもわかるし、気遣い…

  • 長女、早退。

    「平日一日休みが欲しいです。」と言ったのは、昨日の長女。 昨日月曜日。頭から湯気を出しながら動き回り、なんとか子供達を送り出して出勤。高速道路片道45分。ロッカーに着き、「ふ…」と気が抜けた直後。スマホが振動する音。長女の小学校から。「長女さん、一時間目の途中から頭が痛いと保健室で休んでいます。何時頃お迎えに来られますか?」はい、トンボ帰り〜。 小学校に着き、先生に連れられて出て来た長女は、ニコニコして思いの外元気そうでした。頭痛も「ん〜ちょっと痛いかなぁ」程度で、熱もなく。 念の為自宅にあったコロナ検査キットも試しましたが、陰性でした。なんだよ〜と思いつつも、まあ、たぶん気分的な疲れがあった…

  • 地味に効いてる漫画

    私の中で、時々思い出される言葉があります。「私もキレイ、あの子もキレイ、むしろ世界平和じゃん。」 こちらの漫画のセリフです。メンタル強め美女白川さん (コミックエッセイ)作者:獅子KADOKAWAAmazon読んだのはかなり前で、しかも読んですぐ売ってしまったので、もう手元にはないのですが。 日常のいろんな場面で、ふとこの言葉が浮かんできます。 他人の優れた面を目にした時、羨ましくて、自分が劣っていることを認めたくなくて、つい反射的に「でも〜なんでしょ。」のように、相手を批判的に捉えてしまいがちです(私は恥ずかしながらそうでした。)でも、そうしている自分の心はすごく苦しい。そして何より、そんな…

  • 学習貯金、しておいてよかった。

    我が家の長女は3歳から家庭学習を始めました。 先取りは特に意識していなかったのですが、就学前にはひらがなカタカナの読み書き、簡単な計算、漢字の学習に取り組んでおり、結果的に先取りの形にはなりました。 長女が小学生になってもうすぐ2か月。正直、先取りしておいてよかったなと思います。先取りというか、感覚的には「学習貯金」です。我が家は昨年に次女が生まれ、現在9か月。4月から私は仕事復帰しました。赤ちゃん育児をしながら、仕事をし、小学生長女の面倒を見る。夫は単身赴任で平日はいません。余裕が全くありません。長女が毎日授業でどんなことを習っているかも、把握していません。宿題のプリントを丸付けし、音読を聞…

  • 次女とのコミュニケーション。

    どうしても長女の方に手がかかり、不足感の拭えない、次女とのコミュニケーション。 平日朝は、長女を送り出してから、開けておいた二階の寝室の窓を閉めて、布団を上げて、次女と共に出発…というのがいつもの流れです。 今朝、長女を送り出して私が家事をしている間、おもちゃのピアノで遊んでいた次女。二階の窓を閉めてこよう…と私が階段の方へ向かうと、「どこいくの〜」という感じで、次女がヨイショヨイショとこちらを向きました。(まだハイハイできないので、腹這いです) 「二階の窓を閉めてくるね。ちょっと待っててね。」と二階を指差すと、「うー」(あー分かった)というふうに言って、またピアノの方に向き直り、遊び始めまし…

  • 全部やめてしまぇぇ〜と思う。

    今週の長女、朝起きられず、家庭学習は夜帰宅後にする日々が続いています。家庭学習が夜になると、ただでさえ慌ただしい夜の時間が、さらにバタバタになってしまいます。その慌ただしさに疲れて嫌気が差して、あーーもう、全部やめてしまぇぇ!!!と思う時がよくあります。 勉強もピアノもやめちゃえば、家に帰って宿題以外に「やらねば」なことがなくなり、のんびりできるよ。私も「あれやってないこれやってない」とせかせか、イライラすることなくなるよ。親も子も楽だよ。そう思います。 でもそこで、「いやいやいや」と毎回冷静になり。少しずつでも、勉強を続けることは大切。まだ5月だし。一年生だし。 焦らない、焦らない。 そのう…

  • トゲトゲ言葉を長女に謝る。

    昨日の朝は雨でした。先週末、何故か普通の傘ではなく、置き傘にするはずの折りたたみ傘を持ち帰ってきた長女。折りたたみ傘をさしていくしかありません。 その日は起きた時からのろのろペースの長女に、私は少しイライラ。 ギリギリの時間に「行ってきまーす」と玄関に向かう長女。私「あれ、傘は?」長女「あ、ランドセルの中だー。」、、、。「もー、頭使いなよ!ちゃんと考えな!」と、きつめに言ってしまいました。 その後もモタモタする長女を、「も〜」と私はブツブツ言いながら手伝い、送り出しました。 「折りたたまない傘を、今日は持ち帰ってくるんだよ!」とも。 「気持ち良く行ってらっしゃいできるように」と決めていたのに。…

  • 初・家族みんなで小旅行。

    昨日は家族四人で、県内の海沿いの街へ小旅行に行きました。車で片道1時間半。 水族館へ行き、公園でお弁当を食べて、遊んで、展望台へ行ってきました。 帰省以外で家族四人で遠出するのは、今回が初めてです。当初は夫と長女の二人で行く予定だったのですが、長女が「家族みんなで行きたい」というので、私と次女も行くことに。みんなで行けると決まってから、長女はとても嬉しそうで、ルンルンで次女の麦茶やおもちゃを用意したり、お弁当を詰めたり、私が何も言わないのに率先していろいろ準備を進めてくれました。旅の途中でも、「みんなで来られて良かった!楽しい!」と何度も言っていました。みんなで出掛けたかったんですねぇ…。 赤…

  • スマホ時間、ブログ時間を減らしたい。

    スマホ時間を減らしたいと思っています。そして、私のスマホ時間の大半はブログを読む、書くことに費やされているので、ブログ時間を減らしたいとも思っています。 理由は、飛び込んでくる広告から、ふらふら〜っとショッピング、無駄な出費が多い気がするので^^;(自制心がない)そして、気がつけば随分な時間スマホをいじっていて、あ〜この時間で本読めたな、勉強できたな、あれこれできたなと、後味の悪いことが多いので。 ブログをやめようかなと思うこともあるのですが、やはり書きたいときはあるし、いろいろな方のブログを読むのは楽しいし。 ブログを読むのは昼休みだけにしようかなとか。(仕事の昼休みなら、ダラダラするほどの…

  • 迷いと焦りと今川焼の金曜日。

    疲れがピークの金曜日。長女も6時半に私が起こすまでぐっすり。 朝勉強はできませんでした。なので、帰宅して夕飯後にお勉強。その日の予定は、Z会と漢字ドリル、英語。ピアノの練習もここ2日できていなかったので、今日は少しでもやろう、ということにしました。(Z会だけでもいいかなと思ったのですが、本人が特に何も言わずやる気だったので、そのままやらせることに) まだまだバシッと集中することができない長女。他のドリルをパラパラめくったり、なんだかんだで時間が過ぎていきます。勉強が終わったのは、忍たま乱太郎(18時50分)まであと数分というところ。「ピアノやってたら、間に合わないよー」という長女。私も「まあい…

  • 復帰後の一日はこんな感じです。

    4月後半に仕事復帰して、現在のスケジュールはこんな感じです。(小一長女、9ヶ月次女、夫は単身赴任で不在家庭) 4時 私起床。洗濯物を畳んだり、居間を軽く掃除したり。4時15分 勉強、雑務など4時45分 筋トレ、ストレッチ5時10分 身支度5時30分 朝家事開始(夕食の下準備、朝食準備など)6時頃 長女が起きてくるので、朝勉強を見ながら家事継続。6時30分 長女朝食。私は長女と一緒に少しだけ座り、コーヒー飲んだり果物をつまんだりした後に次女を起こす。6時45分 次女朝食7時 次女ミルク。長女は朝食を終えたら歯磨き、着替えなど。私は次女のお世話をしつつ、長女の仕上げ磨きや髪結いなど。7時20分 長…

  • 言葉で説明する力。

    最近の長女との会話で、「言葉で説明する力」を養わねば…と思う場面がありました。 ある日の学童からの帰り道。長女「ねぇママ、今日学童でマンカラやったの。すごく楽しかった!うちにも欲しい。」私「マンカラ?何それ?」長女「ん〜…ゲームなんだけど…ちょっと説明しづらいから、帰ったらネットで見てみよう。」ここで、むむむ…っと思った私。敢えて「え〜、とりあえず説明してみてよ。」と促しました。長女は「えーと〜、板に穴が開いてて、そこにおはじきが入ってて。早くなくなった人が勝ちなんだけど〜。」てな感じで、しどろもどろに説明してくれました。ちなみにマンカラとは、こちら。幻冬舎(Gentosha) マンカラ・カラ…

  • のんびりGW。長女の様子。

    GW、特段の予定もなく過ぎた我が家です。帰省の話も少し出たけど、私の仕事復帰に娘達の保育園入園&小学校入学と、母娘3人の新生活の疲れを考慮して、大人しく過ごすことにしました(何より私がそうしたかった)。結果、それで良かったと思います。 とは言っても、長女はダンス教室の特別レッスンや学童の野外体験があり、それなりに楽しく連休を過ごしているようでした。 その他の、GW中の長女の様子… ①肩出しルック ぼちぼちおしゃれ心が芽生えてきた長女。 購読している読売コドモ新聞でも、毎週おしゃれコーナーがあって、楽しそうに見ていました。そして、「肩出しの服が欲しい」と前から言っていまして。 カタブツの私は、「…

  • 簡単なのに敢えてやる理由。

    小1長女、Z会通信を年少コースから続けています。4月生まれなため、一年先取りで受講し→年長時(=小1コース)の時は、漢字が始まり大変だったこと、私が切迫で入院〜次女出産で余裕がなかったことから、年度途中から一時休会。この4月から小1コースを再会…というかたちです。 Z会の小1コースは、前半はかなり易しめです。 なので正直なところ、月5000円も払ってやる程ではないのでは…とよく思います。それでも我が家がZ会を続ける理由、それは「Z会」という習慣を、早くから長女の中に染み込ませるためです。 長女は良くも悪くも意志が強く、家庭学習においても親の言うことを素直に聞くタイプではありません。自分の中で腑…

  • 通勤スタイルを見直し。

    二人目育休からの復帰にあたり、通勤スタイルを見直しました。今までは、オフィスカジュアルな服にトートバック、パンプス…な格好だったのですが。 私の職場は田舎のもんのすごく不便な場所にあるため、ほとんどの人が車通勤です。広大な駐車場があります。私は時短勤務で出勤時間が遅いため、停められるのは医局のある建物から遠く離れた端っこの方。駐車場から建物まで、どう頑張ってあるいても5分以上かかります。(しかも坂道) 今まではその道のりを、バッグを肩に担ぎパンプスでえっちらおっちら歩いていました。でも、これがけっこう疲れる。気持ち的にも疲れる。 そして何より、パンプスだと歩くのが遅くなる。長女一人だった時に比…

  • トゲトゲ長女

    7歳長女。我が娘ながら、心根の優しい、素敵な女の子だと思っております。 でも、なかなか難しい。もともと尖った所のある子だなと思っていたけれど、最近はそのトゲトゲ尖り具合に拍車がかかっているような気がします。 なんでしょう…イメージとしては、「別に」のエリカ様(沢尻エリカ)みたいな。実際、家で「別に…」という答えが返ってくることもあります。(それに対して夫が「沢尻エリカか!」と突っ込んでいて、「それだ!」と思った。)家で話す時も、表情に柔らかさがなく、ツンとしていて、返答も投げやり。そうじゃなくて、いつも通りに笑顔ではしゃぐ時もあるのですが。 こちらの話すことに対しても、いちいち「それは〜でしょ…

  • 最近の食卓に訪れた変化。

    最近の我が家の食卓に訪れた、ちょっとした変化… ①次女用のハイチェアを購入。もうすぐ生後9ヶ月の次女。 運動発達ややゆっくりめで、しばらくお座りもグラグラでした。なので食事も膝の上で食べさせていてのですが、それはそれで座り心地が悪そうで暴れ出す。最近になり徐々に安定してきたので(まだ傾くと倒れるのですが)、やっと椅子に座らせられるー!ということで、ハイチェアを購入しました。(長女の時はアパート暮らしで座卓だったので、買ってなかったのです。) 購入にあたっては、それなりに悩みました。そんなに長く使うものじゃないから、あまり高いのものねー。肘置きがあると、テーブルに寄せられなくて邪魔になりそう。足…

  • 長女の家庭学習を微調整。

    長女が小学生になり、もうすぐ一ヶ月が経ちます。 学校生活もぼちぼち本格的になり、宿題も始まり、私も仕事復帰して帰宅時間が遅くなり…ということで、長女の様子を見つつ家庭学習の内容を再考しているところです。 大切にしたいと考えているのは、①体と心の休息時間をしっかり確保すること(睡眠時間、のんびり自由時間をとれるように)②やったことはしっかり身につけられるようにすること。 つまりは「あれこれ手を出さず内容を厳選して、確実に身につけられるように」ということです。少ない時間であれこれ手を出していたら、ただこなすだけになってしまって、結局何も身につきません。疲れた頭で無理しても、頭に入りません。まずは最…

  • 始まりました。

    昨日から育休を終え、仕事復帰しました。10ヶ月ぶりの職場、けっこう緊張したのですが、まあなんとか無事に?初日を終えることができました。カルテシステムへのログインidを忘れていたものの(初っ端で躓く笑)、診察の流れや手技なんかは長年やっていて体が覚えているようで、すぐに感覚が戻ってきました。ちょっと安心しました。 そして第二ラウンドは、帰宅後です。月曜は長女が英語教室なので、学童への迎えがないのですが(スクール→自宅送迎あり)、練習のため学童を通るルートで帰りました。学童を通って保育園へ次女を迎えに行き、家に着いたのは17時半。意外に早く帰宅できました。 長女の好きなEテレの「天才てれびくん」が…

  • 夕方に夕飯を作る練習。

    「いつ夕飯を作るか」で悩み、「夕方の帰宅後に作るようにしてみよう」と考えた前回の記事。shittantan.hatenablog.com来週から仕事復帰ですが、その前に練習しておこうと思い、ここ二日は朝下準備して、夕方に作るようにしています。 昨日は豆腐が余っていたので、豆腐と挽肉を炒めた麻婆豆腐っぽいものと、小松菜となめこのお味噌汁を作りました。 朝の下準備はこちらです。 豆腐を切る ネギ、生姜を切る 小松菜を切る なめこを洗っておく 挽肉を冷蔵庫に移して解凍しておくお米一合を洗って炊飯器にセット、予約しておく(一時期土鍋ご飯にハマっていましたが、やはり火加減が難しく炊飯器に戻りました(笑)…

  • いつ夕飯を作るか。

    長女出産後に仕事復帰してからは、夕飯はその日の朝に作っていました。朝なら時間も確保しやすいし、帰ってからバタバタすることもない、「あ〜帰ってから夕飯作らなきゃ」のプレッシャーもないしで、自分の中ではこれがベストな方法だと思っていました。でも時々頭をもたげていたのが、「私が働いている限り、子供達はこのまま、できたてのご飯を味わうことなく成長していくのか…?」という想い。(休日はその日の予定によりけりなのですが、夕飯前に作ったりもするので、「全く」ではないのですが。) 長女が偏食(外では頑張るタイプ)なので、毎晩の夕食作りについてや、「家族の食卓とは…」と考え込んでしまうことも多いです。 朝準備し…

  • ME・GE・RU

    次女が保育園でもらってきた胃腸炎が、我が家で流行した話。「長女は大丈夫」と書きましたが、結果、大丈夫じゃなかったです。木曜日の午後、学童から「長女ちゃん、お腹が痛いと、活気がありません。」と連絡あり。迎えに行き、家に着いた途端、居間で嘔吐。熱は微熱。吐いたらだいぶ楽になったようだけど、翌日も調子は戻らず学校は欠席。一日、ゴロゴロと寝て、テレビを見たり漫画を読んだりしてのんびり過ごし、夕方には工作をしたり、うどんを少々食べられるくらいに回復しました。たぶん、疲れもあったのだと思います。 次女は軟便が続いているものの、経過中ずっと熱はなく元気。でも、軟便のためお迎え要請が来たりと、なかなか慣らし保…

  • 長女、学校が始まって一週間。

    長女の小学校生活がスタートして、一週間が経ちました。 この一週間の様子です。 ①朝の様子朝はだいたい6時少し前〜6時頃に起きてきます。春休み中は5時頃起床でしたが、やはり疲れるのでしょう、少し延びました。起きてから少しボーッとして、そこから朝勉強開始です。Z会通信を、Z会の学習カレンダーに沿って自分で進めています。 それに計算ドリルと漢字or言葉ドリルを少々。だいたい15分くらい?先日は「疲れた…」と疲れた様子だったので、「じゃあZ会だけやりな」と、Z会だけやらせました。これからも、その日の体調なんかによりいつもの調子が出ない日はあると思います。 そんな日は休ませてもいいのかなとも思うのですが…

  • 体調管理は大切だ…。

    家族それぞれ、新生活の洗礼を受けた気分のここ数日です。 先週後半、次女(4月1日~保育園)に鼻水あり、週末から下痢気味に。月曜朝、夫「なんか調子悪い…次女ちゃんの風邪がうつったかも。」と言い残し単身赴任先へ。あら~夫さん移っちゃったのね~と呑気に構えていたら月曜午後、私「なんか気持ち悪い…」、夕方嘔吐、夜発熱、うつった…( ;∀;) (ちなみに夫も月曜夜に発熱)翌日には徐々に持ち直したものの、けっこう辛かったです。 (ちなみに、次女本人は下痢だけで発熱なく元気。保育園は休ませましたが。あと長女は無事でした。) そう、これが保育園生活。子がもらい、親ももらって、子は元気。体調管理、大事だなあと痛…

  • 次女も新生活頑張ってます。

    長女の小学校&学童生活、次女の保育園生活が始まって一週間経ちました。私はまだ育休中で、特に何も変わっていない(いま家で一番楽な人)はずなのですが、まあ何故か疲れました(笑) 長女のことを書くことが多いですが、次女も日々成長し頑張っています。保育園はまだ慣らし保育中で、降園時間を徐々に11時半→12時半(昼食後)と伸ばしていっています。来週半ばからお昼寝して15時半降園になる予定です。保育園には既に慣れてきているようです。 三日目までは預ける時に「泣きそう」な顔になってましたが、その後は泣かず。お昼ご飯もニコニコで完食だそうです。保育園、楽しいのでしょう。そりゃ家だと36歳のおばさんと二人きりだ…

  • 学童を変えました。

    「学童でゲーム機」ショックから約一週間。 shittantan.hatenablog.comshittantan.hatenablog.com結果、学童を変えました。 学童初日の金曜日に、長女からゲーム機のことを聞きショックを受け。週末悩みに悩み。月曜日に変更先の学童へ電話。まだ空きがある→見学予約。(旧学童お迎え時、みんなで輪になってゲームをしている光景を目にして驚愕する。長女に詳しく話を聞くと、どうやら時間制限もなさそうな…)火曜日見学。長女は一輪車で遊べてノリノリ。水曜日入学式。新学童申込み。旧学童退所。木曜日(本日)から新学童へ。という急転直下の流れとなりました。 変更先の学童は、自宅…

  • 家庭学習の自走に向けて。

    長女、4月からZ会通信小学一年生コースを始めました。(年長の時も少しやっていたので、再スタートです) 私の仕事復帰後に備えて、「できるだけ自分で取り組める仕組み」を模索中です。(答案の確認なんかはもちろん私がやりますが)今まで通信教材の付録にはあまり目を通していなかった私ですが、意外に使えそうなものを発見しました。「学習カレンダー」です。Z会小学一年生コースはレベル分けなく、一ヶ月25回分の設定になっています。その25回分を無理なくこなせるよう、カレンダーに日々取り組む内容が書かれています。前回受講時は、これは無視して我が家のペースで取り組んでいました。でも娘も成長し、性格的にも「親の言うとお…

  • 学童ショックでやや沈。

    「学童でゲーム機」のショックから抜け出せない週末です。なかなか自分の理想通りの環境ってないものだなぁ、でも誰かに預ける以上、ある程度の妥協は必要なんだよなぁ…など、ぐるぐる考えております。 働きながら子育てするって、難しい。 私が働いていなければ、こんなにあれこれ悩む必要もないのにな〜あーメンドクサイ!!学童の事以外にも最近考えることがあり、私が今の職場でこのまま働き続けるのはやはり難しいよな…と思う今日この頃です。そんな弱音を夫に漏らしていたら、長女に「え、ママ仕事辞めるのダメでしょ。」と言われました。 私「え、ママは働いていた方がいいの?」長女「うん。」私「なんで?」長女「だって、ママが仕…

  • 4月1日それぞれの場所へ。

    新年度のスタートです。我が家は今日から長女が学童保育、次女が保育園です。5時に起きてきた長女。どことなくそわそわ、よく喋る。 学童弁当を作る私の周りをうろちょろ。緊張と楽しみが入り混じっている様子。終いには、「早く学童行きたーい!」と、縄跳びしてました(笑) 次女は…朝から快便でした(笑)「さあ出発!」という時に、「こういう時に限って、うんちしてたりするんだよね…」と、念の為オムツを確認したら、案の定。 先に次女を送りに行きました。今までは次女と私で「お姉ちゃん行ってらっしゃい」と送るパターンだったのが、今日は長女と私で「次女ちゃん行ってらっしゃい」と送られる立場に。「え…なんで??」と、ぽか…

  • 読む時は読む

    あまり自分で本を読まない長女に、やきもきしていた私。 「読みたい本がない」と宣う長女。 読みたい本があれば読む。 なければ読まない。 読みたい本があったらしいです。 ここ数日で、長女が読んだ本。(本棚の整理中なので、積んだままになってます) 半分は漫画(サバイバルシリーズ)だけど…。 4月から通う学童の持ち物に「本」があったので、本屋さんに連れて行き好きに選ばせたら、こうなりました。(一度に購入したのではなく、「続きが読みたい」と何回かに分けて買いました。) 本を買う時はAmazonで買うことが多かったのですが、やはり図書館と同様、自分で足を運んで、ぶらぶら見て回ると良いんだなーと。 長女が選…

  • 年の差育児で一番大変だったこと。

    子育ては子供が何人でも、何人目でも、何歳差でも大変だと思います。 我が家は6歳差で二人目が生まれました。 (もう諦めていた時に授かりました。長女にも「まさかママが36歳で子供を生むとは思わなかった〜心の準備ができてなかった〜」と言われます笑)6歳ともなると、身の回りのことは自分でできなくもないし(長女はかなり甘えん坊で、それまで自分でやる事が少なかったですが、必要に迫られ?前に比べればかなり自分でやるようになりました。)、家の中であれば少し目を離していても大丈夫という点では楽だったろうと思います。 年の差育児で一番辛かったなと思うこと、これは私自身の未熟さ故とも思うのですが…「母親の荒れている…

  • アラフォーダイエットを支えた言葉

    年末から本気モードで始めたダイエット。目標は「長女の卒園式までに4kg痩せる」でした。先日、長女の卒園式がありましたが…。ダイエットの結果は、、、。 3kg減!! でした。目標に1kg届かず。でも、自分としてはけっこう頑張ったなと思います。今まで「ダイエットしよう!」と思ってちゃんと痩せられたことって、ほとんどないんです(痩せたのは胃腸炎と悪阻の時くらい…)。でも今回は痩せられたので、自分頑張ったなーと思います。 なぜ今回は痩せられたのか。それは、ある言葉に支えられたからかもしれません。 「目標のために行動できる人になる」 スマホをいじっている時に、たまたま目にした言葉です。その言葉から、ふと…

  • 最近の次女の様子。

    7ヶ月の次女。現在「とにかく触って確かめたい」期真っ最中です。絵本を読む時もしかり。絵本を広げて読んであげていると、とりあえず手を伸ばしてページを触ったり引っ張ったり。そして触った後は味わうべし…と、グイッ…と絵本を口元に持ってこようとします。 購入した絵本を読んでいるので別に何してもよいのですが、ただ紙で手を切らないかしらとか、絵本の表紙って固くて隅が尖ってるから、顔に落ちたら痛そう…など少しヒヤヒヤしてしまいます。 しかーし、最近気付いたこと。この絵本なら、紙が分厚いので手を切りにくいし、何より四隅が丸角なので、痛くない。じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)作者:まつい…

  • 長女の本読み。

    こんなのを作ってみました。 名付けて「図書館スタンプカード」 毎晩の読み聞かせは好きだけど、自分ではあまり本を読まない長女。 前に比べれば、読むようにはなってきたような気がするけど…。 子供に本読みに親しんでほしい。 でも、「本を読みなさい」とは言わないようにしようと最近決めました。「本を読みなさい」…今まで長女に言いながら、「なんか自分、ナンセンスなことしてるなー。」と、薄々感じてはいて。 読みたい本があれば、読むなと言われても読む。読みたい本がなければ読まない。それだけのことです。読めと言われて読むものではないのです。 事実、長女に聞くと「読みたい本がない。読みたい本が二階に行っちゃって取…

  • 長女の家庭学習近況&考え中のこと。

    長女の家庭学習の近況です。 こちらが終わりました。グレードアップ問題集小学1年算数 計算・図形Z会Amazon思考系問題に近い感じなので、その類が好きな長女は楽しく取り組めていました。グレードアップ問題集小学1年算数 文章題Z会Amazon文章題の方もあと数回分で、3月中にきりよく終わりそうです。どちらも大きく躓くことなく、程よく考えさせられるレベルで、嫌になることなく終えられてよかったです。 4月から長女は小学生です。私が仕事復帰するので、平日は帰宅時間が遅くなり、そんなに自宅学習の時間をとれません。平日は計算・漢字ドリルとZ会通信で淡々と。 休日は「考える日」として、思考系や難易度高めの問…

  • 長女、卒園。

    今日は長女の幼稚園卒園式でした。 先日の地震が起こった時、揺れの強さから「あぁ…卒園式もたぶん無理なんだろうな。」と、コロナでいろんな行事が中止になったうえに、最後の最後で卒園式まで…!!と、天を呪いかけたのですが、幸い翌日から幼稚園は通常通り、卒園式も予定通り行うことができました。県内ではまだ各所で停電断水が続いており、夫も仕事柄帰って来られるか危ぶまれたのですが、なんとか昨日の夜中に帰ってきてくれました。(でも明日からまた仕事)とにかく、長女の大事な日を無事に迎えることができて感謝です。 私達の初めての子供が卒園という一つの大きな節目を迎えるのは、非常に感慨深いものがあります。長女の「初め…

  • 夫の言葉から、ふとこの先の人生を考えた。

    出産後、年明けからぼちぼちランニングを再開。日の出が早くなってきた最近は、なんだかんだで早朝走ることが多いです。(週末のみ)つい先日の週末。洗濯かごの中にある私のウェアを見た夫が、「あ、今日も走ったんだ。」と。私が「うん、30分だけね。」と答えると、「もっと走れば。マラソン大会も出てみれば。もう出産で中断することもないんだし。」と言われました。(いろんな意味で3人目は無理だというのが夫婦の共通認識です。) 「出産で中断することもない。」という夫の言葉から、なんとなくフワッと、今後の自分の生き方を考えてしまいました。 今まではランニングにしろ仕事にしろ、「どうせまた妊娠出産で一時中断するしな」と…

  • 赤ちゃんなりの距離感。

    次女生後7ヶ月。 知能的にも発達してきて、いろいろと難しい時期です。(今朝もなかなか朝寝しなくてもー疲れた)その一つが、人見知り。次女はわりと愛想が良い方なのか、出先なんかで話しかけられるとニコーッとすることが多かったです。ですが先日、2ヶ月ぶりに母が来た時。母が家に入ってきて、「次女ちゃん!次女ちゃん!こんにちは!」と、いつもの母らしいハイテンションで挨拶。強張る次女の顔。「次女ちゃん!次女ちゃん!遊びましょ!」と、変わらずニコニコ元気に近付いてくる母。、、、。「ギャ~〜〜ン!!」次女、ギャン泣き。 しばらく泣き止みませんでした^^;その後も、次女は私に抱っこされていれば母にニコニコするよう…

  • 図書館って楽しい。

    平日の昼間、次女と散歩がてら、長女の本を選びに時々図書館へ行きます。働いていた頃は週末も忙しく、図書館へなかなか行けていませんでした。足繁く(というほどでもないけど)通うようになって気付いたのですが、図書館って楽しいですね。(そこー!) 今まで長女の本は、童話館ぶっくくらぶの配本や、興味を示した本を書店やネットで購入して揃えることがほとんどでした。配本は、送られてくる→興味を示す。 購入は、興味を示す→買う。と、ベクトルが一直線で、言うなれば狭い世界。でも図書館は、溢れるほどの本、本…。ぶらぶら見て歩いて、「あ、これ面白そう」「こんな本もあるのか」と、自分からのベクトルはどんどん分散して広がる…

  • 結局減らない習い事。

    もうすぐ小学生の長女、今は4つの習い事をしています。スイミング、ピアノ、ダンス、幼稚園で希望制の体操教室です。体操教室は卒園と同時に終了なので、あ〜これで少しはお金が浮くわ…と思っていたのですが。結局、小学生になっても習い事は減らないままになりました。英語教室に通うことになったからです。 長女は幼稚園の頃、少しだけ英語教室に通っていたことがありました。イギリス人の先生が地域で長くやってらっしゃる教室で、先生も皆ネイティブ。楽しく通っていたのですが、途中から長女がスイミングもやりたいと言い出し、その頃は働いていて土曜日しか習い事を入れられなかったこと、そして授業時間が60分と幼児にしては長め?で…

  • 夢はいろいろ③

    将来なりたいものがちょこちょこ変わる、めくるめく夢の世界を描く長女。shittantan.hatenablog.com shittantan.hatenablog.com 私が育休中なため、朝は朝ドラを見てから登園しています。今回の朝ドラ二代目ヒロイン(深津絵里さん)がかつて勤めていたのが、クリーニング屋さん。それに感化されたのか? ある朝、脱いだパジャマを畳みながら長女「私、クリーニング屋さんになるのもいいな。だって、お洋服をきれいに畳むのって、気持ちいいんだもん。」確かに、プロの技で汚れをきれいに落として、ピシッと畳む…良い仕事だと思います。 普段は脱いだ形のまま放置されてる事がほとんどで…

  • 頭の中を少しずつ片付ける。

    前回の記事で、こんがらがっている頭の中を吐き出しました。(スターやブクマ、ありがとうございます!)書き出すことってやはり何か効果があるのか、そこから少し気持ちが落ち着いて、「まず何をしたらよいか」と考えられるようになりました。 今、自分の中での「やらねばならない事」は以下。①入園入学準備の名前書き ②入学関係の口座手続き(銀行行く) ③学童書類(学童に持って行く) ④入園入学に向けた部屋の片付け ⑤論文修正 ⑥確定申告 ⑦仕事と学童関係のメール送る ざっとこんなもん。まずどれから着手しようかと考え、確定申告→不足書類の再発行待ち→後で(期日それなりに近いけど笑)部屋の片付け→不要な物を処分する…

  • 育休残り一ヶ月が地味に辛い。

    育休も残すところあと一ヶ月になりました。よく「復帰したくないんじゃない?」「赤ちゃんと離れたくないんじゃない?」 と聞かれますが、全くもってそんな気持ちはありません。というと語弊があるかもですが。人によると思うのですが、私は赤ちゃんと二人きりのこの生活が、辛くて堪りませんでした。娘は勿論可愛い大切な存在です。お世話したくないわけではありません。でも、ずっと赤ちゃんと一緒、一人でこの泣き声と対峙する生活は、とても辛いものです。子育ては、一人でしてはいけない、一人になってはいけない(親一人vs赤ちゃん)とつくづく思いました。 その生活も、あと一ヶ月で終わる…!と、トンネルの向こうの光が少し見えてき…

  • 幼児期にやっておいて良かったと思う学習。

    4月から長女は小学生になります。卒園式が3月中旬なので、幼稚園に通うのもあと3週間足らず…早いものです。 長女は3歳頃から家庭学習を始めて、いろいろ取り組んできました。私があれこれ目移りしやすい、惑いやすい性格なこともあり、「いろいろ」やってきました^^;でも今こうして入学前の長女を見ていて思うのは、「そんなにいろいろやる必要なかったな。」ということです。いろいろやってしっかり結果を出せるご家庭もあると思いますが、そのためにはかなりの「親の管理力」と「子供の能力」が必要な気がします。 我が家のような凡人家庭には難しく、だいたいとっ散らかって、最終的には何もしていない子と同じ状態に収束しているな…

  • 仮説・浦島太郎

    週末、家族四人でお風呂に入っていた時の会話。夕方に、長女が浦島太郎の歌を歌っていたことから。 (みんなが口々に好き勝手に喋っていたので、誰が何を言ったかあまり覚えていません。)「浦島太郎はせっかく良い事をしたのに、煙でたちまちお爺さんになっちゃって可愛そうだね。」「いや、むしろ幸せだったのかも。」(←私)「え、なんで?」(夫)「だって帰ってみたらもうだいぶ時間が過ぎてて、街も変わって知らない人ばかりだったんでしょ。そんなの辛いから早く年老いて死んだ方がましだ〜みたいな。」(私)「あーなるほど。でもだったら、毒の煙でいっその事…の方がいいんじゃない。開けて…悔しき…パタッ…て。」(夫)「姫様なり…

  • 長女、次女、小さな成長。

    もうすぐ3月。 今日は寒さが和らいで、気持ちの良い青空が広がっています。あーやっと冬が終わる〜と、ホッとします。 少し前から、ランニングを再開しました。週末の日中、時間のある時に走れれば〜の気持ちだったのですが、やはり再開したらしたで、コンスタントに毎週走りたい気持ちがムクムク。今週末はいくつか予定があり、日中に時間を確保するのが難しそうでした。なので、久しぶりの朝ラン。6時頃から走り出そうと準備していたら、長女が起きてきました。(夫と次女はまだ寝てる)私「ママ、ちょっと走ってこようかと思うんだけど、いいかな?」長女「うん、いいよ。」私「お腹が空いたら、そこにパンがあるから食べてて。一人になっ…

  • 便利家電は「お守り」。

    我が家には、食洗機、ルンバ、ブラーバの三つの便利家電があります。機械を使いこなすのがあまり得意でない私は、これらを買うときも「上手く使いこなせなくて、結局あまり使ってませーん…ってことにならないかな。」と心配でした。 食洗機とルンバは買って一年以上、ブラーバは最近うちに来たばかり。食洗機はもう、我が家の食器洗いの主役として、日々バンバン活躍してくれています。一方、ルンバ&ブラーバはというと、食洗機ほど日々バリバリ活躍しているわけではありません。一週間ずっと動かない時もあれば、週に何回もせっせと動いてくれる時もありと、まちまちです。 私はかなりの面倒くさがり屋です。自分に余裕のない時は、本当にほ…

  • 4月からの生活を考える。

    4月からの仕事復帰に向けて、生活スケジュールを考え中です。今考えているのは、こんな感じ。 (私は9時半~16時15分までの時短勤務。通勤は高速道路使用で片道45分)<朝> 早朝~適当に起きて自分時間、筋トレ、身支度 5時半 夕食、朝食準備 6時 長女起床 ←できればここで長女の朝勉強済ませたい 6時半 長女朝食、次女起こす 7時 長女身支度 次女着替え、ミルク 7時半 長女出発(登校班) 7時45分 私、次女出発 (9時頃には職場に着く予定で、そこから着替えて9時半から外来診療開始)<夕方> (毎日16時15分ほぼ定時で仕事終わり) 17時15分 長女学童お迎え→次女保育園お迎え 18時 帰宅…

  • 図書館と、ポケモン見放題。

    昨日、長女はアマゾンプライムでポケモン見放題でした。私が出したある条件をクリアしたからです。 長女は読み聞かせは好きなのですが、自分ではあまり本を読みません。 (本人は読んでいるというのですが。そして、前に比べたら、ちらほら自分で読む姿が見られるようにはなってきました。) 読み聞かせは私としても大歓迎なのですが、それとは別に、やはり自分で読む事にも親しんでほしいと思う親心。 最近は、私が「一年生にオススメの本」などをネットで調べて図書館で借りてきて、テーブルの上に置いておく→長女が興味を示したものを自分で読むこともあるし、私に「読んで」と持ってくることもある…という感じでした。できれば長女自身…

  • 我が家にとっての良い形とは。

    今週末、夫は帰って来ません。 仕事があるわけではなく。 金曜日の夜、お世話になった上司の送別会がありました。このご時世なので、3人だけでこじんまりと。少人数ではあるものの、私としてはどうしても飲食店という空間が心配でした。お店側がいくら感染対策していたって、客側次第なところはあります。 それに今は、長女の卒園入学を控えた大切な時期。特に入学に関しては、周りと一緒にスタートを切れないなんてことがあったら長女が可哀そうです。避けられるリスクは、できるだけ避けよう。そう思って、夫に「今週末は(単身赴任先から)戻ってこない方がいいと思う。」と話しました。 ということで、土日ワンオペです。 自分で選択し…

  • 美味しいってなんだろう。

    「美味しい」について、最近考えたこと…。 お取り寄せが好きで、よくいろんなお菓子をお取り寄せして食べています。少し前、流行りの?分厚いバターサンドが気になって、お取り寄せしてみました。ゴージャスな見た目のバターサンド。 口コミでも「今までで一番おいしかったです」云々…。届いて食べてみたら…。うん。美味しい!…。でも、「うん。美味しい!」以上。 という感じ。「んも~!!美味しいいいいー!!」というような感動はありません。これ、お取り寄せしていつも思うことです。(でも懲りない)いただいたお菓子、もちろん美味しいんです。でも、そこまでの感動はない。バターサンドなら、やはり昔からある六花亭や(こちらも…

  • 最近の次女の様子。

    論文の第一弾作成が終わり、束の間の解放感に浸っています。(でもまだ叩き台なので、まだまだこれから。) しばらく書いていなかった、次女の様子です。次女、気づけば生後6か月を過ぎました。 元気に育っています。まだ寝返りはせず、そんなにやる気もなさそうです。 たまーに、おもちゃを取ろうと頑張っているけど、わりとすぐに諦めて近場の物(ガーゼハンカチとか、自分の手とか…)で満足しています。 あるもので我慢する…まあそれも生きるうえで大切なスキル。お喋りはだいぶ盛んになってきて、「あんまんま〜」などいろいろ喋ってます。 次女が放った言葉がどう聞こえたか、長女と私で変換して楽しんでます。この前は、左手をかざ…

  • 子育て 「手放す」感覚

    最近、長女を見ていて時々思います。 「あぁ、この子を手放そう」と。もちろん、文字通り手放すわけではありません。長女は6歳。(そしてあと2ヶ月すれば7歳……はやいー!!)日々成長して、「自分」という色がどんどん強くなってきています。親の「こうしてほしい」「こうなってほしい」なんて考えは、もう及ばないところに近づきつつある…そう感じます。だから私も、自分の「こうあってほしい」娘像を追い求めるのはやめて、もうこの子を手放そう、この子という人間そのままの姿で生きていけ〜…と、思うようになってきました。まあこれ、当たり前の事と言えば当たり前なのですが、私にようやくその覚悟ができてきた…?という感じで。 …

  • ブラーバを購入。

    その昔。忙しいけど(教育的観点から)手仕事も大切にしたいと、便利家電の購入を渋っていた私。でも結局、忙しさに負けてルンバ&食洗機を購入。購入して一年以上経ちますが、買ってよかったと思っています。特に食洗機に関しては、今これがなかったら発狂していたのでは…と思うくらい助けられています。 そしてこの度、新たな便利家電が我が家に君臨しました。 この子。 床拭き掃除ロボット、ブラーバです。 (長女いわく、ルンバ兄とブラーバ妹) 私は特にキレイ好きではありません。 研修医の頃なんか、2週間3週間掃除しない事なんてザラ。当時付き合っていた夫が遊びに来る前に、あ〜最近掃除してないなと掃除する…というリズム(…

  • 早くではなくスムーズに。

    長女の朝学習では、計算ドリルを少しずつ進めています。「考える力」が重要視される昨今。 計算練習はなんのため…?果たしてどの程度ウェイトを置いたらいいのか…など、時々悩みます。(その時その時で何かしらの解決を得て続けているのですが)最近読んだある方のブログでは、「思考をスムーズに行うために、計算力は必要。」と書かれていました。計算力がないと、計算のためにいちいち思考を止めることになる…と。確かにそれはそうかも〜と納得。加えてその方は、計算は「スムーズ」に行うことを心掛けるべきで、「早く」やろうと思ってはいけない。早くやろうとすると字が乱雑になり、ミスのもとになるから…と書いていました。なるほど……

  • 夢はいろいろ②

    休園中、母娘ともに人生初のスポンジケーキを焼きました。 夢はいろいろ七変化の長女。shittantan.hatenablog.com最近の夢は、「ポケモンレストランを作ること」です。で、「レストランをやるために、お菓子作りの練習をしたい。スポンジケーキを焼きたい。」と言い出し、決行。ちなみに私のお菓子作りの経験値は、ほとんど長女と同じです。長女にやりたいと言われて、私自身初めて作るものがほとんど。スポンジケーキも然りです。 レシピは適当にネットで検索したものです。 ふわふわ…ではなく、みっちりのスポンジが出来ました。 ホイップは出来上がっているものを買いました。長女に「混ぜて作るのと、出来上が…

  • 相手の気持を考える余裕。

    幼稚園休園中は子供といる時間が長くなり、どうしてもイライラしがちです。いつもに増して、ママ〜ママ〜、元気を持て余して落ち着きない長女。余裕のない時に限って、次女もよくグズったりするし。あーもう〜っっとイライラッとしますが、そこでふと、長女や次女の気持ちに思いを馳せてみます。 休園になって友達に会えず、行事も中止になり悲しいのは長女だよね。習い事も行けないし。次女も、ずっと寝かされてるのはいい加減飽きたよね。寝返りもなかなかできなくて、「思うように動けないぃ〜!」とイライラしてるのかも。 なんて考えると、わりとイライラも収まってきます。相手の心情を慮ること。共感すること。相手の気持を考えよう…と…

  • 娘とランニング。脳みそ筋肉な休日。

    次女がもう少し大きくなるまで、ランニングはお預け…と思っていたけれど、やっぱり走ることにしました。先日の障害者スポーツの練習会で小学生相手に本気でバドミントンをして、体を思いっきり動かすのは気持ち良い。やっぱり走ろう…と思い。 ということで、本日走りました。 約7㌔、40分くらいかけてゆっくりと。産後に走るのはこれで3回目ですが、前回(産後3ヶ月頃だったか?)より痩せたからか、とても気持ちよく走れました。筋トレはずっとして、筋トレでも気持ちはスッキリするけど、やはり外で風をきって走るのには敵いません。私にはこれが必要だ。 そして午後には、長女とも走りました。長女とランニングするのは、今日が初め…

  • 子供だって一人になりたい

    のらりくらりと休園生活…と言いつつも、やはり夕方にはぐったり白目の私。こういう時に限って、次女もよく泣くし。疲れきって、「もうやだ…土曜日は一人でどこか行きたい…」と呟いたら、長女が「ママだけずるい。私だって一人でどこか行きたい。」と。 そうか。子供だって、一人になりたい時はあるんだよね。でもまだ子供だから、大人みたいに一人でどこかに出掛けることはできない。現状、長女が一人になりたい時は、2階の自室(になる予定の部屋)に籠もるしかない。一人になりたいのになれないなんて、子供もなかなか不自由な身分。 自分が子供の時を思い返してみる。一人になりたいって思ったこと、あったかな。私は末っ子で、兄、姉と…

  • 休園中の過ごし方。

    長女の幼稚園がコロナのため休園になり、4日目。休園が決まった当初は、「休みだからこそできることを…」と少し考えもしたけど、赤ちゃん育児中の身。張り切り過ぎても自爆するだけ(疲れてムキーッとなる)と思い、特に無計画で過ごしています。普段の生活リズムは崩さず、6時起床(4月からのことを考えて、年明けから起床時間を6時半から6時に早めました。今のところ自然に起きてきます。)朝食、ピアノ、朝学習、朝ドラ(←)の流れも同じ。そこからは、その日によって何か遊んだり、ポケモンを見たり。10時頃に次女のミルクと離乳食を終えたら、お散歩へ。家から小学校→学童へ歩いてみたり、気の赴くままふらふら。 いつもと違う所…

  • 園でもついに。

    長女の園でついにコロナ陽性者が確認され、木曜日まで休園となりました。県内の感染者数もうなぎ登りで、じわじわと迫っているなと感じます。幸い長女は濃厚接触者にはならず、体調も問題なし。散歩くらいなら問題ないかなと思い、昨日は次女を抱っこ紐に入れて、近所を散歩しました。長女の気の赴くまま、あっち行ってみよう、こっち行ってみよう…で、かれこれ一時間。こんなに歩けるようになったのかーと、成長を感じました。長女いわく、「筋肉女子会だね!」と(笑) 育休が半年に近付き、子供と常に家で二人…の生活のストレスがジワジワと来ていたこのタイミングで、この事態。なかなか強力なパンチを喰らった気分です。 最近は、次女の…

  • いろいろな世界を。

    今日は久しぶりに、長女と二人で、障害者スポーツの練習会に行ってきました。次女の出産前にも、何回か参加していた場です。私の気持ちに少し余裕ができてきて、長女もずっと行きたがっていたので、再開しました。練習会と言っても、歩ける子、車椅子の子、みんなでレクレーションをしたり、ボール投げをしたり、バドミントンをしたりとゆる〜い雰囲気の会です。 長女は練習中、私のことなんか忘れたように、いろんな人の輪に入って動いていました。競技用の車椅子を漕いだり、整形外科の先生とバドミントンしたり、中学生のお姉さんとボール投げしたり、ちびっ子達でいつの間にか鬼ごっこ始めてたり…。私もケイドロで本気で走り、そして小学生…

  • なかなか書けない。

    ここ数日、ブログを書こうとしてもなかなか上手く書けません。特段書くことがない…?のもあるかもだけど、細切れにいろんなことを考えているからというのもあるかもしれないです。 4月からの復職後の生活について、「生活スケジュールどうしよう」「お迎えが学童と保育園の二箇所か。しかもそれが6年間続くのか…うげー、どうにかならないかな。」「一人で全部やるの辛い。何か外注とか方法ないかな。」と考えたり。 研究の仕事について、指導教官の言う事を理解&返答するために勉強せねばならない状態だったり。 夫単身赴任の今の生活について、どうしても不公平感が拭えなくて、でも仕事だから仕方ないとは分かっているから、どう気持ち…

  • 夢はいろいろ

    年中の夏から始めたスイミング。一年ちょっと続け、この度ついに帽子の色がワンランクアップしました。たぶん、だいぶゆっくりペースでの進級(これからバタ足をマスターするレベル)なのですが、最初は水に顔を付けるのも怖がっていた長女が…と思うと、本当によく頑張ったなと、私も嬉しいです。 そして、帽子の色が変わってやる気が加速したのか、突如「スイミングを週2回に増やしたい。」と言い出しました。理由を聞いてみると、「もっと上手くなりたい」というのと、「幼稚園から早く帰って、家に居ても暇だから」とのこと^^;やる気があるのはいいけど、スイミング週2回も必要か…?何より私の送り迎えが大変…と、渋る私。そんな私を…

  • 頼れるものは頼ろうと思った。

    年末年始の休みで夫がいる生活がしばらく続いたからか、再びワンオペ生活に打ちのめされて、メソメソ、イライラする日が続きました。夫とも、「どうにかしないとね。どうしたらいいんだろう。」と話し。夫が単身赴任でいないのは仕事だからどうしようもないのに、どうしようもない事で責められてもどうしようもない(実際に責めることはないけど、イライラが態度に出てしまう)…というのは頭では分かっているのですが。夫の方としても、やはり精神的に辛いと。(こういうのって、度が過ぎると私→夫へのモラハラ?になる?) 加えて、ここ数日の大雪で、吹雪の中次女を抱えて長女の送迎をするのがしんどくて、「もー…ダメ!」と、心折れました…

  • 次女にも絵本の配本をすることに。

    長女が1歳の頃からお世話になっている、童話館ぶっくくらぶ。毎月、いぶし銀の絵本が2冊届きます。ぱっと見、子供受けする可愛い絵柄の絵本は少なく、届いてすぐは長女も自ら手を伸ばすことは少ないです。でも、「とりあえず読んでみよう。」と読み聞かせてあげると、気に入って、繰り返し読み続けることが多いです。読まないままの本もあり、続けようか悩んだり、一回退会したこともありましたが、なんだかんだで続けています。 次女にはどうしようかと悩みましたが、結局、同じくぶっくくらぶの配本をお願いすることにしました。ぶっくくらぶでは、配本リストに手持ちの絵本がある場合は、別の絵本を送ってくださいます。なので、長女の時と…

  • アラフォーのダイエット。

    長女の卒園式に向けて、4キロ痩せようと、本気モードになって数日。ダイエットについてつらつらと書きます。 ダイエットは基本的に食事(食事管理)>運動だと思うけど、自分の体重からすると(そこまですごく太っているわけでもないので)食事だけで4キロは厳しいと思われる。なので、食事で2キロ、運動で2キロの感覚で。 まずは食事。私の基礎代謝は計算上1000kcalちょっと。 育休中で活動度の低い生活。ここ数年は、朝はコーヒーのみ、またはコーヒー+ヨーグルトだった。朝食べるとなんとなく頭がボーッとして、気分が悪くなるから。 胃が軽いほうが頭もスッキリして、仕事にも集中できていた。でも今は育休中で、家にいると…

  • 験担ぎ母娘。

    年末辺りから、毎朝朝イチにトイレ掃除をするようにしています。身の回りを整えて精神面を落ち着けたいのと、あと運気を上げたいという理由から(笑) 本日日曜日、午前中イオンへ行き、メザスタ(ポケモンのゲーム)をしてきた長女。好きなキャラクターのタグは手に入れられず、「またゴリランダー(ゴリラのキャラクター)が出てきた。これでゴリランダー出るの4回目!」と不満気。「あー、運悪い。今年は運悪い。」とブツブツ。「運悪い運悪い言ってると、本当にそうなっちゃうよ。」と私。「徳を積めば運気上がるよ。…滝に打たれたりとかw」と夫。 その後、長女と二人で、資源ゴミ回収に出すためのダンボールゴミを整理していた時。かな…

ブログリーダー」を活用して、もけさんをフォローしませんか?

ハンドル名
もけさん
ブログタイトル
へたれお母さんの雑記帳
フォロー
へたれお母さんの雑記帳

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用