searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

pariさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
◆泣かずに済む世代別の幸せカルテ◆
ブログURL
http://seawase.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
様々なトラブルを裁判の事例に基づきだれにも理解できるように解説してあります。会社(労働問題)から離婚問題など見ていただけたらお役に立てる事でしょう。
更新頻度(1年)

5946回 / 365日(平均114.0回/週)

ブログ村参加:2018/09/01

本日のランキング(PV)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、pariさんの読者になりませんか?

ハンドル名
pariさん
ブログタイトル
◆泣かずに済む世代別の幸せカルテ◆
更新頻度
5946回 / 365日(平均114.0回/週)
読者になる
◆泣かずに済む世代別の幸せカルテ◆

pariさんの新着記事

1件〜30件

  • 不倫相手の子がお腹に…「結婚中に妊娠した子」は夫の子になる?

    年末年始に向けて芸能人の結婚のニュースが多くなりますが、同様に離婚するカップルも増えています。ここ数年、芸能人の不倫に関する報道が相次いており、「不倫」はお茶の間で一つのムーブメントとなっています。不倫してしまった場合に気になるのは、「不倫相手の子を妊娠」していないかどうか、また、本当に妊娠していた場合に、親権や養育費などの法律関係はどうなるのかだと思います。そこで、今回は、万が一不倫相手の子を妊...

  • 「有休消化して退職したい」→上司「前例ないからダメ」…正しいのはどちら?

    退職が決まったら、きっちり有給休暇を消化して、次のステップに進むエネルギーを養いたいと考える人は多いはず。しかし、実際には「有給休暇を残したまま、退職せざるを得なかった」という実態も多くあるようです。ある人は「後任が決まるまで待って」と言われ、結局、後任が決まったのは退職する3日前。「結局、前年度の繰越分を含め、20日以上、無駄にしました」と悔しそうです。また、弁護士ドットコムの法律相談コーナーに「...

  • 突然カードで見覚えのない引き落とし…カード会社・警察・店が被害者を延々たらい回

    一般社団法人日本クレジット協会の発表によれば、クレジットカードの不正使用被害は平成26年が113.9億円、平成27年は120.0億円、平成28年は140.9億円。ネットショッピングが普及したいま、その被害額は増え続けている。この被害の半数以上が番号盗用である。 実は筆者も昨年、明細書に見覚えのない請求があった。被害額は2万円弱、慌ててカード会社へ問い合わせたが、引き落としの期日が近いこともあって、一度引き落とされること...

  • とあるカウンター割烹にて。一見客らしきカップルが、一皿出てくるごとにスマホでカシャカシャと、料理が冷めるのも気にせず、写真を撮っている。周りの客もうんざり顔。ついには店主が、「写真はご遠慮ください」――。

    一般社団法人日本クレジット協会の発表によれば、クレジットカードの不正使用被害は平成26年が113.9億円、平成27年は120.0億円、平成28年は140.9億円。ネットショッピングが普及したいま、その被害額は増え続けている。この被害の半数以上が番号盗用である。 実は筆者も昨年、明細書に見覚えのない請求があった。被害額は2万円弱、慌ててカード会社へ問い合わせたが、引き落としの期日が近いこともあって、一度引き落とされること...

  • 料理に「著作権」はあるのか 「撮影禁止」料理店の強制力は?

    とあるカウンター割烹にて。一見客らしきカップルが、一皿出てくるごとにスマホでカシャカシャと、料理が冷めるのも気にせず、写真を撮っている。周りの客もうんざり顔。ついには店主が、「写真はご遠慮ください」――。 一億総ブロガー時代。食べ歩きの記録写真をフェイスブックなどのSNSにアップしている読者も多いだろう。以前ほどうるさくなくなったが、「撮影禁止」とうたう店も残っている。はたして店側の主張に法的根拠は...

  • SNSで給料の不満について書き込んだところ懲戒処分を受けたという女性が、弁護士ドットコムの法律相談コーナーに相談を寄せました。女性は、月給が手取り18~22万円でブラック企業だと嘆く体験談を紹介するサイトをSNSでシェアし、「手取20万なんて羨ましい・・・私四大出てるのに16万だからなあ」と書き添えたそうです。

    フリーランスで働く人が、仕事の成功を祈って神社に投げ入れた賽銭は「経費」になるのか? そんな質問が、インターネット上のQ&Aサイトに投稿されていた。投稿者はフリーランスで働いている。「かなり神様に助けて頂いてる」ため、「よく神社に仕事の事をお願い」しに行くそうだ。その際、「お賽銭」も投げ入れるそうで、投稿者はその賽銭も経費に入れていいのかと疑問を呈している。フリーランスで働く人が仕事の成功を祈って神...

  • 「四大出てるのに16万」SNSに「会社の愚痴」投稿で減給処分に…そんなのアリ

    SNSで給料の不満について書き込んだところ懲戒処分を受けたという女性が、弁護士ドットコムの法律相談コーナーに相談を寄せました。女性は、月給が手取り18~22万円でブラック企業だと嘆く体験談を紹介するサイトをSNSでシェアし、「手取20万なんて羨ましい・・・私四大出てるのに16万だからなあ」と書き添えたそうです。そのことをSNSでつながっていた同僚が会社に報告。会社から「下手をしたら名誉毀損」「侮辱だ」などと叱責さ...

  • 専用アプリダウンロードで起きた架空請求 対策方法は?

    インターネットでのトラブルには、手のひらにおさまり手軽に仕えるスマホを狙った手口によって起きるものもある。何気なくインストールしたアプリをきっかけに、架空請求をされることもある。  例えば、スマホでアダルト動画を視聴しようとしたところ〈専用アプリのダウンロード〉を指示され、ダウンロードしたら〈入会金20万円を支払え〉という画面が頻繁に出るようなケース。  最近はスマホでアダルトサイトを閲覧するユーザー...

  • 勤務中は全面禁煙、労働者の権利侵害に?

    リコー、勤務時間中は全面禁煙に。社員の健康に配慮 事務機大手のリコーは、国内のグループ会社で勤務時間中、全面禁煙にした、と発表しました。 定時の就業中であれば、社内だけでなく出張や外出先でも禁止にするようです。理由として、他人のたばこの煙を吸う受動喫煙を防ぎ、社員の健康に配慮するためとのことです。 企業において禁煙を義務化しようと非喫煙者が声を上げた時に必ず出てくるのが、喫煙者からの「喫煙する権利が...

  • サークルの「イッキ飲み」で死亡… 責任はどこへ行く?

    20歳を迎えれば法的に飲むことが許されるようになるお酒ですが、大学のサークルでは、節度を超える飲み会が行われ、急性アルコール中毒を発症するような学生がいたり、救急車で緊急搬送される学生がいるようです。 中には、未成年の学生が搬送されたり、死亡事故にまで発展するようなケースもあります。 自発的にお酒を飲む場合ではなく、周囲の人々がお酒を飲むことを強要したり、イッキ飲みといわれるお酒を一気に飲み干す場合に...

  • 「黄熊」と書いてなんて読む? 難読「キラキラネーム」子どもにつけても問題ないか

    「黄熊(ぷう)」「今鹿(なうしか)」・・・。これは、赤ちゃん名付けというサイトを運営するリクルーティングスタジオが発表した「2014年上半期キラキラネームランキング」で、ベスト10に入った名前だ。同サイトで検索された回数によるランキングで、必ずしも実際、この名前が付けられたというわけではない。ただ、ふりがななしでは読めない名前が増えているのはどうやら本当で、東京都内のある小学校教諭は「名前に読みがなは必...

  • 50歳になったら要確認!「ねんきん定期便」の見方のポイント

    ■「ねんきん定期便」は、誕生月に年金制度加入者の住所に届く年金記録のお知らせ ねんきん定期便とは、平成21年4月より年に1回誕生月に年金制度加入者の住所に届く年金記録のお知らせです。基本的に毎年、直近1年の保険料納付状況を記載したものが届きます。35歳、45歳、59歳のときには、20歳からの納付状況も全部含めた記録が、封書で届きます。中に返信用封筒があるので、ねんきん記録回答票に「勤務先や加入期間などのもれ」「...

  • 住宅ローン破綻予備軍!5割の人はリスク無理解のまま、月額返済額5割増も

    住宅金融支援機構では、5年以内に住宅ローンを利用してマイホームの取得を考えている人に対してアンケート調査を実施しており、その2016年10月調査分の結果が公表されました。変動金利型の住宅ローンなどのリスクへの理解が乏しいままに利用している人が多く、借入後に住宅ローン金利が上昇したら、住宅ローン破綻が続出するのではないかという不安を感じさせる心配な結果になっています。●住宅ローンに3つの金利タイプがある住宅...

  • 【法律相談】ブロック塀の調査依頼を拒否された 対処法は

    6月に発生した大阪府北部地震では、ブロック塀が倒れ小学生の女児が亡くなるなどの悲劇が発生した。ブロック塀の安全への関心が高まっている中、隣家のブロック塀の安全性はどうか──。他人の所有物を調査したいケースについて、弁護士の竹下正己氏が回答する。.【相談】  7年前に家を購入した際に、隣家の主人が家と家の仕切りをつけたいということで、高さ約1メートル80センチのブロック塀を建てました。先の大阪府北部地震の痛...

  • マンション管理組合、違法駐輪の続発に苦悩…勝手に撤去したら犯罪になる?

    敷地内に違法駐輪されている自転車を撤去できないかーー。このような相談が、マンションの管理組合の役員から、弁護士ドットコムの法律相談コーナーに寄せられた。 相談者のマンションでは、ほぼ毎日、住民以外の人が自転車を駐輪していくそうだ。登録のない自転車の駐輪を禁じており、「一週間以内に移動しない場合、管理者の権限に基づき撤去します」と記載されたエフ(荷札)をつけているが、駐輪する人はあとを絶たず、相談者...

  • 【法律相談】同じマンションの人がヤミ民泊運営!?多数の外国人が出入りし、巨大スーツケースが傷つけた壁の修理費は?

    弁護士・柳原桑子先生が、堅実女子のお悩みに答える本連載。今回の相談者は池田佐緒理さん(仮名・35歳・飲料メーカー勤務)です。 「半年前に、外国人観光客に人気の下町エリアに引っ越してきました。住んでいるのは築12年の分譲賃貸マンションで、オートロックで防犯カメラも多く、セキュリティーもバッチリ。それにほとんどの住人が物件を購入しているので、住人の入れ替えが少ないところが決め手でした。賃貸として貸し出して...

  • 世界的な大麻解放の流れに逆行し、日本が取締まりを強化するのはなぜ?

    大麻関連での逮捕者が続出している。その陰で、日本の“安全な大麻”が消滅の危機に陥っているという。この逆風のなか、あえて「大麻復活」を叫ぶ人々を直撃した。◆大麻取締法は栽培を“保護する”法律だった 伊勢麻の栽培復活を目指す農業法人「あさって」代表の松本信吾氏は「国産大麻が希少になりすぎて、神事でさえも使えないということを知り、『このままではいけない』と思いました」と語る。「神社では大麻を祓え具にしたり、...

  • 処方された薬を友人にあげたら違法…ってホント?

    <今まで裁判官が懲役刑を言い渡すときは「実刑」と「執行猶予」の2パターンしかなかった。極端な2択の間で揺れてきた日本の司法判断に、より多様な選択肢をもたらすと期待されるのが「一部執行猶予」だ。この新制度は、清原和博氏のような薬物中毒者を救う一助となるだろうか> 高校時代からスター選手として野球ファンを沸かせ続け、22年間の現役生活で積み上げたホームラン数は、じつに525本。名球会にも名を連ね、日本プロ...

  • 刑事裁判の新制度「一部執行猶予」は薬物中毒者を救うか

    <今まで裁判官が懲役刑を言い渡すときは「実刑」と「執行猶予」の2パターンしかなかった。極端な2択の間で揺れてきた日本の司法判断に、より多様な選択肢をもたらすと期待されるのが「一部執行猶予」だ。この新制度は、清原和博氏のような薬物中毒者を救う一助となるだろうか> 高校時代からスター選手として野球ファンを沸かせ続け、22年間の現役生活で積み上げたホームラン数は、じつに525本。名球会にも名を連ね、日本プロ...

  • 買った犬に先天性疾患を発見 ショップに治療費請求できる?

     物言わぬペットのとっさのトラブルに、どう対処すればいいのか、悩んだ経験がある人は多いのでは?「生後2か月のチワワを購入しました。ところが後日、先天性の膝蓋骨脱臼が判明。ペットショップとの契約書には、6か月以内に亡くなった場合の補償については書かれていましたが、病気の場合でも治療費の請求などはできるのでしょうか?」(京都府・AI・31才・医療関係) この悩みに、共著『ペットのトラブル相談Q&A』(民事法研...

  • 【法律相談】犬の糞の不始末 なぜ警察は相談に乗らない

    犬や猫など、ペットを飼っている人は多いが、気を付けなければならないのがマナーの問題。中でも糞にまつわるトラブルは、よく耳にする話だが、飼い主が犬の糞を片付けないのに、なぜ警察は糞害に悩む住人の相談に乗らないのか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。【相談】 犬の糞に困っています。最近、散歩中の犬が玄関先で糞をしても、飼い主が片付けません。どうやら新しく引っ越してきた家の犬の糞だとわかり、警察に相談する...

  • ペットを傷つければ器物損壊罪!?迷子のペットを拾えば遺失物横領罪!?「ペット」について弁護士に聞いてみた!

    渡部篤郎さんのコミカルな演技、橋本環奈さんのチャーミングな笑顔、その愛くるしさで毎回視聴者をキュンキュンさせてくれる可愛い動物たち。そんな魅力満載の2017年夏ドラマ『警視庁いきもの係』。動物を飼う事、ペットを持つ事について、改めて考えさせられるという方も多いのではないでしょうか?外来種の生態系破壊なども問題となっている昨今。ほとんどの人は最期までペットを愛し続けているでしょうし、ペットからもたくさん...

  • 好景気なのに…40代でリストラされる人の注意点

    40代のリストラの影響は大きい40代でリストラの対象になった方で、平然としていられる方はいないでしょう。20代、30代とは異なり、40代のリストラの影響は多方面に及びます。サラリーマンとしてのキャリアだけでなく、住宅ローンや子供の教育費を抱える家計への影響は甚大です。それだけではありません。メンタル面への影響も極めて大きく、後々の人生に尾を引くことが多いです。そもそも40代になるまで転職もせずサラリーマンを続...

  • 悪質な「固定残業代」…高く設定した代わりに基本給を下げる手法、裁判で無効に

    あらかじめ一定時間残業することを見越して、定額の残業代を支払う「固定残業代」。導入している会社も多くみられるが、これは「いくら働いても一定額」という訳ではない。定められた一定の時間を超えた場合には、その分だけ追加で支払いを求めることができる。しかし、一部の企業では、追加の残業代を支払わずに済ませる手段として、基本給を限りなく低くし、固定残業代を異様に高く設定して、残業代がきちんと払われているかのよ...

  • 姑に耐えられない!「夫がEDなのに私を責める」「料理をゴミ箱に」…離婚は可能か?

    結婚3年目で、「あたしたち夫婦には、子どもがいません。理由は、夫のEDです」という女性から、弁護士ドットコムの法律相談コーナーに質問が寄せられました。女性は結婚前からEDのことを知っていました。問題は、孫を強く望んでいる義母の存在です。「義母は主人の病気の事を知らず、あたしたち夫婦に子どもができないのは、あたしのせいと信じ込んでいます。そもそも、主人が性交渉をもてない身体なのだから、子どもなど出来るは...

  • 不倫相手の子がお腹に…「結婚中に妊娠した子」は夫の子になる?

    年末年始に向けて芸能人の結婚のニュースが多くなりますが、同様に離婚するカップルも増えています。ここ数年、芸能人の不倫に関する報道が相次いており、「不倫」はお茶の間で一つのムーブメントとなっています。不倫してしまった場合に気になるのは、「不倫相手の子を妊娠」していないかどうか、また、本当に妊娠していた場合に、親権や養育費などの法律関係はどうなるのかだと思います。そこで、今回は、万が一不倫相手の子を妊...

  • 「有休消化して退職したい」→上司「前例ないからダメ」…正しいのはどちら?

    退職が決まったら、きっちり有給休暇を消化して、次のステップに進むエネルギーを養いたいと考える人は多いはず。しかし、実際には「有給休暇を残したまま、退職せざるを得なかった」という実態も多くあるようです。ある人は「後任が決まるまで待って」と言われ、結局、後任が決まったのは退職する3日前。「結局、前年度の繰越分を含め、20日以上、無駄にしました」と悔しそうです。また、弁護士ドットコムの法律相談コーナーに「...

  • 破産手続きをしても支払い義務を免れない借金ってどんなもの

    破産手続きをすると、借金を全てなかったことにできるというイメージをお持ちの方も多いと思います。確かに多くの債務は破産手続きで免責の許可決定を受けて、これが確定すれば支払い義務がなくなります。しかしながら破産法には、“非免責債権”と呼ばれる、免責許可決定を受けても支払いを免れない債権が定められているため(破産法第253条1項各号)注意が必要です。以下、代表的なものを見ていきましょう。■1 租税等の請求権(1...

  • 突然カードで見覚えのない引き落とし…カード会社・警察・店が被害者を延々たらい回

    一般社団法人日本クレジット協会の発表によれば、クレジットカードの不正使用被害は平成26年が113.9億円、平成27年は120.0億円、平成28年は140.9億円。ネットショッピングが普及したいま、その被害額は増え続けている。この被害の半数以上が番号盗用である。 実は筆者も昨年、明細書に見覚えのない請求があった。被害額は2万円弱、慌ててカード会社へ問い合わせたが、引き落としの期日が近いこともあって、一度引き落とされること...

  • エイベックス・グループ・ホールディングス(東京)が労働基準監督署から労働基準法にもとづく是正勧告を受けたことについて、同社の松浦勝人社長が「(労働基準監督署は)今の働き方を無視する様な取り締まりを行っていると言わざるを得ない」などとブログで持論を展開したことが、ネット上で話題になっている。

    エイベックス・グループ・ホールディングス(東京)が労働基準監督署から労働基準法にもとづく是正勧告を受けたことについて、同社の松浦勝人社長が「(労働基準監督署は)今の働き方を無視する様な取り締まりを行っていると言わざるを得ない」などとブログで持論を展開したことが、ネット上で話題になっている。同社は12月9日、三田労働基準監督署から労働基準法に基づく是正勧告を受けた。同社広報によると、(1)長時間残業をさ...

カテゴリー一覧
商用