熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ
読者になる
住所
出身
ハンドル名
パパさん
ブログタイトル
熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ
ブログURL
https://xn--5ck2bycn5f.muragon.com/
ブログ紹介文
一人暮しです。夫婦 恋人 婚外 不倫…等々男女間のことを中心に、また自分を見つめる意味で、生き方を模索しています。
自由文
-
更新頻度(1年)

241回 / 339日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2018/06/28

パパさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(IN) 25,135位 22,012位 27,483位 24,875位 29,856位 27,312位 24,770位 975,682サイト
INポイント 0 20 0 20 0 10 10 60/週
OUTポイント 120 30 60 130 50 90 40 520/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 470位 392位 421位 353位 396位 336位 280位 25,084サイト
恋愛観・結婚観 14位 14位 14位 14位 32位 31位 圏外 1,276サイト
ライフスタイルブログ 1,533位 1,560位 1,932位 1,935位 2,497位 2,499位 3,136位 66,162サイト
スローライフ 28位 28位 30位 29位 37位 38位 圏外 1,385サイト
一人暮らし 86位 89位 98位 99位 111位 109位 135位 2,205サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 16,140位 15,984位 13,713位 12,672位 12,403位 11,145位 9,699位 975,682サイト
INポイント 0 20 0 20 0 10 10 60/週
OUTポイント 120 30 60 130 50 90 40 520/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 393位 310位 225位 187位 175位 148位 129位 25,084サイト
恋愛観・結婚観 6位 9位 9位 10位 13位 16位 44位 1,276サイト
ライフスタイルブログ 1,293位 1,457位 1,536位 1,688位 2,194位 2,564位 4,537位 66,162サイト
スローライフ 12位 15位 17位 21位 31位 34位 63位 1,385サイト
一人暮らし 96位 101位 106位 112位 132位 143位 197位 2,205サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,682サイト
INポイント 0 20 0 20 0 10 10 60/週
OUTポイント 120 30 60 130 50 90 40 520/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 25,084サイト
恋愛観・結婚観 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,276サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,162サイト
スローライフ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,385サイト
一人暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,205サイト

パパさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、パパさんの読者になりませんか?

ハンドル名
パパさん
ブログタイトル
熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ
更新頻度
241回 / 339日(平均5.0回/週)
読者になる
熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ
  • 92歳の新婚さん 125歳まで生きたい

    TV「新婚さんいらっしゃい!」 はおもしろく観ている。 今回は熊本県宇土市に住む72歳の夫(寺尾勇さん)と 92歳の妻(直子さん)が新婚さんだった。 番組史上最高齢だという。 奥さんの方は、 ほんといい顔していたなぁ。 新婚さんのラブラブMax、 幸せそのものだ。 92歳と...

  • いいね Niceは共感? 好き嫌いも…

    こちらのブログは「Nice」だ。 「いいね!」が一般的なのかな。 Facebookなんか「いいね!」に加えて、 5種類のリアクションボタンがある。 ハートマークの「超いいね!」、 笑顔マークの「うけるね」、 目を丸くした「すごいね」、 涙を流した「悲しいね」、 怒った表情の...

  • 未来人の恋愛、結婚観 好きになったら同性異性関係ない?

    アーティストとフアンの関係、 熱狂するのは女性が圧倒的に多いように思う。 僕の知っている女の子、 といってもアラサーの独身女子(Uちゃん)、 彼女には大好きなアーティスト(ギャルロックバンドの一人)がいる。 アーティストは女性だ。 恋というものじゃないかもしれないけれど、 ...

  • 認知症の彼女と結婚した男… 感動 愛情を見つけた

    親が認知症でくたくたになり、 介護する方も倒れてしまう。 メディアでよくとり上げられている。 誰も好き好んで認知症になったわけじゃないから、 本人も辛いと思う。 お歳いった親をもつ人なら 身近な問題でもあり、 他人事ではない。 年齢と共に 認知症のリスクは高くなっていく。 ...

  • 終着駅は「執着駅」過去とさよなら そして始発駅

    人生に行き詰って 現実逃避かもしれないけれど、 旅に出るってある。 「終着駅」は そんな疲れた女たちが降りるところ、 その疲れはしんどさだ。 人間関係、 きっと異性関係、男との別れ、裏切り… 懐メロだけれど、 ♪ 落葉の舞い散る停車場は 悲しい女の吹きだまり だから今日もひ...

  • 一人暮しを満喫できるために「男やもめに蛆(うじ)が…」

    若いときはいざしらず ある程度歳をいくと「1人暮らし」って さびしいイメージがして、 男はとくにネガティブに感じる。 昔から 「男やもめに蛆(うじ)がわき、女やもめに花が咲く」 なんてことわざ?があるけど、 最初から一人暮しの人は さほど思わないかもしれないけれど、 死別、...

  • それを言っちゃぁおしまい その一言が命取り

    その一言でキレた その一言で気持ちが冷めた その一言で別れた 寅さんじゃないけれど、 「それを言っちゃぁおしまいだよ!」 その一言が命取りになる場合があるよね。 たった一言、されど一言…。 その言葉を吐いてしまったために 夫婦友達間、破局したなんて結構あるんじゃないかな。 ...

  • 朝寝坊 目覚ましがなくても 起きられる体なのに…

    おはようございます。 今日のお目覚めはいかがですか? 爽やかな朝を迎えたいのに… なんて思っている人、 少なくないんじゃないかな? 自然に目覚めてカーテンを開けると、 美しい景色が広がる。 樹木の枝から朝露がキラキラ光って、ポトリ…。 朝の澄んだ空気がはっきりわかる。 朝が...

  • いいね Nice 共感すれば医者いらず 人を助ける

    ブログやサイト、 SNSのフェイスブックやインスタグラム等、 あらゆるところに「いいね」ボタンがある。 これは共感したということだろうね。 フォローとかリツィートなんかもある。 こんな言葉一昔前なら なかった語彙だ。 スマホ関連で こんな語彙や いろいろ新しいこと覚えられて...

  • 踏み絵 自分は愛されているか…

    僕んちの家は川のすぐそばに建っている。 ふだんは穏やかな川で、 景色もいい、心地いい風があるし、 夏は涼しいのだ。 こういう大雨を伴う台風がくると、 川が一気に牙をむく。 気候変動か、 台風も大型化しているように思う。 危険度は高くなっている。 こういう災害があったとき、 ...

  • 災害 身の安全第一 ペットも連れて行って…

    台風一過、こちらはいつもの穏やかな朝を迎えることができました。 今、まだ東北の三陸沖にいるようです。 超大型だから、かなり中心から離れていても 影響があります。 東北の方々、 身を守ること、第一に考え行動してください。 みなさんのところはだいじょうぶでしたか? けがなどあり...

  • 人とのコミュニケーション 自意識過剰 誰も期待していない

    愛犬と散歩しているといろいろな人と出会う。 ここは都会じゃないので、 よく出会う人とは顔見知りになったりする。 声を掛けてくれる人も少なくない。 向こうから声を掛けてくれると ホッとしたりする。 「かわいいワンちゃんねぇ」 「いくつ?」 と頭をなでて愛想よくしてくれると ど...

  • 警戒!台風が近づいている

    台風が近づいている。 自然災害はやはり田舎が多い。 大雨は怖い、 河川の氾濫、土砂崩れ、 道路が寸断し、村が孤立したなんて、 よく聞く話、 田舎でも河川のそばは要注意だ。 実は僕の今住まいする この家もそう、 すぐ裏が河川敷、 川があることで景観もいいし、 心地良い風を受け...

  • 大人の主従関係 フェチの世界は…

    大人の主従関係のブログ、 たまにお邪魔しています。 僕には経験はないんだけれど、 「ご主人様」と彼女が呼び、 ご主人様である彼に100パーセント従うのだ。 SMの主従関係、 主はS、従はM、 一般的にSは男、Mは女がほとんど…。 ご主人が指示する行為は全てに耐えなければなら...

  • 期待するとしんどい!期待は妄想し、暴走する

    「こんどのデート、久しぶりにい出かけるのもいいよね」 「君の喜ぶ顔がみたいから」 「いいよいいよ、あなたは忙しい人だから…」 しかし、 聞いた彼女の妄想が膨らむ。 どんなところへ連れて行ってくれるのだろう? きっと景色のいい素敵なところ、 食いしん坊でロマンチックなわたし、...

  • 経験が勝負 モテる男は… 地雷男に注意

    恋愛において女性は警戒心がものすごくある。 それでいんだと思う。 男たちはいかにその警戒心を解いて こちらへ気持ちを向けるかをいつも勝負している。 そうでないと他の男にもっていかれるからね。 モテる女性へのアプローチは、 敵が多いという覚悟がいるね。 だから、お目当ての女性...

  • 「青い鳥症候群」結婚は勢い 結婚できない男

    自分のこと振り返ると、 妻にはわるいけど、 「好き、愛してる」という言葉、 ほとんど言った記憶はないのだ。 はっきり言うと、 僕は結婚前でも妻が好きかどうかわからなかった。 今もそうだ。 ただ、まわりが母親が居ないので、 不自由だろうと、 早く結婚しなさいみたいな雰囲気があ...

  • 不幸は感じやすく 幸せは気づかない…か

    不幸は感じやすく 幸せは気づかない どこかの標語で見たように思うけれど、 まさにそう思う。 みんな、人と比べている。 人と比べて周りがお金持ち、 自分は貧しい生活だったら不幸だと思う。 みんな彼氏がいる、モテる人ばかり、 それに比べて自分は誰も声も掛けてくれない。 きっとこ...

  • 平和な世の中になるには…女性脳

    有史以来、戦争のない時代はないという。 今もどこかで、やっている。 同じ国の中でも宗教民族の違いで、 憎しみ合って一触即発の地域もある。 いくら平和をうたっての国際ルールーを確立しても、 戦争が永遠に無くならないのはどうしてなんだろうか。 一般の人はどの国でも平和を望んでい...

  • 女子会の話題はつまらないもの 共感だらけ…

    女性同士の会話は、 聞いていて ほんとうにつまらない。 つまらないというのは失礼だけれど、 たわいもないことが、 いかに多いかということ。 客観的に見ていて 実のない話を永遠とする。 これはきっと女脳なんだと思う。 男はそんな時間は無駄だと感じるんだけれど、 女性にとっては...

  • 消費税ねぇ… 買占め 不安になると醜くなる?

    今日(9月30日)は最寄りのホームセンター、 なんでこんなに人が多いのかと思ったら、 そうか、消費税が明日から10パーセントになるためか…。 そしたら、ちょうど洗濯洗剤も無くなるので、 買っておこうと、 陳列している棚にお目当ての洗剤を…。 主婦であろうおばさんが 大きなカ...

  • 今日が人生最後の日なら? 限られた時間しかない

    大病したときは物事を深く考えるものだ。 生死をさまよって、 運よく快復したときなんて、 今元気になって、 健康で生きていることに感謝する。 そして想う。 「人生は限られた時間しかない」 と 時は容赦なく過ぎ去っていく。 いつまでもあるんじゃない。 それを僕たちは つい忘れが...

  • 性欲の強さが分かる「20の質問」「英雄色を好む」男性ホルモン

    性欲の強さが分かる「20の質問」 結果、僕は標準的でした。 こんなの人と中々比べるなんてできないけれど、 自分では女性に興味あるし、 強い方だと思うんだけどね。 「英雄色を好む」 英雄は色を好むから 多少の浮気も甲斐性のうち、 なんて、 このことわざにはそんな男の浮気を擁護...

  • 男の性欲がなくなったら?どんな世界?

    男の性欲が無くなると経済が衰退していき、 こんな世界になるのかと、 興味半分おもしろく見ていた。 マンガの結論は性欲を肯定しているけれど…。 性欲とは 男女間の肉体的な交渉を求める欲望と定義されている。 女性に対してこういった行為、 プレゼントしたり豪華な料理でもてなしたり...

  • ひとり暮しができる力 長寿社会の夫婦のかたち

    夫婦は一生添い遂げるもの、 美しい言葉だけど、 中々現実はそうはいかない。 お互い思いやりをもって、 仲睦ましい夫婦は羨ましい限りだ。 夫婦も長年一緒に暮らしていくと、 いろいろ不満も蓄積している。 外で旦那の愚痴を言ったりして、 ストレス発散している。 定年後、夫が家にい...

  • 誘う人 誘われる人 どっち?

    恋人同士だと、 やっぱり男がお誘いする方かな。 昭和の男はだいたいそうだけどね。 友だち同士でも 誘う方、誘われる方に分かれるね。 みなさんはどっちなんだろう。 僕は誘う方が圧倒的に多い。 本当は誘ってほしいんだけど…。 自分の役割はアクションを起こす側の人かなー、 なんて...

  • 男脳 男の出番がない 男のポジション見せ場

    男と女、 女性も社会進出が当たり前の時代、 どんな仕事でも、 男も女もいる。 職種関係なく 女性も受け入れられている。 まだまだ女性差別もあると思うけれど、 いい時代だと思う。 家族の在り方もずいぶん変わってきた。 男は一家の主として、 家庭を平和で 安定した環境をつくって...

  • 健康 カラダをつねに新鮮に保つこと

    ブログを拝見していると、 やはり、中高年だなぁーという記事が 少なくない。 それは自身の健康のことだ。 体調の不良をよく訴えている。 女性特有の更年期、 疲れ、 仕事、家事、育児のストレス、 睡眠不足等々。 もちろん、元々強いカラダの人もそうでない人もいる。 だけど健康を保...

  • 鑑定 あなたは男脳?女脳? 感性ねぇ…

    あなたは男脳?女脳?鑑定 ↑↑↑↑↑ 診断しました。 判定は指数で出ます。 プラスが男脳傾向、マイナスが女脳傾向です。 結果は、 あなたの指数は0でした。 もしあなたが男性なら女脳に近い感性を持っています。 あなたの優しさ、誠実さはきっと皆の人気を集めていると思います。 こ...

  • 生理的にムリ! 好き嫌い 男脳と女脳の違いか?

    夫の悩み相談を聞くと、 事は深刻だなーと思う。 夫の方は別れる気持ちはない。 子どももまだ小さいし、 夫婦仲良くやっていきたい。 だから、妻に自ら自分の良くないところを伝え、 謝っている。 家のことも、他の旦那よりしているという。 夫の話だけでは何とも言えないけれど、 妻の...

カテゴリー一覧
商用