searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

宗久さんのプロフィール

住所
南区
出身
瑞穂区

棋書の紹介が主でしたが、プロの碁を題材に大ヨセの検討をこれからおこなっていきます。

ブログタイトル
Don't Count ! Feel !!
ブログURL
https://ameblo.jp/soukyu99-15/
ブログ紹介文
囲碁7段を目指しお勉強!効果的な上達法を探る。 棋書の紹介が主な内容です。
更新頻度(1年)

133回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2018/02/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、宗久さんの読者になりませんか?

ハンドル名
宗久さん
ブログタイトル
Don't Count ! Feel !!
更新頻度
133回 / 365日(平均2.6回/週)
読者になる
Don't Count ! Feel !!

宗久さんの新着記事

1件〜30件

  • 黒番布石の勝率

    このサイトがむちゃくちゃ面白いhttp://blueskyconsultant.conohawing.com/fuseki_search/詳しくはリンク先を見…

  • 半年の振り返り

    ビデオ(NHK杯、講座物など) 42本雑誌(複数回並べる) 24冊本(主に打碁集と詰碁、複数回) 15冊対局(ネット碁等早碁は含めない) 22局 反省・ 意外…

  • ヨセやらないとなあとは思うんだが…

    ツイッターでたまに見るやり取り。白4が次に6を見た中国流封じ ( ´艸`)そして黒も中国流をやめます。なんと級位者がこの高度なやり取りをしていました。昔、王立…

  • 上達のきっかけは自分の中にある

    囲碁雑誌を読むと最近はあまり見かけないが通信講座の広告記事が掲載されている。 思わせぶりなキャッチコピーで「これさえあれば、おれも簡単に強くなれるかも」とちょ…

  • 囲碁が強くなるのに何が一番大切か

    7年ほど前に仕事で長期の出張をしていた時運のよいことに県代表経験者が経営している碁会所に巡り合いました。 お客さんがあまりいなくて、指導碁受け放題のとんでもな…

  • 手厚く構える(間接的な守り)

      十段戦黒:藤沢秀行白:坂田栄男棋譜黒41と備えたところ。右辺の白をじっくりと狙っている。黒は下辺への展開も見ている。白はどう備えるか?  左辺にトビマガリ…

  • 逃げつつ切断に備える(間接的な守り)

    第9期名人戦(旧)第2局 黒 : 藤沢秀行, 九段 白 : 林海峰, 九段 棋譜白〇は逃げ出し、眼形の確保と両ノゾキへの備えをかねている。 

  • 棋書「強くなる人はここが違う 利き筋発見法」

    「強くなる人はここが違う 利き筋発見法」久しぶりに読んでる。日本棋院刊、小島高穂著棋道に連載されていた講座をまとめたもの。 第一章は利き筋を決めない簡単な問題…

  • じっと勉強の時

    新型コロナの影響で対面碁が打てない状況です。ネット碁は雑になってしまうのでよくないですね。変な癖がついてしまう。AI相手に布石の勉強していましたが、これも味気…

  • 小目 小ゲイマカカリ 2間高バサミ 手抜き

    最近よく見るこのサバキ定石に入れてよいかわからず。とりあえずは研究材料集め。色々なサバキ筋を見ているのでどちら側から見ても楽しい。 https://www.1…

  • 棋書「活碁新評」

    「活碁新評」 著者:岸本左一郎 監修:秋山次郎週間碁に連載されていた記事を単行本化したもの。活碁新評をすべて網羅している訳ではないらしい。 2018年になんか…

  • 2つの脱出ルート

    直接的に逃げずに背後から間接的に守る手を集めています。 第64回NHK杯テレビ囲碁トーナメント戦2回戦第15局 対戦日: 2016-11-13 黒番: 伊田篤…

  • 棋書「秀行の創造 戦いの構図」

    「秀行の創造」シリーズの中でもっとも具体的な内容になっている。他は割と抽象的でなかなか腑に落ちない部分もあります。元々3冊が出版されていた気がするのですが、最…

  • 勉強8割実戦2割

    YouTubeの世界のヨコサワチャンネルが好きでよく見てます。https://www.youtube.com/watch?v=-EfSDwUXf5k ポーカー…

  • 地中に手あり

    このネタで久しぶりの投稿。結果としていつも加藤正夫になるな…第42期 王座戦第二局黒 加藤正夫 王座白 趙治勲 棋聖 序盤から白に走られ黒は苦戦していたがヨセ…

  • 背後から守る

    第11期名人戦挑戦手合 第一局 黒:藤沢秀行白:林海鋒黒は右辺と上辺が薄い。どのように守るか? 棋譜リンクhttp://www.kihuu.net/threa…

  • 小目ー上ツケ

    この外す手を初めてみたときは目を疑った。たしか羽根直樹九段がNHK杯で打ってたのをみたんだが思い出せない。この機会にメモしておく。 https://www.1…

  • 棋書「炎の勝負師 坂田栄男」

     またもヤフオクで落としてしまいました。日本棋院から出版された。全三巻。 ソフトカバーの単行本で坂田先生ほどの大棋士の棋譜集としてはちょっと物足りなさは感じて…

  • 詰碁の強迫観念

    「詰碁をやらなければならない」「詰碁を頑張る」という風潮があるけど、やりたくなければやらなくていいと思うんですよね。嫌いなことを無理にやって苦しくしても意味が…

  • 間接的な守り

    プロの碁では直接的に守らず間接的に働いた守り方をすることがよくある。気が付いたときに少しずつアップしていきます。 黒は上辺の守りをどうするか?https://…

  • 続々々々日本棋院にいったい何が 

    記事のまとめ忘れてました。今は外出自粛の時期ですので今のうちに…いままでスクショ貼っていませんでしたが、記事が無くなることもあるので。 2020年2月18日 …

  • 棋書「打碁鑑賞シリーズ10 山城宏」

    この打碁鑑賞シリーズは内容がとても良いです。一局につき30以上の譜分けがされており、並べやすく解説も読みやすい。 まだ全部並べていませんが、2局目の小林光一と…

  • 武宮正樹九段のここが強い(柔らかい攻め2)

    外出自粛の折、のんびり棋譜並べするのも悪くないです。私おすすめの棋譜を紹介します。 黒 : 武宮正樹白 : 趙治勲日付: 1989-1-9場所: 日本棋院名人…

  • 武宮正樹九段のここが強い(柔らかい攻め)

    今も根強い人気を誇る武宮正樹九段。武宮九段の棋譜を並べてて感動した手を紹介します。私の棋力はかなりへぼいですが、ヘボなりに何か考えて打つと楽しいと思います。 …

  • 宮沢吾郎九段の上達法

    宮沢吾郎九段はものすごい腕力の碁でNHK杯で一時期無類の勝負強さを見せた。現在はさかなクンのお父さんとしても有名である。そういわれると、さかなクンとお顔がよく…

  • 棋書「棋聖 秀行の碁2 盛り上がる厚み」

    形勢判断をするようになってから地が気になってしまって、碁が薄くなってしまってます。秀策を並べたり「棋聖 秀行の碁」を並べたりして力を溜める感覚を勉強してます。…

  • 棋書「AI定石のあれやこれや」

    抵抗していたのですがやはり必要になって買ってしまいました 2017年のアルファ碁登場以来、かつてない勢いで定石の再編が進んでいます。日本生まれの定石は中韓の台…

  • 「読みの力が10倍になる 達人の詰碁」

    「読みの力が10倍になる 達人の詰碁」 郭求真 マイナビ レベルCからA,特Aまで。レベルCは簡単すぎて、なんで?と思っていたらレベルBからのヒントになってい…

  • 星の死活

    黒番:左上の黒どううつ?これだけ固く守っていても手はあるもの。白も取りに行っている手だが黒の次の手が巧妙でした。第25期十段戦挑戦手合第4局 黒:小林光一 白…

  • 小目 小ゲイマカカリ 2間高バサミ 注意

     第66回nhk杯囲碁 1回戦 第13局(依田紀基 vs 清成哲也)よりhttps://www.youtube.com/watch?time_continue…

カテゴリー一覧
商用