searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

弁理士試験の受験勉強(仮)さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

[New!]短答式試験に加えて、論文式試験の解説もはじめました。

ブログタイトル
弁理士試験:平成29年度 短答式試験の解説
ブログURL
https://note.com/benrishi_shiken
ブログ紹介文
[広告表示なしで全文が読めます]今年の弁理士試験(論文も)について1問1問ていねいに解説しています。
更新頻度(1年)

100回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2017/09/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、弁理士試験の受験勉強(仮)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
弁理士試験の受験勉強(仮)さん
ブログタイトル
弁理士試験:平成29年度 短答式試験の解説
更新頻度
100回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
弁理士試験:平成29年度 短答式試験の解説

弁理士試験の受験勉強(仮)さんの新着記事

31件〜60件

  • 答案講評例⑧:平成26年 意匠

    平成26年の意匠の答案は、十分に合格レベルだと評価します。偏差値でいうと、57~60程度は期待できるはずです。  問I(1)について、新規性欠如⇒新喪例適用の流れはOKです。各論ですが、イがロに「類似」(3条1項3号)することは明文で指摘したほうがよいです。この程度のあてはめであれば、受験生の少なくとも4割程度はできると予想しています。  甲がイについて意匠登録を受ける権利を有しているのは、自ら「甲がイを創作し」たからです。この点も、問題文の事実を飛ばさないほうがよいです。  新規性の例外の適用については、特許の答案でも指摘しましたが、「拒絶理由を回避する」という目的・結論に一言触

  • 答案講評例⑦:平成26年 特許・実用新案

    平成26年の特・実の問Iについては、偏差値でいうと52~54のレベルになるだろうと考えています。  問(1)について、「優先日である平成23年12月8日から」を書くなら、「優先日(PCT2条(ix)(c))であるXの出願日から」と書いたほうがよいです。法律答案は法律の内容を適示しながら論を進める必要があります。「翻訳文提出特例期間」のような例外は、根拠条文なく触れる程度であれば、なくても大丈夫です。 また、出願審査の請求については、「Xから3年以内に」ではなく、「Xの出願日から3年以内に」と書いたほうが丁寧です。  問(2)について、29条1項1号⇒2号の説明が、やや流れが悪い印

  • 答案講評例⑥:平成25年 商標

     平成25年の商標の答案は、「偏差値で54~56レベルであり、合格ラインを超えているだろう」と評価します。  問Iの1(1)②で「指定商品・役務」とあるのは、「指定する商品・役務」or「指定商品・指定役務」としたほうがよいです。 問II3は、「牛丼の提供」ついて周知性がない限り7条の2第1項柱書に基づく拒絶理由があることに触れたほうが良いです。  また、地域団体商標の類否判断においては、先願先登録に係る他人の図形商標に地域団体商標に係る文字が含まれる場合、図形部分が要部であり、地域団体商標とは類似しないと判断されます(下記の審査便覧の記載を参照してください)。本問はこの審査便覧に

  • 答案講評例⑤:平成25年 意匠

    平成25年の意匠の答案については、偏差値で49~52レベルの答案であると考えます。  問1の趣旨はOKです。ただ、問題文は「概要について~説明せよ。」ですから、少なくとも定義は書いたほうがよいです。趣旨だけを厚く書くのは題意から外れます。なお、趣旨を問われた時の解答は、従来・しかし・そこでパターンのほかに、1文でまとめるパターンも用意しておいたほうがよいです。  類否判断については、「需要者の視覚を通じて起こさせる美感に基づいて」(24条2項)に言及したいです。その他はOKです。    問2(1)は、3条について、形状類似する場合=3条1項3号と解答されていますが、少なくとも物品が

  • 答案講評例④:平成25年 特許・実用新案

    平成24年の特・実の問Iについては、偏差値でいうと51~53レベルの答案だと評価します。  問1(1)では「発明者となるか否か」が問われているので、発明者として「創作行為への現実な加担」があるかをまず認定し、「単なる補助者・助言者」なら発明者ではないことを示したいです。  共同発明については38条を根拠条文として示したほうが良いです。そのほかの記載はOKです。  この点については下記の産構審の資料がよくまとまってます。目を通してみてください。 ⇒https://www.jpo.go.jp/resources/shingikai/sangyo-kouzou/shousai/tokk

  • 答案講評例③:平成24年 商標

     平成24年の商標については、ボーダーライン付近か、ボーダーをやや下回る答案であると評価します(偏差値でいうと52~54あたり)。    問I1について、3条1項柱書の趣旨は、「使用をする商標」(3条1項柱書)には、使用する意思がある商標も含まれていることを明示したほうがよいです。  また、1行目と最終の行が重複しているので、1行目は削って大丈夫です。  問I2について、なぜ品質の誤認が生じると考えられるのか、具体的にあてはめをしたほうがよいです。具体的には、「ABCチョコ」がチョコレート以外の菓子に使用された場合、当該菓子がチョコレートであると「商品の品質」の「誤認を生ずるおそれ

  • 答案講評例②:平成24年 意匠

     平成24年の意匠については、偏差値でいうと52~53ぐらいの出来であると評価します。  問I1は内容面はOKです。ただし、前半では、「考案」(実2条1項)が技術的思想の創作である点について触れたほうがいいです。また、「意匠」(2条1項)として保護、のように、意匠法2条1項も挙げるようにしてください。  一般に、趣旨が問われる問題であっても、根拠条文を適宜示すように心がけるとよいです。  問I2についても、例えば「出願人が同一であることを要する(13条2項)。」のように、根拠条文を示してください。手続的要件については、「原出願の表示をする(施規2条、様式4、備考2)」を書けるよう

  • 答案講評例①:平成24年特許・実用新案

     平成24年の特・実の問Iについては、ボーダー付近又はボーダーよりやや上の答案であると評価します。  問1の17条の2第3項の趣旨のうち、②が「等三者」に見えます。そのほかのキーワードはOKです。  一方で、2. 甲の手続については、まず根拠条文について、184条の12第2項で17条の2第2項が読み替えられていること(184条の18、読替17条の2第2項)、184条の18で49条6号が読み替えられていること(184条の18、読替49条6号)を示したほうが良いです。  次に内容面について、請求の範囲を「A1をA2とする補正をする」だけでは、明細書等の範囲内においてする補正の要件を満

  • 平成14年 弁理士論文式試験 商標 解答例

    平成14年の商標について、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード) 【解答例】論文式試験 平成14年 商標 クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1412685 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について 1. 4①11 By パロン、バロン 問(2)について 対バロン 1. 異議 2. 無効 (1). 4①8違反 著名な略称⇒承諾なし (2). 4①10違反 3. 51① 4. 準特98①1 移転放棄 問(3)について 対パロン 1. 50① 2. 51① 3. 準

  • 平成14年 弁理士論文式試験 意匠 解答例

    平成14年の意匠について、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード) 【解答例】論文式試験 平成14年 意匠 クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1412681 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について 1. 部分意匠の要旨 物品 機能・用途 位置・大きさ・範囲 形態 2. 要旨変更 (1). 超えて (2). 当初不明→明確 (3). 登録を受けようとする範囲を変更 3. とり得る対応 (1). 妥当性の検討 (2). 妥当 ①. そのまま→補正前の意

  • 【答案構成】平成14年特・実 問題II 答案構成

    平成14年の特許・実用新案の問題IIについて、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード)。 【解答例】論文式試験 平14年 特実II クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1412231 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について 1. 乙のBに係る特許権(68条)について (1). Bの業・実を独占が原則 製造・販売は「業として」(68条)の「生産・譲渡」(2③1) (2). BはAを「利用」(72条)⇒先願優位の原則の下、乙のBの業・実は制限(72条) 2. 甲から乙に

  • 【答案構成】平成14年特・実 問題I 答案構成

    平成14年の特許・実用新案の問題Iについて、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード)。 【解答例】論文式試験 平14年 特実I クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1412231 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について 1. Aに係る特許を受ける権利の予約承継(35②反対)  甲に帰属 ∴Yについて冒認出願で拒絶されることはない(49-7) 2. X出願公開前 (1)29条  拒絶されない ∵公知引例なし (2). 29の2  拒絶されない ∵発明者同一(29の2本

  • 平成15年 弁理士論文式試験 商標 解答例

    平成15年の商標について、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード) 【解答例】論文式試験 平成15年 商標 クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1409911 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)①について 1. 登録異議の申し立て(43の2) (1). 4①8違反 承諾なし (2). 公報発行から2月以内(43の2柱) 2. 無効審判の請求(46①柱) (1). 4①8違反 承諾なし (46①1) (2). 甲は乙に訴え提起 乙は利害関係人として請求人適格あり(46②

  • 平成15年 弁理士論文式試験 意匠 解答例

    平成15年の意匠について、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード) 【解答例】論文式試験 平成15年 意匠 クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1409908 この問題の答案構成は以下の通りです。 1. ロについて (1). 3①3(17-1) by公知イ (2). 4② 「その者」・二度公知 (3). パリ優は不可 客体非同一 2. イについて (1). 3①1・2 byイ (2). 4② (3). パ4 甲から優先権を譲渡 6月以内 (4). 9①⇒10① ∴ロの出願に本意匠イ

  • 【答案構成】平成15年特・実 問題II 答案構成

    平成15年の特許・実用新案の問題IIについて、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード)。 【解答例】論文式試験 平15年 特実II クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1408572 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について 1. 侵害成否の検討 (1). 業・実 (2). 否認はできない 2. 69①について (1). 「試験」に該当するか(69①) (2). 該当する ∵ 該当しないと解すると、存続期間が終了した後も、なお相当の期間、特許発明を自由に利用しえない結

  • 【答案構成】平成15年特・実 問題I 答案構成

    平成15年の特許・実用新案の問題Iについて、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード)。 【解答例】論文式試験 平15年 特実I クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1408572 この問題の答案構成は以下の通りです。 1. 特許請求の範囲の補正(17の2) (1). 当初明細書に記載のAを特許請求の範囲に追加(17の2③) (2). aとAは発明の単一性あり(37条) (3). 請求項が増加した分の出願審査の請求の手数料を支払う(195②) 2. 国内優先権の主張を伴う出願(41条

  • 平成16年 弁理士論文式試験 商標 解答例

    平成16年の商標について、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード) 【解答例】論文式試験 平成16年 商標 クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1406563 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について 1. 団体制度について  7②読替3①柱⇒31の2 2. 甲が主体的要件を満たすか 問(2)について 1. 3①3(15-1)  ⇒3② 2. 4①16(15-1)  ⇒「舞茸入り餃子」に補正(68の40①) 3. 4①11(15-1) (1). 他人乙の先願先登録商標 

  • 平成16年 弁理士論文式試験 意匠 解答例

    平成16年の意匠について、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード) 【解答例】論文式試験 平成16年 意匠 クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1406557 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について B(ハ)の拒絶理由(想定) 1. 公知イについて (1). 3①3(17-1)  ①.イは販売(3①1)・公報発行(20③、3①2)により公知  ②. イ≒ハ ∵ 物品「腕時計」同一 形態:本体が類似 他は非類似   ∴本体が要部なら全体類似  ⇒新喪例受けられない(4

  • 【答案構成】平成16年特・実 問題II 答案構成

    平成16年の特許・実用新案の問題IIについて、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード)。 【解答例】論文式試験 平16年 特実II クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1406555 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について 1. 職権審理(153①) 2. 職権審理通知(153②) 3. 審尋(134④) 4. 職権による証拠調べ(150①)⇒通知(150⑤) 5. 審決の予告(164の2) or 審理終結通知(156条) 6. 153③ 請求項2について審理できな

  • 【答案構成】平成16年特・実 問題I 答案構成

    平成16年の特許・実用新案の問題Iについて、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード)。 【解答例】論文式試験 平16年 特実I クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1406555 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について  甲は以下に留意すべき 1. 出願審査の請求 (1). A2から3年以内(48の3①) 2. 出願審査の請求をするための手続(184の17) (1). A2の明・請の翻訳文の提出 A1から2年6月以内(184の3①) (2). 国内書面の提出(184

  • 平成17年 弁理士論文式試験 商標 解答例

    平成17年の商標について、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード) 【解答例】論文式試験 平成17年 商標 クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1404741 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について 1. 50①  日本国内で3年以上使用していない 2. 51①  「オーシャン2」≒「OCEANS」を付した(2③1)指定商品「シャツ」を輸入・販売(2③2)  認識⇒故意  周知「OCEANS」と混同  品質の誤認  乙の使用中止から5年経過していない(52条) 3.

  • 平成17年 弁理士論文式試験 意匠 解答例

    平成17年の意匠について、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード) 【解答例】論文式試験 平成17年 意匠 クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1404735 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について 1. ロについて (1). 甲がとり得る手続  物品「アタッシュケース」(7条) ロを出願(6条)  実線・破線(施規3条、様式6 備考11) 「意匠の説明」に記載 (2). 登録可能性  ①. 3①3  ②. 3②  ③. 3の2ただし書  ④. 9①⇒本意匠の表示を

  • 【答案構成】平成17年特・実 問題II 答案構成

    平成17年の特許・実用新案の問題IIについて、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード)。 【解答例】論文式試験 平17年 特実II クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1404190 この問題の答案構成は以下の通りです。 1. 意見書の提出(50条) (1). 請求項1は進歩性なし(29②)⇒反論 (2). 下記の措置により、拒絶理由解消 2. 手続補正書の提出(17の2①1) (1). 請求項1を減縮  当初明細書等の範囲内(17-2③) 補正の前後で単一性あり(17-2④) (

  • 【答案構成】平成17年特・実 問題I 答案構成

    平成17年の特許・実用新案の問題Iについて、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード)。 【解答例】論文式試験 平17年 特実I クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1404190 この問題の答案構成は以下の通りです。 問1(1)について 1. 結論  単独で出願することはできない。 2. 根拠  共同で発明⇒特許を受ける権利(29①柱)を共有⇒共同出願(38、49-2) 問1(2)について 1. 結論  単独で出願審査の請求できる。 2. 根拠  14条本文に列挙されている手続以外は

  • 平成18年 弁理士論文式試験 商標 解答例

    平成18年の商標について、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード) 【解答例】論文式試験 平成18年 商標 クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1404134 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について 1. 拒絶理由(15-1)の妥当性の検討  後の措置に影響するから 他人丙 先願先登録商標「CBA」=「CBA」商品「家具」=「家具」∴妥当 2. 指定商品の補正(68の40)  「家具」を削除⇒家具と非類似の「マグカップ」について登録(16条) 3. 家具について出願

  • 平成18年 弁理士論文式試験 意匠 解答例

    平成18年の意匠について、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード) 【解答例】論文式試験 平成18年 意匠 クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1403465 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について 1. 主体的要件(13①) 2. 時期的要件(13①ただし) 3. 手続的要件 (1). 原出願の表示(施規2③、様式4備考2) (2). 意匠に係る物品=「熱交換器」 (3). 図面:取付部分=実線・その他=破線⇒登録を受けようとする部分を特定(施規3、様式6備考11

  • 【答案構成】平成18年特・実 問題II 答案構成

    平成18年の特許・実用新案の問題IIについて、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード)。 【解答例】論文式試験 平18年 特実II クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1403466 この問題の答案構成は以下の通りです。 1. 丁の差止請求権 (1). 専用実施権者(100①) (2). 登録が必要(98①2) ∵効力発生要件 2. 甲の行為 (1). 侵害成否  直接侵害を構成しない (2). 間接侵害  ①. 「にのみ用いる物」(101-1)  ②. 101-2 (3). 従属

  • 【答案構成】平成18年特・実 問題I 答案構成

    平成18年の特許・実用新案の問題Iについて、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード)。 【解答例】論文式試験 平18年 特実I クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1403466 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)(イ)について 対庁手続 1. 出願審査の請求(48の3①) 2. 優先審査に関する事情説明書の提出(48の6、施規31の3) 3. 早期審査に関する事情説明書の提出 4. 出願公開の請求(64の2) 5. 実案への変更(実10①)  料金納付(実32①かっこ

  • 平成19年 弁理士論文式試験 商標 解答例

    平成19年の商標について、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード)。 【解答例】論文式試験 平成19年 商標 クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1368635 この問題の答案構成は以下の通りです。 問(1)について 1. 50① 2. 46①柱 (1). 46② (2). 4①15 (3). 4①19  4③ 47① 問(2)について 「不正の目的」 1. ① 不使用  造語・周知 高額で買い取らせるために先取り的に出願したもの 2. ②. 使用  出所表示機能の稀釈化 名声等を毀

  • 平成19年 弁理士論文式試験 意匠 解答例

    平成19年の意匠について、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード) 【解答例】論文式試験 平成19年 意匠 クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1368273 この問題の答案構成は以下の通りです。 問Iについて 秘密意匠の趣旨 問II(1)について 1. 9①で拒絶 by A、B 2. ハを本意匠、A・Bを取り下げ、イ・ロを関連意匠として出願 問II(2)について 侵害成否の検討 業としてのニの実施⇒ロに係る意匠権の直接侵害を構成(23) 問II(2-1)について 丁の実施権原 28

カテゴリー一覧
商用