searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

一人前の大人になる為にさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
一人前の大人になる為に
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/3500406
ブログ紹介文
日々あったことを思いつくままになるべく正直に
更新頻度(1年)

127回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2017/06/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、一人前の大人になる為にさんの読者になりませんか?

ハンドル名
一人前の大人になる為にさん
ブログタイトル
一人前の大人になる為に
更新頻度
127回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
一人前の大人になる為に

一人前の大人になる為にさんの新着記事

1件〜30件

  • 滝野川大勝軒

    膨らんだお腹を抱えて久しぶりにJR池袋駅周辺をウロウロしていると、こちらのお店を発見。真偽不明ですがネット上で、ついさっき訪れたべんてんは大勝軒をお手本とした、池袋地区の大勝軒では本店よりもこちらの評価が高い、との記載があったのをふと思い出し、4店目として利用することとしました。17時頃のことでした。お客さんの姿のない貸切状態の店内には、白胡椒と黒胡椒と唐辛子とお酢と豆板醤と擦り下ろした大蒜と楊枝。元祖つけ麺もりそば(あつもり)。大勝軒=もりそばというイメージだったので、麺が冷えた普通のもりそばを注文するつもりでしたが、券売機にボタンが見つからずこれかなと。その上にデカデカとありましたね。あつもりとは、一旦冷水で締めた麺を再びお湯に潜らせてから提供するものを指すそうで、もりそばとの違いはそこだけのようです。太め...滝野川大勝軒

  • ラーメン二郎桜台駅前店

    地下鉄成増駅から副都心線と西武池袋線を乗り継いて西武池袋線桜台駅へ。15時過ぎの時点で店外待ちは5人と、先週に比べるとかなり落ち着いた混雑具合でした。並び始めから程なく入店、到着からは約15分で注文の品が配膳されました。小ラーメン、大蒜脂。麺量はそのままでも少なめでも、あまり変わらないのかも知れません。隣席の、麺少なめ野菜のお客さんの丼の方が明らかに標高が高かったからです。やや縮れの強い麺は平たく、表層深層ともに均一の茹で加減で軟らかめ。ただ噛み締めた際のムニュッとした食感も持ち合わせていました。豚は2つ+α。全体にタレの味が良く染みて濃い目の味付けの豚は脂身はトロっと。赤身はカチッとして噛み応え十分。表層にタレが染みた跡がくっきりと残る脂身と軟らかな赤身とプレーンな脂身が美しく層を成す豚。トロットロの脂身を食...ラーメン二郎桜台駅前店

  • 中華そば べんてん

    店周辺をぐるっと一回り、成増って飲み屋さんも多い街のだなぁと思いながら、12時50分頃に11人で構成された行列の一員へと。約25分後に入店し、このペースなら3連食も可能かな?などと考えていると、未だ店外で19人がラーメンの配膳を待つ13時21分に宣告となりました。冷やし塩油そば、中盛り。潔い見た目です。注文は、塩ラーメンの食券を購入し、助手役を務める息子さんに麺量を聞かれた際「冷やし油そば、中盛りでお願いします。」と。水道水で締められたことと油が回し掛けられたからか、艶やかな表面。具は全て丼底に隠れています。そのまま口に含むと、確かに油が絡んでいることが確認出来ました。ただ、何味の油だったかまでは・・・表面はツルっとして、噛み切ろうとする行為に対して反発する力が強く、シコシコ感が際立つます。塩ダレは分量が少ない...中華そばべんてん

  • 中華そば べんてん

    ここからは、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、及び北海道で継続されていた緊急事態宣言が解除された日以降のことです。5月の最終土曜日、電車を乗り継いで11時40分頃店頭に到着し、21人という想定内の行列の最後尾へ。その後の列の延びは鈍く、12時40分頃に退店する際には、11人へと縮んでいました。塩ラーメン、中盛り。12時25分には入店、その5分後には店主さんと息子さんのコンビにより調理された一杯が配膳されました。尚、配膳を待つ間、隣席の常連さんと店主さんが、ラーメン二郎桜台駅前店の営業状況について話をしていたのが耳に入ってきました。他店の状況も参考にしながら、より良い営業環境を模索しているのかもしれません。表面はツルプルンッとして歯を力強く入れるとプッツンと千切れるも、噛み切り難さに繋がるモチモチさを備えた麺。口...中華そばべんてん

  • ラーメン二郎桜台駅前店

    3店目を京急川崎店にするか荻窪店にするか最後まで迷って選択したのはこちら。15時過ぎに到着すると19人の行列も、予想どおり約40分で入店となり、その10分後には、店主さん麺上げによるラーメンが配膳されました。小ラーメン、大蒜脂。縮れ強めで口の中に運ぶと平べったさの伝わる麺は、軟らかめの茹で上がりで弱めながらモチさも。そのままでも量はそれ程多く感じませんでしたので、少なめにしなくとも無理なく食べ進めることが出来ました。豚は大小3つ。表面が食欲をそそる飴色に色付いた脂身はトロっと、赤身は角煮のをより硬くして筋線維の存在を強調させたような肉質の豚。タレの味が全体に良く染みていました。零れ落ちたおまけのような豚も変わらずの美味しさ。色鮮やかなキャベツの比率が非常に高い野菜は、シャキシャキ感が残り食べ応えがあります。脂と...ラーメン二郎桜台駅前店

  • 自家製中華そば としおか

    冷やし油そばを食べ終えると直ぐに20人に伸びた行列の最後方へ、12時32分頃のことです。その後、1時間強で入店しさらに17分後にラーメンが配膳されました。尚、13時27分頃に宣告となりましたが、予想していたよりも遅いな、というのが正直な感想。当初より連食のつもりでしたので、9時過ぎにはお店に到着する計画が寝坊により2時間近く遅れ、連食断念も覚悟したのですが一安心。ラーメン玉子、中盛り。「濃かったり薄かったりしたら言って下さい。」とのお言葉とともに。約5分茹でられた後、美しく畳まれて登場。シコシコとして反発力豊かな麺は、表面がツルっとした触感でストレート形状の為か、スルスルと吸い込まれていきました。先ほど冷やしを食べたからか余計にそう思うのかも知れませんが、モチモチさは健在も、軟らかめに感じました。今回も黒胡椒を...自家製中華そばとしおか

  • 自家製中華そば としおか

    5月下旬の土曜日のことです。10時50分過ぎに店頭に到着すると既に開店済み。早速、16人の行列の最後尾に並び始め入店を待つことに。50分強経って入店しそこからさらに20分弱でラーメンが配膳されました。冷やし油そば(薪・塩油)、中。提供直前に「油はどうしますか?」と聞かれたので「塩でお願いします。」と返答すると、「新・塩ですか?」とちょっと不機嫌そうに再度確認がありました。事前に調べて、ラー油と大蒜油と新・塩油の3種類から選ぶと知っていたので、塩と言えば伝わるだろうと思ったのですが、注文は正確に(本心は、新参者が常連ぶりやがって?)ということですね。最後に回し掛けられた油によって艶やかに。ただ正直なところ、油の存在がどの程度味に影響を及ばしたのかは判断出来ませんでした。水で締められたことで、よりツルッとよりシコシ...自家製中華そばとしおか

  • ラーメン富士丸神谷本店

    5月中旬の日曜日、都内で所用を済ませた後に向かいました。15時前に到着すると写真のような状況。2人目のお客さんが到着したのはその1時間後でしたが、17時47分に開店する頃には28人の行列が形成されていました。尚、2番目に到着した方は、真ん中の席を空けて向かって右端の3番目の椅子に着席したのですが、それソーシャルディスタンスですよね?私がキモい外見だからではないですよね?席に着くとお店から頂きました、ありがとうございます。詳細は省きますが、気を使ったつもりが余計な気を使わせてしまったということです。国産ブタメン、大蒜多め+野菜+生卵+ブタかす入りアブラ+大盛り。締めて1,750円也。横から麺が顔を覗かせています。豚と野菜が交互に盛り付けられ絶妙なバランスを保っています。野菜を除けると、丼の中もギッチリと詰まってい...ラーメン富士丸神谷本店

  • MENYARDFIGHT 夜の部

    この日の3店目です。17時30分過ぎに到着するとまさかの待ち人無し。2人目が到着したのは17時46分と出足遅めでしたが、18時丁度の開店時には、後続に9人が並んでいました。ラーメン、野菜大蒜脂+豚増し。表層にスープを蓄えつつも変わらずの極太麺には期待どおりのバキボキ感。中心部にしっかりと芯が存在する茹で加減。深層部にはボキッと折れるような感触があり、咀嚼していると舌の上から喉奥までに小麦粉感を残していきます。ここ何度か訪れてみて、蓮爾各店もそうなのですが、アナウンスされている程の量は感じません。茹で後のグラム数を表記しているなんてことはないんでしょうけど。断面の様子です。豚は5つ+α。豚増しにしないと2つ位なので2倍以上になります。繊維質が多い赤身ながら甘辛タレが良く染みて軟らかい豚。少ないながら脂身は甘くトロ...MENYARDFIGHT夜の部

  • 自家製中華そば としおか

    お店を出て直ぐに並び直すのも恥ずかしかったので、周辺をぐるっと一回りして13時40分に再び店前へ向かい11人の行列の最後尾へ。13時45分に店主さんより宣告人を拝命し、14時10分を過ぎた頃に入店となりました。新・塩ラーメン、中盛り。店主さんによって丁寧に盛り付けられた麺。食べる度に太めに思えてきた麺は、ツルッシコッモチッギュニュッとした食感がそれぞれ均一に伝わって来て。喉越しも良くスルスルと吸い込まれていきますが、食後はずっしりとお腹に溜まり満足感が高いです。一応断面を。見難いですが当然芯は残っていません。常温でもトロっとして甘い脂身とスッと千切れる軟らかな赤身で構成されたチャーシュー。熱々スープの表面に膜が張っているのはどうしてなのでしょう?熱々のスープによって、ネギにも適度に熱が入りました。徐々に熱が入る...自家製中華そばとしおか

  • 自家製中華そば としおか

    39県への緊急事態宣言が解除された翌日のことです。在宅勤務該当日だったのですが、以前より休日出勤の振替休暇を取得したこともあり、予約の上成分献血を行いました。今回もご褒美アイスはバニラを。木製スプーンが折れてしまわないかと心配になる位のカッチカチの状態。整った断面からは高級感が漂います。お菓子の引換コイン。カロリーメイトがあったので。3yearsと書いてあったのですが、あれ?賞味期限切れ間際の日本赤十字社の備蓄品が放出されたのでしょう。献血終了後はJR飯田橋駅から徒歩で向かいました。コボちゃんの銅像かな?12時20分頃の到着で外待ちは14人。およそ1時間待って入店となりました。塩ラーメン、中盛り。綺麗に整えられた麺。ツルッシコッとしたストレート形状でもっちりさを備え、スープをしっかりと纏わせてもその存在感を失わ...自家製中華そばとしおか

  • ラーメン二郎京急川崎店 夜の部

    この日3店舗目へはJR蒲田駅から徒歩で。途中、あまりの暑さに飲み物を購入しながら約1時間後の、17時15分頃目的地に到着しました。到着時店頭には誰も居ませんでしたが、何となく初訪問での先頭は避けたいと思い周辺を散策し時間調整。17時40分頃にお店へ向かうと6人の行列が。その後、前に並んでいた方にお連れの方が合流したことで5番目の位置へ移動。18時丁度に開店し、店外で食券の購入順を待っていると、店主さんと助手さんがマスク超しからでもわかる素敵な笑顔で手招きを。私の後ろにお知り合いでも居るのかと思っていると、店主さんが「早く中に入って大きさだけを教えて。」と。ロット5杯で回しているようで、私の量が分からないと調理が開始出来なかったのですね。尚、店内の席が全て埋まると、助手さんによって券売機が操作され豚ダブルが売切れ...ラーメン二郎京急川崎店夜の部

  • 自家製中華そば としおか

    JR東神奈川駅からJR飯田橋駅へ。そこからのんびりと30分弱歩いてお店へ到着しました。途中の駅や商店街の様子は自粛ムードが緩やかに薄まっていた印象でした。13時頃に到着すると13人の行列。さらに11人が訪れて、13時49分に宣告となりました。その後、13時59分にようやく入店となり14時7分に注文の品が配膳されました。卓上にはブラックペッパーとお酢と楊枝。大蒜と豆板醤。テーブル下のスペースにはBOXティッシュと漫画本も。塩油そば、中盛り。「下からよくかき混ざてから食べてください。」とのお言葉と共に。茹で鍋から直接盛り付けられた麺は互いに癒着している部分も。提供直前に回し掛けられた液体油の影響もあってか大蒜の香りを発し、表面には光沢があり、ツルっとした舌触りのストレート形状。底に注がれていたタレを絡めて。ダイレク...自家製中華そばとしおか

  • MENYARDFIGHT 昼の部

    私の職場でも遂に交代制の在宅勤務制が開始された週のことです。10時25分頃に店頭に到着すると、待ち人はおらず先頭に。ただ、その5分後には2人組が到着する等し、11時丁度の開店時には9人が列を成していました。尚、行列の中に「宇」と刺繍されたサコッシュを肩から掛けた男性を発見。男性でも使うんだぁ、「宇」キャップは頭がデカくて被れそうにないので、こっちを買ってみようかな等と考えながら入店を待っていました。ラーメン、大蒜野菜脂+豚増し+炙り豚。7分間茹でられた麺。表面には滑らかな部分とゴワつきのある部分が混在しています。中心部にはしっかりと芯が残りブチっと千切れ、咀嚼していると舌の上にざらつくような粉っぽさを残していきました。断面の様子です。給水機脇の山椒を。最初は白胡椒かとも思ったのですが、2振り目でようやく違うと気...MENYARDFIGHT昼の部

  • ラーメン二郎荻窪店 夜の部

    この日の4店舗目。最後まで訪問を迷っていましたが、せっかくと言うか欲望に負けたと言うか訪問することとなりました。17時15分頃に到着し食券を購入するとカウンター席に空席が、という状況でしたので直ぐに着席。さらに10分程してラーメンが配膳されました。尚、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の為か、大ラーメンは売切れとなっていました。小ラーメン、少なめ大蒜脂。黄色みが強くやや縮れのある平べったい麺。咀嚼するとほおの裏にぶつかるようなやや硬めの表面でありながら、中心部にはモチモチさを持つ麺はムニムニっとした食感。少なめにしたのを後悔しました。蓮爾訪問の直後と言うこともあり、断面を確認してみましたが芯は残っていませんでした。当然ですね。豚は2つ。タレが染みた、やや薄めにスライスされた腕肉はところどころに存在する脂身部分...ラーメン二郎荻窪店夜の部

  • 蓮爾登戸店

    前回訪問から数分後、というかミニラーメンを完食すると直ぐに席を立って新たな食券を購入し、年配の助手さんに食券を手渡しました。蓮えび小つけ麺、麺少なめ大蒜脂。1,030円也。店内連食ですので念の為に少なめで。麺丼には野菜と大蒜と固形脂とうずらの卵1個。相変わらずの極太麺。つけ汁に浸けるとそのクネクネとした形状から、干しえびを絡め取ります。先程の一杯に比べてゴワゴワ感とバキバキ感が強く残り、噛み切ろうとする最後の最後でボキッとした感触が伝わってくる麺。こちらは中心部に芯がしっかりと残っています。野菜はややシャキッとしたもやしとザックリ切られた茎の部分がホクホクのキャベツ。味付きうずらがちょこんと1つ。新町一丁目店のものは味付きではありませんでしたね。固形脂はトロンっとしてプレーンなもの。非常に細かく刻まれた大蒜は、...蓮爾登戸店

  • 蓮爾登戸店

    JR立川駅からJR登戸駅へ。周辺地図を印刷していったのですが、案の定道に迷って駅周辺をウロウロと。30分程無駄にして14時過ぎにようやく店頭へ。真っすぐ向かえば徒歩で10分もかからない距離のところにお店はありました。店内は2~3人のお客さんのみという状況でしたので、直ぐに入店し食券を購入すると席に案内。厨房には、麺上げを行う懐かしの西武ライオンズの帽子を被った男性と助手として年配の男性が。助手さんは、先日訪問した新町一丁目店で麺上げをされていて、店主さんだろうと思った方と同一人物だったような・・・ミニラーメン(麺200g)、大蒜。680円。期待どおりの極太麺は、縮れが強くゴワゴワして箸で持ち上げようとすると周囲にスープを飛び散らす暴れん坊ぶりも、よく火が入っているからかバキバキ感は弱め。中心部にもほとんど粉感は...蓮爾登戸店

  • ラーメン二郎立川店 昼の部

    大型連休が終了した5月上旬の平日、休日出勤の振替休暇を取得しての訪問です。12時頃に店頭に到着すると外待ちはおろかカウンターにも空席が、という状況。直ぐに入店し空いている席へ着席しました。するとマスクをした助手さんから「こんにちは。」と大きな声でご挨拶が。最初、誰だか分らなかったのですがよく見ると新小金井街道店でお世話になった髭の助手さん。私もマスクをしていたのですが、分かって下さったよう。嬉しいような、マスクは変装にならないと分かってがっかりしたというか複雑な気分に。カウンターに食券を置くと「小で良いんですか?」とも。小ラーメン、野菜大蒜脂。黄色っぽく、角を感じ取れる幅広形状で縮れ具合の弱い、全体的には細いものに見えました。表面はツルっとして、パッツンとした食感とモチモチさを兼ね備えた上に、小麦の風味が適度に...ラーメン二郎立川店昼の部

  • ラーメン富士丸神谷本店

    駒沢公園で休憩した後、少し早いかな?と思いつつもJR東十条駅を目指しました。都会の人は意外に思うかもしれませんが、田舎には緑豊かな公園がない(わざわざ整備しなくても当然のように草木があちこちに)ので、特に何をする訳ではなくとも、ついつい立ち寄ってしまいます。14時50分頃に店頭に到着すると、無人の待ち椅子の歓迎を受けました。早速腰かけると直ぐに2人組が。特に先頭に拘りがあるわけではありませんが、これだけ早く並び始めるなら、と思うのも事実です。国産ブタメン、大蒜多め+野菜+ブタかす入りアブラ+大盛り。丼からビローンと伸びた麺1本が引きずられて。丼を下ろすと側面の野菜と大蒜がパラっと崩れ始めます。と、その直後に頂上部も崩落。麺量はいつもより少し多めに見えます。しっかりと揉まれた効果で縮れが生まれ、ところどころにイレ...ラーメン富士丸神谷本店

  • 蓮爾新町一丁目店

    大型連休中のことです。12時10分頃店頭に到着すると外待ちはおろか中待ちも0人。助手さん2人で営業している店内で直ぐに食券を購入するとそのまま席に案内されました。大ラーメン、大蒜脂。大ラーメンはグラム指定を、とのことなので500gで。下調べをしていなかったので勝手がわからず、助手さんから「量は?」と聞かれた際に食券を掲示しながら「大でお願いします。」と答えると「そうじゃなくて食べられる量を言って下さい。うち、初めてですか?」と言われてしまいました。丼から顔を覗かせる麺の様子。極太で縮れが強く表面はゴワゴワとして、箸で持ち上げるのにも一苦労するクセの強さ。スープを吸い込んだからか表層はややフニャッとしており、深層部は粉感が伝わってきたかと思うとプツンっと千切れます。確かに芯がありますが気になる程のバキ感はありませ...蓮爾新町一丁目店

  • 蓮爾新町一丁目店

    この日の3店目。東急田園都市線駒沢大学駅から徒歩で10分弱で、とても営業中とは思えない店頭に到着すると店外には1人のお客さんが。数分待って入店、さらに約15分でラーメンが配膳されました。つけ麺、大蒜。お箸は当初からこのような形で提供されました。麺丼には、野菜と大蒜とうずらの卵。少し熱の残る極太で強い縮れのある麺は、370gとの店内表記までは感じない量。箸で持ち上げるのにも苦労する強情さで、バキバキさは伝わるもののゴワゴワ感は控えめ。中心部にはしっかりと芯が残っており適度な小麦を感じられるものの、ちくわぶっぽさはあまり有りませんでした。野菜は浅めの火の入り具合でシャキ感の残るもやしとザックリと切られたキャベツ。サラッとした大蒜にはしっかりとした辛さ。うずらの卵は黄身までしっかりと火が入っていました。つけ汁には豚が...蓮爾新町一丁目店

  • ラーメン二郎上野毛店

    JR立川駅から東急大井町線上野毛駅へ。13時10分頃店頭に到着すると行列は21人。私の後方にさらに10人が並んだ13時30分に宣告がありました。その後、新たに訪れた10人以上が肩を落として帰って行く様子を観察したり、驚くほど悪びれる様子のない列内合流に遭遇したりして、並び始めてから50分後にラーメンが配膳されました。小ラーメン、野菜大蒜脂。細めでやや縮れがあります。前回と変わらぬ軟らかめの茹で加減で、その細さと表面の滑らかな触感と仄かに漂う香りそして縮れによって、町で評判のお店で提供される中華そば、というイメージの麺。非乳化二郎との相性抜群と評判の白胡椒を振ると、さらに吸い込む速度が増しました。豚は大きなものが2つ+α。ほぼ全て、しっとりとした肉質の赤身で構成されている豚。赤身の中に脂身がたっぷりと混在してるの...ラーメン二郎上野毛店

  • ラーメン二郎立川店

    5月最初の土曜日のことです。10時50分頃に到着すると16人の行列。その後、11時丁度に開店し丁寧な作業が印象的な店主さんのロット6杯でのラーメン作りの所作を、店外では大きな窓から、そしてカウンター10席と中待ち2席の店内から眺めていると、40分後にラーメンが配膳されました。小ラーメン、大蒜。小にしても少なく感じた麺。黄色く平たい形状です。表面がパッツンとして、モチモチさを備えた小麦の風味が豊かに香る麺。硬めをお願いする方が多かったのですが、個人的には最大の魅力に感じたモチモチさが失われてしまう気がするので、その必要性はないと思いました。ヒゲが少し気になるもやしがシャキっとした野菜。豚は小振りながらタレが染みて厚く切られたものが2つ。赤身部分は筋繊維が少し気になる筋張っており、抵抗力の強いもの。トロっとした脂身...ラーメン二郎立川店

  • ラーメン富士丸神谷本店

    JR東神奈川駅から京浜東北線でJR東十条駅へ。そして、徒歩で入店を待つお客さんが誰も居ないお店に15時15分頃到着しました。祝日ということもあって早めの到着を心掛けたのですが、後続に並びが出来たのは16時を過ぎた頃。さすがに17時を過ぎると続々とお客さんが集まりだし、17時46分に開店した際には、その数は29人に膨らんでいました。国産ブタメン、大蒜多め+野菜+ブタかす入りアブラ+大盛り。頂上はもう少しでカウンターまで届きそう。この日は鋭角的な盛り付けです。天辺には野菜が絶妙なバランスで。脂が絡まった、しんなりとしたもやしとホクホクとしたキャベツはさらに甘さが増しており、どんどんと口の中へ。途中、これはイカンと残りはお椀へ退避。野菜を除けるとこんな様子になります。私を含めて先頭の3人までが大盛りだったので、通常ロ...ラーメン富士丸神谷本店

  • MENYARDFIGHT 昼の部

    4月の祝日、罪悪感払拭の為或いは自己満足と、いろいろな表現方法があるでしょうが成分献血を行いました。献血者数が減っているからか、キャンペーンも。意外に使えそうで嬉しい。ご褒美アイスは念願のバニラ味を。カッチカチで木製のスプーンが折れてしまいそうになりながら。期待を裏切らない味と美しい見た目。献血を終え、祝日特別営業のこちらを訪れました。12時30分頃に到着すると店外の行列は17人。店内にも3~4人のお客さんが居たと思われます。40分程待って入店、さらに20分程でラーメンが配膳されました。たまラーメン少なめ、野菜大蒜。たまラーメンとは、魚粉と粗く刻まれた玉葱が入ったラーメンのこと。持ち上げるのにも苦労する、変わらずの暴れん坊ぶりも表面は美しく飴色に。中心部にのみ芯を残し、周辺部には容易に歯が入る位の仕上がり。これ...MENYARDFIGHT昼の部

  • ラーメン二郎上野毛店 夜の部

    この日の4店目です。生まれて初めて降り立つ東急大井町線の上野毛駅からお店へ。事前に18時開店と聞いていたのですが、17時45分頃に到着すると既に開店し食事をしているお客さんも。直ぐに入店し食券を購入すると、たった今ラーメンを食べ終えたお客さんの席へ。そして10分後にはラーメンが配膳されました。小ラーメン少なめ、大蒜。初めて見たテボざるで茹でられた麺は、少なめにしたらこんな感じです。細く、やや縮れています。見た目からも伝わるように、かなり軟らかな茹で加減。啜っている途中で自重で千切れそうになってしまう程で、多くのお客さんが硬めをお願いしていた理由がわかりました。今までに食べた二郎とは異なる、一般的な中華そばのものに似ている気がしました。豚は腕肉が3つ。ほぼ赤身で、噛むと繊維に沿って裂けていく肉質の豚。表面の赤身か...ラーメン二郎上野毛店夜の部

  • うどん丸香 昼の部~御茶ノ水のうどん屋さん~

    桜台駅前店を後にし、行ってみたい二郎マイリストにある目黒店を目指しました。JR目黒駅から徒歩でお店へ。するとこの張り紙が目に入りました。どうしようかと少しの間迷って、JR御茶ノ水駅へ向かうこととしました。15時30分頃に到着すると、直ぐに店内へ。メニューを確認し、この日の揚げ物は、ちくわ天と野菜天とかしわ天とのこと。卓上には、天かすと白胡麻と唐辛子とゆず酢と出汁醤油。天かすが湿っていたのが残念、塩味薄めで旨味を含んだ出汁醤油はかしわ天にかけました。かけ+かしわ天。美しく透明感漂う麺が綺麗にたたまれて。口に含むと四角い形状を感じ取れます。噛み切るのに難儀する位のコシを想像していましたが、そこまでではなくともしっかりとコシがありつつ、口当たりは優しく喉越し滑らかでツルンっと。また、箸で持ち上げると食感以上の重量感と...うどん丸香昼の部~御茶ノ水のうどん屋さん~

  • ラーメン二郎桜台駅前店 昼の部

    この日の2店目です。12時37分に到着すると10人の行列。厨房内には見慣れた宇キャップを被る、初めてお見かけする店主さんと新小金井街道店で何度かお見かけした助手さん。お二人の仕事振りをボケっと眺めていると、20分程でラーメンが配膳されました。小ラーメン少なめ、大蒜+つけ味+ネギ。平べったい麺はやや軟らかな茹で加減に感じました。軟らかめの茹で加減のお陰か、スープをたっぷりと纏って双方の一体感が生まれ、止まることなく麺を啜り続けました。ザックリとカットされたキャベツがガリっとする位の仕上がりの野菜。豚は2つ。プルンとした脂身としっとりとした赤身で構成された豚。どちらも全体に甘辛いタレが染みて軟らかく、角煮のようでした。ほぼ脂身の破片も丼底から。通常のラーメンスープと比べると、表面には胡麻が浮かんで酸味と辛さが加えら...ラーメン二郎桜台駅前店昼の部

  • 中華そば べんてん

    4月のプレミアムフライデーに休日出勤の振替休暇を取得しました。11時15分頃の到着で外待ち5人。15分程待って入店、さらに約15分で注文の品が配膳されました。厨房内では、麺上げを年配の男性が、助手役は前回麺上げされていた方が担当していました。尚、並び中、店内の助手さんから食券の先買いを求められましたので、常に注意を払う必要があります。その後何度か訪問して気が付いたのですが、店舗前に列を形成している時に食券を購入するのがルールのようです。つけ麺、中。券売機の表示によると中の麺量は350g、並は270g。隣の方は大盛り(700g)を注文していましたが、縁は青い模様の辺りまで麺が達し、中央付近は山のように盛り上がっていました。表面はツルっとして艶があります。箸で持ち上げると小麦粉の香りを感じる、シコシコとした弾力強め...中華そばべんてん

  • ラーメン二郎荻窪店 夜の部

    この日の3店目です。開店10分前に到着し入店を待つ5人のお客さんの最後尾へ。ほぼ定刻どおり開店し、私の入店時には既に麺が鍋の中を泳いでいる状況で、着席後程無くしてラーメンが配膳されました。小ラーメン、大蒜。大きなお世話ですが大を購入していたり、少なめをお願いしていたらどうなっていたのでしょう?縮れがあることで表面に凹凸を感じたやや太めの麺。ほっぺたの内側にぶつかってくるような硬めの茹で上がり。啜ると芯の存在を感じながらそれ故に途中でプチンっと千切れるような、少しバキゴワ感のあるものでした。卓上の白胡椒を振って。シャキシャキとした野菜は液体油でコーティングされたかのような、艶やかな見た目。浅めの火の入りでバリバリと音を立てながら。豚は大きく切られタレをたっぷりと纏ったものが2つ。肩ロースと思われるものは繊維質がや...ラーメン二郎荻窪店夜の部

カテゴリー一覧
商用