プロフィールPROFILE

一人前の大人になる為にさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
一人前の大人になる為に
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/3500406
ブログ紹介文
日々あったことを思いつくままになるべく正直に
更新頻度(1年)

122回 / 347日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2017/06/25

読者になる

一人前の大人になる為にさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(IN) 46,461位 46,461位 46,477位 43,909位 37,257位 37,357位 36,891位 980,621サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 20 10 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 1,121位 1,121位 1,117位 1,089位 852位 865位 872位 30,016サイト
ラーメン 61位 61位 64位 65位 50位 50位 53位 1,453サイト
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 46,822位 48,782位 48,804位 43,480位 45,793位 45,850位 43,439位 980,621サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 20 10 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 1,357位 1,425位 1,433位 1,251位 1,332位 1,343位 1,265位 30,016サイト
ラーメン 82位 86位 84位 73位 82位 83位 78位 1,453サイト
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,621サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 20 10 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,016サイト
ラーメン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,453サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、一人前の大人になる為にさんの読者になりませんか?

ハンドル名
一人前の大人になる為にさん
ブログタイトル
一人前の大人になる為に
更新頻度
122回 / 347日(平均2.5回/週)
読者になる
一人前の大人になる為に

一人前の大人になる為にさんの新着記事

1件〜30件

  • ラーメン二郎越谷店 昼の部

    平日の午後、有給休暇を取得しての訪問です。この後の計画を考え、JR南越谷駅から徒歩でお店へ向かいました。店内は、14時20分頃の到着でカウンター席にも空席がちらほらと、という状況。食券を購入すると、直ぐに席へと案内されました。大ラーメン、大蒜+店主さんより野菜のプレゼント。本店同様、麺丼にも野菜を乗せて頂きました。丼の縁から盛り上がった麺、いつもありがとうございます。盛り上がった部分は柔らか目でフニュッと、丼中の麺はスープを吸ってぷっくりと膨れ、表面にはハリを感じ歯を入れるともちもちを一歩過ぎた、やわもちっとした食感となっていました。いつも思うのですが、スープを吸うことで麺ってこんなに変わるんですね。あっお箸、行儀が悪いですね、気を付けます。サブ丼には、野菜と豚と大蒜。スープも注がれ本店方式です。豚は大きく厚い...ラーメン二郎越谷店昼の部

  • ラーメン二郎神田神保町店

    山手線が一部運休した日のこと、久しぶりの開店直後の訪問です。土曜日ということもあり、9時40分頃の到着で既に行列は10人に。開店時にはその人数は30人へと膨らんでいました。数日前までは、いつも通り閉店間際の訪問を計画していたのですが、前日に知り合いの方より、夕方からのお酒の席のお誘いを受けた為、この時間帯での利用に変更しました。私の人生において「人から誘われる」などということは、極めて稀なのだということに、この年齢になってようやく気が付きましたで、今後はこういった機会を大切にしていきたいと思います。入店しラーメンを待つ間、麺を鍋に投入しようとする店主さんと目が合い「早いな。」と一言。大豚、大蒜多め野菜脂。麺丼にはたっぷりの脂。ボキボキとした食感を想像させる見た目です。小麦粉が凝縮されたギュッと詰まった固さのある...ラーメン二郎神田神保町店

  • ラーメン焼肉 轟 本新店

    日曜日に出勤した日の昼食です。正午頃の到着で店内はほぼ満席という状態でした。ランチメニューがありましたのでそちらから選択。見難いですが、どれも半ラーメンと半餃子とお新香とライスが付きます。アルコール類を注文しているお客さんもちらほらと、羨ましい。味噌炒めセット。ご飯は粘度低めで一粒一粒がパラッとした炊き上がり具合。味噌炒めは、味噌味の野菜炒めのことのよう。具材は人参とキャベツときくらげと筍と人参とピーマンと豚肉等。野菜への火の通りは浅めでした。味噌は甘く、ご飯との相性も抜群でした。餃子は3つ。皮はもっちりタイプで、餡は肉も野菜もかなり細かく刻まれ大蒜もしっかりと効いています。箸で割ると、肉汁がピュッと飛び出してくる位ジューシーなもの。機会があれば、餃子をメインで頂きたいと思いました。半ラーメン。海苔はご飯を巻い...ラーメン焼肉轟本新店

  • ラーメン二九六

    11月の土曜日のこと、前日に休暇を取得した為午前中は出勤し、昨日の業務の進捗状況の確認等を行った後、自家用車で12時15分頃に越谷市へ向けて出立。14時26分に東口駐車場へ到着し、2分後には店舗前へ。店頭の看板を確認すると、OPENのまま。ほっと一安心して19人の行列の最後尾についた直後、「今日は私で終わりだそうです。」とのお言葉が。「そうですか、わかりました。」と何故かハキハキと大きな声で返事をし、お店を後にしました。それならばと、帰路の途中にあるこちらのお店へ。16時42分頃にお店前へ到着すると待ちは0人。定刻より少し遅れた17時04分に開店となりました。ラーメン大、大蒜アブラ+汁なし。最初は野菜もお願いしたのですが「野菜を増やすと味が薄くなっちゃうよ。」という店主さんのアドバイスに従い野菜は増しませんでし...ラーメン二九六

  • ラーメン富士丸神谷本店

    立石から次に向かったのはここ。前回に引き続き、酔いが回り過ぎたせいで反対方面への電車に乗車してしまったことで電車代と時間を無駄に消費してしまい、お店に到着したのは17時14分。予想外にも、この時点での外待ちは7人のみでしたので、ベンチに座って開店を待つことが出来ました。尚、その外待ちの人数は、18時13分の開店時には34人に膨らんでいました。国産ブタメン、大蒜多め+野菜+ブタかす入りアブラ+大盛り。いつも感心する、崩れそうで崩れない芸術的な盛付け。大盛りにした結果の量。表面はゴワ付いた触感で噛むとボソボソっとした小麦粉の存在が強烈に伝わってきた、啜るのに一苦労する麺は、これぞ富士丸といった仕上がり。みじん切りというよりもざく切りにされた大蒜。ザックリ切られたことで、一層その風味が強くなっている気がします。艶のあ...ラーメン富士丸神谷本店

  • 宇ち多゙

    休日出勤の振替を取得した11月上旬の金曜日、15時過ぎに到着すると30人以上の行列。ただ、入店までは30分と比較的短めの待ち時間で済みました。葡萄割り。店員さんに「おかずはどうするの?」と聞かれて注文した、ボイルとテッポウ。「お酢はどうする?」とも聞かれましたがそのままで。歯を入れることで、表面に張った薄い膜が破れてねっとりとしたレバの本体が噴出してくるボイルと、噛む度に旨味が染み出してくるテッポウ。2杯目はスタンダードな梅割り。ハツ生とアブラ生。グミッコリッとした食感のハツはほんのりと甘さを放つもの。アブラはそのままでもこってりとして食べ応えがあり、しっかりとした満足感を得られますので締めの一品に。3杯目は再び葡萄割り。最後も葡萄割りで。約20分の滞在で、お支払いは1,200円。周囲の客さんは結構な量のおかず...宇ち多゙

  • もつ焼き大統領

    藤沢からの帰路の途中、上野駅で乗換の時間が生じたので覗くだけのつもりで訪れました。最初に覗いたのは小規模の店構えだったので本店だと思いますがそちらは満席。少し離れた大規模な店構えの支店を覗くと、店員さんに「中でお待ち下さい。」と案内されたので吸い込まれるように店内へ。それから15分程待って席へ案内されました。飲み物のメニュー。おつまみのメニュー。卓上に備えられているのは、塩と醤油と七味唐辛子と辛味噌と楊枝。辛味噌は何にでも合いそう。もつ焼きに少し乗せて辛味を加え、味にアクセントをつけるのに使用しました。飲物は黒ホッピーから。レバ、塩。表面はカリッと中はねっとりという、王道のレバ焼。少し塩が薄い気がしました。ホッピーの中をお替り。メニューに「焼酎の量はダブル。」とあるように、結構効きます。酎ハイ。炭酸水が入りきら...もつ焼き大統領

  • ラーメン二郎湘南藤沢店

    11月の3連休の中日のこと、16時30分頃お店に到着すると店内待ち6人のみ。直ぐに入店し食券を購入しました。厨房内には色黒細身の助手さん、サポート役に坊主の男性助手さんと初めて見るポニーテールの若い女性助手さん、行列整理係も初めてお目にかかる男性助手さんが務めていました。大ラーメン麺増し(大+小)、大蒜脂+汁無し+ニラキムチ。中央には卵黄が鎮座。麺の量は縁ギリギリ位。かなり細目で口の中で円柱のような形状を感じた麺は、歯を入れると内側から押し返してくるような強い抵抗がありました。弾力というよりも小麦粉が高密度に製麺された故の特徴であったように思います。したがって、粉っぽさとは異なる小麦粉の痕跡が強く残っていたようにも感じました。サラッとしているタレはたっぷりと注がれています。ニラキムチの塩気が加わったせいもあって...ラーメン二郎湘南藤沢店

  • もつ焼きウッチャン

    神田神保町店を後にしてからはこちらに向かいました。宇ち多゙に通ううちに、そう言えばここにも有名店があったなと。16時30分頃に到着すると既に店内は満席で10人程の行列がありました。一瞬迷ったのですが、せっかくだからと1時間並んで入店となりました。飲み物のメニューです。料理のメニューです。卓上には七味唐辛子と醤油と楊枝と食べ終えた串を入れるビン。席は焼場の目の前でした。炭火焼ですね。まずはホッピーを注文。かき氷のようなシャリシャリ氷が入ったグラスに注がれた焼酎。いただきます。シャリシャリ氷がよく絡んで冷たいお酒を楽しめます。中をお替り。つまみにはレバーとハツをお願いしました。提供までに注文から15分以上を要しました。最初にレバー。思い描いたものとは違う、全体的に瑞々しいタイプです。ジューシーさが全面に出てねっとり...もつ焼きウッチャン

  • ラーメン二郎神田神保町店

    11月最初の土曜日、1カ月振りの訪問です。14時30分頃の到着で20人程の行列。そこから約1時間でラーメンが配膳されました。大豚、大蒜多め脂。最近はこれ位の麺量で安定しています。今回気付いたのですが、麺を投入する際に富士丸神谷本店と同じく、店主さんは麺をしっかりと揉んでから鍋に投入していました。これ位の細さで安定したようですね。山頂付近の麺は乾燥していたこともあってか、中心部に芯が1本残っているようなイメージで、表面はゴワゴワとした触感。スープを纏った麺は、噛むともちもちさをほとんど感じない小麦粉がギュッと詰まった感覚を覚える力強いもの。人間に例えれば、しっかりと締まった筋肉質の体のイメージ。脂はフワフワ、豚の一部とも言える大きな形状のものも混じっていました。別丼には、野菜と豚と野菜。太めのもやしがしんなりとす...ラーメン二郎神田神保町店

  • 職場研修時の昼食

    栃木県内で行われた職場の研修に参加しました。こちら近くの駐車場に一旦集合してから、大型バスに乗合せて現地へ向かいました。研修前の腹ごしらえは小山市内で。地元では有名なお店なのでしょう。ちなみに無料です。着席してから料理が運ばれてきたので、全ての配膳が終了するまで10分以上の時間を要してしまいました。演出なのか単に間に合わなかっただけなのか・・・フライはとても小さく強い歯応えのある烏賊とふわふわとした白身魚で、どちらもカラッと揚がった衣が多め。海老だったら食べられないなぁという心配は杞憂に終わりました。鮪の旨味をしっかり感じることが出来たお刺身。茶碗蒸し。最初、松茸が乗っているのかと思いましたが、甘めに煮込まれた椎茸でした。具材は銀杏と鶏肉と蒲鉾と筍でここにも海老の姿はなし。椎茸を煮込んだ煮汁で濃い目に味付けされ...職場研修時の昼食

  • 新川食堂

    日曜日の12時頃、昼食の為仕事の合間に立ち寄りました。店内はほぼ満席で、私が座った座敷席には片付けが間に合わず、既に退店したお客さんが食べ終えたお皿がそのまま残っている位の賑わい具合でした。串カツ定食。注文から20分程して配膳されました。ご飯は硬めの炊き上がりも、甘さと粘り気もしっかりと感じられるもの。心なしか艶もあったように思われたので、新米だったのかも?漬物は、薄味の沢庵ときゅうりの醤油漬け。味噌汁の具材はわかめと豆腐と油揚げとネギ。相変わらずの具だくさん振りも、以前より出汁の風味が抑えられていると感じました。メインのお皿には串カツが2本。串カツはタマネギと豚肉で構成。衣はカラッとして黄色い玉子の層が厚く、その味を確かに感じられる程。タマネギの甘さも相まって、1本目はソース無しでも美味しく食べられました。1...新川食堂

  • ラーメン二郎松戸駅前店

    京成立石で酔いが回ったことも手伝っての予定外の途中下車。13時過ぎの到着で行列は25人、40分程待って食券を購入、さらに5分で入店。そして入店から10分で約2年振りのラーメンが配膳されました。大ラーメン、野菜大蒜脂。大蒜はかなり多めで、口の中でしっかりその形状を感じる角が立ったもの。お願いした脂はプルンっとした固形脂。しっとりとしたほぐし豚も。野菜と絡めるのに最適ですね。ホクホクとしたキャベツよりもシャキッとしたもやしの存在が際立つ野菜。口に含むと液体油が一気に口の中に広がって膜を張るイメージの、液体油の存在が前面に出たスープ。確かに豚出汁と調味料による円やかさもあったのですが、油に打消されてしまったのか、想像していたよりも軽いと感じたのも事実です。このあたりは、松戸駅前店のスープはコク深い重厚な、所謂乳化スー...ラーメン二郎松戸駅前店

  • 宇ち多゙

    10月中旬の土曜日、11時20分頃の到着です。18人の行列は事前の予想どうり、しかもお客さんの入替時間帯と重なったからか、15分程の待ち時間で入店となりました。梅割りから。案内された席からは、焼場の様子が観察出来たのですが、味付けや焼き加減をきっちりと把握しながら、見事な手際で次々に注文が捌かれていきました。ガツ生とアブラ生、塩。添えられて塩には手をつけません。塩も必要ないのですが、その注文の仕方がわかりません。ギュッと締まった脂はそのまま口に運ぶと甘みをダイレクトに感じられます。ガツも冷えていることで弾力が増し、必然的に咀嚼回数も増えるので最後の一滴まで旨味を味わうことが出来る気がします。2杯目は葡萄割り。3杯目も葡萄割り。レバ、塩。表面には焦げ目がしっかりと付いています。少し唐辛子を振ってみました。中は歯を...宇ち多゙

  • ラーメン二郎越谷店

    台風19号が各地に甚大な被害をもたらした直後の祝日のことです。たまたま難を逃れたことで、今迄通りの生活を送る事が可能となり、この日の訪問となりました。14時56分の到着で店内待ち5人、15時ちょうどに閉店しました。大ラーメン、大蒜。到着から15分程で配膳されました。麺丼、大蒜と豚が添えられています。盛り上がった部分の麺。噛むとフカフカとした感覚を覚える、柔らかさが先行したものです。丼中の麺の表面部分はツルッとしてしっかりと顎を使うことを必要とされるも、中心部分は強すぎない弾力で、もっちりさを存分に楽しむことが出来ました。おまけ。流石に中は生煮えでした。大蒜は控え目な量、レンゲに移してスープに少しずつ溶かすとその旨味と自身の辛味が増していった気がします。豚出汁が良く回ったことで醸し出される奥深さと醤油のキレの良さ...ラーメン二郎越谷店

  • ラーメン二郎越谷店

    10月の日曜日、午前中に来週からの仕事の準備をする為出勤し、お昼を過ぎた頃職場から自家用車でお店に向かいました。お店に到着すると、閉店間際にも関わらず5名程度の外待ち。その最後尾に並んでからラーメンが配膳されるまで、およそ40分の時間を要しました。大ラーメン、大蒜。麺丼の大蒜はとても細かく水分多め、辛さや風味はそれほどでもなかった気がします。麺の盛り上がり具合はいつもと同じ位。その塊に箸を入れると周囲に携えた茹で汁が視界に現れてきた麺は柔らかめの茹で加減で、ファーストタッチでモチモチさを感じた後は、歯が麺に包み込まれていくような感覚を覚えます。スープとしっかりと交わることで、表面がツルッと縦横にぷっくりと膨らんでもモチモチ感は健在。ここ数回はそれまでに比べてモチモチ感がより強調されている気がしています。店主さん...ラーメン二郎越谷店

  • 宇ち多゙

    土曜日のこと、JR田町駅から電車を乗り継ぎ、11時過ぎにお店に到着すると行列は約20人。入店までには、30分を要することとなりました。この時間帯だと待ち時間が短くて良いのですが、入店時に残っていたのは、煮込みとシロとガツとアブラのみ。そこまでは想定の範囲内だったのですが、レバが売切れだったのは残念でした。初めは梅割り。煮込みも頼みました。脂たっぷりでフワフワの部分、しっかりとした嚙み応えのある部分、スポンジのようにスカスカ食感の部分等いろいろな特徴を感じながら食べ進めました。ガツ生とアブラ生、塩。どちらも冷たい状態で提供されました。ちなみに、添えられた塩はほとんど使用せず。ガツは身がしっかりと締まっています。味はもちろん、歯応えも楽しめました。アブラも冷えていることで脂と旨味がギュッと濃縮されていて、しつこさも...宇ち多゙

  • ラーメン二郎三田本店 昼の部

    10月の土曜日、久しぶりの訪問です。8時30分頃の到着で、20人程の行列は裏口辺りまで伸びていました。総帥の手による一杯が頂きたく、朝6時に家を出てきたので、自分が着席する頃には助手さんにバトンタッチされてしまわないだろうか、という不安を抱きながら最後尾へ。それから40分で入店、さらに10分が経過した頃、念願が叶いました。ぶた入り大ラーメン、野菜大蒜脂。盛付けた野菜の上からギュッと手で押さえ、こぼれ出すスープが捨てられた後、直接総帥から提供された丼は既に油まみれ。脂はフンワリとして甘さをしっかりと持つもの。野菜や麺に添えて食べました。冷まされた野菜はしんなりとしつつ、図らずも油を纏ったこともあってか艶があり、そのまま口に運んでも、キャベツの甘さに代表される美味しさを充分に感じられます。スープは白濁して油の存在感...ラーメン二郎三田本店昼の部

  • ラーメン富士丸神谷本店

    京成立石を後にし、こちらを訪れる為JR東十条駅を目指したのですが、酔いが回り過ぎたことで、ことごとく反対方面へ向かう電車を利用してしまい、予定より1時間遅れで17時24分にお店に到着。10人以上の行列を覚悟していたのですが、先客は6人。幸運にもベンチに座って開店を待つことが出来ました。ただ、18時17分の開店時には、行列は35人に達していました。国産ブタメン、大蒜多め+野菜増し+ブタかす入りアブラ+大盛。野菜と豚の配置で絶妙にバランスが保たれています。野菜と豚を脇に移すと麺が登場。量はこの位です。以前よりも大人しくなったとは言え、厚み太さ共に豊かで縮れが強く、ゴワゴワとした舌触りの麺は、主に中心部で小麦粉が強く主張し重量を感じるもの。しっかりと顎を使わないと負けてしまいそうですが、不思議と食べ易く次々に口の中へ...ラーメン富士丸神谷本店

  • 宇ち多゙

    9月下旬、夏休み3日目となった金曜日のことです。13時過ぎに約30人の行列の最後尾へ。1時間程待って入店となりました。梅割りから。シンキが残っているとのことでお願いしました。飲み込むのが勿体ないと思わせる、心地良い嚙み応えとほんのりとした甘さを持つテッポウ。相変わらずグロテスクな見た目も、グニュッとしながらもところどころに存在する、コリッとした部分を探し当てるのが楽しいコブクロ。2杯目は葡萄割り。3杯目は梅割り。ナンコツ生とボイル生。生臭さがなく、レバの豊かな風味のみを感じられるボイル。他の部位にはない、ほっぺたの裏側に突き刺さるような強めの食感が良いアクセントになるナンコツ。4杯目は梅割り。タン生赤いところお酢。ローストビーフを思い起させる舌触りで、噛みしめると貯めこまれていた旨味エキスが口の中に放出されまし...宇ち多゙

  • ラーメン二郎越谷店 昼の部

    9月下旬、遅めの夏休み2日目はこちらを利用することに。他に用事もなかったので自家用車を使っての訪問も、予想外に時間を要し、お店への到着は14時25分を過ぎてしまいました。看板がOPENとなっていることを確認し入店するも、怪訝な面持ちの店主さんと目が合ったので「あれ、もうお終い?」と聞くと「まだ、14時30分になってないよ。うち、早仕舞いする程余裕ないし。」とニヤリ。その後、3人が来店し14時29分に閉店となりました。大ラーメン、大蒜。大豚入りも販売中だったので、店主さんが食券を引っ繰り返し「ノーマルで良いの?」とのお誘いも朝から風邪の引き始めのような症状があったので初志貫徹。最初に、野菜と大蒜と豚が入ってスープが注がれたサブ丼が提供されました。スープは醤油の存在感の大きさが伝わってくる漆黒の見た目。醤油によるき...ラーメン二郎越谷店昼の部

  • ラーメン二郎神田神保町店

    京成立石に続いてのことです。17時前にお店に到着しましたが、なるべく酔いを醒ました状態でとギリギリまで待って17時30分に行列の最後尾へ、と同時に宣告人を拝命しました。大豚、大蒜多め脂。麺丼には麺と脂。盛り上がった麺は、表面にヌメリの無いスッキリとした舌触りで、小麦粉の比率が高いのだろうと思わせる、強い弾力を持つ固めの茹で上がり。スープを纏った麺の表面はツルンとしており、口の中ではパツン、そしてザックリとした食感がありました。野菜丼には、野菜と豚と大蒜。野菜は熱を持って少しシャキッとした茹で加減。最初はベジファーストの実践として単独で、途中からは食感と味の変化を期待して麺と一緒に口に運びました。大蒜にはピリッとした辛さ。表層のスープは白濁しています。豚出汁と調味料による円やかさの陰に醤油の存在を感じた後は、液体...ラーメン二郎神田神保町店

  • 宇ち多゙

    遅い夏休みを取得した平日の訪問、13時10分頃にお店に到着すると約30人の行列。1時間程並んで、14時11分に開店した店内に、無事1巡目で入店することが出来ました。この日は、コブクロは入荷が無く、ホネも15人分程しか用意されてなかったので、残念ながら私は注文することは出来ませんでした。梅割りでスタートします。テッポウとボイル(レバ)。テッポウのグミッとした歯応えは格別。ほんのりと甘さもありました。ボイルは焼き物よりも、ダイレクトにレバの風味とプルンとした嚙み応えを感じられます。2杯目は葡萄割り。ガツ生とハツ生。コリッとした食感が堪らないハツ。ガツは、テッポウに似た食感ですが味は少しサッパリしているなと思いました。3杯目は電気ブラン、チェイサーとして水が一緒に提供されました。初めて飲んだのですが、後で調べるとブラ...宇ち多゙

  • ラーメン富士丸神谷本店

    ほろ酔い気分で電車を乗り継ぎ、京成立石から向かったのは久しぶりのこちら。16時18分に到着すると既に3名の先客が。何でも先頭の方は、15時30分頃から並んでいたとのこと。もしかしたら先頭かも?と考えていた自分が恥かしくなりました。尚、この日は18時12分と早めの開店。この時点で行列は30人を超えていました。国産ブタメン+大盛、ヤサイ増しブタかす入りアブラ、大蒜多め。しっかりと茹で上げられたクタクタ食感の野菜は、自身の放つ甘さに加え、てっぺんに乗せられた濃厚な脂が絡み、食べ応が増します。豚は大きなものが4つ。脂身はもちろん、赤身にもたっぷりと旨味が。赤身メインなのですが、サシが適度に入ることで柔らかさが増しています。分厚い肉に一心不乱にかぶりつきました。お薦めにあるように、卓上の黒胡椒を振って。ポークステーキのよ...ラーメン富士丸神谷本店

  • 宇ち多゙

    平日、休日出勤の代休を取得しての訪問です。13時40分頃の到着で、鈴屋食品側に15人程度、栄寿司側に30人程度の行列が形成されていました。14時18分に開店すると丁度私までが入店することが出来、以降のお客さんはさらに40分は待たなければならなかったようです。シンキ(テッポウとコブクロ)。席に付くと希望を募る声が聞こえましたので、大きく手を挙げていると目の前に配膳されました。テッポウはグニッグニッとした食感がクセになり、いつまでも噛んでいたくなります。コブクロは、ちょっとグロテスクな見た目ですが、臭み等はなく所々にあるコリッとした部分が堪りません。シンキの配布が終了すると、今度はホネの希望が聞かれました。ここでも元気よく手を挙げると、割箸が渡され無事注文が通りました。ホネは煮込みと一緒に提供されました。お皿の、時...宇ち多゙

  • 幸楽苑 ~笠間店~

    平日、出張の際立ち寄りました。せっかく笠間まで来たのだから、もっと「ならでは」のものを食べようとも思ったのですが、いなり寿司や蕎麦にはピンと来ず、こちらを選択しました。創業祭開催中とのことで素直にこの中から選びました。卓上には、胡椒と醤油とお酢と辣油とお冷。クラシック(餃子)ダブル半ラー定食。ラーメンの具材はチャーシューとネギとメンマ。スープは鶏と豚の合わせダシがベースとなっているとのこと。確かに普通の醤油味よりもコク深くどっしりとした重厚さのある味わいで、飲み応えのあるものでした。チャーシューは極薄も脂身多めでタレもよく染みており、好みのタイプでした。メンマはコリコリとした食感で、小口切りにされたネギと共に半ラーメンとは思えない量が。麺はスープの影響もあってか黄色っぽく、やや縮れがあります。柔らかめに茹でられ...幸楽苑~笠間店~

  • ラーメン二九六 ~柏の葉キャンパス~

    ラーメン二郎越谷店で昼食を摂った後のことです。以前、茨城守谷店で助手をされているた方が店主ということでずっと気になっていたお店なのですが、こちら方面に縁がなく訪れることが出来ずにいました。しかし、改めてアクセス方法を調べてみると、越谷店からの帰路の途中、容易に立ち寄れることが判明し、今回の訪問となりました。営業は夜のみ、最初に食券を購入してから並びます。到着すると店内は満席でしたので、指示通り店内左手の券売機にて食券を購入し外へ。程無くして席が空くと、店主さんより店内最奥の席へと案内されました。卓上には、お酢、唐辛子、七味、胡椒が備えられています。購入した食券。これで合ってるんです。ラーメン大、大蒜。ちなみに小=二郎で言うところのミニ、中=二郎で言うところの少なめ、大=二郎で言うところの小だそうです。豚は端で持...ラーメン二九六~柏の葉キャンパス~

  • ラーメン二郎越谷店 昼の部

    敬老の日のことです。午前中に残っていた仕事を片付け、職場から自家用車で向かいました。のんびりと車を走らせて、およそ2時間で越谷駅東口駐車場に。お店には14時27分頃に到着し、後続に5人が並んだ14時32分に閉店となりました。大ラーメン、大蒜。麺丼の標高はここ最近では高い部類。盛り上がった部分の麺は、少しヌメットしているせいで互いにくっついて。冷ます為にサブ丼に一旦移します。柔らか目の仕上がりで表面はボソッとしており、モチモチさはあるものの、勢い良く啜ると頼りなさげに千切れます。丼の中でスープとしっかりと絡み、ふくよかになった麺はツルッとした触感に変わり、弾むような弾力を発揮します。スープは澄んだ色合い。食べ始めは、液体油と豚出汁や調味料による甘さを感じる円やかなものでしたが、時間が経過すると撹拌されたこともあり...ラーメン二郎越谷店昼の部

  • 台湾料理 四季紅福

    休日出勤をした土曜日の13時30分頃の訪問です。台風15号の影響か看板が破損し、以前あった店名の表記が消えていました。650円のランチメニューとも迷いましたが、スープをラーメンに変更すると+100円になるので、54円安いこちらのメニューから選択することに。台湾味噌ラーメン+回鍋飯、756円。注文から2~3分で、最初に台湾味噌ラーメンが運ばれてきました。中央には唐辛子で辛く味付けされた挽肉。その他の具材は、少しのもやしとシャキッとしたニラ。スープは味噌感がかなり弱めで、酸味と辛味を僅かに舌に感じるコク弱めの仕上がり。名称から、こってりとした味噌味に辛味が加わった、力強いものを想像していたので、少し残念でした。パンチを出そうと卓上のラーメン用胡椒を多めに振りかけました。麺は黄色く縮れが強めです。表面はツルっとしてフ...台湾料理四季紅福

  • ラーメン二郎神田神保町店

    立石で回った酔いを醒まそうと神保町界隈を散策したり大型書店で立ち読みしたりして時間を潰してから、16時過ぎにお店に到着して長蛇の列の最後尾へ。この日は33度を超える厳しい残暑でしたが、常にキッチンジロー前まで行列が形成されていました。大豚、大蒜多め、野菜脂。麺丼です。スープの量が少ないですね。盛り上がった部分には、グルエースが振りかけられた後にフワッとした脂と醤油ダレが追加されました。細くて柔らか目の麺は脂とグルエースが加わったことでかなり甘めの味わい。麺の持つ仄かな甘みと相まってスープが無くても充分に美味しいです。丼の中で飴色に変化した麺は表面がプリッとして、弾むような弾力を備えています。スープを纏うか否かで180度食感が異なりました。野菜丼には、豚と大蒜。野菜の上にも醤油ダレと脂を頂戴しました。いつもより良...ラーメン二郎神田神保町店

カテゴリー一覧
商用