chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

arrow_drop_down
  • おかえり。

    りっくんは喋り始めた頃から施設から家に戻るとママに「おかえり〜!」と言って家に入った。きっとずっと彼女が帰って来たりっくんに「おかえり」と言っていたからだろう…

  • 母親との時間。

    これはりっくんの話ではなく娘、息子の話。先週の土曜日息子が私の部屋に来て行った。「昼飯食った?」「遅い朝ごはん食べたけどどうしたん?」「いや、油そば食いに行こ…

  • 日本シリーズ2022

    去年の日本シリーズから突然野球にハマったりっくん。その後Switchのゲームでも野球友達と遊ぶのも野球少年野球に入る気満々だったが土日が潰れるのとゲームの時間…

  • QOLの向上とか?

    歳を重ねると身体のあちこちが痛くなり立ち上がるのも億劫になる。さっさと動けた日々が懐かしくなる。…なんてそんなおばあちゃんではない!まだ還暦も迎えてない!それ…

  • 金木犀の香り。

    気温が高くなったり低くなったり安定しないながら金木犀の香りがして来た。今年の夏か、毒旦那が虫が付いてる!とあれだけ切るなと言っていた金木犀の枝を何本か切ってし…

  • 嬉しくない誕生日。

    先日誕生日だった。その日の午前中WEB会議だったので朝から里芋ご飯の用意をして夜食べるのを楽しみに昼から出た。ケーキも自分で買い家に着くと何と!炊飯器が途中で…

  • 娘の誕生日。

    娘、37歳の誕生日。相変わらず独身で頑張っている。初めての子供だったので今でも細かい事まで覚えている。クーラーのないアパートで2人で昼間からぬるいお風呂に入っ…

  • 『死』『老い』について。

    来月誕生日だ。また50代だがアラ還だ。気持ちは40代なのに年齢が上がり体力が下がる。きっと同級生で1番身体的には老いている気がする。なので最近また死ぬのが怖く…

  • 座椅子。

    ある理学療法士さんのYouTubeを見ていて座り方について少し触れているところがあり床に座る時、横座りは膝がねじれるのでダメ!と言っていて慌てた私。私は仕事で…

  • 年上になってしまう事。

    息子より6歳年上だった彼女。息子がもうすぐ35歳になる…彼女が旅立ったのは34歳後2ヶ月で35歳になる歳だった。息子はこの1年一番辛かった彼女の年齢をなぞって…

  • 夏祭り。

    2年間自粛で中止になっていた夏祭りがあちこちの地域で今年は開催された。小さな公園でのお祭り。地域の方々がお店を開く様なお祭り。ここに引っ越して来てから毒旦那が…

  • 左膝ピンチ。

    楽しみにしていた夏季休暇。直前に左膝の内側の痛みが悪化して来た。右膝を痛めて7ヶ月。普通に歩ける様になってからも知らず知らずのうちに庇って歩いてきたせいだ。膝…

  • 夏本番。

    夏本番この言葉が大嫌いだ。夏がひたすら嫌いだ。仕事中頭と顔から滝のように汗をかく。先日友達に言った。頭の上に小さいシャワーヘッドが付いていて常にそこから水が出…

  • ひまわり畑。

    行ける時は行くようにしている唯一、夏の楽しみのひまわり畑。りっくんと暮らし始めてからは3回目?4回目?になるだろうか?今年も行ってきた。今年は梅雨明けも早く急…

  • 命日、6年目。

    人からすれば6年随分過去の事と思われるかも知れない。でもあの日のまま立ち止まっている私がいる。乗り越えられない7月13日の夕方。仕事がひと段落した16:00今…

  • 6月25日

    6月25日3わん末っ子最後に残った花ちゃんが旅立って4年が過ぎた。突然旅立った花ちゃん。私が酷い歯石を取らないと!と病院に行く事を決めたばかりに旅立ってしまっ…

  • 不調も仕方ない事として。

    5月に入り調子が悪い。膝ではない膝は順調だ。どんよりどんよりそうだ5月だからだ毎年の事。もうすぐ梅雨に入るから。ある人のYouTubeを見てふと思った。旅立っ…

  • 5月。

    この前お正月で1月末に足を痛めたと思っていたらあっという間に5月。足も完全ではないものの理学療法士さんのYouTubeを見まくりセルフケアに励んでいたら、普通…

  • 努力は必ず報われる。

    なんて、昔から言われていたが最近では逆の『報われない』説。私もずーっと思っていた。努力も我慢も報われることなんてない。幼少の頃の経験で身をもって感じた事。努力…

  • 子育て、孫育て。

    子育てはうつ病がどん底にひどくなるまで頑張ったつもり。でも、私自身が若すぎてきっと親らしい事はできていない。離婚してからは、久しぶりの仕事に疲れてたり久しぶり…

  • 霊的なお話し。

    5年ほど前に、同じタイトルでブログを書いた。この手の話しに否定的、苦手な人はスルーして下さい。ベッドで寝ると、背中を触れられる事はこの5年間で数回あった。去年…

  • アメンバー限定に。

    私の病気に関しての記事を少しずつ、アメンバー限定に変更しようと思います。ずっと以前の記事なのであまり目にする方もいないと思いますが万が一仕事関係の人の目に留ま…

  • 悲しくて苦しい気持ち。

    彼女が旅立った直後から思うと表面上は随分と普通の日常になっている日々。でもふと襲う悲しみ苦しみ疑問少しの怒り。あの日が昨日の事のように感じる瞬間。後悔懺悔押し…

  • 年末年始の出来事(膝の悲鳴 ②)

    1月22日からまともに歩けなかった。1週間休みそして1月30日娘は東京に帰った。心細かった。年末のクソ旦那の奇行からクソ旦那とは喋っていない。頼る人もおらず仕…

  • 年末年始の出来事(膝限界編)

    彼女のお父さんの一周忌法要で変な座り方をしたせいかそれまでも調子が悪く騙し騙し歩いていた膝がとうとう限界に達した。法要の後、アウトレットに寄って帰ろう!と言い…

  • 年末年始の出来事。(麦と娘の絆編)

    毎晩、寒い中麦の散歩に行った。麦は娘が私やクソ旦那より若いと言うのが私達より体力がある事がわかるのだろうか?門を出た瞬間からダッシュをする。靴を履いている間に…

  • 年末年始の出来事。(クソ旦那編 3)

    とにかく何もしない。仕事は普段からしていないが本当に何様か?と言いたくなるほど。数日は使い方が完全におかしい松葉杖をつきいちいち『イタっ!イタっ!』とかまって…

  • 年末年始の出来事(毒旦那編2)

    毒旦那は、何事もなかったかのように過ごしていた。私の怒りをよそに。晩御飯の時、どうやって帰って来たのか尋ねた。電車、そう答えた。警察署から電話で財布も携帯も持…

  • 今年初ブログで年末年始の出来事(クソ旦那編)

    今年初のブログです。あけましておめでとうございます。もうすぐバレンタインですがあけましておめでとうございますです。去年クリスマスから娘が帰省していてその三日後…

  • 背中。

    オーバードーズで一晩入院して迎えに行った朝病院の廊下の突き当たりの窓の前で座り込んで泣いている彼女の背中をさすった彼女の背中の温もりを今でも忘れない大丈夫やか…

  • 遠くなるあの日。

    あの日から5年と5ヶ月になろうとしている。あの日から何もかもが変わった。私の残りの人生の予定もりっくんの人生も息子の心も。りっくんの記憶から母親の存在は消えて…

  • 救急車。

    少し前に、りっくんは消防署見学に行った。先日公園で同級生と遊びに行っていたりっくんを迎えに行った毒旦那が、同級生のお母さんからこんな話を聞いた。消防署見学の時…

  • あれこれ。

    甲状腺の腫れは良性の腫瘍との事。4つもできているそうで大きくなったらダメなので半年後にまた検査らしい。そしてアニメは進撃の巨人を理解するまで何度も観つつ東京リ…

  • 進撃の巨人

    ファンからすると今更、なんだと思うけど今更ながら進撃の巨人を観た。とりあえず配信されているファイナルシーズンを見終わった。歳のせいか、カタカナの名前が頭に入ら…

  • 甲状腺の腫れ。

    7月の初め頃、朝の化粧をするのに鏡に向かっていた時左の首の真ん中あたりにうっすらとした腫れを見つけた。大きさは親指より一回り小さいくらい。触ると柔らかい。気に…

  • コロナ感染と躁転の予感。

    8月お盆前に息子からLINEがあった。濃厚接触者認定された、と。翌日PCR検査するまでもなく症状が出てきたと。そして陽性。息子は仕事の都合で、平日は事務所に寝…

  • ケータイ落下。

    車を運転していると急にトイレに行きたくなった。家電量販店のトイレに駆け込んだ。歳のせいか我慢できる時間が短い。そして最近ケータイに歩数計アプリを入れて1日どの…

  • 5回目の命日。

    あの日から5年。あの日と同じ梅雨明け間近。同じ様にくすんだ空。結局彼女は何を伝えたかったのだろう?何から逃げたんだろう?伝えたいなら言葉がある逃げたいならりっ…

  • もうすぐ命日。

    13日が彼女の命日。もう5年になるので少しずつ日常が戻ってきていると言う言い方が正しいのか…彼女のいない日常が当たり前になって私の周りの同世代の友人達のように…

  • 七夕は大雨。

    昨日の七夕は残念ながらの大雨。記憶を辿れば、梅雨の最中の七夕はいつも雨か曇り空。それでも、分厚い雲の上で織り姫と彦星は会えたのだろうか?この時期は私にとって本…

  • 6月26日、花ちゃんお空組3年目。

    花ちゃんが、誰にも看取られず静かに病院で旅立って3年。花ちゃんと最後の1年とても仲良くなった。とても仲良くなったタイミングで旅立ってしまった。岩みたいに固まっ…

  • 義父からの電話 ②

    前にブログを書いて、割と直後にまた着信があった。Bluetoothでナビに繋いでいると名前が表示されない仕様なので誰からの電話かわからない。普段ならチラ見して…

  • りっくん9歳!

    今日りっくんが9歳になった。あの日4歳になって2ヶ月ほどだった。慌てて用意した服は100センチだった。横を歩くと、頭が私の腰のあたりだった。最近フォートナイト…

  • 連休明け。

    連休明けのりっくん。4月30日アレルギーの鼻水がひどいからと休ませた毒旦那。なのでりっくんにとっては7連休だった。朝、腕が痛いとぐずっていた。私は出勤の準備を…

  • 義父からの電話

    ここ数ヶ月で義父からの着信が4、5回あった。たまたま気付かない時の着信だったが折り返しはしていない。何の用事なのか?今更…。特別義父に何かされたわけではない。…

  • 待っていたはずの未来。

    彼女の死後彼女のお母さんから聞いた話。宝塚の方のマンションも考えていた。宝塚は私も好きな街のひとつだ。イメージだけかも知れないけど上品な街。わちゃわちゃしてな…

  • りっくん、終業式。

    りっくんが2年生を終えた。先日買った鬼滅の刃の我妻善逸のバックプリントのTシャツを前後ろに着て行き私が帰った夕方に私が気が付き学校に前後ろに着て行ったことをも…

  • 生きて、死ぬ。

    先日、彼女のお父さんの四十九日法要だった。人一倍生きる気満々オーラだった人。こんな風に人って呆気なく死んでしまうんだと改めて思った。私は昔から突然死ぬ事がとて…

  • 何もかもが悲しく感じる毎日。

    最近、何もかもが悲しく感じる。今日も昨日も少しは充実感と達成感のある仕事ができたのに。定期借家で住んでいる居心地の良いこの家をあと3年足らずで出て行かないとい…

  • 恋の始まりの淡い思い出。

    朝、高速を走っていると雪が降ってきた。私が住んでいるところはあまり雪が降らない。市内でも北部に行くとわりと降るけれど私にとっては珍しい雪の降る光景。もう25年…

  • 最後のお別れ。

    金曜日、彼女のお父様のお別れに行ってきた。黙っていれば穏やかそうな口を開けば自己中すぎて身体の具合が悪くなるような人が黙って棺で眠っていた。多分自分でもこんな…

  • 突然の死。

    彼女の父親が急死した。息子から昼過ぎにLINEが入った。年末からいろいろ揉めていて調停もまだ始まっていないのに思い込んでいる事の誤解も解いてないのに寝ている間…

  • 時は流れ…。

    あの日からこんなにも時が流れまだ30歳だった私もこんなにシワができ白髪だらけになったあの日もう何もいらない生きているだけでいいそう思ったのに月日と共に欲も増し…

  • 年の瀬に嫌な知らせ。

    家裁から息子宛に封書が届いた。何をしでかしたのかと驚いた。娘と息子と彼女のお父さんからかもな?と言っていたら本当にそうだった。諸々書いてあった。お葬式をこちら…

  • 亡き愛犬の夢。

    脳疾患で11ヶ月寝たきりで体重も半分になって旅立ったまぁふぃくん。黒柴、16歳。たまたまTikTokで寝たきりだったワンちゃんが歩いてそばに来てくれたという動…

  • 謝罪会見……。

    なんか嫌やった。あんなんあかんやろ。大人がいっぱい集まって変な汗をかいて頭を下げ続けるその下げた後頭部へ投げつけられる批判もーそんなんええわ謝罪会見とかちゃう…

  • 禁煙挫折

    今月14日車の中に残っていたたばこ吸ってしまった。また止めるのが大変な方の紙たばこ。仕事が年末に向けて忙しい。休暇なしに働き倒して帰ると座る暇もなく家事。何の…

  • 四国へ日帰りとママの味。

    十何年ぶりに四国、香川に行った。毒旦那は短時間仕事の用事があると言うのでりっくんと2人で、超セルフのうどん屋さんに行った。自分で温めて、お出汁を入れて食べた。…

  • ようやく…鬼滅の刃

    ようやく観に行った公開から2週間経つのに満席。よかったきっと1人で行っていれば号泣ものだ。ただ私の隣から6人くらい小6か中1の男女がずらり。え?もう泣く?あた…

  • 一歩前進という意味。

    突然配偶者を自死で喪った息子。今日、家の車の灰皿が満タンで誰も捨てていない事に気づき仕事から帰ってすぐに捨てに車に乗り込んだ。トレイも汚れていたのでウェットテ…

  • 案の定の落ち。

    竹内結子さんの訃報の後案の定気持ちが落ちている。三浦春馬さんの自死を少しずつ受け止め始めた頃の訃報だったのでどこかダブルパンチの様な状態だ。忙しい朝にワイドシ…

  • また訃報で…

    今知った竹内結子さんの訃報死因は調査中との事。先日、芦名星さんの訃報があったばかり三浦春馬さんから続いていてもう…なんとも気持ちが沈む。芦名星さんもテセウスの…

  • 彼女を想う。

    彼女の姿生きていた姿 ポニーテールを揺らして歩く姿。私に話したい事を息子に話すシャイな姿。彼女が生きていた時間。それは私の記憶の中に確かにあってその頃笑ってい…

  • プチ禁煙。

    私はヘビースモーカーだった。以前は1日3箱。ここのところは1日2箱。200円程度だったタバコがランチも行けるワンコインあたりまで値上げされ当然家計を圧迫し始め…

  • 親友の言葉 ②

    彼女には本当に落ち着く暇がない日々の話をしていた。ある日彼女が言った。「考えててんけど、りっくんを養護施設で育ててもらうのもひとつの選択肢としてあると思うで。…

  • 親友の言葉 ①

    私の数少ない友達の中で親友と呼べる人は1.5人くらい(笑)1.5人てなんやねん!ですが1人は連絡を取らないうちに感覚が少し離れていきたまに会った時に「は?」と…

  • 何か起こっている義実家。【超長文】

    私は珍しく9連休。あれもしよう、これもしよう全部家の事だけど、長い休みに半期に一度の大掃除をしようと思っていた。が、三連休の最終日毒旦那が暗い声で「実家に行っ…

  • The hole

    紅白でKing Gnuの白日を聴いてからハマり通勤の車の中でアルバムを聴いたりYouTubeで観たりしていた。The holeというバラードが胸に刺さり苦しか…

  • 理由。

    彼女が旅立って1年4ヶ月頃『自死の理由』そんなブログを書いた事を思い出した。思い出したのは、三浦春馬さんのことがきっかけだと思う。彼女の自死の理由を私はいまだ…

  • 悲しいニュース。

    悲しいニュース。胸が締め付けられるニュース。あの日に…引き戻されるニュース。彼女の命日から5日後。彼女が最後に入院した病院の近くで私はそのニュースを知った。去…

  • 4回目の命日。

    今日が4回目の命日。7月11日からこの日はつらい。今年は私のメンタルの状態が悪いのかもしくは、今までで1番正常なのか7月に入ってからひどくつらい。自死した人は…

  • 4年前。

    4年前。彼女が薬を大量に飲んで入院した日。4年前の今頃。部屋で寝ようとしない彼女それに苛立つ息子を置いてりっくんを連れ家に帰りようやく寝たりっくんの寝顔を見な…

  • 花ちゃん、2回目の命日。

    花ちゃんが旅立ってもう2年になる。時間が経つのが早いとかではなくそんなに長く花ちゃんと離れている気がしない。なぜだろう?花ちゃんがいた場所に麦くんがいる。花ち…

  • あの日の斎場。

    彼女を空に送った斎場が一体どこなのか全く覚えていなかった。同じ県内でも全く土地勘がなく自分が運転してなくてとにかく混乱していた。セレモニーホールも一体どこだっ…

  • きゅうりとナスの摘芯。

    きゅうりナスピーマンミニトマトオクラスイカサツマイモ大葉庭で植えている。きゅうりは既に10本ナスは5本ピーマン1個オクラ3本収穫。きゅうりとナスの摘芯…多分間…

  • マスクと熱中症。

    仕事でマスクは必須になっている。エアコンが効いた店内でも必死で作業をしてると、汗が噴き出す。元々滝汗をかくので余計だ。マスクを外し、エアコンをかけた車内はいつ…

  • 滝汗。

    2、3年前から異常なまでの汗をかくようになった。まさに滝汗。身体にもかくけど、見えないような服を選べば大丈夫それでも背中を流れる汗の粒。だけど、頭と顔の汗は隠…

  • りっくん自死を考える。

    息子とゲームをしている合間に私の部屋にちょこちょこやってくるりっくん。急に「ばぁちゃん、すごい嫌な事があったら、車に飛び込める?」そう言ってきた。「そんなんし…

  • 母の味。

    アルツハイマーとパーキンソン病でほぼ寝たきりになった母。毒母だった母。だけど、私を育ててくれた母。長く長く母を恨むと言うか母の事が嫌いだった。今、元気な頃の母…

  • この夏やりたい3つのこと

    1つめ:顔と頭の滝汗を止める方法を見つける2つめ:家族ででひまわり畑に行く3つめ:痩せる4つめ :ひたすら夏が過ぎるのを待つ、待つ、待つ

  • りっくん、8歳!

    先日りっくんは8歳になった。休校の間に、背がぐんぐん伸びて163cmある私の肩くらいになった。あの日、りっくんは4歳と2ヶ月ほどだった。私は彼女がりっくんを育…

  • 庭に畑。

    在宅勤務にならず逆にイケイケの指示が出てこれはある意味パワハラでは?と思いつつ、給料が減るのは困るので毎日出勤する日々。ようやく迎えたGWはステイホーム。土と…

  • 家の持つ空気。

    私は家相なんてわからない。風水とかもかじったけれど覚えきれず諦めた。でも、その家に流れる空気みたいなものは感じる。きっとこれは人それぞれ感じる事なので特に偉そ…

  • 麦、2歳になる。

    5月3日麦くん2歳になる。家中の置いてあるものを破壊していた麦くん。なので家中柵だらけだった。2ヶ月ほど前からコタツ周りの柵を取った。誕生日の日、洗面所前の柵…

  • 自死遺族、息子の変化。

    コロナで在宅勤務になった息子。そしてGWに突入。この家に引っ越して来て8畳の洋間。帰って寝るだけの部屋。 それがとんでもないゴミ部屋だった。娘が帰省した時、私…

  • 疲れた心。

    愛犬3匹を見送り彼女を見送りテレビではいつも見ていた人が旅立ち…今日、のどかな風景の中運転をしている時ふと自分もこのままいけば70歳とか80歳になり死ぬんだ、…

  • 心配な事。

    コロナ関係でとても心配な事があります。心配な“人”が正解です。看護師さんです。自死遺族の看護師さんです。お嫁ちゃんが自死で旅立ちどうしようもない気持ちになった…

  • コロナ疲れと仕事。

    緊急事態宣言が出て指示待ちの自宅待機と言われて少しホッとしたのに当日朝、明日からなのでとりあえず今日は普通に出てください。そしてそれ以降、普通に仕事をしている…

  • 同じ年月。

    あの日りっくんは振り返り私に向かって満面の笑顔を見せた。帰る場所を失ったりっくんなにもわからずに迎えに来た私に笑った。もうすぐ4年。ママと過ごしたのと同じ年月…

  • 緊急事態宣言と仕事。

    明日、緊急事態宣言が発令される。私の住む兵庫県は対象地域だ。私の仕事は営業ではないけれど外回りの仕事。人と会い、話しもする。そして雇用形態が業務委託個人事業主…

  • ”もしも”

    大好きなブロガーさんのこの記事本当に同じ気持ちです。にほんブログ村

  • 志村けんさんを想う。

    志村けんさんの訃報。速報が出る前に車に乗り込みDVDに切り替えていたので私は知らなかった。仕事の仲間からの電話で知った。ショックだった。小さい頃から『8時だよ…

  • 仕事のミス。

    仕事でミスをした。凡ミス、と言えば凡ミス。間違えてはいけない間違いではあるけどあれこれあって、大騒ぎになった。それに加えて、救いようのない叱られ方。メンバーも…

  • あの日と旅行の友。

    旅行の友ふりかけの名前。私は基本、白ごはんが好きなのでふりかけはかけないタイプ。それと学生時代のお弁当で母がふりかけをかけてくれているのはいいけど大量で、それ…

  • 胃痛とピロリ菌。

    今年に入った頃から頻繁に胃痛に襲われた。ぎゅーっとした痛み。仕事中ドラッグストアに駆け込み薬剤師さんに痛みを訴え薬を買う。ある日夜中胃痛で目が覚めた。薬を飲み…

  • 悲しい気持ち。

    今日仕事にiPadを持っていくのを忘れてしまいポータルに入るのにGoogleのアカウントを送って欲しいと会社に言われた。久しぶりに見たgmailのアドレス。そ…

  • 彼女の主治医。

    彼女が旅立つ前日一緒に入った診察室。以前から聞いていた高飛車な主治医。眼鏡をかけいかにもエリート医師。ODをした彼女に厳しい言葉入院しないといけない誰があなた…

  • バレンタインのチョコを買いに行ったら…。

    仕事の1件目がありえない定休日。以前事務局からHPを確認して、行ったけど休みだったというのは無いようにと言われていたのに定休日。今まで定休日がある店に当たった…

  • 久しぶりの夢。

    最近、2年前花ちゃんに買った電気敷毛布の上に薄いごろ寝マットを敷いて、そこで眠剤も飲まずに寝るのにハマっている。眠剤を飲まない=眠りが浅いので、夢を見た。久し…

  • 不倫がどうとか…。

    1月の末テレビではこの話題ばかりで今でもネットを開くといろいろな記事が出ていて…。嫌でも思い出す自分の最初の結婚生活。同じだ。2人目妊娠中の不倫。それが3年近…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、kiss165さんをフォローしませんか?

ハンドル名
kiss165さん
ブログタイトル
あの夏の日…静かな空へ…
フォロー
あの夏の日…静かな空へ…

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用