searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

盆バカひこさんの新盆栽道楽さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
盆バカひこさんの新盆栽道楽
ブログURL
https://fwnt1093.muragon.com/
ブログ紹介文
盆バカさんのブログ
ブログ村参加
2016/05/29
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、盆バカひこさんの新盆栽道楽さんをフォローしませんか?

ハンドル名
盆バカひこさんの新盆栽道楽さん
ブログタイトル
盆バカひこさんの新盆栽道楽
フォロー
盆バカひこさんの新盆栽道楽

盆バカひこさんの新盆栽道楽さんの新着記事

1件〜30件

  • 昨日に比べて、コチラはやたら太く低い山モミジ2010-04

    昨日と打って変わって、低く太い山モミジです。 2010年に実生した11年ものの04番です。 枝の整理が足りないので、ちょっと煩いです。 この状態だと樹高6cmくらい。 最終的にも8cm以下で出来そうです。   ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • 箸休めみたいな実生山モミジ

    何年なのかわかりませんが、数年前の実生は間違いありません。 チカラを抜いて、緩い感じの佇まい。 涼し気と云えば涼し気ではあります。   ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • 一昨日入荷した美男カズラ3番

    これで最後ですが、新たに棚場に加わった美男カズラの3本目です。 気になったのは、この強く伸びた枝ですが・・・ 不要なので落とし・・・ チョイと針金を追加しました。 この樹も、まずはこれ以上やることもないので、ここまでです。   ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • 昨日入荷した美男カズラ2番

    昨日につづき、新入りの美男カズラ2番です。 これについては、この不要な枝を・・・ 抜くくらいで、まだ大きく手を入れる必要はありません。 今後は、矢印の芽を芯として作ります。   ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • 今日入荷した美男カズラ1番

    絶対に、コイツにだけは手を出さないと決めていた美男カズラです。 それなのに、今日、魔が差して手に入れてしまった3本のうちの1本です。 まあ、手に入れたんじゃ仕方ないので、どうにかする訳です。 これも、一見、これでもいいかという感じですが・・・ この枝芯が後ろへ逃げているので...

  • 梅もどき47番に手を入れる

    梅もどきの・・・ 47番です。 追い込んで・・・ チョイと針金を追加しました。 こんなものでも、実が生ればそれなりに見れるものです。   ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • 「テスト」の梅もどきを追い込む

    過去ログを探しましたが、ちょっと見つけられなかった・・・ 梅もどきです。 「テスト」と名札にあるのは、「こんなものでもナントカ成るのかのテスト」という意味。 さて、本当にナントカ成りますかねえ。   ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • シーズンなので、海棠に一才性のズミを接ぐ1 後編

    昨日の前編では、このセットした接ぎ穂を用意したところまででした。 次に・・・ ボディ側の枝を、こんな感じで削いで・・・ 差し込みます。 それから、コレを固定するために・・・ 接ぎ木テープを・・・ チョイと引きちぎり・・・ それを、ビローンと引き延ばし・・・ シッカリと縛りま...

  • シーズンなので、海棠に一才性のズミを接ぐ1 前編

    一才性(とても実が生りやすい性質)のズミを3本挿し木してある発泡トレーです。 今ではかなりデカくなってきました。 ここからテキトーな接ぎ穂を切り取って・・・ メネデールをチョイと混ぜた水に浸けておきます。(ちなみにメネデールは気休めです) で、今回のターゲットはコイツです。...

  • 昨年、川口盆栽村で貰って来て叩いた寒グミに花が・・・

    ちょっとボケていますが・・・ いつの間にか、寒グミに花が咲いていました。 傷を巻かせるために伸ばしているこちらには一つの花もないんですけどね。 その巻かせている傷がコレです。 かなり肉巻きしていて、もうチョイです。 ちなみに、この傷の原因は・・・ 昨年、コレを手に入れてから...

  • 秋の気配 ニオイカエデ07番

    ニオイカエデの07番です。 ご覧のとおり、すでに秋の気配です。 こんなんじゃ、葉も活動終了でしょうから・・・ 葉刈りもしちゃいました。 実は枝も黒く煤けていたので、スプレーガンでキレイにしています。 チリメンとかコイツ等とか、枝の混む樹はどうも煤けてイケマセン。   ↓盆栽...

  • チリメンカズラ04番の蔓を切り戻し、大きい葉は間引く

    古いチリメンカズラの・・・ 04番です。 ざっと輪郭で追い込み、大きめの葉を切りました。 それでも葉はいっぱいありますけど。  ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • 真柏01番 やっと整枝する

    良い訳ばかりで、なかなか手を付けなかったこの真柏01番。 いつまでもダラダラしているのもと思い・・・ やっと、銅線を掛けて整姿しました。 苦労した割に、見た目ではそんなに大した感じはしませんね。 それでも、やさぐれていたこの10年くらいを思えば、やっとここまで来た感慨はある...

  • 先日、ガツンと追い込んだどうでもいい山モミジ

    どうもする気のなかった実生山モミジです。 それを・・・ こうしておきましたが・・・ 今日、見てみると・・・ プチプチ吹いてきました。 いっぱい吹いてきましたが、赤丸などは不要なので・・・ 芽欠きしました。 でも、必要な位置の芽はちゃんとあるので、これで作れるハズです。   ...

  • ボディは深山海棠で、枝と実はズミ

    元々のボディは、あの市川三郎さんが手がけた深山海棠なんですが・・・ 現在は3~4カ所に、一才性のズミを接いでいるので・・・ 生っているのは黄実ズミです。 あまりに汚かったんで・・・ 掃除しました。 そうそう、気づけば枝接ぎの適期になりましたねえ。 そろそろ着手しますか。  ...

  • なかなか前進しないローヤ柿09番

    切り戻してばかりで、わかりやすい前進感がなかった・・・ ローヤ柿09番です。 ちょっとオサライすると・・・ 2019年の秋にはこんな感じでした。 それを・・・ 追い込んで冬越しし・・・ 昨秋にはこんな姿に。 それをまた追い込んで冬越ししたんです。 で、掃除したこれが現在の姿...

  • スプレーガンで表土をキレイにする&オオスズメバチの襲撃

    自動潅水なので、水が多めなのは仕方ないところなんですが・・・ こんな感じで、表土がグジュグジュになっている鉢が多いのが悩みどころです。 こんなのが簡単にキレイにできないものかと思っていましたが・・・ 折角手に入れた、このスプレーガンが「いいんじゃね!」ということで・・・ 表...

  • 舞姫05番 回し接ぎの最後の削り

    舞姫(小葉性の山モミジ)の05番です。 この左から入った接ぎ穂は、矢印の先から出ています。 黄丸は以前に接いで、すでに活着している差し枝です。 今回は・・・ もう外しちゃおうかと思って、この接ぎ穂のイン側の状態を確認すると、水吸いを半分に削った部分がそこそこ肉巻きしているの...

  • 昨日に続き梅もどき これは43番

    過去ログを確認してみたんですが、ここまでの経緯がよくわからない梅もどきの・・・ 43番です。 これは、単に切り戻ししています。 どうってことのない樹ですが、梅もどきの場合は実が生ってればだいたいオーケーです。   ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • 梅もどき27番 掃除とチョイ整枝

    これは、梅もどきの・・・ 27番ですね。 これなんかは、実生だか挿し木だかはよくわかりません。 それにシュートした2本の枝以外は、ほとんど動きらしい動きもなくここまできました。 効いていないプロミックとか苔とかを掃除して・・・ 伸びた2本には針金を掛けました。 いずれにしろ...

  • 昨年、秋雅展売店で貰ってきた杜松を追い込む

    昨秋でしたか、上野で貰ってきた杜松です。 ずっと、走らせたままでいましたが・・・ 追い込みました。 低く構えたものにしたいので、後はこの形で枝を充実させるつもりです。   ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • テキトーに生えた山モミジをテキトーに作る

    まあ、間違いなく実生したんでしょうねえ。 それを曲げて、ハウス外のテキトーなところに放置してあったものです。 ほとんど「やる気」はありませんが・・・ これも、「性」というもので、どうにかしちゃうつもりで追い込みました。 イメージはこんなところです。   ↓盆栽ポチボタンはこ...

  • 苦労しつつ、枝を接いでいる山モミジの舞姫素材

    なんか凄いことになっていますが、昔、回し接ぎの「接ぎ穂」として使った舞姫です。 だから名前がありません。 苦労しつつ、なんとか形にできないかと奮闘中のもの。 現状は、2カ所の回し接ぎを・・・ 白丸のところに仕掛けています。 矢印は数年前に接いだところです。 今、接いでいるこ...

  • 怠け者だから進捗しない真柏01番

    チャッチャとやるつもりだったこの真柏1番ですが・・・ 一週間かかって、やっと葉透かしができた程度です。 何かと用事が入るんですねえ。   ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • 庭に生えたケヤキを曲げたもの

    これは、庭に生えてきたケヤキを・・・ 曲げておいたものです。 なんか面白くできないかと思って。 さて、思惑通りになりますかねえ。   ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • くねり梅もどきの10番 今年は例年よりは実をつける

    思えば、これも長いこと棚場に置いてある梅もどきの10番です。 くねりボディのナイスガイなんですが・・・ なかなかお披露目できるほどの実が生らないんです。 今年はそれでもまあまあなんで、無理くりに使っちゃおうかしらん。   ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • 今のうちに実を落とす 梅もどき53番

    一蒼の丸鉢に入れている挿し木ベースの梅もどき53番です。 この樹の場合は、実なんかまったく不必要なので、全部落としました。 小さいながらボディは着実に出来つつあるので、もう数年でなんとかです。   ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • 梅もどき02番 ヤゴ芽とかの掃除

    ヤゴが汚い感じの梅もどき02番です。 チャチャっとキレイにしました。 この梅もどきは・・・ 実もシッカリした普通の性ですね。   ↓盆栽ポチボタンはこの下で候

  • 強く追い込んだニオイカエデ 針金が無駄に

    これまたテキトーに使っている発砲トレーです。 いろんなものが生えていたりしますが、この手前のニオイカエデが今回の獲物です。 挿し木ものということはハッキリしていますが、テキトーにこんなところに置いておいたら、健やかに伸びてしまいました。 ただ、コケ順もないし、曲芸もないまま...

カテゴリー一覧
商用