ハンドル名
テッキーさん
ブログタイトル
続テッキーの山歩き
ブログURL
http://tekky2.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
名古屋からの日帰り山歩き 『テッキーの山歩き』の続編です
自由文
山生まれ山育ち。 都会に嫁いだものの、週末には野山を歩いています。野山に行けないときはネコの額の草取りや土をいじって遊んだり、高いところにも上っています。
更新頻度(1年)

14回 / 64日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2016/01/25

テッキーさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/23 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 全参加数
総合ランキング(IN) 13175 13173 13937 13170 12536 11914 11311 949820サイト
INポイント 0 30 20 20 20 20 30 140/週
OUTポイント 0 10 10 30 30 10 10 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 165 170 184 176 161 155 143 11415サイト
軽登山・トレッキング 25 23 23 23 23 23 19 623サイト
登山 44 47 49 47 47 43 40 2255サイト
地域生活(街) 中部ブログ 260 256 275 251 246 238 232 13164サイト
東海情報 4 4 3 5 5 5 4 247サイト
今日 02/23 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 40439 41812 40198 40186 43642 45752 45633 949820サイト
INポイント 0 30 20 20 20 20 30 140/週
OUTポイント 0 10 10 30 30 10 10 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 666 705 668 676 743 780 769 11415サイト
軽登山・トレッキング 82 79 77 76 84 84 82 623サイト
登山 105 113 101 101 120 142 137 2255サイト
地域生活(街) 中部ブログ 641 663 647 646 702 754 747 13164サイト
東海情報 8 8 7 7 9 9 8 247サイト
今日 02/23 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949820サイト
INポイント 0 30 20 20 20 20 30 140/週
OUTポイント 0 10 10 30 30 10 10 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 0 0 0 0 0 0 0 11415サイト
軽登山・トレッキング 0 0 0 0 0 0 0 623サイト
登山 0 0 0 0 0 0 0 2255サイト
地域生活(街) 中部ブログ 0 0 0 0 0 0 0 13164サイト
東海情報 0 0 0 0 0 0 0 247サイト

テッキーさんのブログ記事

?
  • 赤猿峠にマンサク咲く 雲興寺から登る猿投山

    2月の猿投山は瀬戸市の雲興寺側から登りました。春が芽吹く中、汗ばむ陽気の一日でした。2019年2月18日 月曜日 自宅から瀬戸の雲興寺まで、朝は1時間20分程度かかり9時過ぎに到着。雲興寺の広い駐車場をお借りします。駐車場にはトイレと自販機があります。道路を横断して橋を渡ると、登山口。小さな川は水量がすごく少なくて、川底が見える部分もありました。9:18 橋の上から見た雲興寺正面と駐車場。朝の木漏れ日が射す広い...

  • 福寿草咲く 農業センター

    2月も半分が過ぎ、もう春間近。今週は気温が高くなるそうですね。名古屋市天白区の農業センターでは福寿草が元気に咲いています。春は黄色いお花から目覚めていくと言われる中で、福寿草は一番早起きさんかな。福寿草はキンポウゲ科の多年草。別名、ガンジツソウ(元日草)、ツイタチソウ(朔日草)元日とか一日とか、清々しく新しい気持ちになれそうな名前がいいですね。17日に見に行きました。眩しいくらいの元気がもらえそう。...

  • 八曾山 ゆるりハイキング

    八曾山(はっそさん)は愛知県犬山市東部にあり標高は327m。周辺地域は、国の「八曽自然休養林」に指定されています。『八曾山』という名は、登山道の標識では『黒平山』と記されています。(山名は国土地理院の地図には『八曾山』となっ ていて、山頂の山標と犬山市のガイドマップは『黒平山』となっています)岩見山傍の岩から望む、八曾山と空2019年2月10日 日曜日連休の日曜の朝は、わんこの散歩に行き、むすこのバイト弁当...

  • Nagoya 観光!熱田神宮と本丸御殿

    暖かだった平日、チェリーさんとNagoya観光をしました。チェリーさんが大好きな熱田神宮と、チェリーさん初めての名古屋城と本丸御殿に行きました。平日の熱田神宮は、ガランガランでした。空気も静かで厳かでした。熱田神宮には三種の神器の一つの、天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ=草薙の剣(くさなぎのつるぎ)が御神体となっています。5月1日の皇位継承の儀式では、ここから持ち出されるのですね。どうやって持って行くの?...

  • 信仰の山 本宮山

    山頂部に三河国一ノ宮の砥鹿神社を構える信仰の山、本宮山は豊川市北部にそびえ、標高789.2m。本宮が里に移された後も奥宮に詣でる人は多く、メイン登山道は表参道です。本宮山一帯は県立自然公園に指定され、この本宮山を源流とする豊川が形成する扇状地は古代から人が暮らし、歴史を作ってきた地域といわれます。ほほ~~う、、、。下山後、砥鹿神社里宮に行く途中から望む、本宮山2019年1月13日 日曜日自宅出発6時15分。東名...

  • 砥鹿神社 里宮(とがじんじゃ さとみや) 

    本宮山頂上には砥鹿神社(とがじんじゃ)奥宮が鎮座しています。下山後に、豊川市一宮町西垣内(三河国一宮)の里宮にもお参りしました。御祭神は大己貴命(おおなむちのみこと) 。大国主命(おおくにぬしのみこと)のことです。表神門表門の横に、大きな楠。拝殿立派な拝殿で、広い神社です。振袖の新成人もお見かけしました。おめでとう。亀石亀の甲羅に似た模様がある奇岩で、健康長寿のご利益があるそう。亀石に触れて、健康...

  • 『さんぽ道』 本宮山麓のはちみつのお店

    ぽかぽか陽気だった日曜日は、豊川の本宮山に登りました。そして下山後に、前から行ってみたかった麓のはちみつのお店に行きました。その名は『さんぽ道』。絵本の中にいるような、ジブリの世界にいるような、そんな癒し空間のはちみつのお店でした。みつばち村 さんぽ道はちみつのお店、お菓子のお店。はちみつのお店からね。はちみつ屋さんです。量り売りのはちみつのタンクが2つ、デ~ンとありました。縁起の良いクロガネモチ...

  • 三ツ瀬明神山と乳岩 ②明神山

    乳岩峡から三ツ瀬明神山の登山コースの続きです。登山口を8時15分に出発し、乳岩を周回し、9時15分登山道に戻りました。乳岩通天門から望む、明神山乳岩から明神山に続く登山道。一服の岩。明神山まで3.5km。一服の岩は、木の根が巻いている大き目の石か、手前の少し小さい石か、どちらかわからない。でもここで石に腰掛けると立つのが嫌になりそうで、一服はしません。一服の岩から30分程度で、鬼岩が見えてきました。高さ数十...

  • 三ツ瀬明神山と乳岩 ①乳岩

    明神山(みょうじんやま)三ツ瀬明神山とも呼ばれ、愛知県北設楽郡東栄町と新城市の境界で木曽山脈の南端に位置し、標高は1016m。一帯は「設楽山地」と呼ばれ、累々と連なる奥三河の山の中でひときわ鋭い山容です。乳岩峡からの登山コースは乳岩、鬼岩、ハシゴ、くさり場等があり、アルペン的で、山頂が近づくと眺望が開け、南アルプスが遠望できます。かつては信仰登山の対象でもあり、登山道でも数々の石仏が祀られていました。...

  • 猿投山  平成31年初日の出

    元旦の朝は、猿投山に初日の出を拝みに行きました。観光展望台は閉鎖中だったので、東海自然歩道のいつもの大岩展望台から2019年の最初の日の出を見ることができました。昨夜は、サザンとユーミンの豪華共演に感激して、感動が覚めないうちに元旦の朝になってしまいましたが、なんとか、ギリギリ間に合いました。豊田市の日の出時刻は、7:00。2019年1月1日 火曜日いそげ、いそげ。もうすぐ始まるよ。おな~~り~~~。大岩展望...

  • あけましておめでとうございます 平成31年

    あけましておめでとうございます。平成最後のお正月がやってきました。ことしも健康第一でそこそこがんばって暮らしていきたいと思います。新年早々、拙いブログを見ていただきありがとうございます。2019年もよろしくお願いします。寒さも厳しい折、くれぐれもご自愛ください。                                     ...

  • 12月29日の雪

    今朝起きて外を見たら、なんと真っ白な雪景色でした。来年早々に2歳になるうちのわんこは初めての雪です。今朝6時半ころの様子です。ふわふわの雪がけっこう積もりました。郵便受けの上には8cm。玄関先は雪少なめ。おはようさん。さぶい朝でしゅ。なんしゅか、これ。うっは!おもろ~~雪は、お昼前にはすっかり消えてしまいました。年末らしい寒さになりました。みなさま、お風邪など召さぬよう良い年をお迎えください。一年間...

  • 鳳来寺山 行者越

    鳳来寺山(ほうらいじさん)標高684mは、愛知県新城(しんしろ)市の鳳来寺を南山腹に抱き、山岳修行が盛んに行なわれていた深山幽谷の趣がある山です。鳳来寺山を含む設楽一帯の山は、第三紀(約6500万年~300万年前)の海底火山で、基底岩は花崗(かこう)岩類、その上に噴出した流紋岩、松脂(まつやに)岩、安山岩などの火山岩からなる山塊です。鳳来寺と言えば1425段の石段が続く長い表参道で有名ですが、行者越えのコースか...

  • 櫓心祜(ろここ) こころが幸せになるお座敷

    12月は過ぎて行くのが早いですねぇ。もうすぐジングルベルで、平成30年はあとわずかです。野にもお山にも行けていませんが、ご馳走をいただきました。櫓心祜(ろここ)は、古民家風の空間のお座敷で懐石料理がいただける料亭です。難しい字の名前なので、意味を調べてみました。櫓心祜の櫓はやぐらと読みます。櫓(やぐら)とは日本の古代よりの構造物・建造物、または構造などの呼称をいいます。そして、心。櫓心祜の祜は、幸福と...