chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • チーズって重い……

    イタリアーン。トラットリアホソカワ。二度目です。行きやすさ(当日予約OK)(駐車場はないが近隣のSCでOK)価格(2000円)味(分かりやすい美味しさ)量(結構満腹)雰囲気(カジュアル)(テーブル間隔ほどよし)(若い女性の給仕)いろいろ揃って旦那のお気に入り。私も好きだ。前回2000円のコースにしたがデザートは要らないので1600円のBコース。小さな前菜とカップスープ。スープは「サボイキャベツのコンソメ」。美味しかった!前回は前菜盛り合わせだったが今回は10種の穀類と野菜と生ハムのサラダ。(この皿のセンスだけはいただけないが……)旦那は前回と同じピザ。私はボルチーニと四種のキノコのチーズリゾット。追加500円。きのことにんにくでチーズの味わいが増し増し。旦那のピザをふたきれ貰ったからお腹いっぱいになってし...チーズって重い……

  • コロッケとスコッチエッグ

    まごちが最近「ころっけ」と口にするからコロッケを作ってみる。じゃがいもは苦手のはずだがコロッケは別か?旦那が喜んだ。四個食す。まごちも「おかわりある?」と訊いてはいたがなぜか全体に進まず海苔巻きもいつもの三分の一も食べずコロッケも少し残してしまった。それでもしっかり野菜だけは食べる。一番最初に手を出したのがきゃべつの千切りで小松菜と海苔巻きのあまりのきゅうりも全部食べた。小松菜の芯が好きだとそればかり皿に盛って葉っぱの部分を食べてしまったら「葉っぱも好きだよ」と言われてしまった。そうなの?まごちが昼寝から起きておやつというところに息子が来る。美容院にいく前に寄ると言っていた。タカラの優待のトミカからピンクのハイエースを抜き取り「まごちに渡して」と息子に握らせる。ひとみしりはげしいまごちは息子の顔を見て泣く...コロッケとスコッチエッグ

  • ゆうあん亭

    お昼はおさかな定食。黒川のゆうあん亭へ。幽庵焼きもしくは干物に小鉢と味噌汁と漬物とだし汁がつきます。後半をお茶づけにして頂きます。魚によって金額は変わります。三種盛り合わせランチなるものがあったのでそれ。1480円。鰆と鮭と鰤の幽庵焼き。小鉢は二種。サツマイモのレモン煮としめじの和え物。旦那はサツマイモが私はしめじが気に入った。ご飯は拘りのお米(らしい)。白米とみょうがご飯と選べた。二杯食べる旦那は迷いなく「みょうが!」。私は白米にしておいた。お茶漬けしたいもんね?でも味ご飯でもお茶漬け美味しかったようです。お替りもみょうがご飯にした旦那。「三杯は喰える」やめてください。私は焼き魚でも皮を残すんだが初めて「皮うめえ!」と思った。鰆の身だけ食べたら物足りなく皮ごと食べてやっと味が分かった。鰤の幽庵焼きなんて...ゆうあん亭

  • 何回目の「最後」なんだか

    ボンガルフォ。移転が遅れて現店舗での営業も延びてまあ今度こそ「今日が最後だがね!」。前回盛り合わせだった前菜選択制に戻っていた。私はキッシュ。旦那はサラダ。ドレッシング今日は安定の味。飲めるほど美味しい。たっぷり添えられていたからパンに染み込ませて食べる。メイン子羊のグリル。前に食べておいしかったと思ったらちょっと違った。上の乗っているのは茄子。下にマッシュポテトが敷いてある。私としては前回の方が好きだな。でも挑戦の気概嫌いじゃないぜ!移転後しばらくランチ営業はないようで次に行くのは一か月以上先になりましょう。テイクアウトを充実させるみたいだからそっちで行くかも。二年前の自粛中のランチ弁当ほんと美味しかった。この金額でこの内容!写真が残っていないのが残念です。息子がスコッチエッグを食べたいと言うのでうずら...何回目の「最後」なんだか

  • なにとぞ なにとぞ

    昼に天ぷら夜にカレー朝ピザトーストを食べて胃もたれ腹痛のウロです。アホです。株主優待で届いた器旦那満足げでした。ほどよい大きさ上品な色手に持った時の感触確かによろしゅうございました。6000円相当のカタログギフトからの選択なので4000円ぐらいの価値はあるかと。一枚2000円。ピンでもキリでもなく高くもないのだろうけれど我が家の食器棚の今のところ王座ではないでしょうか。リフォームで一掃し旅行先で一枚ずつ増やしていくという目論見だったんですがコロナのせいで崩れました。毎日毎日同じ食器。作り手も同じとなると飽きますわねさすがに。最小限のものでというミニマリストな生活。自分にぴったりと思っていたけどやっぱ違うのかな。ほんの少しの潤い。一枚の皿にしみじみ感じました。なにごともほどほどにということでしょうか。昨日ま...なにとぞなにとぞ

  • 天ぷらもいろいろだけれど

    お店に寄って違いますよね。清須市の八百喜(ほんとは違う漢字だけど)やおき。天ぷら定食さくさくでしっかりめだけれど軽い。海老天の海老の味が海だった。小鉢が炊き寄せっぽくてなんとなく嬉しい。でもねこの店はやっぱりこっちかな。天茶漬け。かき揚げをお出汁で茶漬けにしていただきます。前半はそのまま後半もしくは三分の一を茶漬けにするのがおススメかな。本当は今回もこっちが食べたかったけど一度は正統天ぷらも食べてないと!ってな。他に唐揚げまぶしもある。ボリュームが欲しい人はこっち。旦那曰く「甘め」らしいけど。それはうなぎのタレのせいかなあ。そこは好みで。天ぷらを食べに行く店は他にもあって薄めの衣であっさりだったりサクサクで重めだったり。二回三回に分けて出しますって店もあるけれどだからといって美味しいとは限らない。株主優待...天ぷらもいろいろだけれど

  • 子守疲れ

    娘宅。今日も今日とて娘宅。まご太と留守番。まご太の寝付かせは寝たふりでクリア。まご太を起こすのも自前の玩具でクリア。まごち帰る。まごちと遊ぶ。今日は身体を使う遊びが多かった。「おおなみこなみ」両脚の上に寝転ばせておいて左右に揺すり最後に横に転がす。「おいでおいで」駆け寄って来たまごちを抱き上げて抱っこしたまま揺すり落とす。「川にどぼん」横抱きに抱き上げ川に見立てた場所に寝かしてタオルを被せる。昼寝までのがまん!と頑張った。ところがどっこいいつもは順調のまご太の昼寝が一筋縄でいかなかった。30分かかった。背中が死んだ。まごちは旦那が寝付かせた。たいてい旦那が先に寝てしまう。楽でいいよな!まご太床から立ち上がるようになった。まごちがずり這の真似をしていたら「こうやるんだぜ」と言わんばかりにその前をゆく。まご太...子守疲れ

  • 新車

    今乗っている車そろそろ買い替え時。もっと前から買い替え時だったのだけれど「二年待てば自動運転がもっと進む!」と延ばして延ばしたのだ。あと二年待てば駐車がもっと楽になると信じていたのだ。だがこの五年目覚ましい進化はなかった(気がする)。走行にとりたてて不安も不満もないけれどナビは古いしエアコンの効きも悪いしなにより私はタントが欲しい!テレビのCMで見て「すばらしい」と思ったのであった。現在後部座席にはふたつチャイルドシートが取り付けられている。まごちとまご太で調節が異なるからいちいち調整するよりふたつつけてしまえとそうしたのだが狭い狭い。「ドアを開けたまま車の外からシートベルトを装着」しなくてはならずこの金具がまあなんでこんなややこしくせなあかんのやベビーカーもだけれど昔はもっとシンプルな構造だったよな?そ...新車

  • 久しぶりだな アキタハム

    四年ぶりになろうか。コロナ自粛中娘がテイクアウトして来てくれたピザを食べたが。値上がりしていた。50円?基本のセット650円。これは1100円だけれど見た目は変わらない。ソーセージの色と味が変わるだけ。旦那はパンを変更して+50円。トマトスープにもハムやソーセージがたっぷりでパン一個でお腹一杯になったが、パンの追加購入は可。以前はなかったポテトがついていたがザワークラウトの味が変わっていたような?たまたま?旦那「すっかり忘れてたわ」私も。思い出したら居ても立っても。てなわけで行ってきました。もうちょっと近ければなあ。八百彦からおせちのパンフが届く。安定の味だけれどお弁当はここ!だけれどおせちには「わくわく」が欲しい。これまで一番「!」させてくれたのは皮肉にも義理で頼んだセブンのおせちだった。ほんと意外な「...久しぶりだなアキタハム

  • 取り越し苦労になればいい

    「恋は論破できない」打ち切りでした。キャラの下地作りで終わっちゃうんだ。こだわり捨てて最初からトップスピードで走らないとじっくりなんて描かせて貰えない。その点新聞小説はずるいなと思う。毎回いらいらさせられる。打ち切りの心配ないからなのかうだうだもたもた作者の自己満足的描写が続く。こんなん枚数稼ぎだろおおお締め切り前の帳尻合わせかあと思っちゃうのは私のブンガクセイが低いからでしょうか。前作もそうだったし前々作は既に記憶にない。図書館で借りた本も半分近く飛ばし読みで返したりしてる。これは私の根気がなくなっただけの話?発刊物のレベルが下がってるんじゃなくて?さて。本題。昨日つらつら考えていた。親が欠落した部分を祖父母が埋めてやればいいと思いでも祖父母はどうしたって早く死ぬと思った。その時に空いた穴をどうやって埋...取り越し苦労になればいい

  • 両手で優しく包みたい

    娘宅でまごちと遊ぶ。何度も書くが私はまごちに集中して遊ぶ。まご太が寄って来ても適当にあしらうだけであやさない。まご太は遊ぶ姉を見たり邪魔したりしてそれで満足している。手があいた娘がまご太と遊び始めた。その声がでかい。まごちを呼ぶ声とまご太の相手をする声と違う。甘いのである。甘ったるく「〇〇ちゃあん」と呼ぶのである。ちょっとしたことで大袈裟に「すごぉい」と言うのである。はっきり言ってうざい。だがうざいぐらいは我慢できる。親ばかならぬただのバカ。問題はまごちの反応である。母親の弟に対する声と自分がいないところでの盛り上がりを耳にしてなんとも言えない視線を見えないその方向に向ける。かといって仲間に入りにいくわけでもない。私の傍に居る。私はずっとまごちを見ている。まごちが私を見た時目を合わせられるように。しかし母...両手で優しく包みたい

  • 献血 弁当 株主優待

    旦那献血に行く。ポイントが貰えてお菓子も貰えて社会貢献したという満足感まで貰えてご満悦である。ついでにオリンピックロゴの入った製品まで貰って来た。前回はクールスプレー今回は汗拭きシート。TOKYO2022のロゴが何やらものがなしい。これはなんだろ?売れ残り?それともボランティアなど参加者への配布品の残り?だとしたらちょっと問題じゃない?開催から一年関東圏じゃない名古屋どんだけ余ってんの。オリンピックに群がる利権もムカつくがこういう資源の無駄遣い税金の無駄遣いムカつくわ。でもって国葬ね。ほんとまじやめて欲しい。もっとボイコットが出ると思ったのになんで参列するんか分からん。話が逸れた。献血の帰りにお弁当を買って来るのも楽しみのうち。今回は中華弁当だった。旦那はから揚げ弁当私は揚げそば。美味しかったけど片栗粉を...献血弁当株主優待

  • 空も気持ちも曇り

    まご太の相手をしていて視線を感じる。じっと見ている。こちらの表情を窺っている。子どもの相手をする時は意識して表情に出すようにしている。この子らは親や祖父母以外の人の「顔」を知らないんだなあ。そう思って保育園や幼稚園で大人たちはマスクをしていることに気づく。保育園の乳幼児は日中表情を隠した大人から世話を受けているのか。今更である。テレビや新聞でそういった大人たちがしている工夫を視聴したこともあるのに。改めて実感する。いくら工夫してもナマのふれあいには及ばない。いつまでも続けていいことじゃないよなあ……数年後十数年後にマスクシンドロームとか出てくるかも知れない。旦那献血に行く予定。成分献血。わざわざ予約するまでもないのに「予約するとポイントがつくんだ!」。さいですか。成分献血は私でも出来るのだが嫌われる血管な...空も気持ちも曇り

  • いきなり寒い

    と言いながらタンクトップです。短パンはスカートに替えましたが。今夜はTシャツにしようかな……娘宅。まずまご太と留守番。まご太11ヵ月。昨日だったか娘がまごちと二人連れていたら「まあ双子ちゃん?」と言われたそうである。まごちは2歳と7カ月。いつかは言われるだろうとは思っていた。いつかはな。まご太は重くてでかいのでできれば抱きたくない。寝かせなくてはならない。予定時刻の10分前寝転ぶ。まご太も横でごろごろしている。うっしゃあ!抱っこの時同様わたくしの口に指を突っ込みながらじきに寝ていく。まごちが帰ってからでは落ち着いて食べられないので早めの昼ご飯。食べ終わった頃に乾燥機が鳴る。洗濯物を片付ける。座ったらぺぺぺぽっぽろん。ルンバである。今日は昼からだと言ったのに!慌てて片付ける。玩具もだがゲート代わりのサークル...いきなり寒い

  • 名古屋の台風 2 名古屋のれきし(笑)

    19日。暴風圏内に入っていない昼間の内から風が吹き荒れる。マンションの部屋から出ていないから下界のことは分からんがベランダのサンダルが飛ばされた。慌てて玄関に入れる。他のものも室内に入れる。窓を全部閉めて寝る。20日(本日)。朝方、雨の音がした(ような気がする)。6時半。起きたら雨はやんでいた。10時現在、風は強いが青空である。今回も夜中台風だった。昨日「出勤と重なったら地獄や」と言っていた息子は、安堵したことだろう。わたくしが子どものころから通っているとんかつオゼキ。昔行っていたのは本店。こちらは今行く二部本店は大門にある。ずっと行っていない。昭和の建物だから改築しているかも知れない。駐車場から歩かないといけないし(以前は)テーブル席がひとつしかなくてあとは座敷。しかも昭和の階段昇って二階に通されること...名古屋の台風2名古屋のれきし(笑)

  • 名古屋の台風

    近年名古屋の台風は逸れたり夜中に通過したりと甚大な被害に至るようなことはなかった。今回の台風は史上かつてないとかまれにみる代物らしい。名古屋は進路に当たっていないけれど暴風圏が広い。昨夜窓を開けて寝るか閉めて寝るか迷った。迷った末「やばいのは明日の夜だよな」とテーブルの上などの紙類は風が通らない部屋に避難させ開けて寝た。夜中に雨の音で飛び起きる。南側の窓を閉める。二度ほど雨が降ったようだが朝にはベランダは乾いていた。たいして降らなかったようである。洗濯を干す。風で乾くだろう。雨雲は出ているが10時まだ雨は降っていない。観葉植物は風の通り道からは移動させたが室内に風の影響はない。遠方の被害を案じつつだが旅行者の悲鳴には「けけ」と思いつつ(おい)(ひがみだよ)明日社会が動き出す前には落ち着いているといいなあと...名古屋の台風

  • 今月の

    9月の懐韻。昼膳。かぼちゃの豆腐上に乗っている青菜が少し苦くて一緒に食べるとかぼちゃの甘味と混ざっていい感じ。その浸し汁の塩加減もちょうどいい。八寸ひよこ豆とくるみ。ひよこ豆が固めで食感よかった。やわらかく処理するよりこっちの方がいいな。右横はれんこんの胡麻和え。左にある茄子は一度干して調理したものだって。茄子の下は芋の蔓だそうで。中央は空心菜。下はほぼ定番。旦那はここの高野豆腐を食べるたび「うまい」という。ここのしか食べない。このあと蒸し物(芋で鶏団子を包み餡かけ)焼いたもの(これまで鮭ばかりだったけど今回はスズキ。いちじく味噌)ご飯(マイタケの炊き込み)と汁と香の物。最後にアイスを五種から選ぶ。私はトマト。旦那は梅酒レーズン。ごちそうさま。古民家で食べるお昼ご飯。3000円を高いとみるか安いとみるかは...今月の

  • 粘土と 黒子現象

    まごち預かる。以前は「じいじ」ラブだった彼女だが今はわたくしにべったりである。心身ともしんどいほどにべったりである。粘土を買ってみた。記憶にあるのは緑色のいささか臭いのあるやつだが小麦粉粘土とかあるという情報はもっていた。売り場にいってびっくりである。もはや米粉粘土まである。カラフルである。セット玩具の充実ぶりったら。レジスター付き(粘土でお金を作る)に心が揺らいだが今回はスターターにしておく。型抜きなどついて1000円。作業シートは頼りなかったので段ボールに貼りつけた。「これでまごちと遊んでちょうだい」と旦那に申し渡す。まごちがどうして現在わたくしべったりかというと私がちゃんとまごちを見て遊ぶからである。観察して反応を窺って何を求めているか外さないよう心がける。リードはするが主導権はあくまでもまごちにも...粘土と黒子現象

  • 再びの……

    ボンガルフォ!といっても移転先ではない。8月いっぱいとかいって密かに営業を続けていたのであった。新しい店舗は9月下旬開店という情報を信じて待っていたのであったがそちらの工事が遅れているようで「新店舗は10月から営業。今月中は旧店舗で」となったらしい。これは行かねば行かねばなるまい。てなわけで。メニュー変更。移転後もこれでやるのか人手や仕入れの関係か不明。メインを選んでそこに前菜とパンがついて1250円。デザート・ドリンク別途。メインはチキンとハンバーグとポークシチューの三品から。前菜キッシュ!久しぶりのキッシュ!美味しいんだよねえ。右のは夏野菜のテリーヌ。テリーヌも好き。ちょっと塩控えめだった?いつもは岩塩(だと思う)がアクセントになってるんだけど私のところにはなかったのかもね。ザワークラウトでいいんかな...再びの……

  • 今日こそはね なにかね 美味しいものを……

    疲れた。何で疲れたかって……書くと「その程度で」って思われそうだから書かない(はあ?)。いや達成感とか充実感で疲れって軽減されると思うの。頑張ったのに裏目に出たりすると倍増すると思うの。つまりそれ。なんか私の人生と喉まで出かかる。疲れたと思うのは食で満たされていないからだと思う。忙しいと食べに行くどころか自分でもちゃんと作れない。今週ずっとそんなでまともな食事にありついていない。今日こそは……という朝またぞろムカつく情報がもたらされる。マンション管理である。もう知らん三猿でいくと決めたがこれだけは譲れんという一点を侵されそうなのである。前回の大規模修繕の際契約したコンサル会社。マンション維持管〇機構(旧集合住宅維持管理機構)。「排水管はVPなので交換の必要はありません」と言い切り長期修繕計画から除外して必...今日こそはねなにかね美味しいものを……

  • 臭い仲 2

    ひとりでまごふたりを見る時困るのが昼寝である。まご太を二階で寝かせる。寝かせつけの間まごちをひとりにするのは可哀相と(娘は当然そうしているのだが私も自分の子の時はそうしていたんだろうが)一階の和室でまご太を寝かせつけておいて二階に運んだ。寝た子を運ぶ時は両手を使うので階段で滑ったら危ないと靴下を脱いだ。だがしかしあのくそ重いまご太を寝た状態で運ぶのはやはり大変だし怖いのでまごちには可哀相だが次の時は寝かせつけも二階ですることにした。まごちに「待っていてね」と言ったらば彼女から返って来た言葉は「靴下は脱いでいかないの?」であった。「……うん?」その次の時も彼女は「くつしたは?」と確かめた。このところ彼女は何かと「においを嗅ぐ」。「匂い」ではない。こやつもしかして私の靴下のにおいを嗅いでいたのか。私がまご太と...臭い仲2

  • 蕎麦

    昼食に蕎麦を食べに行く。伊とう。予約を入れておく。予約数には制限がある。難なくとれたので今日は空いているのかなと思って行ったら既に満席(開店10分後)。既に待ち。遊郭だった建物を利用。中庭が見える。開店した頃からちょくちょく行っている。以前はそんなに混まなかったし混んでいて遅くなる時は待ち時間潰しに「そばチップ」を持って来てくれた。今はそのサービスはない。ちょっと残念。好きな蕎麦屋はここと七里庵。旦那はざるそばはこちらの方が好きだと言う。私は実は「そばの味は分からん」。ゲロまずいのだけは分かる。旦那は天ざるそば。長年通っていて天ざるは初めてではなかろうか。私は大抵桜海老天ちらしそばなんだが今回は揚げ物は避けて「鴨南蛮」昔は温かい蕎麦は苦手だった。今は好き。ここの鴨は外国産だったけれど今回は時世柄か国産。柚...蕎麦

  • シュウマイと餃子 とケーキ

    餃子は漢字が似合う。昼食に駅弁を買う。スーパーで。以前に一度だけ食べた名古屋駅の「シュウマイ」を探す。あった。500円。量も味も満足の品である。写真を撮るのを忘れた。どうして名古屋駅でシュウマイなのか分からないが美味しければなんでもいい。ひと箱を旦那と半分こ。勿論それぞれに別に駅弁を買う。旦那はお稲荷さん。稲荷は豊川の筈が豊橋駅。まあ名古屋駅で赤福売ってるくらいだからそれくらいの違いはよしとする。余談だが食エッセイを読んでいたらば岐阜の「みそかつ」が出て来た。名古屋ではない。八十亀ちゃんにもあったけれどみそかつは岐阜発祥なのである。今では名古屋めしの代表格。スーパーで駅弁イベント見かけたら名古屋駅のシュウマイをお試しあれ。税込540円。一家でシェアするといい。ひとり一個は多すぎる。そして夕食は久々の餃子だ...シュウマイと餃子とケーキ

  • おいしいものは幸福

    先日ちらと書いたラーメン福(旧ラーメン藤)。偶然愛知食べ歩きに記事が出ています。写真も出ています。♪これこれこの味(は矢場とんのCMだが)このもやしがね。スープとのバランスがね。旦那はもやし増量。娘も増量。娘はお子様用茶碗を貰ってもやしを半分よけて食べてました。私も昔は増量していたような気がするがもう無理。前に娘が語ってました。「一人前貰える日が待ち遠しかった。弟と分けるのが嫌で嫌で仕方なかったわ」スガキヤ(も紹介されてる)は早くから一人前与えていたけど(どころか娘は二歳の時に二杯食べたことがある。息子出産の里帰り中旦那が連れ出して店に連れて行ったら一杯目を食べ終わる頃泣き出したため旦那が慌てて追加で買いに行った。我慢の日々スガキヤのラーメンを楽しみにしていたのだろうと思うと胸が詰まらんでもないが空のラー...おいしいものは幸福

  • 稲沢市にてランチする

    稲沢のリーフウオークに行きたい。夏前に行ってちょうどよいTシャツを見つけた。秋物の薄めの長袖Tシャツが欲しい。最終見切りの半袖もあればなおよし。どうせならお昼ご飯からめてと近隣の店を探す。3店舗に絞って旦那に相談する。そのうちのアンドトレッセを「パン食べ放題だって」と伝えてしまったので旦那は他の候補に目もくれなくなってしまった。まあいいけど。無難そうだし。窓際のソファ席。外には作業列車(?)。アゲハ蝶が飛んできてモンキチョウ(?)も飛んできて。プレートランチ。1680円~季節のスープ。とうもろこしとりんご。下にりんごが沈んでいる。ニューテイストだった。パン3種。パン食べ放題とはつまりはお替り自由ということでこの3種類のみである。白パンバケットとディルとチーズのパン。ディルとチーズのパンが美味しかったができ...稲沢市にてランチする

  • 男(の子)って……

    まごちは預かるから一日の様子は大方把握している。まご太と一日過ごしてみてまごちとの落差に改めて慄く。男の子って男の子って!私には息子がいるがこれが娘より大人しかったため手のかかる子ども(娘だ)は経験していても男児のそれは知らなかった。テーブルに取り付けるタイプの椅子。置き型の椅子のように子どもが食事中に立たないから良いと思っていた。だが立つ奴は立つのだ。両側の金具に足をかけ身体を持ち上げる。仰け反る。椅子の下を覗き込む。「落ちるぞ!」キッチンでご飯を作る。ゲートにまご太が取りついた。最初の変換で「憑りついた」と出たがそっちの方が相応しい。ゲートに掴まりよじ登り隙間に手を入れて脚を入れ。泣き出した。火がついたように。どないした!腕か!腕が抜けなくなったか!違う。太腿ががっしり喰い込んでいる。引いても抜けない...男(の子)って……

  • たこ焼きとわらび餅と草餅と ケーキ

    たこやき。株主優待券は使い果たしていたがスタンプが溜まっていた。二舟分ある。「スタンプ分だけ貰って来るのもなんかなあ」と旦那が言う。まあ分からんでもない。だがしかし。「30年(以上)前ラーメンの引換券で奢って喜んでいたよね」今は「ラーメン福」だがその頃はまだ「ラーメン藤」だった。(どうして「福」に名称変更したかと言うと似たような形態のラーメンを売る「藤一番」が開業したからである)ラーメンを食べるとサービス券が一枚もらえる。6枚集めると一杯ただ。8枚ためると特製がただ。10枚で特製大盛が……だったと思う。ウロである。とにかくそのサービス券をためていた。それを知った同僚たちが食べに行くたびサービス券を旦那にくれた。職場の近くに店があって行くのだがいちいち集めたりはしないので。預かったそれを私は貯めに貯めた。2...たこ焼きとわらび餅と草餅とケーキ

  • 疑似コロナ体験

    日曜夜娘から電話。「なんかめちゃくちゃ体調悪いんだわ」悪寒に続いて関節痛。頭痛はもともと。嘔吐一回。「喉は?」「なんともない」娘が感染する機会など殆どない。だが。乳幼児がいる。万が一もあってはいけない。翌日朝になっても症状が消えないので発熱外来に電話する。午前中に予約がとれた。婿さんとふたりで行く。婿さんも検体採取。結果は翌日以降。となると月曜一日は隔離。二階の寝室に閉じこもる。サンドイッチを作って持って行ったのでまごちと婿さんに食べさせる。娘「私は?お腹空いたよ」お腹の空くコロナってあるのかと思いつつ「雑煮の用意がある」と応える。「餅ふたつでお願い」ああそう。柔らかめに煮て丼に入れて二階の廊下に置く。出前だな。午後。「カロナール飲んだら寝ちゃった。熱は下がった。お腹空いた」コロナちゃうんちゃう?本人もそ...疑似コロナ体験

  • 8年前のケーキ

    昨日朝思い立ち息子にメールする。「甘いものは要らないんで小ぶりの鉢植えください」。暫し後娘から連絡が入る。「下まで降りて来て!」マンションである。一階に降りて通りまで出る。車が停まる。娘が花束をくれた。誕生日欲しいものはないと言ったからか。だがしかし。花瓶がない。麦茶ポットの新しいのを買ってある。古い方を捨てそびれていた。ならばそれでいいではないか。花束を突っ込みまるであれだな「動物のお医者さん」のホルマリン漬け用の瓶に花を飾るやつと思う。昼は駅弁。迷いに迷って決めた「鶏茶飯」だが茶の味はしなかった。私が鈍いだけか?食後寝転がっていたらいる筈のないまごちの声がする。末期症状だぁと思ったらば玄関にいた。娘と。ケーキの箱を持って。嬉しいよりも安堵である。息子に断っておいてよかった……さて本題(タイトル)である...8年前のケーキ

  • 母の理屈 娘の理屈

    母とはわたくしの母のことである。久しく登場していない。かつてあれほどこのブログのネタとなった人なのに。生き残った者の勝ち。還暦である。わたくし。本日誕生日。そこで思い出した。母の還暦。還暦そのものは意識していなかったので記憶にもない。子どもの誕生日を祝う習慣がなかったから親の誕生日も通り過ぎていた。通り過ぎてしばらくした後「私は節分過ぎた誕生日だから次の節分までは祝ってもらう権利がある」というようなことを言い出した。なんなんだ。要は「還暦の祝いをしろ」ということなのであった。還暦ってあれだ赤い帽子とちゃんちゃんこ?思いついたのがそれだから赤に拘り売り場を探し回る。今ならネットで見つかるのだろうが当時はリアル店舗しかなかった。それと食事だな。あれこれ探して候補を挙げるがなぜかどれも合意に至らず赤い衣類も見つ...母の理屈娘の理屈

  • とりたててタイトルなし

    旦那はワクチン四回目を済ませた。副反応で二日潰れた。私は今月60の誕生日を迎える。三回目から半年。クーポン来るのか?来ても打たないぞ。もう体がボロボロな気がするんだぞ。加齢のせいか精神的疲労(娘だ)のせいか分からんがの。てかオミクロン対応ワクチンちらつかされて従来ワクチン打つ人いるのか。てかオミクロン対応ワクチンの効果安全性のデータ(製薬会社のではない)をみたことがない。あるのか。てか。オミクロン5はまだ入らないから1から打つってなんだそれは。今現在流行の主流は5だろ。それでなんで今更の1なんだ。これはあれだなインフルエンザワクチン返品の見返りに頸がんワクチンを売りつけられたように「いずれ5を回してやるから(売れ残りそうな)1を捌いてよ」てなもんで売りつけられたんちゃうか。それを勿体つけて「確保した」とか...とりたててタイトルなし

  • 紙の車

    愛知名古屋食べ歩きカテに参加したもんだから食べることばかりネタにしてしまった。好きなんだから仕方ない。食べ物以外のネタ。旦那が初成分献血。旦那に説明するのに苦労した。必要な成分だけ抜いて血を体にもどす(んだよな?)。ヘモグロビン数値が足りなくて献血できなかった時私も説明を受けた。成分献血なら出来るよと。じゃあと言い掛けたら「でもあなたの血管ではちょっと」とやんわり断られた。しかし旦那のふっとい血管と神経なら大丈夫や。「なにごとも経験。やってみたらええやん」予約した後自分でも調べたのか(予約する前にしろや)「400だとポイントが10貰えるのに成分献血だと4しか貰えん!」。大丈夫。体の負担が軽いから短い周期で献血できる。てか何を目的に献血行ってるんだ君は。眼科に行く。夏休みは子どもが増える夏は暑い雨が降らない...紙の車

  • おいしい文藝

    おいしい文藝「にっこり、洋食」を読む。読んでいておお!そうか!と思う。ケチャップである。今は生協か有機ショップで買っているが以前は普通にスーパーで買っていた。カゴメかな?だがある日ふと違うケチャップを買った。したらばオムライスを作ってもナポリタンを作っても美味しくない。はっきりいって不味い。ケチャップはケチャップだろ何が違うんだ。次からはしっかり確かめて「いつもの」を買うようにした。今は国内ブランドで買う。有機だったり無塩だったりするが問題ない。本に出て来たのは「非加熱」という言葉である。日本では大方加熱前提である。だがイタリアでパスタをケチャップで味付けしようとして猛然と止められたそうである。あのケチャップは「非加熱」用であったか。だからオムライスやナポリタンに合わなかったのだ。他に谷崎潤一郎氏のエッセ...おいしい文藝

  • なんでもイーヨーとは言えない

    もうじき誕生日である。娘がプレゼント候補を探している。折角投資してくれるなら欲しいものがいい。これといって欲しいものはないなあと思っていたらなぜだか急にイーヨーのぬいぐるみが欲しくなった。ディズニーキャラは好きではない。原作の方である。といっても原作も知らない(はあ?)。全然関係ないマンガを読んでいたらあらすじが出ていてその情けないキャラにシンパシーだかエンパシーを感じてしまったのである。イーヨーのぬいぐるみをねだろう!と思い立つ。どんなのがあるかな?どれも似たり寄ったりならお任せでいいしなと検索をかけた。いやあぬいぐるみって難しいのな。「違う」「これも違う」「はあ?違うやろ」これならというのはメルカリである。中古である。中古は嫌だ。新品でこれはと思ったら桁が一個違う。しかもよくよく見たら口が違う(目つき...なんでもイーヨーとは言えない

  • 食べ納め

    移転前にもう一度とボンガルフォへ。開店と同時に入店できるよう駐車場でスタンバイ。車が停められたから楽勝かと思ったが甘い。徒歩や自転車のお客もいるわけで。女の子がいなくてワンオペだからか食材の仕入れを制限しているからか満席まで客を入れないでお断り。現在ランチタイムの予約もお断り(原則)。メニューは黒板に書かれているがその黒板も消しては書き直し。つまり本当にぎりぎりの食材しかない。つけあわせの野菜も前より種類が減っている気がする。この店舗では最後の食事だから久々に写真を。前菜はサーモンのマリネ。エビまでのってるし。これだけの野菜のためにドレッシングを別添え。サーモンと一緒に食べるから要らないのにもったいない。もったいないからパンにつけて食べる。かつてドレッシングはボトルで購入できた。ただし賞味期限3日。これが...食べ納め

  • 蓼食う虫も喰わない

    平和な日曜の朝。朝の日課も終わってのんびり読書。図書館で借りて来た本を広げる。今回予約で取り寄せた本は外れて書棚から適当に抜いた本が意外と面白い。お遍路ガールズ。そういえば新婚旅行の候補に「お遍路」あったなあ。他に「日本ラブホテル縦断の旅」とかも。結局無難に(そうでもない)ヨーロッパ四か国に落ち着いたが。半分ほど読み進めたそれを寝転がって広げた瞬間携帯が鳴った。慌てて取りに走ったら婿さんからだった。おわた。着信拒否りたい気持ちを抑え出る。そして走る。もう放っておいた方がいいのは分かっている。けれどまごちが放っておけない。過保護が過保護を呼ぶ悪循環と分かっていて走るしかないのである。どうせまたくだらないことが発端だ。それを互いでこじらせている。娘が悪いのは分かるけれどそれを巧く捌けない婿さんもどうかと思う。...蓼食う虫も喰わない

  • ハンバーガー

    テイクアウトで。名古屋は伏見のハンサムバーガー。地下鉄伏見駅改札にちょろっとした地下街がある。そこに店がある。立ち食いカウンターのみの店である。私は店で食べたことはない。臨月間近の娘が食べたことはある。アメリカ仕込みのハンバーガー。ちょっと値上げして600円。チーズバーガー700円。トッピング各種100円。一度ベーコンチーズバーガーにしたことがあるが忠告通り苦しかった。以降ベーコンバーガー。ポテトは単品で買う。これまで人数分買っていたがひとつ300円で三人分ぐらいはある。だから今回はひとつ。味はグルメ。スタイルはファストフード。両手で水平に持てばちゃんと口に入る厚さ。これがいい。グルメバーガーとして紹介されるものは大抵「でかすぎるやろ」「高いやろ」であるがここのはどちらもちょうどよい。そして味は本場。まあ...ハンバーガー

  • 使われて使われて 使えねえ

    朝一番で娘宅に行く。娘の皮膚科受診。婿さんが出社がてら送って行く。旦那が迎えに行く。私は子守。まご太途中から機嫌が悪い。といっても知れている。知れているが登って来る。犬猫のように頭に乗りたいのか膝に上がっても更にその上に上がろうとする。まごちの髪の毛を結んでやろうとする。片方を結んだら逃げていく。「いやなの?」嫌なら無理に結ぶ必要はない。結んだほうをほどく。「どうしていやなんだろうね?」とまごちが言う。さあねえ?やっぱりこれは「かあたん」の仕事なのかな。まご太は恐怖の蛇男。近いところへは普通のはいはいだが遠方に標的を発見するとずり這で高速移動する。ホラー映画を見るようである。どうせ昼寝させるからとキッチン前や階段前の遮蔽物をどかすとめざとく見つけて蛇男と化す。怖い怖い。昼前戻る。ご飯を食べて旦那とそれぞれ...使われて使われて使えねえ

  • 距離感

    佐々木倫子のマンガで「給仕に一番大切なのは距離感!」というセリフがあった。半分でまかせの主張であったようだが的を射ていると思う。行きつけの店で通りすがりの客のように入って座るのがいい。普通に注文して普通に食べててふと給仕さんが「今日はおふたりで?」とか「先日はこちらを召し上がっていただきましたよね」とかさらりと言うのをくすぐったく聞くのがいい。給仕さんは馴れ馴れしくないのがいい。淡々と給仕する中で何かの拍子に打ち解けるてのがいい。振り返ってみると通っていた店それぞれに好きな女性給仕さんがいた。他のお客さんがいる時はさりげなく接するのが礼儀だと思っているけどその客が礼儀知らずだったりすると給仕さんが態度を使い分けたり垣間見る給仕さんの素顔も楽しい。過去形なのは今お気に入りの給仕さんがいないから。ボンガルフォ...距離感

  • 鴨川食堂

    シリーズである。柏井壽著。看板もない鴨川食堂。鴨川探偵事務所。食を探す探偵である。探すのは料理を作る流。もと刑事。その料理は絶品。だが探す料理は庶民的なもの。本当の味わいは想い。人間に必要な味わいは込められた想い。二つ星シェフの苦悩の話を読んでなんとなく「ああ」と思った。もともとフレンチよりビストロの方が好き。少しずつ出て来るコースよりどかっと出て来る皿が好き。美味しい美味しいなくなっちゃうと思いながら噛みしめるのが好き。その時間が長くないと心に刻まれない。(とか言いながらこの前のゴーヤのレモン風味は一口サイズだったがしみじみ美味しかったなあ……)以前ビストロっぽいランチ提供だった店がフレンチになってしまった。好きなんだけど何かが違う。大きな皿に盛られた生野菜と前菜。大きな器に盛られたメインの料理と野菜。...鴨川食堂

  • イタリアンとスマートパーキング

    昨日の昼。いつものビストロが臨時休業で今から移動しても12時になってしまう!予約できるとこ!いつか(涼しくなったら)行こうとメモを忍ばせておいた店。トラットリアホソカワ。とりあえず電話してみよう。なぜ暑い時は行きたくないのかというと駐車場がないからである。知らない場所でコインパーキング探してそこから店まで歩いてと考えると萎える。散歩してもいい季節じゃないと。でも昨日はそこまで暑くなかったし緊急事態(?)だし。どこに停めようかと彷徨わせた視線の先に商業施設があった。イオンの赤い看板が。今日のところはあそこでいいじゃないか。帰りに買い物しよう。入口はどこだここかゲートがなかったけど駐車料金無料か。車から降りてうろうろ。精算機があるということは駐車料金かかるんだよなあ?スマートなんちゃらとかいってあれか駐車券の...イタリアンとスマートパーキング

  • 段ボールで城をつくるのが夢

    くろひげはなかった(らしい)。でもかつて我が家にあったことは事実(らしい)。どこにいってしまったんだ。私捨てました?一昨日一日かけて(といっても断続的に)段ボールで椅子を作った。内側に捨てずに残しておいた緩衝材を入れた。大中小みっつ作った。昨日まごちを預かった。まごちは椅子が気に入った。ポッポピー(ゲームの効果音ぽく)。だがまごち+全部のぬいぐるみ・りかちゃんを座らせようとするのでちょっと無理が出た。タンさん(タンクローリー)まで座らせ(?)ようとする。追加でもう一つ作らないといかんが適当な段ボールがない。テイクアウトで断り損ねた割り箸がある。ボンドを買ってきてこれで何かを作ろうか。模様替えからの新しい滑り台は頓挫中(中っていうかね)。小さくなった古い滑り台で昨日久しぶりに遊んでいた。紙おむつと共に我が家...段ボールで城をつくるのが夢

  • 工作が得意なわけじゃない

    何か玩具を買い足したいと思いつつ何も買えないでいる。パソコン画面に出る広告をクリックしてみるものの購入には至らない。もともとが「なくても困らない」ものが買えない人。そういえば我が家に「くろひげ危機一髪」がなかったか。子ども会か何かで子どもが貰ってきたような?探したが見つからない。もしかしたらリフォームの際に息子宅に運んだままか?昨夜息子に「あったら持って来て」と連絡した。本日すきやき。暑いのにすきやき。肉屋の話をしていたら息子が「じゃあ(肉屋の休み明けの)木曜日すきやきな」と言った。「ばかたれその日はあんたの父ちゃんワクチンで寝とる」肉屋にも行けないしすきやきも食べられるかどうか。そのまま流れるかに見えたがあなの優待券が欲しいとかで取りに来ることとなった。「ご飯要るの?」要るんだろうなあ。てなわけですきや...工作が得意なわけじゃない

  • ♪ 運がいいとか悪いとか~

    ワクチン四回目接種から三日目。旦那。熱は落ち着いたが腰痛と倦怠感でぐだぐだ。昨夜ひとりで散歩がてらパンを買いに出た。距離を稼ぐためSCまで。SCまで行ったら本屋は覗かないととエスカレータに乗る。したらば。娘が狙っていたブロックが半額。電話して確かめたらやっぱり欲しいとのことなので早速購入。結構重いのでそのまま娘宅に向かうことにする。SCに入っただけで何も見ていない。パンはコンビニでいいや。ついでにロッピーして行こう。(歩こくほの歩数登録をロッピーで行う)と娘宅の帰りにコンビニに入る。ロッピーは店員さんが作業中だった。パンを買う。支払いを終えても作業中だった。急を要する用事ではない。諦めて帰る。ブロックを見つけた時やった!という気持ちとしまった!という気持ちが入り混じった。見なかったことにしてしまおうかと一...♪運がいいとか悪いとか~

  • ワクチン四回目

    旦那65歳。誕生日で66歳。四回目の接種券が届いたので申し込む。水曜夕方接種。木曜朝発熱。カロナール在庫なしにつき市販薬を飲む。下がるもすぐに上がる。昼食後また飲む。下がるもまた上がる。39度をこえる。相変わらず食欲なく梨を半分食べて薬を飲む。一向に下がらず。これは困った。薬は一日三回までだが夜半まで待って下がらないようならば処方薬のロキソニンを飲ませるか。シャワーを浴びて出てきたら「H2O飲んだら楽になった」と旦那。はあ?枕元にはミネラルウオーターと並べてH2Oも置いてあった。それを飲んだら熱も下がったと言う。楽になったは分かるが熱が下がるんかい。そのまま微熱推移で今朝に至る。寝不足の上に家事負担は全部こちらである。私が寝込む場合は私のケアは私がするが旦那の場合はすべて私である。寝不足で体が重い。重いが...ワクチン四回目

  • セミだのステーキだの

    昨夕旦那はワクチン四回目接種だった。初めての病院でお初の夕方の接種だった。これまでは午前中に受けて次の日の朝に副反応が出ていたから24時間後だろうと思っていたらば夜明け前から悪寒が始まり朝には38度を超えていた。あの(あの)旦那が「食欲がない」と言って朝ご飯を食べない。だが食べないと薬が飲めないのでパンを一切れ齧る。薬を飲ませて寝床に追い遣る。私は忙しい。なぜに忙しいかと言うと娘宅で子守の約束なのである。しかも弁当付きである。誕生日ランチに撃沈した娘のリベンジなのである。ええ加減にせえやと思わんでもないが婿さんの息抜きにもなる。ご飯を炊いておにぎりを作る。旦那の分も握っておく。唐揚げの下拵えをしようと鶏肉を掴んだ瞬間電話が鳴る。娘である。どうしてあと30秒早く電話してこないのか。いつもである。「買い物にも...セミだのステーキだの

  • はじめうだうだ なかぱっぱ しめは真面目にふたをする

    やはり昨日は半端な日。「お盆明けたんでお疲れ休みです」と休む店と「まだお盆期間なんで日替わりはないです」という店と。あちこち彷徨って天ぷら定食を食す。今日は娘夫婦ご会食の予定だったが順延。ならば美容院でもと思ったが予約取れず。折角涼しいのになあ。昨日まごちは初めて父方の祖父宅に行った。まご太はまだ難しいので(人見知り+見境なく口に入れる)婿さんとまごちだけ。まごちとて人見知り絶賛続行中だからおそらくは抱っこ抱っこだろうがお義父さんだって孫娘に会いたい。初孫じゃあないけれど。詳細はまだ聞いていないが写真を一枚送って来た。娘曰く「頭の形が三人そっくり」だそうだ。娘や孫たちの性格もあるが少し離れて住んでいると県内とはいえなかなか会えない。わたくしも旦那の親とも二年以上会っていない。まごち(義父母からしたら初のひ...はじめうだうだなかぱっぱしめは真面目にふたをする

  • いつまでお盆休みかな

    昨日も今日も前日まで雨予報だったのに晴れてる。曇りですらない。陽が射すと射さないとでは洗濯の干し方が違う。そもそも洗うものも違う。空に「嘘つき」と叫ぶこととなる。雨雲が東北に行ってしまってるのだろうか。天は人間の都合で動いてくれない。昨日まご太に噛みつかれた。もうやらないと思って油断した。「うら!」と怒ったらその後繰り返さなかったところをみると分かってはいるのか。娘にはよく噛みつかれたが(今でも)(比喩だよ)息子に噛まれたことはない(ずっと)。まご太は将来どうなるんだろう。にこにこ笑う子だが目つきは結構きつい気がする。世間のお盆休みはいつまでだろう。息子はお盆休みがなく(昨日知った)婿さんはと〇たカレンダーのため参考にならん。結婚当初の旦那の勤め先。盆暮の休みがやたら長かったのはと〇たカレンダーに準じてい...いつまでお盆休みかな

  • 真夏のかき氷は美味しいでしょうとも!

    昨夜風呂から出たら着信点滅。娘からだった。「どした」「明日まごちを緑地に連れていきたいからまご太見ていて」暑いけど大丈夫かなあと思いつつ今朝娘宅へ向かう。出ていく時「水分補給忘れないでね大人もね」としつこく言う。9時出発。10時すぎまでなら何とかなるかなと見送る。蒸し暑さが肌にまとわりつく日だ。早々に帰って来るんじゃないか。だから「まご太二階に寝かそうか」と訊いたのだが「一階でいいよ」と言う。まご太はおおかた機嫌よく私がまごちのためにブロックであれこれ作っている横で邪魔しながら遊ぶ。たまに寄って来ては昇る。10時半前いつもは抱っこして歌って寝かせるのだが今日はおむつ替えが少し早かったので寝転がってみた。床だからまご太が勝手に動いても困らない。時間になっても寝る気配がなかったら抱っこしよう。私の周りをうろう...真夏のかき氷は美味しいでしょうとも!

  • 冷や汁の美味しかったこと

    初めて(だと思う)冷や汁なるものを食べた。冷や汁の定義が分からんので「おそらく」であるが。たびたび訪れる四間道の店。懐韻。昼は3000円の懐石のみ。通い始めた頃は2200円で「安すぎるやろ」だった。突き出しに季節の豆腐。焼きナスの豆腐。八寸にあった「ゴーヤのレモン風味」がむちゃくちゃ美味しかった。鉢物はじゃがいものおだんご。中身鶏ひき肉。お出汁の味がなんとも。焼き物は鮭。大葉のメレンゲ。魚からの脂がおいしかったので皿を残しておいてもらう。?と怪訝そうだったが脂にご飯を擦り付けて食べたかったのである。洋食ならパンでソースを拭くところ。そのご飯だがいつもは季節の炊き込みなのだが今回は冷や汁と麦飯だった。最後のアイス。五種類から選べる。酒粕と迷って梅酒にした。そういえば8月に来たことはなかった。夏なればこその味...冷や汁の美味しかったこと

  • お墓参りと さがみ

    金曜日から雨だというので昨日木曜日山の日であったが墓参りに行く。以前は午前中に拘ったけれど夕方閉館ぎりぎりでいいや。閉館というのは墓地ではなく霊堂だからである。覚王山にある日泰寺霊堂。覚王山という場所柄以前はお墓参りの帰りにフレンチとかまあいろいろ楽しんでいた。ずっとコロナ自粛で我慢が続きそれも明けたが駐車場から歩くのもこの暑さでは難儀だし予定を入れずに出て行く。途中図書館に寄る。図書館も休日は五時までだから慌ただしい。お参り済んで「魚べいでテイクアウトかサガミに寄るか」(いずれも株主優待)。サガミといえば四川風味噌煮込みなのだが最近はメニューを開くことにしている。前回は大海老天旨辛カレーうどん。カツカレーは好きだが天ぷらとカレーってどんなと思ってさ。美味しかった。今回は桜海老辛味おろしつけそば。美味しか...お墓参りとさがみ

  • アロマキャンドルではないのだが

    注文したろうそくが届く。開けた途端匂いがもあっと。気温が高い中で密閉されていたからだろうがこれは芳香剤として使えるんじゃないかと言うほどである。火をつけていない状態でこれだもん。玄関(にしては甘いが)かどこかで使ってから点火するがいいかと。並べてサイズを測って百均に箱を買いに行く。製菓コーナーのケーキ用の箱である。株主優待でのギフトカタログでもキャンドルを申し込んである。香り+非常用。説明書きに「火をつけなくても蓋を開けるだけで香りが広がります」とあったが今回のろうそくでそれが良く分かった。月火とばたばたしたので昨日はのんびりしようと昼はビストロ。帰宅して昼寝してお茶してというところに娘から電話。婿さん有休とってのお出かけの筈だが。「帰りに寄る。ちょっとだけまごち預かって!」注文しておいたラックが届くので...アロマキャンドルではないのだが

  • どもありがっと

    昔むかしの流行歌(でもない?)。どもありがっとみすたろぼっとども!そこしか歌えないし歌詞の意味も全く知らない。急に気になって検索してみた。ほうほうそういう意味か(要約が面倒だから興味がある方はご自分で)。改めて英語の歌詞を眺める(ほうほうは和訳を呼んでのセリフだ。念のため)。そして驚く。日本語の部分はどもありがっとだけかと思ってた!「また会う日まで」はああ言われてみればだが「秘密を知りたい」は全然聞き取れていなかった!日本語と思わないと日本語に聞こえないというのはありがちでバイト先に外国人が来た(名駅前なので珍しくはない)。別の店員に声を掛けて何かを訊いた。訊かれた店員は慌てまくって「案内係!案内係誰か!」と走り出したがその外国人の言っていることをよくよく聞いたら「せんす」と言っていた。せんすは同じ階に売...どもありがっと

  • 濡れ衣だ!

    あづい。温度的にはたいしたことないのだがあづい。扇風機の風がキモチワルイ。湿度だな。湿度のせいだな。午前中娘宅で過ごしたため(またですか)(まただよ)(生協の欠品が多くて補充しないといかんと言われると仕方ない)身体を暑さに慣らせなかったのもある。エアコン完備の娘宅から「四季のある家」(と近所の知人に言われていた)我が家に帰るともああああっと暑さが圧し掛かるのであった。おやつにみぞれアイスを食べたが一時しのぎにしかならん。まごちが脚の間に玩具を隠して私が「なにがあるの」と訊くという遊びをやっていた。まごちはそれをあの「だんなさま」声で言えとせがみ何度も繰り返した。あげく昼ご飯を作っていた娘のところに「見て見て」と実演に行った。その時彼女が手にしていた玩具がままごとの「ソーセージ」だった。娘が「おかあさんっ!...濡れ衣だ!

  • お医者さんごっこと だんなさまごっこ

    婿さんのお父さんが娘宅のみならず我が家にもケーキなど下さる。もともと親戚等中元お歳暮の習慣がないので婿さんの親御さんにも不調法のままである。さすがに貰ってばかりじゃいかんと考える。婿さんのお母さまは三年前に亡くなった。お父さんは一人暮らしである。「やっぱお線香か花かかな」残るものよりなくなるものの方がいいよな。お線香も香りのいいやつを少しだけがいいな。らくてんで検索かけてみるが希望通りの品はなかなかない。ようやくふたつ候補を挙げてさあどちらとなったがどうにもすっきりしないので「ろうそく」で検索し直す。好物お供えろうそくというのは知っていた。ワンカップとかそんなの。しかしそれ以外にもケーキとかかき氷とか。ケーキを貰ったならお返しはケーキやろ。旦那とふたり「あのお父さんなら真面目(?)なお線香よりウケ狙いでろ...お医者さんごっことだんなさまごっこ

  • 誰が「さま」や

    模様替えをしようかと思う。あれをこっちにこれをそっちにと頭の中で。いろいろ無理が出るなあと思いつつも模様替えとかを前提にしないと片付けもやる気が起きない。思いつきのきっかけは以前に作った段ボールの滑り台である。宅配の紙おむつの段ボールが丈夫だったからペットボトルの箱にくくりつけて即席滑り台を作った。長らく遊んだがそろそろ大きいのに作り替えてもいいんじゃないか(ってまだ作るつもりか)(そのためにベビーベッドの箱をとってある)。だが今のままでは置く場所がない。でこれをそっちにとなるわけである。これをどかさないと。これをどかすと私のパソコン用デスクも窓から離せるから冬少しはましになるのではああ!だがしかし。コンセントから離れてしまうではないか!うーん。まごちの玩具も少し整理したい。がらくたを。そしてリカちゃんの...誰が「さま」や

  • 実家その後

    ああ眠かった。パソコンつけたはいいが座っていられなかった。寝転がったら意識が飛んでいた。株主優待で頼んでおいた猿カフェが届いて目が覚めた。ふたりの時はコーヒーメーカーで淹れるがひとりの時にはドリップコーヒーが便利である。で旦那が淹れたコーヒーを飲んで目を醒まして来た。降る降る詐欺だった昨日に対し今日は降ったけれど照ったりもした。変な天気だ。二晩ほど扇風機も要らない過ごしやすさだったがまた暑くなるらしい。水害等の被災地を思えば文句は言えないけれど。かつて水災被害地となった実家。その後堤防改修を経て周辺に建売住宅も建てられた。順調に完売となったから地域として問題はないのだろうけれど売れるまでなんとなく落ち着かなかった。6月に業者買取で契約が決まりそれならば建物も活かされるし今後も悶着が起きる事もないと大きな荷...実家その後

  • ケロちゃん その2

    旦那が軽め腰痛なので昨夜ひとりで散歩に出た。とんと行かなくなった薬局にでも行こうかとてくてく。特にこれといって用があったわけでなくなんとなく「ケロタンがおまけについた商品ないかな」と覗いてみたのであった。売り場をウロウロしていたらななんと!今一番欲しい持っているのより一回り大きいケロタン!商品はというと「うがい薬」。コーワのうがい薬なら今も使っている。値段も見ずにレジに持って行きうきうきと帰る。帰宅後よくよく見たらどうもそれは「応募して当てる」品らしい。6月30日締め切りで販促用のあまりか何かを薬局が商品にくっつけて売り場に並べたといったところか。ひとつしかなかったのはそのせいか。おおこれは貴重品。更によくよく見たら着ている服を脱がせることも出来る。出来るのはいいけれどそれじゃまご太が口に入れちゃうかな。...ケロちゃんその2

  • BA.5対策強化宣言?

    明日から愛知県で。重症化リスクが高い高齢者など、またその同居家族の感染リスクの高い行動を自粛を要請。ふーん。高齢者ってやっぱ65歳以上?つまり旦那も対象。同居家族の私も?むしろBA2.75対策強化した方がいいんでね?5はおそらく近いうちにピークを迎えるけれど間髪入れず2.75きたらもう本当にやばいんじゃないの。で2.75対策っつたらこれはもう行動制限しかないんじゃないのでは。県またぎの移動やイベント会場の入場制限。連休に浮き立つ国民は納得せんやろけどな。書き入れ時の業者も納得せんやろけどな。だから政府も動かんやろ。飲食店の次の標的は高齢者かい。高齢者がふらふら野球観戦とか行ったら白い目で見られるのかな?どこまでなら許されるのかな。けど行動自粛したじいさんの家を感染リスクの高い場所で遊んできた孫が訪問したら...BA.5対策強化宣言?

  • 先回り婿さん

    先々週の一件以来旦那の娘宅日参はなくなった。先週は通院など毎日のように娘宅訪問の予定が入っていたが今週は月曜日の誕生日ランチ以外これといってない。昨日一日何も連絡がなく今日はどうだと思っていたら「今週すいかないんだっけ」と来た。夏の間生協ですいかを買って娘宅に分けている。だが欠品が多く今週も届かなかった。娘が欲しかったのはすいかかすいか配達人(旦那だ)か。「欠品だった」とのみ返信して放置したら婿さんが「A子さん少し頭が痛いようでまご太も寝不足で機嫌が悪く……」「僕は今日は出勤なので声を掛けて頂けたらと」追伸「喧嘩しているわけじゃありません」と送って来た。やれやれ。「うちも果物ないから買い物いかんといかん」「すいか買って持って行くか旦那とあんたで買い物行くか」(頭痛の筈の)娘は嬉々として旦那と買い物に行った...先回り婿さん

  • 猛暑とコロナと ああまんねり

    昨夜は扇風機のお世話になりました。夜中に目が覚めて暑いと思いそうか扇風機かと。今日は昨日より暑くなるそうです。現在窓とカーテン閉め切って扇風機さんを隣に置いてます。昨年以前と違って部屋は北側なので足水まではいってません。かつて夏が好きだった旦那ついに「俺もう夏あかんわ」と言いました。コロナを二類から五類へ。いつかはそうすべきだろうけれどそのためには「どこの病院でも薬が出せる」ようにしてくれないと。検査薬もカロナールも品薄って笑っちゃうぜ。第7波が落ち着いて改善されてはい五類となってで本当にそこらの内科で受け付けて貰えるのかな?それはそれで不安ではある。持病で通院している年配者の横をコロナ患者が通って行く。隔離といってもパーテーションで仕切るぐらいがせいぜいで。隔離が徹底されたらされたでただの風邪での受診は...猛暑とコロナとああまんねり

  • ケーキにろうそく立たんやろ

    昨日夕食を食べに来た息子が「明日姉ちゃんどっか行くの」と訊いた。どうしてわざわざそんなことを!と思ったが今日は娘の誕生日である。息子の誕生日を娘は意識しないが息子は姉の誕生日を覚えてる。「行くよランチに」「義兄さん有休とったんだ!」ええ。三連休になろうとも誕生日当日に休みますとも。そして私ら子守ですよ。ランチなら11時前に娘宅に行けばいいなと思っていたら前日「9時半に来て」と連絡が来た。まご太授乳の都合で11時開始にしたと。でその前にどうしてもの買い物があると。まごちと三人で食べるためのお弁当を作るつもりだった。唐揚げと卵巻きとおにぎり(どこかで聞いたメニューだ)(いおんごっこだ)。11時なら楽勝だが9時までに仕上げるとなると結構忙しい。午後休めば済む事さと朝早く起きて頑張った。まごちには小さなおにぎり5...ケーキにろうそく立たんやろ

  • これを旦那と並んで観る?

    感染者数が増え始める前旦那が「映画に行こう」と言った。コロナ前に私は映画観賞券が優待で貰える株を買った。それを漸く一枚二枚使ったところである。まだまだあるからそれでふたりで行こうと言うのである。「お前好きそうだけどなあ」「どういうの邦画?」「マンガをきっかけに老女と……」「女子高校生」「知ってるのか」「メタモルフォーゼの縁側」マンガが原作である。持っている。何度も読んだ。好きである。鑑賞券で見られるのなら行ってもいいかな。邦画なら最悪目を閉じていても最後まで見てられる(画面に酔う)。だがしかし。旦那と行くのはいかがなものか。老女と女子高校生を結びつけたマンガというのは「BLマンガ」である。BLこしひかりではないぞ。当然映画の中でも出て来るであろう。どんな風に扱われるか分からないが出て来なければ話は始まらな...これを旦那と並んで観る?

  • 懐かしの校門検査

    夕食後、旦那と散歩に出る。パトカーのサイレンが聞こえる。「その車とまりなさい」「あの音聞くと校門検査思い出すわ」登下校の時間に校門に先生が立っていて違反者を捉まえる。すり抜けたと思ったところに「そこの生徒戻りなさい」。図書委員の友人と作業を終えての下校。一般下校と部活下校の合間の生徒が少ない時間帯であった。暇を持て余していた(と思われる)教師に呼び止められた。友人はどぐさい格好にどぐさい鞄。ぼさ髪をふたつ結びというどこから見ても真面目な生徒である。「鞄の中を見せなさい」彼女は学生鞄の他に予備のずた袋を持っていた。その袋がぱんぱんだったのがいかんかったのだと思う。荷物は可能な限り学生鞄に入れ予備バックはあくまで「予備」。その予備袋がパンパンだから学生鞄の中は空だと思ったのだろう。だが開いた中には大きな弁当箱...懐かしの校門検査

  • あれくさ!

    昨日娘が自宅にママ友(もともとは旦那の)親子を招いた。活発な女児である。訪問後二時間もう一度言う二時間まごちは一緒に遊べなかった(らしい)。「二時間何やってたの」「その子が遊ぶのをじっと見ていた」二時間じっと見ていたまごちもすごいが二時間初めての家でひとりで遊び続けたその子もすごい。なんて好対照!その後遊び始めたらしく写真と動画が送られてきた。動物の仔同様人間の子も同年齢同士のからみは可愛い。そして本日。突然のお預かりとなった。昼寝後おやつ。おやつ目的の昼寝でもあるような?冷凍レモンが買ってあった。たなばたの短冊に「れもんがたべたい」とあったから。国産レモンはなかなか見つからず生協で冷凍が出てたから注文した。薄切りかと思ったらくし形カットだった。解凍して一切れを5個くらいに小さく切ってみたが食べたら泣くほ...あれくさ!

  • しゅしゅ雑多

    ぼーっと画面を眺めている時は平気だったのに日記を書こうとしたら途端暑くなった。脳みそを使うと体温が上がるのか。見てもしょーもない新聞だが朝開くのが日課である。ああまた自民があほなことを。勝手なことが出来るからやってもいいというものではないだろうに。ところで急に気になったのだがご遺族って誰?私は普通に夫人と思っていた。もしかして違うのかい。もっと政治通の誰か?はさておき。したい事と出来る事とやっていい事は違う。子どもは「やっていい事」の判断がつかないから「出来る事」が少ない。大人はこの判断がつく(つくから大人だとも言える)から「出来る事」が増える。昔読んだショートショート。抗議者を退けた政治家が自室に戻ると子どもが玩具で遊んでいた。よくよく見たら拳銃である。「ものの道理も分からない子どもにこんな危険なものを...しゅしゅ雑多

  • 昨日も今日も

    昨日昼食後本を広げて気持ち良く微睡みという時娘からの電話。近所のママ友(娘のというより旦那の)さんから自宅庭での水遊びのお誘いがあったとのこと。人見知り激しいまごち。それでもなくてもこのコロナ禍の貴重な触れ合い。それはぜひとも行かなくては!まご太の子守に駆け付ける。でそのままあれこれあって娘宅の夕食まで子守となる。我が家の冷蔵庫には豚ひき肉が待っている。他の食材との兼合いもあって早く料理してしまわないと。帰宅後シュウマイと冷凍用の肉団子(旦那が間違えて二パック買った)。ぐんにゃり疲れて布団に入ったらば真夜中にいきなり胸が痛くなる。これまでの一年か二年に一度の頻度であった。前触れなく急にそうなるのである。心臓だか肺だか分からないがきゅうと痛くなる。いつもなら「いたたた」と丸くなっているうちに治まるのだが夜中...昨日も今日も

  • 天秤

    遅れて来たノストラダムスだ。次から次へと!ケンタウロスにサルかい。初期のエイズ患者にゲイが多かったのはキャリアの北欧のパーサー(乗務員)がせっせとアメリカのゲイハッテン場でクルーズしまくったから。サル痘患者の大半がゲイなのは何故。コロナよりコロナによる医療崩壊が怖い。他の病気や事故による怪我の救急搬送が間に合わないのが怖い。ウィズコロナと言うのならいつでもどこでも検査いつでもどこでも治療いつでもどこでも誰でも入院にせえや。飲み薬が簡単に手に入るなら怖くないわ。インフルエンザでも人は死ぬ。満席の野球場を見るたびげんなりする。名古屋場所は大入りがなかったと旦那は言うがどうなんだろう。実は旦那一度は野球と相撲のチケットを申し込んだ。コロナ以前から一度相撲を見に行きたいと言っていた。行けと言っているのになかなか行...天秤

  • 長靴と傘

    買っちゃったぁ。って私のじゃない。リカちゃんの。昨日まごちが遊んでいてなぜかいきなり「くつぬぐの」と言い出した。リカちゃんは勿論着せ替え人形だけれどまごちの年齢ではそれは前提としておらず靴も服も最初のセットのままである。「くっくぬいで砂場やるの」ごっこ遊びである。まごち自身砂場で靴を脱いだことあるのだろうか?紙の箱の中でバケツのつもりのヨーグルトの空き容器(500グラムのやつ)とスコップ代わりの台所から持ち出した新品のスプーンとくまでと言われて引き出し漁って出して来たダブルクリップでドレスを着たリカちゃんが砂場遊びをやっている。そこでまたいきなり「ながぐつはくの」と言い出す。あるわけねえだろ。何かで見立てるといっても靴は無理。そもそもリカちゃん用長靴などあるわけない。だが夜になってパソコンでタカラショップ...長靴と傘

  • 誰が一番先に大人になるだろう

    結局まごち来てるねん。今週末は意地でも自分(たち)で見ると思っていたが昨夕「預けていいか」とメールがあった。一昨日と昨日旦那はずっとそわそわしていた。何回か「メールないか」と訊いた。鬱陶しいから「私の携帯持ってる?」と言った。私らをあてにできないとなれば夫婦で頑張るしかない。旦那があてにならないなら婿さんを頼る気持ちも生まれるだろう。だからこれはいい機会だと旦那に言って旦那も「そうだな」と言うものの二日まごちの顔を見ないとそわそわそわそわ。話題に出さなきゃいいものを話してはそわそわそわそわ。ほんと鬱陶しい。そこに娘からのメールで私は釈然としないがそわそわしている旦那を見ているよりはいいのでただ「了解」と送り返す。一週間ぐらい会わない方がお互い新鮮でいいのになあ。と思っていたがまごちはまごちなりに危機感を持...誰が一番先に大人になるだろう

  • ゴシップでもええやんな!

    「最後通牒ゲームの謎」メインテーマよりも注釈や補足がすごい。濃い。利他行動をテーマに動物行動学の竹内久美子女史と対談して欲しい。竹内久美子は動物の利他行動は遺伝子の乗り物としての行動という視点。人間も所詮動物。けれど経済学や社会学進化心理学の観点から見ると別の見解となる。このあたりぶつけあってみて欲しいなあ。私の中で整理すればいいんだろうけど私の読書は「雰囲気だけ感じる」というやつなので用語のひとつもまともに記憶できないし理解がどこまで正しいかも分からない。まご太を抱っこしながら「オキシトシン」と唱えて重さに耐えると書いたけど「ゴシップ話題で盛り上がる時にもオキシトシンは分泌される」んですって!他の会話でもストレスを抑えるホルモンは出るけれどオキシトシンが出るのはゴシップネタの時だけ。理屈を聞けば分かる。...ゴシップでもええやんな!

  • この動画

    「最後通牒ゲームの謎」で紹介されていた。『良識ある行動をとる動物たち』で検索すると出て来る。可愛くも面白い。講義も面白い。巧いよなあ。普段私のパソコンは音を消してあるが久々にオンにした。いかんまた娘にムカついてきた。でもどちらかが大人にならないと終わらないんだろうなあ。この場合は私がおとなになるべきなのか?還暦なのに。今年の方針は「還暦なんだから子どもに還って振舞う」であるがその前にきちんと大人になる必要があったわけか。じっと手ならぬ旦那を見る。この動画

  • 子育ては続く 線路のように並行に

    きっかけはかき氷だが(我が家のもめ事の発端て食べ物が多い気がする……)不満はもっと深いところにあるんじゃないか。表面的に解決してもまた繰り返すだけである。昨日午後改めて時間をとって娘と話した。旦那が出先でまごちにかき氷を与えた。それだけのことで娘が眠れない程に腹を立てたのは①まごちのお初を祖父(私の旦那だ)が独り占めした②コロナやアレルギー問題がある中で祖父が独断で実行したここまでは単純である。旦那が娘に謝れば済んだ。今後二度とまごちに対して勝手なことは致しませんと言えば。だが娘は旦那に確認せず私に「かき氷やった?」と訊いてきた。旦那から話を聞いて仲介して娘から「これからは許可をとってからやってと言っておいて」というメールを受け取りどたまにきたのであった。『許可』ってなにさま?娘に「祖父母には祖父母の権利...子育ては続く線路のように並行に

  • 絡めた指と指

    先日(かき氷)の怒りが抜けやらぬ娘。イライラして眠れないと文句をたれる。手伝ってやろうと行ったら行ったで追い返されそうになる。ピンポンしまくりで家の中に入り込んだらまごちが寄って来て横にぴたっと貼りついた。おや?と驚く間もなく指まで握ってくる。娘が「日焼け止め塗るからおいで」と呼んでも首を振る。私のそばを離れようとしない。ピンポン連打に何かを感じ取ったか。まさかここまでの反応がまごちにあろうとは信じられなかったがまごちは確かに私に貼りついていた。その後も言葉ではっきり気持ちを伝えていた。意外だし望んでもいなかったけれど娘が私に腹を立てる以上に娘にムカついていたわたくしは大人げもなく娘に対してざまあみろな気分となった。とはいえまごちの身が心配にもなる。けれど。負けん気の強い娘は我が子の信頼を取り戻そうと必死...絡めた指と指

  • 続き

    ↓の本を読み進めている。午後のお茶を飲みながら旦那に話す。下記の実験の場合匿名性を高めると(実験者等の監視の目がなくなると)AがBに渡す金額の平均は下がる。つまり人間は人の目を気にするという話をしてから別の実験の話をする。「カフェテリアで飲み物代を料金箱に入れるシステムして箱の横にポスターを貼る。ポスターは二種類を一週おきに貼り替える。花のポスターと人間の目が写ったポスター。週によって収益に差が出た」(正確には収益ではなく一杯の平均単価。払わない人がいると下がる)すると旦那は「それはそうだ」という顔をして頷いた。一応「花の週よりも目の週の方が明確に多い」と補足したら「え?」と驚く。「え?」「花を見るとハッピーな気持ちになって気分よく払うんじゃないのか」……「監視」話の流れから察しろだがそこが旦那である。花...続き

  • 最後通牒ゲーム

    XからAに1000円渡される。AはBにそこから任意の金額を渡す。渡さなくてもよい。Bが受け取りを拒否したら1000円はXに没収される。自分がAなら迷う事無く半分こである。理屈も何もない。観察者がいようといまいと関係ない。考えるのが面倒なのである。500円を欲しいと思っていなくても半分こである。合理的に考えるならば(と本に書いてある)Bは1円でも拒否しない。0円よりはましであるからである。だが大抵の人間は1円を受け取るぐらいなら拒否する。(極端な考え方では0円でもいいのである。どっちにしても0だから)Aもまた999円とってもいいのに大抵はそうはしない。平均して4割ほどの金額を相手に渡す。経済人間(ホモエコノミクス)は合理的だが実際には人間は非合理であるであるかというとそうではなくとてもとっても合理的なのだ(...最後通牒ゲーム

  • 私らは(ただの)世話係じゃない!

    昨日のことである。旦那が久しぶりに行った公園(木陰がない)横の店でまごちにかき氷を食べさせた。勿論自分も食べたかったのである。そのことを私に言わないばかりか娘にも報告しなかった。夕方になってまごちの口から娘に伝わり娘がメールで確認してきた。旦那に訊いたら「ばれた」という顔をした。おい。いろんな意味であかんやろ。その理由を説明する。だが一方でやらかした旦那の気持ちも分かる。あかんけどな。娘がまごちをいおんに連れて行ってカートに乗せたら自分も同じことをして喜ばせたい。自分だけでいおんに連れて行きたいとばかりに暑いのを言い訳に事前通達なしに車で出て行ったことがある。先日娘がまごちに初めてソフトクリームを与えた。旦那は自分も何かまごちにお初をあげて喜ばせたいと思ったに違いない。娘は「アレルギーとかコロナとかあるか...私らは(ただの)世話係じゃない!

  • てんとうむしのさんば

    この週末、息子は友人の結婚式に出席していた。横浜での挙式のため、一泊での参加であった。出席の返事を出したころはコロナも落ち着いており息子は同行の友人とあれやこれや考えていたようであるが悪天候も重なってホテルでこもって終わりだった。親としてはその方が安心であるが交通費宿泊費事前の期待感を思うと可哀相でもある。今朝土産持参で朝ご飯を食べに来た。食べている間に式の写真とネット公開しているビデオを見せた。「若い嫁さんでさあ世代の違いを感じたね」と息子。友人は同級生。今年29歳。その相手だから若いといっても知れている。だがヒストリーの中の写真を見て「おおぅ」と驚いてしまった。若いわ。いまどきだわ。どきどき。そのヒストリービデオを見ているうちに恥ずかしくなってきた。いやいやー親戚の前でこれはやめて欲しい。てか友だちに...てんとうむしのさんば

  • 息子とぎょうざ まごちと英語

    息子が不眠外来を受診した。早朝覚醒が続いて身体が辛い。とりあえず呼吸の検査をしたらば「治療か痩せるか」という診断になったらしい。かつて息子は我が家で唯一スリムジーンズが履ける人物だった。すらりと伸びた脚をどんなにか羨ましく思ったことだろう。なのに馬鹿たり一人暮らしで太った。どんどん太った。これまでも痩せろ飲み物で糖分摂るなあれするなこれするなそれをしろと散々言って来たが生返事するのみであった。だが医者に言われて「痩せます」と答えてやっとその気になった(らしい)。蒸し野菜の作り方や豆腐ハンバーグのことなど訊いてきた。形から入るのはいつものこと。それでもやらないよりはいいし続けるべきだから「まず2キロ痩せろ。2キロ地点で餃子を食べさせてやる」と言った。その後1.5キロやせるごとに好きなものを食べさせてやろう。...息子とぎょうざまごちと英語

  • うどん一センチ

    花が届く。なんなんだと思ったら先日契約が完了したりばぶるからだった。結局業者買取の仲介となったが金額的にも結果的にも私の予想通りだったので不満はない。ここまでよくぞつきあってくれたと感謝のみである。かつ確定申告に向けての助言まで頂いた。広告をうったりこまめに報告をくれたり打ち合わせたり人件費を含む経費を考えるとこれだけの仲介料じゃ割に合わんだろとすら思う。まごち来る。食物たんぱく誘発胃腸炎だか胃腸症だかの疑いのあるまご太。うどん一センチを与えて様子を見る。大量の嘔吐を伴う可能性もあるためまごちを預かることにした。ちなみに二度目の大量嘔吐は私がかぶった。パンを6口だか3口だか食べたのが誘因であった(と思われる)。一度目の大量嘔吐の際小児科医に「9割アレルギーの可能性はない」と言い切られた。でうっかり娘はパン...うどん一センチ

  • 葬り去りたい

    国葬って冗談だろ?なんで国のカネ使うねん。散々国費を食い物にした奴にこれが泥棒に追い銭だわ。ああむかつく。国葬にしてまつり上げてあれやこれやの追求も封じ込め?なにもかもなかったことにして英雄扱い?電話を受けて即答で承諾って夫人は内心はしゃいでるんじゃね。そうじゃなくても喪失感はあとから来るからね。葬儀の頃なんて現実感よりも浮遊感の方が強い。もじどおり舞い上がってるよ。目立ちたがりのミーハー。参列者は全員アベノマスク着用のこと。共産党ばんざいだわ。維新の会の衣着せすぎ発言。はっきり言えばいいのに「反対するわけじゃないが遺族に批判が向かうんじゃないかと思うと云々」なんて遠回しに言う。自分が批判したいんだろ反対したいんだろ。共産党ははっきり言ったよ。正しいこと言ってると思うよ。岸田も嘘つきだね。聞く耳とか言って...葬り去りたい

  • また歩数計の日々が始まる

    歩こくほ新規チャレンジが始まってたわ。夏の間はお休みだろうと勝手に決めていたが通年開催になったのか?新聞に高村薫の談話が載っていた。元首相襲撃は宗教団体への恨みなのだから政策は関係なく民主主義の危機でもなんでもない。個人に対する悼みや凶行に対する怒りを政治利用してはならない。毎回言うがなんで一面に載せんのじゃ。コロナ感染者数。軽症無症状が多いならばこんな数字は氷山の一角。手軽に検査・治療(服薬)を受けられるようにしてくれれば焦ったり怖がったりする必要はなくなるのにいつも感染者が増加してから保健所や医療機関受診の困難を訴える。この二年何をやってきたのだろう。旦那のスマホが壊れた。壊れたというほどの支障ではないがサポートに電話したら「交換します」となった。新品が貰えるのはいいけれど設定とデータ移動は面倒である...また歩数計の日々が始まる

  • トイレトレーニング

    最近おむつがえの時にまごちが「おむつやだ」と言う。てっきり「おむつ(替えるの)やだ」と思い込み「そうだねえ私もやだし。好きな人はいないと思うな」とか言いながらおむつ交換を済ませていた。今日まご太受診のため留守番に行きまごちのおむつを替えながら「はた」と気づく。「おむつ(をするのが)やだ」と言っているのだろうか。面倒なのでトイレトレーニングの類はしていない。時機が来た時に試みれば一週間ではずれるというのは息子の時に経験済み。娘の時は早々に始めてしまったから一年近くかかった。そもそもおむつでいた方が外出時などトイレの心配もなく楽なのである。幼児教室で貰って来る絵本にキャラクターがトイレに行ったりパンツをはいたりする箇所がある。それに触発されたのかなあ。まあそれを意図しての編集なんだろうけどなあ。「おむつやだ」...トイレトレーニング

  • 当たりすぎやろ……

    歩こくほ。歩数をポイント化して四か月に一度応募。応募といっても初期は自発的にしなければならなかったが今は400ポイント溜まっていれば自動的に抽選に参加するようになっている。6月末締めのポイントの抽選が10日にあった。昨日旦那が抽選結果を確かめていた。「いやいやあんた二回連続で当たってるから」今回はないよと言おうとしたらば「おお」当たってる。先ほどわたくしもパソコンで見て見たら「おお」当たってる。前回に続いて二回目である。当たりすぎちゃう?当たらなくても続けるつもりだけど当たったら当たったでそりゃ嬉しいわね。当選といえば選挙だわね。朝刊見てため息だわ。何が民意に応えて改憲だ。民意は経済政策だろ。経済目的で投票するのもどうかと思うがその切なる思いを無視する政治家も最低だな。朝刊見てため息その2中の方の記事に「...当たりすぎやろ……

  • 扇風機 初体験

    娘宅は空調で温度管理している。よって扇風機もストーブもない。我が家もまごちが来る時はエアコンをつけるのだが全部屋というわけにはいかない。リビングまわりだけ。まごちが北側の部屋で遊ぼうとする。北側の部屋にもエアコンを設置したが夜間はともかく昼間両方つけるとブレーカーが気になる。暑い。扇風機をつける。扇風機を初めて見るまごち。扇風機の風にあたるのも初めて。ああいう時の子どもの(というか動物の)顔は面白い。その後スイッチやリモコンで遊ぶ。自宅ではリモコンは触らせて貰えない。でもこれくらいばぁばの特権。先月からまごちは我が家での昼寝を避ける。自宅に帰りたいのとは違う。自宅でしか眠れないのであろう。無理強いはしたくないが娘が訊いてくれというので「どうして?」と訊いたもののまごちは答えない。その後で「どうしてでしょう...扇風機初体験

  • 陳腐だ茶番だ

    病気を言い訳の退任の時もそうだった。仮病に決まってるじゃん!と私は思っていた。なのに世間は同情に傾いた。なんでっ!今回もそうである。死者を鞭打つなというのは分かるにしてもなんで美談で固めようとする。同情を寄せる。持ち上げる。歴史上の暗殺された要人と並べるなあほたれ田楽。全然次元が違うだろとんとことんま。犯人は宗教団体が云々と言っているのに何が政治信条だ。何が言論の自由だ。何がそれでも俺は屈しないだ。あほやないか。身を挺して庇って貰えなかったのは人徳が足りんからじゃぼけ。それだけのオーラが出ていれば自然と身体は動く。一報で「おおやったか」と思ったがすぐに「あかんこれでは悲劇の主人公になってまう」と思い直した。全ての罪状を暴いて地に堕として泥に塗れさせてすっかり地に埋もれさせてから死なせるべきだったのだ。新聞...陳腐だ茶番だ

  • 遊戯王と子育てと観葉植物

    遊戯王に出逢ったのは息子が園児の頃。本格的にはまったのが小学校入学の頃。底なし沼に足を突っ込んだのがその翌年か。ある日息子が言った。「おかあさんの頭の中の半分は遊戯王なんだね」「何を言ってるの!」私は声を上げた。「8割だわ!」「ふえええじゃあD(息子のプライベートでの一人称)たちは2割……」「はああ?残りを家事と実家とハムスターとあんたらで割り振ってんの。だからせいぜいが5パーセントだわね。わははははは」更に息子が6年生の頃。遊戯王新シリーズアニメ放映開始。遊戯王主要キャラのひとり海馬くんが学長だか理事長だという設定の全寮制(!)のデュエル学園(!)が舞台。「おおいいなDあんた中学はここにしなさい」「やらっ(嫌だ)」「面会に行くから!」「どうせ海馬に会いに来るんだろ!」娘高校3年生。大学受験に向けての3者...遊戯王と子育てと観葉植物

  • 7日の訃報

    本当は「ご冥福をお祈りいたします」とタイトルする予定だった。だが間違えられると困るので昨日の訃報であることを明記する。マンガ家の高橋和希先生である。ぴんとこない方も「遊戯王」と聞けば「ああ」と思うんじゃなかろうか。昨日昼過ぎ娘からメールが入った。「遊戯王の作者死んじゃったって」慌てて検索したら沖縄の海で発見と出ていた。不朽の名作とは言わない。でも私にとって大切な作品だった。人生を変える作品だった。どうしてあそこまで入れ込んだか分からないが遊戯王(の作者)には感謝してもしきれない。ママ友づきあいに疲れ切っていた頃だった。うだうだくよくよ悩んでいたことが遊戯王によって消え去った。何もかもどうでもよくなった。世界が晴れ渡った。遊戯王があったからパソコンにも馴染めた。検索してのネットサーフ。嵩じて「自分でホームペ...7日の訃報

  • 場所があるとものが増える

    昼ご飯を食べながらテレビを見ていた。ウクライナが復興支援を求めているという話だった。その額がとんでもなかったため躊躇する国もある。人間の善意にも限界があるよなと思って見ていたらウクライナの過去のあまりよろしくない話が出て来た。双方にもやっとする。もともとウクライナの大統領の「あれもこれももっと支援しろ」「承認しろ」「まだまだ足りない」という訴えにうんざりしていた。当然という態度をとられると援ける気がなくなるのである私は。でもだからといってこれまで彼を英雄扱いしてきたマスコミが過去を暴いたり非難めいたことを言うのもどうかと思う。そういうてのひらがえしが私は嫌いだ。昼食時にウクライナ問題にチャンネル合わせるのやめてくんないかな。どんな内容であれ気分はよろしくない。久しぶりにまごちが我が家に来ていた。暑いから自...場所があるとものが増える

  • れもんがたべたい

    今日留守番のため娘宅行った。玄関に幼児教室で貰った笹飾りがある。短冊が目に入る。れもんがたべたいなんなんだ。今日まごちがいない時にブロックを出して遊んだ。ぬいぐるみを座らせる椅子を作りたいと思っていた。まごちがいると思うようにやれないので鬼のいぬまにと始めたのだがまご太は人が作っているものに突進してくる。そして壊して嬉しそうに笑う。なんてやつだ。しかしかつてないほどに声を出して笑っていたからまあいいか。まご太が寝て起きたところにまごちと娘が帰ってきた。在宅の婿さんも二階から降りて来た。帰ろうとしたら娘がまご太の授乳に入りながら婿さんに「きしめん茹でておいて」と言う。これでは帰れない。まごちが手を洗うのを手伝う。踏み台から降りてまごちが私の指をしっかと握る。帰らせまいという意思表示だと思うとやっぱり帰れない...れもんがたべたい

  • 期日前投票

    というのを初めてやった。一生無縁だと思っていた。朝刊の端っこに「コロナ感染回避のためにも」とあって「?仕事とか法事とかのはっきりした理由がいるのでは」と案内ハガキ(?)の裏を見たら一番下に「天候など」という項目がありそこにコロナ感染云々の一行があった。ならば一度経験してみるのもよろしいのではないか。午後旦那と区役所に向かう。イメージとしてはロビーの端っこに台と箱があって職員がひとりかふたり立っているなものだったが実際は会議室ふたつ潰しての本番さながら(いやいつもの小学校に比べると本番以上の)しつらえがしてあり職員の数も同じか多いぐらいであった。おいおいここまで必要か?経費は?便利な制度だと思うし経験できてよかったけれどもう少し規模は小さくてもいいんじゃないかと思うのであった。午前中は娘宅で留守番してた。娘...期日前投票

  • 電話は鳴らない

    auまだ不調。携帯→置き電は通じた。逆はだめ。「こうやって無駄に試しているから余計にあかんのやろな」分かっていてもそれなりの理由はある。小児科からの連絡待ちの娘。娘宅に置き電はない。以前に「緊急時に備えて安物でいいから電話機を一台置いておけ」と忠告した。ひとりの時に携帯が壊れたら乳幼児抱えて孤立する。娘はその意図がよく分かっていないようで生返事だった。普段使っていない番号でも一応回線が振り当てられている以上発信は出来るだろう。電話機さえあれば。携帯(スマホ)と電話ジャックを繋ぐ機能があればいいんだが。こういうのどこに提案すればいいんかね?じゃなくてだからまだau回線が不通なら小児科にこちらの置き電に連絡くださるよう頼まなければならないのである。でまあ先ほど電話したわけだが立て込む前がよかろうと診察開始10...電話は鳴らない

  • 我が家はau

    昨日朝娘にCメールを送ろうとして出来ず。旦那に外まで行ってみてもらうがまったく繋がらず。したらば全国的にそうなんだそうで。娘には旦那のスマホからラインで送る。電話は置き電を利用。それで我が家は支障はなかった。本日朝旦那が「昨夜息子からライン電話があったみたい」と言う。既に寝ていて気づかなかった。その後「Gが出た」と文書で入っていた。無論旦那の返信はない。一時間後「明日起きたら連絡するから来てくれ」と入っていた。さきほど連絡があって旦那が出て行った。どこかに身柄を確保してあるのか?前の時はそうだった。絶対テレビの下にいるからと泣きついてきた。だから今回も洗面器か何かに閉じ込めてあるのかと思ったらどこにいるのか分からん。しかも「こー--んな」と旦那は指で二センチ未満を作った。「らしい」一晩経過して見つかるわけ...我が家はau

  • 熱中症⁈

    を疑いました。真っ先に。いやもう疑いもなくそうだと決めつけてました。タイトルをみて「だから言ったじゃない!」と思った人もおられるだろうが受診した医師曰く「そんな簡単に熱中症にならん」。明け方突然のめまい。同時に喉の渇きを覚えたから「これはいかん油断した」と慌てて水を飲んだら嘔吐。もう完璧熱中症ではないか!でもそんなに(そんなに)暑くなかったぞ?扇風機が止まっても起きなかったぞ?昼間の水分補給が足りなかったのか。多分そうだ。クーラーを出たり入ったりしてたから飲み忘れてたんだ。ああ苦しい。熱中症がこんなに苦しいものとは!ごめんなさい(何に?)今度から真面目にクーラーつけます。半日飲んで吐くを繰り返す。薬局開店でOS1を買ってきてもらってそれで落ち着いていった。だからもうこれは熱中症でしかない!クーラーを効かせ...熱中症⁈

  • 来た来た

    株主優待。順番に届いているんだけど今回待っていたのはJBイレブン。買い足したやつ。我が家と娘宅と息子のところに1万円ずつ優待券が届く。半年毎。回転ずしとラーメン。タカラの今期の優待のデザインが決まったらしい。リカちゃんはさておきトミカがカラフルで楽しそう。前期は全部青で大人の車好きにはよかったかも知れないけど子ども的にはな。秋から冬にかけての発送。今年は遅れませんように。まごちがまご太の真似をして膝に乗ってきた。まごちはまご太と違って赤ん坊らしい仕草をあまりしてくれなかった。サイズ的にはまごちもまご太もそれほど変わらない。まだまだ赤ちゃん仕草が似あう。まごちが昼寝をひとりでする。寝室までは大人と一緒に行くのだが寝付くのはひとり。安心できる場所で自分の世界で寛ぐのが好きなのかな?まご太は目を離した隙に階段を...来た来た

  • プール!

    ビニールプール。娘宅が先日買った。前に二度ほどやって「頑張って準備して一時間で飽きちゃう」とぼやいていた。朝から暑い。これでは旦那がまごちを連れ出す頃にはアスファルトは灼熱地獄。どうしようと考えていたら「プールやる」と娘が言って来た。だから「手伝いに来い」ということだが。旦那は「プールでどう遊ばせていいか分からん」と尻込みする。まごちが遊ぶところを見たがると思ったのに。私は水遊びは嫌いじゃないからいいんだけれど娘宅の庭でマスクせずにいるとくしゃみが出るんだよな。着替えと布マスクと帽子とバスタオルと持って行く。さすがに水着を着るわけにはいかんので(隣の家から丸見えである)旦那の短パンを黙って借りていく。パンツの替えも持って行く。やっぱり水に入らなきゃ!ってこれは私が入りたいから言っているのではない(ぞ!)。...プール!

  • 温度計までクレイジー

    暑いですね。全国的に暑いです。名古屋も勿論暑いです。梅雨明けですってな。笑いました。何日降ったんだ梅雨。夏が始まるのかもう始まってるってか。時計の横の温度計。私がタンクトップでうだっているのに「快適」マーク。いやいやおかしいだろ。朝日から暑い。涼しい筈の北側の部屋が南の部屋より暑いってどうよ。南北に窓があるんだけど少し北東にふっているのか朝日が北側のベランダに入ります。これが暑いんです。真夏になれば多分入らなくなると思います。真夏は毎年北側の方が涼しいんですから。6月の朝日が暑いのがおかしいんです。本日午前中まご太受診。先日の大量嘔吐。アレルギーだろうと思うが検査した上でないと紹介状を書いても専門病院が受け付けてくれないとか。医師曰く「症例少ないから違うんじゃないと言いたいけど他に原因見つかりそうにないか...温度計までクレイジー

  • 冷蔵庫が 来た

    予定より早くの搬入。おかげで午後のんびりできる。朝のうちに中身の整理と掃除は済ませておいた。下取りじゃないから掃除は要らないんだろうけれど気持ち。頑張って冷凍庫は空にした。冷蔵は調味料とヨーグルトふたつ。新しい冷蔵庫も似たような形。オフホワイトからベージュになったが薄いからあまり変化はない。でも扉についていた温度表示はなくなった。タイマーもなくなった。すっきりしたけど寂しい。店頭でも勧められた。冷蔵庫の下に敷くシート。アクリル板みたいなやつ。冷蔵庫の脚の跡がついたり傷がつくのを防止できる。搬入の人にも再確認された。娘宅の冷蔵庫にも敷いてある。原因不明の水漏れの時拭いていて板目地に水気が入り込んだりしないのかと思ったのを覚えている。だから「要らない」と答えた。跡がつくぐらい構わない。したら搬送の人が「昔の冷...冷蔵庫が来た

  • クーラーつけたら雷が鳴った

    まごちが来たのでクーラーを入れた。機嫌よく昼ご飯を済ませ遊んでお昼寝という時先週はすんなり寝たのに「帰る」と言う。「どっちにしてもおむつは替えなきゃね」逃げ出す。だがエアコンを使っているから廊下の扉は閉まっている。「ふっふふ逃げ場はないぜ」だがしかし。探してもまごちの姿がない。北側の私のベッドにうつぶせに転がっていた。扉を開けてしまったのだ。ぎりぎり手が届いたらしい。なんてこった。まごち「ゆだんもすきもない」と笑う。北側の部屋でまごちを抱き上げようとしたら突然の雷鳴。慌てて南側に戻って洗濯物を取り込む。雨が降り出した。まごちに「雨が降ってきたから送ってくの大変なんだわ」と言う。まごちは一度は「おうち」と言ったが「じぃじ(と寝る)」と言い直した。遊ぶのは私でも抱っこと添い寝は旦那がいいんだな。隣の部屋で息を...クーラーつけたら雷が鳴った

  • 臭い仲

    娘がまごちとバスで外出するというのでまご太の子守に行く。娘とまごちを見送った後暫く遊んで昼寝に入る。長ければ二時間は寝る。ルンバ後の片付けと乾燥機の中身の整理を済ませ持参した本を読む。一時間もしないうちに物音が聞こえやがて泣き声に変わる。寝かしておいた部屋の扉を開ける。うお。吐いた形跡。もともとまご太は吐き戻しクセがある。最初見たのは小さな円だったので軽く考えていたがあとになってタオルケットにも吐いていたことが判明する。そうとも知らず玩具で気をひいておいてキルトをつまみ洗いし洗濯機に入れる。泣き出す。抱き上げる。思いっきり嘔吐。気配で察して慌てて敷物の上に移動していたので床の被害は免れたがまご太も私も嘔吐物まみれ。引き出しを掻き回してまご太を着替えさせる。私も汗をかいた時用のTシャツがあるのだが着替える余...臭い仲

ブログリーダー」を活用して、ウロさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ウロさん
ブログタイトル
ウロ
フォロー
ウロ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用