プロフィールPROFILE

ウロさんのプロフィール

住所
愛知県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ウロ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/sirukku
ブログ紹介文
マンガと昼寝が心の友の主婦のぐたぐた日記です。愚痴 時々 考察。
更新頻度(1年)

317回 / 365日(平均6.1回/週)

ブログ村参加:2009/04/30

読者になる

ウロさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(IN) 22,484位 21,157位 21,199位 21,287位 21,341位 21,336位 21,355位 980,306サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 150 240 440 720 700 510 590 3,350/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1,660位 1,700位 1,712位 1,713位 1,691位 1,680位 1,683位 65,195サイト
大学生以上の子 24位 24位 25位 24位 24位 25位 25位 148サイト
主婦日記ブログ 335位 325位 328位 318位 326位 320位 322位 27,026サイト
50代主婦 152位 151位 151位 151位 155位 154位 150位 1,295サイト
ひきこもり主婦 25位 23位 24位 27位 26位 26位 28位 631サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(OUT) 3,428位 3,280位 2,997位 2,882位 2,812位 2,916位 2,970位 980,306サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 150 240 440 720 700 510 590 3,350/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 572位 568位 533位 505位 496位 506位 516位 65,195サイト
大学生以上の子 20位 20位 19位 19位 19位 19位 20位 148サイト
主婦日記ブログ 68位 63位 59位 56位 59位 59位 60位 27,026サイト
50代主婦 86位 84位 84位 83位 82位 81位 80位 1,295サイト
ひきこもり主婦 10位 9位 9位 9位 10位 10位 10位 631サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,306サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 150 240 440 720 700 510 590 3,350/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,195サイト
大学生以上の子 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 148サイト
主婦日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,026サイト
50代主婦 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,295サイト
ひきこもり主婦 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 631サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ウロさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ウロさん
ブログタイトル
ウロ
更新頻度
317回 / 365日(平均6.1回/週)
読者になる
ウロ

ウロさんの新着記事

1件〜30件

  • 見上げられない夜もある

    昨日美容院。年末になると混むから早めに。今回は眉も整えて貰う。なんやかや言われたが「知らん」。その後買い物に行くが歩数はしれている。夜の散歩となる。いつもと違う道を行き、引き返すかと思ったら「ぐるっと回って」と言う。本当に回ると遠いからショートカットして。そのショートカットが間違いのもとだった。途中からグーグルさんのお世話になる。そしてとんでもねえ場所に出る。方向は分かった。ここを真っ直ぐいけば知っている場所に出る。それはいい。だが横を見ると木が茂っている。夜の木は怖い。旦那の服を掴みたくなるのをぐっと堪えひたすら足元を見て歩く。こうまでして歩かねばならないのか!しかし途中、たむろっていた中学生から挨拶をされる。気持ちのいいものである。夜と言っても6時半だからね。念のため。だが相変わらず体重は増えてる。ご飯がお...見上げられない夜もある

  • ♪見上げてごらん~

    往復1時間歩いても一万歩にはならなかった。夕食後「近くのグランドまで行く」と旦那が言った。あと1000歩。私はあと2000歩。迷ったがつきあう。グランドには入れないと思ったが小さな入り口があった。グランドには公園と違って木がない。広々と広がる。広がっているのは地面だけではない。空も、である。旦那が見上げて「見え方が違う」と言った。昼間の快晴が続いていたのか、星もよく見えた。空が広いと、全然違う場所にいるみたい。気づかなければ気づかないまま終わったこと。あるこくほもいろいろなご利益がある。夜の散歩から遡る事数時間。午後息子から電話。「四時頃いくからコーヒー淹れといて」休日の午後わざわざ我が家にコーヒーを飲みに来る意味はない。何か別件があるに違いない。夕飯!ぐらいならいいが「金貸して」か「仕事の……」か。コーヒーを...♪見上げてごらん~

  • ペデストリアン

    昨夜は眠れんかった。夢でうなされて目が覚めた。先日仕上げた管理組合のファイルのそこに書かれた数字を説明しなければならないのに自分で調べた筈のものがわけが分からない。ものすごく大事でかつ大発見!と思った数理なのに。目が覚めてからも夢と現つの半ばで一生懸命考えた。考えたせいで目が冴えてしまった。そしてそのままあれこれ考える。あの書類をもう一度確認して必要なら某氏に資料を請求して……でもやっぱり現実的じゃない。無理なんじゃないだろうか。私がこんなに苦しんでいるのに旦那はきっと高いびきと考えると腹が立って来てもう無理だ。結局私が全部抱え込む事になるんだもの。マンション一棟背負うには私の肩は細すぎる(でもない)。その頃旦那は寒さに震えていた。証券会社から報告書が届く。実家父の名義でやっているファンドラップである。わははつ...ペデストリアン

  • 晦日難民

    子どもらが小さい頃から毎年大晦日の夜外食先を探して彷徨っていた。「おせちを買って大晦日に食べよう」去年はイタリアン、その前は和風、その前はコンビニの和風、その前はフレンチだった。コンビニの和風おせちは意外とイケた。その時の発泡スチロールは今でも役立っている。去年のイタリアンもなかなかよかったのだが3万円は高いと旦那が言う。3万の価値はあったと思う。だが今年は和風にしようと本日注文がてら昼を食べに行って来た。蕪豆腐の春菊ソース。蕪の歯ごたえのあるところと豆腐仕立てのところそれぞれ美味しかった。春菊の香りも。八寸。季節物と定番、日本酒と合わせたら美味しいだろうなあ。蒸し物。焼いた物。ご飯は菜飯。旦那はおかわり。アイスは旦那はいつもの酒粕アイス。私はおからチーズ。で肝心の「おせち」は。「売り切れ」どした。帰りにパン屋...晦日難民

  • 歩いて歩いてあるこくほ

    あるこくほアプリをスマホにダウンロードした旦那。玩具を貰った子どものように歩き回る。動き回る。順位も出るし、1万歩達成した日は花が降る。昨日。昼を食べに出た後、旦那のセーターを買いに店に寄る。温かくて汚れが目立たなくてオシャレで。なんてのはなかなかない。好みの問題もある。リタイア当初わたくしの選択にケチをつけていた旦那だが三年が過ぎて自分のセンスのなさに漸く気づいたか最近は黙って従うようになった。(私のセンスもないも同然だが旦那相手にはエラそうに振る舞える)とりあえず(よそゆきの一枚を加えれば)三枚あるからいいか。三枚あればいいようなものだがセーターを一枚洗うのは不経済だから二枚まとめて洗いたい。となると普段着にもう一枚欲しいのである。てか一般に毛糸物はシーズンに何度洗うものだろうか?私は洗濯機でぐるんぐるん洗...歩いて歩いてあるこくほ

  • 12月だもんねえ

    普通に寒いよねえ。半袖はないわ。と本日は朝から長袖で過ごしているウロでございます。旦那は同じ室内で半袖下着+長袖ポロ+冬用セーター+割烹着で過ごしています。電気ストーブは先週自分で出してましたがガスはまだです。洗面所の湯沸しポットは今週自分で出しておりました。予定でいけば春前に娘が里帰りしてきます。一番温かい和室(今は洋室だが)を予定しております。そこを追い出された旦那は北側寝室です。いろいろ不便となりましょう。わたくしの安眠も妨げられる事となりますね。娘も息子も8月の子だから冬の子育て知りませんて。先日のランチの際赤ちゃんの話になりまして「Kちゃん(私だ)よその子も上手にあやしていたじゃない?赤ちゃん好きでしょう」と言われた。子ども嫌いの自負(自負?)はあるので「嫌い」と言うと「T(近所の子)預かってたのに?...12月だもんねえ

  • 靴下を買う

    午後。歩こくほの登録がてら買い物に行く。スマホ参加なら必要ないのだが活動量計を使用する場合は月に一度成果を報告に行かなくてはならない。その拠点が限られている。買物といっても何が何でも要る衣類はない。楽に着られるTシャツ(つまり安くてゆるいの)か裏表綿のスカート。そして靴下。毎年クリスマスに息子に靴下をあげる。パンツの趣味はけなされたが靴下のセンスはいいと褒められた。だから今年も買う。旦那にも何かと探して一目惚れしたのが1200円。靴下に1200円……かつては三足1000円だった。でもまあ新年用にと購入。靴下四足で(私の分も)4000円越え。信じられねえ。だが信じられないのは1000円の靴下が買えるようになったわたくしでさえ、くそ高いと感じる商品を買う人たちが大勢いる事である。戦利品は結局その靴下と、1000円の...靴下を買う

  • ♪それにつけても

    昨日夕方になって人間らしくなり夜(といっても6時だが)のお散歩もこなした。文具店をのんびり眺め針なしのホッチキス(とは言わんが)を買った。早速旦那が嬉しそうに試していた。なかなかよろしいようで。ファイルが完成したのと昨年のれいの件が落着したのとで手元も資料を整理し始めた。あれやこれやしまくったコピーを捨てるのである。ああもったいない。何が当たるか分からないから必死だったんだから仕方ない。確認の為読み返しながら物事は遺伝子のように二重らせんなんだなあなどと考える。ところで遺伝子の二重らせん構造を発見した学者は遺伝子がふたつ手を繋いでくるくると天に昇っていく夢を見たそうで。昨日午後息子から電話が入る。メールではなく電話である。緊急か?慌てて出る。「俺の部屋もう行った?」「まだだよ」「(借りた)ホットプレートうまく箱...♪それにつけても

  • やっぱり出た

    ボーナスならぬ疲れが。昨夜旦那が年賀状に取り掛かった。取り掛かったはいいが旦那が何かをしようとすると大抵は私にも関わってくる。「あれどこ」「これどうしたら」ファイルを作るのにプリンタの機嫌を取り続けたわたくし。当分はプリンタの顔も見たくないのに。買って来たハガキは絵入りの寄付金付きはがき。にも関わらず旦那はシアンが残りわずかだというのに青基調のべた塗の写真を貼り付けた。てめえで何とかしろと放っておいたらどうしてそういう事になるのかコピー機の蓋(?)を外してしまった。今朝わたくしは起きられなかった。昼まで寝ていてなんとか落ち着いた。まったくまったくまったく。やっぱり出た

  • 疲れが出そう……

    届いた資料を元に最後の二行を書き加え、ファイルは完成。10冊それぞれ整えて、旦那がチェック。もう当分見たくない。やりたくない。関わりたくない。娘から旅行の写真が送られてきた。さすがスマホ画像は美しい。せっかくなので料理の写真を追加。これは夕食。こちらは朝食。夕食の時はこの囲炉裏で鮎を焼いて牛肉のしゃぶしゃぶをやった。婿さんが地酒を呑んだ。「お父さん」と宿の親父さんが説明した。何が何だか。質問して漸く分かった。日本酒を作る時のお米の山田錦の一代前のお米。山田穂×渡船の、その渡船で作ったお酒という意味であった。山田穂の方がお母さんなわけだ。この場合お父さんお母さんってどうやって決めるんだろう?旅行は愉しかったけれどやはり娘夫婦との旅行という事でそれまでの体調維持とかにも気を遣い無事終わったら緊張がとけてファイルの完...疲れが出そう……

  • 約束の旅行

    夏につわり中の娘を預かった。その「お礼」として旅行を頂ける事になっていた。諸事情で娘夫婦と一緒に行く事となり10月なら大丈夫だろうと予約を入れたのだが台風と娘の体調不良で流れた。心優しい宿主さまは「日延べならキャンセル料は頂きません」と仰って四人の予約を「とりあえず二人」としてでも行ける事ならやっぱり自分も行きたいと娘の都合のつく11月末に順延という事になった次第でございます。直前まで分からなかったけれど「なんだかここ数日調子がいい」とかで無事四人での出発に漕ぎ着けました。目指すは琵琶湖。手前の黒壁スクエアでサバそうめん。暗くてなんだか分かりませんね。黒壁よかろー鯖そうめんで検索してください。想像と違って美味しかった。宿に向かって走る途中娘が「鶏足寺の紅葉が全国11位だって」と言い出す。寄り道する。殆ど終わって...約束の旅行

  • 働けど働けど

    9割ほど資料が出来た。管理組合の資料である。記録していく事が大事と理事長たちに訴えて来たけれど他人を動かすのは容易じゃなく自分でやるしかないと思いついてやってみていざとなるとあれやこれや問題にぶつかった。ひとりが書いてひとりだけが持っていたのでは意味がない。つまり理事長もしくは理事長が指定した誰かが書いてもそれを引き継ぐ事が出来るのはひとりだけなのである。複数のファイルを用意して役職ごとに記録してそれぞれが次期の役員に渡す。さまざまな記録形態を考えて別々に作成する。たとえばひとりは単純に時系列にまとめもうひとりは項目ごとにまとめ。役職ごとにテーマも変える。サンプルを作って出してみたらば旦那にひとこと「無理」と言われた。説明して説明して、あげく易しく作り直し納得して貰えたのだがそれを複数の他人にしなければならない...働けど働けど

  • 娘には勝てない気がする

    娘が息子の学外学習のしおりに落書きをした。愛・地球博の時である。モリコロキャラを勝手に書いたのである。それを見つけて息子は消しゴムを取りに走った。「怒っていいんだよ!」無論私も娘を叱ったが、息子自身抗議してもいいのである。だがしかし。「これだけ消せればいい。これは鉛筆だから何とかなるよ」女装したキッコロの画である。他のモリコロは別にそのままでも構わないと言う。息子がよくても私の腹がおさまらん。娘の教科書が放置されていたので落書きしてやった。わははざまあみろ。人の痛みを思い知れ。だがしかし。「教室で皆に『お母さんがやった』って見せて回った。みんな大笑いだったよ」娘には誰も勝てない気がする。休日。娘だけ友人と外出。三人で寿司桶を買って来て家で食べる事になった。さあ食べようとしたらば息子が「待て」と言う。何だろうと見...娘には勝てない気がする

  • 優待券は届いたが

    9月にばたばた優待目当てで株を買った。そのうちのひとつが届いた。だがしかし。私は勘違いをしていた。「以下の店舗以外では使えません」を「使えます」と読んでいた。今回改めて読み返し、理解した。この優待券はコメダでは使えない。でもいい。どうせ5000円分しかないもーん。ラーメンでも麻婆豆腐でも。と開き直ったら洋食レストランもある事に気づいた。ハンバーグでも。株を買うには買ったがどこのが何月に届くか覚えてない。覚えていないという事はサプライズになるわけでそれはそれで楽しい。息子ねた。息子中学2年。食べ盛り(永遠の5歳ならぬ永遠の食べ盛りだが)。自分で冷凍うどんを作っていた。高校に入って携帯を持った娘。「友だちに弟の写真見せてって言われたんだった!」といきなり調理中の弟の写真を撮り出した。息子は慌てて姉から携帯を取り上げ...優待券は届いたが

  • 息子からの電話は

    携帯が鳴る。前日昼飯を食べさせてやったばかりである。そして夕食は約束があると言っていた。では電話の内容は「飯」ではない。他のトラブルか。「……何」「おおふり出てるで!」マンガである。新刊である。忘れた頃にしか出ないから忘れていた。息子もチェックしていなかったようで本屋で見つけてびっくりしたのだろう。外出から戻ったところだったので「買っておいて」と言う。まあ平和な内容でよかった。深夜のゴキブリ騒動の話をしたら(ゴキブリが出たと息子から電話があった。夜の10時半)知人たちは「まあ可愛い(ゴキブリがじゃない。息子が)」と言った。……他人事だからか、心底そう思うのか。彼女らの中には幼い頃の息子しかないのかも知れん。幼児期の彼は確かに可愛かった。人と争わずいつもにこにこしていた。知人(いわゆるママ友であるが)のひとりが当...息子からの電話は

  • これじゃあなあ

    痩せんわ。昼前息子より電話。今日の昼は友だちと約束があった筈だが?と思ったら変更になり「飯喰わせて!」だった。給料日前である。「何が食べたいの」「しゃぶしゃぶ食べ放題!」痩せんわ。これじゃ痩せれんわ。歩いたぐらいじゃ駄目だわ。早朝ボーリングの旦那。最中に次期委員長から電話があったらしい。静かなところに移動して掛け直せばいいものをそういう発想もないらしい。そういうこところが甘いと言っているのに分からんのだ。通じたつもりで通じていない話を持ち帰る。そんな中途半端な意思疎通じゃと思うのだがとりあえず記録に必要な物品は購入していいとの事なので買いに行く。買ったからには作業である。頑張るのはもっぱらプリンタだがそのプリンタさまのご機嫌をとるのはわたくしである。前はよく癇癪をおかしてくれたので撫でては「お願い」していた(誇...これじゃあなあ

  • ハードルは蹴飛ばしてもいいわけで

    さて昨日。ここに書いた通りぶちぎれたわたくしはそのままを旦那にぶつけねちねちいびったのであった。夕方息子からSOSの電話が入り出て行った旦那だがその時息子に「なんかあったの」と訊かれたと言う。旦那の言動に何かを感じたのだろう。そういうところ聡い奴。息子を送ったらその足で娘の迎えである。駅で拾って産婦人科に送り込む。一番の予約だから30分で出て来る。そこから夕食。今回は回転ずし。食べ終わり自宅まで送ろうとしたのだがにゃごやでG20開催中であった。夜まで影響があるのか!と驚いた。渋滞である。中途半端な場所でタクシーから降りて走る人あり。「車より地下鉄の方が早いわなあ……」と旦那が呟くと娘も「駅でおろして」と言い出した。この流れではどれだけかかるか分からん。新聞に規制区域とか影響範囲とか出てないし。てなわけで最寄駅で...ハードルは蹴飛ばしてもいいわけで

  • 投げた

    あったまきた。勝手な事やるならもう手助け出来ない。私にだって限界はある。もともとやりたくないのに知らぬが仏が出来なくて手を出しただけのこと。今以上の事を今の段階で約束なんてしたくない。口に出したら責任を負う。私はそう考える。「これこれこういう問題があります」と口にしてしまったら解決に向けて動くつもりがあると受け取られても仕方ない。だから自分の手に負える分だけしか宣言しない。世の夫たちが熱を出した妻に「皿は洗わなくてもいいよ」と言う。だが自分が洗うわけではない。「洗わなくても僕は気にしないよ」という意味である。洗濯も掃除も「今日はやらなくていいじゃないか」。汚れた皿も衣類も明日には洗わなくてはならない妻が。我が家は皿に関してはそういう事はない。旦那がやる。だがしかし。「もう考えずゆっくり寝ろ」「好きな事やれ」と言...投げた

  • ランチ 通夜

    朝電話が鳴る。旦那の母からである。身内の訃報である。義父の兄、旦那の伯父。義父には腹違いの弟もいるから、この兄は正真正銘の「兄弟」。翌日の葬儀は、無理をすれば出られなくもないがだがそうまでして行く事もなかろうと「通夜だけでいいんじゃない?」。無論旦那だけ。話の通じない義母と旦那が話し、夕方迎えに行って一緒に行く事になる。香典の額を打ち合わせて供花をどうするかという話になる。親戚の葬儀には大抵供花もしくは果物かごを出す。金がない兄弟に出せとは言えないので兄弟分は我が家で出す。義母に任せておいたのでは心許ないから旦那が手配した。次男のところはどうするだろうと旦那が次男に電話する。義母は次男嫁には伝えておいたと言っていた。次男は「知らない。どのみち無理」と言った。嫁さんにメールする。仕事だ。その後電話が入る。なんと。...ランチ通夜

  • 私の知ってる名駅はもうないのね

    ランチのため出て行く。現地集合である。事前にパソコンで地図を印刷しておく。ビル内だから地下街の表示を見ながらでも行けると思ったが念のため印刷してペンで注意書きを入れておく。これでだいじょうぶぃ。というのは甘かった。目的地は三井ガーデンホテル。まずまミッドランドスクエアビルを目指す。何度もいったところだけれど上を見ながらしか辿り着けない。着いたけれどいつものところじゃない。手元の地図を見ながら「ショップあんどレストラン入り口入り口」と呪文のように唱えながら進む。だがしかし。ショップ&レストランの表示はない。でもまあ何か店が見えるし見た事のあるエスカレーターもあるから。でここは通り抜けるのね。矢印に従って次のビルを目指すのね。でもってやっと豊田シンフォニービルなのね。よく分からんけどこのビルの中にホテルがあるんだよ...私の知ってる名駅はもうないのね

  • やめたくなる

    記録を見直して業者のやり口を見つけたという事を前に書いた。ひとつの事項を一本に通す事の必要性、前期と今期を繋げる事の重要性を思い知る。一見無駄に思える作業のどれかが大切な何かにぶち当たる。去年悩み続けたあの一件がその例だ。「こんなことまで」と思えるような事までほじくり返しそこで見つけたひとつの事実がどんでん返しを招いた。だから「こんなこと」と思いつつもせっせとほじっては書きつけて、一冊のファイルにまとめた。過去20年と前に書いたような気がするが数えたら15年だった。それだって結構な量である。議事録から議題を書き写し、一年を一ページに詰め込んで重要な事は別資料としてまとめてコピーと共にファイルして。これはメインとなるファイル。これ以外に「保全係」「書記」「全体理事」「監事」のファイルを用意する。何冊も作るのは記録...やめたくなる

  • 施設からのカフェからの 焼肉!

    午後息子が来て一緒にコーヒーを飲んだ後、駅まで娘を迎えに行って実家父の施設に行く。そう。目的はこれである。先日「入院か施設で看取るか」の電話を受けた。それを聞いた子どもたちが「今のうちに面会」と言ったので一緒に行くことになったのである。娘の婿さんは一度も父に会った事がないので今更行ってもという事で娘だけ。電話では「もう食べる事が出来ない」という印象だったが受付で聞いてみるとそこまで極限でもないようで。ただ大声で「痛い」と騒ぐから部屋に寝かせておくことが増えたで食べられない時は点滴をするという事のようである。その点に関して異議ありませんがあまり言われるとこちらが針のむしろになる。居住階でも「騒ぐ」と言われ報告というより苦情に聞こえてしまうのだ。ちくちく。実際迷惑だろうとは思う。だからその日も寝ているのを起こさず子...施設からのカフェからの焼肉!

  • ぶるぶる

    午後一家四人が集まる予定である。夕食を共にする事は決まっているが何を食べるかは未定。娘がぎりぎりまで何を食べたくなるか分からないからである。四人揃っての夕食と分かって以来息子は「焼肉」を期待している。だがしかし。先週通院で娘が来た時に焼肉に行ってしまっているのである。尤も娘は気分次第で二週連続でも「焼肉」だから本日も焼肉である可能性は十分ある。とはいえずっと食べていない場合に比べてやはり確率は低い。娘と三人で焼肉に行った事は息子には内緒である。娘ほどには怒らないと分かっているけれど敢えて耳に入れる必要もないだろう。今朝娘にメールしてみた。「まだ何が食べたいか分からんもん」「時間だけ決めて」その時間を息子にメールする。したらば「昼過ぎにそっち行くわ!」食べるのは夕食なのに?「早く予約しないと間に合わんで!」……「...ぶるぶる

  • 財布

    昨日午後管理人室で資料を借りて書き写す。いい加減嫌になって来た。集中も続かない。午前中眼下に行って瞳孔開いてるから余計にだろう。そうでなくても疲れる。もうこのあたりで打ち切ろう。あとは修正と仕上げ。手応えがあったら印刷。プリンタちゃん頑張って!目途がついた解放感……に浸る暇もなく夜息子から電話。「金貸して」いい加減にしなさい。とりあえず焼きそばを作って待つ。お金を渡すだけじゃすぐに逃げられるから。食べている横で紙とペンを用意し「固定費から言ってみ」と出費を聞き出す。書き出してみて愕然とする。こうしてみると自由に使えるお金って意外とない。コンタ代車経費食費雑費でもって我が家に払う光熱費車ローンなど。残ったお金が交際費兼遊興費と思ったが服飾費が抜けていた。息子は家賃を払っていない。本当の一人暮らしの人ってどうやって...財布

  • だから業者に舐められる

    古い記録をまとめてる。その作業の中で見えてくるいくつかの事がある。そのひとつ。公園遊具の撤去に至る経緯。複合遊具の一部分が損傷した。危ないので撤去する。空いた場所に何を入れるか。20万と60万のプランが示される。どうしてこの時二択だったのか。カタログ請求ぐらいすればいいのに。60万の遊具を入れる。その工事の後で「総点検した方がいいですよ」と業者が言う。60万の遊具を入れる時は相見積もとらなかったくせになぜかこの時は拘る。たかだか15万である。で業者から「とりあえず無料でやりましょう。修繕箇所が見つかった場合は有償で引き受けます。修繕作業がなかった場合は点検費用を請求します」「ただより高いものはない」点検結果「補修に100万ほど必要です」「まだ使えるんですか」「修繕していけば使えます」修繕を依頼する。年度が変わる...だから業者に舐められる

  • 目玉焼きの食べ方

    北海道一泊目の宿は食事つきでバイキングだった。朝食の時スクランブルもあったが目玉焼きもあった。並んだ皿の横に塩コショウと、ボトルがあった。ボトルは三本だったが全部しょうゆだった……旦那はうっかりかけてしまってショックを受けていた。しょうゆの向こうにケチャップはあったが、ソースはなかった。目玉焼きに何をかけるかいろいろ好みがあるのは知ってる。塩コショウに始まりソースしょうゆケチャップマヨネーズ。でもそれは「個人の」好みだと思っていた。北海道は目玉焼きにしょうゆなんですかね?私は塩コショウ。たまにそれにソースをかける。旦那は常にソースをかける。息子は「デミグラスのかかった目玉焼きが好き」。娘はどうだったかなあ……?ご飯に乗せたりしません。目玉焼きは目玉焼きで頂きます。当然のようにしょうゆが添えられていたのは人生初め...目玉焼きの食べ方

  • 昼も寿司夜も寿司

    義父母宅へ。義母は法事で不在。義父だけ食事に連れ出す予定。次男嫁さんのところにも声はかけておいたが嫁さんは仕事。ならばどうでもいい。義父に「何を食べたい」と訊いたら意外や「寿司」だった。食後暫く滞在し、帰る。途中で鳴海の絞会館に寄る。前の時に買った作務衣が気に入ったようで毎日着てるからもう一組購入しておこうかと。軽く食事もと思ったが(そのために寿司は控えた)限定メニューしかなかったからお茶にした。途中携帯が鳴る。鳴ったが、なぜだかモニターが真っ暗なのである。通話は可能だけれどメールは読めない。どうせ息子だろうと旦那の携帯から「今お母さんにメールした?」と送って貰う。したらば「した。夕飯」と返って来た。「何が食べたい」「寿司」……寿司か。けど寿司の方が加減しやすい。鳴海を出て図書館に寄ってauに寄る。待ち時間90...昼も寿司夜も寿司

  • 女の子の名前は

    娘通院の為来る。夕方駅まで迎えに行き病院に送り込む。巷でどこも混んでいると悪評高い産婦人科であるがここはあまり待った記憶はない。つわり時期が過ぎても相変わらず不調の折は吐いている娘。でも「今日はがっつり食べたい気分」だそうで焼肉屋に予約を入れる。「ご飯大!中落ちカルビ!」だそうで。そして「大根サラダ」よく食べるがよく喋る。「食後げっぷが出るのは喋りながら食べるからだよ」と車の中で私が言った時「そんなに喋らないよ」と言っていたくせに。確かにまあこちらから「英語の入試のアレ延期になったね」と振ったからだが。モロ現場の娘である。言いたい事は山ほど。聞けば聞くほど酷い話である。おかみは「延期」とひとこと言えば済む話だが生徒と親たちはそんなわけにはいかない。あれこれ投資してしまったあとである。娘の学校は底辺校だからさほど...女の子の名前は

  • 北海道でした

    二泊三日。北海道も近くなったもんです。航空券+宿泊で35000円。北海道もお安くなったもんです。二人分全部合わせて10万でした。セントレアから新千歳に飛んで、送迎バスで登別温泉へ。ついてすぐ地獄谷観光。戻って早めの夕食後、温泉。いくつも浴槽があってゆったり浸かれた。お湯もよかった。夕食は旅行代金込で久しぶりのバイキングだった。それなりの工夫もあって美味しかった。朝食もバイキングで10時に札幌へのバスが出る。これも代金込。ここまでで財布から出したのはセントレアでのモーニングと千歳空港でのラーメン代。札幌に着いたら小樽へ。ちらし寿司どす。小樽観光して札幌に戻り、送迎バスでホテルへ。こちらは宿泊のみ。一服してラーメンを食べに出る。そして迷う。ラーメンは美味しかった。北海道の味噌ラーメンは優しい味である。こってりでも優...北海道でした

  • 捨てる神拾う神 ピザとステイ

    「もう年だから」と言われてだからと言って逃がすつもりはないがなんとなく気落ちしていたところに「仕事一段落つきました」と別の人からメール。仕事の都合で他県に行ったきりになっていた住民が今月から地元復帰となったようでわざわざ連絡をくれた。それで少し気が楽になったのであった。昨日午前中早々にご飯を炊いておにぎりにしてお昼のやきおにぎりと野菜室に転がっている新旧のじゃがいもで夕食のコロッケのネタを丸めた。というところに息子からメール。まあいろいろあってお昼は宅配ピザとなる。焼きおにぎりは仕上げて冷凍して息子に持たせる。娘からメール。「パソコンに送っといたで印刷しといて」何を?スタイの型紙。スタイってなんだっけ。思い出す事暫し。よだれかけである。今朝パソコンつけて指定のページにいってダウンロードした。なんじゃこれは。これ...捨てる神拾う神ピザとステイ

カテゴリー一覧
商用