そーめぐのブログ
読者になる
住所
東京都
出身
東京都
ハンドル名
そーめぐさん
ブログタイトル
そーめぐのブログ
ブログURL
http://somegu.blog23.fc2.com/
ブログ紹介文
食べ歩きや、自転車について徒然なるままに書き散らかしています。
自由文
-
更新頻度(1年)

24回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2015/04/20

そーめぐさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 24,205位 27,823位 28,147位 28,092位 25,544位 22,637位 22,655位 975,443サイト
INポイント 10 10 10 0 10 10 10 60/週
OUTポイント 30 70 90 0 50 20 10 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 705位 791位 787位 770位 725位 689位 689位 29,844サイト
B級グルメ 19位 20位 20位 20位 20位 20位 20位 785サイト
自転車ブログ 277位 306位 305位 298位 292位 270位 266位 9,602サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 22,720位 25,105位 28,230位 32,763位 30,747位 31,586位 32,689位 975,443サイト
INポイント 10 10 10 0 10 10 10 60/週
OUTポイント 30 70 90 0 50 20 10 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 871位 979位 1,074位 1,253位 1,186位 1,210位 1,255位 29,844サイト
B級グルメ 27位 28位 30位 34位 32位 32位 32位 785サイト
自転車ブログ 346位 388位 444位 517位 492位 506位 523位 9,602サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,443サイト
INポイント 10 10 10 0 10 10 10 60/週
OUTポイント 30 70 90 0 50 20 10 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29,844サイト
B級グルメ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 785サイト
自転車ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,602サイト

そーめぐさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、そーめぐさんの読者になりませんか?

ハンドル名
そーめぐさん
ブログタイトル
そーめぐのブログ
更新頻度
24回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
そーめぐのブログ
  • 安田屋(2018年11月18日)

    土屋太鳳ちゃんの西武鉄道のTVCM「ちちんぶいぶい」の影響でしょうか、秩父に行きたくなりました。今日は現地滞在時間を確保する為、自転車ではなく車です。秩父といえば”わらじかつ”を外すわけにはいきません。前回は、日野田店を訪問しましたが、今回は満を持して安田屋本店に突撃です。ロケーションは決して良くないです。駅周辺から随分と離れた(それも結構上った)先にあります。現在は何となく寂れた感じの街並みですが、『...

  • 廣屋(2018年11月14日)

    居酒屋の昼営業です。「500円ランチ」のノボリに惹かれて入店してみました。4人位座れるカウンタと、2人掛けのテーブル席が5つ位でしょうか。店内はこじんまりとしています。店主と奥さん?の2人で切り盛りしている感じです。お昼は500円ランチのみの提供の様ですが、豚肉の辛味噌焼き、生姜焼き、唐揚げタルタルソース等々、結構な種類のメニューが用意されています。「日替わり」とかの名目で1種類に絞って効率化を追求するので...

  • いきなり!ステーキ(イオンモールむさし村山店)(2018年11月07日)

    昔は「ステーキのくに」だった店舗が、いつの間にか「いきなり!ステーキ」になっていました。まぁ、同一系列だし、いずれのお店でも食べるのは「ワイルドステーキ」なので、実質的には同じです。勿論、今回もオーダはワイルドステーキ300g(¥1,390(税別))、当然ライス大盛です。前述の通り、ステーキのくにからの居抜きの為、全席テーブル席なので、ゆったりと落ち着いて食べられます。席数の割にスタッフが少なくてバタついて...

  • 東京亭(昭島店)(2018年10月19日)

    東京亭と言えば、キクラゲと玉子の炒め定食が圧倒的不動の1位であることは間違いないのですが、前回のレバニラへの浮気に続き、今回も心移りです。いつものように案内されるままカウンターに座ります。いつものように「キクラゲ、定食で。」と条件反射の様にオーダしようとすると、目の前のオープンキッチンで、調理人が振っている中華鍋の上方でご飯粒が華麗に宙を舞っているのが目に入ります。次の瞬間、私の口から出たオーダは...

  • すてーき亭(武蔵村山店)(2018年10月14日)

    前回はランチ訪問でしたが、今回はディナータイムです。がっつりとお肉が食べたかったので、1ポンドステーキ(¥1,850(税別))にしてみました。プレートからはみ出している程の圧倒的な存在感は、流石「1ポンド」(450g)の看板に偽りなしといった感じですが、なんというか「お肉ならではの旨味」的なものは感じることができませんでした。同行者のオーダした和牛ステーキ200g(¥3,250)を一切れ分けてもらったのですが、こ...

  • 奥芝商店 八王子片倉城(2018年10月12日)

    このお店の前の道を通る際、いつも店外に入店待ちの列ができているのを見ており、いつかは訪問しようと思っていたのですが、ようやく叶いました。『平日だからそんなに気合いを入れなくても大丈夫だろう。』と、開店時刻ぴったり位に現着したところ、既に駐車場は残り数台の空きしかない状態で、店頭で10分位待たされました。お店の外観はこじんまりとした民家風ですが、店内は結構洒落た感じで且つ思った以上に広いです。所々に昭...

  • いきなり!ステーキ(イオンモール多摩平の森店)(2018年10月10日)

    日本一小さいイオンモールと言われているこちらにも、いきなりステーキがテナントとして入っているとのことで、訪問してみました。最初、お店の場所がよくわからず、イオンの中をうろうろしてしまったのですが、メインの建物とは別の建屋にありました。こちらのお店は椅子席がメインのようです。入店すると、ベンチシート的な椅子席に案内されました。オーダは当然今回もワイルドステーキ300g(¥1、350(税別))、勿論ライス大盛で...

  • 神戸岩(2018年10月月7日)

    深山さんでお蕎麦を堪能した後、本日の目的地である神戸岩へ。この両側の岩山が、「戸」の様だというのが名前の由来の様です。ちゃんと書いてありますね。今日は天気も良く、時間も日中なので周囲は明るいですが、例のトンネルはやっぱり迂闊には近寄れない雰囲気を醸し出しています。でも、今回は前回とは違い気合いを入れてきていますので、勇気を振り絞って突入です。うわぁ、やっぱり昼間でも真っ暗です。(この写真はライトを...

  • 哥川(2018年10月1日)

    立川でちょっとしたお食事会があったのですが、仕事の関係で1時間以上遅刻してしまったこともあり、会がおひらきになった後も少し小腹が空いていたので、通りすがりに入ってみました。立ち食いそば屋さんかと思ったら、日中もお酒も提供してくれるお店の様です。また、壁には、そば/うどん以外にも様々なメニューの短冊が貼ってありました。場所柄、お客さんは皆さん競馬ファンといったところでしょうか。何となく私は場違いな雰...

  • 和食処かっすい亭(2018年9月22日)

    2014年のアンカー日産スタジアム サイクルパークフェスティバル参加後に訪問した定食屋さんが忘れられず、再訪すべくその後の参戦の度に探していたのですが、如何せんお店の名前も覚えておらず、且つ場所も曖昧だったのでたどり着けずにいました。が、何事もわからないまま放置しておくのは精神衛生上よろしくないので、今回は少し気合いを入れて事前調査を実施(と言っても、いくつかのキーワードで候補をピックアップした後、ス...

  • 日産スタジアム サイクルパークフェスティバル(2018年9月22日)

    今年も参戦できました、サイクルパークフェスティバル。この大会、エントリ開始後すぐにキャンセル待ちになってしまうほどの大人気であるにも関わらず、冠スポンサーが無くなってしまったようで、  「アンカー日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル」→  「ブリヂストン×日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル」ときて、今年はとうとう  「日産スタジアム サイクルパークフェスティバル」になってしまいまし...

  • 横田友好祭(2018年9月16日)

    何年かぶりに、横田友好祭(JAPANESE-AMERICAN FRIENDSHIP FESTIVAL.YOKOTA AB)に行ってきました。年々人気がアップしているのか、訪問の時間帯が悪かったのか、今回は以前の訪問時を遥かに上回る異常な混み方で、ゲート前の道路は人でごった返していました。更に、これまではゲート前のスペースに用意されていた駐輪場も無くなっており、想定外の展開に『うわぁ、どうしたもんかなぁ。』と雑踏の中でしばし途方に暮れてしまいま...

  • 田田(2018年8月29日)

    所用があり、八王子へ。で、サクッと用事を済ませた後、ふと空腹であることに気付きます。『さて、何を食べようかなぁ。』などと思っている内に、今日は29日の「田田の日」であることを思い出します。立川店にはよくお邪魔しますが、八王子店(本店?)はご無沙汰なので、早速訪問することに。今日はそんなに腹ペコという感じでもなかったので、ラーメン ミニマムを田田の日特別価格の¥500でいただきます。コールは迷うことなく「...

  • サザンビーチちがさき(2018年8月26日)

    毎夏恒例の炎天下湘南ライド。去年は湘南ひらつかビーチパークでしたが、今回はサザンビーチちがさきへ。このビーチ、何だか軽い感じのネーミングで『なんだかなぁ。』のネガティブな印象を持っていましたが、適度に賑わっていて、でもそれほど猥雑な感じでなく、なかなかいい感じの海水浴場でした。何かのイベントをやっていて、ふっかちゃんや、さのまるもいました。みんな、元気一杯に頑張っていましたが、 この暑さの中、中の...

  • 三番亭(2018年8月15日)

    本当は「あまり人には教えたくない」お店です。五日市街道沿いにさりげなく佇んでいる、何の変哲もない「町のラーメン屋さん」といった風情ですが、かなり美味しい八王子ラーメンが食べられます。値段もリーゾナブルで、ラーメンは¥550です。八王子ラーメンといえば、玉ネギです。デフォルトでもいい感じの量がトッピングされていますが、今日は奮発して「玉ネギ増し」(¥50)もお願いしてみました。麺は中細のストレートで、比...

  • 風張林道(2018年8月14日)

    前回のチャレンジで身の程知らずを思い知った風張林道へ、先日和田峠を初見で軽々と上り切った

  • 王蘭(2018年8月12日)

    浦和方面に自転車で行った帰り道、無性に味噌ラーメンが食べたくなり、こちらのお店に初訪問です。カウンタのみのこじんまりしたお店ですが、まだ新築っぽく、とてもきれいな店内です。入ってすぐ脇の券売機で「みそラーメン」(¥750)のボタンをポチっと。出来上がりを待っている間に、先客のオーダーが次々と着丼。横目で見ると皆さん担々麺です。『うわぁ、しまった。このお店は担々麺のお店だったか!』と一瞬後悔が走ります...

  • 中華そば 富士屋(2018年8月2日)

    12時になる前に午前中の仕事のキリがつき、皆でお昼を食べに行くことに。前回出張時に食べた利休さんが結構美味しかった記憶があるので、「牛たんにしようよ。」と主張してみたのですが、「いやいや、美味しいらーめん屋さんがあるんですよ。人気店で、お昼過ぎちゃうと混んじゃうけどまだ12時前なので、そこにしましょう。」と私の提案は検討されることもなく速攻却下です。。。で、ビルの1Fの奥の方にある、富士屋さんへ。?!ま...

  • すみたに(仙台駅前分店)(2018年8月1日)

    出張で、2年ぶりの仙台です。打合せを兼ねて軽く飲んだ後、ホテルへ戻る道すがらに何やら魅力的な看板を発見。「羽釜で炊き上げる駅前中華そば」というキャッチーなコピーに抗えるはずもなく、一目散に突撃です。カウンタ上の壁面に「小辛(1倍)」から(厳密には「ゼロ辛」から)、「中辛(3倍)」、「大辛(5倍)」、「特辛(8倍)、・・・」と何種類もの短冊がぶら下がっています。看板のカラーリングから、何とはなしに理解し...

  • いろり庵きらく(Dila拝島店)(2018年8月1日)

    拝島駅構内にあるこちらのお蕎麦屋さん。出汁のいい香りに惹かれて、ついつい入店してしまいます。駅そばの宿命ですが、電車乗り換えの待ち時間内(10分位)で食べ終わらなければならないので、メニューも迷いません。かき揚げそば(¥420)一択です。お蕎麦自体は、全国共通?のどこで食べても一緒のいろり庵きらくの味です。風味はあまりありませんが、コシのある喉越し滑らかな蕎麦です。かき揚げはサクッとカラッと揚がってお...

  • そば処 おく(2018年7月22日)

    百尋ノ滝の帰り道、12時過ぎ位には奥多摩駅まで戻れたので、先日の雲取山の時は売り切れ店じまいで入れなかったお蕎麦屋さんを訪問です。流石にこの時間なので待たずに入店できました。(でも殆どの席は先客で埋まっていました。)が、メニューを見ると、価格は若干高めです。まぁ、観光地だから仕方ないか。とろろそばに若干心を惹かれながら、一番お安い「せいろそば」(¥800)をオーダー。『蕎麦だけじゃ、ちょっと足りないよ...

  • 百尋ノ滝(2018年7月22日)

    いつもの山の仲間から川苔山登山のお誘いがありました。行程表を見てみると、途中に百尋ノ滝という素敵な滝がある様です。更に、ググってみると、なんと登山道の入り口まで自転車で行けそうです。『うーん、これはなかなか面白そう。』ということで、  ①川苔山まで登るのは大変そうなので、百尋ノ滝までで引き返す事  ②現地までは自転車で行き、川乗橋のバス停か細倉橋の登山口で合流する事の単独行動について登山リーダにお願...

  • 富士登山2018(2018年7月3日)

    今年も車中泊プランで登ります。富士山。前回は、日曜日だったので結構混んでいましたが、今回は山開き(7月1日(日))直後の平日だったので空いていて、五合目駐車場に駐車できるなど快適な滑り出しでした。富士山、朝から綺麗です。お約束なので、今年も協力金(¥1,000)を払い、記念品を貰います。今回のご褒美は木製のお札でした。まだ営業していない山小屋が多いのか、携帯トイレもくれました。全体に空いているので余裕を...

  • 当面、この記事が常にトップに位置します。

    投稿の時系列をキープしたいので、投稿日は事象発生日としています。が、如何せん、なかなかタイムリーな投稿ができない(現時点で約1年のディレイが発生^^;))ので、アップを実施した日付でこの定型記事の日付を更新する運用をとっています。...

  • 深山(2018年10月7日)

    前回すごすごと退散した神戸岩に再チャレンジです。でも、その前に腹ごしらえをすべく、前から気になっていた深山さんに初訪問です。普通の民家の様な入口から入っていくと、中庭的な少し開けたスペースがあります。その傍らに設置されている物干し竿的なサイクルラックに自転車を置き、古民家的なお店に入店です。(「〇〇的」が多いなぁ。)店内は畳敷きの大広間です。そこら中に昭和初期を彷彿とさせるグッズが所狭しとディスプ...

  • つけ麺処 くっちゃいな(環七通り店)(2018年7月14日)

    松戸方面まで用事かあり、折角なので自転車で行くことにしました。その帰り道、「つけ麺専門店」の大きな看板に惹かれてこちらのお店に初訪問です。年季の入った扉を開け店内に入ってみると、コの字型のカウンタのお店でした。メニューを見てみると「つけ麺」の名称は酸辣つけ麺のみに使用されており、その他は「ざる」を名乗っています。酸辣の気分ではなかったので、一番シンプルな「元祖つけざる」(¥700)にしました。このお...

  • 立川マシマシ 秘密工場(2018年6月30日)

    鹿野大佛の帰り道、少し遅めのお昼をたべるべく、前から気になっていた立川マシマシ秘密工場さんへ。太ゴシック体の大きなフォントで書かれた飾り気のない看板からも、「只者では無い感」が漂ってきます。で、少し身構えながら店内へ入ってみると、L字型カウンタのごく普通のラーメン屋さんでほっとします。初めてなので、入口横の券売機で少し迷いますが、中ラーメン(麺300g)までは同じ価格(¥750)なので、迷わずそのボタンを...

  • 鹿野大仏(2018年6月30日)

    ながら見していたTVの情報番組で、「多摩地区に鎌倉の大仏より大きい大仏ができた。」と言っていたので、『ん? どこ?』と調べてみると鹿野大仏(ろくやだいぶつ)という、軽いポタリングに丁度良さそうな距離にある大仏様を見つけました。「知らなかったなぁ、ちょっと観に行ってみようかなぁ。」などと呟くと、一緒にTVを見ていた家人が「いくの?! じゃぁ、美味しそうな羊羹があるみたいだから、お土産に買ってきてね。」...

  • 東京亭(昭島店)(2018年6月27日)

    東京亭といえば、「キクラゲと玉子の炒め」が一押しであることは揺るぎないのですが、今日はどうしてもニラレバが食べたく、「ニラとレバーの炒め」(¥639(税抜))をいつもと同様に定食(+¥195(税抜))で、更にそれほど空腹でもなかったのに、ついついいつもの癖で2個ギョーザ(¥204(税抜))も付けてしまいました。 片栗粉が足りないのか、レバーが少しパサついた様な感じもありましたが、満足感充分のボリュームと間違...

  • 家庭Dining NAGOMI(2018年6月9日)

    道志みちから山中湖(復路)の道中、『あれっ! こんなところにうどん屋さんあったっけ?』という感じで見つけました。今日はとても天気が良く、冷たいうどんの気分だったので、肉つけうどん(¥750)にすることにしました。うどんはモチモチとした太麺です。つけ汁は透明感のあるクセの無い上品な感じで、特に茹でキャベツによく合います。お肉(馬肉)もサッパリ目で、つけうどん本来の味を邪魔をしない良い仕事をしています。...

カテゴリー一覧
商用