プロフィールPROFILE

一本の葦さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
一本の葦
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/satsuki555may
ブログ紹介文
あんなこと・こんなこと・・・
更新頻度(1年)

49回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2015/01/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、一本の葦さんの読者になりませんか?

ハンドル名
一本の葦さん
ブログタイトル
一本の葦
更新頻度
49回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
一本の葦

一本の葦さんの新着記事

1件〜30件

  • 初映画観賞

    今朝母と叔母をデーに送ってすぐ、思い立って映画館へ急ぎました。話題になっていた監督ポン・ジュノの韓国映画「パラサイト半地下の家族」を見たかったのです。あらすじ全員失業中で、その日暮らしの生活を送る貧しいキム一家。長男ギウは、ひょんなことからIT企業のCEOである超裕福なパク氏の家へ、家庭教師の面接を受けに行くことになる。そして、兄に続き、妹のギジョンも豪邸に足を踏み入れるが...この相反する2つの家族の出会いは、誰も観たことのない想像を超える悲喜劇へと猛烈に加速していく――。いやー、面白かった!前もってあらすじも見なかったのてすが、衝撃的でした。意外な展開、展開で惹きつけます。視覚、嗅覚、触覚と、感覚を刺激するような醜と美の映像、すっかりこの監督のファンになりました。他の作品「MemoriesofMurder殺...初映画観賞

  • 初ドライブ

    今日が晴れるとの天気予報を見て、ストレス解消のため、今年初のドライブで、海を見に行く事にしました。気分転換になると思い、先月より鬱となってしまった友人を誘いましたが、迷っているとの返事。昨日の夜のメールに、やっと今朝返事が来ました。婉曲な断りかとい残念だけど、9:30まで貴女から返信なければ、一人で出かけます、とメールを打ち家の用事を済ませて、出かけようとすとまた友人から、迷っている、との再度の返事。これは、決められないのだと思い、では行きましょう!と迎えに寄りました。息子さんにも、行った方がいいんじゃないか?と肩を押されたようで、友人は出てきました。そして、1時間半弱のドライブで、富津の海に着いた途端、二人とも、思わずわーーっと歓声を上げました。二人の目の前にぱっと飛び込んで来たのは対岸に雲ひとつない青い空と...初ドライブ

  • ありがたい栗きんとん

    明けましておめでとうございます。今年も好奇心旺盛にaggressiveに突き進んで参りたいと思っております今日は、今年初のTapdancelessondayでした。気分で英単語並んでしまいました昨年12/26の電気治療DCのお陰で、元気にレッスンができました。いい感じ!!さて、我が家のお正月は静かなもので、元日は娘たちも来ず、お正月という認識のない認知症の母と叔母は、何を話しても会話が成り立たず、我が家特製の常備菜の黒と伊達巻、そして細かく切ったお餅の入ったお雑煮を食べて、テレビを見ていました。母は栗きんとんが大好きなのですが、残念ながら、元日は出せませんでした。というのは、30日から試みていたのでが栗の甘煮の瓶の瓶が開がないのです。右手でもダメ、左手でもダメ、蓋をガスの火で温めてもダメ、ゴム手袋でもダメ、まさ...ありがたい栗きんとん

  • 長〜い一日

    母の小鳥だけれど、今は私の癒しの愛鳥24日クリスマスイブだというのに、月一回の循環器科検診日でした。先月末から、恋をしているわけではないのに、ドキドキが高まり、嫌な予感がしていました。今度頻脈になったら、またカテーテルだと言われていたのですが、病院はとても混んでいた所為もあり、先生も忘れていたよう。また薬を変え来月の検診まで様子を見ることになりました。心配な状態だから、何かあったら電話しなさい、とは先生もおっしゃいましたが、なんとかカテーテル手術宣告は免れたので胸を撫で下ろして帰ってきたのでした。しかし、クリスマスの日さらにドキドキは強まり、跳ね上がると気分が悪くなることが何回かあり、このまま年末年始を迎えるのが不安になり、とうとう先生に電話しました。電気治療(DC)したほうがいいと思うので、僕は出張だけど、別...長〜い一日

  • ひとり旅 星降る夜

    14日、双子座流星群を見に、現実逃避ひとり旅を決行。しかも、遠く石垣島に行きました。頻脈にはなってきたし、最近iPhoneに入れたストレス値アプリはストレス指数非常に高いが毎回なので、どこか遠くへ行ってみたかったのです。星を見るのも魅力だし、寒いところで見るより、南の方で見たかった。双子座流星群は魅力でした。石垣島、ついでに、竹富島、小浜島、西表島、由布島、八重山諸島を網羅。石垣島、竹富島は20代前半の時に、全日空の機内誌の沖縄に新婚旅行へ、というような記事のモデルをしたことがありました。快晴の毎日!本州は冬だと言うのに、八重山は昼間は半袖で帽子にサングラスが必要でした。帽子、持っていけばよかった!青い空、青い海、感嘆のため息と、素敵!綺麗!美しい!気持ちがいい!と、開放感に満ち溢れました。石垣島の双子座流星群...ひとり旅星降る夜

  • Apple watch の suica

    東京駅キッテビルのツリー色が緑やピンクに変化してました。私のMobilesuicaは、消えたわけではありませんでした。使えなくなっていたわけでもなかったのです。では、なぜiPhoneで使えなかったのか。というのは、私の寿命はもうそう長くないんだから、と思い、iPhoneの機種替えをした後、2日前思い立って、Applewatchを衝動買いしてしまったのです。それで、suicaはwatchの方に行ってしまったという訳です。iPhoneでもsuicaを使うためには、もう一つsuicaを持つ必要あったのですが、私は共有できるものと思っていました。無知でした。💦今朝、再入力のメールが来ないと思っていたら、そーいうことだったのでした。Applewalletのsuicaを戻し、もう一つwatch用suicaを...Applewatchのsuica

  • 消えたsuica

    先日通りがかりに見た、外苑前のイチョウ並木!朝、駅の改札を入ろうとすると、携帯に入れているモバイルsuicaが反応しないのです。。何回かざしてみても、反応がありません。駅員さんのところへ行ったのですが、ダメでした。画面にはsuicaがあるのに全く反応しません。残高は十分にあります。駅員さんに聞いても、JRじゃないからわかりません。と、つれない返事。で、仕方なくキップを買って入りました。Applewalletのなかのsuicaは消えています。え??なぜ???検索してみたら。同じような被害に遭っている方が投稿していました。どうやら、携帯の中のsuicaを再発行してもらわなければならないようです。そこで、地下鉄の中で、mysuicaにログインし、再発行手続きを行いました。明日の朝5時過ぎに、簡単な手続きをして一件落着...消えたsuica

  • 紅葉を味わいに、ひとりドライブ

    昨日は千葉県内のもみじロードに行ってきました。我が家にあるウチワカエデも紅葉していますが、沢山の紅葉が見たかったのからです。やはり、川沿いに沢山の紅葉が見られ、私の車の前を、なんと、野性のサルが横切って行きました。紅葉した道をドライブするうちに、私のストレス性頭痛がスーッと治り?感じられなくなり、思わず何度も車から降りて、歩いたり、走ったりしていたのでした。あぁ、本当にこの上なく美しい風景でした。少し写真を載せます。素敵でしょう!帰りがけには、海に出て、いつも行くカフェで海を眺めながらコーヒーとケーキを食べ、高速に乗る前には、温泉に入って遅いランチをとりました。何回か、来ていますが、うっすらと富士山が姿を見せてくれました。写真に撮るのは難しかったです。温泉には海が見える露天風呂が付いているのですが、台風19号の...紅葉を味わいに、ひとりドライブ

  • 母のこと、叔母のこと (^^)

    最近は、母の食欲が出てきて、ほっとしています。認知症の薬の副作用ではないか、と疑った私は、訪問診療の先生に、聞いてみました。他の薬に変えても、同じような副作用が書いてありますから、一時今の薬をやめてみましょうか。また、350kcalのエンシュアを飲むとお腹を下すことが多いので、これもやめてみることにしました。すると、少しずつ食欲が増してきました。おかげで、我が家にはエンシュアが3箱(一箱24缶)以上残っています。私には美味しいものではないので飲めませんから、必要になるまでとっておくことにします。そのまま使えなかったとしても、良かった!ということで。また、母はトイレの場所を忘れてしまい、トイレと書いてある紙も見えません。というか見ていません。私が誘導することになりました。そして、トイレの中でも面倒をみることに。帰...母のこと、叔母のこと(^^)

  • 芸術の秋 その3

    一昨日の雨の降る寒い中、見たい時に見ないと、見逃すことになるかもしれないと母と叔母のショートステイ中に、上野の森美術館の「ゴッホ展」へ出かけて行きました。あぁ、本物はやはり全然違う!ゴッホの筆使いと情熱が見えます。私は晩年の作品が好きです。輝く「麦畑」、「糸杉」、「薔薇」。絵葉書も買いましたが、絵は百倍千倍、いや万倍も素晴らしい!近くに寄って、筆遣いや絵具の厚さなどもよーく見ましたが、感動です。絵具の厚みで、糸杉が立体的に見えるし、光っています。ゴッホ自身が130年も前に書いた絵の前にいることの、幸せ。ゴッホの信念が伝わってくるようでした。精神を病んでいて、外に写生に行けなかった時の「サン=レミの療養院の庭」も好きでした。「ゴッホ展」は、なんと素敵な時間をプレゼントしてくれたことでしょう。冷たく寒い帰り道も、心...芸術の秋その3

  • 機種替え

    我が家の紅葉、ウチワカエデiPhone7から、憧れのiPhone11proへ機種変更しました。三つ目カメラの魅力に惹かれたのです。色は、グリーンならすぐありますが、他のカラーだと、予約となります。と言われたのですが、早く欲しいけれど、気に入ったカラーの方が、とせっかちな私もぐっと堪えゴールドを待つことにしました。そして待つこと2週間、取りに行くのにも予約が必要で、昨日やっと契約、受取りをしてきました。携帯が新しくなったと、喜んでばかりはいられません。データーを移すのが結構大変で、iCloudで保存していたものは簡単に移せましたが、使えるようになるには、ダウンロードされたアプリに、IDやパスワードを旧機種のパスワードメモを見ながら、何回も書き込んで手続きする必要がありました。一番てこずったのは、ウォレットに入れて...機種替え

  • 芸術の秋 その2

    一昨日19日の夜に友達からのメールで木内みどりさんが18日急逝された、知らせを受けとりました。劇団四季の一期先輩でした。友達は、親しくお付き合いしていたので相当ショックを受けていたようです。研究所の時に、共演もしていましたが、暫くお会いしていない私でも、ショックなのですから。心から、ご冥福をお祈りいたします。今日は、柳橋のlucitegallery「おうち」展へ出かけました。12人のArtistたちが集まって、毎年開いているようです。以前にも伺ったことがありました。私のTAPの先生のご主人が木工デザイナー横川雅也氏で、ブックスタンドと時計を出品しています。他の方たちはそれぞれ、写真、絵、白い絵付けの器、陶彫、陶のオブジェ、染色、鋏、唄(CD)、木の匙、本、などでした。古い柳橋の家を改装したギャラリーの二階からは...芸術の秋その2

  • もう一つのゴッホ

    7日に、「ゴッホとヘレーネの森」を見てきたところですが、8日から公開になったのは、ジュリアン・シュナーベル監督の『永遠の門ゴッホの見た未来』、ゴッホ役はウィレム・デフォー、です。昨日レッスン後に見たかったのですが、時間が合わず、母たちの帰宅に間に合いません。断念し、夜にインターネット予約を済ませて、今日余裕で映画館へ。ウィレム•デフォーがゴッホを演じ、ゴッホの後半生から、ゴッホの目を通し、彼の魂に、絵画の、芸術の真髄に迫っていました。ウィレム・デフォー65歳が37歳のゴッホを演じられるのは、デフォーが深くゴッホを理解し、素晴らしい演技力でゴッホに没頭したからだでしょう。画面の中でゴッホが語り、生きていました。ヴェネチア国際映画祭で最優秀男優賞を獲得しています。ゴッホの苦悩、未来への確信。映画後半牧師との会話のシ...もう一つのゴッホ

  •  芸術の秋

    先月、29日、30日のシアタークラシックスWSに、お出かけ下さった方々、ありがとうございました。無料なのに、質が高い、面白かった、とおっしゃっていただき、これは大方演出の三田地里穂さんへの賛辞と思われますがうれしかったです。さて、俳優業は暇となりましたが、プライベートでは、母や叔母の病院への付き添い運転手、家での二人の専属ヘルパー、ピラティス、タップダンスレッスン、自分の病院検査診察(私の心臓はどうやら大人しく今のところ、安定しているようです)などで、忙しくしています。今日は、母たちに一泊のショートステイしてもらい、昼間は映画「ゴッホとヘレーネの森クレラー=ミュラー美術館の至宝」を見ました。今開催されている、上野の森美術館の「ゴッホ展」を観る前に、見ておきたかったのです。ゴッホは、私の最も好きな画家なので。ヘレ...芸術の秋

  • 10月29日、30日の舞台

    台風19号の被害に遭われた方々、ニュースを見るたびに心痛みます。心からお見舞い申し上げます。ウッディシアター今月の舞台、照明もなく、音楽もなく、特別な衣装もなく、黒い稽古時そのままの格好で、地明かりの中、演技だけでお客様の前で見せようという、俳優にとってはとても冒険的な舞台です。しかも、たった5〜10分のモノローグです。人生の一瞬です。稽古は7月から少しづつ、始まっていました。1本の芝居の中の人物をを演じる時のように、人間のプロフィールを細かく考え、どこで生まれ、どのように育ち、どんな性格なのか?今、何歳か?職業は?結婚は?両親は?住まいは?いま、どんな状況にいるのか?誰と話しているのか?この場が始まる前に、何が起こったのか?どう考え、何をしようとしているのか?細かく考え、細かく演出していただくことで、表現を的...10月29日、30日の舞台

  • 久しぶりの映画観賞

    9月の芝居の稽古、本番。10月の稽古。母たちの見守りなどで、もう終わりに近くなって、やっと見らことができまた。映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』脚本・監督クエンティン・タランティーノあらすじリック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)は人気のピークを過ぎたTV俳優。映画スター転身の道を目指し焦る日々が続いていた。そんなリックを支えるクリフ・ブース(ブラッド・ピット)は彼に雇われた付き人でスタントマン、そして親友でもある。目まぐるしく変化するエンタテインメント業界で生き抜くことに精神をすり減らしているリックとは対照的に、いつも自分らしさを失わないクリフ。パーフェクトな友情で結ばれた二人だったが、時代は大きな転換期を迎えようとしていた。そんなある日、リックの隣に時代の寵児ロマン・ポランスキー監督と...久しぶりの映画観賞

  • テレビが寿命・・・?!

    台風でなぎ倒されても、頑張って咲いている我が家のひまわり先週の月曜16日から、我が家のテレビですが、始め画像は写ったのに音が聞こえず目を離した隙に消えてしまいました。真っ暗で何も映らず、電源だけは光っていました。よくやるので、母がまたどこかのコードを抜いたのか、と点検しましたが、正しい位置に入っていました。ケーブルテレビにSOSしましたが、台風の後の停電家庭の処理で忙しいとか。言われるままに、チューナーを初期化してみたりしましたが、電話ではダメ。私は稽古、本番で忙しいし、母と叔母はショートステイに行ってしまうので、しばらくテレビがなくとも、影響なし。と我慢し、24日母たちも帰宅。テレビがないと寂しそうにしているので、25日午後にやっとケーブルテレビさんに来ていただきました。2人の方がいらして、色々点検してくださ...テレビが寿命・・・?!

  • ブティストホール 「ランチ」終了

    21〜23日に、ブティストホールで上演された「ランチ」が終了。facebookのご挨拶も25日になってしまいましたが、ブログはさらに遅れての、アップになってしまいました。ごめんなさい。お越しいただいたお客様、いらっしゃれなかったけれど応援してくださった方々ありがとうございました。小学校入学から大学卒業まで一緒だった4人の親友たちのその後、3ヶ月に1度のランチの会。出席し続けた人も仕事でしばらく来られなかった人もいたけれど、紆余曲折、それぞれに乗り越え、古希を迎えます。23歳、37歳、57歳、70歳と4人が演じ分け皆さんの笑いや、涙や、共感をいただき脚本家も、演出家も、キャスト4人も、高評価を頂いて、幸せな公演でした。劇中の曲、キャロル・キングCaroleKingも懐かしく楽しんでいただけたようです。是非、再演を...ブティストホール「ランチ」終了

  • ジャズダンスフェスティバル ブラボーMIYAZAKI !

    古くからの友人たち向かって右から、沙和あい子さん、宮崎渥巳さん、望月めぐみさん、私8日、日曜日16:30〜芝大門で開かれたジャズダンスフェスティバル!稽古が休みだったので、見に行くことが出来ました。目指すは、宮崎ダンススタジオ、それも大先生の宮崎渥巳さんのダンス。お宮さん、と呼ばせてもらっている、古い友達です。昨年もブログに書かせて頂きましたが昨年は、病気、手術、治療、でご病気には打ち勝ったものの、フェスティバルへの参加は無理でした。ロビーでお会いした時に、「来年は踊るよ」と、私や友人達に宣言していました。その通り、8日のフェスティバルでは踊られるというので、これは見なければと出かけて行きました。ラスト、宮崎ダンススタジオの踊りの最後に宮崎氏は、ジャズの名曲「It'sawonderfulworld」をソロで踊ら...ジャズダンスフェスティバルブラボーMIYAZAKI!

  • 「SEVEN」集中力で乗り切るか

    9月21日からの公演「ランチ」はインプロ(即興)ワークしながら、小学校受験から大学までの4人のいろいろな場面を体験し、親友たちの絆を深め、本読み、立ち稽古と、順調に進んでいます。4人の女性の、それぞれの波乱万丈の人生。公演時間は70分程ですが、中身の濃い芝居になりそうです。そんな中、昨年も行われた、朗読劇「SEVEN」の好評により、今年も国立女性教育会館にて、男女共同参画推進フォーラムの中、30日、朗読&ワークショップとして、行われることになりました。朗読とは言っても、ほとんど台本から目を離し、役を演じなければならず、大変。それぞれの女性たちはエネルギー溢れるとてつもない苦しみや悲しみを経てきたパワー溢れる人たち。私が演じるのは、グァテマラの政治家アナベラ・デ・レオン。正義感強く、命を狙われながらも、不正や貧困...「SEVEN」集中力で乗り切るか

  • 2つのクリスチャン・ボルタンスキー展

    今日はTAPdanceレッスンがお休みになり他に予定もなかったことから、昨夜思い立ち、国立新美術館へクリスチャン・ボルタンスキー展「lifetime」を観に行くことにしました。国立新美術館今日は休日。大行列かもしれないと、早めに家を出ましたが、電車も六本木の街も美術館も意外にも空いていました。人々は、海へ、故郷へと出かけて行ってしまったのでしょうか。お陰で涼しい美術館で、ゆっくりボルタンスキー展を観ることができました。ボルタンスキーの心音が聞こえる部屋では、彼の子供の頃からの顔写真が次々におおきく映し出され、死者の霊が踊る廊下を通り、スピリットの部屋へ。そこでは木とライトで作られた黒い服を着た人形が何人もいて、その前に立つと、死とはどんなだったか、死んだ時はどうだったか、問いかけてきます。中央には大きな黒い「ぼ...2つのクリスチャン・ボルタンスキー展

  • ハートの修理

    出窓にある可愛いハート❤️私のハート、心臓カテーテルアブレーション手術を2回も経験してしまったのですが私のその後、やっと規則的にドキドキと動く鼓動を、感じるごとに、嬉しくなっていました。もうこれで、元気百倍。復活、復活!と思っていたら、今月8日の検診で、頻脈だと言われました。不整脈ではない頻脈ですって。自分でも、疲れやすく、早足で歩くと、すぐに息がきれる自覚症状が少しありました。でも、あまり心配もせず、スマートウォッチが、いよいよ壊れたか、とも思っていたのです。ドクターに言うと、真面目な顔で「壊れてません!」と言われ笑えませんでした。1週間薬を変え、様子を見ることになりました。1週間後でも変わらずだったら、電気ショック療法(DC)をして、頻脈を消しましょうと、ドクターがおっしゃる。電気ショック療法??なんか怖い...ハートの修理

  • ARTと 演劇

    今日はTapdanceレッスン日。夜は新宿花園神社での椿組公演を予約してあるので時間がすごく空いてしまい、電車の中で映画を見るか美術館に行くか、さて…と考えていたら、思い浮かびました。森美術館「塩田千春展魂が震える」です。ドイツ在住でグローバルに活躍しているアーティストのインスタレーションで、赤や黒の糸を使ったダイナミックな作品たちに、魅了されます。[不確かな旅][静けさの中で][目的地を求めて]赤い糸のインスタレーションは、体内を流れる血管のようでもあり、人と人をつなぐ赤い糸であり湧き上がる生命力、のようにも感じられました。黒は広大に広がる深い宇宙、と作者は書いていましたが、私が感じた生命を感じさせない死や沈黙それを宇宙というのでしょうか。オペラや演劇の舞台美術も手掛けていらっしゃるとか。私も、このような舞台...ARTと演劇

  • 冷や汗💦

    出窓で今年も沢山の花を咲かせてくれたセントポーリア昨夜は、テレビを見ていた母が、急にバッグの中を点検しだし、財布の中に一万円入っていたはずなのに、無い、おかしい。と言いながら、出したり入れたり、他のものを出したり入られたり。みんな無くなったと。もう寝る時間ですよ。とベッドに誘導してパジャマを着てもらったのはいいのですが一度布団を被った母が、私がキッチンで片付けものをして戻ってみると、ベッドに腰掛けてまたバッグを開け、点検。なかなか寝てくれません。私も眠いから、もう寝ましょう。と不満そうな母をやっと寝かせて電気を消しました。歯を磨いて、寝ようとした時、今週1週間だけ飲むことになった夜の薬を、飲むのを忘れたことに気づきました。しかし、いつも置いておく所にありません。忘れないように、テーブルの私が座る場所の角に置いて...冷や汗💦

  • ステージのご案内

    今年前半は、母と叔母の介助とそのストレス解消に忙しかったのですが、デーサービスやショートステイに助けてもらいながら、3ヶ月で3作品に参加できることになりました。1つ目は、8月30日。昨年やって好評だった埼玉県武蔵嵐山の女性教育館での「男女共同参画フォーラム」、の中で朗読劇を使ったワークショップ「SEVEN」を今年もやることになりました。7カ国で活動している、7人の女性たち(貧困、教育、DV、政治腐敗、女性の地位向上等と戦う女性たち)を、7人の作家が取材し、その方達の言葉だけで書かれた脚本「SEVEN・セブン」を朗読形式で上演するのです。ワークショップでは米国の作家に許可を得て、7人のところを3人にした台本を演出家・脚本家である三田地里穂さんがまとめ、3人の俳優が朗読します。ほかの4人のところを、参加者が体験して...ステージのご案内

  • 騙された

    事の発端は、昨夜、PCメールを確認していた時です。Amazonからこんなメールが届きました。あら、大変!とばかり「アカウントを確認してください」をクリックし、カード情報を更新して下さいの指示に従い入力し、更新終了しました。しかし、すぐに、これって不正なものでは…?不正引き落としの話を聞いたような…。と、気付いた時は、すでに遅し。今朝直ぐにカード会社に電話したくても今日はTapレッスン日。電車の中も、モヤモヤ気が気ではありません。もう、何万かのお金が引き落とされているかもしれない、と思うと、心配で仕方ありません。神さま、私が不注意だったとはいえ、貧乏な私から、生活費を取り上げないでください。祈りながら、電車で一時間半。その間、どこからか、知らない番号から電話もかかっていました。レッスンスタジオに着き、直ぐに銀行に...騙された

  • 母 叔母 孝行旅行 第4弾

    我が家の紫陽花アナベルケアマネさんに「大丈夫ですか?」と言われながら、決行月曜は土砂降りでしたが、出発の火曜は雨も止み、徐々によいお天気になってくれました。雨だとSAで二人をエスコートするのが、大変だ、と思っていたのです。助かりました。神様、ありがとう!今日は三人でお泊りに行くのよ。と三人分の荷物の用意を車に積んで、お昼過ぎに車に乗り込みました。行き先は、養老温泉。旅館はいつも違いますが、母と私は3回目。叔母は2回目。でも、二人は忘れています。いつものごとく、高速の市原SAでこーひーぶれ母叔母孝行旅行第4弾

  • 不安な、怖い世界

     母の鳥さんも、お年寄り。最近は少ししか飛べなくなりました。  叔母は最近、富に独り言が多くなりました。 いつも誰か?に話しかけています。 大抵は、何かが無い、無い、無い、あー、あれ が無いと私ダメなのよ。誰かが入ってきたんだよ。 そういえば、男の声がしたもの。とか まったく、うまいんだよ。取った人はわかって るんだ、お風呂の時に、預かっておきますとか 言って、持ってったまま無くなったんだよ。 油断も隙もあったもんじゃ無い。等々。 私に訴えに来る時もあります。何がなくなったの? いくらあったの?聞いてあげて、いつも行く ところは、大事なものは、持っていかない決まり になっているから、持って行った叔母さんが いけないわね。というと、渋々、納得します。  先日は、早朝5:00頃、お姉ちゃんが大変だと 叫び、狼狽して...不安な、怖い世界

  • 別世界へ ひとりドライブ

    今日は朝からいいお天気でした。2〜3日前から、お天気だったら、昨年行った秩父の天空のポピーを見に行こう、と決めていました。友人を誘いましたが、先週からの風邪が治り切らずに、断られました。それでは、一人で行こうかしらね。今日を逃すと、母の歯医者さんや、来週のタップレッスン、火曜は、母と叔母への孝行旅行、と予定が山積みで花は枯れてしまいます。昨日は、長瀞にある満開のハナビシソウ畑の情報もわたしの目に入りました。秩父の天空のポピーの近くです。私はウキウキ、期待で胸が一杯となりました。なんて、ラッキーなんでしょう。一面黄色のハナビシソウと赤やピンクのポピーを同じ日に見られるなんて!今朝、母たちがデーサービスに行ったら、すぐに戸締りをして、出発です。車は渋滞もなく、スムーズに走ることが出来、途中2カ所で少し休憩し、はじめ...別世界へひとりドライブ

  • ご褒美旅行

    金曜から、母と叔母がショートステイしている間に友人と佐久平、万座旅行に出かけました。運転手は私、長野出身の友人の案内兼話し相手朝のお弁当まで作っていただいて、出発。はじめは、長野県佐久平にある、中棚荘のりんご湯に立ち寄り温泉し、島崎藤村ゆかりの中棚荘ではりんごが浮かんだほんのりりんごの香りのする温泉で、ゆっくり休憩。露天風呂では鶯谷の声を聞きながら、風に揺れる若葉の葉擦れのざわめきを聞き極楽極楽。温泉の後は、ぴんころ地蔵(ピンピンころりな人生となるお地蔵様)に会いに行き、お守りを母、叔母私の三人分買いました。(笑)お昼はもちろんお蕎麦。天気が良く、青空にちらほら雲が浮かんでいる位なので、浅間山や雪をいただいた八ヶ岳もよく見えました。万座も春で、たんぽぽが群生し、沢山の若葉のトンネルをくぐりながらホテルに着くと、...ご褒美旅行

カテゴリー一覧
商用