ステージおきたま
読者になる
住所
出身
ハンドル名
ステージおきたまさん
ブログタイトル
ステージおきたま
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/taowatarukaze2014
ブログ紹介文
無農薬百姓30年 舞台作り続けて20年 がむしゃら走り1年半 コントとランとご飯パンにうつつを
自由文
-
参加カテゴリ

企業ブログ / 農業

演劇・ダンスブログ / 演出家

ライフスタイルブログ / 豊かな暮らし

更新頻度(1年)

332回 / 337日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2014/12/21

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数

ステージおきたまさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ステージおきたまさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ステージおきたまさん
ブログタイトル
ステージおきたま
更新頻度
332回 / 337日(平均6.9回/週)
読者になる
ステージおきたま
  • 脱穀終わって、やっばりビールだぜぇぇぇ!

    台風の奴、スケジュール狂わせやがって!やっことさ、脱穀だ。今日の予定は、コシヒカリイネ杭40本!これさえ終われば、残るはヒトメボレ水口分と満月モチだけ。最後の一山だな。さあさ、気張って朝からとっかかるか、と、思えば、朝霧もはもは!そうなぁ、この季節、晴天の朝は思わせぶりの濃霧別世界、中国山水画の光景なんだ、ここ置賜ではな。風ないと、午前中はおろか丸一日、霧中散歩の時だってある。出鼻挫かれるよなぁ、ほんと!でも、こっちの不機嫌を察知してか、9時過ぎには、日が差し始めた。そヴた、素直でよろしい。さぁ!始めるぜ、脱穀。あっ、いかん、ガソリンなかった、もう!愚か者め。まずは、イネ杭に掛けてあるビニールポンチョを外す。これで30分、次に脱穀機=ハーベスタの整備と始動準備。前回、使ったまま、掃除してなかった、いかん、いかん...脱穀終わって、やっばりビールだぜぇぇぇ!

  • ラグビー日本代表に日本の近未来を見たい!

    ラグビー日本代表の活躍、しびれるねぇ!サモア戦のボーナスポイント掛けた最後のトライと言い、スコットランドの猛攻を凌いで耐えて耐えてのラスト5分とか、日本たチームの意地がずんずん伝わって来たぜ。しかも、4戦全勝で予選リーグ勝ちあがるなんてな!今じゃ、サッカーに入れあげてる身だが、ずいぶん昔はラグビー狂いだった。ほとんどスポーツの経験もないままに、社会人チーム立ち上げに参加し、国体予選出場し、0対105のボロ負け、なんて、岩手大会記録を塗り替えたこともあったし、30歳過ぎて入り直した大学では同好会に加入し、正規のラグビー部の2軍に勝ったなんてこともあった。身の程知らずだせ、この貧相な体でフッカーなんてフォワード最前列やってたんだ。で、頸椎捻挫で1か月首曲がらず、とか、肋骨損傷なんてお笑い草の勲章までもらったりしたも...ラグビー日本代表に日本の近未来を見たい!

  • 仕方ねぇ、里芋掘るか!

    なによ、なによ?ばっちり晴れ!って、言ってたじゃないの。そんなぁ、当日朝になって、雨降りの予報なんてさぁ。困るよ、困る。脱穀の予定、狂っちまうじゃないか。よしっ、今日で脱穀ほぼ終わりにするぜ!って気合い入れて早起き、っても7時だが、したんだ。明日から数日は晴れるから勘弁ね、なんて言われたって、って、言うわけないけど、仕事の段取り、スケジュールってもんがあるだろが。明日は、発送する里芋の掘り方せにゃならんのよ。明後日は神さん忙しいし。新聞で見ても雨、スマホでチェックしても雨、テレビのdボタンも雨、どころか、高畠町に大雨警報だと。なんなんだ、その豹変ぶりは。許せん、許せん!って、毒づいてたって、予報変わるわけないか。それじゃ、ここは頭、柔軟に。よしっ、里芋掘って送る準備しよう。東京の劇団アドックを主宰する伊藤豪さん...仕方ねぇ、里芋掘るか!

  • 避難指示は出たけどなぁ・・・

    いやぁぁぁ、スリリングな一夜だったなぁ。って、お気楽に振りかえられるのも、大騒ぎの割に実害はさほどでもなかったからか。おっと、被害甚大だった方たちには申し訳ない。この地に移住してきて、初めての体験だったぜ、避難指示が出るなんてな。ここ置賜は自然災害には滅法幸運な土地柄なんだ。台風なんて、大方、近くで右折、左折して、遠回りしてくれる。なのに!高畠町、主だった川すべてで警戒水位突破、避難指示だったからね。まず、お隣の南陽市で全市避難指示が出て、ああ、吉野川、水増しに弱いものなぁ、数年前にも洪水経験してっから。と、部外者感覚でテレビの速報見てたら、おっとぉぉ!高畠町砂川が氾濫危険水位だってよ。さらに、屋代川、最上川までも。神さんのスマホにも町からの緊急通報ピコンピコン入って来る。おいおい、砂川って我が家から200メー...避難指示は出たけどなぁ・・・

  • ついに成功、ここまでは。タマネギ移植!

    台風過ぎれば、しばらくは雨降りなし、って話しだ。だったら、その前に植え替えしたいよなぁ、タマネギ苗。おおっ!天気予報勇み足、半日、曇りだって、うーん、なんて幸運、なんてめっけもの!やっちまうぞ、台風が来るまでに。今年はねえ、ついに、ついにタマネギ苗成功したんだぜ。見てくれ、立派なもんだろうが。苗づくり始めて、苦節?4年、ようやく質、量ともにまずまずの苗が出来たんだ。成功の鍵はいろいろある。苗床を事前に準備しておいたこととか、苗床の場所を吟味したこととか、種蒔き後周囲を波板で囲ってネコやネズミの侵入を防いだこととか、追肥もたっぷり水やりも忘れずに、雑草もしっかりとって、蝶よ花よと育てたんだ。もちろん、毎日、顔見て声かけて。できた苗、農業資材店トマトよりもコメリよりも数段上!へへへ、鼻高々だぜ。雨降り始める前、どん...ついに成功、ここまでは。タマネギ移植!

  • 満州舞台に芝居作れるのも、スタッフ充実のお陰だぜ!

    前回公演『異聞・巷説「安寿と厨子王」』は中世もの。衣装、道具にはとんでもなく苦労したが、今回の『流れ旅真っ赤な夕日も』も負けちゃいないぜ。戦中の満州だからな。戦地慰問の旅一座、って設定、どうしたって、軍人・兵隊は出て来るさ。でも、できるだけその人数は絞りたかった。だってなぁ、生きのいい男たち少ないもの、ってのが、本心だったが、いざ、制作にかかってみて、その決断大正解だったってことがわかった。まず、軍服が手に入らない!小銃、拳銃、雑嚢なんかの小道具類も作らにゃならんってことがわかったんだ。中でも軍服、将校と兵士で違うものだし、夏物、冬物の違いもある。足元にも悩む。兵士のものは、舞台監督さんが、ネットオークションに張り付いてなんとか人数分手に入れてくれた。同じもの揃えるなんて無理、似たようなもので代替えすることにな...満州舞台に芝居作れるのも、スタッフ充実のお陰だぜ!

  • ヒトメボレ、脱穀終わったぜぇぇぇ!

    昨日は一日、降ったり止んだり、こりゃダメかも?イネ、濡れてるぞ、きっと。だがなぁ、2日間の晴天、って、PayPay20%還元セールよりもビッグプレゼントだしなぁ。ビニール合羽?着せてあるから、行けるんでねえか?ここでやらないと、今度は台風だってよ。その後も、気まぐれ秋の空がぐだぐだ続くってことだし、ええーいっ!晴れたら決行じゃ、脱穀。早朝、まずは、イネの乾き具合を触診だ。合羽の下から手を差し込んで穂や茎の乾き具合をチェックする。おっ、いいんじゃねえか?!濡れてないぜ。いゃぁぁぁ、ビニール合羽の威力まざまざだねぇ。朝飯食ったら、作業開始だぜぇぇぇ。さっそくハーベスター移動して、イネ扱き作業、と行きたいところだが、その前に扱いた籾を入れるコンバイン袋の補修をさんなね。使い古して、そじたか?違うんたよ、それが。なんと...ヒトメボレ、脱穀終わったぜぇぇぇ!

  • イネ杭は、ビニール羽織って、脱穀待ち!

    この時期、天気続かないんだよなぁ、ほれ、昨夜から雨だし。明日からは晴れるって言ってるけど、それも2日間。その後は台風がらみで荒天だってよ。稲刈りからすでに2週間、晴れ間を盗んで2度の掛け替えも済ませた。あとは脱穀するばっかし。すっくと立つイネ杭はビニールの合羽を羽織ってスタンバイだ。か、合羽???長続きしない晴れ間にちゃちゃっと脱穀するにゃ、せっかく乾いたイネを濡らさないことが肝心なんだぜ。一晩、雨、当たるに任せりゃ、2日くらいは脱穀できない。この、晴れ、曇り、雨の周期じゃとてもじゃないが、いつになったら脱穀できるかしれたもんじゃない。で、ビニール合羽着せてやるわけよ。なぁに、大きめの農業用ビニールだ。2メートル四方に切って、真ん中に穴が開けてある。その穴にイネ杭先を突っ込んで、四方に広げる。そうそう、ポンチョ...イネ杭は、ビニール羽織って、脱穀待ち!

  • ただ今中瓶9本!リンゴジャム

    リンゴジャム、美味いよなぁ。毎年何種類かジャム作るけど、人気は断然、リンゴジャム!去年だってずいぶんたくさん作ったつもりなのに、冬中にはさっさと在庫切れだった。取り立てて見栄がいいってわけじゃない。滑らかな舌触りなんてものもない。どっちかって言やぁ、素朴で控えめだ。でも、あの酸味と風味は、どんな果物のジャムにも負けない。ジャム界の王者だな。今年はもっとたくさん作ってやるぜ。果樹については、ブルーベリーと柿があるだけだから、原料のリンゴは生協からの購入だ。もちろん、紅玉だぜ!!これは見過ごしちゃならん最重要ポイントだ。何故って、このすかっと突き抜け酸味だろ、煮詰めればとろける実の具合だろ、これ、絶対他のリンゴじゃ手に入らない。試しに、一番出回るフジでやってみな。酸味不足で虚け者だし、実の方はいつまで煮詰めてもとろ...ただ今中瓶9本!リンゴジャム

  • 苦しさ越えられたから、まぁ、満足、かな?山形まるごとマラソン

    もう、毎度、毎度、苦しさとの闘いだぜ。体力温存、疲労回復、弱気折伏?ついでにシューズ新調、で臨んだてぇのに、相変わらず辛いぞ、苦しいぞ。疲れるから、ってアップのランも止め、少しでも走る距離を短くしたいとスタートブロックの前に並んでと、いじましい心遣い。いざ、スタート!ウハッ!重いぜ、身体、足、なんもかも。やっぱ、直前にまったく走らない、てのは無理あったんだな。ともかく、ペースが上がらない。なのに、スタートブロックが最鈍足のDじゃなく、C?って、何故だよ?勘弁してくれよ。これじゃばかばか抜かれるばっかじゃないか。後から後から追いこされるのって、精神的によくないんだぜ。ジジイ、なんでCなんかにいるんだよ、って蔑みの視線浴び続けてるようでさ。Cブックのランナーたちについて行けない。ウオッチ見れば、6分/キロ、これじゃ...苦しさ越えられたから、まぁ、満足、かな?山形まるごとマラソン

  • ZUMBAも休んで明日の山形まるごとマラソンに備えたっていうのにぃぃぃぃ!

    9月の高畠ハーフは、コンディション調整失敗だったと思う。いや、そう思いたい。でなきゃ、惨めでやってらんないぜ、あんなに疲れるなんて。本番前1週間の過ごし方に問題有りだ。足を慣らしておかにゃ、って、軽くとはいえ走り過ぎたんだ。その疲れが抜けないまま、レース、これ、まずいよなぁ。中でも、前々日金曜日のZUMBA、たっぷり1時間はしゃいじまっちもの、疲労残ってないわけない。去年までは、どんなレースだろうと、金曜ZUMBA欠かさず、本番突入でやってきた。そう、ハーフだろうが、フルだろうが、翌日から旅ランだろうがね。迷いに迷った。山形まるごとマラソン、4日前からの調整はとうする?走る?金曜ZUMBAどうする?踊る?おいおい、いつまで若い気してんだよ!って、素直な弱気が叫んでるぞ。わかった。レース前、4日間は、ゆっくり体力...ZUMBAも休んで明日の山形まるごとマラソンに備えたっていうのにぃぃぃぃ!

  • 歌がクライマックスの芝居って、邪道?

    稽古開始から1か月、台本読みも残り10数ページ。なかなか、メンバー揃わず遅々として進まないが、まっ、アマチュア劇団なんてそんなもんだ。出前コントの方も2週間後ってことで、と稽古は同時進行、そっちにも役者とられて、うーん、ちょっと大変だぜ。人足りないなら、歌の練習しようか。昔懐かし昭和歌謡、5曲ほど入ってるんだ、今回の芝居には。おっと、昭和ったって、美空ひばりとかさぶちゃんとかじゃないぜ。戦前、歌い手なら東海林太郎、藤山一郎とかのものだ。ネタバレになるから、曲名すべて白状しちまうわけにゃいかない。ちょい出し、ってことで、クライマックスの1曲だけ教えちまうぜ。「国境の町」作詞:大木惇夫、作曲:阿部武雄。東海林太郎が歌って大ヒットした曲だ、って言ってもシニア以下の連中には、へぇ~、あっそう、の世界だろうな。歌詞はこう...歌がクライマックスの芝居って、邪道?

  • 薪割りの季節がやってきた!

    薪割の季節だってぇぇ?おいおい、遅いだろうが。そうなんだ、とっくのとう、夏前にゃすべて割り終えて、真夏の暑さで乾燥させとかにゃいかんのさぁ。そのつもりは当然あった。が、如何せん、農繁期だ。田んぼ、畑と追われ追われて、やっと今だぜ。いやいや、少しずつ切っちゃ割り、してきてはいたんだ。ただ、大物は手付かずで鎮座したままになっていた。大物って何よ?無料配布でもらってきた河川敷の支障木軽トラ5台分と、業種から購入の2メートル10センチものひと山だ。支障木の方は、少しでも切っておこうと、一度手出しを試みたんだ。ェーンソーで刻んだのはいいが、その後農作業に引き回されて、放ったらかし。後回しにされて拗ねたか、とんでなく固く依怙地になって、楔使っても割れないほどの頑固者に成っちまった。やっぱ、ちょっかい仕事はダメだ。薪作るなら...薪割りの季節がやってきた!

  • ドーナッツ食いたい!じゃあ、作っちゃえ!!

    ドーナッツ、食いたいなぁ!もう、ずっと食ってないもの。何故かわからんが、無性にドーナッツ愛が沸き上がってくるんだ。パンの方は月1ペースは守っている。冷凍庫にも食パンが保存されてる。菓子パンもその都度いろいろ工夫して、新製品の開発にも抜かりはない。が、ドーナッツだよ、ドーナッツ!あっ、勘違いせんでくれよ。ベーキングパウダーで膨らませたケーキドーナツじゃないぜ。イーストで発酵させたふっくらドーナツだ、恋焦がれているのは。夏場、暑いうちは、油使うのかぁぁぁ?やんだなぁ。汗と油で部屋も体もギトギトだぜ、ってことで、尻込みしてたが、秋ともなりゃぁ、食欲全開!胃腸万全!意欲奔騰!よしっ、作っちまえ。なぁぁに、パン焼くついでに菓子パンの一部をドーナッツに横流しすりゃいいことだ。あらためて威儀を正して、準備して、なんて身構える...ドーナッツ食いたい!じゃあ、作っちゃえ!!

  • ポップス聞きながらイネ掛け替え!

    せっかくスマホ買い替えたんだし、たっぷり活用しよう、って思っちゃいるんだが、なかなかねぇ。たまに掛けたり掛かったりする電話の他にゃ、劇団員とのラインやり取り、後は・・・天気予報のチェックくらいか。おっと、一番のお役立ちは、アマゾンミュージックだった。ジムラン、音楽を聴きながら走る、これもう完全に定番だぜ。何聞くか?って、いろいろ試してみたのさ。ブルースとかファンクとかロックとかフュージョンとか。あっ、もちろん、ジャズはダメね。和ものもダメ。行き着いたのは、EDM、つまりエレクトリック・ダンス・ミュージックてやつさ。シンセサイザーの音をサンプラーなんかで思いっきり歪ませて、リズム刻んだり、メロディー乗せたりしてる音楽だ。テンポがランニングにぴったり!それとど派手な音で迫って来るので、やたら昂揚感盛り上がるんだ。A...ポップス聞きながらイネ掛け替え!

  • 政治が、受け狙いばっかでいいのかよ?!

    コント書いてっからねぇ、受けるかどうかは一大事、どんだけ笑いとれるか?毎回、うんうん冷や汗流してるわけさ。ギャグや駄洒落や滑稽動作、ありとあらゆるネタを繰り出して、笑いを追い求めてる。いや、辛いんだぜ、これっ!受ける、の内容は笑いだけじゃない。心地よさ、とでも言うかなぁ、そう、フェースブックやインスタの"いいね"とか、ツイッターの💛とか、要は受け手の共感を勝ち得るってことだ。ただし、その共感てのは、じっくり考えて納得するとか、考えさせられた、悩んだ、なんて頭が3回転トーループするような奴じゃダメだ。すっきりとその場限り、一発勝負で情感に突き刺さる、これが重要なんだ。難なく労なく受け取れるってことだから、受け手が知らないことや、興味ない内容や、心に反応系がないものはNGだ。嫌な話題、聞きたくない話し、なんてのは、...政治が、受け狙いばっかでいいのかよ?!

  • 時間差稲刈りですべて完了!

    えっ、今日、雨降るんじゃなかったの?いやいや、いいんだよ、そのまま、そのまま!薄曇り、上等だぜ。儲けものの天気、大切に使わせてもらおうじゃないか。さあ、最後に残ってたヒトメボレの水口と満月モチ、刈っちまおうぜ。まずは、ヒトメボレだ。10日ずらしての時間差稲刈り、大正解だ。一緒に刈ってれば青立ちだったはずの、もろ冷水当たりの部分も、黄色く色づいている。以前なんか、「どうせ実になっちゃいない、株ごと山羊さん行きだ!」となってたんだ。今年は、しっかり収穫できるぞ。株元にも伸び広がってる畔沿いの草、まず、それを草刈り鎌で切り払う。これやらずにバインダー乗り入れてひどい目に遭ったからねぇ、コシヒカリ。角刈りは三角頂点の水口部分のみ、よしっ、これで機械はスムーズに動くぞ。10メートル2辺の直角三角形、大した広さじゃない。焦...時間差稲刈りですべて完了!

  • やっぱり手回し式で頑張るか。

    コーヒーの話し、続きだ。スーパーがアイスコーヒー用粉、ぱたっと扱い止めちまって、仕方なくネットでスタバのエスブレッソ豆ての買った。まさか、ネットで200グラム単位で、とかで送ってもらうわけにゃいかんだろ。そいつぁ、輸送エネルギーも関わる人手も無駄ってもんだぜ。まっ、最低1キロ単位ってことだ。と、なると、当然、豆で買って、自分で挽くってことになるよな。ほらほら、コーヒーミル、買わなくっちゃよ。ひっひっひ。また、新しいお買い物だ。いかん!どうして物を増やす!シンプルライフはどこ行った?!それはそうなんだが、だって豆買っちまったもの。えー、それでは、アマゾンで商品を検討か?ほほぉぉぉ!デザイン、ずいぶん洗練されたもんだなぁ。40年前、使ってたスポングのものなんて、鋳物製でいかつい味噌擂り機って感じだったもの。今は、ス...やっぱり手回し式で頑張るか。

  • 雑草栽培してたんじゃねえの!

    隣組に葬式出たんでね、急遽、コシヒカリの稲刈りだ。二日連続は、ちと辛い、ってことより、夜、菜の花座稽古がある日の稲刈りは避けたかった。が、仕方ない、葬式とあればすべてに優先だ。もっとも、そろそろ己も送られる立場に近づきつつあると、なぁに、人はみな死ぬ、そんな大したことじゃねえさ、ってつれなく見放す心もどこかにある。翌日伸ばしにゃできない、となると、頑張らなくっちゃな。刈り取りから杭掛けまですべて済ませるとなると、1反部まる1日の仕事だ。早朝の冷え込みで夜露がじっとりだったが、構うもんかい、じゃんじゃか刈ってやれ。角刈り済ませて、バインダー乗り入れ。さっそくトラブルだ。畔沿いの列は草、多いこと!何度か、絡まって運転停止。まっ、そんなもんだぜ、除草剤使ってないんだし。四つん這いの手取りはしない、除草機押しで済ます、...雑草栽培してたんじゃねえの!

  • 急げ稲刈り!新車が来るぞ!!

    本日、2度目の稲刈り。堰の水を使ってる4枚の田んぼを刈り取る。1枚は、我が家の小作人?Iさんのコシヒカリ2.5a、それよりちょっと小さな我が家のコシヒカリと、黒米1aが2枚だ。大した広さじゃない。まっ、午前中半日仕事だぜ。て、言うか、半日で終わさんなねのさ。何故ってな、午後から神さんの新車、ワゴンR受け取りに行かなくっちゃならないからな。昨夜の雨でイネは濡れてたけど、大丈夫、今日はこれから晴れて暑くなるってことだから。最高の条件、ってわけにゃいかんが、決断一発!刈るぞ。前回の稲刈りで不調だった掻き上げ爪は、機械屋さんに直してもらった。爪送るチェーンの張りが弱くなってたってだけだった。なぁんだ、それなら俺にだって直せた、ってその原因を見抜く力が不足だってことだぜ。さすが、プロだ。一発で当てた。まっ、仕組みが分かっ...急げ稲刈り!新車が来るぞ!!

  • しめたっ、台風逸れた!掛け替えだ!!

    台風、来るって言うし、雨風、ご注意ください!って天気予報の人、不安かき立てる話しっぷりだし。3日間は稲刈りその他諦めて、家でおとなしくしてるっきゃないか。すっかり諦めて、軒下でチマチマ薪割りしてたんだが、なんだ、なんだ、風、こんなもんか?雨、ぱらついて終わりか?いやぁ、悪いなぁ、千葉の人たち。ここら本当に自然災害と縁遠いのよ。地震の巣は近くにないようだし、台風は避けて通るし、災害の記憶って、52年前の羽越水害だから。なぁんて、図に乗ってると、どかんと大きな奴来るかもしれんけど、まず、めっけもんだぜ、今回も。だったら、掛け替えしちまおうぜ。稲刈りからまだ5日しか経ってないが、行けるさ。稲杭、38本!ちょっと多いが、まあ、2時間仕事かな。ほぉらな、いい具合に乾いてる。1回目の掛け替えは、最初に掛けた時と同じ、できる...しめたっ、台風逸れた!掛け替えだ!!

  • 衝撃の史実!でも、ここから始めねば!吉田裕著『日本軍兵士』ーアジア・太平洋戦争の現実

    実は、まだ読み終わっていない。だが、愕然!だったからなぁ、書かれている事実。途中経過の報告?ってことで。タイトルそのもの、「日本軍兵士」について衝撃の事実が次々と出て来る。いや、俺みたいに昭和をたっぷり知る人間には、どこかで読んだり、聞いたりした内容なんだが、こうも、詳しく並べられると、そこまでだったか!の驚きに圧倒される。衝撃的な事実から。ルソン島の人肉食、大岡昇平の「野火」なんかで、その事実、知ってはいたが、まさか、それを目的とした小隊を大尉が指揮してた、なんて!!制空、制海権をアメリカに奪われてからは、ほぼ補給を断たれ、戦線の兵士たちの飢餓状態は凄まじいものだった。乏しい食料は奪い合い、インパールの退却戦では、部隊同士奪い合ったなんてことも知る。当然、戦死者の内訳は、圧倒的に餓死、及びそれに付随する病死。...衝撃の史実!でも、ここから始めねば!吉田裕著『日本軍兵士』ーアジア・太平洋戦争の現実

  • 粉派から豆派に寝返り?その①

    そんな味にうるさい方じゃないんだが、毎日飲むもんだから、美味しいに越したことはない。コーヒーの話しだ。まぁ、よく飲むよな。朝一で5杯分ほど入れて、新聞読んでブログ書いてSNSチェックする午前中は、ずっと飲み続けてる。以前は都心の専門店から挽いたマンデリンを送ってもらっていたが、それ、分相応じゃねえよな、年金ジジイの身で、と気づいた。スーパーで買えば1/3~1/4の値段、通、なんてわけじゃないんだ、そこそこ飲めりゃいいんだから、1パック320グラム入りのAGF「ちょっと贅沢な珈琲店」で十分だぜ。とは言うものの。なんか物足りない。俺好みじゃねえよなぁ。酸味押さえて苦みの勝ったコーヒーが好きなんだ。どれかそれらしい味の豆はないか?いろいろ試してみたが、単品じゃ見つからない。あっ、もちろん、スーパーでも売ってるスターバ...粉派から豆派に寝返り?その①

  • 菜の花座『流れ旅 真っ赤な夕日の』、12月岩手銀河ホールで再演たってよ!

    まさかねぇ、まだ上演してもいない作品、再演が決まっちまうなんてねぇ、驚きの急展開だぜ。それもすでに20年以上も続いてる地域演劇祭のお招きだ。西和賀町銀河ホールが主催する演劇祭、山奥の演劇祭だけど、由緒正しいんだぜ。その地に根差して60年以上の活動歴を誇るぶどう座の本拠地だからね。たった6000人程度の人口の町が、かくも長く演劇祭を開催し続けるって、これ、ほとんど奇跡だよな。それだけだって、尊敬に値する。こっちなんて、手前の公演打つだけでひーひー言ってるってのに。話しは、実行委員長のMさんから来た。フェースブック通して!実は彼、岩手大学時代のサークル仲間なんだ。農業問題研究会、どうだ、お堅いだろ。若き情熱を傾けて地域農業発展の方途を、現地に入っては探り、酒を飲んでは語り、していたんだ40年前。彼は、もともと演劇や...菜の花座『流れ旅真っ赤な夕日の』、12月岩手銀河ホールで再演たってよ!

  • いいのか?東電3人組無罪で!

    東京電力の旧経営陣3人、無罪判決だってよ。なんか、すげぇもやもやで朝から気分最悪!おかしいだろ罪なしって。じゃ、誰が責任とるんだい?!って、反発しきり。でも、もやもやしてんのは、不当判決にだけのことじゃない。誤解を恐れず言えば、たとえ有罪になったとして、あいつら3人ムショに放り込んで、よしっ、こで責任追及は終わった、ってなんのかい?ってことだ。どうもなぁ、世の中、犯人探しがお好きだよな。誰か悪役見つけて、責任なすり付けないと気が済まない。こいつらが悪い!こいつらの所為で被害被ったんだっ!って。すっきりするからなぁ、悪玉見つけ出して吊るし上げると。なんか、一つ解決した気になる。被害者のうっ憤にもやりどころってやつが見つかる。今回3人組の無罪判定の理由、要は、彼らの判断と行動は、当時の社会通念に反していなかった、っ...いいのか?東電3人組無罪で!

  • 2日がかりで稲刈り終わった!ただし、1枚だけだけど。

    願いは通じた!降るか?降るか?って不安苛まれなつつの作業だったが、とうとう最後まで雨粒は落ちてこなかった。ありがとうお天道様!天気さえ持ちゃ、すんなり進んだろう、なんて思うのは、甘い、甘い!始めてみなきゃわからん不確定要素ってものがあるんだ。まず一つは田んぼの具合。水と雑草の問題だな。幸い、早めに水を上げたので、水溜まりもぬかるみもまったくなし。よし!次は雑草、どうだ?機械を妨げるほど生えているかどうか?畔から見る限り、今年は大丈夫な気がしてるんだが、真ん中の様子はわからない。特に、背の低いコナギ、これがびっしり生えると、バインダーの進行は途端に悪くなる。刈り取る2枚刃の、勘弁してくれよ、俺たちの仕事はイネ刈ることだぜ!雑草刈らせるなんて不当労働行為だぜ!って悲鳴が聞こえて来る。が、雑草問題はまったく支障になら...2日がかりで稲刈り終わった!ただし、1枚だけだけど。

  • 稲刈り、天気待ち!

    ただ今、曇り空。おっ、日が差してきた!できるかな?稲刈り。でも、予報は午前中小雨、なんだよなぁ。午後からは上がって曇りだが。できれば今日、最初の一枚、刈ってしまいたい。明日、明後日の方が天気の具合、良さそうなんだが、ぎりっと作業した後、夜、稽古に向かう、てのは、かなり精神的、肉体的に馬鹿力がいる。できれば、終わった後は、ビールでも傾けて豊かな気分を味わいたいじゃないか。準備は万端なんだぜ。バインダーも試運転し、結束紐も新しく付け替えた。ばらんこで刈り取られた稲を束ねるための紐も、ちゃんと45センチ程度に切って数十本用意した。杭立ての穴を開けるドリルも借りてある。そして、何より、角刈りをすませてある。稲刈りバインダーってやつは小回りがきかない。いや、きく。大して大げさなもんじゃない。幅広の2輪タイヤの上にエンジン...稲刈り、天気待ち!

  • 芝居はエンディングで決まり!『焼肉ドラゴン』

    すまん!今日も本ネタだ。鄭義信(チョンウィシン)の『焼肉ドラゴン』(角川文庫)小説版だ。この作品、まず舞台中継で見て、強烈な衝撃を受けた。その後、脚本も読んで圧倒された。じゃあ、映画も、と思って、アマゾンビデオではウオッチリストに上げてあるが、その前に、小説版も読んでおこう。案の定、感動した。なんか小泉パパみたいだが。涙の個所と量は減ったが、今回も随時にこみあげるものがあった。1969年から70年、日本全体万博ではしゃいでた頃だ。あっ、もちろん、こちとら見向きもせずに斜に構えてたけどな。大衆的な全共闘運動が先鋭な政治闘争へと変貌して行った時期だもの、当時の大学生としちゃぁ。大阪の場末に暮らす在日朝鮮人や、出稼ぎ韓国人、それと下積みの日本人たちの怒涛のぶつかり合いが描かれている。恋に不倫に離婚にいじめに住居立ち退...芝居はエンディングで決まり!『焼肉ドラゴン』

  • 埋もれた歴史に光る人生!『五色の虹ー満州建国大学卒業生の戦後』

    菜の花座11月公演『流れ旅真っ赤な夕日の』の資料として買った。1940年頃の満州の様子が分かればって思ってね。でも、副題見たら、・・・卒業生の戦後ってあるじゃないか。あっ、こりゃ役に立たんわ、ってことで資料としては没。他の資料本参考に台本書き上げた。でも、気になってたんでね、さっそく。『五色の虹ー満州建国大学卒業生の戦後』三浦英之著、集英社文庫。こりゃぁ、大した本だぜ!満州建国大学、なんて知ってたか?五族協和っていう満州国の理念、これを実践する指導者養成を目指した大学なんだ。1938年から敗戦の1945年まで、8期、1400人ほどがここで学んだ。ほとんど埋もれつちまってるよな。それもそのはずで、満州国自体が、傀儡国家ってことで悪評高いからね。大学設立のアイディア出したのが、満州事変引き起こした石原莞爾やノモンハ...埋もれた歴史に光る人生!『五色の虹ー満州建国大学卒業生の戦後』

  • ハーフマラソン、見くびっちゃぁいけねえよ!高畠ロードレースハーフ!

    ハーフ出走者149名、うち、男子の部126名。このこじんまりさが鬼門だぜ。受付終えて、控室に入る。若っ!学生プラス駅伝メンバーだけ?ってくらい。あっ、場違いね、ジイサン!だってなぁ、奥羽横断駅伝大会代表選手選考会とかにもなってるし、成績上位者は東京マラソンの出場権が与えられたりするんだもの、若者ランナーは張り切って集まって来るわけなんだ。で、制限時間は2時間20分!と来るだろ。初心者市民ランナー要らねえから、邪魔だから感がありありの大会なんだぜ。だからなぁ、あんまり出たくはない。ビリ競ったり、タイムオーバー心配してビビッて走るなんて嫌じゃないか。でもなぁ、地元だしなぁ。シーズン明けの貴重な大会だしなぁ。稲刈り前に終わるしなぁ。参加料安いしなあ・・・などとああだこうだ、悩んだ末に今年も走る。年々、記録が落ちて行く...ハーフマラソン、見くびっちゃぁいけねえよ!高畠ロードレースハーフ!

カテゴリー一覧
商用