searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
ビビッド能里子トークサロン
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/koikenoriko
ブログ紹介文
ベテラン・カウンセラーの感じたこと
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2014/09/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ビビッドエイジング研究家・ビビッド能里子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ビビッドエイジング研究家・ビビッド能里子さん
ブログタイトル
ビビッド能里子トークサロン
更新頻度
集計中
読者になる
ビビッド能里子トークサロン

ビビッドエイジング研究家・ビビッド能里子さんの新着記事

1件〜30件

  • 一つの別れと出合い

    我が家のテナントだった「隠れた名店」と言われた、日本料理「甑」が閉店した。土地柄か有名人も多く、芸能人や、現世田谷区長もときどき出入りする本当に美味しいお店だった。夫がお店を閉めて貸すことにし倉庫だった地下を改築したが、すぐに入ったのが「甑」さんだった。日本料理で美味しいと評判だったが、マスターが体をこわして、13年やっていたお店を閉店することになって、やはりとても淋しい気がした。挨拶に来た「甑」のマスターとハグしたが、彼はずっと泣きそうだった。「何かあったらすぐ連絡して下さい」と言ったので「それはどんなとき?」と私が茶化して聞いたら「例えばお葬式のときとか・・」とが、思わず言って3人で大笑いした。人生にはいろいろな分かれがあるが、私は誰と別れるのも人一倍淋しがりなので余計感じるのかも知れない。そのため先生と知...一つの別れと出合い

  • 能里子のワンポイントアドバイス

    ☆食茶のすすめ我が家ではもう随分前から、お茶を粉末にして飲んでいる。お茶そのものを飲むのは沢山の効果があるが、急須に入れて飲みそのお茶ガラを捨てて飲むのは、大変もったいないと思う。水溶性のものは吸収できるが、非水溶性の成分はすべて捨てることになるからだ。お茶には、カテキンテアニン大量のビタミンCベーターカロティンビタミンEなどが含まれている。ふつうに飲むと、水溶性の成分以外はすべて捨てることになるので大変もったいないことだ。また「腸内フローラ」にも大変効果があることが分かったが、含まれているカテキンは殺菌効果が大変強い。この殺菌作用は腸内の悪玉菌には強く、また善玉菌のヴィヒイズス菌を増やす効果があるそうだ。さらに植物繊維も豊富で、善玉菌も増やすので、整腸効果が大きい。便秘などにも大変効き目があるそうだ。※パリ郊...能里子のワンポイントアドバイス

  • パリ直送のシャネル、オーデトワレ

    パリのモンパルナスのデパート「ギャラリーラファイアっト」は、二回目のパリだけへ行った時、私が買ったが、次はパリの中心街の同じデパートで買った。その時はクリスマスシーズンだったので、イルミネーションがキレイだった。パリは個人旅行3回、ツアーで一度行ったが、思い出すと胸が痛くなるほど私は懐かしい街だ。モンパルナスの「ホテルメディリアン」は広くてとても良い部屋だった。どうしても行きたくて、一人でデモンサンミッシェルのツアーに参加し、早朝出て深夜に帰ったので、さすがに疲れて以前行ったロアール地方の古城めぐりは、料金を支払ったのに、キャンセルした。ひとりホテルに残って、本を読んでいたが退屈して、13階のホテルの部屋から外を眺めていた。地理を上から確認すると、モンパルナスタワーが実に近いのが分かった。勇気を出して一人で外に...パリ直送のシャネル、オーデトワレ

  • まだ戦争は残っていた

    昨日メールを開いたら、Nさんのご主人が92歳で亡くなった訃報だった。Nさんは私のヨーガ教室の古い生徒さんだが、フルブライト留学生で外資系のキャリアウーマンの大変優秀な方で、その頃大勢いた生徒たちの憧れの的だった。亡くなったご主人はある大手企業のNY社長で、大学教授だったお父様の教え子だったそうだ。Nさんは確か55歳の時再婚し、ニューヨークへ行ったが、それからずっと交流は続いていた。私が多分20年以上前に、その頃大ブームだと言うニューヨークへ行き、ヨーガの教室を何か所か見学した時案内してくれた。また次の日は、ステキなご自宅に、アメリカ人との日本人のヨーガの先生を呼んで下さって、食事をしながら、NYのヨーガの現状について、色々説明してくれたのも忘れない。青山にあったマンションと、ニューヨークの自宅とをしばらく行った...まだ戦争は残っていた

  • 健康の元は食生活

    「私達老夫婦は多分夫は15年、私は20年近く風邪らしい風邪をひいたことがない」と、知人に話したら大層驚かれた。無論ワクチンも打っていないが、健康診断の血液検査の結果は、80代の私と狭心症と認知症の治療を長年続けている夫も、すべて正常で何の問題もない。それは長年の食生活が大きく関わっているのは、間違いない事実だと思う。基本的な我が家の食生活は・・・1付き合い以外の外食はしない。2できあいのお弁当や惣菜などほとんど食べない。3規則正しい時間に食べる。4出来るものはすべて手料理で、バランスを考えてつくる。5肉、卵、魚介類大豆製品乳製品などタンパク質を含むものは、毎日4種類は摂るよう注意しているし、野菜は一日7種類、果物2種類は食べる。※我が家のパスタベーコン、ホタテ、大豆、玉ネギキャベツトマトペースト、具沢山。残りの...健康の元は食生活

  • 早くパリの香りを身にまといたい

    ピアニストの心友がパリから帰ったと、嬉しそうなメールがあった。ピアノ査定のプロのご主人と、調律師同行で、パリにピアノを買いに行った心友は、ステキなピアノに出合ったそうだ。でも初めの予算より50万円高かったそうだ。とても気に入ったがまだ確約をしていないと言う彼女に、私はすぐに返信した。「出合いは一度だけ」と。彼女は自分のレッスン室に、アップライトとグランドピアノがある。それを売り払って、多分スッカリ気に入った新しいピアノを買うと思っている。人間だけではなく、物との出会いも一瞬で決まると私はいつも感じていからだ。すると夜になって、前夜飛行機が遅れたのに、今日から仕事と言う彼女から電話があった。私がお願いしたのシャネルを買ってきたと・・・長年それを使っているが、昨年銀座のヤマハのコンサートの帰り、三越に寄ったら、愛用...早くパリの香りを身にまといたい

  • 初めて体験した電話サギ

    我が家には勧誘電話は沢山あるが、未だかってサギらしい電話は皆無だった。昨日の午前中に警視庁の00ですが「お宅には不審な電話はありませんか?」と聴いてから「実は先日詐欺グループ6人検挙され、その中に現職の郵便局員がいて小池能里子さんのデーターから、昨年8月14日に、新宿の大久保郵便局で小池さん名義の口座が開設されました。それがグループの振り込み講座として悪用されていることが判明しました」私はビックリした。「今のところ何も被害はないでしょうか?実は高齢の方が00人そのために二次被害を受け、口座から引き落としがされました。それを防ぐために金融庁の検査局で口座を凍結しますが、後から電話が入ると思います。今日直接お目にかかって詳しく説明したいのですが、何時頃が宜しいですか?」私はこれから外出するので、「6時過ぎなら良いで...初めて体験した電話サギ

  • これがふつうの冬の寒さ

    年末からお正月は本当に暖かく、雨が降っている時には私は「まるで春雨のようだ」と感じたほどだ。昔は道路に水をまくとすぐに凍ってしまいすべるので、冬は水撒きはできなかった。気温は低くても、昔のように冷たい風が吹かないのは、あちこちに高いビルが建って、風がビルにさえぎられ、吹きぬけなくなったからだと思っている。昔は道路を歩いていても、本当に風が冷たかったが、雪国では大雪だそうだが東京では地球温暖化のためか、私が子供時代や、昔経験したほどの寒さはない。でもこのところは随分寒いと感じられるが、いつも薄着の私は夜の外出のために今年初めて一枚余計に着たが、これが冬の寒さだと実感し、ちょっと懐かしいような気がした夜だった。※新しくできた小田急西口トイレとてもキレイだったのでこれがふつうの冬の寒さ

  • バスの中で

    バスは混んでいたが、右側の一番前にベビーかーがあるので、乗ってくる人はそれをよけながら入ってくるので、とても乗りにくくなかなか前に進めない。しかし二歳近いと見える子供を抱いた女性は、知らん顔をしている。傍で見ていていて乗って来る人が、とても気の毒になった、ことに足の悪い老人が乗って来た時は、なかなか前に歩けなず、さすがにその母親もすみませんと謝っていたが。あんなに混んだバスに、ベビーカーを持ちこむのは、余程心臓が強くなければ出来ないだろうが、多分乗った時には空いていたのかもしれないが。入り口近くに座っていた人も、同じような思いをした人も随分いたようだ。最近電車でもベビーカーに出くわすが、入り口を半分ふさいでいて、乗り降りする人達が不自由な思いをしていても、全然気にしない神経の太さなには、腹が立つこともある。今は...バスの中で

  • 心なくさないために

    「忙しいのは心をなくすこと」このところ何かと忙しい。決断を要することは子供達がやってくれるが、夫が認知症になってから、家の雑用のすべてがが私にかかっているからだ。さらに主婦の仕事、自分のレッスン、勉強などあまりにも忙しい。仕事はあまりないのに・・・ときどきこれで良いのかなと考えることがある。昨日もある方法の説明会に行き半日以上つぶし、それなりの知識は得たがあまりに遠く通い切れないので止めた。超高齢化社会で長生きしても、体が自由に動かないのでは生きている張り合いがない。同じ長生きするなら、命が終わるその瞬間まで、人間としての尊厳を保ちたい。心身両面の指導者として、私にしかできない「やさしく誰にでもできるレッスン」を考えているので、そのため、いつもアンテナを張っているが、それには自分の年齢が良いたたき台になる。新し...心なくさないために

カテゴリー一覧
商用