チェロと歩む
読者になる
住所
東村山市
出身
中央区
ハンドル名
celloseinoさん
ブログタイトル
チェロと歩む
ブログURL
http://happy-cello.blog.jp/
ブログ紹介文
チェロ弾きの日々の気付きと学びの記録〜心と体を知ってもっと楽しく!アレクサンダーテクニ―クを学ぶ〜
自由文
チェロと毎日をもっと楽しむために。楽器の練習・演奏で楽しく、ステージでもっと自由にもっと生き生きと表現したい!アレクサンダーテクニ―クを学び、こころとからだの実際のしくみを良く知ることで、どんどん自分をアップデートしよう!
更新頻度(1年)

28回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2014/06/08

celloseinoさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 38,525位 38,909位 38,919位 38,465位 38,590位 38,332位 38,603位 975,161サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 10 20/週
OUTポイント 10 0 10 0 10 0 10 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 721位 722位 732位 725位 727位 728位 728位 27,991サイト
音楽教室・音楽学習 51位 51位 52位 51位 51位 50位 53位 1,100サイト
クラシックブログ 234位 238位 240位 233位 232位 229位 228位 4,606サイト
チェロ 8位 7位 7位 9位 8位 7位 7位 114サイト
弦楽器 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 81サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 54,703位 59,903位 59,869位 60,061位 60,240位 60,671位 60,881位 975,161サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 10 20/週
OUTポイント 10 0 10 0 10 0 10 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 914位 1,117位 1,125位 1,118位 1,128位 1,101位 1,102位 27,991サイト
音楽教室・音楽学習 92位 106位 111位 109位 109位 104位 106位 1,100サイト
クラシックブログ 441位 492位 503位 505位 498位 495位 491位 4,606サイト
チェロ 16位 17位 18位 16位 17位 16位 16位 114サイト
弦楽器 7位 8位 8位 8位 8位 8位 8位 81サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,161サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 10 20/週
OUTポイント 10 0 10 0 10 0 10 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,991サイト
音楽教室・音楽学習 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,100サイト
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,606サイト
チェロ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 114サイト
弦楽器 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 81サイト

celloseinoさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、celloseinoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
celloseinoさん
ブログタイトル
チェロと歩む
更新頻度
28回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
チェロと歩む
  • ワークショップ2019 9/15 開催しました

    9/15開催心地よく自分らしく 音楽したい人のためのワークショップ2019 第1回 座ることにまつわるテーマで、音を出すこと・やりたいことについて取り組みました。楽器を触れて運ぶときから、立つ・座わるところも演奏に至る考えに含めて、こんなふうにも動けるね~と、その

  • 発表会

    台風の心配された日曜日の午後、神楽坂のホールにてお教室の発表会がありました。昨年までの銀座のサロンよりぐっと広めの会場に変わりまして、天井が高く奥行きもあります。客席の床材が大理石というのも珍しく、椅子をゆったり並べて落ち着いた雰囲気です。バッグステージ

  • アレクサンダー・テクニーク教師養成コース全過程を終了しました

    先日(2019,8,28)カリキュラムの最後の課題と最終面談を終えることができたので、免許の[仮]が取れました。ボディ・チャンスのアレクサンダー・テクニークの教師養成コースに学んで6年超えました。これまでお世話になった方々やご協力いただいた皆様に、心から感謝いたしま

  • 都立大学駅でレッスンを始めました。

    <音楽教室スタジオ・ヴィオリーノ>にて、新しくチェロのクラスを受け持ちます。

  • 中高生の弦楽部へ指導に伺いました

    8月の連日厳しい暑さの中、私立校の弦楽部の夏期集中練習へ伺いました。昨年からでで、今年2度目になります。弦楽部のチェロパートメンバーは中高生。経験レベルは様々ですが、それぞれ懸命に取り組んでくれました。今回はアレクサンダー・テクニークを活用し、生徒さんのも

  • 指先と支える動きの関係

    頑張って、痛い思いを我慢していませんか?やりたいことのために、自分に優しいやり方を、見つけましょうもし、指の形がうまくできない。指を開きにくい。形を保てない、というようなという考えがあったら。指の動きについての考察です。曲げようとするとき、指先どうしは手

  • ステージで座るまで

    ステージに上がる時に、自分の全体を思い出しながら、今いるところから、周りの様子を見ます。空間の広がりや、そこにあるもの、そこから感じられるものと、これからやりたいことを思います。自分のいる所。そこに一緒にいる人たち。演奏を聴くために、弾くために、そこにい

  • 心地よく自分らしく 音楽したい人のためのワークショップ 2019

    アレクサンダーテクニークを学んでから、痛みや、やりにくさとの向き合い方が変わり、何より身体が楽でになりました。繊細な変化が見つかって、興味深く取り組めるようになりました。演奏の悩み、痛みや疲労を、心地よくできるやり方に変えていきましょう!ワークショップの

  • 力の加減と、繊細さ

    どれくらいの力で出来るのだろうか?と、問い直してみる時、必要だと思い込んでいたことを、そうでもないかもしれない~と、思いなおす事ができました。そこから、余分な力みが体に起きている時、必要な動きを使えていなかった!と、わかりました。ところが、「力を抜きたい

  • ワークショップ開催します

    ワークショップ2019、第1・2回:お知らせ(1)「心地よく自分らしく音楽したい人のためのワークショップ」① 9/15㈰ 第1回 立つ座る動きやすさと演奏/骨で支える    ワンポイントレッスン やりたいことのための、はじめの一歩、その鍵は?②10/13㈰ 第2

  • 歌う

    素敵な機会をいただきました。クール・ルシャンさん(fbページから写真を拝借しました。ご覧になれましたらどうぞ)20周年を彩る第13回定期演奏会にて、合唱に包まれて、一緒に歌ってきました。もちろんチェロです。浜離宮朝日ホールは、素晴らしい響きでした。激しい雨も降っ

  • 動きの中の伸び

    毎年ゴールデンウイークに御殿場で行われるアレクダンダーテクニークの学校ボディチャンスの合宿がありました。今年の海外からの講師はマルコムさん、リンジーさん。今回の学び。演奏する足と腕につながるたくさんのヒントがありました。マルコムさんからは、足・脚のバラン

  • 動きの中の弾力性

    手と腕の動きは、触れるものとの距離や重さの影響のほかに、様々な弾力性も関係していることに、興味を向けてみました。ぎゅっとして固めている時には、繊細な情報は得にくいですね。骨を動かす筋や腱にある感覚器官は、緩む時に、たくさんの情報を得られるのだそうです。動

  • 何かに反応している、私

    前回のブログは動き出すときに何をしているか、そこにどんな考えがあるかについて触れました。動きだす前には、何をしているでしょう?これからやろうとすることを思う、やると決める瞬間を眺めてみます。やると決めてやるのか、動いてしまったのか、そのちょっとした違いに

  • 動き出しを見てみよう

    音の出だしが気になったら。演奏する動き出しを見てみます。それはどこだと思いますか?楽器特有の動きがみられることがあり、とても興味深いです。どこから音を出す動きを始めているのでしょう~?動き出しイントロ、楽器当てクイズにしたら面白いかも!繰り返しやっている

  • 課題と観察

    レッスンで取り組んでみていること。やり直したくなるところのお知らせは、改めてやり方を考えるポイント。見つけた課題の為のプランを持ちましょう。どこかで動きを止めていると、動きにくい~、やりにくい~というお知らせが来ています。たとえば、弓先に力が入らない、ま

  • そのプロセスがとっても興味深いと思えるから、探求は続く。

    最近早起きできていて、朝のラジオを聴いていました。解剖学者の養老孟子先生の昆虫の観察のお話がありました。・・・冬の乾燥している時期に、昆虫の標本を眺めるそうです。湿気があると標本が痛むから開けたくないので、それをするのは冬から3月までで、これからの季節は活

  • アレクサンダーテクニーク教師資格取得(仮)のご報告と、実習生レッスン募集のお知らせ

    ご報告とお知らせ1)実習生レッスンのご案内募集と再開2019,3月~2)ホームぺージ開設についてご報告BODY CHANCEのアセスメントに合格し、2018年3月よりアレクサンダーテクニーク教師(仮免)として活動できることとなりました。(BODY CHANCEhttps://www.alexandert

  • 響きをみつける4

    楽器が響くために。音がつぶれてしまう。そんなときに考えたこと。強く弾きたい思いを、ちょっと手放す必要がありました。強く弾きたいときの力みは、動きを鈍らせているのが明らかでした。どうやって動くためのリリースをしたらいいのでしょうか?そもそもどれくらいの力で

  • フィンガリングと力みについての考察~動きにくさと、せっかちさ

    指のやりにくさ、力んで動きにくい状態をなんとかしたいなぁ・・・音程の取りにくい時、個別の指の動きを考えることが多いかと思いますが、力みを生む「考え」を用いていたことにハタと気が付きました。音を押さえよう、掴もうとしていました。ぎゅっとしながら動き出そうと

  • 演奏までにできること 周りとつながる

    去年の2月は、武蔵野市民文化会館で室内楽のコンサートがあり、アレクサンダーテクニークを学んだ方たちと、実践的な学びのとても良い体験でした。今年は先日、調布くすのきホールにて、ヘンデルの2つのチェロのためのソナタを弦楽の伴奏でソロパートを務めさせて頂き、貴重

  • やりたいことのために、選んでいく時に

    次の言葉は、今は要注意ワードになりました。ちゃんとやるしっかりやるダメしないように気持ちも体も、力んで固くなりやすい。ほんとにどんより動きが重くなってしまうことがある。上手くいかないなぁと思う時、ちょっとは、上手くやりたいと普通に思います。。。でもそこで

  • スラーの中で2

    「難しい・うまくできない」と感じた時に。そのお知らせを、どう受け取ることができるでしょう?弓が滑らかにつながらない、指が滑らかつながらないない、音が滑らかにつながらないない、わざと「~~ない」という言葉の表現をあげてみました。お知らせは、そこに取り組む課

  • 新たに思うこと

    あけましておめでとうございます。この一年も皆様にとって良い年となりますように、お祈り申し上げます。初詣に行きました。神社の境内は、なんとも言えないすがすがしさがあるものです。たくさんの方が、穏やかに整然と列をなして拝んでいました。お願い事よりも感謝をする

  • 楽なとき、いい音がする

    チェロをこれから始める方の、初めてのレッスンにて。どうやって触れる?楽器とのお付き合いの仕方を、始めにやってみます。楽器の大きさ・形や、重さを扱うために、考えたいことを順番に、お声掛けをしています。楽器を扱う動作とその意図をお話しします。初めから丁寧にや

  • 顔の緊張

    口をちょっとゆがめたり、ほっぺがヒクっとなったり。喰いしばるほどのことはなくなったのですけれど、顔が反応してしまうときがあります。そんな時は、腕や指の緊張がありました。鏡を見てみました。「弾きにくいな」と思うところで、首をキュッとしたりは、弾こうとする前

  • 指使いと、必要な動き

    レッスンから。ご本人のご希望は、16分音符からのポジションの変わる跳躍音程、指使いは、どれがいいか?3種類も考えて試しておいででしたわたしからの提案は、正解ではなく、跳躍音程の前にやっていた動きを観察することでした。当たり前すぎるようで、無意識になっていると

  • 歌うこと、弓が歌うこと

    「歌う」って??何をするのかよくわからないって思うことがあったら。実際、声を出してみましょう。音程が難しい時は、階名だけでもいいと思います。音の名前で読んでみて。頭で考えるだけでなく、声にして、その声を聞いてみて。関連記事響を見つける自分の声 練習するとき

  • 全身に響く

    今日は、宮田 大さんのリサイタルに行きました。所沢ユーズで、無伴奏のプログラムでした。もう、言うまでもなく、美しく繊細な響き。それは迫力ある渾身の演奏をたっぷりと浴びてきました。大ホールで1000人からのお客様とともに、ご本人も楽しまれていたようでした。とても

  • 構えるとき 新しさに身を置いてみる

    最近の実習生レッスンで、チェロの演奏を探求される方と、新たに取り組み始めました(^^♪やりたい曲の課題と、それについて考えていることをお尋ねします。音が小さい、弓が指板の方にぶれてしまうなどのお悩みがありました。演奏の動きは腕だけのことはないですね。どんな考

カテゴリー一覧
商用