プロフィールPROFILE

獅子鮟鱇さんのプロフィール

住所
世田谷区
出身
江東区

漢詩の作詩歴は2014年3月末で18年。中国の古典定型詩である詩・詞・曲と漢俳など漢語の現代短詩を詠み、2013年6月末までに40000首を詠んでいます。詠んだ詩体の数はおよそ2500詩体。多作で、そのことは中国のネットでも紹介されています。

ブログタイトル
獅子鮟鱇詩詞
ブログURL
http://shiciankou.at.webry.info/
ブログ紹介文
自作の漢詩と俳句・短歌のブログ。漢詩では絶句、律詩、詞、曲のほか、漢俳など漢語の現代短詩を吟詠。
更新頻度(1年)

1611回 / 365日(平均30.9回/週)

ブログ村参加:2014/02/11

獅子鮟鱇さんのプロフィール
読者になる

獅子鮟鱇さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 9,813位 9,868位 9,846位 9,882位 10,265位 10,227位 10,710位 980,039サイト
INポイント 30 30 30 30 30 30 30 210/週
OUTポイント 40 30 30 30 30 30 40 230/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 31位 32位 32位 32位 33位 33位 35位 5,908サイト
自作詩・自作ポエム 5位 5位 5位 6位 6位 7位 7位 1,810サイト
漢詩 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 4サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 24,553位 24,641位 24,614位 24,681位 24,238位 23,810位 24,325位 980,039サイト
INポイント 30 30 30 30 30 30 30 210/週
OUTポイント 40 30 30 30 30 30 40 230/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 46位 44位 47位 45位 41位 42位 46位 5,908サイト
自作詩・自作ポエム 5位 7位 8位 8位 6位 7位 6位 1,810サイト
漢詩 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 4サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,039サイト
INポイント 30 30 30 30 30 30 30 210/週
OUTポイント 40 30 30 30 30 30 40 230/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,908サイト
自作詩・自作ポエム 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,810サイト
漢詩 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、獅子鮟鱇さんの読者になりませんか?

ハンドル名
獅子鮟鱇さん
ブログタイトル
獅子鮟鱇詩詞
更新頻度
1611回 / 365日(平均30.9回/週)
読者になる
獅子鮟鱇詩詞

獅子鮟鱇さんの新着記事

1件〜30件

  • 六州歌頭・佳城骸骨喜呻吟

          六州歌頭・佳城骸骨喜呻吟 2019.12.06 -54321   古來老境,辭世自多閑。傾金盞,濡彩翰,走紅箋,畫瑤山。最好春湖畔,花繚亂,風暄暖,遊客看,姑娘勸,啜濁賢。還有酒亭,清聖香堪戀,洗溉胸肝。賞櫻雲盛涌,艷雪舞晴天,灑落淪漣,帶輕煙。   望芳塵展,如華漢,横水面,碎光鮮。靈感閃,空想伴,玉容嫣,笑椿年。對飲嫦娥盼,航彼岸,坐銀船。驚紫電,開青眼,抱丹仙。若此白頭,醉夢離題遠,未醒冬寒…

  • 一片氷心 十七字詩と俳句

          十七字詩・一片氷心 2019.12.06 -54320   晩境無聊處,冬宵月入襟。凌寒寫一片,氷心。  詞書:晩境無聊なるところ冬宵月 襟に入り  俳句:寒を凌ぎ寫(か)く一片の氷心

  • 冷語氷人 十七字詩と俳句

          十七字詩・冷語氷人 2019.12.06 -54319   空待冬寒盡,依窗仰月輪。風聲如冷語,氷人。  詞書:空しく冬の寒きの盡きるを待ち窗に依りて月輪を仰げば  俳句:風聲は冷語に人の氷るごと

  • 玉潤氷清 十七字詩と俳句

          十七字詩・玉潤氷清 2019.12.06 -54318   醉叟聽空語,無言抱酒瓶。温顔藏玉潤,氷清。  詞書:醉叟 空語を聴き言なく酒瓶を抱いて  俳句:温顔は玉潤氷清(ぎょくじゅんひょうせい)藏しをり

  • 望海潮・白首裁詩扮金仙

          望海潮・白首裁詩扮金仙 2019.12.05 -54317   知足安分,裁詩少欲,樂欣暮境多閑。頻問硯池,神遊勝地,風流不用財錢。春晝立湖邊,賞櫻雲盛涌,花舞湖邊。香雪鱗鱗,恰如銀漢泛清漣。   旗亭堪買濁賢,想嫦娥冷艷,陪我醺然。同坐玉舟,航行萬里,星河耿耿詩箋。筆路縱横天,伴羽人彈奏,鳳樂催歡。如此貪迷晩戀,白首扮金仙。  望海潮 詞譜・雙調107字,前段十一句五平韻,後段十一句六平韻 柳永 …

  • 雪窖氷天 十七字詩と俳句

          十七字詩・雪窖氷天 2019.12.05 -54316   呵筆無針路,苦吟通夜寒。詩箋如雪窖,氷天。  詞書:筆を呵するも針路無く苦吟夜通し寒く  俳句:雪の窖(むろ)氷の天の詩箋かな

  • 霧釋氷融 十七字詩と俳句

          十七字詩・霧釋氷融 2019.12.05 -54315   妻子報開飯,詩翁驚大聲。妙思忽霧釋,氷融。  詞書:妻の食事ですよの大聲に詩翁驚き  俳句:妙思忽ち霧消え氷の融けるごと

  • 渙爾氷開 十七字詩と俳句

          十七字詩・渙爾氷開 2019.12.05 -54314   廢寢呻吟處,繆斯陪菲才。錯辭消渙爾,氷開。  詞書:寢るを廢して呻吟せるところ繆斯 菲才に陪し  俳句;錯辭(誤字)消ゆ氷の渙然と融けるごと

  • 霜天曉角・同伴嫦娥航銀漢

          霜天曉角・同伴嫦娥航銀漢 2019.12.04 -54313   玉骨氷肌,清輝箋上嬉。同伴嫦娥帶酒,航銀漢、景光奇。   星雨濡天衣,瑤舟浮閃漪。共啜霞漿歡笑,醉好夢、怕晨鷄。  霜天曉角 詞譜・雙調43字,前後段各四句,三平韻 黄機   ▲●○平,▲○△●平。▲●△○△●,▲▲●、●○平。   ▲△△▲平,▲△○●平。△●▲○△●,△●●、●○平。    ○:平声。△:平声が望ましいが仄声でも…

  • 十七字詩・渙若冰消 と俳句

          十七字詩・渙若氷消 2019.12.04 -54312   少婦花言勸,老翁傾碧醪。酒錢還渙若,氷消。  詞書:少婦の花言勸めれば老翁碧醪を傾けて  俳句:酒の錢またも氷の消ゆるごと

  • 十七字詩・煥然氷釋 と俳句

          十七字詩・煥然氷釋 2019.12.04 -54311   詩眼未輝時,繆斯鼻哂指。錯辭茲煥然,氷釋。  詞書:詩眼いまだ輝やかざる時ミューズ鼻で哂って指させば  俳句:誤字ここに煥然として氷釋す

  • 十七字詩・春氷虎尾 と俳句

          十七字詩・春氷虎尾 2019.12.04 -54310   騷翁又酣醉,歸路佯詩鬼。吟歩蹈春氷,虎尾。  詞書:騷翁また酣醉し歸路 詩鬼に扮し  俳句:吟歩して蹈む春氷と虎の尾と

  • 合歡帶・晩境多閑四時遊

          合歡帶・晩境多閑四時遊 2019.12.03 -54309   詩翁欣、暮境多閑,探春處、碧湖邊。悦目櫻雲流靉靆,雪花飛、梗泛清漣。黄鶯百囀,白頭一醉,緑酒催眠。醒山中、盛夏涼陰韻事,吟競鳴蟬。   金秋明鏡,瓊殿嫦娥,皚皚臨照蒼顏。有感蛩聲求配偶,隱幽庭、守默沈然。人鰥月寡,心心相印,何不結縁?怕冬來、晩戀如斯,欲尋香夢天邊。  合歡帶・雙調105字,前段九句五平韻,後段十句四平韻 柳永   ○○…

  • 飲氷食蘖 飲氷食檗 十七字詩と俳句

          十七字詩・飲氷食蘖 2019.12.03 -54307   饑渇聞仙樂,茅屋就詩業。清貧喜飲氷,食蘖。  詞書:饑え渇えて仙樂を聴き,茅屋に詩業に就き  俳句:清貧や蘖(ひこばえ)を食い氷飲む       十七字詩・飲氷食檗 2019.12.03 -54308   林下汲泉水,歸家磨古墨。清貧喜飲氷,食檗。  詞書:林下に泉水を汲み家に歸りて古墨を磨き  俳句:清貧や氷飲みて檗(きはだ)食ふ

  • 鑽氷取火 敲氷索火 十七字詩と俳句

          十七字詩・鑽氷取火 2019.12.03 -54306   非才求妙思,發熱病牀臥。刀筆慾鑽氷,取火。  詞書:非才妙思を求めて發熱し病牀に臥すに  俳句:刀筆で氷を鑽(ほ)りて火を取らん       十七字詩・敲氷索火 2019.12.03 -54306 -2   非才求妙思,發熱病牀臥。刀筆欲敲氷,索火。  詞書:非才妙思を求めて發熱し病牀に臥すに  俳句:刀筆で火を索(もと)むるに氷敲(たた)く

  • 抱氷公事 十七字詩と俳句

          十七字詩・抱氷公事 2019.12.03 -54305   下吏恨辛勤,百宵尋酒肆。醉來思抱氷,公事。  詞書:下吏 辛勤を恨み,百宵(ももよ)酒肆を尋ねて  俳句:酔い来れば思う氷を抱く公事(しごと)

  • 氷壺玉尺 十七字詩 [仙呂]鵲踏枝

          十七字詩・氷壺玉尺 2019.12.02 -54303   詩風眞樸淳,寫字無修飾。人品正氷壺,玉尺。      [仙呂]鵲踏枝・吟扮鳳骨龍姿 2019.12.02 -54304   喜傾卮,試裁詩,笑弄華辭,吟咏瑤池。心裡藏、氷壺玉尺,風態誇、鳳骨龍姿。  [仙呂]鵲踏枝・28字   ●○平,●○平,▲●○○(or平),▲●○平。▲▲▲、○○▲仄,▲▲▲、▲●○平。

  • 氷甌雪椀 十七字詩 七言絶句

          十七字詩・氷甌雪椀 2019.12.02 -54301   年來酒錢減,煩惱乾空盞。無欲似氷甌,雪椀。       七絶・氷甌雪椀催開眼 2019.12.02 -54302   老愛裁詩試賦才,氷甌雪椀在寒齋。忘餐廢寢推敲處,句眼清輝箋上開。

  • 愛月夜眠遲慢・晩戀縷縷迎晨

          愛月夜眠遲慢・晩戀縷縷迎晨 2019.12.02 -54300   晩境多閑,喜濁賢馥郁,清聖芳醇。盛春花底,涼秋月下,攜壺美醉醺醺。餘生有限堪惜,酒思無害偸存,坐陽臺、仰嫦娥,永遠孀婦相隣。   空想自跨靈犀,闖青天桂殿,問好佳人。玉容含笑,冷艷恰似,初戀少女貞純。瓊宮不忍氷寒,霞漿短促春温。願相思、試情話,晩戀縷縷迎晨。  愛月夜眠遲慢・雙調104字,前後段各十句,四平韻《高麗史・樂志》無名氏 …

  • [黄鐘]人月圓・瓊宮對飲嫦娥笑

         [黄鐘]人月圓・瓊宮對飲嫦娥笑 2019.12.02 -54299   騷翁晩戀嫦娥美,桂殿玉閨悲。椿年守寡,華妝卻老,花貌描眉。  [幺篇]夢魂將跨,靈犀奔跑,有翼高飛。瓊宮對飲,天仙笑勸,酒盞清輝。  [黄鐘]人月圓・48字   △○▲●○○仄,▲●●○平。△○▲●,△○▲●,▲●○平。  [幺篇]△○△●,▲○▲●,▲●○平。△○△●,▲○△●,▲●○平。

  • 氷魂雪魄 十七字詩 [正宮]脱布衫

          十七字詩・氷魂雪魄 2019.12.02 -54297   濁賢鎮欲情,并且催般若。清聖洗氷魂,雪魄。      [正宮]脱布衫・酒 毒 2019.12.02 -54298   中酒毒、老虎高歌,擅卮言、鸚鵡空説。濁賢煽、情炎慾火,清聖誑、氷魂雪魄。  [正宮]脱布衫・28字   ▲△△、▲●○平,▲△△、▲●○平。▲△△、○○●上(or平),▲△△、○○●仄。

  • 玉連環・四時有聲

          玉連環・四時有聲 2019.12.01 -54296   晩春曳杖,遶湖邊、尚然穿入,櫻雲酣涌。仰乘風艷雪,繽紛亂舞,傾耳柳鶯清哢。涼陰篩夏日,緑徑上竹洞。亂蟬鳴訴,好逑藏在,林中守靜。   秋夜切切蛩聲,轉傷情、老叟獨斟清聖。念月寡人鰥,靈犀堪跨,求愛天女冷冷。越冬將取暖,啜濁賢防凍,先磨古墨,更呵禿筆,試裁藻詠。  玉連環・雙調104字,前段十一句四仄韻,後段十句四仄韻 馮艾子   ●○●●,●…

  • 氷清玉粹 十七字詩 [黄鐘]節節高

          十七字詩・氷清玉粹 2019.12.01 -54294   暮年如美醉,明鏡浮池水。晩境正氷清,玉粹。      [黄鐘]節節高・坐電車逢花貌 2019.12.01 -5425   月中酣飲,酒濃人醉,霞朝睡醒,氷清玉粹。坐電車,逢花貌,點艷媚。欲問伊人趣味。  [黄鐘]節節高・31字   ●○○●,●○○仄。○○●●,○○●仄。●●○,○○●,●●仄(上平),●●○○去上(平上)。小令・全用去声或上声韻

  • 氷山易倒 十七字詩 七言絶句

          十七字詩・氷山易倒 2019.12.01 -54292   紅唇勸緑醪,巨匠伸眉笑。白日照氷山,易倒。       七絶・氷山易倒醉魂消 2019.12.01 -54293   紅唇含笑勸醇醪,白首伸眉扮酒豪。青眼發光請支付,氷山易倒醉魂消。

  • 氷肌玉骨 十七字詩 [黄鐘]出隊子

          十七字詩・氷肌玉骨 2019.12.01 -54290   詩毫潤酒杯,晩戀催凝矚。箋紙若氷肌,玉骨。      [黄鐘]出隊子・巫女歸山 2019.12.01 -54291   醉揮柔翰,素描巫女妍。氷肌玉骨耀詩箋,涙眼愁眉恨霽天,獨坐朝雲歸遠山。  [黄鐘]出隊子・30字   △○○仄,△○○●平(or上)。△○▲●●○平,▲●○○△●平(or上),▲●○○△●上(or平)。

  • 雪肌 漢語俳句(一行詩) 十七字詩

          漢語俳句(一行詩)・雪 肌 2019.12.01 -54288   雪肌清透凍雲藏圓月是天臍       十七字詩・雪 肌 2019.12.01 -54289   帶酒依欄處,凍雲如雪肌。皚皚圓月是,天臍。

  • 【中呂・醉高歌帶過喜春來紅綉鞋】秋晩湖亭遇徐娘

         【中呂・醉高歌帶過喜春來紅綉鞋】秋晩湖亭遇徐娘 2019.11.30 -54287  【醉高歌】古來老境多閑,今下村醪滿盞。眼前湖水浮光煥,疑是銀河閃閃。  【喜春來】旗亭靜穩徐娘勸,家釀芳醇醉興安,樗翁微笑冗言連。秋傍晩,共待月團圓。  【紅綉鞋】回憶青春初戀,訴説黄髮孤鰥,懇求攜手耐冬寒。喜聽花話巧,支付酒錢全,將歸蝸舎慘。  [中呂]醉高歌・25字   △○▲●○平,▲●○○●上(or平)。△○…

  • 【中呂・山坡羊帶過仙呂・青哥兒】追思初戀醉湖畔

         【中呂・山坡羊帶過仙呂・青哥兒】追思初戀醉湖畔 2019.11.30 -54286  【山坡羊】青春同歳,花間幽會,比肩連日遊國内。夏天來,玉人歸,開車蹈海獨隕墜。秋買緑醪流碧涙,悲,心底堆,灰,心底堆。  【青哥兒】白頭老猶迷醉,追思初戀傾杯。日暮靈湖若鏡輝,茅店徐娘勸酒陪,温顔美。  [中呂]山坡羊・43字   ○○○去,○○○去,△○▲●○○去。●○○,●○平,△○▲●○○去,▲●△○○●上(o…

  • 天仙子・冬夜苦吟思慘憺

          天仙子・冬夜苦吟思慘憺 2019.11.30 -54285   筆路入冬天傍晩,臥雪眠霜無酒盞。詩箋渺漠若氷原,文才淺,禿毫短,通夜苦吟思慘憺。  天仙子 詞譜・單調34字,六句五仄韻 皇甫松   △●▲○○●仄,▲△○▲○△仄。△○▲●●○○,△▲仄,▲△仄,▲●▲○○●仄。    ○:平声。△:平声が望ましいが仄声でもよい。    ●:仄声。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。    仄:仄声の…

  • 十七字詩・氷天雪地 ほか七首

          十七字詩・氷天雪地 2019.11.30 -54278   苦吟呵凍筆,飲酒凌寒氣。箋紙似氷天,雪地。       十七字詩・氷銷霧散 2019.11.30 -54279   爐邊能取暖,温酒滿金盞。詩想自氷銷,霧散。       十七字詩・氷消雪釋 2019.11.30 -54280   晨鷄報清曉,酒醒迎朝日。香夢已氷消,雪釋。       十七字詩・氷解壤分 2019.11.29 -54281   東風拂面温,老叟喜迎春。日照池氷…

カテゴリー一覧
商用