プロフィールPROFILE

だんちょうさんのプロフィール

住所
北海道
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
こんちゅう探偵団
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/necydalis_major
ブログ紹介文
日本各地の昆虫好きが集まる謎の探偵団結成・・・!?
更新頻度(1年)

278回 / 358日(平均5.4回/週)

ブログ村参加:2013/10/10

だんちょうさんのプロフィール
読者になる

だんちょうさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,421サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ペットブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,342サイト
昆虫 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 279サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,421サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ペットブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,342サイト
昆虫 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 279サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,421サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ペットブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,342サイト
昆虫 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 279サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、だんちょうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
だんちょうさん
ブログタイトル
こんちゅう探偵団
更新頻度
278回 / 358日(平均5.4回/週)
読者になる
こんちゅう探偵団

だんちょうさんの新着記事

1件〜30件

  • こんちゅう探偵団Ⅱへのお誘い

    この度、こんちゅう探偵団のブログの写真容量がいっぱいになってしまい新しく更新する事が出来なくなってしまいました(^-^)o-o<※☆パンッ長い間、こんちゅう探偵団をご覧頂きありがとうございますサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/引き続きこんちゅう探偵団Ⅱを宜しくお願い致します。皆さまにはご面倒かとは思いますが追加で、ブックマーク登録お願い申し上げます。本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。明日からはこんちゅう探偵団Ⅱを宜しくお願い致します・・・こんちゅう探偵団Ⅱへのお誘い

  • ジャコウカミキリ

    2019年7月北海道・・・本日は柳河畔林で見られた、昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッジャコウカミキリ今年もジャコウカミキリの季節到来!!今期も柳の中を徘徊して割と多くのジャコウカミキリに出会う事が出来た。北海道特産種で人気のカミキリムシ。カタシロゴマフカミキリしっかりと木にしがみつくカタシロゴマフカミキリ。シラオビゴマフケシカミキリ枯れ枝に付いているシラオビゴマフケシカミキリ。触角がぴーんと伸びて格好良い写真です(≡^∇^≡)ニャハハアトジロサビカミキリママにしがみつく子供みたいで可愛いマルアワフキ丸っこい体のマルアワフキ、可愛らしい本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致します・・・ジャコウカミキリ

  • ナカバヤシモモブトカミキリ

    2019年7月北海道・・・本日は山地の林道で見られた、昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッナカバヤシモモブトカミキリ局地的ながら、なんとか今年も見つける事が出来たヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ドイカミキリオニグルミの枯れ枝で見つかるドイカミキリ。じっと枯れ枝にしがみついている。ジュウジクロカミキリ枯れ枝で見つけたジュウジクロカミキリ。渋い模様が格好良いですね!!!本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致します・・・ナカバヤシモモブトカミキリ

  • アゲハモドキ

    2019年7月北海道・・・本日は山地の林道で見られた、昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッアゲハモドキ数年振りに見つけたアゲハモドキ。蝶に見えますが、実はこれ蛾なんですよ!!昼行性で、日中葉の上で休んでいる姿を見る事が出来る、目が良いのか近づくと直ぐに逃げてしまいます。ミズキの葉を幼虫は食べます。クリイロチビケブカカミキリオニグルミの枯れ枝にて体長5㎜くらいの小さなクリイロチビケブカカミキリ。キッコウモンケシカミキリこちらも小型のキッコウモンケシカミキリ。共に地味ですが。。。ナカジロサビカミキリ広葉樹の枯れ枝で良く見かけるナカジロサビカミキリ。普通種だけど格好良いので好きなカミキリムシ。ヒトオビアラゲカミキリ柳の枯れ枝や倒木があればたいがいいるのがこのヒトオビアラゲカミキリ。フタオビアラゲカミキリ...アゲハモドキ

  • ニワハンミョウ

    2019年7月北海道・・・本日は山地の林道で見られた、昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッニワハンミョウ山地の林道で複数見られたニワハンミョウ。本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致します・・・ニワハンミョウ

  • ムネグロリンゴカミキリ

    2019年7月北海道・・・本日は山地の林道で見られた、昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッこの日の休日は子供と一緒に森へ昆虫採集(=⌒▽⌒=)ニャハハハ♪み~ちゃん&はやちゃん、網を持って森の中へ・・・ムネグロリンゴカミキリ久しぶりのムネグロリンゴカミキリ(=⌒▽⌒=)ニャハハハ♪林道脇にあるエゾゴマナに食痕が見られたので、いるんだろうなぁ・・・と、思っていたらやっぱりいました。付近のオオヨモギの葉に付いていました。ピュンピュン飛び回るので捕まえてからの撮影。自宅にて白バックで撮影。それほど個体数が多くないので見つけると嬉しいカミキムシ。札幌市内の森でも夕方近くに良く、エゾゴマナ付近を飛翔している姿が見られる。ナガタマムシの一種ブルーの羽を持つ綺麗なナガタマムシの仲間。スジグロシロチョウ息子のみ~...ムネグロリンゴカミキリ

  • ヒョウタンゴミムシ

    2019年7月北海道・・・本日は海岸で見られた、昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッヒョウタンゴミムシ久しぶりにヒョウタンゴミムシを探しに来た。札幌近郊の砂浜では稀だが、ちょっと車を走らせると意外と多く見られるヒョウタンゴミムシ。クワガタの様な大顎を持ちとても格好良い。砂浜の流木をひっくり返すと結構見られます。ナナホシテントウ顔が可愛いナナホシテントウ。流木の上に数頭見られました。クロトラカミキリエグリトラカミキリにそっくりなクロトラカミキリ。胸部が大きく丸く、黒い紋がエグリトラよりも発達している。上翅端の尖りで区別する事が出来る。ホソアリバチ以前見たことがあるミカドアリバチかと思って撮影したが帰って調べて見ると以前撮影したものと腹部の模様が違いました。トゲムネアリバチでもなく、ムネアカアリバチで...ヒョウタンゴミムシ

  • 探索で出会った昆虫たち

    2019年6月北海道・・・本日は山地で見られた、昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッジュウジモンハナノミ桜の衰弱木で見つけた小型のジュウジモンハナノミ。ゾウムシの仲間先ほどのジュウジモンハナノミと同じ桜の衰弱木で見つけた茶色のまだら模様のゾウムシ。キボシルリハムシ日本各地に分布するハムシです。新鮮な熊糞に集まる糞虫たち。不明の花、名前は分かりません。コメツキムシの仲間。カミキリモドキの仲間。ウスオエダシャク日中雑木林歩いているとウスオエダシャクがヒラヒラと複数飛んでいた。4年振りの撮影となる。本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致します・・・探索で出会った昆虫たち

  • ヒゲコメツキ

    2019年北海道・・・本日は山地で見られた、昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッチャイロホソヒラタカミキリヒゲコメツキクスサン幼虫本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致します・・・ヒゲコメツキ

  • ヒメシロコブゾウムシ

    2019年北海道・・・本日は山地で見られた、昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッシロオビナカボソタマムシ日本各地に分布するタマムシの仲間で、体長は7㎜前後。林道脇のキイチゴの葉の上で複数の本種が見られたが近づいて写真を撮影しようとすると、みんなポロっと落ちてしまいこの1頭だけが落ちずに撮影させてくれた(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッチャイロチョッキリ林道脇のイタドリの葉の上にいたチャイロチョッキリ。発見しカメラを構えるとまたまたポロっと落ちてしまい、その時に写真がこちらの画像。日本各地に分布するオトシブミの仲間で、6月~8月頃にクリの花などで良く見られ個体数も多い。ヒメシロコブゾウムシ日本各地に分布する中型のゾウムシで体長は14㎜前後。日中、ウド・タラノキ・シシウドなどの葉の上で良く見らる。白く...ヒメシロコブゾウムシ

  • ゴマダラコンビネーション

    2019年6月北海道・・・本日は山地で見られた、昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッゴマダラオトシブミ良くクリの葉の上で見られるゴマダラオトシブミ。雌は葉を巻きその中に1つづつ卵を産み付ける事で知られる。ゴマダラカミキリ札幌市内でも勢力拡大中のゴマダラカミキリ。ここ数年各地で頻繁に見られる様になった。本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致します・・・ゴマダラコンビネーション

  • DX-9さんから頂いたクスベニカミキリ

    2019年8月北海道・・・本日は友達のDX-9さんから送って頂いたクスベニカミキリを掲載させて頂きます(^-^)o-o<※☆パンックスベニカミキリ日本各地に分布する細長くて真っ赤なカミキリムシ。以前ひらりんさんから頂き、今回はDX-9さんから頂きました!!格好良いカミキリムシです!!今回は貴重なカミキリムシを頂きまして本当にありがとうございます!この場を借りてお礼申し上げますヾ(〃∇〃)ツ♪♪♪DX-9さんから頂いたクスベニカミキリ

  • ダンダラチビタマムシ

    2019年北海道・・・本日は山地で見られた、昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッダンダラチビタマムシ体長2~3㎜の小型のタマムシ。幼虫のホストはブナ科のコナラ・クヌギ・ミズナラ・カシワ・シイ類など。初めて見る小型のチビタマムシ。模様がハッキリしているので同定しやすいですが近似種のサシゲチビタマムシに酷似するそうです。本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致します・・・ダンダラチビタマムシ

  • アオカミキリモドキ

    2019年北海道・・・本日は山地で見られた、昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッアオカミキリモドキ日本各地に分布し5月~8月頃に各種の花や、夜間灯火付近で見る事が出来る。個体数も多く、外灯などには多数の本種が飛来する。カミキリムシに容姿は似ているが、カミキリモドキ科に分類されるグループの一種で触ると体は軟らかく、有毒成分であるカンタリジンを体から出すので注意が必要。もちろんカンタリジンに触れると、皮膚炎を起こす事もある。アカガネサルハムシ日本各地に分布するハムシの仲間。ノブドウの葉の上で良く見かけるアカガネサルハムシ。上翅は虹色に輝き、非常に美しいハムシ。カツオゾウムシイタドリの葉の上で良く見かけるカツオゾウムシ。名前の通り、カツオブシに見えてしまいますね~(^◇^)/ウホホホクロトラカミキリ割と...アオカミキリモドキ

  • ジョウザンシジミ飼育 < 羽 化>

    2019年7月北海道・・・本日は、飼育中のジョウザンシジミが羽化したのでその写真を掲載致します・・・(^-^)o-o<※☆パンッジョウザンシジミの成虫孵化から約1ヶ月で早い子は羽化してくれました。遅い子はその後さらに2週間後に羽化してきました。羽化には個体差があり、早い子・遅い子がいるのは何か理由があるのでしょうかね。。。ちなみにこの写真の子は遅い子です。ジョウザンシジミの成虫こちらは早い子です。今年もジョウザンシジミの飼育を楽しませて頂き、成虫までちゃんと育て上げる事が出来て良かったです2020年もジョウザンシジミの飼育を行って見ようと思います。東京2020オリンピックの年です、2020年ラベルたくさん欲しいなぁヾ(〃∇〃)ツ♪♪♪ジョウザンシジミ飼育<羽化>

  • エゾライチョウ

    2019年北海道・・・本日は山地の林道で、出会った野鳥のご紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッエゾライチョウ山地の林道を歩いていると目の前に見慣れぬ鳥がじっとしていたので取り敢えず、カメラで撮影してみた。最初はキジの雌かと思ったが帰宅して調べて見るとエゾライチョウと分かりました。手持ちの野鳥図鑑ではの難易度は★★☆☆でした。顔をズームで撮影。まだ子供なのでしょうか、喉の部分にある黒いヒゲの様な模様が小さくハッキリとしていません、目の上の赤いアイラインも小さいですね。しばらく逃げずに撮影させてくれましたフフンフーン・・・( ̄3 ̄)~♪エゾライチョウ、初めて見ました!!嬉しい出会いに感謝:*:゜・☆ヾ(TωT。)了└|力"├♪本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致...エゾライチョウ

  • ハマベゾウムシを探そう!! ④

    2019年北海道・・・本日は砂浜海岸でハマベゾウムシを探した時に見つけた昆虫たちの記事です・・・(^-^)o-o<※☆パンッホネゴミムシダマシ砂浜海岸の海藻下で見られる、体長5㎜前後の小型のゴミムシダマシの仲間。色彩変異があり、何パターンか見る事が出来た。ホネゴミムシダマシの色彩変異。この虫集めると面白いかもしれませんね!!コホネゴミムシダマシ以前も紹介した3㎜前後のコホネゴミムシダマシ。流木などをひっくり返すと複数固まって見る事が出来る。コケシガムシこちらも以前ご紹介したコケシガムシと思われる甲虫。砂浜に打ち上げられた海藻下で見つかる小型のガムシ。透き通った飴色の上翅が綺麗です。海は良いですねェ。いるだけで気持ちが安らぎます本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致し...ハマベゾウムシを探そう!!④

  • オオスズメバチ

    2019年北海道・・・本日は札幌市内で探索した際に、見つけた昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッオオスズメバチハルニレの樹液に集まるオオスズメバチ。重低音を響かせ付近をぶんぶん飛び回る(汗)ちょっと怖いですが、少しづつ近づき至近距離で撮影する事が出来た。撮影中も、いきなりこちらに向かって来るので慌ててその場を離れ、また樹液に止まった所を撮影して今回の写真が撮ることが出来ました♪~( ̄ε ̄;)暇つぶしですモンスズメバチオオスズメバチよりも小型なモンスズメバチ。一回りくらい小さいけど、これでも結構迫力はありますね!!方に大きな紋が特徴です。複眼の間に見られる黒紋もこの蜂の特徴ですね!!ミヤマクワガタ♀おまけはミヤマクワガタの♀でした本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜...オオスズメバチ

  • ヘリグロベニカミキリ

    2019年北海道・・・本日は札幌市内で探索した際に、見つけた昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッヘリグロベニカミキリ毎年4月~5月にたまに見かけていたヘリグロベニカミキリ。今年は6月後半に見る事が出来た、右後脚がかけていたのが残念。このカミキリも狙って採れる気がしないが、たま~に飛翔中の個体や今回の様に下草に静止している個体が見つかる。ヘリグロベニカミキリの詳細はこちら本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致します・・・ヘリグロベニカミキリ

  • シリジロヒゲナガゾウムシ

    2019年北海道・・・本日は札幌市内で探索した際に、見つけた昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッシリジロヒゲナガゾウムシ♂の触角が棍棒状の面白い触角を持つヒゲナガゾウムシの仲間。また名前の通り、お尻の部分が肌色でお猿のお尻の様になっているのも面白い!!今回残念ながら特徴を捉えた撮影が出来なかったが、局地的でなかなか出会いの薄い虫なので出会えただけでもラッキーでしたオオゾウムシ大きなゾウムシ、オオゾウムシが交尾中でした。漢字で書くと『大象虫』、日本在来のゾウムシ類では最大種である。不明甲虫トドマツの倒木にいた細くて小さい甲虫。名前は分からないけど、ツヤツヤの体で面白い形をしております(゚ー゚*)。・:*:・ポワァァン本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致...シリジロヒゲナガゾウムシ

  • シラホシハナノミ

    2019年北海道・・・本日は札幌市内で探索した際に、見つけた昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッシラホシハナノミ日本各地に分布するハナノミ科に属する甲虫で、体長は7㎜前後。人の気配を感じると直ぐに飛び跳ねて逃げてしまう為、生態を撮影するのが難しいグループです。今回は逃げずに大人しく数枚撮影する事が出来た。個体数も少なく、なかなか狙って見つかる様なグループではない事から、見つける度に撮影し採集しております(∇ ̄〃)。o〇○ポワァーン♪本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致します・・・シラホシハナノミ

  • 暑中お見舞い申し上げます。。。2019 夏

    暑中お見舞い申し上げます暑い毎日ですが、日々はつらつと昆虫採集にお励みのことと思います。残り少ないシーズンですが皆様のご健闘をお祈り申し上げます≡=v('▽'o)⌒☆♪撮影:2010年北海道カワラバッタ■いつもご訪問有り難うございます、明日もどうぞ宜しくお願い致します宜しければ2種類の[昆虫マーク]をクリックして応援お願い致します☆☆☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪にほんブログ村(*`・ω・´)ノ゛今後とも[こんちゅう探偵団]宜しくお願い致します♪♪♪暑中お見舞い申し上げます。。。2019夏

  • 市内散策 クロニセリンゴカミキリ

    2019年北海道・・・本日は札幌市内で探索した際に、見つけた昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンックロニセリンゴカミキリ久しぶりのクロニセリンゴカミキリを発見!!少ないので嬉しい出会いですね!!ヒトオビアラゲカミキリヤナギの衰弱木などで良く見られるヒトオビアラゲカミキリ。キタセスジヒメハナカミキリ花粉まみれのキタセスジヒメハナカミキリ。ネジロカミキリシラフヨツボシヒゲナガカミキリゴマフカミキリジュウニキボシカミキリコウノニセリンゴカミキリ短時間ではあるものの、割と良いカミキリムシに出会えました!!本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致します・・・市内散策クロニセリンゴカミキリ

  • 息子と一緒に昆虫採集

    2019年北海道・・・本日は息子と一緒に探索した際に、見つけた昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッこの日は息子と一緒に郊外の森へ虫採りに出掛けて見た。林道で網をスウィープする長男のみ~ちゃん。o@(^-^)@o。ニコッ♪タテジマハナカミキリセリ科の植物に大量のニンフホソハナカミキリが飛来する中1匹だけタテジマハナカミキリが飛来した。シナノクロフカミキリこれは息子の初物、シナノクロフカミキリ。普通種だけど、喜んでいたので良かった(o^∇^o)ノニンフホソハナカミキリセリ科の花に大量に飛来していたニンフホソハナカミキリ。この日は天候も悪く午後からかなりの雨が降った来たので早々退散する事に・・・・コメツキムシの仲間クシコメツキドウガネヒラタコメツキシモフリコメツキ息子はコメツキムシの採集を楽しんでいた。...息子と一緒に昆虫採集

  • LHさんと探索 ④

    2019年北海道・・・本日は友達のLHさんと一緒に探索した際に、見つけた植物の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッサイハイラン采配蘭ラン科サイハイラン属初めて見たサイハイラン、前から見てみたかったので見つけた時は嬉しかったが、当地では割と多いのか小群生が所々見られた。いずれも林床の薄暗い場所で咲いていた。モイワラン藻岩蘭ラン科サイハイラン属この花は全く無知で知りませんでしたがLHさんが教えてくれました。僕の目にはサイハイランもモイワランも一緒に見えたのですがやはり見る人がみたら違いがわかるものなので、勉強になりますね!!北海道藻岩山で初めて見つかり、1999年に新種とされた様です。この度はお忙しい中、お付き合い頂き本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げますサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/本日...LHさんと探索④

  • LHさんと探索 ③

    2019年北海道・・・本日は友達のLHさんと一緒に探索した際に、見つけた昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッ名前の分からなかった昆虫達です!!本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致します・・・LHさんと探索③

  • LHさんと探索 ②

    2019年北海道・・・本日は友達のLHさんと一緒に探索した際に、見つけた昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッキスジトラカミキリ下草にいたキスジトラカミキリ。普通種で良く見られるカミキリムシです。キッコウモンケシカミキリ広葉樹の枯れ枝には数頭のキッコウモンケシカミキリが付いていました、体長5㎜前後の小さいカミキリムシです。チビハナカミキリ葉を掬って入ったチビハナカミキリ。キモンカミキリ同じく葉を掬って入ったキモンカミキリ。クロチビオオキノコキノコの生えた木にいたクロチビオオキノコ。カスミカメの一種本日は当ブログにご訪問下さりありがとうございます。また明日もどうぞ、宜しくお願い致します・・・LHさんと探索②

  • LHさんと探索 ①

    2019年北海道・・・本日は友達のLHさんと一緒に探索した際に、見つけた昆虫の紹介です・・・(^-^)o-o<※☆パンッウズマキハムシバッコウヤナギの葉をスウィープすると綺麗なウズマキハムシが入った。珍しい虫ではないものの、見つかるとやはり嬉しいハムシです。国内では北海道のみに分布する北海道固有種。産地はやや局地的だが個体数は普通で、1匹見つかると数頭まとめて見る事が出来る。鮮やかなオレンジ色の地色に青黒く光る模様が目を引く、和名の通り上翅のお尻付近には渦巻状の紋が見る事が出来る。ジュウサンホシテントウ日本各地に分布する体長5㎜前後のテントウムシの仲間。海岸付近で見つけた海藻下で見つかった、産地は局地的で割と少ないテントウムシの仲間。ヨシの生えたところに局地的に見られるテントウムシですので池岸・湖畔・海岸など...LHさんと探索①

  • ハマベゾウムシを探そう!! ③

    2019年北海道・・・本日は砂浜海岸でハマベゾウムシを探した時に見つけた昆虫たちの記事です・・・(^-^)o-o<※☆パンッハマヒョウタンゴミムシダマシ日本各地の砂浜海岸で見られる、体長5㎜前後の小型のゴミムシダマシの仲間。近似種の『ニセハマヒョウタンゴミムシダマシ』と言うそっくりさんもいるらしいが区別が難しく専門的なもので素人には全く分からなかった、上翅の第3間室の基部の隆起がうんぬんかんぬん・・・だとか(w_-;ウゥ・・ハマヒョウタンゴミムシダマシは砂浜の流木下や流れ着いて干からびた海藻下で複数見つかる。砂と上翅の模様がそっくりな為、じっくり見ないと分からなくなってしまいますね。顔も可愛らしい甲虫でしたこうして見ると10匹に1匹位の割合で黒化したハマヒョウタンゴミムシダマシが見つかります。ルイステントウ体...ハマベゾウムシを探そう!!③

  • ハマベゾウムシを探そう!! ②

    2019年北海道・・・本日は砂浜海岸でハマベゾウムシを探した時に見つけた昆虫たちの記事です・・・(^-^)o-o<※☆パンッコホネゴミムシダマシとっても小さいコホネゴミムシダマシ体長4㎜前後。黒地の羽にオレンジ色の紋が格好良い甲虫。ホネゴミムシダマシよりも小型で色彩変異もない。ゾウムシの仲間流木をひっくり返すと、体長1㎝前後のゾウムシの仲間。センモンヤガ蛾の仲間が流木の下にいたのは以外。市内や住宅地でも良く見られるセンモンヤガ。隣にコホネゴミムシダマシが見られた。ハマダンゴムシ日本各地に砂浜に生息する、海浜性のダンゴムシ。可愛らしい顔が特徴、ワラジムシが触れない僕でもこれは触れる☆*~゚⌒('-'*)⌒゚~*☆ウフフ♪夜行性で、昼間は打ち上げられた海藻や流木などの下の砂に潜っています。本日は当ブログにご訪問下...ハマベゾウムシを探そう!!②

カテゴリー一覧
商用