プロフィールPROFILE

美ハーモニーさんのプロフィール

住所
新宿区
出身
新宿区

美ハーモニーは、不登校・ひきこもりを体験した子どもたちをもつ保護者の集まりです。不登校・ひきこもりという出来事で、私たちは多くの気づきと学びを得て、親子の絆をはぐくんできました。「先の見えない不安や苦しさ」「相談できない孤独」「わかってもらえない悲しさ」・・・「同じように悩んでいる方々の役に立てたらいいなぁとの想いで“歩んできた日々のこと”“気づいたことや学んだこと”などを、伝えていきます。

ブログタイトル
不登校・ひきこもり と向きあった日々
ブログURL
https://ameblo.jp/be-harmony0203/
ブログ紹介文
私たちは不登校・ひきこもりを体験した子どもたちをもつ保護者の集まりです。私たちの経験をつづります。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2012/04/15

読者になる

美ハーモニーさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(IN) 1,607位 1,727位 1,684位 1,556位 1,604位 1,613位 1,626位 980,442サイト
INポイント 240 200 170 240 190 230 230 1,500/週
OUTポイント 430 520 490 630 480 430 550 3,530/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 25位 28位 27位 26位 27位 27位 26位 65,203サイト
不登校・ひきこもり育児 5位 6位 6位 6位 6位 6位 7位 500サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 3,573位 3,538位 3,466位 3,441位 3,483位 3,422位 3,403位 980,442サイト
INポイント 240 200 170 240 190 230 230 1,500/週
OUTポイント 430 520 490 630 480 430 550 3,530/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 86位 82位 85位 83位 81位 79位 79位 65,203サイト
不登校・ひきこもり育児 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 500サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,442サイト
INポイント 240 200 170 240 190 230 230 1,500/週
OUTポイント 430 520 490 630 480 430 550 3,530/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,203サイト
不登校・ひきこもり育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 500サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、美ハーモニーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
美ハーモニーさん
ブログタイトル
不登校・ひきこもり と向きあった日々
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
不登校・ひきこもり と向きあった日々

美ハーモニーさんの新着記事

1件〜30件

  • 同じように出来ない

    父が腰を骨折した。 痛がりながらも、少しは歩けるものだから、車を運転して、施設にいる母に会いにいく、という。  私は全力で止めた。  安静の意味、分かってる?…

  • 条件つきのプレゼント

    クリスマスが近づくと、子供たちがよく口にすること。 良い子にしていないと、サンタさんがプレゼントを持ってきてくれない 私も自分の子にかなり言った気がする。 我…

  • 新たな価値観

    昨日の記事の続きです  <外的原因を取り除けば    問題は解決する>そう思って高校へ入学したがそうではなかった高校でも行き渋りが始まり休学せざるを得なかった…

  • 崩れた価値観

    10数年前の9月中学3年生だった息子は朝起きられなくなった遅刻や欠席が続き当然成績もガタ落ち 高校受験に向けての時期だった 高校はどうなるんだろう・・ 今の成…

  • 男女の脳の違い

    黒川伊保子著「夫のトリセツ」を読んだ 帯に「男女の壁」をのりこえると書いてあって 男女の脳の違いを分かり易く書いてある 夫に対して話が通じない思いやりがない分…

  • 私の「生きる力」

    私は子どもが動かなくなるまでは 子どもに対して 勉強ができるとか スポーツができるとか そんな目先のことしか考えていなかった 子どもが動かなくなって 自分と向…

  • 比べること

    ある機関誌に文章を書かなくてはならないことがありました。昨年の同じ時期に書いた人の文章を読ませてもらったら例えなどが盛り込まれた素晴らしい文章でした。 どうし…

  • 「楽しいねぇ」

    2歳の孫と何かしていた時ふいに「楽しいねぇ」と言いました。その意味をきちんと理解して言っているのかわかりませんが、それを聞いて私はとっても心がほっこりとしまし…

  • 自由になりたい

    息子の不登校は、私に気づきをくれた。私は感じる力を、自分の力を信じたい。そう気付かせてくれた、それをくれたのは息子なのだ。感謝して過ごしたい。だけど、毎日の生…

  • 自分自身に問いかける

    息子が学校へ行けなくなり、高校中退が確定的になった頃、「やりたいことをやらせなさい、待っていれば動き出します。」そう言われたから、待とうと思ったけど、黙って見…

  • 当たり前は、何もない!

    家出先で引きこもっていた息子でしたが、谷口先生のご指導のお陰と夫の父の危篤という引き寄せの力で、約3年ぶりに私達は息子と再会することが出来ました。 再会してか…

  • 何も言わなくても・・・

    息子は、7年間のセミプロの音楽活動に挫折して、29才の時に家出をして家出先で引きこもってしまった。 夫と私は、この7年間の音楽活動中は心からの応援ではありませ…

  • 言い訳は嫌

    私と主人の年老いた親たちはすぐに言い訳をする部屋の掃除 片付け諸々の細かいことなどこれこれこうだから出来ないそう言ってすぐ自分を正当化する私たちだって高齢の親…

  • 人生は一度きり

    大学を卒業後直ぐに就職せず好きなことをやりたいそう言って住み込みで働きお金を貯めて海外に旅に出た息子どれくらいの頻度で連絡したらよいかと訊かれたので滞在する国…

  • 聴くだけでいい

    息子と話をしていると息子から「どう思う?」と、訊かれることがよくある 訊かれると・・・ 私は答えなくちゃ答えるのが親の義務みたいに思ってつい余分なこと正論を言…

  • 自信を持ってほしい

     私はピアスの穴を開けていない。 耳に穴を開けるのが痛そうだから、ただこれだけの理由。 だが、息子は大学に入学後、ピアスをするようになった。 当時の息子は、あ…

  • 誕生日は大切な日

    来月、私の母は82歳を迎える。  昨年、母は入所している施設で、お誕生会をしてもらった、と、とても喜んでいた。 そんな歳になっても、お誕生会は嬉しいんだな、と…

  • 親子の信頼関係って・・2

    昨日の記事の続きです  親子の信頼関係って親子なら結ばれていて当然!  信頼し合っていることは当たり前!それが家族なんだから そう思っていた私  当たり前・当…

  • 親子の信頼関係って・・1

    息子は2年で高校を辞めた その後何かに取りつかれたかのようにバイトに明け暮れた その姿に不安や不満を感じた私は谷口英子先生のカウンセリングを受け始めた 数か月…

  • 長所探し

    子どもが動かなくなって 谷口先生のカウンセリングを受けるようになった カウンセリング中 宿題が出る それは魔法の9マスシート それに取り組んでいると 自分の気…

  • 声かけを変えたら

     先日、風邪をひいて 午後になって 体調がだんだんと悪くなって 夫に電話をしたが 出てくれず メールでお願いするしかない   どうしたらいいか考える  夫には…

  • 不登校がもたらしたもの

    娘が高校1年を中退した頃髪を金髪にし、ルーズソックスを履いていた姿を私はとても受け止めることができませんでした。 それは小さかった頃の素直でかわいい娘とはあま…

  • 初心に戻って

    結婚した娘がたまに帰ってくると息子とおしゃべりしている様子を見て嬉しくなります。私たち親とは違うおしゃべりをしていて息子も楽しそうです。 息子は案外おしゃべり…

  • 人間のクズ 2

    昨日の続きです。私の安心や見栄ののために息子を動かしたかった。息子は、動かない。それが、現実。息子は、自分が動かないことで母親に心配をかけていると思っているだ…

  • 人間のクズ 1

     息子が 学校へ行かない。毎日昼夜逆転、高校三年の学年なのに高校は2年で中退してしまった。学校へ行かないならせめて自宅で勉強してほしい、だけど、夜中にゲームば…

  • 勝手に嬉しくなった

    11月4日にビックサイトで開催していたモーターショーに行って来ました。 私と次女とその息子(小6)と長女の息子(小3)の4人で、朝一に行きました。 最初に観る…

  • ただ話を聴く

    95歳になる実家の父が夜中の3時半にテレビを観ていた。 耳が遠いので大きな音で観ていたから2階で寝ている弟夫婦が気がつき、弟が1階の父の部屋に行き声を掛けた。…

  • 会話のキャッチボール

    私にはどうしても会話のキャッチボールが出来ない相手がいますそれは自分の母親です母は足腰は弱っていますが口だけは達者です母の家を訪れるときは今日こそは穏やかに話…

  • テレビを見ている時は注意!!

    先日の講演会の中でテレビを見ている時は注意!!という話がありましたがわが家でもよくありました子どもがリビングのテレビでJリーグの試合中継を見ていると主人が選手…

  • ありがとうございました

    11月10日(日)谷口先生の講演会がありました。 谷口先生の講演の後に私たち美ハーモニーのメンバー2名が体験を発表しました。 当日はたくさんの方々にご参加いた…

カテゴリー一覧
商用