住所
品川区
出身
札幌市北区
ハンドル名
すなふきんZさん
ブログタイトル
ワイン吟遊詩人 BRUT SAUVAGE
ブログURL
https://ameblo.jp/brut-sauvage-ism/
ブログ紹介文
ある時はソムリエ、またある時は実業家(笑)、またまたある時は風来坊な吟遊詩人。
自由文
ワインに、旅に、社会に・・・超辛口(?)です。
更新頻度(1年)

85回 / 2920日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2011/01/26

すなふきんZさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 946573サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 50 0 30 20 50 20 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 0 0 0 0 0 0 0 7441サイト
ワイン 0 0 0 0 0 0 0 1053サイト
ソムリエ 0 0 0 0 0 0 0 59サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 32260 33505 37235 34439 36662 35380 39137 946573サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 50 0 30 20 50 20 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 147 152 178 151 161 159 176 7441サイト
ワイン 24 25 26 23 27 23 27 1053サイト
ソムリエ 1 1 1 1 1 1 1 59サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946573サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 50 0 30 20 50 20 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 0 0 0 0 0 0 0 7441サイト
ワイン 0 0 0 0 0 0 0 1053サイト
ソムリエ 0 0 0 0 0 0 0 59サイト

すなふきんZさんのブログ記事

?
  • 新千歳空港で◯◯行列

    新千歳空港に着いたらJR 千歳線(快速エアポート)が止まっていた。11時40分、平和駅で人身事故だそうな。運休…えっ、正常区間の往復運転も振替輸送もないの? …

  • やっちゃえ ニッ◯ン

    ゴーン逮捕で揺れ続けるニッサン。どうなることやら。慰安婦・徴用工の問題もさることながら、レーダー照射事案の盛大な嘘の強弁には呆れるやら腹立たしいやら。完全に敵…

  • ムンクとフェルメール

    ムンクとフェルメール、美術館ハシゴしてきました。目と脳が筋肉痛になりそう…。フェルメール展公式キャラクターのミルクさん。元ネタの絵は教科書に載っていて、学生時…

  • 上野にて 夜

    上野公園で燦然と輝くツリー。季節ハズレ?…だけどキレイだわ。今日は決死の美術館ハシゴ。ムンクに予定以上時間がかかり、ルーベンスはさすがに断念。さて小休止してフ…

  • 上野にて 昼

    寛永寺を詣でて弁天堂縁日で腹ごしらえ。シャンシャンも見に行きたいところだが…。東京の冬、連日天気良すぎ!今季は今んトコ全くコート要らないわぁ。行列必至の今日、…

  • 上げるか下げるか

    シレーニの上級キュヴェ赤白。リーズナブルな良ブランドが高いモノを出しても、正直手を伸ばしづらい?! 元がリーズナブルだから「おぉなるほど、高いレンジだから美味…

  • Clarendelle

    シャトー・オー・ブリオンのチームが造るジュネリック。如何にも優等生的な味香に加えて高貴さ漂う洗練デザインが◯。これはダマされてついつい買っちゃうかも?! よっ…

  • 名ソムリエ、安らかなれ

    世界最高峰ソムリエのひとり、ジェラール・バッセ氏死去…。どうか安らかにおやすみください。数多くの功績や弟子を遺したけれど 61歳とはあまりに若過ぎる。ソムリエ…

  • 方言が聞きたかったら

    旅先では現地の人との交流が楽しくもあったりするもんだ。しかし近代、意外と地方ならではの方言に会うことは意外にない。かなりの田舎でならあるものの中核都市ではほと…

  • 前の前の亥年の今日

    こんな部屋だったなぁ。24年前のこの日、ホテル・モンラッシェのベッドで目を覚ますと、つけっぱなしのテレビから流れていたのは阪神淡路大震災の惨状でした。亥年には…

  • ワインは進化しているなぁ。

    安ワインを気にせずグビグビ飲む。これもまた快感。二十年前だと千円以下のワインに美味いものなどなんにもなかった。今はいろいろ選べる。やっぱり進化してるんだなぁ。

  • 市販化の壁は厚い。

    ついに復活、トヨタ・スープラ!コンセプトカーの時から期待してました。ワイド&ローの迫力ボディ!このまま出ればアッパレだが、市販化すると変わってしまうのはよくあ…

  • 新聞広告にて

    新聞にもこんな広告が載るようになったんだね。ワインはすっかり日本に根付いたんだなって改めて感じました。

  • ターレー

    パラリラパラリラ〜♫ …とはやんなかったが、昨年の豊洲市場移転の際のターレー大行列は圧巻でした。色とりどりのカラーリングで走る姿は、ル・マン24時間レースのひ…

  • 入っとるスキットル

    ウイスキーなどを携帯するステンレス製のボトル、スキットル。尻ポケットに入れられるように側面が湾曲しておりますね。なんとそのスキットルが容器として使われている酒…

  • 神泡製造機

    もらったから試してみた。うーん…。確かにキメ細かい泡が出るが意外とその泡の持続性が短い。注いで即飲む、ってならいいかもしらんが、手間が増えるだけかも。美味いビ…

  • 冬晴れ続く

    東京に帰ってきてから晴天続き、コート要らず。ホント青空がキレイなもんで散歩が楽しい。大手門から皇居周りを約半周、国立美術館工芸館まで。レンガの建物がまた一段と…

  • 名門の粋

    おおぅ。やっぱ力強いな。鋼のようなシャープさもあってスッパリと切られるような飲み口。ストレートで目が覚めたよ。それでいて心地よい余韻。さすがです。

  • 脱がされていくシャンパーニュ

    シャンパーニュが年々脱がされている。肌(瓶の表面ね)の露出がどんどん激しくなっている。貴公もそうお感じでしょうか。ちょうどそんな変化が確認できるいい画像がヴー…

  • そろーりそろりと飲んで〼

    升酒の振る舞いっ! 久しぶりやー。木の香りが心地よいのぉー。たまにはこんな飲み方も嬉しい。先日も御神酒を土器(かわらけ)で飲んだけど、これもまたたまにはよいも…

  • Le Petit Arlot '10 de l' Arlot

    すぐ飲むつもりで買ったはずだけど、いつの間にか5年以上経っていた。開けてみるとかすかに温泉の香り…あぁビオだぁ。注ぐと透明感のある明るい赤。淡いというよりも何…

  • 塩竈の酒

    今年の初詣は塩竈神社。その街の酒、浦霞で改めてお屠蘇。蔵元の前を通ったけど寄る時間がなかったのは残念。ラベル右に記された詩篇の意味が想いとともにじんわり響く。

  • 正月をやりなおす

    年末年始に帰郷すると東京に戻ってからもう一度改めて正月を迎えたくなります。届いた年賀状や正月番組の録画、気分を盛り上げるには充分。おっと、正月は三日までだとは…

  • 船で仙台、まずは初詣

    帰りルートも紆余曲折。結局仙台までの船にした。普段どの船に当たるかまでは気にしていないが…そうか、この船今月で引退なんだぁ。思い起こせば何度も乗っている船。チ…

  • Delamotte Blanc de Blancs Collection '00

    カニを買いそびれた正月、二日はイベリコ豚と白老牛の焼肉がご馳走となった。シャンパーニュはドゥラモットの特別なコレクション、ブラン・ド・ブラン '00 にした。…

  • 元旦は日本酒から

    元旦の札幌。まずは母を見舞う。まったりとした一日はちょっと慌ただしかった旅と大晦日からは一気にスローダウン。下関で買ってきた獺祭が今年のお屠蘇。札幌の近所でも…

  • 2019(平成三十一年)明けました

    新年明けましておめでとうございます。東京10°C・湿度25%札幌 -2°C・湿度75%やっぱり札幌の方が暖かく感じるのは道産子だから?!乾燥に気をつけてお過ご…

  • さらば 2018 カウントダウン

    無事札幌。余裕なハズだったのに買い出しに出遅れて、たいしたもの買えなかったよぉ。いいんだ、昨日まで贅沢だったし、今夜は質素に粛々と過ごそう。ここ数年は家でテレ…

  • 宮島、下関に寄った。の巻

    四度目の宮島。何度来ても楽しみが尽きない最高の場所のひとつ。厳島神社だけでも半日いられる。それにしても寒い中スゴい人出だ。今回も海の鳥居には歩いていけないかぁ…

  • 北海道に帰るため、西へ…。

    今年の年末も福岡からの飛行機で札幌に帰ることにした。なのでとりあえず西へ向かう。松江でノドグロとおでん、下関でフグという強行スケジュールが頭を支配していたが、…