chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • かたばみ

    那珂市に半年位前にオープンしたラーメン屋「かたばみ」。国道118号沿いにあります。海老貝出汁と煮干しのラーメン。硬めの麺で美味しくいただきました!かたばみ

  • ダルメゾン

    水戸市泉町の「ダルメゾン」による季節のフルーツを使ったエクレアです。タワーオブエクレアー!シャインマスカットは石岡のファミリー農園、梨は県オリジナル品種の「恵水」を使用しています。ダルメゾン

  • 雲林坊

    北千住vol.41は「雲林坊」。神田にある坦坦麺や麻婆豆腐の名店が北千住に姉妹店をオープンしました。汁ありと汁なしを連日でいただきました。辛さと痺れの度合いが5段階で選べます。どちらかも完成度が高いです。次回は麻婆豆腐の予定!神田雲林http://www.kandayunrin.com/shimaiten.html雲林坊

  • いばらき地酒めぐり・若手の夜明け

    日比谷で「いばらき地酒めぐり」という試飲イベントを開催中!オープニングには磯山さやかさんも駆けつけてくれてました。参加蔵による日替わりの飲み比べセット。かなりレアなお酒が入るので大人気です。暗くなると会場はまた違った雰囲気に包まれます。かつての日常が戻りつつあるのを感じます。磯山さやかさん、茨城県の地酒アピール都内で23日までイベント(茨城新聞クロスアイ)-Yahoo!ニュース首都圏で茨城の酒をPRしようと、イベント「いばらき地酒めぐり」(茨城県主催)が21日から東京都千代田区有楽町の日比谷ゴジラスクエアで始まり、「いばらき大使」で鉾田市出...Yahoo!ニュース近くの大手町では「若手の夜明け」という試飲イベントを開催中。日本全国から注目の蔵が集結していました。40ほどの酒蔵の中で見つけた茨城勢の銘柄は...いばらき地酒めぐり・若手の夜明け

  • ナイルレストラン

    東銀座にある印度料理専門店「ナイルレストラン」。一番人気の『ムルギー』というチキンカレーをいただきました!ナイルレストランhttps://www.ginza-nair.com腹ごなしに向かったのが、銀座にあるファクトリエのフィッティングルーム。気になっていた秋物をチェックしてきました!Factelier(ファクトリエ)/メイドインジャパンの工場直結ブランド「語れるもので、日々を豊かに」全国各地の作り手とともに「語れる」商品を作り、お客様に直接お届けしています。愛着を持って、長く使っていただけますように。Factelier(ファクトリエ)今日から日比谷では「いばらき地酒めぐり」がスタート。朝は熱燗が欲しくなる気温でした。茨城県内13蔵の日本酒を日替わりで楽しめる「いばらき地酒めぐり」が、9/21(水)~23...ナイルレストラン

  • Quindi

    代々木上原の「Quindi(クインディ)」。料理通信の茨城フェアの開催店舗です。器のセレクトも素敵です。常陸の輝きはパンチェッタにして、レインボーフューチャーのラディッシュを合わせています。ワインはつくばのヴィナイオータのもの。5種類のハーブを使ったアイスクリームも美味しかったです!Quindi

  • 石岡のおまつり

    3年ぶりに開催された「石岡のおまつり」へ。雨の中でもしっかり盛り上がってました。夕方からは雨も止んで、ますますエキサイト(笑)。まちなかに笑顔が溢れていました!石岡駅前の「HINOMARUWhisky」では、ネストの、クラフトビールを販売中。石岡おまつり限定のバージョンがありました!木内酒造https://kodawari.cc/news/20220907.html石岡のおまつり

  • レストランひらまつレゼルブ「茨城フェア」

    東京・西麻布の「レストランひらまつレゼルブ」にて9-10月の2ヶ月間にわたり開催される「茨城フェア」へ。シェフが茨城で出会った生産者の食材を積極的に使用してくれています。那珂湊で上がった魚に高萩のフルーツほおずきやコトコトファーム(常陸大宮市)の野菜を合わせたりしています。お肉のメインは常陸の輝き。新利根チーズ工房のチーズも大活躍です。デザートには梨を起用。もう少し季節が進んだら栗の出番もありそうです!茨城をたべよう食と農のポータルサイト茨城のおいしい情報が満載!茨城をたべよう!いばらき食と農のポータルサイトです。茨城をたべよう食と農のポータルサイトレストランひらまつレゼルブ「茨城フェア」

  • 銀座 菊廼舎

    冨貴寄(ふきよせ)というお菓子で有名な「銀座菊廼舎」。イケメンの若旦那さまが和菓子を作るところを見学できます。少し前ですが。夏の練り切り「花火」。色のグラデーションがキレイでした!秋の新作が笠間産の栗を使った「栗きんとん」。銀座百点という冊子にも掲載されています!【公式】銀座菊廼舎-きくのや-|冨貴寄や季節の生菓子など心安らぐ江戸和菓子銀座菊廼舎-きくのや-は創業明治23年の江戸和菓子屋です。お土産に最適な「冨貴寄」、店頭販売限定の「揚げまんじゅう」、味自慢の「くず餅」など、~心安らぐおいしいもの...【公式】銀座菊廼舎-きくのや-|冨貴寄や季節の生菓子など心安らぐ江戸和菓子|銀座菊廼舎-きくのや-は創業明治23年の江戸和菓子屋です。お土産に最適な「冨貴寄」、店頭販売限定の「揚げまんじゅう」、味自慢の「く...銀座菊廼舎

  • 麺や 一途

    豊洲のららぽーとにある「麺や一途-導-」。武蔵小山に本店があるラーメン屋です。オーナーシェフは茨城県出身で、フレンチを極めた方。残りの人生はフレンチで培った技術をラーメンに捧げるとのこと。フォンドボーのスープが美味しいです。肉の調理技術もただものではない感じ。事前に予約すればフレンチのコースもいただけるというユニークなお店です!麺や一途|豊洲店・導SHIRUBEフランス料理の名店「マキシム・ド・パリ」にて10年間学び、「目黒雅叙園」西洋料理部門の総料理長を務めた仲田一途シェフが新たな人生をかけて挑戦するラーメン店「麺や...麺や一途麺や一途

  • カンティーナ カーリカ・リ

    都立大学駅の高架下にある「カンティーナカーリカ・リ」。料理通信による茨城フェアの参加店です。店内の大きなコの字のカウンターはオープンからほどなくしていっぱいに。元気に働くスタッフの手際の良さが食欲をそそります。お目当てのメニューは「西崎ファームの鴨のスコッタート七会きのこセンターのきのこ添え」です。他のメニューも気になりすぎてなかなか席を立てず。またゆっくり訪問したいです!カンティーナカーリカ・リ

  • 幻の恵水

    大丸東京にある「京橋千疋屋」に『幻の恵水』が登場!重さ1kg以上、糖度14度以上、見た目も美しいという規格。なんと!いちまんえーん(税抜)です。茨城をたべよう食と農のポータルサイトうまいもんどころから茨城をたべようへとリニューアル!いばらき食と農のポータルサイトです。茨城をたべよう食と農のポータルサイト日本橋三越では栗好きのためのフェアを開催中。老舗に混ざって笠間の「栗のいえ」が出店していました。日本一崩れやすいモンブランだそうです。栗のいえKURINOIE(@kurinoie.sweets)•Instagramphotosandvideos1,943Followers,0Following,93Posts-SeeInstagramphotosandvideosfrom栗のいえKURINOIE(@kuri...幻の恵水

  • MUCHO

    丸の内のTOKIAにあるメキシコ料理の店「MUCHO(ムーチョ)」。休日の訪問でしたが、かなり活気がありました!大人数で行ったので、いろいろな料理をシェアできました。スパイシーなので、ビールも美味しいです。大きなフローズンマルガリータやその場で作ってくれるワカモレなど、見せ方も上手でした。丸の内のモダンメキシカン&ダイニングバー|MUCHOMODERNMEXICANO(ムーチョモダンメキシカーノ)パワー溢れる、底抜けに楽しいラテン・ダイニング。フレッシュなアボカドをたっぷり使ったGUACAMOLE、季節野菜をたっぷり使ったFAJITA、YARDAGLASSのフローズンマルガリー...株式会社HUGE(ヒュージ)|ENTERPRISEHugeCo.,Ltd.–MUCHO

  • ブルーベリーフレンドファーム

    常陸大宮の「ブルーベリーフレンドファーム」へ。収穫は終盤に差し掛かっていました。ご案内したパティシエ達に召し上がっていただいたファーム名物のブルーベリーパスタ。使用されているブルーベリーの量が多く味が濃いです!翻って後日。案内したパティシエによる試食会へ。ハーブやアルコールの効かせ方が面白かったです。もうじき新店舗(As)が恵比寿にオープンとのことで楽しみです!Ashttps://instagram.com/as_dessert_parfait?igshid=YmMyMTA2M2Y=ブルーベリーフレンドファーム

  • あおぞらクラフトいち

    千波湖畔で開催された「あおぞらクラフトいち」へ。お孫ちゃんの後をついて回って終了でした(汗)。唯一食べられたのが、「シャンドゥブレ」(つくば市)の蕎麦粉のガレット。秋の気配を感じられた一日でした。つくばのガレット、クレープの店シャンドゥブレChampsdeblé二の宮のカフェ本日家に届いた野菜の定期便(木の里農園)は、黒もちとうもろこしが入ってました。中国原産のモチモチ感の強い品種です。あおぞらクラフトいち

  • 手打ちそば 舞扇

    後楽園駅近くの「手打ちそば舞扇」。茨城県産の"常陸秋そば"を激推ししている蕎麦屋です!まいせんセットという、ちょっと一杯やりたくなっちゃうオトクなセットを発見!日本酒の品揃えにこだわりを感じました。佐賀の「光栄菊」から、山口の「天美」。最近話題となっている酒蔵です。美味しいお蕎麦をいただき、最後、常陸秋そばトークで盛り上がりました。手打ちそば舞扇https://www.ibaraki-shokusai.net/shop/shops?id=13597手打ちそば舞扇

  • 中国菜 智林

    神楽坂の「中国菜・智林」。料理通信による「茨城フェア」の参加店ということで訪問しました。コラボメニューのうち「常陸の輝き」の広東チャーシュー。とても美味しく仕上がっていて驚き。パクチーとの相性も良いです。本日のオススメから、海老とバジルの春巻き。シメには鰈の煮干しを使った「清湯麺(ちんたんめん)」をいただきました。2022年9月8日(木)より茨城フェア開始!食材に生命を吹き込む、10の発想とアプローチ|料理通信茨城県が誇る鴨、クラフトウイスキー、きのこ、有機野菜の生産者を訪ねた10軒の料理人・バイヤーたち。現場で感じた想いを胸に、フレンチ、イタリアン、日本料理、中国料理...TheCuisinePress|Web料理通信中国菜智林

  • 代官山 ASO Celeste

    二子玉川にある「代官山ASOCeleste」。ひらまつのイタリアンレストランで、11階からの眺望が素晴らしいです。9月のメニューに茨城県産品が使われているということで伺ってきました。霞ヶ浦のシラウオ・ワカサギ・テナガエビを使ったパスタ、メインの常陸の輝き(豚肉)のローストはソースに使ったパンチェッタも常陸の輝きでした。代官山ASOチェレステ二子玉川店|ひらまつレストラン東京・二子玉川のレストラン「代官山ASOチェレステ二子玉川店」のTOPページです。コンセプトやニュース&イベント、メニュー、アクセスなど各種情報をご紹介。代官山ASOCeleste

  • 武龍ワイナリー

    常陸太田市瑞龍町の「武龍ワイナリー」。今週からワインの初仕込みが始まりました。垣根仕立てのメルローやソーヴィニヨンブラン。周りの風景とも相まってとても気持ちの良い場所です。棚仕立てのシャルドネを収穫中でした。糖度を見極めつつ病気にも気を遣う日々がしばらく続くそうです。茨城で始まる日本ワインづくり。街とワインとぶどうから、100年続く人の輪をつなげていく茨城県常陸太田市で新たに生まれるワイナリー「武龍ワイナリー」では、事業を共に創り盛り上げていくスタッフを募集中。本記事では、武龍ワイナリーが生まれた背景と、そこ...いばしごと武龍ワイナリーのお隣は先日ぶどうを購入した「武藤観光農園」。ぶどう販売の他にワイン用のマスカットベリーAも栽培しています。彼岸後に収穫するぶどうで作る100%ジュースは3種類(巨峰・常...武龍ワイナリー

  • 舟ケ作ぶどう園

    常陸大宮市にある「舟ケ作ぶどう園」。標高200mほどの傾斜地で、ぶどうを栽培しています!先祖は水戸藩の見張り番をしていたとか(携帯の電波が入りません!)。30種類程度の多品種栽培に取り組んでおり、常連のお客様の指名買いにもできるだけ対応しているようです。ぶどう園の入口。ここからかなり細い道になるので、運転には注意が必要です(道の駅かわプラザでも購入可能とのこと。)舟ケ作ぶどう園

  • 豊田りんご園

    りんごの季節に先駆けて、大子町の「豊田りんご園」を訪問。多品種に取り組んでおり早いものはちらほらと収穫が始まったいました。パティシエの方々をご案内したので、グラニースミスなど加工用の酸味が強い品種をいくつか試させていただきました。中まで皮の色素が入り込んだもの、煮崩れしやすいもの、それぞれの個性が面白いです。りんご園オリジナルのアップルクーヘンやアップルパイも入手できて、ホクホクでした!豊田りんご園

  • O'keeffe

    久々の県北めぐりは、日立の「O'keeffe(オキーフ)」から。マフィンやパウンドケーキを購入。カフェは次回ゆっくりと利用したいです。O’keeffeオキーフ-ふと食べたくなるスイーツ-ほっとするようなスイーツをお届けする、通信販売限定の小さなスイーツショップです。ほっとするようなスイーツをお届けする、通信販売限定の小さなスイーツショップです。O’keeffeオキーフ-ふと食べたくなるスイーツ-ほっとするようなスイーツをお届けする、通信販売限定の小さなスイーツショップです。ランチはこのところ頻繁に訪問している常陸太田の「山のカフェSasahara(ササハラ)」へ。サンドイッチのレパートリーが豊富で毎回楽しみです。Sasaharahttps://www.instagram.com/yamanocafe_sa...O'keeffe

  • BBQ610@虎ノ門横丁

    虎ノ門横丁で開催されている「BBQ610」と日本酒のプロである千葉麻里絵さんのポップアップイベントへ。箱に手書きされたメニューにワクワク!お酒は麻里絵さんにお任せ。肉のメニューに合う濃いどぶろくとか、セレクトが面白いです。最後に飲んだのが「線香花火」。夏にやり残したこと、ありませんか。のコピーが沁みます。BBQ610@虎ノ門横丁

  • ふくしまの酒まつり

    3年ぶりに開催された新橋駅前での「ふくしまの酒まつり」。全国新酒鑑評会での金賞受賞数9年連続日本一は素晴らしい実績です。テツandトモのステージもありました!おつまみ付のセットからスタート。雨で傘を差しながらの状況かつ時間制限もありましたが、賑わっていました。ふくしまの酒まつり

  • サラダボウル専門店

    お腹周りが気になるこの頃、サラダボウル専門店も気になり始めています。有楽町にある「WithGreen」のガパオライスのサラダは食べ応えたっぷり。赤坂にある「VEGECHARGER」では、グリーンシーザーサラダ。ランチでいただいても午後眠くならないのが良いです。有楽町駅前では「ZEMBヌードル」のポップアップイベントをやっていました。小麦粉ではなく、黄えんどう豆を使用したパスタです。サラダボウル専門店

  • 天まる

    天ぷらの気分になったので、丸ビルの天麩羅「天まる」へ。事前に本日のネタを披露。目の前で揚げる様子を見ながらゆるゆると。高級天ぷらの世界にも興味が湧いてきました!天まる

  • あげづき

    神楽坂のとんかつ「あげづき」。ランチタイムは行列必至の人気店です。「南の島豚」というブランド豚肉を使用したランチメニュー。揚色が薄く、肉のしっとり感が格別でした!あげづき

  • ふふ日光

    日光での宿泊は「ふふ日光」というリゾートホテル。お天気が良くなかったのでラウンジや部屋でゆっくり。お料理は懐石で、ゆばや牛肉など地元の食材を多用。オリジナルの器も素敵でした!ふふ日光【公式】ふふ日光は、豊かな自然と神聖な空気を感じる全室客室温泉付きのスモールラグジュアリーリゾート。日光東照宮をはじめとする世界遺産が徒歩圏内にあります。ふふ日光【公式】ふふ日光

  • 日光散策

    一泊二日で日光へ。市街地に4月にオープンした「旧日光市役所記念公園」です。今回は寺社仏閣よりもカフェ&お土産めぐりに勤しみました。ひしやの羊羹は初めて買えました!ランチは「玄蕎麦河童」。栃木と茨城の蕎麦の食べ比べです!日光散策

  • tutti

    代々木上原の「tutti」。1階が惣菜店で、2階がバーになっています。ビールは「パタゴニア」でした!おつまみは1階で販売しているお惣菜の盛り合わせを。いろいろと珍しいお酒をすすめてくれました!ヒノデダンケは千葉県のワイナリーだそう。日本酒のセレクトも渋いです。最後にトマトのパスタをいただいて。居心地の良い場所でした。tutti

  • ロトリー

    娘達のリクエストにより、水戸駅南のBAKESHOP「ロトリー」へ。野菜たっぷりのキッシュのランチ。桃まつりを開催中とのことで、スイーツのプレートも追加しました。入口にはロトリーも参加する「あおぞらクラフトいちAutumn」の案内。楽しみです!あおぞらクラフトいちAutumn「あおぞらクラフトいち」は作り手と使い手を直接むすぶ場[プラットフォーム]。茨城県水戸市にある水戸芸術館広場にて開催されるクラフトとデザイン、そして音楽のイベン...あおぞらクラフトいちAutumnロトリー

  • 0秒レモンサワー ときわ亭

    水戸の銀杏坂にオープンした"0秒レモンサワー"ホルモン焼肉酒場「ときわ亭」。都内などで流行っているシステムなのだそう。座席にレモンサワーの蛇口が備え付けてあり、味のカスタマイズも可能です。始めに滞在時間を申告します。フードの注文は座席の端末で。一人でも気軽&手軽に焼肉が楽しめるのはスゴいと思いました!0秒レモンサワーときわ亭

  • 水戸むすび

    水戸市南町にオープンした「水戸むすび」。カウンターに並ぶ具沢山おむすびは、日替わりでいろいろな味を楽しむことができます。お米は県産のコシヒカリを使用。テイクアウトのみの提供です。出し汁のついた好きな具を2個を選べるセットで雅なランチ!水戸むすび

  • 土浦で生まれてよかった矢口新聞

    土浦市民ギャラリーで開催中の「土浦で生まれてよかった矢口新聞」展へ。蛍光色が目をひきます。土浦愛が炸裂する"かえるかわる子"さんの世界には、ダンボールを使用した作品も加わり厚みが増しました。夜はつくばの焼肉「たていし」。以前、娘がバイトしていたお店です。おもてなしも温かい上に、相変わらず美味しくて大満足でした!土浦で生まれてよかった矢口新聞

  • 月の井@武蔵小杉

    武蔵小杉の「&bird」という焼き鳥のお店で、今週末、大洗「月の井」のイベントが開催されました。夏ということで日本酒のソーダ割。そもそもお酒の主張がないとできないそう。焼き鳥もつまみも美味しかったです!初めて降りた武蔵小杉駅。駅前にはタワーマンションが林立。人が多かったです。月の井@武蔵小杉

  • 亀蔵珈琲焙煎所

    城里町にオープンした「亀蔵珈琲焙煎所」が、水戸の宮下銀座のキャメルにて出張カフェ。スッキリしてますが、コクがある感じ!今度は蔵にコーヒー豆を買いに行きたいです!TOP-亀蔵珈琲焙煎所ただ今ホームページ製作中亀蔵珈琲焙煎所-自然焙煎のやさしい珈琲豆を宮下銀座では「水戸みやぎん寄席」の工事が進んでいました!泉町に向かうと「水戸むすび」という看板。具沢山おむすびとのことですが、調査は次回!亀蔵珈琲焙煎所

  • 揚子江菜館

    神保町の「揚子江菜館」。冷やし中華の元祖と言われるお店のひとつとのことで。富士山の四季を表したビジュアル!中にはうずらの卵が入っていたりと具沢山。他のメニューも美味しそうで再訪したいです。揚子江菜館http://www.yosuko.com/揚子江菜館

  • 魚豊

    北千住vol.40は、魚と地酒「魚豊」。漫画「チ。」の作者と同じ名前で気になっていました。お刺身、アジフライ、ドリンク1杯がついた酔っ払いセットが、1,080円と嬉しい価格設定。こだわり日本酒も7-8種類。面白いものがあって楽しめました!魚豊

  • 銀座デリー

    セブン=イレブンのカレーで、その再現性(辛さ)が話題になっているカシミールカレーを求めて「銀座デリー」へ。マハラジャビールで軽く喉を湿らせながら、辛さ度5という、店で一番辛いカレーを待ちます。黒が印象的なカシミールカレー。サラサラ感やスパイスの感じは好みでしたが、やっぱり辛かったです(ライスがなくたった時点で終了でした)。帰りがけに通った丸の内には屋外でゆっくりくつろぐ人の姿がありました。銀座デリー

  • to_

    水戸市泉町のナチュラルワインと料理の店「to」にて昼飲み。節電で薄暗い店内ですが、逆に落ち着きます。最初のワインはおまかせです。石岡鈴木牧場のモッツァレラに、とうもろこしのピュレ。なんとも贅沢な一品です。メインには焼売を選びました。ビジュアルもいい感じ!下味がついているので、そのままでもいけます。to_

  • MOGUMOGU

    娘とお茶でもしようということで、水戸市下市の「MOGUMOGU」さんへ。小さなイートインスペースがあります。上金ぶどう園(那珂市)のシャインマスカットと巨峰を使ったタルトに、ブルーベリーの杏仁豆腐。ぐずりまくる孫にキレイな音色が出る楽器を貸してくれました!カリンバというアフリカの民族楽器だそうです。MOGUMOGU

  • jungle night

    水戸のお花屋さん「greenspot」で開催中のフードイベント「junglenight」。真夏の夜、植物園のような雰囲気の中に、5日間、日替わりでエスニック系の飲食店が出店。初日に登場したのが、タイ料理の「khayap」。バナナリーフの上にキッチュなプレート。タイのお酒とともに楽しみました!junglenight

  • 武藤観光農園

    ブドウを求めて、常陸太田の「武藤観光農園」へ。今の時期は予約販売のみとのことでしたが、朝早かったため自宅用がありました。シャインマスカットと巨峰。人気のナガノパープルもありました!ぶどう、いきいき。武藤観光農園武藤観光農園はブドウの栽培に適した常陸太田の地で、いきいきとした美味しいブドウを育てています。ぜひ当園まで足をお運びいただき、里の自然を感じながら観光をお楽しみ...武藤観光農園武藤観光農園

  • ツルツルカメカメ

    北千住vol.39は、千寿そば酒場「ツルツルカメカメ」です。朝・昼・夜飲みができて、お子様連れ歓迎、しかも、リーズナブル!自慢の餃子と本格的なラーメン。ふざけた店名にもかかわらず、ちゃんとしててびっくり(笑)。また行きます!ツルツルカメカメ

  • 日帰り熱海

    青春18切符にて、東洋のナポリ"熱海"まで。海水浴のお客様で賑わっていました!まちなかの案内板などを頼りに名所めぐり。坂が多くてちょっとしんどかったですが。飲食店はどこもいっぱいだったので、干物屋の店先で少しだけ旅情を味わってきました。日帰り熱海

  • bistro✳︎eight

    渋谷の松濤にある「bistro✳︎eight(ビストロエイト)」。ひたちなか市の方が経営していて、茨城食材がたくさん使われています。来週から新しいシェフのもとでリニューアルオープンの予定。その試食会に参加しました!樫村ふぁーむのお野菜に柴田農園のハーブ。食材の良さを引き出す優しい味つけです。食材の仕入れに関しては、同じくひたちなか市の「花みやこ」さんが全面的に協力しています。常磐沖の魚介や常陸牛も登場!新利根チーズ工場のチーズ、外塚農園の梨のデザート。茨城のアンテナレストランと言っても過言ではないです!!bistro✳︎eight

  • o/sio

    暑いので地下に潜伏する日々。ナチュラルワインが楽しめる丸の内のビストロ「o/sio」へ。とても雰囲気が良いです。旬の食材を使ったアラカルトからのパスタ。めちゃめちゃワインがススム戦略的なおつまみの数々です。o/sio(@osio_marunouchi)•Instagramphotosandvideos13.4kFollowers,20Following,72Posts-SeeInstagramphotosandvideosfromo/sio(@osio_marunouchi)o/sio

  • 餃子 ラスベガス

    北千住vol.38は餃子の「ラスベガス」。かき氷を彷彿とさせる暖簾(笑)。本店は福岡にあるそうです。赤星でホッと一息。カリッとしていますがモチモチ感もあるボリュームたっぷり餃子でした。帰りがけ近くの路地に迷い込み、未開エリアを発見してしまいました。餃子ラスベガス

  • 日の丸ウイスキー

    石岡の八郷蒸溜所(木内酒造)を訪問。6月からクラフトウイスキーの出荷が始まっています!一般見学も行っており、保管倉庫は洋酒の香りがムンムンでした!テイスティングもできます。日の丸のこうのとりデザインは昔ビールで採用されなかったものだそう。同じ敷地内では、生ハムの製造やレストランも考えているとのことでした。今後の展開がいろいろと楽しみ過ぎです!!日の丸ウイスキーhttps://hinomaruwhisky.com/日の丸ウイスキー

  • khayap

    散歩がてら「元山町ビアスタンド」へ。ゲストビールはラティスワーク(富山県高岡市)でした。イベント出店していた「khayap」のアジアンなおつまみで楽しみました。以前、宮下銀座でタイ料理「OWLS」をされていた方でした。来週、グリーンスポットの「junglenight」にも出店するそうです。khayap(@khayap_)onInstagram•339photosandvideos868Followers,276Following,339Posts-SeeInstagramphotosandvideosfromkhayap(@khayap_)帰りがけ、泉町の「ラヴィプロヴァンソ」にて、家飲み用のお惣菜の盛り合わせを調達しました!khayap

  • CHIC peut-etre

    八丁堀にあるイタリアン「CHICpeut-etre」。食材にこだわる村島シェフは茨城にも興味を持ってくれています。とろけるような自家製生ハムや玉蜀黍のキャビア添え。それぞれに合うワインも提案してくれます。エシャレットのソースで近江牛。食感が二層になった瓶入りプリンも美味でした!CHICpeut-etre|東京・八丁堀のイタリア料理店CHICpeut-etreは、ベネチア料理をベースに、素材の味わいと郷土色を活かして現代的にアレンジした、イタリア好きの心をくすぐる料理をご提供しています。CHICpeut-etreCHICpeut-etre

  • 鳥幸・万ん卯

    紀尾井町ランチ。職場の隣りのガーデンテラスには有名店がいろいろ入っており、ランチがリーズナブルにいただける件。焼き鳥「鳥幸」の親子丼(1,100円)です。おでんの「万ん卯」では、稲庭うどんセット(1,000円)。せいろの蒸しおむすびやわらび餅が嬉しく。。どちらも夜に行きたくなりました!鳥幸・万ん卯

  • arca roca

    高崎にある「arcaroca」というイタリアンで、野菜多めのランチ。暑い日が続きますが、食欲はまったく落ちません。arcarocahttps://www.instagram.com/arcaroca/高崎では美味しいと評判の「福ベーグル」にも。こだわり素材で弾力が絶妙、バリエーションも豊富でした。福ベーグルhttps://fukubagel.jp/移動には「青春18切符」を活用。新町駅のキオスクで珍しいオリオンビール(NAGO・NAHA)を発見してご満悦。75BEER(ナゴビール)「75BEER(ナゴビール)」は、ビールの街“名護”にふさわしい本当に美味しいビールとして開発した、オリオンのプレミアムクラフトビール。沖縄県産素材を生かしたラインナッ...オリオンビール公式通販arcaroca

  • つったいらーめん

    暑さのせいでしょうか、山形名物"冷やしラーメン"のことが頭から離れなくなり、神保町にある「麺ダイニングととこ」へ。速攻で「つったいラーメン」をオーダー。つったいは冷たいという山形の方言だそう。スープ、麺はもちろん、具材にもこだわっています。生き返りました!こちらはお酒も充実。つまみも、だだちゃ豆、鮎、いわな、ニジマス、山形牛、いなごなど、山形のローカルフード満載です!麺ダイニングととこhttps://totoco.net/つったいらーめん

  • SaSahara

    常陸太田の「山のカフェSaSahara」へ。山小屋風にリノベーションされた古民家カフェ。涼やかな景色が広がります。目にも美味しいランチメニュー。カオマンガイは高齢の両親にも大丈夫でした!デザートも美味しく、生ピアノの演奏を楽しみながら、ゆっくりとお茶することができました!SaSahara

  • ジャンソーアタル

    北千住にある居酒屋「アタル」・「タチアタル」・「ジャンソーアタル」の3軒は、トーヤーマンという会社の運営。社長は沖縄出身だそうです。酒呑倶楽部「アタル」(北千住vol.35)のオススメは、"酒と蒸しつくね"。様々な具材を組み合わせたつくねに新たな可能性を感じました!もちろんオリオンビールがあります。立ち飲みの「タチアタル」。スタッフ秘蔵酒を目当てによく行きます!おつまみメニューも斬新なものばかり。雀荘をリノベーションした「ジャンソーアタル」(北千住vol.36)の名物はビーフン。こちらも気になるおつまみやお酒がありすぎて、なかなか帰れまてん(今月号の「dancyu」で紹介されたそうです)。ジャンソーアタル

  • Lyon de Lyon

    つくば市のフレンチ「LyondeLyon」。ランチメニューですが、リヨン風サラダやとうもろこしの冷製スープがとにかくボリューミーでした!メインは真鯛のローストを選択。生ハムの塩気で引き締めている感じ。デザートはグレープフルーツプリンで爽やかに。人気店らしくお客様でいっぱいでした!つくば市フランス料理リヨン・ド・リヨンつくば市西大橋にあるフレンチレストラン。七五三・接待・法事・レストランウエディング・結婚式二次会・パーティー・宴会OK。ご予約:029-828-5587。LyondeLyonLyondeLyon

  • Ya Kun Kaya Toast

    有楽町にあるシンガポールカフェ「YaKunKayaToast」。シンガポールのB級グルメであるカヤトーストがあります。カヤジャムは好きですが、半熟卵と一緒に食べるのは初体験。醤油や胡椒で味付けするのも初めてでした!カヤトーストって何?|シンガポールカフェ「ヤクンカヤトースト(YaKunKayaToast)」シンガポールカフェが日本進出。「ヤクンカヤトースト」は、1944年の創業時から続くカヤトーストの老舗として愛されているカヤトーストブランド。シンガポールらしいフード...ヤクンカヤトースト(YaKunKayaToast)YaKunKayaToast

  • cosaji

    つくばの竹園ショッピングセンターにある「cosaji」と「小匙惣菜店」へ。「cosaji」は雑貨店。センスがよく使いやすそうなものが並んでいました。中で繋がっている「小匙惣菜店」には、美味しそうなデリがずらり!オリジナルのカレーもあります。そのうち料理教室を始める予定もあるそうです。つくばの夏らしい空。雲のラインがキレイでした!cosaji食暮らしこだわり台所つくばCosajiは暮らしを「心地よく」をテーマに、料理家河井美歩がディレクションするオンラインショップサイトです。数多くはありませんが、機能的で美しくて、少しスキがあ...cosaji食暮らしこだわり台所つくばcosaji

  • ライカノ

    蒸し蒸しな北千住にて、タイ料理「ライカノ」をチョイス(北千住vol.35)!ライトなビールでまとわりつく湿気を払います。ごはんと麺を一品ずつ。お店の雰囲気も現地感があり、ちょっと海外Tripした気分にもなって楽しめました!ライカノ

  • アメリカ屋

    水戸市米沢にあるステーキハウス「アメリカ屋」です。ランチメニューを目当てに伺いました。ステーキ&ハンバーグの肉肉しいセットを。サラダバー、スープ、デザートもついていてお得です!アメリカ屋http://america-ya.jp/americaya-top.htmlアメリカ屋

  • 東京居酒屋めぐり(北千住・後編)

    東京居酒屋めぐり(北千住編・後半)の参考図書は「飲酒の科学」です。酒を飲むための様々なこじつけが素晴らしいです。4軒目(北千住vol.33)は、「じんざえ門」。生酒で梅水晶やなめろうをつまみます。5軒目(北千住vol.34)は、「千住メンチ館」。翠ジンソーダでメンチやシューマイを堪能。最後となる6軒目は、「きんちゃん家」。熱燗で10円刺身や50円焼き鳥を楽しみました。東京居酒屋めぐり(北千住・後編)

  • 東京居酒屋めぐり(北千住・前編)

    久々の「東京居酒屋めぐり」は北千住(前編)です。気温が高かったですが、商店街を歩きながら歴史の痕跡を探しました。1軒目(北千住vol.30)は、駅前の丸井の中にある「うまや」。もつ鍋など九州の名物が楽しめるお店です。ビール→熱燗でスタート。2軒目(北千住vol.31)は、もつ焼き「おとんば」。ハイボールにミミガーから。おつまみが全て、安くて美味しかったです。3軒目(北千住vol.32)は、「パリパリ」。なんでも揚げちゃう系のお店です。バイスサワーでスッキリと(後編に続く)東京居酒屋めぐり(北千住・前編)

  • 住吉大社

    先月の大阪。美しい太鼓橋のある「住吉大社」は初訪問でした。全国の住吉神社の総本山、源頼朝が流鏑馬を奉納したことがあるそうです。茨城フェアを開催していた「リーガロイヤルホテル大阪」にて、"常陸牛"のビーフカツレツをいただきました。大阪へはスカイマーク(茨城-神戸)を使ったので、神戸にてギリギリまで楽しむこと(ビフテキでセンベロ)ができました。住吉大社

  • 土用の丑

    土用の丑の鰻は水戸の川桝のうなぎ。テイクアウトしたものをゆっくりといただきました。最近いただいた缶ビールセット。「ビリケンビール」は箕面ビールの新しい銘柄です!成城石井のセット「夏の福箱」もバリエーション豊富で楽しめています。ビリケンビール|商品紹介|株式会社箕面ビール(MINOHBEER)ビリケンビール|商品紹介|「ビールを醸して、人を醸す」をモットーに特別なビールではなく「デイリーなビール」を、私たちにしかない個性を日々追求しています。株式会社箕面ビール(MINOHBEER)土用の丑

  • l'algorithme

    白金台の「l'algorithme(アルゴリズム)」へ。コンセプトはフレンチ方程式。ドリンクはペアリングのみの提供です。3種のイカはラタトューユ、明石のタコはとうもろこしと合わせています。とうもろこしの品種名は「わくわく88」。茨城県産とのことです。鱧のトリュフに、イベリコ豚と常陸の輝きの競演!茨城出身の深谷シェフは地元の食材にも精通しています。卵型のデザートの中はナスのムース!カカオとの相性が良いことに驚きました。一つの料理に一杯のワイン。とても良いペアリングでした。ノンアルの場合は途中でスープなども出てきます。最適解を追求する姿勢が素晴らしかったです。l'algorithmehttp://lalgorithme.com/l'algorithme

  • ここのつ

    北千住vol.29は「ここのつ」。まかない飯を追求した結果として完成した「究極のレバにら」が推しです。ランチの定食。もやしのないレバにらは火の通りが絶妙で、確かに美味しいです。夜は居酒屋になります。大きなお店ではないですが、いつも賑わっています。ここのつ

  • 創作居酒屋つぎ

    6月に南町にオープンした「創作居酒屋つぎ」へ。いろいろ工夫を凝らしたメニューが揃っています。本日のおすすめから、カツオの超レアカツやとうもろこしのフライを。お通しが目光の唐揚げだったのは想定外でした。。せっかくなので、それはまだ流行ってない翠ジンソーダも頼んでみました。創作居酒屋つぎ

  • バー 八文字

    北千住vol.28は「バー八文字」。ビールと日本酒のお店で、カウンターで大人っぽく飲みたい時にオススメです。アサヒスーパードライは注ぎ方が3種類ありました。横浜で人気だったお店の2号店のようです。おつまみも一捻りあるものばかり。次は日本酒の世界を覗いてみたいと思います。アサヒスーパードライの注ぎ分けで人気の横浜・野毛「内田日和」の2号店!バー「八文字」が北千住に開業。ビールや日本酒を覚えたい若い世代に向け、最初の一歩となる店を目指す-フードスタジアム同僚と独立、専門特化を狙った「内田日和」の人気を受け2号店開業へJRや東京メト...フードスタジアムバー八文字

  • 海鮮食事処 いしざき

    小美玉市にある海鮮食事処「いしざき」。定食メニューのバリエーションが充実していて、かなり迷います。とりあえず初めてなので、刺身盛り合わせ定食。副菜や味噌汁も美味しくて、これで税込1,000円はお得かと!開店と同時に常連のお客様が続々と。賑わっていました!海鮮食事処いしざき

  • うどんの恩返し

    水戸市見川にある「うどんの恩返し」。内原にある人気店「たらいうどん椛や」と同じ方がやっているようです。生産者にもこだわった身体に良さそうなサラダバーからスタート。スープや豆腐もあります。サラダの次はメイン料理。常陸牛のローストビーフを選びました。季節的に今はないですが大きな椎茸のステーキも選べます。続いて、うどんor玄米リゾット。迷いましたが、トマトのリゾットを。最後はデザートでプリン。とても濃いテクスチャーで満足感たっぷり。あ!昼飲みもできましたー。うどんの恩返し(ウドンノオンガエシ)|その他その他うどんの恩返しのお店情報。[住所]茨城県水戸市見和3-632-13[TEL]0293035666メニューや地図など詳細情報が充実。うどんの恩返し|その他うどんの恩返し

  • hajimari

    大子町にオープンしたカフェ「hajimari」へ。家具や雑貨の販売もしています!庭が見える窓際の席でまったりと。好みの本や雑誌もたくさんありました!大子駅近くの「MichiruBakery」にも立ち寄りました。桃、イチゴ、米など、地元の生産者の食材を積極的に取り入れています。大子で最近、少しずつ増えてきているように思うのが桃です。本当になんでもできる茨城!hajimari

  • だいご茶房

    大子町の「だいご茶房」。おむすびから考える地域の未来というテーマで、昨年に続いて今年もオープン。おにぎりは天然鮎とゴーヤの佃煮風と軍鶏ささみのやわらか塩麹漬けを選びました!地元のお母さん達が作っています。おむすびから考える地域の未来。探究型レストラン「だいご茶房」が、7/15(金)〜7/31(日)オープン!株式会社さとゆめのプレスリリース(2022年7月1日11時00分)おむすびから考える地域の未来。探究型レストラン[だいご茶房]が、7/15(金)~7/31(日)オープン!プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PRTIMES最近オープンしたという自動車屋さんの中にあるケーキ屋さん「スゥリール・ウルゥ」。残念ながら臨時休業でした!スゥリール・ウルゥhttps://instagram.com/h...だいご茶房

  • Otowa restaurant

    栃木県宇都宮市のフレンチ「Otowarestaurant」へ。ウエディングなどにも対応できる素敵な空間です。アミューズの数々。ソムリエの方が今日はどんな感じで行くか、親身に相談に乗ってくれました。枝豆のムースの中には、茨城県産の岩牡蠣。大谷資料館で熟成しているワインなども揃っていました。季節感のあるメニュー。ハーブでいただく魚介類に、はちみつでいただくフォアグラととうもろこし。赤ワインとの相性も抜群でした。魚(甘鯛)と肉(栃の木黒牛)。味も食感もメリハリが効いていると感じます。最後はメロンのデザート。添えられているのはバジルのアイスクリーム。ミニャルディーズまでしっかり楽しめました!OtowaRestaurantオトワレストランは、フランスをはじめヨーロッパ各国で料理を学んできた音羽和紀シェフの、集大成の...Otowarestaurant

  • てまえの一歩

    北千住vol.27は、居酒屋「てまえの一歩」です。北千住には「一歩一歩」という会社があり、炉端焼一歩一歩、にぎりの一歩、つつみの一歩など、さまざまな一歩が楽しめます。てまえの一歩は駅近。仙禽ナチュールなど、珍しいお酒があって嬉しいです。おつまみもヘルシーなものが多い印象。ボタニカルジンには、丸々としたメンチカツを。東武鉄道の路線をモチーフにしたコップが良い感じです。一歩一歩https://ippoippo.co.jp/なお、北千住のマンホールにはアニメ「はじめの一歩」もあります!てまえの一歩

  • DAYS MART

    先週末、水戸市泉町にあるサンドウィッチ&コーヒーショップの「DAYSMART」へ。遅めのランチ。サンドウィッチは水戸の柔ネギとローストチキンのハニーマスタードをサラダとドリンクのセットで。南町のファンファーレのところには、ようやく「水戸サウナKOTO」がオープンしていました。また、水戸駅では、ミトレルの朝獲れとうもろこし(ゴールドラッシュ)の販売がありました。DAYSMART

  • 酒の穴

    銀座3丁目にある「酒の穴」。利き酒処ということで昼間からでも入りやすいです!全国的にたくさんのお酒が揃っている中で、茨城は「月の井酒造」の彦市がありました。容器も雰囲気があって楽しめます。名物の「すき焼き丼」をいただきました。福島の「人気酒造」を追加しました!酒の穴

  • 水戸の昼飲みシリーズ

    水戸の休日の昼飲みです。駅南の「ロイヤルホスト」に良い感じのおつまみが揃っていました。水戸駅南の「オリオン餃子」は、お一人様用のせんべろセットがかなりお得です。南町の「Vignon」は、ランチの前菜がもはや昼飲み仕様です。エクセルみなみの「常陸野ブルーイング」も心強い存在です。水戸の昼飲みシリーズ

  • デジオッパ

    水戸駅前にオープンした韓国料理「デジオッパ」。韓国ドラマの中にいるような感じです(笑)。混んでいたのでキンパをテイクアウトして、チャミスルで。他のメニューも気になります!デジオッパ

  • 星ふる里蔵@八芳園

    7月7日、白金台の八芳園MuSuBuにて「蔵元さんと一緒に日本酒を愉しむ会」の41回目となる会が開催されました!つくば市の「稲葉酒造」が登場です。稲葉酒造は「星ふる里蔵」ということで『男女川』や『すてら』など、七夕にぴったりの日本酒が揃いました。5種類のお酒に合うお料理がペアリング形式で提供されます。食材も茨城県産がほとんどです。どのお料理にもシェフの遊び心が隠れていて、それを発見するのが楽しかったです。お酒も進んでしまいます。最後はもちろんメロン!葉っぱは七夕といえばの梶の葉。天の川を渡る船の舵にかけて、古来より願いを込めたそうです!星ふる里蔵@八芳園

  • わ可ば

    つくば市二の宮にある和食「わ可ば」です。東日本大震災の後、福島から移られたようです。日替わりランチをいただきました。豚肉とほうれん草とニンニクでスタミナが補給された感じ。副菜も良い箸休めになって満足感が高いです!わ可ば

  • 久助・きんちゃん家・へちもん

    北千住vol.24は、焼き鳥「久助」です。生ビールの安さが体にも心にも沁み入ります!おつまみ豊富で迷いました。こだわりの日本酒もあります。駅近で店内も広いので使い勝手が良さそうです。北千住vol.25は、50円焼き鳥の「きんちゃん家」です。こちらも19時までは生ビール290円でした!家で飲むのとあまり変わらない安さかもという感じです。様々な企業努力があるのだと思われます。北千住vol.26は、炭火串焼居酒屋「へちもん」です。新潟や福井の地酒&泡盛をいただきました!おつまみは蒸したじゃがいもの塩辛のせ!また北千住といえばメニューにある確率が高い(個人的見解ですが)『梅水晶』も頼んでみました。久助・きんちゃん家・へちもん

  • パーレンテッシ

    池尻大橋にあるミシュラン掲載の自然派ピッツェリア「パーレンテッシ」にてランチ。生地には、牛久にある『安部農園』の小麦を使っています!カリッとモッチリが渾然一体となっている奇跡のピッツァで!見た目ボリューム感がありますが、手が止まらないという。。パスタは乾麺使用だそうですが、こちらも絶品でした。次回は夜に伺ってみたいと思います!パーレンテッシ

  • 一張一弛(弘道館&偕楽園)体感ツアー

    偕楽園の開園180年を記念した特別企画「偕楽園・弘道館一張一弛体感ツアー」に参加しました。"一張"の『弘道館』からスタート。徳川斉昭LOVEのガイドさんによるポイントを押さえた話がとても分かりやすく引き込まれます。江戸時代の人になりきった「論語体験」が興味深かったです。特別公開の孔子廟や八卦堂(弘道館記)設計の工夫やモチーフの意味等がわかり堪能できました。とても暑い日でしたが、思ったより風の通り抜けが良く、快適に見学することができました。後半は"一弛"の『偕楽園』。陰から陽へのルートということで、表門からのスタートです。台地のヘリという地形的にも興味深い場所を辿って行きます。偕楽園の利用心得を述べた「偕楽園記」。いろいろと為になる話が盛りだくさんです。斉昭が乗り移ったかのようなガイドさんが好文亭の見どころ...一張一弛(弘道館&偕楽園)体感ツアー

  • drop farm

    水戸市成沢にある「dropfarm」にて、かき氷の提供が始まりました!トマトミルクというマイナス50度で凍らせた雪氷を削りイチゴ、抹茶、マンゴーなどの味で楽しめます。めちゃめちゃ美味しいカキ氷でした!ドロップファーム、甘くて宝石のようなフレッシュトマト茨城県水戸市にあるdropfarm(ドロップファーム)では、美容トマトや美容トマトジュースなどフルーツトマトを活かした商品を販売しております。ドロップファーム産まれのト...dropfarm(ドロップファーム)dropfarm

  • フジマル醸造所

    通勤の途中下車シリーズ。乗り越した「清澄白河」では「フジマル醸造所」を訪問。国産のオレンジワインと今が旬のとうもろこしのポレンタを。「日暮里」ではお気に入りの「荒川スタンド」。がぶ飲みワインがお得です。なかなか家に辿りつきませんが(汗)。フジマル醸造所

  • 八芳園スラッシュカフェ

    白金台の「八芳園」へ。館内の七夕の飾りつけが涼やかさを感じさせてくれます。1階「スラッシュカフェ」にて、軽めのコース。にんじんのローストなど素材の美味しさを引き出すお料理をいただきました。デザートはライチのムース。カフェには庭園を楽しめるテラス席もあるそうで、涼しくなったら利用したいと思いました。Thrushcafe|スラッシュカフェ季節と共に変わっていく庭園を眺めながら、新鮮な野菜を使ったお料理を味わう。気持ち良いひととき。レストラン「スラッシュカフェ」Thrushcafe|スラッシュカフェ八芳園スラッシュカフェ

  • DEVIL CURRY ・ とんとん

    北千住vol.22は「DEVILCURRY」。夜はビリヤニとインドビールという黒板につられて。オススメのとおり、よい組み合わせでした!野菜も多めで嬉しかったです。北千住vol.23は、韓国料理「とんとん」。本格的なサムギョプサルがいただけます。白い麺メニューはコングクス。大豆から作った豆乳ラーメン。韓国の家庭で夏によく食されるそう。塩やキムチで味を足していただきます。DEVILCURRY・とんとん

  • 西洋割烹 かるにえ

    猛暑の中、笠間稲荷神社近くの「西洋割烹かるにえ」(フレンチ)にてランチをいただきました。割烹ということで、前菜からメインまでお箸でいただけます。ボリュームや味にも満足でした!デザートで選んだのが、メロンスープとアイスクリーム。涼を感じる一品です。ひまわりが元気すぎる「道の駅かさま」。限定のモンブランは売り切れだったので、テリーヌ。笠間の栗の美味しさは別格です。道の駅の前には栗の加工施設「クリファクトリー」が完成。今年の新栗からの本格稼働を予定しているそうです。西洋割烹かるにえ

  • ぴょんぴょん舎

    銀座でランチ。暑いですねーということで、盛岡冷麺「ぴょんぴょん舎」へ。キムチは別添えにして味変を楽しみました。夕方からも銀座。スタミナつけたいですねーということで、北京料理「天龍」へ。看板メニューの餃子をいただきました!ぴょんぴょん舎

  • MaSiLoカフェ

    つくば市の洞峰公園内にリニューアルオープンした「MaSiLoカフェ」。イタリアで修業したシェフが作るフォカッチャやラザニアがいただけます。フォカッチャサンドにはたっぷりの野菜が添えられていました。アイスクリームやティラミスなどのドルチェもあります!9:30からはモーニングも楽しめます。MaSiLocafehttps://masilo-cafe.com/MaSiLoカフェ

  • soba&coffee SATAKE

    常陸太田の蕎麦屋「佐竹」の敷地内に「soba&coffeeSATAKE」がオープン。隣の「佐竹」の蕎麦がいただける他、コーヒーやデザートも楽しめます。この日は蕎麦豆乳ラテに蕎麦プリンまでつけてしまい、ルチン多めでした。蕎麦といえば、今週末、銀座のアンテナショップには桜川市の常陸秋そばプリン「ANATANOSOBA」がイベントで出展していました!プリンのディスプレイには雨引観音の紫陽花が登場!一気に華やかな雰囲気になりました。soba&coffeeSATAKE

  • てんぷら 宮のした

    久々の飲み会は、宮下銀座の新店「宮のした」。2階と3階に広いスペースがあります。飲み放題付きで4千円のコースのコスパが良かったです!前菜・サラダ・刺身からの怒涛の天ぷらラッシュ。ふわさく!で美味しかったです。宮のしたhttps://www.hotpepper.jp/strJ001296152/course_cnod01/銀杏坂にある「宮戸」にはランチで伺いました。バランスのとれた定食がありがたいです。てんぷら宮のした

  • aiyueyo

    新しいフードギフトカタログ「aiyueyo」。作り手の愛情が込められた食を自分で受け取ったり、誰かに送ったりすることができます。事業化にあたりクラウドファンディングが行われたのですが、そのリターンにカタログギフトの食をいただくというコースがありました。プロジェクトの代表、作り手、支援者が集まり試食しながら、それぞれの食に込められた思いについて語り合いました。茨城からは先日伺った「安部農園」の焼菓子が入っています!フードカタログギフトaiyueyohttps://camp-fire.jp/projects/view/576908aiyueyo

  • 初夏の収穫ツアー

    梅雨の時期ですが、県内での収穫ツアーを決行。早朝から茨城町にある「本田農園」ではとうもろこし(現在はドルチェドリーム)。もちろん生食も可能です!!本田農園https://www.instagram.com/mitorelu/牛久にある「女化ブルーベリーの森」では、収穫が始まったばかりのブルーベリー。今年は天候不順によりスタートが遅れたそうです。女化ブルーベリーの森https://www.instagram.com/rod_djuret/同じく牛久市にある「安部農園」では、都内の飲食店の方と一緒に小麦の収穫を体験。輪作として自然栽培の小麦に取り組んでいるそう。収穫後にいただいたカレーの美味しいことといったら!春にはたけのこ園にてを掘りたてのたけのこを販売するそうです。安部農園茨城県牛久市の安部農園です。安部...初夏の収穫ツアー

  • ニューコーナン

    品川駅の港南口にある「ニューコーナン」という居酒屋です。若い人達で賑わっていました。酒場のなみだサワーという名前のドリンクにはキュウリのすりおろし的なものが入ってました。おつまみは刺激の強いものが気になり、ハーブたっぷりの米粉麺や山椒多めの麻婆豆腐など。この日のランチは「フレッシュネスバーガー」にて。パクチーグリーンバーガー。パクチー3倍バージョンです。ニューコーナン

  • Maison Weniko

    水戸から奈良に移転した「MaisonWeniko」さんを訪問。素敵な雰囲気は相変わらずでした!短い滞在でしたが、奈良ならではの楽しみ方を。おでんはWenikoさんのオススメの「竹の館」です。せっかくなので、「法隆寺」にも伺ってみました!パワーをもらえた気がします。MaisonWeniko

  • あずきとこおり

    蒸し暑くなってきましたので、代々木にある「あずきとこおり」へ。先日こちらのパティシエールの方に、茨城のフルーツを視察していただいたお礼をかねて訪問しました。宮﨑マンゴーとココナッツ、アマゾンカカオと山椒。なかなか攻めているラインナップ!ですが、しっかりまとめているのが素晴らしいです。あずきとこおりhttps://azukitokouri.com/あずきとこおり

  • 水戸京成ホテル「&me」

    水戸京成ホテル「&me(アンドミー)」にて友人達とのランチ。JA茨城とのコラボメニューをいただきました。腹ごなしに向かったのが「弘道館」。学芸員さんの丁寧な解説つきで、徳川斉昭の人となりやこの場所に込められた思想について知識を深めることができました!本日の家飲みは「渡舟」の太田の谷と「水芭蕉」の夏酒。どちらも美味しすぎるの巻。水戸京成ホテル「&me」

  • もつ焼き やまぴー

    北千住vol.21は、駅からちょっと離れていますが、超人気店の「もつ焼きやまぴー」です。名物のもつ焼きのボリュームに驚き!パブストという変わったビールを見つけたので一緒に。お酒は「光栄菊」。そのうち、黒板にはなかった「黒龍」などもオススメいただき、結果として飲み過ぎました・笑。もつ焼きやまぴー

ブログリーダー」を活用して、umekoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
umekoさん
ブログタイトル
水戸梅日記
フォロー
水戸梅日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用