水戸梅日記
読者になる
住所
茨城県
出身
ハンドル名
umekoさん
ブログタイトル
水戸梅日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mitoumeko
ブログ紹介文
水戸を中心に茨城のことや読んだ本などを紹介しています。  
自由文
-
更新頻度(1年)

335回 / 327日(平均7.2回/週)

ブログ村参加:2010/05/09

umekoさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,767サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 0 40 10 20 0 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,628サイト
読書日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,873サイト
グルメブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29,816サイト
関東食べ歩き 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 719サイト
地域生活(街) 関東ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,951サイト
水戸情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 185サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 41,089位 40,561位 39,000位 37,196位 44,760位 45,045位 42,886位 974,767サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 0 40 10 20 0 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 285位 280位 260位 252位 315位 315位 303位 12,628サイト
読書日記 75位 74位 68位 64位 82位 82位 83位 2,873サイト
グルメブログ 1,498位 1,487位 1,450位 1,375位 1,629位 1,645位 1,560位 29,816サイト
関東食べ歩き 13位 13位 13位 13位 16位 16位 16位 719サイト
地域生活(街) 関東ブログ 457位 452位 418位 377位 476位 486位 462位 13,951サイト
水戸情報 6位 6位 6位 4位 5位 5位 5位 185サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,767サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 0 40 10 20 0 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,628サイト
読書日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,873サイト
グルメブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29,816サイト
関東食べ歩き 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 719サイト
地域生活(街) 関東ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,951サイト
水戸情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 185サイト

umekoさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、umekoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
umekoさん
ブログタイトル
水戸梅日記
更新頻度
335回 / 327日(平均7.2回/週)
読者になる
水戸梅日記
  • かすみキッチン

    かすみがうら市(霞ケ浦湖畔)にある「かすみキッチン」へ。サイクリング用の自転車が借りられたり、地域の食材を使った食事が楽しめる拠点です。地元の方で賑わう店内でいただいた川エビのピザに、梨のコンポート。蓮根豚やなまずを使ったメニューなどもあります。今回、漁業者の方から霞ケ浦の水産物を紹介いただきました。美しい・・・シラウオ、ワカサギ。もちろん味も抜群でした!かすみキッチン

  • WOOD and STONE

    南町二丁目、西洋堂倶楽部の2階にオープンしたダイニングバー「WOODandSTONE」食材にこだわったおつまみも美味しく、お酒もいろいろ揃ってます。0次会、または、2次会に良い感じです!WOODandSTONE

  • ヨット食堂

    JR常磐線の石岡駅前にて、電車待ち30分の状況となりエイヤっと、飛び込んだ「ヨット食堂」です。お店のメニューには、提供時間の目安がしっかり表記されており、美味しい餃子と日本酒(太平海)をゆっくり堪能できたのでした!ヨット食堂

  • おでん まいど

    水戸市泉町3丁目にある「まいど」オシャレな雰囲気のおでんやさんです。おでんのネタをいくつか頼もうとしたら、途中で止められて、なるほど、ひとつひとつが、かなりのボリュームでした。日本酒もいい感じの銘柄が揃っており秋田の「山本」を美味しくいただきました。おでんまいど

  • IBARAKI FLOWER MARKET

    偕楽園四季の原にて開催されたIBARAKIFLOWERMARKETこれまでは、つくばで開催されていて、水戸では初開催だそう。でもすっかり水戸の風景に溶け込んでます。出店は花屋がメインですが、野菜農家、飲食店、雑貨なども。次につながる良い出会いがたくさんありました!その後は「花」から「華」へと・・・ザ・ヒロサワ・シティ会館(県民文化センター)の和楽器バンドのコンサートへ。」水戸市出身の鈴華ゆう子さん率いる「和楽器バンド」のコンサート。レーベルを移籍しての再始動「REACT新章」をしっかり堪能してまいりました!IBARAKIFLOWERMARKET

  • AGOCHI BAKERY

    水戸市酒門町(けやき台)にオープンしたAGOCHIBAKERY(アゴチベーカリー)へ。ビゴの店で10年、その後、全国の各地のお店などで修業を積んだそう。ハード系、デニッシュ、おやつパンなど、バリエーションが豊富です。メロンパンはブリオッシュ風で、クリームパンはエッグタルトのよう・笑。家で食べてみて、もっと買ってくればよかったと。情報を教えてくれた方に感謝です!AGOCHIBAKERY

  • 四万騎農園

    鹿島スタジアム周辺で開催された、茨城をたべよう収穫祭2019いばらき食のアンバサダー鎧塚さんや、いばらき大使の蝶野さんも出席。ステージでは、いばらき大使である、緒方湊さんの野菜クイズもありました。30分のステージをしっかり一人でやりきってスゴイ・・・です。鹿嶋市のある鹿行地域は、日本一のピーマンの産地。丸ごと1個を焼いて、だし汁に浸した焼きピーマン、美味しかったです。収穫祭を早めに抜けて、緒方湊くんと四万騎農園(かすみがうら市)へ。栗の栽培について、お話を伺いました。収穫、選別、品種による味の違いなどを体験。生栗でも食べられること、初めて知りました。気が付けばすっかり日が暮れて・・・。代々続く四万騎農園の栗畑(13ha位あるらしい)、美しかったです。四万騎農園

  • 珈琲問屋

    茨城県内で3店舗目の「珈琲問屋」が見和にオープン。こじんまりしていた水戸の大町店とは打って変わって広々な店内。イートインスペースも広くて、サービスのコーヒーでしたが、喫茶店気分を満喫。そして、この後、店内で実演販売をしていた南アフリカのオリーブオイルが気に入って大量買いしたのでした・・・。この日のランチは「hanatoco」さんへ。花屋&カフェで、センスの良さが気に入ってます。こういうものを毎日食べたいんだよなーと行くたびにしみじみ思う、おひるごはん!珈琲問屋

  • 結農実ワークス

    水戸から笠間に移転した、カフェ&ギャラリー「言の葉」さんの10周年記念イベントへ。気持ちの良い空間に出店していたお店のひとつ「結農実ワークス」さん。高萩で、ご夫婦で「フルーツほおずき」を栽培・加工しています。ほおずきは、無農薬での栽培に取り組むほか、パッケージのデザインも凝っています。香りが高くて、味も良かったです。珍しいほおずきバターも楽しんでます。結農実ワークス

  • ホテル・ムンバイ

    映画「ホテル・ムンバイ」@コレド室町話題作ということで観てきました。最初から最後まで痛ましくて、明るくなってからも席を立てず・・・。テロリスト側の事情や背景も汲み取ることができたのは良かったですが。せっかくなので、日本橋の室町テラスにオープンした、台湾の「誠品生活日本橋」にも。しばらく混雑しそうです。ホテル・ムンバイ

  • 串天一門

    水戸のくろばねに、新店がオープン。天ぷらとワインをテーマにした「串天一門」湯葉やカルパッチョ。ワインなので、チーズなども揃っていて満足。天ぷらはネタが豊富です!ワインもリーズナブルで飲みすぎました・・・。串天一門

  • イワセアグリセンター

    桜川市にあるイワセアグリセンターの見学会に参加。社長から直接、加工の工程などを教えていただきました。昼食は、そば畑の真ん中で。地元の方のおもてなし料理に、美味しい!を何度も叫びました。そばの花がちょうど満開!雌しべに長いものと短いもの、2種類あることを初めて知りました。さ栽培に当たっては、気候の変化や獣害に悩まされているようですが、がんばって良いものを作っていきたいとの思いをしっかり受け取ってきました。イワセアグリセンターhttp://www.iwase-agri.com/sp/イワセアグリセンター

  • 笠間・心華

    笠間市、運動公園を見下ろす高台にある「心華」ラーメンと餃子のお店です。まずは、名物のボリュームのある餃子。中は野菜のみ。揚げているので熱々。そして、もっちもち。そして、とにかくシンプルなラーメン。とはいえ、肉肉しさも結構あります。笠間といえば(岩間ですが)、小田喜商店の栗の甘露煮が水戸京成百貨店の虎屋の出店記念として採用されていました。虎屋の栗菓子に、小田喜商店の栗は欠かせないそうでなんだかとても嬉しく感じたのでした。笠間・心華

  • 公共空間 逆プロポーザル

    北千住にあるリノベーション空間(BUOY)で開催された「公共空間逆プロポーザル」。昨年初めて開催され、今年で2回目となりました。民間業者による斬新な提案に対して、自治体が自分のところでの実現を交渉。茨城では、茨城県、つくば市、常総市が参加してました。お見合いみたいなこの仕組み、自治体にはアンテナの高さやスピーディな対応が求められますが、公共空間を活用するための様々な無駄が省けるので、もっと広まって欲しいと思いました。さて、イベント前には、北千住といえばの「あさり食堂」でランチ。煮込みハンバーグとコロッケ。そして、イベント後には、千住の永見で、軽く一杯。細い路地がたくさん残る北千住の散策、楽しいです!公共空間逆プロポーザル

  • 可志満

    水戸芸術館の近くにある昔ながらの寿司屋「可志満」さんへ。苦手なネタだけ伝え、後はお任せ!格式を感じる空間で、お寿司とお酒と会話が楽しめました。可志満

  • ハドルバー

    銀杏坂にあるハドルバーは、店の看板、内装やインテリアが全て赤!気分が上がるバーです。そして、なぜか、タイ料理のメニューが充実。エスニック好きにも嬉しいバーです。ハドルバー

  • 花水木ティールーム 茨城県庁展望ロビー店

    茨城県庁25階にオープンした花水木ティールーム茨城県庁展望ロビー店。今回はランチをいただきました。パスタ、または、サンドイッチが選べて、サラダとスープがつきます。ドリンクバーは、紅茶専門店ということで3種類の紅茶が選べました。さすがのクオリティで、気分はアフタヌーンティーでした。花水木ティールーム茨城県庁展望ロビー店

  • ジュリアン・オピー展

    初台にある東京オペラシティで開催されていた「ジュリアン・オピー展」へ。以前、水戸芸術館の展示で知ったイギリス人アーティストです。点と線だけで構成された、記号のような作品にもかかわらず例えば人物なら性格やライフスタイルまで想像出来そうなリアリティを感じます。鑑賞後は、京橋千疋屋(恵比寿)のフルーツパーラーで、茨城県産オリジナル品種の梨「恵水」を使ったパフェをいただきました。同ショップには、8,640円の超大玉の恵水も!26日までの限定販売だそうです。ジュリアン・オピー展

  • AHIRU STORE

    代々木上原にある「アヒルストア」センスの良いお友達からオススメされて行ってきました。広くはない店内に、ぎっしりのお客様。みんな楽しそうに、飲んで、食べて、話して、飲んで・・・。おつまみが美味しくて、リーズナブル。近くにあったら、通いますね。思いがけず、次女にご馳走になり、幸せ感アップでした!この日の昼間は、東京・駒沢オリンピック公園にて「東京ハーヴェスト」が開催されました。東京から生産者に感謝を届けるという趣旨のイベント。茨城県ブースでは今が旬の「梨」を強力にPRしてました。AHIRUSTORE

  • 塩田千春展 魂がふるえる

    六本木の「森美術館」で開催されていた塩田千春展「魂がふるえる」へその世界観に引き込まれました。個人的には中島みゆきを思い出したりして。生きることに真摯に向き合う辛さが(それが創作意欲なのだと思いますが)ひしひしと伝わってきました。森美術館では、バスキア展も始まりました。夭折した作家さんだそう。シティパノラマもしっかりと堪能。すっかり秋の空ですね・・・。塩田千春展魂がふるえる

  • 空也の栗羊羹

    先日まで、ミニストップで販売していた「プレミアム和栗モンブランソフト」茨城県産と熊本県産の栗を使用。(ソースは茨城県産のみ)水戸駅のイベントで見つけた、笠間栗の新商品「マロンショコラ」ホロホロしつつもしっとりした栗感。美味でした。そして、こちらが、銀座空也の栗羊羹。昨年から茨城県産の栗を使用しています!空也の栗羊羹

  • Ohtsu

    水戸市白梅にあるフレンチの名店Ohtsu(オオツ)に連れて行っていただきました!柔らかな銀のお皿に乗せられてきたのは、クリーミィな茹で落花生(おおまさり)。魚介類の前菜は、車海老に明石のタコ。特にタコは火の通し加減が素晴らしく、奇跡の食感です。その後、お魚もお肉も美味しくいただきましたが、お肉の付け合わせに出てきたハーブのサラダの味が濃いことと言ったら!最後に、長女が仕込んでくれたバースデープレートをいただいて。イチジクのムースとピオーネのゼリーでした。感謝!Ohtsu

  • 東京センベロ反省会

    看板が新しくなった宮下銀座。先日の東京居酒屋巡りの反省会を「大衆酒場ラクダ」にて。先日、1周年を迎えたそうです。相変わらず、安定のリーズナブルさでした!メンバーとは、次回の居酒屋巡りの場所を相談したり、近々行われるイベント等の情報交換を行いました!東京センベロ反省会

  • 佳鱗亭

    水戸市南町3丁目、魚屋「山大」に併設されている「佳鱗亭」へ。魚屋だけあって・・・、魚介類の充実感が半端なかったです。飲み放題コースでしたが、珍しい地酒も揃っていて楽しめました!佳鱗亭

  • アロゼ

    久々に、フレンチの「アロゼ」へ。4月から働き始めた娘の慰労のために・・・。コスパの良いランチメニューが健在でした。昼から飲みたくなっちゃいます・・・。桃のタルトで、すっかり回復。次は、逆に奢ってくれるそうで、楽しみです!アロゼ

  • あおぞらクラフトいち

    秋のあおぞらクラフトいち。水戸芸術館の広場は、たくさんの人で溢れていました。そして、芸術館から徒歩5分、近くのM-SPO広場では、ガンゲット。のどかな雰囲気が心地よいです。芸術館に出展していたYOCICOTANカフェで、できたばかりの新商品アップル・ド・ボー・パルフェをいただきました!その後、毎年恒例となっている「石岡のおまつり」へ。御仮殿を参拝しました。いいことがあるらしいです!夜になるとますます賑やかになる石岡のまちなか。「おっしゃいなー」と「世界で一番いいところ!」がリフレインしてます。あおぞらクラフトいち

  • 銀座・手仕事直売所

    銀座松屋で開催された「銀座・手仕事直売所」へ実際に職人さんと対話しながらお買い物ができるという。。陶器やアクセサリー、照明器具や台所道具など様々なジャンルのものが出展してました。民芸についてのトークショーやこのイベントに合わせて限定オープンした食堂やカフェも素敵な内容でした!銀座・手仕事直売所

  • イバラキセンス

    銀座にある茨城県のアンテナショップ「イバラキセンス」へ。すっかり秋らしいラインナップになってました。先日TVで紹介された「奥久慈卵のとろーりクリームパン」大人気商品だそうです。そして、茨城県オリジナル品種の梨「恵水」のフェアも開催中オリジナル巾着が付いて、贈り物にもピッタリです!午後からは、恵水を使った料理教室も開催。講師は、日立市出身の神保佳永シェフ、いばらき大使の緒方湊さんも参加。恵水のイタリアンサラダと恵水のフルーツサンドを作りました。恵水の甘さを考慮した、ビネガーやヨーグルト使いなどを丁寧に解説。本日のランチは、イバラキセンスで、メレンゲの乗った納豆パスタをいただきました。東京では、日本橋三越のサンフルーツでも恵水のフェアを開催中敬老の日を意識した商品提案はお客様に大変好評をいただいているそうです。イバラキセンス

  • いばらきの秋梨

    9月13日は十五夜、茨城県庁25階展望ロビーに秋らしい設えがお目見え。お月様のような梨「恵水」を展示。茨城県オリジナル品種の梨です。恵水の特徴は、大玉で甘いこと。1kg超えの玉も結構出ます・・・。水戸駅では、いばらきの秋梨フェアを開催中。秋月(あきづき)と豊水の2種類を販売。最近、増えてきた「秋月(あきづき)」販売員さんのイチオシでした!いばらきの秋梨

  • ベトナム料理 アオババ

    水戸警察署前にオープンしたベトナム料理店「AoBaba(アオババ)」チェーン店らしく、本拠地は広島や岡山のあたり。もろもろ、カワイくて、キレイです。コース料理とか、飲み放題とか、日本らしいシステムがあるようで、次回は宴会希望です!ベトナム料理アオババ

カテゴリー一覧
商用