searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
隠れ家カフェ〜小径の向こうのセカンドハウス〜
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/kakuregacafe-bluetractor/
ブログ紹介文
花畑と菜園  果樹園と納屋  幼い日々のような  夢の世界が広がる小径の向こうの“隠れ家”
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2010/02/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、blue tractorさんの読者になりませんか?

ハンドル名
blue tractorさん
ブログタイトル
隠れ家カフェ〜小径の向こうのセカンドハウス〜
更新頻度
集計中
読者になる
隠れ家カフェ〜小径の向こうのセカンドハウス〜

blue tractorさんの新着記事

1件〜30件

  • いざ行かん!

    先週、隠れ家へ勇んで出かけました。携帯蚊取り線香皿とムカデ冷凍殺虫剤を途中で買って。アプローチを入ります。大量の花がさわさわと風に揺れるガーデンを理想としていましたが、心境の変化有。宮沢賢治ではありませんが、少しの花を育て、楚々とした風情の庭でいいわと想

  • ワイルド ストロベリー

      長い間私は来なかったわ。到着。ポストの前にホットリップスが迎えてくれました。門扉を開けると、フランネル草が群生しています。銅葉の繊細なペンステモンハスカ-レッド。玄関横の木戸の側には、アイスバーグがぐんと成長していました。その日は採りたてのお豆ご飯が炊

  • GW ぶー子に首ったけ

      モッコウ薔薇が全開。薔薇が咲きはじめ。放置畑に、生き残ったえんどう豆、空豆。あんなにか細くて、冬に植えるものではないと思ったのに。こんなに花も美しいなんて!そして、GWで出会って一目ぼれした、お皿の上に載ってるぶー子ちゃんの蚊取り線香立て。おやすみなさ

  • ライラック タイム

     アプローチに入ると、今頃頑張っているビオラ。風が流れる庭だから、いつも花一杯のローズマリー。まだチューリップも頑張ってくれていました。花びらの先がギザギザのフリンジ咲きです。エレガントだわ。白いライラックが咲いていました。 我が庭は、ん~ ライラックタ

  • 鯉のぼりが いっぱい!

    金曜日、図書館へ本の探し物に行く道、天神川沿いに泳ぐ鯉のぼり。久々の図書館。借りる時間を思えば、本は買っていたこの頃。シニアの男性が入って来て、静かに本を何冊か返却している。私も本を読もう。ここは静謐な時間が流れているのだ。図書館には、チラシが幾種類も置

  • カサブランカ☆彡

    毎朝、雨戸を開けるとサプライズが待っています。昨日は紅いサツキが咲きかけていました。白い蕾も膨らんでいます。このところ、ぐんぐん成長するのは、カサブランカです。4月9日 ↓3つ植えた球根、2つしか芽がでませんでしたけれど、毎日すごいスピードで伸びてきます雨

  • 乙女チックな模様替え

      庭仕事、畑仕事で一日が終わりますが、洋間も模様替えしました。壁に雨のシミが大きく付いた壁は、なかなか塗り替え、張替は難しそう。だったらと、こんな風にしました。打っ棄られていた昔の無印のソファー。エプロンみたいなカヴァーで明るく生まれ変わりました。購入

  • トラクターはいつも不調

     忘れた頃に動かすオールドファッションなトラクター。ひと昔もふた昔も前の青いやつ。今はご近所ではピカピカのオレンジ色が主流。今回もバッテリーとやらを買いに。2万うん千円とか。毎回何か買いに行っているみたい。始動すると、またたく間に音を聞きつけて今度もカラス

  • お茶したいわ~コメダ珈琲~

     優雅な暮らしの別荘とは程遠く、必ず庭作業の待つ隠れ家。山茶花、ツゲ、マキ、野薔薇などの剪定に明け暮れる日々。 オットは延々と枯草の片付け。やっとトラクター。 ちょっとお茶したい気分。でも野良作業着のままお洒落な所へは行けないし。いつも通るチェーン店、ヘ

  • オートマティック

     辻仁成は冬のフランスの憂鬱を「暖かい春は必ずやって来ます」「トイレットペーパーに嫌な出来事を全て書き出し流してください」と書いていましたが、春です。隠れ家の木々は努力しなくてもオートマティックに花盛りです!  ウエルカムフラワー。真冬は失敗したと思えた

カテゴリー一覧
商用