searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

MOMOさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
M's Den with CT125 Hunter Cub
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/momo_rlc
ブログ紹介文
いつもバイクが傍らにある生活も半世紀、流れる雲を追いかけて、ゆるりとバイクで旅していきたい
更新頻度(1年)

374回 / 365日(平均7.2回/週)

ブログ村参加:2009/05/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、MOMOさんの読者になりませんか?

ハンドル名
MOMOさん
ブログタイトル
M's Den with CT125 Hunter Cub
更新頻度
374回 / 365日(平均7.2回/週)
読者になる
M's Den with CT125 Hunter Cub

MOMOさんの新着記事

1件〜30件

  • キャンプ用洗面入浴セット

    取り敢えずは約5kg体重を落としたから瞬間的かもしれないが、ウェストも細くなりキャンプ用で寅壱の赤耳タオルが巻けるようになったのは嬉しい。ついでに他の品も整理した。赤耳タオルは主にバスタオル替りに使っていて、普段身体を洗うのはハンドタオル、ボディシャンプーは好きじゃない、昔からずっと花王ホワイト石鹸愛用。シャンプーは風呂に置いてあるものは髪質に合わないのもあるから念の為持参。ニベアソフトとフィルムケースはオロナイン軟膏。ビニテはシャンプーの蓋を押さえたり、剃刀の替刃を捨てる時に刃に巻いたりと案外使い道がある。剃刀の替刃と一緒に爪切りを入れてある。苦髪楽爪と言うがキャンプしていると案外爪が伸びる、やはりキャンプは遊びか?、でも髪も伸びるしなぁ~(笑)風呂によっては鍵の掛るロッカーが無かったりするところもある。そう...キャンプ用洗面入浴セット

  • 初めての清掃

    1,200km走ってチェーン清掃、注油は2度程行ったが、車体は元々カブだから乗りっぱなしでいいや、とか、どうせスポークホイールなんて汚れやすいし清掃が面倒、幸いホイールは黒塗装だから汚れも目立たないしと車体関係の清掃は一度もやらなかったのだが、昨日、空気圧調整をしている時にスポークホイール含めてあちこち汚れているのに気付いた。で、今日は初めての清掃、某YTさんのCTを見ると6月納車で走行6千キロ弱位だが、アンダーフレーム(って言うのかな)のパイプにかなり錆が浮いているのを発見、確かにあそこは錆びやすいかもしれないということで、ワックスでケアすることに。小さい車体なのに、なんだかんだでスポークホイールの清掃までやって1時間位掛かってしまった。ちなみに使うワックス類は相も変わらずこの2種類、ユニコンのカークリーム(...初めての清掃

  • CT125用電源取り出しハーネス

    本品をWebikeに発注したのは8月末、その時点では欠品中で9月中旬納期予定だったのだがそれが遅延で9末になり、更に再度の遅延で10月中旬となった。まあ遅延自体はWebike側というよりはVenderであるキタコ側の問題だとは思うが、問題はその遅延通知が2回とも予定納期を過ぎてからという点でこれはWebike側の納期フォローが杜撰な為だろう。数万、数十万に及ぶ取扱い商品のECなら納期や欠品フォローもそれなりのシステムが組んである筈なのだが、と多少ITの世界に住んだ事があるので考えた次第。いやそれよりは予定納期を当てにしてツーリング計画を組んでいて間に合わないとなると結構問題で、事前に分かれば別の同等品等で対応処理も可能だが直前や納期経過後ではそれも出来ないので、遅延通知の時に対応評価項目があったのでBadを押し...CT125用電源取り出しハーネス

  • メラノーマ?!

    ずっと爪の根元から黒い線が出ていたので嫌な方を想像してしまったが、最近になって黒い部分が上に上がってきて付け根には残っていないのと色が黄色味を帯びてきたので多分鬱血、血豆だったんじゃないかと思うのだが・・・やれやれ、今年は次から次へと体調不良が起きる厄年だ。メラノーマ?!

  • ナックルガード仮合わせ

    ナックルカバーと呼んだ方が良さそうだが、先日購入した時にナックルガードとしたので暫定でここではガードと呼称する。今日は陽が出たので身体のリハビリを兼ねて駐輪場でガードの仮合わせをしてみた。左側はクラッチレバーもなく干渉するのはウィンドシールドのステー位。バーエンドの固定ステーをベースに位置の取り合いを見てみたがまあ何とか行けそう、バンドル側のステーはボルトでは無く、タイラップで固定する事になるかもしれない。右側はブレーキレバーやリザーバータンク等もあり取り合いが難しい。こちら側もバーエンド側をしっかり固定し、ハンドル側は、レバーやタンク等との干渉も避けつつタイラップで半稼働で固定する事になりそう。いずれにせよ両側ともバーエンド側でどこまでカッチリと固定出来るかが、かぎとなりそうなのでバーエンドの作業は店に依頼す...ナックルガード仮合わせ

  • メスティンのチリ合わせ

    雨模様の週末。諸般の状況に鑑み、今期のキャンプは一旦終了と決めたから、道具の整理。シーズンインの春に入れ替えや補充した調味料の処理やクッカー等のチェックをしていたのだが、メスティンの蓋がハの字に開いているのが気になった。永く使っていると歪んで来るのか。バイスで挟んで直角方向に修正、チリ合わせをした。メスティンのチリ合わせ

  • CT125ナックルガード

    諸事情でなかなか出掛けられない事もあり、どうしてもネットショッピングが増えてしまう、これヤバい傾向だよね(^_^;)以前からCTの防寒対策は必要だと考えていた。代表的なのはグリップヒーター、ヒーターグローブ、ウィンターグローブ、ハンドルカバー、そしてナックルガードとその組み合わせというところだろうか。ただこれまでで使った事があるのはウィンターグローブとナックルガードだけ、V-Stromでは真冬でもナックルガードに3シーズン(春~秋)グローブだけしか使わず、手が寒いとか、かじかむとか言う経験はアスピーテラインで雪に降られた時も含めて無かった。電気系はバッテリー容量を考えると(勿論モバイルバッテリーという手もあるが)あまりあれこれ接続して使いたく無い。カブにハンカバは似合うから付けてみたい気もするが、その前に安くて...CT125ナックルガード

  • CT125プラグ交換

    標準はCPR6EA-9、1,200km走行したが、走行環境から熱価を1つ上げて7番に変える事が必要だと考えていた。NGKイリジウムIXプラグCPR7EAIX-9にするか、同社の2輪用スパークプラグMotoDXプラグCPR7EDX-9Sに迷ったが、今回はイリジュウムを選択、かなり前に入手はしていたのだが、腰痛で交換作業を延期していたが、いつまでも身体を動かさないのも良くないので今日やっと交換してきた。予想通り標準品はかなり白焼けしている事が確認出来たので、交換して良かったと思う。V-Stromではイリジュウムプラグ(デンソー製)を5万キロ無交換で使ったりしてきたが、CTはシングルだし常用のエンジン回転数も高いのでそこまで使う気は無い。NGKでは一般・イリジュウムは3~5,000km、MotoDXは8~10,000...CT125プラグ交換

  • 二撃決殺?!

    久し振りのブログ更新となる。新規投稿もないので、当然閲覧数も訪問者も下降傾向でまあ自然の成り行きと見ていたのだが、不思議なことに3日目から閲覧・訪問者数が増え始めて、昨日のそれはこんな感じで閲覧は5千PV弱まで上がった。これなら暫くは放置しておいた方が良いんじゃないか、なんていうのも有るかもしれないが備忘録を兼ねて近況だけ報告。新しいコルセットも順調で、時間は掛ったが徐々に快方に向かいつつあった腰痛、今回は以前と異なり明確なぎっくり腰の兆校が無かったので「腰痛」としている。10月10日、歩行に杖も不要になり、久しぶりにバイクの様子を見に駐輪場まで往復して戻ってきて、伸びた爪を切って絨毯に落ちた爪をコロコロで取ろうとして半身に屈んだ瞬間、用心していたつもりだったが、恐れていた二撃決殺、左の腰からメキ、プチッという...二撃決殺?!

  • 腰痛とコルセットと木刀と

    前回2013年12月末に購入したKONAMI腰椎保護ベルトと同じ物の更新改善版である、コナミスポーツクラブ腰椎固定ベルトパワフルギアワイドタイプLサイズを再発注していたが10月7日に到着した。更新改善点は下の比較写真の通り、腹側のベルト幅が前回の69mmから105mmに36mm広くなった事で、昨日一日使ってみて固定時の安定性が増した事は実感した。使用方法は以前と同じだが、いわゆるテコの原理を利用した二段締めによる締まり具合の調整が気に入っている。ただ価格が前回よりも約2000円程上がっていたのは残念ではあったがこういうPBのオリジナル商品だと流通量も限定されているだろうし、他の商品と比べても以前から絶対値がかなり高かったのであまり売れておらず、それも単価に影響しているかもしれない。もっと安くて良い物もあるのかも...腰痛とコルセットと木刀と

  • 「トナラ―」

    「トナラ―」って言葉があるのは知らなかった。キャンプ場にも出没するらしい、同時に広場恐怖症とかパーソナルスペース認識欠如症?とかいう病系もあるようだが、殆どの場合は単に常識が欠如した阿呆なだけだと思うけど、こいつら本当に迷惑だからね。「トナラ―」

  • 天気良好なれど腰痛し

    備忘録として経緯を記録9/25背骨右脇に痛み、筋肉痛ではなくて内側、昔やった膵臓炎の痛みに近い鈍痛、それと前後して軽い腰痛。9/26~27背骨右脇の痛みは軽くなってきたが、腰痛は悪化、ただ未だ動ける状態だったのでコルセット無し。9/28~29腰痛更に悪化、コルセットとロキソニン系シップ薬併用、それでも29日は無理して昼間入浴したが夜痛みが増す。9/30腰痛は一進一退、根本的な対応として体重管理開始、1000kcal/日以下に抑える。10/1~29/31よりは若干改善するが左の腰のあたりの痛みが消えず。歩行練習を開始するが身体が傾いて不安定。10/3今日も歩行訓練、風呂は見送り。明日はマンション自治会の会合があり出席かカミさんに代理出席を頼むかは当日の状況次第。10/4現在コルセットとトレッキングポールで会合は出...天気良好なれど腰痛し

  • 寒くなってきた

    今年も秋が短くて冬が永いのかな、バイクで楽しく走れるのもあと一か月か・・・数日前から腰痛発症、コルセットを巻いてロボット歩き、まあ安全旬間でバイクには乗らないし、天気も今一つなので治癒というか静養中そんなことでブログネタも無いしこちらも暫く休養かな寒くなってきた

  • ツーリング用防水ダッフルバッグWILD HEART 66L

    CT125キャンプ道具積載考で海外の事例を含めて積載方法を検討していたが結局当初の予定通り防水ダッフルバッグを購入した。底辺は30cmだが折り曲げを考えると有効高は2/3でその時の幅は20cm程度。エア抜きのバルブが付いているのは便利。片側に外ポケット(防水ファスナー付き)が付いている。ショルダーストラップと積載用のストラップも付いている。購入に当たってはモトフィズ(タナックス)のキャンピングシートバッグ2MFK-102(可変容量59-75ℓ)の様なシートバッグとの迷いは無かった。理由はツールバッグ乃至トップケースとの併用をしたかったのとSnugpakの防水収納を優先したかった事、ちなみに所有しているドラムバッグだと圧縮してもSnugpakだけでほぼ一杯になってしまう。Snugpakはほぼ圧縮無しの状態で40L...ツーリング用防水ダッフルバッグWILDHEART66L

  • 砥石の面直し

    気にはなっていたのだがどうせ素人が研ぐんだからまあどうでもいいや、とここ暫くは砥石の面直しをせずに使ってきたのだが、昨日包丁を研いだ時にそろそろやらないと、と判断、コンクリートやブロックに摺りつける方法もあるが、Amazonなどではこんな面直し用の砥石も販売している。ただ、前述の通り素人が気まぐれに包丁やナイフを研ぐ程度だから取り敢えずは手持ちの耐水ペーパーの荒目で面直しをすることにした。まな板を濡らして耐水ペーパーを貼り付け、後はひたすら耐水ペーパーに摺りつける。減っていない部分が削れ、減っている部分は耐水ペーパーが当たらないからこんな感じになる。砥石側はこんな感じで耐水ペーパーの粒子が両端に着いて削れている真ん中部分は汚れがない。砥石の両面の面慣らしをして終了、完全ではないがまあまた気が向いたらやろうか。砥石の面直し

  • シルバーウィークの過ごし方

    この時期になるとそろそろ来年の手帳を調達する。例年の如くパイロットのウィークリースケジュール表をヨドバシで手配しようとしたら、「PDL-D21B[2021年手帳コレトBウィークリー見開き2週間2021年1月始まり」となっている。いや見開き2週間じゃなくて1週間の筈、毎年同じものを何年も購入しているから間違いは無い筈、実際写真を見ると1週間と書いてある。まあ500円足らず、違ったら違ったで仕方がないと諦める事にして発注ボタンを押した。21日からは交通安全旬間、例年春と秋のこの旬間は基本出掛けないから家にいる。昨日ニュースを見ていたら高速の渋滞が酷かったようでご愁傷様。10月になったらキャンプに出掛けたいと思い道具の整理とパッキング。今年の初めにポチッたが武漢肺炎の影響を喰らい到着が5月になってしまったSnugpa...シルバーウィークの過ごし方

  • 来るのか台風?!

    JTWCだと台風発生の予測。ただ太平洋高気圧がまだ張り出しているからまた半島や大陸へ行くか、或いは水温が低ければ発達せずに熱低で終わるか・・・千葉はほぼ稲刈りが終わっているが東北はこの四連休が勝負なのかな?今日から秋の交通安全旬間が始まった、コロナ>電車バス通勤回避>バイク通勤>バイク増>事故増、コロナ>給付金>バイク購入頭金>バイク増>事故増、コロナ>ストレス>バイクで発散>バイク増>事故増・・・取締強化、果たしてそうなのか???、マスゴミの話は怪しいと思う。来るのか台風?!

  • CT125 ファーストインプレッションと1200km後インプレッション

    ファーストインプレッション記事から1200km走行、アクセサリー関係を一気に装着してからは1000km走行したのでファーストインプレッションとの変化、比較をまとめてみた。黒字がファーストインプレッション、青字が1200km走行後のインプレッション。・メーターの写真でも分かるかもしれないが、反転式の液晶表示は見難い。燃料計のセグメントバーと速度表示はまだ見えるが下段のOdo/Tripは老眼には非常に見辛い。⇒この点については変わらない。ついでに言えば、SEL(SELECT)とSETボタンの位置が上下逆の方が使い易いと思う、そのボタン類のタッチも悪い。・うん十年ぶりにネイキッドというかウィンドシールドの無いバイクに乗り、全身に風を感じることが出来たが、多分早々にウィンドシールド(発注済み)を装着する予定。⇒デイトナ...CT125ファーストインプレッションと1200km後インプレッション

  • 強風

    今朝は強風の中、サイドスタンドエクスパンションを取り付けに行ったのだが、センスタを掛ける必要がありバイクカバーを外して作業。作業が終わった後またバイクカバーを掛けてロープで縛っては置いたのだが・・・午後に同じマンションのバイク乗りの友人から駐輪場にとめてあるCTのロープが外れかけていたので暫定で縛り直して置いたけどチェックしてってメールと電話があり行ったら風が強い。予報では最高で風速8m/s、一旦部屋に戻り、予備のロープを持って再び駐輪場へ、追加の1本は車体と駐輪場の支柱を結んで倒れない様にしておいた。キャンプのロープワークが役にたったけど良いのだか悪いのだか・・・世の中的には明日から四連休、全国的に割と晴れマークのエリアが多い様子なのは結構だが21日からは交通安全旬間、国庫に金を落とすよりは市中に金を落とすよ...強風

  • CT125サイドスタンドエクスパンション

    DL(DL650AL3V-Strom)のアクセサリー類の中で実はこのTouratechのサイドスタンドエクスパンション(メーカーはエクステンションと言っているが接地面積が広くなるのでエクスパンションと呼称する)は地面の不安定な所でも躊躇せずに(勿論状態によっては避けるけど)DLを停める事が出来て、一度も敷板を使った事は無く、ベストアクセサリー賞を与えたい一品だった。ただDLの時にも書いたが、本来はそういう使い方をするバイクであればスズキでもホンダでも最初から接地面積の広いサイドスタンドを用意すべきで、材料費など殆ど増えない筈、後付けだとTouratechは5000円弱、今回のものでも3000円弱の出費を強いるのは如何なものかと思う。CT用は今の所Touratechからは発売されていないので、色々調べていたらAD...CT125サイドスタンドエクスパンション

  • 御宿・勝浦ツーリングと1000km点検

    【20200917】昨日の霞ヶ浦ツーリングでOdoは1000kmを越えたが、今日は朝から穏やかな日和でカミさんも走ってきたらと言うので1000km点検前にひとっ走り。川や湖が続いたので今日は海へ。昔から走り慣れた道なのでナビは要らない。往きは海岸沿い、帰りは裏道の県道を利用した。途中からバイク屋に電話して点検の予約を入れた。何十年ぶりかで月の砂漠を見た。従者が追加になったのか?勝浦は写真無し。バイク屋の予約時刻の調整も兼ねて、これまた久しぶりに寄ってみた。駐車場まで登って、Uターンしただけ、その内孫が見たいといったら連れてくる?!、爺バカだよなぁ~(^_^;)更に房総のむらで調整で20分程休憩、そりゃまあ千葉の里山だけど以前はこんな旗以前は無かったぞ、やはりクマも居るんじゃないか?結局、予約時刻より30分程早着...御宿・勝浦ツーリングと1000km点検

  • ランチツーリングと1000km達成

    【20200916】今朝は風が涼しくて心地よい。キャンプが出来なかったので久しぶりに外でメスティン自動炊飯をやりたくなった。雲が高い、秋の空だなぁ~米は0.7合程を持参、途中スーパーに寄ってレトルトカレーと飲み物を仕入れてから、いつものキャンプフィールドへ、貸し切り状態。先ずは米を研いで吸水30分程置いてから炊飯開始。自動とは言え、途中何度か蓋を開けて米を掻き混ぜたり水の状態を目視確認。約7分で沸騰、そこから10分煮て、水分を飛ばすのに2分追加、計19分で20gの固形燃料が丁度燃え尽きた。やはり家の中より外の方が燃え切るのが早い感じ。後は蒸らし10分、一緒にカレーも温める。今日はボンカレーネオ!出来上がりはこんな感じ食べ終わった頃に「浮島さん(仮称)」登場、7月に会ってから久しぶり。CT125を紹介、キャンプ場...ランチツーリングと1000km達成

  • Iron Buttが欲しいのぜ

    ※地図は凡そのイメージであり実際の走行ルートとは異なる場合がある。【20200915】一泊二日、或いは二泊三日でキャンプツーリングを計画していたが、あちらが晴れればこちらが雨、午前中が晴れでも午後から雨、当初計画していた日山キャンプ場や七入キャンプ場以外にも千葉とか茨城も検討したが同様に天気が芳しくないので諦めて今朝、パッキングしていたキャンプ道具を全部出して空にした。とは言え、今までの200km/日より長めに走りたかったので、昨年秋の台風被害があった久慈、やなせと上小川の現状を見に行く300kmツーリングに出掛ける事にした。ルートは概ね地図の通りでビーフラインを使用。お尻について言えば、90kmでやはり痛みが出てきた、ここでトイレ休憩。シートの座る位置やお尻の置き方を変えて150kmまではまあ我慢できた。15...IronButtが欲しいのぜ

  • 真中にギコギコ

    夜中に目が覚めた。DLはサイドスタンドエクステンションを付けてあったから柔らかい土や砂地に停めてもサイドスタンドが沈み込む事は無かったが、CTは接地面積も狭く少し柔らかいと簡単に倒れそうになる。サイドスタンドエクステンションは発注済みで到着待ちだが、今回キャンプには間に合わず敷板が必要、起き出して、もう20年位前にLC1500で使っていた合板性のものを探したが見当たらず、カマボコ板も何処かにとっておいた筈だがこれも行方不明。早朝に出発の予定だったので、夜中にギコギコのこぎりでバタ薪をカットした。(後で撮影、痕跡のおが屑)今回はこの状態で持って行き、帰って来てから使い易いように穴あけ作業をすることで再度眠りについたのだが・・・5時半頃に目覚めてみると、何と外は雨、やれやれ。早々に出発は諦め、敷板の穴あけ加工をしよ...真中にギコギコ

  • CT125初キャンプ計画中

    二泊三日、ルートはこんな感じ。天気が悪化しなければ近々に・・・初めてのキャンプでも有り、余り遠くまでは行かないで知っているキャンプ場でのんびりする予定。それで今日は積載チェックをしていたけど積み下ろししていたら疲れたわ。CT125初キャンプ計画中

  • CT125、二泊三日キャンプツーリング想定積載テスト

    荷台はこれ荷物はこのどちらか、ツールバッグにするか、トップケースにするか2つの選択肢、後は共通、赤い防水バッグの中身は衣類、シュラフ等、緑はいつもの2人用ドームテント、黒はZライトソル。ストラップ類はこんな感じ、ロックストラップ、タナックスキャリングコード3-V、4-V、ツーリングネット、荷掛フープ等、黒や青は滑り止めシート。ケース1、ツールバッグの場合。外出しのテントとマットを除くと80L程度。メリットは①若干だがシートと荷物の間のスペースが広く取れる、②ツールバッグにクッカー他道具を常備しているので出し入れしないでそのまま出掛けられ再梱包の手間が省ける、③キャンプ場でツールバッグをそのまま置いて調理等が始められる、④すこしだがこのバッグの方が軽い。デメリットは①途中での荷物の取り出しが面倒、②見た目感がやや...CT125、二泊三日キャンプツーリング想定積載テスト

  • CT125:500km初期点検と初雨天走行

    【20200911】昨日は親戚の葬儀で義母を乗せたりして都内近郊を150km位走り回っていた。葬儀の途中で夢ホンに初期500km点検の予約を入れて今日朝一で持ち込んだ。オイル交換と各所増し締め、それにチェーン張り調整といったところ@2300也、Eオイルをどれにするかと聞かれたのでG1で、と言ったら需要が無いからストックしていないと言う。でもマニュアルじゃカブはG1だぜ、無いものは仕方ないし0.7Lでブツブツ言うのも嫌なのでG2を入れた。こちらからの依頼は空気圧を前1.85(指定は1.75)、後ろ2.30(2.25)に若干上げてもらったのとスロットルケーブルの遊びを詰めてもらった。点検後にいつもの公園まで走るが途中から雨雲が沸いてきた。何となく降られそうな感じではあり、一瞬帰るか迷ったが、まっ良いか、スーパーで弁...CT125:500km初期点検と初雨天走行

  • ランチツーリング

    木陰でのんびり、お弁当ランチツーリング

  • プロのカブ乗りさんと尻痛対策

    今日CTのスマホホルダーの位置を変更しに駐輪場へいったらカブ乗りの友達にばったり。この方、郵政カブに乗ってうん十年のプロ、仕事は勿論、通勤もスーパーカブを乗り継ぎ今は110/JA44を使っている。で、カブについて教えて貰っていたのだが、尻の痛みの話になって、色々あって(痔では無い)通勤用は尻の痛み改善にCC110/JA45のシートに変えたとのことで、跨がらせてもらったがCT125のシートより確実に厚く、腰があり、一回り大きい様に感じた。JA44なら足べったりだから高さ的には全然問題ない。CTでも多分何とかなる範囲。見た目だけだが、多分CTにも取り付けられるんじゃないかとも思えたがどうなんだろう。ただ明らかにシート裏の形状が異なりCT125のシートロックが使えないので、ガソリン給油キャップをロック出来るタイプに変...プロのカブ乗りさんと尻痛対策

  • 携帯ガソリン缶

    これもあれこれと悩んだが結局は、メルテックガソリン携行缶1Lボトルタイプ消防法適合品FK-06@1645にした。材質はアルミ0.8t、軽いけどぶつけると容易に凹みそうな感じ。中華製なので金属粉等除去の為に灯油による内部洗浄も考えたが、キッチンペーパーで内部をさらってみた感じでは特に金属粉やプレスオイル等の付着は見られなかったので止めておくことにした。未だガソリンを入れていないので何とも言えないが、缶の栓と給油ノズルに付いているのは共用のシリコン系(多分)の柔らかいパッキン(メーカ―呼称)で単なるフラットな物では無く段付きなのは密閉性においては好ましいと思う。取説を見ると劣化したら交換しろとあり、部品番号もあるので多分入手可能とは思うが、部品代が高ければ丸ごと交換の方が確実かもしれない(栓とノズルの両方だと2個必...携帯ガソリン缶

カテゴリー一覧
商用